『故障によるHDD交換方法で質問』のクチコミ掲示板

2010年 7月中旬 発売

RECBOX HVL-AV2.0

DTCP-IP規格/スカパー!HD録画/スタンバイモードを備えたハイビジョン録画対応ネットワークHDDの据え置き型モデル(2.0TB)

RECBOX HVL-AV2.0 製品画像

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥24,200
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • RECBOX HVL-AV2.0の価格比較
  • RECBOX HVL-AV2.0の店頭購入
  • RECBOX HVL-AV2.0のスペック・仕様
  • RECBOX HVL-AV2.0のレビュー
  • RECBOX HVL-AV2.0のクチコミ
  • RECBOX HVL-AV2.0の画像・動画
  • RECBOX HVL-AV2.0のピックアップリスト
  • RECBOX HVL-AV2.0のオークション

RECBOX HVL-AV2.0IODATA

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2010年 7月中旬

  • RECBOX HVL-AV2.0の価格比較
  • RECBOX HVL-AV2.0の店頭購入
  • RECBOX HVL-AV2.0のスペック・仕様
  • RECBOX HVL-AV2.0のレビュー
  • RECBOX HVL-AV2.0のクチコミ
  • RECBOX HVL-AV2.0の画像・動画
  • RECBOX HVL-AV2.0のピックアップリスト
  • RECBOX HVL-AV2.0のオークション

『故障によるHDD交換方法で質問』 のクチコミ掲示板

RSS


「RECBOX HVL-AV2.0」のクチコミ掲示板に
RECBOX HVL-AV2.0を新規書き込みRECBOX HVL-AV2.0をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ17

返信40

お気に入りに追加

解決済
標準

故障によるHDD交換方法で質問

2013/10/22 14:43(1年以上前)


NAS(ネットワークHDD) > IODATA > RECBOX HVL-AV2.0

クチコミ投稿数:30件 RECBOX HVL-AV2.0の満足度4

2年少々でAV2.0がお亡くなりになりました。

■現象:
PCからRECBOX Disk1に写真(約20MB)をコピー中に、”ディスクが一杯です”とのメッセージを残して、お亡くなりになりました。まだ1TBはゆうに余していただけに、Disk Fullは考えられません。
ランプはブルーのままで、リセットをかけるとグリーンに変わるも一晩おいても現象は変わりません。以降はリセットボタンを押すたびに、ブルーとグリーンを繰り返すだけです。ブザーは一度も鳴っていません。
また、RECBOXの存在自体をPC(Win7)から認識できません。フルパスで直接指定してもMagicalFinderで探しても同様です。

■現在:
AV2.0DTを急遽購入して、写真と音楽データはほぼ復元しました。
スカパーからの録画やテレビ外付けHDDからの映像は復旧できず断念です。

■お知恵拝借
壊れたAV2.0は保証切れなので、修理に出さずに自己責任においてHDDを入れ替えようかと考えています。
まだ蓋を開けていませんが、他サイトの記事からSamsungのHD204UI(5400rpm シリアルATA300)とわかりました。
脱着方法の記事も確認して、自分で出来そうと判断しました。でも、装着してからの手順が今一わかりませんでした。データをコピーするわけではないので、単純に立ち上げればいいのでしょうか。

(1)LAN接続
(2)電源投入
(3)IPアドレスの割当待ち
(4)HDD初期化

上記手順で利用可能になるのかをご教授いただければ幸いです。
1万円前後で復旧できて、2台を役割別に利用できるととても便利になりそうです。
HDD故障と決め付けていますが、その以外も考えられるのでしょうか。

書込番号:16739774

ナイスクチコミ!2


返信する
LsLoverさん
殿堂入り銀メダル クチコミ投稿数:9454件Goodアンサー獲得:1487件

2013/10/22 15:32(1年以上前)

『データをコピーするわけではないので、単純に立ち上げればいいのでしょうか。』ということですが、システム(OS:linux)を新しいHDDにコピーしないと立ち上がらないかと思いますが...。
Linuxに関する知識も必要かと思います。

RECBOXのバックアップとディスク換装@
RECBOXのバックアップとディスク換装A
RECBOXのバックアップとディスク換装B
http://go2ds.seesaa.net/article/247849280.html

機種は異なりますが...。

IO DATA RECBOX HVL-AV500 HDD換装
http://www.geocities.jp/ticktack_rd/2011_Articles/RECBOX_HVL-AV500.html

書込番号:16739887

Goodアンサーナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:30件 RECBOX HVL-AV2.0の満足度4

2013/10/22 16:13(1年以上前)

LsLoverさん、早速のアドバイスを外部リンク付きでいただき有難うございます。
なるほど、DOSでいうところのFDISKやSYSをUbuntuで実現しなければいけないんですね。
そりゃあそうですね。DISK回転させただけでは、何していいのかDISKは知りませんものね。
Unix-WSは少しはわかるのですが、Ubuntuは初めてなので学習してから臨むかどうかも含めて判断したいと思います。
私の場合、データ移行がない分だけ早く済みそうですね。
アドバイスを早々にいただき有難うございました。感謝いたします。

書込番号:16740005

ナイスクチコミ!0


LsLoverさん
殿堂入り銀メダル クチコミ投稿数:9454件Goodアンサー獲得:1487件

2013/10/22 16:30(1年以上前)

インターネットを「HVL-AV2.0 HDD 換装」などで検索すれば情報がヒットするかと思います。
できるだけ広範囲に情報を仕入れて、作業手順を十分に検証して実行することをお勧め致します。

書込番号:16740071

ナイスクチコミ!1


shigeorgさん
クチコミ投稿数:10204件Goodアンサー獲得:2016件 縁側-でじたるなくらしの掲示板

2013/10/22 16:36(1年以上前)

ケン太Pさん

すでにLsLoverさんが紹介されていますが、RECBOX のシステムエリア (OS が入っていると思われる) 等をまるごとコピーしないといけません。

ここで気になるのが、「今現在、壊れた HDD では立ち上がらなくなっている」ということです。

そのまま新しい HDD にコピーしたとして、旧 HDD の破損によって OS の重要なファイルが消えてしまっていたりすると、新しい HDD の方でも立ち上がらないかもしれません。

