『OPAMP』のクチコミ掲示板

2010年 5月中旬 発売

PCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium HD SB-XFT-HD

RCA入出力端子や「X-Fi Xtreme Fidelityオーディオプロセッサ」を搭載したPCI Express x1バス用サウンドカード

PCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium HD SB-XFT-HD 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:内蔵 インターフェース:PCI Express 出力サンプリングレート:24bit/192kHz 入力サンプリングレート:24bit/96kHz PCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium HD SB-XFT-HDのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • PCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium HD SB-XFT-HDの価格比較
  • PCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium HD SB-XFT-HDの店頭購入
  • PCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium HD SB-XFT-HDのスペック・仕様
  • PCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium HD SB-XFT-HDのレビュー
  • PCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium HD SB-XFT-HDのクチコミ
  • PCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium HD SB-XFT-HDの画像・動画
  • PCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium HD SB-XFT-HDのピックアップリスト
  • PCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium HD SB-XFT-HDのオークション

PCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium HD SB-XFT-HDCREATIVE

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2010年 5月中旬

  • PCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium HD SB-XFT-HDの価格比較
  • PCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium HD SB-XFT-HDの店頭購入
  • PCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium HD SB-XFT-HDのスペック・仕様
  • PCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium HD SB-XFT-HDのレビュー
  • PCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium HD SB-XFT-HDのクチコミ
  • PCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium HD SB-XFT-HDの画像・動画
  • PCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium HD SB-XFT-HDのピックアップリスト
  • PCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium HD SB-XFT-HDのオークション
クチコミ掲示板 > パソコン > サウンドカード・ユニット > CREATIVE > PCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium HD SB-XFT-HD

『OPAMP』 のクチコミ掲示板

RSS


「PCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium HD SB-XFT-HD」のクチコミ掲示板に
PCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium HD SB-XFT-HDを新規書き込みPCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium HD SB-XFT-HDをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ6

返信11

お気に入りに追加

解決済
標準

OPAMP

2011/07/31 03:43(1年以上前)


サウンドカード・ユニット > CREATIVE > PCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium HD SB-XFT-HD

この製品を注文し届くのを待つだけという状態なのですが一つ質問です。

このチタニウムHDのOPAMP交換を試した方はいらっしゃるのでしょうか?いらした場合おすすめのOPAMPをできれば教えてほしく思います。OPAMP交換にまだ挑んだことがないので…できれば備え付けOPAMPの評価も…


一応手元にOS-CONが余っているので電源部分を交換しコンデンサーを東信とOS−CONに交換したA-911mアンプにD-V77スピーカー(内蔵コンデンサー交換済み)を接続し音楽を聴こうと思っています。


データシートを見るとDACのスペックは130dBに近いS/N比を誇っているので改造次第で劇的に音質がアップすると思うのですが…

書込番号:13316705

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:23800件Goodアンサー獲得:1346件 レビュー用画像庫 

2011/07/31 06:36(1年以上前)

OPA換装は元に戻せば保証は受けれるようですが、換装が原因で故障すると保証外のようですね
他の部品に関しては改造すれば確実に保証は切れるでしょうから
すくなくとも購入したショップの初期不良期間内はOPAだけの換装で我慢することをお勧めしますそれと発熱が高い方なので私なら熱対策が最優先かな
場合によってはカバーは取っちゃうかも

OPAに関してはこのカードで換装した情報を見かけないので
トーマス・アルバートさんが安い物から色々試してレビューですね!
私はカードとOPAの相性というより好みだと思いますよ
換装可能な数種のカードやユニットで試しましたが
どのカードで使っても同じOPAなら似た方向に変わりました
私はLT1364が好きです。

http://www.4gamer.net/games/004/G000421/20100701084/
参考に

書込番号:13316874

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:209件 PCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium HD SB-XFT-HDの満足度5

2011/07/31 08:30(1年以上前)

早速の書き込みありがとうございます。

予算的にOPAMを含めた改造は来月になる予定です………エージングと見極めの猶予として


少し調べたところこのカードに使われているのはナショナルのHI−FI用のOPAMPで一個300円と480円相当の品なのでオーディオ用のグレード品を

・OPA637BP
・MUSES01D

以上の二種類をを使ってみようかなと思います。

ほかのものだとせいぜい音調が違う程度の差のような気がしますのでどうせやるなら一気に


エルナーの固体電界コンデンサはオーディオ用のアルミ電解よコンデンサり性能がいいのかどうかさっぱり不明なのが気がかりですけど

書込番号:13317078

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:209件 PCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium HD SB-XFT-HDの満足度5

2011/08/03 02:20(1年以上前)

Titanium HD を取り付けましたが……正直、改造した無印チタニウムのほうが音色がきれいですね
(電源、デジタル信号系をOS−CONにその他を全てUTSJに換装したもの)
↑これにSE-U55SXをデジタルでつなげればSE-300PCIE PCIeとあまり変わらないんじゃないかと思えてくる。

まだエージンングが終っていないので何とも言えないのですが…やはり改造を施したくなって来ます

ちなみに表面実装型コンデンサーはその装着方法から寿命が短めなうえ交換がスルーホール式より簡単というのも理由の一つです。

外し方はコンデンサーをペンチ等で基盤に押さえつけながら左右にグリグリねじるとリードが金属疲労で折れて簡単に取り外せます。

書込番号:13329149

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:209件 PCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium HD SB-XFT-HDの満足度5

2011/08/09 23:50(1年以上前)

やっちゃいました…やっちゃいましたよ―――  orz

HDの音質が魔改造無印チタニウムに負けていることに我慢ならず改造を施してしまいました。

基本的に搭載コンデンサーをOS−CONに載せ替える改造を施しました。(カップリングコンデンサは手つかず)

ただしD/Aコンバーター PCM1794からオペアンプにつながっている部分から先はアナログ段なのでOS−CONは使わず東信工業のUTSJに交換しました。


改造を施した結果…まずは音が出て一安心…そして音楽を視聴すると……


なんじゃこりゃあああああああああ!!!!


交換する以前と違い交換後は音が活き活きと飛び跳ねるといった感じの脈動感あふれる音調となりUTSJ特有の高音の伸びの良さもちゃんと残っており臨場感すごい


チタニウム無印以上に高音質になりました。




ちなみに表面実装型コンデンサーは下のプラスチックの下駄?を外しリード線を立ててハンダ付けをやるとやりやすいです。
あとあえてリード線を長めにとって寝かすのも結構楽に取り付けれます。

書込番号:13356422

ナイスクチコミ!1


怒理蓋さん
クチコミ投稿数:214件Goodアンサー獲得:13件 PCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium HD SB-XFT-HDのオーナーPCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium HD SB-XFT-HDの満足度5

2011/09/01 11:37(1年以上前)

トーマス・アルバートさん、魔改造ご苦労様です。

タイトルにある、オペアンプの比較レビューを伺いたいのですが、いかがでしょうか?
オンラインゲームメインですが、やっぱり音楽は良い音質で聴きたいものでして…

書込番号:13444512

ナイスクチコミ!1


怒理蓋さん
クチコミ投稿数:214件Goodアンサー獲得:13件 PCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium HD SB-XFT-HDのオーナーPCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium HD SB-XFT-HDの満足度5

2011/09/02 18:28(1年以上前)

連投失礼します。
気になったので、返信来る前に自分で交換してしまいました。

まったくの初学者なので、ネットで下調べしたところ、
・交換可能なのはLME49710(シングル)とNJM2114(デュアル)である。
・前者は割と優秀スペック、後者はローエンド〜中級モデル
・両方ともバイポーラ構造
とのこと。
よってまずは後者を置き換えることにしました。

パーツ屋に行ったらいろいろありすぎて訳がわからず、とりあえずOPA2228PA(同じくバイポーラ構造)というのを購入。
シールドのネジ4カ所を外し、毛抜きでNJM2114を外し、ピンセットでOPA2228PAの脚を押さえつつ差し込み、シールドを戻して完了。すぐ終わりました。

交換前にオーディオクリエイションモードでエフェクト類一切を切り、気に入っている曲を1時間ほど聴きました。
交換後同条件下で同じ曲を聴いたところ、すぐに違いがわかってびっくり!
音がもの凄く拡がっていきます。ヘッドホンで聴くと頭上の音場空間が10倍くらいになった感じです。
アタックとその後の響きのつながりがすごく自然。これまで聞こえなかった反響までも聞こえる。
音域的にはあまり変わりなく、どの音域も出ている感じ。
まだエージングが全然足りないのか、男声女声ヴォーカルともにだみ声ノイズが入ります。

今までの聞こえ方は何だったのかと、文字通り自分の耳を疑うほどです。
作業自体はとても簡単なので、交換を途惑っている人は是非やってみては?
これに慣れたら次はOPA2604などFET構造のものを考えています。

書込番号:13449993

Goodアンサーナイスクチコミ!1


goesmanさん
クチコミ投稿数:3件Goodアンサー獲得:1件

2011/10/12 02:31(1年以上前)

XtremeGamerからの乗り換えました。
主な用途は簡易な音楽編集作業、音楽観賞(主にジャズ・フュージョンですが、クラシック、ポップスなど何でも聞きます)、ゲーム(といっても2つだけですが)です。
以下は自宅環境での個人的な感想になりますので、あくまでも参考程度という事で。

スピーカーはKRKのRP-5G2を使用しています。(サウンドカードからはRCAピン接続)
まずXtremeGamerと比べると音の密度、解像度は明らかに上がりましたね。

さて肝心のオペアンプ交換についてですが、まず私は初心者でしたので、皆様の書き込みを参考させて頂き、考えた末、怒理蓋さんが試された以下の交換を実施しました。

・NJM2114→OPA2228PA
[結果]
音の解像度がさらに広がりましたが、高音域が若干きつく聞こえ、低域部は強調されたような印象を受けました。(ベースはゴリゴリ響いてくる感じで、ドラムのキックのアタックも強めの印象です)また、当方サックスを吹くのですが、逆にアルトサックスが丁度響くあたりの中音域のところが音が薄く響いてこない印象を受けました。
※決して怒理蓋さんを批判しているわけで何でもないので、誤解のないようにお願い致します。
あくまで私個人の感想です。音の聞こえ具合、印象は使用している機材、機器の設置方法、リスニングしている位置等色々な要素で変わりますし、特に音色は「個人の好み」なので、このセッティングが好きという方も多々いらっしゃると思います。

ということで私好みの音色にはならなかったので、再検討。
色々ネットで調べた結果、以下のセッティングとしました。

・OPA2228PA→MUSES02
・LME49710→LT1028CN8(本当はLME49990にしてみたかったのですが、この時は手に入らなかったので)

[結果]
更に音の解像度が上がった印象で、リバーブが前回でもとてもきれいに響いていたのですが、更にきれいですね。気になっていたサックスも良く鳴っている印象で、全体の纏まりも良く聞こえています。大変満足ですのでこれで決めたいと思います。
※多分私の持っている環境ではオーバースペックで、再現しきれてないと思います・・・
     
トーマス・アルバートさんが試されているように本当はコンデンサまで交換したかったのですが、どのコンデンサをどのくらいの容量のものに変えたらよいのか判りませんでしたので、見送りました・・・
どなたかお分かりになる方がいらっしゃればご教示ください。
時間と余裕があるときに試してみたいと思います。(^^;

以上、長文にて失礼いたしました。

書込番号:13614457

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:209件 PCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium HD SB-XFT-HDの満足度5

2011/11/30 16:47(1年以上前)

随分と遅くなりましたが財政に余裕ができオペアンプを交換してみました。

最初は少しアレ?これ前の方がすっきりしてね?と思ったのですが使っていく内にエージングが完了したのか随分と伸びがよく分解力の高い音色に為りました。

調べたところ元が300円程度のオペアンプでオーディオの原則が倍の値段を掛けることだそうなので比較的安価にオーディオグレードをアップできる製品なのではないでしょうか


PS:コンデンサー交換は耐圧は刻印以下に為らなければOKで容量は同じものを選べば失敗しません。

表面実装型コンデンサーはペンチで挟んで左右にぐりぐりすると簡単に取れあとは極性(+-)を間違いないように半だ付けすればOK

書込番号:13832041

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:209件 PCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium HD SB-XFT-HDの満足度5

2012/02/07 01:22(1年以上前)

 オンキヨーが行うディスクリート方式を超える唯一のオペアンプ
バーブラウン製OPA627A・・・・誰か使用している人はいないでしょうか?……できればこれに換装したチタニウムHDとSE-300の聞き比べ評価が聞ければ幸いです。

書込番号:14118208

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:209件 PCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium HD SB-XFT-HDの満足度5

2012/02/19 06:51(1年以上前)

改造報告です。

PCIEスロットのすぐそばに二つ並んだ内の上のやつ、10V100μFのコンデンサはOS-CONを使うと低音が効きすぎてしまったのでUTSJに交換したところ澄んだ奥行きのある音色に変化しPCM1794とオペアンプの間にある16V47μFのコンデンサはUTSJにするとケレン味が効きすぎたのでOS-CON22μFに交換したところよりピュアなサウンドに変化しました。

OS-CONは周波数特性がいいので普通のコンデンサの2〜3倍の容量と同じ働きをしてくれます。
多分、はんだによる熱破壊を受けているのでエージングが完了するまでしばらく待ってみます。

書込番号:14173772

ナイスクチコミ!2


怒理蓋さん
クチコミ投稿数:214件Goodアンサー獲得:13件 PCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium HD SB-XFT-HDのオーナーPCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium HD SB-XFT-HDの満足度5

2012/04/05 17:49(1年以上前)

何度も失礼します。
拙い文面ですが、いくつか試したのでご報告します。
goesmanさんのおっしゃるようにあくまでも個人の感想ということでご了承願います。個体差もありますよね。

2ch側
・OPA2228PA(以前書きました)
・LME49720・・・1ch側のLME49710とスペック同じという事なのでリファレンスとして購入。癖はないが・・・なんというかグレード落ちた感じ。全域でぼやけるような、ラジカセってこういう音だったような。
・LME49860・・・上に比べかなり霧が晴れスッキリした感じ。±22Vの強みでしょうか、ダイナミクスレンジが広がった感じ。ffもppもいける。音場は近くなった感じ。手前で音の渦がうねる。
・OPA2134PA・・かなりメリハリがあり元気。輪郭が立つ。ピアノがキラキラ聞こえる。ちょっと高音・低音域の味付けが濃い感じ。

1ch側
・OPA627PB・・・純正で感じていた、ボリュームを上げたときの僅かなノイズがなくなった。かなりのスペックだと思います。ただ音の味付けは・・・まだよくわかりません。2ch側のものを交換したときほど体感できないかも。1chのオーディオ用ってあまり置いてないですね。オークションで手に入れたので偽物かもしれない。

ということで現在OPA627BP+LME49860使用中です。
現在手許にあるもの
・MUSES8820,MUSES8920,LT1364,OPA2604
今後試したいもの
・MUSES01,MUSES02,LME49990

他の方の感想もぜひ聞きたいですね!

書込番号:14396277

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

PCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium HD SB-XFT-HD
CREATIVE

PCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium HD SB-XFT-HD

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2010年 5月中旬

PCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium HD SB-XFT-HDをお気に入り製品に追加する <247

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[サウンドカード・ユニット]

サウンドカード・ユニットの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:1月14日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング