『『HONDA e』やその他のEV登場後の充電事情』のクチコミ掲示板

> > > > クチコミ掲示板
このページの先頭へ

『『HONDA e』やその他のEV登場後の充電事情』 のクチコミ掲示板

RSS

モデルの絞り込みモデル別にクチコミを絞り込めます。

モデル(フルモデルチェンジ単位)クチコミ件数投稿する
リーフ 2017年モデル 6692件 新規書き込み 新規書き込み
リーフ 2010年モデル 6596件 新規書き込み 新規書き込み
リーフ(モデル指定なし) 21916件 新規書き込み 新規書き込み

「リーフ」(モデル指定なし)のクチコミ掲示板に
リーフを新規書き込みリーフをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ57

返信20

お気に入りに追加

標準

自動車 > 日産 > リーフ

クチコミ投稿数:426件

代官山T−SITEに展示してあったHONDA e

皆様、夏休みに『7年落ち、走行15万km、7セグ・リーフで片道650kmの旅』で大変お世話になりました。
特に岡山から横浜の復路では、途中で1泊せずに一気に650kmを走行しようと、少々無理なチャレンジを強行しましたが、皆様のアドバイスのお陰で色々工夫しながら走行した結果、無事に帰宅する事が出来て大変感謝していますm(_ _)m

途中はバッテリー温度上昇との闘いとなり、ハラハラドキドキでしたが、他にも、次の充電スポットの手前で別のリーフが自分の前を走っていた時は、「前のリーフが充電しませんように!」と祈ったりと、常に緊張感だらけの走行になりましたが、今となっては良い想い出です(^^)

さて最近話題の『HONDA e』ですが、先週は代官山のT−SITEに行って実車を見て来て、昨日は近所のホンダディーラーで詳細情報を聞いて来ました。
対応してくれたCAさんが言うに、「先進技術満載の上に、後輪駆動だからリーフよりも圧倒的に小回りが利くし、運転が楽しいクルマです」と買い替えを勧められました。

内装も、『HONDA e』を見てしまうと、ZE1型リーフのインパネ回りは寂し過ぎますね。
『HONDA e』の価格が高いと言う意見もありますが、多くの先進的な電子デバイスの分の価格差だと思えば、そんなに高く無いのかも知れません。

私が一番気になったのは、ホンダの充電カードについてです。
月会費0円でありながら、NCS充電器での充電料金が16円/分だそうで、日産ディーラーでも同じ料金で使えるそうです。
一方の日産ZESP3は色んなプランが有るから、どれと比べるのが良いか悩ましいですが、月会費500円/月のシンプルプランでは50円/分とホンダの3倍以上とやたら高額です。

ホンダ以外の他社はどうなんだろう?と調べてみたところ、トヨタの充電カードは15円/分、三菱は12円/分(8円/分も有り)、VWは今でも5,200円/月で充電し放題プランも有ります。

充電器の数は圧倒的に日産ディーラーが多いですので、これからは『HONDA e』も日産ディーラーに充電に来るようになります。
その時に、リーフのオーナーが日産ディーラーで充電すると50円/分掛かって、『HONDA e』のオーナーには16円/分だと、釈然としませんよね?

現在でも市役所や道の駅等の急速充電器は無料のところも有りますし、イオンの急速充電器でも300円/30分(ZESP3シンプルプランの1/5の金額)で充電出来ますので、リーフのオーナーはそう言う安い充電器を中心に利用して、日産ディーラーには『HONDA e』や他社のEVばかりが利用する事になるんじゃないでしょうか?
相当違和感が有る光景だと思いますが、日産の経営者はそんな状況を想像出来なかったのでしょうかねえ?

新型EVのアリアは、相当気合の入ったクルマの様ですが、ZESP3の内容の悪さが販売の足を引っ張るんじゃないかと危惧します。

私は自宅に充電環境が無くて、100%外充電なので余計に気になるのかも知れませんが、皆様はどんな風に考えていらっしゃるのでしょうか?
色んな考え方が有ると思いますので、ご意見お聞かせ下さい。
何卒宜しくお願い致します。

書込番号:23661302

ナイスクチコミ!10


返信する
クチコミ投稿数:1819件Goodアンサー獲得:134件

2020/09/13 23:42(1ヶ月以上前)

>GTRおじさんさん
その節はお疲れさまでした。

ZESP3は誰でも加入できる(たとえ車がなくても)充電プランなので、日産車に優遇とはならないですね
完全に日産の充電ビジネスとなってしまいました。
それに比べてZESP2、トヨタ、ホンダ、三菱など充電プランは自社の車のみ加入できる自車優遇プランなので低コストになりますね。
また、中部から西ではエネショップという独自の充電ビジネスを展開している充電スポットもかなりの数設置されています。
NCS提携なので各社の充電カードも使えます。車種を問わず加入でき、会員だと20円/分の都度料金です。
ただし、中速機なので実質のコストはもう少し高めになりますね
道の駅や自治体施設がメインで奈良では日産ディーラーに設置されているところもあります。
私の地元、紀伊半島の山道ではほとんどここの充電器です。
私のZESP2はあと3年の有効期限がありますが、その後はいろいろな充電プランを利用するしかないですね
自宅3kW充電も深夜帯の一晩では40kWhリーフを半分充電する能力しかありませんので、大容量バッテリーを積んだEVに乗り換えるのも躊躇します。
自宅充電、ZESP3、イオン、エネショップ、エコQ電やsmart oasisのビジター充電、コイン式などの組み合わせで充電することになると思います。

書込番号:23661593

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:2515件Goodアンサー獲得:78件

2020/09/14 02:01(1ヶ月以上前)

ここ リーフスレなの?
多分、日産自体が破綻しそうだからだと。
絶賛売り出しの社債を買ってやってちょ。
電気屋さんみたく、台湾企業に身売りになるかもね。
さすがにそれは無いか。やっぱ中華企業かもね。

ダメだ、強力に阻止しろ!日本政府 ファイト!
こんな感じ。

書込番号:23661765 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2152件Goodアンサー獲得:44件

2020/09/14 06:36(1ヶ月以上前)

この手のゼロエミッションと言われる車、結局は動力は火力発電や水力発電に頼っている現状、何がゼロなのか?
電池製造に掛かる過程も同様、課題山積だな。

書込番号:23661863 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:78件Goodアンサー獲得:2件

2020/09/14 11:23(1ヶ月以上前)


 日産のお家事情が、相当厳しいようなので、取れるところから取ろうというのが、現状ではないでしょうか。

 電気代ははそんなに高くないはずですが、急速充電器が、結構なお値段のうえ、場所時間もとってしまう、一昔前なら、大きなアピールポイントになって客寄せ効果も大きかったでしょうが、年数がたち、今となって期待薄です。メンテナンスにおお金がかかるので、ユーザーに負担してもらいたいんじゃないかと思っています。

 客寄せのため毎月2000円(税別)で充電し放題にしたために、充電待ち問題が、起こりました。それに対応するためにZEPS3が、出ましたが、高い、わかりにくい、解約手数料を取る。ユーザーからとる気まんまんです。日産は極端です。上げるにしてももう少し控えめにするべきです。

 個人的希望ですが、会員は、毎月2000円で、充電時間を決める。ビジターは、単価を下げて、1分単位で課金してほしいですね。

 充電待ちのリスクもなく、燃料は購入した分しか支払わなくては良いので、ハイブリッド車の方が良いです。ZEPS3のプランが続くようであれば日産の電気自動車は購入候補から外れます。

書込番号:23662198 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


pokkuriさん
クチコミ投稿数:90件Goodアンサー獲得:2件

2020/09/14 18:06(1ヶ月以上前)

他メーカーだとそんなに安く充電できるんですね。

実際の所、充電の実費ってどのくらいなんでしょうか?
日産とHONDAの差額は日産の儲け?それともHONDAが負担?

10分単位の加算もやめて欲しい。停止したら10分1秒とか最悪ですよね

東の方でも良い充電会員サービスはないのでしょうか?

書込番号:23662774

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1083件Goodアンサー獲得:92件

2020/09/14 19:22(1ヶ月以上前)

>GTRおじさんさん
こんばんは。
先月はご苦労様でした。こちらも楽しませていただきました。
さて、私の意見を書き込ませていただきます。

>日産ディーラーには『HONDA e』や他社のEVばかりが利用する事になるんじゃないでしょうか?

ZESP2が全て期限を迎える4年3ヶ月後には、そうなるかもしれませんね。
ただし、他社を含めて、充電料金がこのままだと仮定した場合の出来事だと思います。

「pokkuriさん」が
>日産とHONDAの差額は日産の儲け?それともHONDAが負担?
と疑問を出されてますが、
基本利用料が無い分だけ、ホンダの負担でしょう。

私は、NCSカードの料金 1分15円、基本利用料(月会費)3800円(急速充電のみ)が、損益の基準だと思います。

だとすれば、ホンダの充電料金は、自社のEV利用者へのインセンティブだと思います。
ホンダeが「年間1000台しか売るつもりのない車」だからこその料金ではないでしょうか?
(クラリティーのEVは生産中止のようですし…)

だとすれば、いずれ他社も販売量が見込めるEVを売るようになれば、充電料金は見直すと思われるので、
ご指摘されているような
「日産ディーラーには『HONDA e』や他社のEVばかりが利用する事になるんじゃないでしょうか?」
というような事態にはならないと思います。

書込番号:23662918 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!6


NSR750Rさん
クチコミ投稿数:2092件Goodアンサー獲得:76件

2020/09/15 01:11(1ヶ月以上前)

日産は政府保証がついた1500億を政府系金融機関から借り入れをしたそうです。

4月ごろは、5000億を要請したそうですが、すくないですね。

書込番号:23663551

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:211件Goodアンサー獲得:1件

2020/09/16 16:36(1ヶ月以上前)

そもそも論、ホンダeは高くて売れないし、ホンダも日本で本気で売る気ないので当面は心配する必要ないです。

書込番号:23666530

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:426件

2020/09/17 08:12(1ヶ月以上前)

各社の充電プラン一覧(情報提供:gogoEV)

皆様

多くのご意見ありがとうございました。

私はリーフユーザーの声を集めて、日産に対して「早々にZESP3を廃止して、他社との比較に於いてリーフユーザーが不利に感じないようなプランに改めて下さい。」と提案したかったのですが、皆様の声を聞いていると、現状の日産の事情からしたら仕方ないと言う意見が多かったので、諦めるしか無いんですね。


ほえ_mk361さんが仰る様に、HONDA eは、私もそんなに多くは売れないと思いますが、この後、レクサスUXのEVとか、BMW iX3とか、DSのSUV型EVとか、プジョー208のEVとか、MINIのEVとかも、ここ1年くらいの間に発売される様ですので、その中には日本でもヒットするクルマも有るかも知れませんし、テスラもモデル3やモデルYが日本でも増えるかも知れません。

勿論、蓋を開けてみないと判らない事ですので、日産もそれらの様子を見ながらZESP4にて内容を見直すのかも知れませんね。


らぶくんのパパさん、その節はありがとうございました。

「ZESP3は日産車ユーザーのためだけのものではないから優遇をしていなくて、他社のプランは自社車ユーザーへ優遇しているから相対的にZESP3が高くなっている」と言うご意見、なるほど、そう考えれば辻褄が合いますね!
リーフユーザーとしては見捨てられた様で、何とも言えない寂しさが有りますが、充電ビジネスと言う事であれば仕方ないのでしょう...。
納得しました。

「ならば自宅充電で!」と思っても、現在東京電力では深夜料金の新規の契約を受け付けていないそうですね。
EVのメリットが徐々に減ってきていると感じます。


mitsuo6666さんが仰る様に、ZESP2の会員が居なくなったら、間違いなく充電待ちは大幅に減るでしょうね!(^^;)
通勤電車で疲れたくないから指定券を買って乗ると思えば、納得出来るのかも知れません。


tarokond2001さん、その節はありがとうございました。

おっしゃる通り、他社もこのままの充電料金を維持する保証はないので、4年後の状況を見てから日産の判断が正しかったのかどうか、結果が出るのでしょうね。
私も様子見することにします。


pokkuriさん

他社の充電料金の一覧表が、gogoEVのサイトに載っていましたので、コピーを貼っておきました。
直接詳しい情報をご覧になる場合は、下記URLからアクセスしてみて下さい。

https://ev.gogo.gs/contents/1487399529

ここに記載されている情報が正しいかどうか、幾つかのメーカーのお客様相談室に問い合わせてみましたが、少なくとも、トヨタ、ホンダ、三菱、VW、BMWの料金は間違っていませんでした。

書込番号:23667911

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:211件Goodアンサー獲得:1件

2020/09/17 08:51(1ヶ月以上前)

>日産に対して「早々にZESP3を廃止して、他社との比較に於いてリーフユーザーが不利に感じないようなプランに改めて下さい。」

これだって、そもそも論、リーフユーザーがとか、日産がとか了見が狭い。
EV普及という観点から見ればだれがどこで充電しようが自由であるべき。ディーラーで充電させるところから間違い。
商業施設に増やして、気軽に充電できる環境を作るほうが最優先。

書込番号:23667990

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:1819件Goodアンサー獲得:134件

2020/09/17 09:12(1ヶ月以上前)

一昨日、40kWhリーフで長距離ドライブの際、ZESP3を見据えて10分単位の充電を試みてみました。
たぶん一日でこれ以上の長距離は走らないと思います。

自宅満充電で出発
1回目 20分 40kW出力 残37%->74% トリップ210.6km (210.6km) 東海北陸道長良川SA
2回目 10分 50kW出力 残48%->69% トリップ276.2km (65.6km) 中央道恵那峡SA
3回目 20分 25kW出力 残54%->77% トリップ318.3km (42.1km) 国道19号道の駅大桑 御嶽山中腹まで上るので残量確保
4回目 20分 50kW出力 残27%->68% トリップ494.4km (176.1km)御嶽山からの帰途、中央道内津峠PA
5回目 12分 44kW出力 残18%->40% トリップ647.0km (152.6km) 名阪中瀬IC 日産 10分で止めるつもりが2分超過
帰宅  トリップ714.7km (67.7km) 残量17%で帰宅
括弧内は前回充電場所からの走行距離で、行きは上りなので短距離で充電、帰りは下りなのでかなり距離を走ってからの充電でした。

これをZESP3に当てはめると10分X8回分になります。
プレミアム20を契約するとしたら2400円相当、長期契約だと1800円相当です。
超過しない限りプレミアム40はあまり変わらないですね
仮にホンダの16円/分だとすると80X16=1280円で済みます。
やはり15円/分くらいの価格設定が妥当ですね
拙宅は自宅深夜料金10.7円/kWhなので安く充電できますが、コストを考えると長距離は自宅満充電+10分X3回で済む350〜400kmの距離までになってしまいますね

書込番号:23668023

ナイスクチコミ!3


mini*2さん
クチコミ投稿数:1179件Goodアンサー獲得:51件

2020/09/17 09:30(1ヶ月以上前)

iOS14のマップアプリでは、電気自動車用のルート案内が利用できるようです。
自動車のバッテリー状況、標高や天候を計算しルート上に充電スポットを自動的に表示するとのこと。
https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1260822.html

現在対応している自動車メーカーはフォードとBWMだけのようですが、広がっていくといいですね。

書込番号:23668052

ナイスクチコミ!2


ESHY24Gさん
クチコミ投稿数:1517件Goodアンサー獲得:47件

2020/09/17 12:00(1ヶ月以上前)

>GTRおじさんさん
自分はzesp3プレミアム10と無料充電器の運用を模索しています。
ただzesp2終了後は殺到する可能性がありますから思う様にはいかないかもしれません。
Zesp2終了時点で存在してるかわかりませんが5キロ圏内に1、7キロ圏内に1、10万キロ圏内に2内1つは24時間の合計4カ所の無料充電器と七キロ圏内にイオンの300円の充電器があります。
その他別宅近くにリーフtoホームがあります。

1号線2号線などの付近にも無料の充電器は複数ありますし4号線の方にもあります、月1回程度の超長距離なら月額2750円で何とかなるのではと思ってますし無理なら20でも5000円ぐらいですから遠出の月は切り替えで良いかなとは思ってます。

>らぶくんのパパさん
Google mapとかで見れてApple playやAndroid auto等で見れるようになったら便利なんですけどね。

書込番号:23668269

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1819件Goodアンサー獲得:134件

2020/09/17 12:45(1ヶ月以上前)

>ESHY24Gさん
iOSのマップ機能拡張はmini*2さんの書き込みですね
ちょうど私もiOS14の機能拡張を調べていた所です。
北米とかEUでは急速充電の種類も何種類かあるので必要なのでしょうね
日本はテスラ以外はCHAdeMOなので種類は気にすることはないですが、こちらのスレ的にはビジター料金を表示してくれるとありがたいですね
ZESP3カードを使うかクレジットカードのビジター料金で充電するか簡単に安い方を選べたら便利です。
ビジター1回30分500円の所ならZESP3のどのプランより安く充電できます。(ただし、30分充電する場合)
また、今はほとんど使われていないコイン式急速充電器や面倒な窓口申し込み式も使うようになると思います。

私の知っている範囲のコイン式や窓口申し込みのところ
コイン式 300円〜500円
https://ev.gogo.gs/detail/1u9l3skf
https://ev.gogo.gs/detail/1s6g7zyo

現金等(500円)
https://ev.gogo.gs/detail/1s4yub4s
https://ev.gogo.gs/detail/1tn1k40h
https://ev.gogo.gs/detail/1s4yub4s




書込番号:23668364

ナイスクチコミ!3


ESHY24Gさん
クチコミ投稿数:1517件Goodアンサー獲得:47件

2020/09/19 08:37(1ヶ月以上前)

>らぶくんのパパさん
失礼しました。

90kwの設備は西日本に多いですね、富士山を境にこちらの方はぐっと減ります一番近い場所で日産横浜本社で遠く千葉には1台もありません。
今後も同じ感じで普及が遅れると関東方面はきついですね。

書込番号:23672066

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:426件

2020/09/19 13:47(1ヶ月以上前)

>らぶくんのパパさん

714.7km長距離ドライブでの充電記録を紹介して頂きありがとうございました。

その情報から、私の様に自宅で充電出来ない人のコストを計算してみましたが、
自宅充電も含めて使用した全充電量が、227%。
そして概ね10分当たり20%充電出来ているので(1分当たり2%)、単純計算だと227%÷2%=113.5分間の急速充電をしたことになります。

そこで、ZESP3シンプルプランの50円/分だと、50円/分×113.5分=総額5,675円って事ですね。
5,675円÷130円?/L(ガソリン代)=43.6Lですから、プリウスやノートe-POWERがガソリン40Lで1000kmくらい走行出来ることを考えると、ランニングコストでEVを選ぶことは無さそうです。

一方、ホンダの16円/分だと1,816円、トヨタの15円/分だと1,703円。
う〜ん、やっぱり私も15円/分辺りにして、リーフ発売当初から日産がアピールしていた『ランニングコスト』についても優位性が欲しいなあと思いました。


>mini*2さん

iOS14のマップアプリ良いですね。
Androidにも欲しいです...。


>ESHY24Gさん

「zesp3プレミアム10と無料充電器の運用を模索しています」とのことでしたが、自宅充電出来ない人はそれが現実解の様な気がしますね。
早朝とか、あまり人が行かない時間帯での充電が必須になるかも知れませんけど、頑張るしか有りません。
充電中に、早朝の近所をランニングして健康になるのも良いですね!(^^)

おっしゃる通り、私が岡山県に帰省していた時は、やたら90kW充電器を見ましたが、首都圏では日産本社以外は都庁に有ると言うウワサを聞いたことがあるくらいですね。


さて、gogoEVの一覧表を改めて眺めてみて思ったのですが、一番下に『ゲスト料金』と言うのが有ります。

日産ZESP3のシンプルプラン料金がNCSの『ゲスト料金』と一致している訳ですが、『ゲスト』って『招待客』と訳すと、「招待されてこの金額かよ!」と文句を言いたくなりますよね?

日産は、「NCSが決めたゲスト用の料金が50円/分なら、EVを買ってくれたお客様にはゲスト料金でご利用頂こう!』と勘違いして設定したのかも知れませんね!
『ビジター料金』と表示してくれる方が、誤解が無くなるんじゃないかな?と思いました。

書込番号:23672720

ナイスクチコミ!1


ESHY24Gさん
クチコミ投稿数:1517件Goodアンサー獲得:47件

2020/09/19 21:19(1ヶ月以上前)

>GTRおじさんさん
私も試算して見ました。
東京ガスで3段目料金1kw 27円 電費6.5 ガソリン120円換算 
家充電
27×1.27(ロス)×1.1=37.719
37.719÷6.5=5.8. 120÷5.8=20.68 リッター20.68キロ

44kw 30分120キロ
プレミアム10 100分ぶん
2750÷400=6.875
120÷6.875=17.45 リッター17.45キロ

従量料金
1155÷120=9.625
120÷9.625=12.46. リッター12.46キロ

e-plusで90kw充電器 30分210キロ
プレミアム10 100分ぶん
2750÷700=3.9285
120÷3.925=30.54 リッター30.54キロ

e-plusで従量
1155÷210=5.5
120÷5.5=21.81 リッター21.81キロ

アリアで150kw 公表値ではなく30分360キロで計算
2750÷1200=2.29
120÷2.29=52.4. リッター52.4キロ

アリアで従量
1155×360=3.2
120÷3.2=37.5 リッター37.5キロ

家が特に安い契約では無い場合e-plusで90kw充電器が普及すればzesp3でも安く充電出来ます。
150kwが普及すればアリアは圧倒的に安い金額で走れます、深夜電力で1kw10円で契約している方には勝てないですがそれでも基本料金分はそれに近い金額で走れます。

書込番号:23673787

ナイスクチコミ!2


ESHY24Gさん
クチコミ投稿数:1517件Goodアンサー獲得:47件

2020/09/20 09:01(1ヶ月以上前)

現在もう1台乗っているエスティマハイブリッドが街乗り12、高速道路長距離で18.5キロ叩き出せますからzesp3で遠出は広さからも料金的にも全て負けてしまいます、無料充電と90kw充電が拡充して初めて遠出で使っても良いかなとなります、3年半後東日本の90kw設備の拡充に期待です。

書込番号:23674643

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:426件

2020/09/21 15:53(1ヶ月以上前)

>ESHY24Gさん

エスティマの様なミニバンで18.5km/Lの高燃費を出せるなら、遠出の際は少なくとも燃料代節約目的でリーフを選ぶ選択肢は、ZESP3になってからは無いって事ですね…(+_+)

ガソリン車の時代はもう10年くらいで終わるんだろうと思っていましたが、日産の戦略によって延命されそうです。

もう一つは、90kW充電器が増えるのかどうかですが、HONDA eも沢山売らないのだとしたら、ホンダが積極的に超高速充電器を増やすとは思えないので、やっぱりアリアが発売された後も、外充電が高く感じる状況は変わらない気がしますね(*_*)

書込番号:23677912 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


ESHY24Gさん
クチコミ投稿数:1517件Goodアンサー獲得:47件

2020/09/21 18:07(1ヶ月以上前)

>GTRおじさんさん
日産では高速道路での150kw化やコンビニ等の50kw化を働きかけている様ですね。
バッテリー蓄電とのハイブリッド型充電器でコンビニや道の駅が50kw化して高速道路も4年後には150kwが珍しく無い状況になっているかもしれません。
問題は東日本にどれだけ増えるかでそこはあまり期待出来ないのかなとも思います。
後150kw、90kwが整備されて来るとzesp 4や5で値上げと言う事も考えられますし規制緩和で電力量でと言う事もあるでしょうね。

書込番号:23678204

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の価格を見る

リーフ
日産

リーフ

新車価格:332〜499万円

中古車価格:24〜429万円

リーフをお気に入り製品に追加する <428

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

リーフの中古車 (全2モデル/1,020物件)

  • リーフ G

    325.0万円

    年式
    令和2年(2020)
    距離
    0.6万km
    車検
    2023/01
  • リーフ G

    215.0万円

    年式
    平成30年(2018)
    距離
    1.4万km
    車検
    2021/12
  • リーフ G

    245.0万円

    年式
    令和元年(2019)
    距離
    1.4万km
    車検
    2022/01
  • リーフ X

    208.0万円

    年式
    令和元年(2019)
    距離
    1.0万km
    車検
    2022/01
  • リーフ X

    217.0万円

    年式
    令和元年(2019)
    距離
    1.1万km
    車検
    2022/01

この車種とよく比較される車種の中古車

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:10月23日

クチコミ掲示板ランキング

(自動車)

ユーザー満足度ランキング