システムの重要なファイル等が壊れていなくて、運良く新しい HDD の方で立ち上がったとしても、何かの機能のための OS レベルのデータ・設定ファイル等が壊れていると、その機能が正常に動作しないかもしれません。


実は私も HVL-AV3.0 が破損して起動しなくなり、いろいろやったあとで HDD のクローン機器でまるごとコピーしたのですが、新しい HDD でも立ち上がりませんでした。

私の場合、なまじそれなりの知識と経験があったので、クローンコピーする前の段階でいろいろいじってしまい、かなりぐちゃぐちゃになってしまっていたのがいけないのだと思います。


そこで、正常に稼働している別の HVL-AV3.0 の HDD をクローンコピーして、そちらを破損した HVL-AV3.0 の筐体に取り付けたのですが、なんと起動してくれません。(確かビープ音がして起動フェーズに入ってくれなかった気が)

どうも、個体ごとの ID 番号かなにかで筐体 (というより基板かな) と HDD の対応付けをしているように思われます。

なので、元々入っていた HDD をコピーしたものについては換装ができるけど、別の HVL-AV の HDD を使ったものはだめなようです。

このあたりまで来ると一筋縄ではいかない話なので、ネット上にもそのレベルでの対応策等は載っていなくて、ここ数ヶ月お手上げ状態で放置してあります (別途新しい HDL2-A を買いました)。


HDD の UUID などを合わせればよいのならまだ対処はできるのでしょうが、時間がなくてそのトライもまだできていません。

書込番号:16740097

Goodアンサーナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:30件 RECBOX HVL-AV2.0の満足度4

2013/10/22 17:15(1年以上前)

shigeorgさん、アドバイス有難うございます。

雲行きが怪しくなってきましたね。

・元気なHDDからだと、BOOTやデータが転送できる。
・その一部に固体情報を含むと思われる。
・私の場合、破損状況次第で転送できない可能性がある。

ということなんですね。
HDDを購入するのに躊躇します。数千円なら駄目元でチャレンジしても良いかなと思いますが。
とても重要な情報をいただき有難うございました。

書込番号:16740241

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:5640件Goodアンサー獲得:923件

2013/10/22 17:26(1年以上前)

オリジナルをとっておいてないなら、修理しかないでしょう。
KURODACHIなどを使ってコピーしておくと便利です。
WDでもSGでもHDDはどれでも構いません。

書込番号:16740270

ナイスクチコミ!0


shigeorgさん
クチコミ投稿数:10204件Goodアンサー獲得:2016件 縁側-でじたるなくらしの掲示板

2013/10/22 17:33(1年以上前)

ケン太Pさん
> HDDを購入するのに躊躇します。数千円なら駄目元でチャレンジしても良いかなと思いますが。

HDD そのものは、RECBOX で使えないとしてもタワー PC に内蔵したり、HDD ケースに入れれば USB HDD (ものによっては LAN HDD/NAS) として使えますから、つぶしは効きます。(外付け HDD なんていらないということなら別ですが)

ちなみに、USB HDD ケースのおすすめは以下のものです。

玄人志向 GW3.5AA-SUP/MB (USB 2.0)
 http://kakaku.com/item/K0000094179/

玄人志向 GW3.5AA-SUP3/MB (USB 3.0/2.0)
 http://kakaku.com/item/K0000260418/

書込番号:16740294

ナイスクチコミ!1


LsLoverさん
殿堂入り銀メダル クチコミ投稿数:9454件Goodアンサー獲得:1487件

2013/10/22 17:35(1年以上前)

shigeorgさんへ

『正常に稼働している別の HVL-AV3.0 の HDD をクローンコピーして、そちらを破損した HVL-AV3.0 の筐体に取り付けたのですが、なんと起動してくれません。(確かビープ音がして起動フェーズに入ってくれなかった気が)』なるほど、REXBOXのHDDの換装では、確かに対象のRECBOX内蔵HDDをpartitionコピーする方法がベースになっているようですね。
BUFFALOのLinkStation/TeraStationなどとは異なり、手が入れにくい仕様になっているのかなぁ...。

『HDD の UUID などを合わせればよいのならまだ対処はできるのでしょうが、時間がなくてそのトライもまだできていません。』ということですが、udevが導入されて、新しいHDDは、旧HDDのUUIDとは異なるので、partitionコピーした場合には、ファイスシステムのmountに失敗してしまいますね

確認不足でした。申し訳ありませんでした。>ケン太Pさん

RECBOXを購入したら、利用開始前にdisk imageのバックアップを取っておく必要がありそうですね。

書込番号:16740303

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:30件 RECBOX HVL-AV2.0の満足度4

2013/10/22 17:51(1年以上前)

澄み切った空さん、LsLoverさん;

購入時点でクローンしておくのが良いということなんですね。
破損のことを考えたら正しいのですが、いきなりメーカー保障の対象外にするのに抵抗がある方が多い気がします。
買い替えたAV2.0DTはJoshinの長期保証に加入しました。壊れたのはAmazonでした。
とりあえず5年間は大丈夫ですが、壊れる確率が上がるのはそれ以降なんでしょうね。

書込番号:16740355

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:30件 RECBOX HVL-AV2.0の満足度4

2013/10/22 17:56(1年以上前)

shigeorgさん、転用のアイデアを有難うございます。

お陰で案を一つ思いつきました。
ルーターのUSBに接続するのも一つの手ですね。

いただいたアドバイスを基にして対策をもう一度考えることにします。
皆さん、本当に有難うございました。とても嬉しかったです。

書込番号:16740374

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:30件 RECBOX HVL-AV2.0の満足度4

2013/10/22 17:59(1年以上前)

親身になっていただき、過去の例やご自分の例をわかりやすく説明していただけたことで理解が進みました。
貴重な時間を私に割いていただき、本当に有難うございました。

書込番号:16740383

ナイスクチコミ!0


shigeorgさん
クチコミ投稿数:10204件Goodアンサー獲得:2016件 縁側-でじたるなくらしの掲示板

2013/10/22 18:20(1年以上前)

ケン太Pさん
> とりあえず5年間は大丈夫ですが、壊れる確率が上がるのはそれ以降なんでしょうね。

「壊れる」のレベルによりますが、「正常に読み書きできなくなる」->「対処すれば使えるようになる」レベルの不具合は 2 年くらいでも起き始めます。

私は現在 (故障した RECBOX を含めて) 9 台の RECBOX 類の NAS を使っていますが、立ち上がらなくなったのは 1 台だけですが、読み書きがおかしくなる兆候が出たのは何台かあります。(RECBOX 間ダビングの失敗確率がかなり上がったなど)

その場合は、RECBOX 類の機能の「チェックディスク」とか「アクティブリペア」(HVL4-G や HDL2-A 系だけ) を実行して対処しています。(チェックディスク等は HDD 上に番組ファイル等が存在する状態でできます。初期化したのはまだ 1 台もありません)


これらは、HDD のセクタ不良が顕在化してきた場合の対処で、実際には「チェックディスク」は直接的な不良セクタ対策ではないですが、OS が持つ機能によって論理性の確保と不良セクタ対応がされると期待してやっています。

で、セクタ不良が顕在化する (表に出てくる) 場合、HDD 全体がいきなり読み書きできなくなることはあまりなく、不良セクタによって少しずつファイルが破損したり、データが壊れたりしていくというのがよくあるパターンです。(RECBOX に限らず、全ての HDD 採用製品において)

パソコンの場合は、OS 起動等の際に必要な場合は自動的にチェックディスク等が行われるのですが、NAS のようにずっと動いている場合や、自動のチェックディスク機構がない場合は、ある程度定期的に手動で実施する方がよいです。


ちなみに、RECBOX 類はまだシステムメニューにチェックディスク等があるのでよいのですが、録画可能テレビやレコ−ダー等の場合、内蔵 HDD や外付け HDD 用のその手の機能がないので、最悪、中身の録画番組を消して初期化 (フォーマット) するしかないのがつらいですね。

書込番号:16740467

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:30件 RECBOX HVL-AV2.0の満足度4

2013/10/22 20:35(1年以上前)

shigeorgさん

ディスクのメインテナンスが有効なんですね。
今回買ったRECBOXは可愛がってあげることにします。

PCのHDDはデフラグしたり、チェックディスクをしますが、確かにテレビ外付けは全くそんな機能がありませんね。
勉強になりました。

書込番号:16741031

ナイスクチコミ!0


LsLoverさん
殿堂入り銀メダル クチコミ投稿数:9454件Goodアンサー獲得:1487件

2013/10/22 20:51(1年以上前)

『確かにテレビ外付けは全くそんな機能がありませんね。』ということですが、当方で使用しているregza z3では、「録画番組の修復」というメニューがあります。(多分)チェックディスクを実行しているかと推定されます。

取扱説明書〜操作編〜
録画番組を修復(48)
●録画中に停電したり、電源プラグを抜いてしまったりすると録画番組が正しく保存されず、そのままでは再生できま
せん。このような場合、「録画番組の修復」をすると、録画された内容を再生できるようになることがあります。

書込番号:16741116

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:30件 RECBOX HVL-AV2.0の満足度4

2013/10/22 21:01(1年以上前)

LsLoverさん

そういう機種があるとは、凄いですね。
機能があるということは、その機能を必要とする機会が存在するとメーカーもわかっているということですね。
なら必須にして欲しいものです。悲しい結果を迎えたユーザーがおられたはず。

書込番号:16741181

ナイスクチコミ!0


LsLoverさん
殿堂入り銀メダル クチコミ投稿数:9454件Goodアンサー獲得:1487件

2013/10/22 21:20(1年以上前)

『その機能を必要とする機会が存在するとメーカーもわかっているということですね。』ということかと思われます。ただし、TVに接続したUSB HDDのみ対象となります。
Linuxを立ち上げて、HDDを接続して、チェックディスクを実行するというのは、ユーザには労力が必要かと思いますし、対応できないユーザの方もいらっしゃるかと思います。

やはり、TVに有線接続した機器に対しては、TVのメニューで対応して欲しいと思います。

書込番号:16741287

ナイスクチコミ!1


tatumigaさん
クチコミ投稿数:1021件Goodアンサー獲得:56件

2013/10/22 22:09(1年以上前)

shigeorgさん、どうも。お久しぶりです。

情報を追加させて下さい。
shigeorgさんはよくご存じの事ですが、このスレを見ておられる大半の方はご存知ないと思いますので。

HVL-AV3.0という機種以降、IOデータ社製NAS(RECBOX)がトラブった際、基本的にユーザは自分で初期設定に戻せなくなってしまいました。shigeorgさんが書いておられる通りです。

しかし、HVL-AV3.0の一つ前の機種(LAN DISK AV HVL4-G4.0)迄は自分で何度でも初期化できました。
RAID5マシンでしたが、HDDが故障したら自分で交換して、必要な場合は自分で初期化できた訳です。
というより、故障した場合のHDD交換の手順も、工場出荷時の状態に戻す初期化の方法もマニュアルに掲載されていて、簡単に自分でやれました。

著作権保護技術の高度化のためか、コストダウンのためか、こういう機能は省かれてしまったようです。誠に残念。

最近、IOデータ社の製品を買わなくなったので、最新の機種ではどうか迄、十分フォローしていませんが、・・・・・。


書込番号:16741519

ナイスクチコミ!1


shigeorgさん
クチコミ投稿数:10204件Goodアンサー獲得:2016件 縁側-でじたるなくらしの掲示板

2013/10/23 01:21(1年以上前)

LsLoverさん
> 当方で使用しているregza z3では、「録画番組の修復」というメニューがあります。

取説を確認してみたら、この機能は Z3 から追加されたようです。

Z2 や Z1 にはありませんでした。(当然我が家の Z7000 も)


tatumigaさん
> しかし、HVL-AV3.0の一つ前の機種(LAN DISK AV HVL4-G4.0)迄は自分で何度でも初期化できました。
> RAID5マシンでしたが、HDDが故障したら自分で交換して、必要な場合は自分で初期化できた訳です。

これは RAID だからこそできた話です。(RAID の方式によっては、複数の HDD のうち一つが壊れても、それを交換すれば復旧することができます)

ただし、一度に交換できるのは 4 つ入っている HDD のうち 1 つだけだと思います。(取説にはそこまでは書かれていませんが、RAID5 の特性上そうだと思います)


同時期製品の HVL1-G (RAID ではない) では取説に HDD 交換については書かれていませんし、現行機器の HDL2-A (RAID 0/1) の取説には HDD 交換方法が書かれているけど、HDL-A (非 RAID) には書かれていません。

書込番号:16742301

ナイスクチコミ!0


LsLoverさん
殿堂入り銀メダル クチコミ投稿数:9454件Goodアンサー獲得:1487件

2013/10/23 07:12(1年以上前)

『Z2 や Z1 にはありませんでした。(当然我が家の Z7000 も)』お手数をお掛けしてしまったようで、恐縮です。『この機能は Z3 から追加されたようです。』を追記すべきでした。
当方で所有している(た)Z2000やZ3500のメニューにはありません。

『これは RAID だからこそできた話です。(RAID の方式によっては、複数の HDD のうち一つが壊れても、それを交換すれば復旧することができます)』ということですと、tatumigaさんの『初期化』もユーザが設定した項目(ネットワーク情報、共有フォルダ、ユーザアカウントなど)レベルまでで、ファームウェアの書き換えはできないようです。
すなわち、システムファイル上に障害が発生している場合には、回復は難しいかと思います。ただし、共有フォルダにアクセスできなくてもシステムが起動できる状態でファームウェアのアップデートが可能なら回復する可能性もあるかと思います。

RAID0,1,5対応のLANDISKでも購入当時のすべての内臓ディスクのdisk imageをバックアップしておば、新しいHDDにrestoreすれば、購入当時のLAN DISKが復活するかと思います。

書込番号:16742747

ナイスクチコミ!0


tatumigaさん
クチコミ投稿数:1021件Goodアンサー獲得:56件

2013/10/23 08:41(1年以上前)

shigeorgさん。

HVL4-G4.0の弱点である「ソフトウェアRAID」の話と、RECBOXの「個体シバリ」の話が入り交じって、混乱しているようで・・・・・。


>RAID の方式によっては、複数の HDD のうち一つが壊れても、それを交換すれば復旧することができます
>ただし、一度に交換できるのは 4 つ入っている HDD のうち 1 つだけだと思います。

一般的なRAID5マシンでその通りです。了解します。


ただ、一般的なRAID5マシンでは、
内蔵HDD4個の内、2個が同時にトラブルと、ユーザの書きこんだデータ全てが消失しますが、その2個のHDDを交換すれば、工場出荷時の状態へ自分で戻せます。初期化できます。HVL4-G4.0ではそれができません。


この違いは、著作権保護のための「個体シバリ」ではなく、
HVL4-G4.0ではOSの情報の大部分がHDDの上に書きこまれているのに対し、
一般的なRAID5マシンではOSが基板のメモリー上に書きこまれているからだと思います。

HVL4-G4.0ではRAIDを組むのを安上がりにというか、安直に済ました設計がもたらした弱点です。

HVL4-G4.0のOS(「ソフトウェアRAID」を含む)はHDDが2個同時にトラブルと、折角のRAIDマシンにユーザが保管したデータと一緒に飛んでしまいます。一般的なRAID5マシンではOSの情報はHDDトラブルとは無関係です。


従って、ここからは私の推測ですが、HVL4-G4.0を2基以上持っている場合、
正常なHVL4-G4.0内蔵の4個のHDDを新品のHDDへクローン・コピーして、トラブルマシンのHDDと交換すれば、録画データなどのユーザ・データは失われるものの、PCからはアクセスできるようになり、初期化して使えるようになると思います。
今までの経験から、HVL4-G4.0では「OS部分での個体シバリ」までは多分、やっていないと思っています。


以前からこの件について、経験のある方の情報を待ちたいと思っていた次第です。
まあ、普通の家庭で使っているHVL4-G4.0のHDDがほぼ同時に2個トラブルというような心配はいらないと思いますが、「ソフトウェアRAID」の問題と「個体シバリ」による制限のどちらかについては興味のある所です。


書込番号:16742960

ナイスクチコミ!0


LsLoverさん
殿堂入り銀メダル クチコミ投稿数:9454件Goodアンサー獲得:1487件

2013/10/23 09:16(1年以上前)

『正常なHVL4-G4.0内蔵の4個のHDDを新品のHDDへクローン・コピーして、トラブルマシンのHDDと交換すれば』ということですが、shigeorgさんが[16740097]で

『そこで、正常に稼働している別の HVL-AV3.0 の HDD をクローンコピーして、そちらを破損した HVL-AV3.0 の筐体に取り付けたのですが、なんと起動してくれません。(確かビープ音がして起動フェーズに入ってくれなかった気が)』
『HDD の UUID などを合わせればよいのならまだ対処はできるのでしょうが、』

という状況になる可能性が高いかと思います。

異なる筐体内のHDDを未使用のHDDにクーロンコピーして、別の筐体に接続しても、未使用のHDDと(正常な)異なる筐体内のHDDのUUIDは異なりますので、ファイルシステムのmountに失敗するかと思われます。

例え、ファイルシステムのmountが出来ても、udevの設定内容を確認するとnetwork device(70-persistent-net.rules)では、以下のような設定となるようです。
/dev/eth0については、LANカードのMACアドレスを取り込んでいます。当然のことながら、MACアドレスは機器固有のアドレスですので、『破損した HVL-AV3.0 の筐体に取り付け』ても有線LANアダプタは動作しないかと思います。

# PCI device 0x8086:/sys/devices/pci0000:00/0000:00:1e.0/0000:0a:08.0 (e100)
SUBSYSTEM=="net", ACTION=="add", DRIVERS=="?*", ATTR{address}=="mm:mm:mm:mm:mm:mm", ATTR{dev_id}=="0x0", ATTR{type}=="1", KERNEL=="eth*", NAME="eth0"

書込番号:16743082

ナイスクチコミ!0


LsLoverさん
殿堂入り銀メダル クチコミ投稿数:9454件Goodアンサー獲得:1487件

2013/10/23 09:37(1年以上前)

連続投稿となり、申し訳ありません。

LANDISKやRECBOXなどのNASの場合、障害の発生した筐体内のHDDをすべて未使用HDDに交換して、firmwareの新規インストールできる手段を模索する必要があるかと思います。

bootld+liloを使ってLANDISKでdebianをインストールして使う方法を利用するのも一案かと思います。

landisk_sel0.6@u-bootインストール手順(landisk版)Comments
http://d.hatena.ne.jp/forester3/20130410/p1

書込番号:16743143

ナイスクチコミ!0


tatumigaさん
クチコミ投稿数:1021件Goodアンサー獲得:56件

2013/10/23 09:43(1年以上前)

LsLoverさん、どうも。

shigeorgさんが書いておられるHVL-AV3.0でのクローンコピーの件については十分承知しています。私自身もHVL-AV3.0で同じような事をやった記憶があります。
というか、HVL-AV3.0のHDDのクローンコピーの件について、shigeorgさんと2年くらい前に、情報交換した記憶があります。shigeorgさんも、まだ憶えておられると思います。


私の今回のレスは、HVL-AV3.0ではダメになってしまったやり方が、HVL4-G4.0では可能なハズだ、という推測を書いた次第です。IOデータ社も、HVL4-G4.0までの製品というか技術では、きつい「個体シバリ」はやっていなかったハズだ、と書いたつもりです。

IOデータ社が、ユーザにとって「悪魔の道」へと踏み込んで、ユーザから離れてしまった経過を、そばで眺めてきた一人だと内心思っています。

宜しく。

書込番号:16743165

ナイスクチコミ!0


LsLoverさん
殿堂入り銀メダル クチコミ投稿数:9454件Goodアンサー獲得:1487件

2013/10/23 11:29(1年以上前)

『shigeorgさんが書いておられるHVL-AV3.0でのクローンコピーの件については十分承知しています。』そうですか...。

『きつい「個体シバリ」はやっていなかったハズだ、と書いたつもりです。』ということですが、Linuxも数多くのディストリビューションが存在し、I-O DATAもカスタマイズをしているので厭くまでも推測で投稿させて頂いて折りますので、この点をお含みおきください。

ただし、linuxの基本路線としてudevを実装しているようですので、
(1)HDDのUUIDなどにより個体が縛られている可能性があるので、クーロンコピーした場合には、これを対策しないとファイルシステムのmountができず、LANDISKを正常にbootできない。
(2)LANアダプタの認識に関してもMACアドレスなどにより個体が縛られている可能性があるのでクーロンコピーした場合には、これを対策しないとnetworkが使えない。
などの不具合が発生するのではと投稿させて頂きました。

ただし、HVL4-G4.0の発売時期が『2009年 9月中旬』であることから上記のよな個体縛りはなかったのかもしれません。

LAN DISK AV HVL4-G4.0
発売日:2009年 9月中旬
http://kakaku.com/item/K0000054395/spec/

一方、『2011年中盤頃』から実装されているようですが、devfsの実装もありえるので、この前から個体縛りは発生する可能性もあります。

udev
udevはLinuxカーネルバージョン2.5にて初めて登場した。
/devディレクトリに静的にデバイスノードを作成する伝統的なUNIXシステムとは違い、Linuxのudevは実際にシステムに接続されているデバイスのノードのみを動的に供給する。
2011年中盤頃から、とりわけKDE、GNOME[3]、Xfce[4]各デスクトップ環境を採用しているLinuxディストリビューションはHALの採用を段階的に廃止しD-Busとの連携のみとなっている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/Udev

LANDISKやRECBOXを有しておりませんのが、以上の点をお含みおき頂ければ、宜しいかと思います。

少々本論から外れてしまい申し訳ありませんでした。

書込番号:16743496

ナイスクチコミ!0


tatumigaさん
クチコミ投稿数:1021件Goodアンサー獲得:56件

2013/10/23 12:37(1年以上前)

LsLoverさん、どうも。

Linuxについては、よく判りません。
人並みに入門書を入手した事はありますが、いまだにチンプンカンプン。うらやましいです。

スレ主さんのご質問とかけ離れた事を、またダラダラ書いてしまいそうなので、取り敢えずここまで。


書込番号:16743733

ナイスクチコミ!0


shigeorgさん
クチコミ投稿数:10204件Goodアンサー獲得:2016件 縁側-でじたるなくらしの掲示板

2013/10/23 12:43(1年以上前)

tatumigaさん
> 内蔵HDD4個の内、2個が同時にトラブルと、ユーザの書きこんだデータ全てが消失しますが、その2個のHDD> を交換すれば、工場出荷時の状態へ自分で戻せます。初期化できます。HVL4-G4.0ではそれができません。

ふむ。通常の RAID の場合、データを保証しなければ複数台の HDD (場合によっては全 HDD) を交換してもとりあえず初期化できるという点についての話だったのですね。了解しました。

HVL4-G の 2 台 HDD 同時交換についてはどういう動作になるか把握できていませんが、確かに復旧できない可能性が高いかと思います。(それとも、データが壊れてよいのなら、とりあえず起動して、RAID 再構築ができるかなぁ ?)

ちなみに、私も実際自分で確認したかどうかの記憶が定かではないのですが、HVL4-G の場合、全 HDD が OS パーティションとデータパーティションに分かれていて、OS イメージは全 HDD にコピーされて存在しているのだったと思います。

で、データパーティションを使ってソフトウェア RAID を組んでいると思います。復旧時にはどれかの OS パーティションを使って起動して (通常は 1 番目の HDD でしょうけど)、新しい HDD にも OS イメージをコピーし、かつソフトウェア RAID5 でのデータ復旧もするのだと認識しています。

そうしないと、HDD 上に OS があるという HVL シリーズの構成では、どれが壊れるか分からない RAID HDD の交換というのはできませんからね。

とはいえ、そういう状態だとして、(I-O Data は想定していないけど) 技術的には 3 台までの HDD 交換はできるでしょうが、全 HDD の同時交換はできないですね。(OS イメージがなくなってしまうから)

まあ、機能の充実とか追加、ファームウェアアップデートの柔軟性などを優先すれば、OS を HDD 上に持たせるのが手っ取り早いから、このあたりはトレードオフなのでしょうね。


> HVL4-G4.0ではRAIDを組むのを安上がりにというか、安直に済ました設計がもたらした弱点です。

I-O Data やバッファロー等に限らず、最近は、Windows Server OS を採用した (ソフトウェア RAID だと思われる) RAID NAS も増えていますが、それが流行なのでしょうね。(CPU 等の高性能化によって、ソフトウェア RAID でも十分パフォーマンスが出るようになったのと、OS を持たせることで柔軟性が飛躍的に上がりますからね)

Windows NAS の場合も同様に HDD 上に Windows があるのかなぁ? それとも OS 用に小さいサイズの HDD を別途用意しているのかなぁ...「Windows Server 採用」をうたっているから組み込み Windows (CE, Embedded) ってことはないでしょうし。

と思って念のためにググったら、なんと「Windows Embedded Server」なるものが存在していました (Windows Server 2008 R2 For Embedded Systems とか)。

恐るべし Windows。

とはいえ、ハードディスクまたは SSD は必須のようですが。(OS としては数 GB 〜数十 GB あればよいみたいなので、RAID 用 HDD とは別にするのでしょうね)



> 今までの経験から、HVL4-G4.0では「OS部分での個体シバリ」までは多分、やっていないと思っています。

なるほど。

これ (HVL4-G の HDD 全部を別個体の HDD (のコピー) に交換) って事例の情報はありますか?


確かに、私のところで HVL-AV で他の HVL-AV の HDD のコピーで起動しなかったのは痛かったです。番組データをあきらめればとりあえず復旧してまた使えると思っていただけに...

ただ、新たに使った HDD のメーカーや型番が中に入っていたものとは違うものだったのですが、起動しなかったのはその影響の可能性もわずかにありますね...(まあ、それは関係ない可能性の方がかなり大きいでしょうが)

書込番号:16743761

ナイスクチコミ!0


LsLoverさん
殿堂入り銀メダル クチコミ投稿数:9454件Goodアンサー獲得:1487件

2013/10/23 13:43(1年以上前)

『ちなみに、私も実際自分で確認したかどうかの記憶が定かではないのですが、HVL4-G の場合、全 HDD が OS パーティションとデータパーティションに分かれていて、OS イメージは全 HDD にコピーされて存在しているのだったと思います。』ということですが、LANDISKやRECBOXでは、確認できませんでしたが、LS-WHGL(旧型)、LS420D(新型)いずれもシステム領域もRAIDで構成されています。折角、RAIDを組むわけですからシステム領域もRAID上に書き込まれるかと思います。
万一、特定のHDDにシステムを格納している場合には、特定のHDDの交換が出来なくなるかと思います。

※表示文字の桁が合わず見にくいかと思いますが、ご容赦ください。
root@LS-WHGL:~# df
Filesystem 1k-blocks Used Available Use% Mounted on
/dev/md1 4993920 262664 4731256 5% /
/dev/ram1 15360 96 15264 1% /mnt/ram
/dev/md0 988088 119228 868860 12% /boot
/dev/md2 968628480 193709848 774918632 20% /mnt/array1
[root@LS420D ~]# df
Filesystem Size Used Available Use% Mounted on
udev 10.0M 0 10.0M 0% /dev
/dev/md1 4.7G 838.6M 3.6G 18% /
tmpfs 249.0M 148.0K 248.8M 0% /tmp
/dev/ram1 15.0M 116.0K 14.9M 1% /mnt/ram
/dev/md0 968.7M 223.5M 745.2M 23% /boot
/dev/md10 916.6G 40.2G 876.4G 4% /mnt/array1

また、単独のHDDへの読込/書込速度は、RAID構成の領域の方が向上するようですので、ディスクのパフォーマンスも向上するようです。

書込番号:16743980

ナイスクチコミ!0


tatumigaさん
クチコミ投稿数:1021件Goodアンサー獲得:56件

2013/10/23 16:10(1年以上前)

shigeorgさん。

>これ (HVL4-G の HDD 全部を別個体の HDD (のコピー) に交換) って事例の情報はありますか?

残念ながらありません。私の推測にすぎません。
HVL4-Gは5基持っているので、色々な条件でそういったテストをやろうと思えばできます。現在、バックアップ専用で、通常は電源コンセントを外して待機中です。が、まだ保管データを捨ててしまってもいいという決断ができません。

あと1〜2年して、決断できた時は色々テストしてみたい。


>確かに、私のところで HVL-AV で他の HVL-AV の HDD のコピーで起動しなかったのは痛かったです。番組データをあきらめればとりあえず復旧してまた使えると思っていただけに...

私のHVL4-Gの場合、5基のHVL4-Gの内、最初に買った2基の内蔵HDDの品質が悪く、短期間の内に8個を全部交換しました。3回は警告の赤ランプが点灯して交換、驚いて調べた結果、残りの5個のHDDもS.M.A.R.T.がかなり悪かったので、交換しました。
つまり、8回のHDD交換をやった訳ですが、データ復元に成功(RAID5のお陰です)したのが7回、失敗して初期化(工場出荷時の状態へ戻す)したのが1回でした。さすがに、同時に2個の交換をした事はありません。

後から買った3基のHVL4-G内蔵のHDDは製造メーカーが違っていて、現在までノー・トラブルです。

書込番号:16744364

ナイスクチコミ!0


shigeorgさん
クチコミ投稿数:10204件Goodアンサー獲得:2016件 縁側-でじたるなくらしの掲示板

2013/10/23 16:26(1年以上前)

LsLoverさん
> 折角、RAIDを組むわけですからシステム領域もRAID上に書き込まれるかと思います。

そっか、OS も RAID 上にあれば、1 台だけの不具合なら問題無く動作するし、復旧もデータエリアと同様に RAID のリカバリをすればよいということですね。

それは思い至りませんでした。

ただ、そうだとすると同時に 2 台の HDD が故障すると対処しようがない (メーカー修理するしかない) ということですよね。

まあ、それほど高い機器ではないから (LAN HDD として見てしまうと高いけど、RAID として見ればかなり安価な部類ですよね)、「簡易構成でよしとしろ」ということなのかもしれませんね。


tatumigaさん
> あと1〜2年して、決断できた時は色々テストしてみたい。

ぜひぜひよろしくお願いします。


> 8回のHDD交換をやった訳ですが、データ復元に成功(RAID5のお陰です)したのが7回、失敗して初期化(工場出荷時の状態へ戻す)したのが1回でした。

かなり経験豊富ですね。

私は HVL4-G は 1 つしか持っていないのと、その後 HVL-AV 等に移行してしまったので、HVL4-G は消えてもよい番組置き場となっています。

むしろ DLNA/DTCP-IP サーバエリアに置いているものは少なくしていて、REGZA TV Z7000 の LAN HDD として登録して、バックアップ録画置き場にしています (レコーダーが 4 台あるので、Z7000 での録画自体、ほとんど惰性でやっているようなものです...)


