『エンコードの高速化?』のクチコミ掲示板

2010年 5月28日 発売

Adobe Premiere Pro CS5 日本語版

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥93,500

販売形態:パッケージ版 Adobe Premiere Pro CS5 日本語版のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Adobe Premiere Pro CS5 日本語版の価格比較
  • Adobe Premiere Pro CS5 日本語版の店頭購入
  • Adobe Premiere Pro CS5 日本語版のスペック・仕様
  • Adobe Premiere Pro CS5 日本語版のレビュー
  • Adobe Premiere Pro CS5 日本語版のクチコミ
  • Adobe Premiere Pro CS5 日本語版の画像・動画
  • Adobe Premiere Pro CS5 日本語版のピックアップリスト
  • Adobe Premiere Pro CS5 日本語版のオークション

Adobe Premiere Pro CS5 日本語版Adobe

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2010年 5月28日

  • Adobe Premiere Pro CS5 日本語版の価格比較
  • Adobe Premiere Pro CS5 日本語版の店頭購入
  • Adobe Premiere Pro CS5 日本語版のスペック・仕様
  • Adobe Premiere Pro CS5 日本語版のレビュー
  • Adobe Premiere Pro CS5 日本語版のクチコミ
  • Adobe Premiere Pro CS5 日本語版の画像・動画
  • Adobe Premiere Pro CS5 日本語版のピックアップリスト
  • Adobe Premiere Pro CS5 日本語版のオークション
クチコミ掲示板 > パソコン > 動画編集ソフト > Adobe > Adobe Premiere Pro CS5 日本語版

『エンコードの高速化?』 のクチコミ掲示板

RSS


「Adobe Premiere Pro CS5 日本語版」のクチコミ掲示板に
Adobe Premiere Pro CS5 日本語版を新規書き込みAdobe Premiere Pro CS5 日本語版をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ4

返信16

お気に入りに追加

解決済
標準

エンコードの高速化?

2010/10/09 15:01(1年以上前)


動画編集ソフト > Adobe > Adobe Premiere Pro CS5 日本語版

スレ主 teyaさん
クチコミ投稿数:90件

現在premier CS4をキャプチャ、編集、エンコードに使用していますが、CS5ではadobe media encoderでのMS非圧縮AVIでの書き出しも高速化するでしょうか。現在のPCは、xppro SP3、opteron2382*2(2.6GHZ*4core*dual)、メモリ24G(ramdiskで使用)、ELSA GTS250Gですが、GTX470に更新しようと思います。
windows7 64bitは所有しているのですが不安定だったため、XPに戻しています。
なお、キャプチャカードはblackmagic社のmultibridgeを使用していますが、64bitOSでのpremierの機能はquicktimeが64bit対応していないことから制約はされないでしょうか。

書込番号:12033255

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:23151件Goodアンサー獲得:4953件

2010/10/09 15:12(1年以上前)

CS5の仕様ではXPが外れてVista/7の64bitが必須になってるけど。
http://www.adobe.com/jp/products/premiere/systemreqs/

書込番号:12033294

ナイスクチコミ!0


スレ主 teyaさん
クチコミ投稿数:90件

2010/10/09 15:35(1年以上前)

説明不足だったようですが、windows7 64bitは所有しているので、CS5はwin764bit、4core*dual、メモリ24G、GTX470で使用する予定です。

書込番号:12033378

ナイスクチコミ!0


HGFUBAさん
クチコミ投稿数:21件Goodアンサー獲得:3件

2010/10/09 20:54(1年以上前)

QTに関しては制限無いですね。一応64bit版もありますし、そもそもCS5は64bit専用ですから64bit OSで問題が出るようならそれこそ非難囂々(笑)
連番ビットマップ(無圧縮AVI)出力は、特にHDだと書き出し速度云々よりストレージの書き込み速度も問題になってきますし、元々この形式はマルチスレッドに対応していなかったはずなので64bit化によるメモリー領域の拡大による恩恵という点を除けば速度に差は出ませんね…。
Xeon 5550x2 24GB Win7Pro環境で使用していますが、基本連番ビットマップではなくロスレスで出力するか、QT形式(マスクが必要な場合)or最終ソースとしてMPEG2の高ビットレートで書き出す場合がほとんどなので。Win上で扱うのであれば無圧縮ではなくロスレスでいいと思いますよ。マルチスレッドに対応している(とはいってもせいぜい4スレッドですが)ロスレスコーデックもたくさんありますので。

multibridgeに関してはわかりません…。

書込番号:12034744

ナイスクチコミ!0


スレ主 teyaさん
クチコミ投稿数:90件

2010/10/09 21:40(1年以上前)

ありがとうございます。MACのSNOW LEOPARDのQUICKTIME Xは64BITですが、WINDOWS用のQUICKTIME7は64BIT OSでも32BIT動作ではないかと思いますが。以前はAFTER EFFECTSのRAMプレレビューは64BIT OSでは、QUICKTIMEが64BIT対応していないため、使用できなかったように思います。BLACKMAGIC社のサポートでは、64BIT OSは業務用途では推奨しないとなっていますが、更新されてないだけかもしれません。AJA社のOSサポート情報は確認できませんでした。キャプチャはHDD1TB*4をRAID0で使用しています。SDのアーカイブは非圧縮AVI(1時間で100GB近くになりますが、2TBのHDDが1万円で、20時間保管できます)HDはCANOPUSのPROCODERでMPEG2HDにしています。

書込番号:12035011

ナイスクチコミ!0


HGFUBAさん
クチコミ投稿数:21件Goodアンサー獲得:3件

2010/10/09 22:04(1年以上前)

iTuneの64bit版があって、その中にWin向けQTの64bit版があるんですよ。ですから、いったんiTuneの64bit版をインストールして後、iTuneをアンインストール。もちろん、下準備としてQT32bit版のアンインストールは忘れてはいけません。
現に私はSDへのリサイズ画質の比較としてAEから書き出したmov形式の動画をPremiere CS5他で読み込み、出力したものをいくつか前の質問に対する参考としてUPしています。ちなみに、32bitコーデックのCanopusHQはPremiereで読み込んでも音声のみの認識となります。


SDなら無圧縮でも問題ないですね。せいぜい60MB/s程度なので、シーケンシャルライトが100MB/sを超えるのが当たり前の最近のHDDであればRAIDすら必要ありませんし。

書込番号:12035161

Goodアンサーナイスクチコミ!1


スレ主 teyaさん
クチコミ投稿数:90件

2010/10/09 23:01(1年以上前)

ありがとうございました。ちなみに、MPEG2の圧縮ソフトは何を使っておられるでしょうか。(mainconceptのreferenceでしょうか) 私は高画質で24bit96khzPCMが使えるprocoderを使っていますが。また、SD非圧縮をWMP等で再生するとインタレースが目立つのですが(MPEG2に圧縮すればWMP等の再生できれいです)、SD非圧縮をPCできれいに再生する方法はないでしょうか(ビデオコンバータからモニタ出力すればいいのですが、大げさなので)ちなみに、モニタはFLEXSCAN2411とsharp LC46ですが、遠視で24インチでは小さいので、46インチTVのドットバイドットを主に使用しています。
また、過去に32bitコーデックで作成した画像ファイルは64bitでは開かないのでしょうか。

書込番号:12035535

ナイスクチコミ!0


Solareさん
クチコミ投稿数:3825件Goodアンサー獲得:238件

2010/10/10 02:17(1年以上前)

>現在premier CS4をキャプチャ、編集、エンコードに使用していますが、CS5ではadobe media encoderでのMS非圧縮AVI での書き出しも高速化するでしょうか。現在のPCは、xppro SP3、opteron2382*2(2.6GHZ*4core*dual)、メモリ 24G(ramdiskで使用)、ELSA GTS250Gですが、GTX470に更新しようと思います。

扱うファイルが違うので何とも言えませんが、私の場合CS5で24GBメモリーで285GTXと470GTXを比べてもレンダリング時間は変わりましたので、MPE非対応のビデオカードから470GTXに変えれば高速化すると思います。

うちの場合重いプレビューもちょっと滑らかになりました。

ただmultibridgeをお使いという事だし扱うファイルはこちらとは違うので何とも言えませんが・・・(うちはDSLRをH264にレンダリングしております)

ちなみに280GTXの方がレンダリングは1.5倍位速かったです(5.02では)。

書込番号:12036438

ナイスクチコミ!0


スレ主 teyaさん
クチコミ投稿数:90件

2010/10/10 16:03(1年以上前)

H264へのレンダリングは、ADOBE MEDIA ENCODERを使用されているのでしょうか?変換速度、画質はMPEG2HDと比べてどうでしょうか。以前、PROCODER等でMPEG2とh264を比較した所、H264は時間がかかり、ノイズができるので、断念しました。

書込番号:12038659

ナイスクチコミ!0


Solareさん
クチコミ投稿数:3825件Goodアンサー獲得:238件

2010/10/10 16:42(1年以上前)

>H264へのレンダリングは、ADOBE MEDIA ENCODERを使用されているのでしょうか?

そうです。

速度はMpeg2にはCS5使いだしてからは変換してないので比べれませんが、カット編集位なら、だいたい実時間以下では行えております。

ただ私はMagic Bullet Looksでカラコレ行っておりますので10分以下の素材に60〜90分位はかかります。

画質はblackmagicは知りませんが知り合いがEDIUS系で色々機器を使って主にMPEG2HDに出力したやつを見ましたけど、画質はそちらの方が良かったと思いますが、ただカラコレの場合はEDIUSは今一つみたいなんでCS5が良いですね。

まあそのあたりはmultibridgeを使ってる位の方なら分かっておられるとは思いますが・・・。

HDは無理みたいですがSD素材なら試せるようですので、ビデオカード購入後試用版試されたら良いと思います。

画質や速度などは環境や考え方で色々ですので・・・

書込番号:12038813

ナイスクチコミ!0


HGFUBAさん
クチコミ投稿数:21件Goodアンサー獲得:3件

2010/10/10 19:06(1年以上前)

WMP、PowerDVD、WinDVD、TotalMedia Theatre、MPCほか、いくつか試してみましたが無圧縮AVIはインターレースの横縞がどれも目立ちますね。

音声の編集が必要な場合は動画のみ出力して音声は一旦WAVかWMA9Losslessで出力。その後、私の場合はSONARを用いて音声ファイルのプレマスタリングを行い、Win上で扱うのであれば最も汎用性がある前述のでどちらかで出力して後エンコード、多重化しています。HDであればDTS(DTS-HD含む。True-HDとどちらのエンコーダを購入するか迷いましたが、せいぜい7.1chまでしか扱いませんし、24bitロスレスが扱えるならどちらでもよかったわけで。DVD向けでもDTS出力の手段を持っておきたいと思いましたし)を使用することもありますし、6ch以上で24bitだとx86環境から受け取る際にどうしてもwavのみではファイルサイズ制限の壁が問題になりますので。
MPEG2(映像)出力だけを見れば正直ReferenceもTMPGEncも変わりませんが、Dolby Digitalの出力に差があるためどうしてもReferenceやAdobe Encoder(CS4+SurCodeもしくはMPEG HDプラグイン)で音声を圧縮することが多くなります。
SurCodeプラグインも追加料金払ってまでCS5で使いたい(前述のように32bit用のものは持っているので、割引はありますが)とは思わないですし、MainConceptのCodec Suiteはまだ開発途中のようでH.264のCUDA出力はメインプロファイルまでという、何ともいえない状況です。読み込めるファイルが多くなるなどの利点はあるものの、今の段階での導入はためらっていますね。
Referenceは多少の切り出し機能は付いているものの結局はエンコーダーでしかないですから、音声ファイルの編集が必要でないもの(かつ2ch)であればAdobe Encoderでそのまま書き出すことも。

コーデックに関しては、32bit版のものしか存在しない場合だとPremiereでは読み込めないようです。64bit版互換コーデックがある場合はそちらを使用して、ということになります。
どちらもWin(64bit)上での再生自体は可能であくまでPremiereでは読み込めないだけということですが、やはり不便ではありますね。

出力時間は、実はMPEG2コーデック自体は2スレッドしか使用しないので8コアであっても4コアであっても速度はほとんど変わりません。スレッドの内訳はエンコード2スレッド+デコードと音声に1スレッドずつといったところ。2.6GHzでのエンコードであれば大体実時間ですね。
処理に余裕がある場合にCore i7(Xeon3500〜、5500〜含む)やPhenom II X6などは自動的にクロックアップされるので、こういったCPUを使っていれば速度は変わりますが。
前半と後半を2つのHDDに分ける(単独のHDDでは速度が落ちますし、寿命も縮みます)などして同時にエンコードしてコマンドプロンプトなどで結合してしまうなど、マルチコア環境を生かす方法はあります。

H264出力に関してはProCoderにしろAdobe Encoderにしろ設定項目が少なく、どちらかといえば"H264 High出力は一応出来ますよ"というためのものでしかないとおもいます。AMEのWMV出力にいたっては2Passでビットレート上限がピークで10Mb/sとか、はっきり言って使い物になりませんし。それ以前にH.264やWMVはあくまでごまかし方がうまいのであってある程度以上(商用で成り立つ、もしくは編集用ソースとして使う)の画質を維持するために必要なビットレートはMPEG2とそれほど差はなく、そのごまかしているところが目に付いてしまう(画素数の少ない)SDではMPEG2で出力した方が画質が安定することは多いです。

書込番号:12039407

Goodアンサーナイスクチコミ!1


スレ主 teyaさん
クチコミ投稿数:90件

2010/10/10 21:07(1年以上前)

ありがとうございます。音声はSAMPLITUDE、LYNX社のAES16、dCS DEBBUSY DAC、ESOTERICのG−03Xを使用していますが、SAMPLITUDEから再生した音質とPCMをMPEG2に入れてWMPやPOWER DVDで再生した音質には明らかな差があると感じます。(PREMIERに音声を貼り付けて再生してもSAMPLITUDEとは音が変わるように感じます) WMP等の音声再生エンジンによるものかと思うのですが。非圧縮AVIはSOUND BOOTHでビデオ再生でき、音声はHDD上に別途保存して再生するので再生音質は向上するように感じます。PC上で映像を視聴する時は、音声のみ別のPCで再生するのがベストではないかと思いますが、どうでしょうか。デジタルの映画上映は、JPEG2000で、音声はHDDからPCM再生しているのではないかと思うのですが。特にBDの音声再生技術は発展途上だと感じます。

書込番号:12039959

ナイスクチコミ!0


HGFUBAさん
クチコミ投稿数:21件Goodアンサー獲得:3件

2010/10/10 22:51(1年以上前)

日本のデジタルシネマはJPEG2000+PCM48or96KHz、24bit無圧縮で衛星や光ファイバー等を用いて配信です。カラースペースは36bitで4K(4096x2016)。海外では2K(2080x1080。一応どちらでもよいのですが、日本では既存の映画館を改装したものが多いため、収容人数の関係も手伝って2Kは使われていない様子)もあります。ちなみに、映像も音声も一つのメディアブロックと呼ばれるストレージ付きプレーヤーに納められ、そこからプロジェクターに伝達し映写するかたちとなっています。

再生時の音に関してはDirectShow Filterを変えてみてはいかがですか?例としてMPEG2の場合
MPEG2→Spliter→デコーダー→デバイス
というルートをたどるのですが、おっしゃるとおり、お使いの環境ではデコーダーが異なることが原因かと思います。Premiereの音声再生の場合、普段は使用しないAdobe系のデコーダー(こちらは固定)が使用されるため通常のプレーヤーでの再生とはどうしても印象が異なると思います。XPであればGraphEditと言うツールでDirectShow Filterを変更出来ます。また、WDAかASIO化によっても変わることがあるので、その辺り突き詰めてみるのもおもしろいかと思います。

BDは映像を追求するとマルチチャンネルPCMはどうしても16bitにならざるをえないので、圧縮をしなければ24bitでの配信は無理と言うことでしょう。某ロボット?アニメの劇場版のように、TRUE-HDとDTS-MASTER Audioの両方をいれるという無駄なもの(2つ分を合わせれば24bitPCMが入ります)もありますが、普通は音声を圧縮で削減して浮いた分を映像に回すとおもいますので。

書込番号:12040624

Goodアンサーナイスクチコミ!2


スレ主 teyaさん
クチコミ投稿数:90件

2010/10/11 00:32(1年以上前)

premierで使用できるキャプチャデバイスで、24bit96khzまたは192khzでPCM入力できるものはあるでしょうか。(AVIDかAJAでしょうか) blackmagic社のmultibridgeを使用していますが、24bit48khz対応で、48khz以上は48khzにSRCされます。また、キャプチャデバイスにPCM入力してエンベッドするのと、premier上でPCMを貼り付けるのでは、できあがった音声は全く同一と考えていいでしょうか。(24bit48khzでキャプチャデバイスに入力すれば、SRCは効かないのではないかと思うのですが)  また、PCでの映像再生で、サウンドカード(LYNX社のAES16)を外部クロック同期して使用した所、WMPで正常に再生できたのですが、画像が音声に同期して再生しているのでしょうか。

書込番号:12041260

ナイスクチコミ!0


HGFUBAさん
クチコミ投稿数:21件Goodアンサー獲得:3件

2010/10/11 21:16(1年以上前)

AJAの製品はK3G-Boxを用いれば96KHz 24bit対応と書いてはありますが、Premiere(AdobeのものはPremierではなくPremiereです。少し気になったので)上でそれが使用できるかどうかはわかりませんね。
同期に関しては、入力された音声のタイムシートを用いて同期しているはず。入力されたデータがある程度キャッシュされれば映像とともに再生。コンテナに格納されているかいないかの違いでメモリ上では映像(デコード済み)+WAVを再生している状態と変わらないわけですから。
まぁ、USB等の同期設定が甘いものもあるので、バッファ設定やファイルのビットレート如何によってはズレも生じそうですが。

PCM音声のキャプチャですが、デジタルデータのデジタル出力(デバイス処理なし)→デジタル入力であれば"理論上"は同一のものができあがります。正直なところ、96KHzや192KHzはデジタルノイズも無視できなくなるので気持ちの問題じゃないか?と言いたくもなります。48KHz、24bitを単純演算(ニアレストネイバー)で96KHZ、32bitに変換して処理、後48KHz、24bitにダウンサンプリングでも様々な編集に伴うひずみを考慮すれば結局のところ音質(正確さではありませんが)に差は出ないと感じます。

書込番号:12045556

ナイスクチコミ!0


スレ主 teyaさん
クチコミ投稿数:90件

2010/10/12 01:53(1年以上前)

premiereでは、映像を例えばmultibridgeからキャプチャし、同時に音声をサウンドカードからキャプチャすることはできないでしょうか。(multibrigeでは、音声は16bit48khzに制限されるため)

書込番号:12047173

ナイスクチコミ!0


HGFUBAさん
クチコミ投稿数:21件Goodアンサー獲得:3件

2010/10/15 00:45(1年以上前)

Premiere上で制御するかたちで音声入力のみ別、と言う形は思い浮かびませんし、仮にあったとしても正規の方法ではないため不安定になることが予測されますし、それならサウンドボードを用いてS/PDIFをはじめとしたデジタル入力したものを保存した、読み込んだほうがいいのでは?

書込番号:12061605

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

Adobe Premiere Pro CS5 日本語版
Adobe

Adobe Premiere Pro CS5 日本語版

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2010年 5月28日

Adobe Premiere Pro CS5 日本語版をお気に入り製品に追加する <7

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:5月20日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング