『BYD日本参入でEV車市場が活気になることを願う!』のクチコミ掲示板

このページの先頭へ

『BYD日本参入でEV車市場が活気になることを願う!』 のクチコミ掲示板

RSS

モデルの絞り込みモデル別にクチコミを絞り込めます。

モデル(フルモデルチェンジ単位)クチコミ件数投稿する
リーフ 2017年モデル 8328件 新規書き込み 新規書き込み
リーフ 2010年モデル 7319件 新規書き込み 新規書き込み
リーフ(モデル指定なし) 23996件 新規書き込み 新規書き込み

「リーフ」(モデル指定なし)のクチコミ掲示板に
リーフを新規書き込みリーフをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ83

返信31

お気に入りに追加

標準

自動車 > 日産 > リーフ

クチコミ投稿数:110件

ワクワクしながらBYDの記事やYouTubeをみてます。

ドルフィンなんか出てしまったらリーフやサクラは、かなり厳しい状況になりそうですね。
アリアは最初に出るATTO 3とガチンコ勝負で勝てるかどうか。

BYDが本気で日本国内に店舗を構えてきたら、数年後にはサポートと信頼性の不安もなくなるでしょうし。
さらにBYDはチャデモ対応でV2Hもいけたり、ハンドル周りも日本仕様に合わせてくると気合の入れようが違う!

ただ、狭い日本で、本当にEVは浸透するのか。
早い段階で見切りをつけて旧ヒュンダイのようにあっさりと撤退しないか、心配な点は多いですね。

兎にも角にも日本のEV車市場に活気が出ることを期待してますし、日本メーカーも頑張ってほしい。

あぁ、来週のリーフが楽しみだ♪
BYDには衝撃を感じましたが、
個人的には現行リーフのデザインとサイズ感、乗り心地が好きですし、ディーラーも好きですし、大量値引きand補助金で最適解であったことに変わりはないです。

書込番号:24845867

ナイスクチコミ!4


返信する
クチコミ投稿数:1934件Goodアンサー獲得:183件

2022/07/23 10:42(2ヶ月以上前)

>BYDが本気で日本国内に店舗を構えてきたら

そうですね。私もEV市場が賑やかになるのは良いことだと思います。

ただ、
日本のEVの市場規模は小さいので、投資に見合う利益が上げられるのか、が一番の問題だと思います。


輸入台数は、当面、年間5000台が上限ですから、月販400台余り。
順調に売れても、3車種で最大1200台ですから、リーフの月販台数と同じくらいです。

それ以上に売るならば、
型式認定を取らねばならず、さまざまな費用がかかりますから、販売価格にも当然影響します。

ところで、同じように EV市場に参入したヒュンダイは、
当面は、かなりの持ち出しを覚悟して日本市場に参入したようですが、
同じようにBYDが考えているか、ちょっと不安ですね。

そもそも、日本ではEVそのものに対して否定的な方が多いし、
売れる輸入車は「ブランド価値」が確立した欧州メーカーばかりですから、
中華製の、しかもEVが飛ぶように売れるとは思えないんですよね。

とすると利益が上がらず、
すぐに撤退するとなると、買った人は置き去りにされるので…。

書込番号:24845908 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:4236件Goodアンサー獲得:332件

2022/07/23 10:48(2ヶ月以上前)

水をさすつもりはないが日常生活の電力が足りない。

電力会社各社、新規法人契約お断り。最低保障契約で契約しても割高。
充電設備はどうなる。?

書込番号:24845918

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:1934件Goodアンサー獲得:183件

2022/07/23 11:11(2ヶ月以上前)

>次世代スーパーハイビジョンさん

同じようなご意見の方が少なくないように思えるので、あえて書き込ませてもらいます。

>日常生活の電力が足りない。

正確には、「太陽光発電の発電量が減ってくる夕方の電力供給能力が足りない」のであって、
EVが主に充電する夜間の電力供給能力に不足があるわけではありません。

>充電設備はどうなる。?

自宅のコンセントから充電するのが基本です。

集合住宅に住み、自宅で充電できない方は、残念ながら EV に乗ることは難しい、言い換えればEVを買わなければ良いというだけです。

書込番号:24845951 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!11


クチコミ投稿数:110件

2022/07/23 11:21(2ヶ月以上前)

>tarokond2001さん

結局 撤退は 大いにありそうですよね。
だから日本のメーカーには、世界でも通用するEV車開発に頑張って欲しいです。

>次世代スーパーハイビジョンさん
>水をさすつもりはないが日常生活の電力が足りない。
大丈夫です!必ずこういった意見がくるのは思ってましたから。
今後どのような未来になるのか楽しみですね!



書込番号:24845962

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:110件

2022/07/23 11:37(2ヶ月以上前)

>tarokond2001さん
この手の話は論争になって終わりなので、スルーしていただけると助かります。。。

私のようにEV車市場が賑わってくれる期待を持っているとか、
もう少し早く発表してくれ!リーフ買うの待てばよかったーっと残念に思っているとか、
いやいや体験からEV車はサポートが超重要、海外(テスラやヒヨンデ)なんて考えられない!

的な話の方が面白いです。

書込番号:24845983

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:4331件Goodアンサー獲得:119件

2022/07/23 11:55(2ヶ月以上前)

今のところ PHVが良いかな・・・・

EVをみんなが安くで買えるようになるのは 10年後かな?

知らんけど〜

書込番号:24846008

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3036件Goodアンサー獲得:144件

2022/07/23 12:47(2ヶ月以上前)

全国民がEV化するのは30年くらい先の話では。

書込番号:24846080

ナイスクチコミ!5


たぬしさん
クチコミ投稿数:4524件Goodアンサー獲得:346件

2022/07/23 13:00(2ヶ月以上前)

右ハンドルで出して来るんでしょうかね?

テスラみたいにスーパーチャージャーを増やしてくれれば
集合住宅勢も取り込めると思うが。

書込番号:24846101

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:5366件Goodアンサー獲得:91件

2022/07/23 13:04(2ヶ月以上前)

精製して余ったガソリンはどうするんだろうか。

書込番号:24846104 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:1934件Goodアンサー獲得:183件

2022/07/23 13:07(2ヶ月以上前)

>familycomputerさん

それでは、あいだのご意見はパスして、

>いやいや体験からEV車はサポートが超重要、海外(テスラやヒヨンデ)なんて考えられない

そう思います。

プジョーのe208とe2008のトラブル事例を見ると、
やはり、「サポートが超重要」なのかも…、と考えさせられました。

ガソリン車とは異なり、一般の整備工場ではEV車の修理や整備は難しいように思えます。
ハイブリッド車ですら、なかなか一般の修理工場では扱いかねているのが現状ですから。

私も最初のリーフに乗り始めた頃、急速充電が出来なくなり、
PDM(パワー・デリバリー・モジュール)の交換作業を受けたのですが、
その作業ができる(クリーンルーム)が、購入した日産プリンス系のディーラーでは、
県内に1箇所しか無いとのことでした。

全てのEVが同じだとは思いませんが、どこでも修理できるものではないと思います。
とすると、サービス体制が整っていることが必要でしょう。

テスラでも、接触事故で外板パネルの交換が必要だが、いつ部品か入るかわからないとか、
モデルYのリアセクションをぶつけたら、修理費がとんでもない金額だったとか、
そんな話を見聞きすると、国産メーカーのEVの方が無難だと感じますね。

それに、日産なら引き取ったバッテリーのリサイクルやリユースの体制も整備されているので
メインバッテリーの載せ替えも比較的リーズナブルな金額でできますし、
スレ主さんも、現時点では、リーフを選んで正解だったと思いますよ。

書込番号:24846110 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


mc2520さん
クチコミ投稿数:894件Goodアンサー獲得:72件

2022/07/23 13:11(2ヶ月以上前)

>結局 撤退は 大いにありそうですよね。

BYDの電気バス、・・・
https://news.yahoo.co.jp/articles/2dcd4bb000f98d2ea28e4cc9449732943acccf9d

●現在は日本の電気バスの約7割ものシェアを獲得しているという。


BYDは電気バスでは成功しているようですね。
実績があるのだから、多分、撤退はないのでは・・・ ?

書込番号:24846114

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:110件

2022/07/23 16:28(2ヶ月以上前)

>つぼろじんさん
そうですね。マンションなど集合住宅が多い日本としたらPHV系が間違いないですよね!

>私はたぶん3人目だと思うからさん
EVが普及するのか、画期的な水素が開発されるのか、30年後どうなるのか楽しみです!長生きしなければ、、

>たぬしさん
BYDは右ハンドル、ウインカーとかも日本仕様にするとレビューでは言ってましたね。気合の入れ方は中々かと!

>スプーニーシロップさん
ガソリンはそうそう無くならないとはいえ、今度はガソリンの有効活用が議論されそうですね。

>tarokond2001さん
感謝します。
やはり、EVはサポート重要ですよね。
ただ、BYDは、ヒョンデやテスラと違い、店舗をドーンと増やしていくと言ってますから、そうなればサポート体制も確立されて、EV車市場の黒船となるでしょうね。
>mc2520さん
ぜひ成功してもらい、5年後10年後の買い替え時に候補として挙がるようになって欲しいですね。
でも、1番は日本メーカーがとんでもないのを出して外国勢は太刀打ち出来ず撤退ですけど。

書込番号:24846348 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


E11toE12さん
クチコミ投稿数:605件Goodアンサー獲得:22件

2022/07/23 17:48(2ヶ月以上前)

こんにちは。

BYDのドルフィンは、実車に乗れるようになったら一度は乗ってみたい
車ですね。所有するかどうかはともかくとして。
(「海豚」、と表記されるのは覚悟してても陸豚体形としては気分はよくない(笑))

それにしても、EVが普及するのは10年後30年後100年後とか、
どういう根拠があって年数が導きだせるのやら(苦笑)

書込番号:24846453

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:806件Goodアンサー獲得:19件

2022/07/23 22:03(2ヶ月以上前)

>mc2520さん
ネットによると、BYDのバスは、2015年から日本に導入していますが、
販売台数は、64台らしいですよ。これで、7割のシェアとすると
全台数で、100台以下ですね…。
シェアが高い理由は、国産メーカーが値段が高すぎるからだと
思っています。
BYDは国産と比較して、価格が、三分の一くらい?なので、これは
勝負にならないと思います。

書込番号:24846735

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1934件Goodアンサー獲得:183件

2022/07/23 22:43(2ヶ月以上前)

>familycomputerさん
>BYDは、ヒョンデやテスラと違い、店舗をドーンと増やしていくと言ってますから

販売店舗網を作るとなると、かなりの経費がかかることが想定されます。
テスラや現代が販売店舗網を持たないのは、そこにかかる経費を抑えて、車の販売価格を低く設定するためでしょう。

BYDの構想では
販売店の規模感から、「メルセデス・ベンツの販売店くらいを想定している」とのことですが、
ベンツは年間で5から6万台ほどの販売台数となります。
BYDがEV3車種で同じくらいの販売台数をとるつもりなら、
型式認定が必要となり、そのコストが販売価格に加わることとなります。

販売店の維持のためのコストも合わせると、BYDのストロングポイントである価格面での競争力が失われるのではないでしょうか?


それに、メルセデスベンツでも店舗網を維持するためにコストは掛かっているはずです。
そして、そのコストを回収するために、整備料金などは高めの設定だと思います。

2010年まで、うちのカミさんはAクラスに乗ってましたが、
あんなコンパクトカーでも、12ヶ月点検で10万円程度の料金がかかりました。
車検じゃなくて12ヶ月点検です。車検費用は推して知るべし、で、毎回最低でも30万円は覚悟してました。
(ちなみにそのディーラー(ヤナセ)とは20年近い付き合いでした)

店舗網を維持するためには、販売ばかりでなく、日常の整備や点検でそれなりの収益を上げねばならず、
BYDのブランド名で、ベンツのディーラーと同じようなことが可能かどうか、はなはだ疑問でもあります。

書込番号:24846779 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:806件Goodアンサー獲得:19件

2022/07/23 23:04(2ヶ月以上前)

>tarokond2001さん
12ヶ月点検で、10万円も掛かるなんて…。
毎回オイル交換やフィルター類、ワイパーブレードなどの消耗品類、
バッテリーなど全て交換しているのでしょうか?
何も交換しないと、点検の工賃のみだと思いますが。

書込番号:24846801

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1934件Goodアンサー獲得:183件

2022/07/24 00:13(2ヶ月以上前)

>肉じゃが美味しいさん

スレのテーマとは異なりますが、

「ウチの付き合いがあったヤナセでは」ですが、基本的に工賃は高いです。
もちろん、ベンツの部品代も高いです。
(Aクラスなんですけど、小さくても部品はベンツ印なんで…。
スタッドレス用に買った純正のスチールホイールでも、国産メーカーのアルミホイール並みの値段で、
ベンツマークのついたホイールキャップですら1枚1万円ほどしました)

記憶では、
12ヶ月点検の基本工賃が2万円代だったと思います。
オイル交換は1万円以上。
さまざまなショートパーツでも必ず交換するので、部品代と工賃が発生します。
バッテリーなんか、交換したらそれだけで5万円コースです。

ベンツのディーラーでは、基本は「予防整備」なんで、怪しそうな部品はもちろん、定められた期間を経た部品は交換します。

だから高額になります。たしかに、走行中に止まるような困った事態にはなりませんでしたが…。

それが、ディーラーの収益となり、販売店の維持のための資金となるのは間違いありません。
同じようなことがBYDブランドでできるのかといえば、難しいのではないでしょうか?

書込番号:24846878 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:806件Goodアンサー獲得:19件

2022/07/24 00:33(2ヶ月以上前)

>tarokond2001さん
メンテナンス費用が、高いとユーザーとしては敬遠する
要因にもなりかねないですね。
EVは、オイル交換など不要ですので、その点は費用はガソリン車より
有利ですが。

話し変わり、BYDの意味が、ビルドユアードリームスらしいですよ。
リヤにエンブレムがあって、ちょっとだけ恥ずかしいかな…。

書込番号:24846893

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3035件Goodアンサー獲得:141件

2022/07/24 01:54(2ヶ月以上前)

EVは日本が最先端を行くはずだったのですがね・・・・
実際に日本(日産)が先行して普及させようとした。
ここで政府が支援してバッテリー生産に力を入れるべきだった。
しかしもう遅かりし・・・

EVはまずバッテリーが命で次にそれを制御する半導体やソフトウエア
モーターは日本は既に最高レベルにある。
これさえ解決できればEVは安価に高性能化が出来ます。

BYDは100店舗の進出をある程度具体的な地点の販売店予定地を地図上で発表しています。
100店舗を維持するのに大凡月間5,000台、年にして5-6万台が最低限必要かと思います。
現在は中国からの輸入?かと思いますがタイで海外輸出用の工場を建設中なので(右ハンドル)
タイからの輸入なら型式認定も問題ないし(58協定)HVの輸入も出来ます。
日本では当面、HV比率の方が上になると思いますのでHV車の販売も必須ですね。
BYDのHV(省燃費型PHEV)は間違いなく世界トップでしょう。

EVに限らず車はサポートが重要です。
中国メーカーはこの点を中国というイメージを十分理解しています。
こちらで販売されているGWMでは半年または1万キロ毎の点検は全て無料で交換品(オイルや12V電池、ワイパーやフィルターなど)
5年間一切の費用がかかりません。
電欠したら市内なら30分で充電車駆けつけ、ガス欠では10Lを無料で補充してくれます。(無料の回数制限はあるが)
サービスはドアtoドアが無料で可能。
不動の故障時には代車・交通費・宿泊費を支払ってくれます。
その保証は7年19万キロとか非常に長い。
そしてオプションパーツなども高品質で安いのもユーザーにとってはありがたい。

また中国車は遠隔で車両診断が出来、故障箇所は持ち込む前に分かり
ソフトウエア的な故障なら遠隔のまま修理できます。
ディラーに置いてある診断機がそのままオンラインで使用できます。

メーカーにとって故障は大きな負債となるので可能な限り故障しない作りが重要です。
また故障時にどこが悪いのか分からないなんて事があってはダメです。
ユーザビリティと共にメーカーに大きな負担がかかります。
故障のリスクを減らすために一体型のモジュール化が必要です。
そして簡単に修理できるようにしなければなりません。
その為にモジュール化とAIソフトウエア能力が重要になってきます。

中国でもEVとHV(PHEV)は半分半分なので体制が整えばHVの販売もしないと100店舗は厳しくなると思います。
今の中国車は全てモジュール式なのでEVでもPHEV(ハイパワー型)でもHV(省燃費型PHEV)でも
簡単に同じ車で作れてしまうのです。
タイでは5車種が発売されます
https://www.youtube.com/watch?v=M8iCh55GeNE&ab_channel=autolifethailandofficial
カローラHVより安いHV(PHEV)の泰
ハリアーHVより豪華で装備が良くて半値近い宋PlusHV(PHEV)
7人乗りの大型SUVのEVで価格はCX-5程度
4-500km走行のドルフィンEV
高級セダンのHAVのEV(550馬力AWD)

BYDは商用車でタイに進出して10年近いので信頼性は高く。
とにかく品質と使い勝手に優れている。
こちらでは日本車は1500ccしか安くないのでお買い得感はメチャクチャ高い。(CX-5で650万円)

BYD第三世代のドルフィン、ATTO3、シールは8つの動力系モジュールを統合した。
ATTO3のエンジンルームを見てもメチャクチャに小さい。駆動ユニット全部が45p四方のみです。
https://zhuanlan.zhihu.com/p/483570491 (要翻訳)
---
BYD 8-in-1電気駆動アセンブリは、駆動モーター、減速機、駆動モーターコントローラー、高電圧および低電圧DCコンバーター(DCDC)、双方向オンボード充電器(OBC)、高電圧配電ボックス(PDU)、バッテリーマネージャー( BMS))、
車両コントローラー(VCU)の8つのモジュールが統合されています。
その全体的なパフォーマンスは前世代の電力密度よりも20%高く、
マシン全体の重量と体積はそれぞれ15%と20%削減され、システム全体の効率は89%に達します。
極薄ケイ素鋼板を使用してモーター主力40%UP、効率97.5%、冷却付きで伝達効率は97.6%
バッテリー・モータ・インバータを冷却しその廃熱でマイナス30度でもヒートポンプが稼働
---
bz4xもアリアも採用出来なかったSiC半導体を採用。
各性能は従来のSiの2-3倍 家充電では大差ありませんが外充電ではリーフの2倍くらい行きます。
シールでは12Vバッテリーもブレードバッテリーになってますが
ATTO3を見ても12Vバッテリーは劣化せず交換不要のブレードバッテリーのようです。
12V鉛電池は2-3年ごとに変えないとなりませんが交換不要になりましたね。

書込番号:24846942

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:3035件Goodアンサー獲得:141件

2022/07/24 01:57(2ヶ月以上前)

電気不足と電気代の高騰はEVが普及されることで緩和されます。
電気の問題は昼間(ピーク)と深夜の需要量の違いが大きすぎること。
電気は保存できないので総発電量を増やすことで全体の電気代負担が安くなります。
燃料だけで電気を作っているわけじゃ無く施設設備や人件費など多くの費用がかかります。
発電総量が減れば高騰しか生みません。

カーボンフリー宣言などEU自体が崩壊しつつあるので絵に描いた餅状態です。
原子力割合も増えてますし石炭なら燃料代は随分と安い。
天然ガスがいくら高騰しても同時に比例してガソリンも上がるのでガソリン車で良いわけではありません。
ガソリンはエネルギー効率30数%、天然ガスは発電効率60-70% ましてや日本の石炭発電は効率が良くクリーンです。
加えて天然ガスはガソリンの1/3程度でガソリンで車を走らせるより発電した方がずっと効率が良い。
足りなきゃ発電すれば良いだけで無理矢理石炭はダメとかは現状では少々無理ゲー

だからEVの普及は電気が足りないと言っている国は聞いたことがない。
日本政府でも電気が足りないからEVは無理だとは一言もいっておらず補助金を出している。
あくまで電気はピーク時の問題だけ。
それと原子力をフル活動させるための正当化の為に電力不足を煽っているだけでしょう。

EVだから特別なわけでは無くPHEVもHVもガソリンもパワートレーンの一つ。
但しEVじゃなきゃ出来ない事やEVだからこそのメリットが生み出せなければなりません。
それが豪華で運動性能が良くて安く作れることです。
但し、当面はデメリットを感じる人のカバーするための100-200km走るBEV+PHEVも必要です。

書込番号:24846944

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:110件

2022/07/24 08:42(2ヶ月以上前)

>E11toE12さん
ドルフィン私も気になります。
ドルフィンは見ためは個人的には好きではないですが、(但しリアのロゴのイルカはかわいい♪)
運転のし易さはドルフィンほうが高そうで
言われているような価格帯で登場し、補助金もある程度出るとしたら、ガソリン車と大して変わらず、かつ走りは良いものが、お求め価格で買えるとなれば、EV車ユーザーは増えるでしょうね。

書込番号:24847124

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:110件

2022/07/24 09:24(2ヶ月以上前)

>肉じゃが美味しいさん
まぁバスも徐々には復旧すると思いますが、大衆車でガソリンとの差がすごいですからね。
バスだと余計にそうなんでしょうね。

>tarokond2001さん >肉じゃが美味しいさん
海外のメンテナンスは高いイメージがありますね。
BYDは自国で部品調達から設計組み立てまでできますし、日本は近いですから、販売としてはヨーロッパやアメリカよりもずっとやり易いとは思います。今のレビューされている人はオーストラリアの価格を参考にしておりますが、同等レベルであれば十分に売れるかと、もしかしたら、最初はキャンペーン価格を打ち出し、「ガソリン車より安い!」「走りは高級車並みのトルク・・・!」などPRしてくるかもしれませんしね。

>ミヤノイさん
詳しいご説明ありがとうございます!
もう日本人の頭がガラパゴス化してしまっている良い例ですね。
当然 売れなければ簡単に撤退されてしまうでしょうけど、システムが確立されているので、ハマれば一気に、BYDの車が街中を走るってことも出てくると思います。

電気の需要供給について
おっしゃる通りピーク時の緩和が重要です。電気自動車でV2H導入すればコスパは別として、ピーク時の電気使用を抑えられます。エアコンの設置温度を上げる、無駄なライトを消すとかご家庭でやることは重要ですが、
オフピークで充電した蓄電池やV2H運用すれば 数件数十件分が節電した時と同じ効果のになりますね。
太陽光や蓄電池 E V車を否定する人は沢山いますが、ピーク時の緩和に大きく貢献しているのは間違いないですね。

書込番号:24847161

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:5764件Goodアンサー獲得:294件

2022/07/24 09:39(2ヶ月以上前)

うちの前の5棟ほどある市営団地の高齢者含めみんなガソリン車

当然だよね

そう言う人たちにはEVを選べる条件が全くないし、乗りたいと思っていたとしても、充電設備なんて勝手に設置できるわけがない
し、そもそも眼中にないでしょう。

EV含めて車というのは、生活において必需品だしEVはそういう世帯の人達に全く不公平な存在でしかない。
ガソリンスタンドに行くのは当たり前、EVステーション行けばいいと言うだろうが、そういう世帯の人達にどうやって理解して貰うの?

EVステーションのフルサービスなんてあるのか?

否定的な事ばかり言ってるのは重々承知。

車は全てにおいて公平でなければならない。
なので、全ての車がEVなんてないと思うし、これからもEVというジャンルの車があるくらいでいいのではないか?

書込番号:24847174 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:2304件Goodアンサー獲得:40件

2022/07/24 10:17(2ヶ月以上前)

どのみちいずれはEVへの流れ。
ただ、インフラの充実や現時点でそもそも高いEVへの補助金、メーカーへの投資など、普及には多額の財政支出の必要がある。
高齢者による高齢者優遇の無駄な支出をEV普及に回せばいいと思いますけどね。
将来の日本の為には。

まぁピークでは無く根本的な電力問題に陥っている、EV言い出しっぺの欧州がどういう次の手を出して来るか・・・

書込番号:24847212 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1940件Goodアンサー獲得:212件

2022/07/24 11:49(2ヶ月以上前)

新しい物が染み込むように普及していくには、牽引する人々の力が要ります。
その力はウチも買おうという気にさせる真似したくなるカッコいいライフスタイルとか
説得力の強い好き者の集まりが拡がったものだったりなオタクパワーですね。
大人が自身で判断しなくなっている日本では必須な力となってます。

その力を後押しする影の存在が、国や政府や行政でなければ一過性のものに終わりがちです。
気が付かないほどの縁の下でないとなりません。
今は先導しちゃって補助金配っているだけなので浸透するパワーがありません。
太陽光パネルの二の前ですね。
推進している国の推進力は欧州がやっているからだけの軽薄な発想がいただけないですね。
地球環境問題のために本気で徹底するものを感じません。

牽引すべき人々が補助金目当てだったり、経済的発想だったりなので
側から見ると、ものすごくカッコ悪いんです。
ここが残念なポイントですね。
真似したくなくなります。

自分もそうだけど、新車でガソリン車が買えなくなったら
修理しながらガソリン車を乗り続けりゃ良いやって思わせるのが
今の状態ですね。

次のモデルから電動化だと噂が拡がると、追い込み購入者が急増するのも
自分と同じ考えの人が、まだまだ多いという証拠ですね。

かっこいいEV車のライフスタイルを形成できるのは、国産車か欧州車に限られるんだろうなとは思います。
そういうネームバリューが欠かせないのが日本ですから。
日本は勝ち負けじゃなく、そういうところを大事にしてきているので。

浸透するにはEV車に興味を持って牽引する人々次第だと思うので補助金突き返すような
かっこいいライフスタイルを見せつけて下さい。

書込番号:24847360

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3035件Goodアンサー獲得:141件

2022/07/24 12:25(2ヶ月以上前)

>かず@きたきゅうさん

高齢者問題は日本だけでは無く世界でも寿命が長くなっているので考えなくてはならない問題です。
日本だと完全運転自動タクシーという手もありますが広い国では自分で車が必要な人もいるでしょう。

レベル5の自動運転ではEV化が必須です。
これは非常に高い演算能力と多くのセンサーが必要なために大きな電力を消費します。
そして充電は非接触自動給電やロボット給電も既に対応車種も出ています。
自動給電システムはそれほど遠い世界では無くガソリンは家庭では取り扱い出来ないけど電気は家庭で行える。

既に心拍・血圧・瞳孔の状態・身体の動きなどを感知して自動的に医師とのオンラインに繋がる車も出てますが、
診断し病院への自動搬送や処方箋発行により薬などを自動的に受け取る。
既に病院は高齢者のたまり場状態になっていますが病院の負担が増え本当に必要な重病者への
治療に支障をきたしてきているしコロナじゃ無いけど2次感染なども生まれます。

高齢化社会では全てを自動化にしていかないとなりません。
これら私らが生きている間には実現出来ないでしょうけどそれほど遠い世界ではありません。
既に完全無人化タクシーも開始始めました。

レベル5は高齢者・商用では必要です。
技術の進化はコストの進化でもあるわけでそれは一夕一夜で出来ることでは無く徐々に高度化安価にしていく必要があります。
中国メーカーの進出によって日本のメーカーのレベルも上がってくるでしょう。
はっきり言って日本車は独占状態だったので昔より退化して行っています。
BYDは世界トップのHVも持っているので撤退は無いと思いますよ。
スマホと違って(日本の通信業者に依存やGoogleに依存)車は米国などに規制される事がありません。
しかも輸入は第3国ですから貿易問題も発生しにくい。

書込番号:24847423

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:27件Goodアンサー獲得:1件

2022/07/26 08:39(2ヶ月以上前)

リーフはもちろん素晴らしいですが、BYDのセダン型のsealのカッコ良さとEVとしての完成度の高さには魅力を感じます。model-3よりも良いかも。

書込番号:24849846 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


NSR750Rさん
クチコミ投稿数:4155件Goodアンサー獲得:173件

2022/07/26 12:39(2ヶ月以上前)

販売店がどれだけ集められるでしょうねぇ、よほどバックマージン積まないと、皆無でしょう。

テスラはSI-Cモジュールを搭載するにあたり、STマイクロと提携して供給を受けてます。

BYDは、IGBT工場を新設したばかりなのでSi-Cはコスト面でも採用できんでしょう。

書込番号:24850108

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3035件Goodアンサー獲得:141件

2022/07/26 16:04(2ヶ月以上前)

BYDは自社製SiC半導体採用ですよ。
電池もモーターもインバーターもエアコンコンプレッサー&ヒートポンプ3暖冷房(電池・モーター・インバータ)
エアバッグさえも自社製で部品の半数近くが自社製です。
安全支援・ブレーキシステムはBosch・ソフトウエアはHuaweiとの協力の自社製。

現在社員は29万人(内開発者5万人)だそうで販売台数は僅か120万台程度
日産16万人、ホンダ22万人、トヨタ36万人の販売台数と比べると明らかにメチャクチャ人が多い。
中国のトップメーカーでも4-500万台販売しているのに中国No1と言われるのは
自社製部品の開発による高性能で安価なコスパにあります。
僅か120万台程度なのにテスラ・トヨタに次ぐ時価総額世界3位(車メーカー)の元になっているのです。

ATTO3が何故、日本の寒いEVに取って過酷な時期に発表するのかは
車両全体の冷暖房システムの改革にありそうです。
真冬は航続距離が半分までこれまで落ちてきてしまいますが
マイナス10度下でも航続距離の低下は10%程度と言うことです。
マイナス30度でもヒートポンプだけで十分車内暖房が取れるとのことです。

これまでは液冷による電池の冷却、ヒーターによる暖房でしたが
電池・モータ・インバーターの廃熱を高度に制御することで電池や車内の冷暖房の効率を上げた。
1月にはアリアなどとの対比が出ると思いますのでどこまでの性能があるかどうかです。
アリア・リーフより少し電池が少ない約59kwhが充電性能を含めて実際の航続距離はどうなのかです。

例のごとくどこまで忖度なのかのまなぶさんですが
https://www.youtube.com/watch?v=E6Vb6sc--c8&ab_channel=LOVECARS%21TV%21
乗り心地やスムーズさは良さそうです
元々がヴェゼルやカローラクラスなのでそれを考えると質感は高く
(試乗車は中国では5タイプあって上から2番目、海外では2車種のみ)
中国では25000ドルなので日本での価格とサービス態勢次第でしょう。
(多分、日本ではディーラー制なのでちょっとお高めかと思うけど補助金入れれば安い)
中国ではフルエンジンカバーがあるけど裸のままなので日本版はフルカバーにフランクが付く可能性が高い。

シールは良いね。82.5kwh 約500馬力AWD 800V充電
新しい4駆駆動システムi-TACは雪道でもスリップせずドリフトしても破綻しない。
雪道ではFFではアンダー、R駆動ではオーバーになってしまいますが
雪道でも安心して飛ばせる
元々、雪道には強いEVですが安全を考えると安い買い物かも。

BYDは主に王朝シリーズとマリンシリーズがありますが
日本には最新版しか持ってこないと言うことなので(プラットフォーム3.0)
HVや宋Plus・HANなどの売れすぎ線ははまだ2.0なので今後にHVも展開していくと思います。
私らにはATTO3はデザインが行き過ぎていると思うので
これまでの王朝シリーズの方がいいな。
こんなレクサスRXより遙かに豪華で高性能車が手に届く範囲にある
615馬力AWD 46kwhPHEV EV航続215km 100km/hまで4.3秒(大型重量級車はEV航続の長いPHEVの方が良い)
https://www.youtube.com/watch?v=M2CL019gVcI&ab_channel=AutoWorld
省燃費型のHVのEV航続252kmでも良いけど電池を満タンにしておけば80km/Lの維持費だしね。
日本車では夢は叶えて貰えないけど(超高価は買えない)BYDなら手に届く。

書込番号:24850371

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:110件

2022/07/28 06:01(2ヶ月以上前)

本日の日本経済新聞に、EV社のこと載ってましたね。日本が完全に出遅れているのと、BYDがEV車販売台数世界2位と。

機能面も、供給面も、価格面も、遅れを取った日本。国内メーカーと政府がどう行動していか注目してます。

書込番号:24852546

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2304件Goodアンサー獲得:40件

2022/07/28 07:46(2ヶ月以上前)

本日の日本経済新聞に、
米国での天然ガス急騰、発電用石炭の高騰、ドイツの危機的なエネルギー状況が載ってましたね。

今後数年単位で電力状況が厳しくなる欧州の中でも、
自動車産業が大きい一方で電力事情が壊滅的な状況ドイツのユーザーと政府、自動車メーカーどう行動していくのか注目してます。

書込番号:24852606 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


クチコミ一覧を見る


この製品の価格を見る

リーフ
日産

リーフ

新車価格:332〜480万円

中古車価格:24〜398万円

リーフをお気に入り製品に追加する <456

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

リーフの中古車 (全2モデル/856物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:9月22日

クチコミ掲示板ランキング

(自動車)

ユーザー満足度ランキング