書込番号:16744423

ナイスクチコミ!0


LsLoverさん
殿堂入り銀メダル クチコミ投稿数:9454件Goodアンサー獲得:1487件

2013/10/23 16:54(1年以上前)

『ただ、そうだとすると同時に 2 台の HDD が故障すると対処しようがない (メーカー修理するしかない) ということですよね。』はい、そのようになるかと思います。

ただ、BUFFALOのLinkStation/TeraSationの場合は、u-bootがインストールされているので、tftpdに対象ファームウェアを公開できるように設定すれば、内蔵HDDを全て交換してもEMモードで立ち上げることができるので、BUFFALOが公開しているファームウェアアップデータを使って、HDDのパーティション分割、ファームウェアの書込み、工場出荷状態の設定などをすべて実施します。
しかし、この方法はBUFFALOからは公開されていない情報ですので、一般のユーザは、メーカに修理依頼することになります。

この方法によれば、内蔵HDDの容量拡張もほぼ自由に行えるのもメリットかと思います。

書込番号:16744510

ナイスクチコミ!0


tatumigaさん
クチコミ投稿数:1021件Goodアンサー獲得:56件

2013/10/24 23:12(1年以上前)

shigeorgさん。

>むしろ DLNA/DTCP-IP サーバエリアに置いているものは少なくしていて、REGZA TV Z7000 の LAN HDD として登録して、バックアップ録画置き場にしています

私は1年ほど前に、コピーフリー化して録画したり、変換したりする技術に乗り換えました。
スカパーのチューナーからの録画にはHVL-AV3.0を使っていますが、24時間ニュース専門チャンネルの録画専用といった使い方で、見たら直ぐ消去とか、見ないでも消去とかです。
長期保管番組の録画はもう昔に戻れません。勿論、コピーして他人に渡したり、変な使い方はしませんが。・・・・。

録画ファイルの保管には、アメリカのメーカ製RAID5マシンを主力として使ってます。
このRAID5マシンは購入時にはHDDが入っていません。ユーザが好きな容量やメーカのHDDを自分で購入したり、(場合によっては)PCなどで使用中のHDDを転用して、このマシンにセットして初期化し、使います。つまり、OSは基板側にあります。

基板側にあっても、ファームウェアのアップ・デートはちょくちょくあり、簡単にできるので、あまり不便も感じません。

IO社やバッファロー社製のNASに比べて至れり尽くせりの造りではではないので、NAS初心者には手が出しにくいと思いますが、自由度が大きくて使いやすいです。

書込番号:16750561

ナイスクチコミ!0


LsLoverさん
殿堂入り銀メダル クチコミ投稿数:9454件Goodアンサー獲得:1487件

2013/10/25 01:58(1年以上前)

当方では、ReadyNASを所有しておりませんが、以前調査したときの記憶で書き込みをしていますので、場合によっては誤りもあるかと思いますので、その折には、ご容赦ください。

『OSは基板側にあります。』ということですが、少々誤解があるようなので、投稿させて頂きます。

ReadyNASの家庭用では、NAND Flashは、64〜128MB(256MBの製品もある)が搭載されているようです。このオンボードのNAND Flashには、Linux Kernelとファームウェアのインストーラが格納されているようです。
また、OS(Linuxユーザランド:DLNAサーバ、sambaサーバ、RAIDiator、Ready NAS Utilityなど)は、HDDの2〜4GB程度の領域を使って格納しているようです。
すべてのOSがオンボード上にあるわけではないようです。

Letter of Volatility
ftp://downloads.netgear.com/files/ReadyNAS/Netgear_Letter_of_Volatility-100811.pdf

FrontViewやUSBメモリを使ったファームウェアのアップデートは、オンボードのNAND FlachとHDDの2〜4GB程度の領域を書き換えるようです。

また、新規HDDを搭載した場合には、OS(Linuxユーザランド)をHDDに書き込むため暫く時間がかかるようです。
すべてのOSがオンボードにあれば、直ぐに利用可能となるかと思いますが、前述の理由でHDDに書き込みが完了するまで待たされるかと思います。

書込番号:16751026

ナイスクチコミ!0


tatumigaさん
クチコミ投稿数:1021件Goodアンサー獲得:56件

2013/10/25 11:51(1年以上前)

LsLoverさん、どうも。

私の、

>OSは基板側にあります。

という記述を誤解して、その誤解の上に色々ご教授下さったようですが、そのレベルの事情は承知しております。

一例ですが、
例えば、愛機のマニュアルの最初の部分の「BOOT MENU」の中に「OS REINSTALL」という項目の説明があり、最初に読んでいます。従って、ご教授のあった点は理解しています。

>OSの元になる情報は基盤側にあります。

と書けば、誤解されなかったんでしょうか?


例えば、手持ちの1TB−HDD×4個を流用して、このNASを使い始めたとします。
1年後に容量不足になったら、3TBとか4TBのHDDを4個入手して全部同時に入れ替え、設定をやり直し、数倍の大型機として使う事が可能です。
その場合、基板上のメモリーにOSがあるから、メーカーへ送り返したりなどしなくても、簡単に再構成できます、というような程度の事を書いたつもり。

「簡単に」とはいっても、保存データの待避とか、システムの再構成とか、データを戻す手続きを全部やると、2〜3日間はフルにかかると思いますが、・・・・・。

宜しくお願いします。

-------------------マニュアルより------
>OS REINSTALL
>内蔵フラッシュメモリーからディスクに、ファームウェアを再インストールします。システムがクラッシュした場合や構成ファイルが破損した場合に、このブートモードを使用します。・・・・・・・・・
---------------------------------------

書込番号:16752014

ナイスクチコミ!0


tatumigaさん
クチコミ投稿数:1021件Goodアンサー獲得:56件

2013/10/25 12:32(1年以上前)

情報追加です。まとめ方が下手でご免なさい。

>OS(Linuxユーザランド)をHDDに書き込むため暫く時間がかかるようです。


確かに、HDD容量が大きくなるとユーザ領域の構成に時間がかかるようです。3TB−HDD×4個でRAID5を組むと、27時間かかりました。
RAID5の場合が特にひどく、RAID1とか10なら、多分この数分の1で済みます。厳密な比較テストをやった事はありませんが、・・・・・・。


書込番号:16752161

ナイスクチコミ!0


LsLoverさん
殿堂入り銀メダル クチコミ投稿数:9454件Goodアンサー獲得:1487件

2013/10/25 12:47(1年以上前)

『そのレベルの事情は承知しております。』それは、失礼しました。ただ、この辺りの情報は公開されていないようですが、debianなどのディストリビューションをインストールするために、ユーザの方が調べて公開してくれているようですが...。

『>OSの元になる情報は基盤側にあります。
と書けば、誤解されなかったんでしょうか?』ということですが、「OSの元の情報」が何を意味するのか私には判断できません。

OSでLinuxを使用していることから、「kernel(+initrd+ファームウェアのインストーラ)が基板側(NAND FLASH)に格納されています。」とした方が冗長性が少なくなるのではと思いますが、ご理解されているなら投稿されている内容でも宜しいかと思います。

申し訳ありませんでした。

本論から外れた内容となってしまい申し訳ありませんでした。

書込番号:16752226

ナイスクチコミ!0


LsLoverさん
殿堂入り銀メダル クチコミ投稿数:9454件Goodアンサー獲得:1487件

2013/10/25 14:18(1年以上前)

『確かに、HDD容量が大きくなるとユーザ領域の構成に時間がかかるようです。3TB−HDD×4個でRAID5を組むと、27時間かかりました。』ということですが、ご指摘のRAID5のresyncなどの時間ではなく、OS(ユーザランド)の書き込み時間があり、直ぐに利用を開始できない点を投稿したつもりでした。誤解を招いてしまったようで申し訳ありません。

ただ、resyncが完了(27時間を経過)しなくてもシステムとしては利用可能だと思いますが...。

書込番号:16752518

ナイスクチコミ!0


tatumigaさん
クチコミ投稿数:1021件Goodアンサー獲得:56件

2013/10/25 15:44(1年以上前)

LsLoverさん。


>ただ、resyncが完了(27時間を経過)しなくてもシステムとしては利用可能だと思いますが...。

その通りですが、ユーザ・データはまだ何も入れていない状態です。まっさら。
USB3.0接続のHDDを接続して、USB3.0ケーブル経由でresync中の愛機へデータを早く仕込みたくてウズウズしていました。その時点でやりたい事は他にあまりない訳です。

「resync作業もいずれ終わるだろうし、コピー作業と混線するのもイヤなので、もう一寸待とう」と、27時間待ちました。

PCから管理画面を覗いて、愛機の状態(HDDとCPUの温度とか空冷ファンの回転数とか、HDDのs.m.a.r.t.値とかの健康情報)を見たり、システム・ログを表示させたり、とかの負荷のかからない作業はチョコチョコやりました。
その程度でガマンした次第です。


書込番号:16752772

ナイスクチコミ!0


LsLoverさん
殿堂入り銀メダル クチコミ投稿数:9454件Goodアンサー獲得:1487件

2013/10/25 16:11(1年以上前)

『「resync作業もいずれ終わるだろうし、コピー作業と混線するのもイヤなので、もう一寸待とう」と、27時間待ちました。』という理由でresyncの完了を待ってから
(1)共有フォルダの作成
(2)ユーザアカウントの作成
(3)バックアップデータのrestore
などを実施したようですね。resyncの完了を待たずにこれらの作業は実施可能です。

『システム・ログを表示させたり、とかの負荷のかからない作業はチョコチョコやりました。』ということで、システムは、利用可能な状態ですので、boot開始時からシステムが利用可能になるまでの時間(resyncの時間を除いた時間)までがOS(ユーザランド)をHDDに書き込む時間となるかと思います。

書込番号:16752850

ナイスクチコミ!0


tatumigaさん
クチコミ投稿数:1021件Goodアンサー獲得:56件

2013/10/25 16:47(1年以上前)

毎度ながら、

>resyncの完了を待たずにこれらの作業は実施可能です。

についても、ここにわざわざ書いていただかなくても既に判っています。


他のスレですが、2ヶ月ほど前、その時の説明の必要のために次の記事をコピペしたことを思い出しました。念のため。
------------------------
>Resync(リシンク)とは、

>RAID1やRAID5を構成するTeraStation内のRAIDアレイチェックのことです。
>データのエラーをチェックし、破損状態や整合性に反する状態のデータがあれば、冗長領域のデータを参照し元の状態に修復します。
・・・・・・・
>※RAIDを構成しているTeraStationが、停電などによって正常終了されなかった場合、TeraStation起動直後に自動的に実行します。
>※RAIDアレイの再構築(リビルド)を行った場合、再構築(リビルド)直後に実行されます。

http://buffalo.jp/download/manual/html/hsdhtgl/qa/ts/buf12668.html
------------------------

なお、上記記事にある「TeraStation」はバッファロー社製NASの商品名。


書込番号:16752953

ナイスクチコミ!0


LsLoverさん
殿堂入り銀メダル クチコミ投稿数:9454件Goodアンサー獲得:1487件

2013/10/25 17:00(1年以上前)

『ここにわざわざ書いていただかなくても既に判っています。』のようですが、、tatumigaさんの場合は、『データを早く仕込みたくてウズウズ』していても、『「resync作業もいずれ終わるだろうし、コピー作業と混線するのもイヤなので、もう一寸待とう」と、27時間待ちました。』となるのですね。

また、『既に判っています。』という状況でも『コピー作業と混線するのもイヤ』とお考えになるようですね。

失礼致しました。

書込番号:16752989

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

RECBOX HVL-AV2.0
IODATA

RECBOX HVL-AV2.0

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2010年 7月中旬

RECBOX HVL-AV2.0をお気に入り製品に追加する <940

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[NAS(ネットワークHDD)]

NAS(ネットワークHDD)の選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

coreda

新製品ニュース Headline

更新日:2月14日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング