『旧型VaioのHDD交換方法案 4Kバイトセクタ問題対策(参考まで)』のクチコミ掲示板

2010年 6月26日 発売

VAIO Fシリーズ VPCF128FJ/B

Core i5 450M/GeForce 310M/4GBメモリー/500GB HDD/BDドライブ/IEEE802.11a/b/g/n対応無線LANなどを備えた16.4型液晶搭載ノートPC

VAIO Fシリーズ VPCF128FJ/B 製品画像

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

画面サイズ:16.4インチ CPU:Core i5 450M/2.4GHz/2コア メモリ容量:4GB OS:Windows 7 Home Premium 64bit 重量:3.2kg VAIO Fシリーズ VPCF128FJ/Bのスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

Windows 7は2020年1月14日(日本時間)にサポートが終了しました。
セキュリティ更新プログラムが提供されていないため、ウイルス・ワームなどに対するリスクがあります。詳しくはこちら

ご利用の前にお読みください

  • VAIO Fシリーズ VPCF128FJ/Bの価格比較
  • VAIO Fシリーズ VPCF128FJ/Bの店頭購入
  • VAIO Fシリーズ VPCF128FJ/Bのスペック・仕様
  • VAIO Fシリーズ VPCF128FJ/Bのレビュー
  • VAIO Fシリーズ VPCF128FJ/Bのクチコミ
  • VAIO Fシリーズ VPCF128FJ/Bの画像・動画
  • VAIO Fシリーズ VPCF128FJ/Bのピックアップリスト
  • VAIO Fシリーズ VPCF128FJ/Bのオークション

VAIO Fシリーズ VPCF128FJ/BSONY

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2010年 6月26日

  • VAIO Fシリーズ VPCF128FJ/Bの価格比較
  • VAIO Fシリーズ VPCF128FJ/Bの店頭購入
  • VAIO Fシリーズ VPCF128FJ/Bのスペック・仕様
  • VAIO Fシリーズ VPCF128FJ/Bのレビュー
  • VAIO Fシリーズ VPCF128FJ/Bのクチコミ
  • VAIO Fシリーズ VPCF128FJ/Bの画像・動画
  • VAIO Fシリーズ VPCF128FJ/Bのピックアップリスト
  • VAIO Fシリーズ VPCF128FJ/Bのオークション
クチコミ掲示板 > パソコン > ノートパソコン > SONY > VAIO Fシリーズ VPCF128FJ/B

『旧型VaioのHDD交換方法案 4Kバイトセクタ問題対策(参考まで)』 のクチコミ掲示板

RSS


「VAIO Fシリーズ VPCF128FJ/B」のクチコミ掲示板に
VAIO Fシリーズ VPCF128FJ/Bを新規書き込みVAIO Fシリーズ VPCF128FJ/Bをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ19

返信14

お気に入りに追加

標準

ノートパソコン > SONY > VAIO Fシリーズ VPCF128FJ/B

スレ主 M08さん
クチコミ投稿数:27件

■旧型Vaioをお持ちの方で、HDDの交換に手こずっている方は参考ご覧ください。私の場合なんとかうまくできましたが、すべての方がこの方法で成功するとは限りませんので、試す際はご自身の判断にておこなってください。
また、Vaioリカバリーの方法、個別のアプリケーションの使い方、PCの分解等は説明しておりません。当方法を読んだ後、分からない部分をGoogle等で検索してください。理解できず自信が持てない方には、この方法はお勧めできません。PCの扱いに慣れていない方には非常にハードルが高い方法です。


■旧型VaioのHDD交換における問題点
・ HDDの故障などによるHDDの交換の際、最近のHDDの仕様と、Vaio工場出荷時頃のHDDの仕様の違いによってリカバリーが完了できない。
  旧仕様:512B物理セクタ
  新仕様:4KB物理セクタ(AFT)
・ 最近売っている新仕様のHDDに入替え、リカバリーしようとしても失敗する。リカバリー失敗時のメッセージ「このコンピュータのハードウェアで動作するようにwindowsを構成できませんでした」
・ 何度試してもこのメッセージで終了し、通常の方法ではVaioをリカバリーすることができず、Vaioが使用不能となる。


■Vaioを使用可能にする方法
・ Sonyで修理(約5万円、値段高過ぎ、PCを買い換えましょう、ソニーの…)
・ 旧仕様512Bセクタの新品2.5HDDを探す(入手困難)
・ SSDに交換する(試していませんが、PCショップの方ができると言っていましたが、手頃な値段の物は容量が小さく、大容量の物は値段高過ぎ)
・ 今回の方法


■用意するもの
・ 取り替える4Kセクタの新品2.5HDD
・ 旧仕様512BセクタのHDD(現在使用しているHDDが物理的に故障していない場合はそれでも構いません、私の場合は物理故障のようで使用できませんでした)
・ 外付けHDDクレードル(eSATA接続のもの、USB接続でもおこなってみましたが、なぜかリカバリーできませんでした)
・ フリーソフト:「EASEUS DiskCopy」

・ 私の場合は、
  Vaio:VPCF128FJ/B
  4Kセクタの新品2.5HDD:Hitachi 0S03085(2.5inch)
  512BセクタのHDD:Hitachi HDP725050GLA360(3.5inch)
  外付けHDDクレードル:センチュリー CROSEU3FD
  フリーソフト:「EASEUS DiskCopy2.3.1」
・ 私の場合は、512BセクタのHDDとして、デスクトップPCでかつて使用していた3.5インチHDDを使用しました。


■交換方法
1. 内蔵2.5HDDを取り外す
2. 外付けのHDDを取付け、外付けHDDにリカバリーディスクからリカバリーする(このとき内蔵HDDは空です)
3. 外付けHDDからWindowsが起動する
4. Intel の最新の IRST(インテル ラピッド・ストレージ・テクノロジー)ドライバを導入し、シャットダウンする
5. 新品2.5HDDをPCに入れる
6. アプリケーション「EASEUS DiskCopy」をCDから起動し、外付けのHDDから新品2.5HDDにHDD丸ごとコピーする
7. 外付けHDDを取り外し、内蔵新品2.5HDDから起動する
以上

※作業中、必要の応じて起動ディスクをBIOSから指定してください
・ 手順「4.」のインストールはひょっとしたら必要ないかもしれません。
・ 今回リカバリーするだけなのに、このような煩雑な方法が必要だった理由は、リカバリーディスクが、Vaio工場出荷時頃のHDDの仕様(512B物理セクタ)にしかインストールできないしくみだったため(仕方ない)。4KB物理セクタHDDに対応したリカバリーディスクを用意する予定はないか、ダメ元でソニーに電話してみたが、予定はないとのことです。


■注意点
・ 結局512Bセクタの旧仕様HDDがいるんじゃないかという突っ込みはしない。旧仕様のHDDをお持ちでない方は、常用するには中古のHDDでは不安なので、今回のリカバリーのためだけにと割り切って、旧仕様の中古のHDDを探されてはいかがでしょうか。外付けHDDクレードルが対応していれば、3.5インチでも2.5インチでも構いません。
・ 「EASEUS DiskCopy」に似たソフト「EaseUS Todo Backup Free」(同じ会社のソフト)でも、HDDの丸ごとコピーはできます。しかし、後者では「パーティション開始オフセット」がコピーできず、起動できなくなります。
・ Windows7では起動開始オフセットが1,048,576Bである必要があるらしく、「EaseUS Todo Backup Free」を使用しHDDをコピーした場合、起動開始オフセットが32,256Bや4,096Bとなってしまいます。「EASEUS DiskCopy」でコピーした場合、1,048,576Bが維持されます。
・ パーティション開始オフセットを調べるには、「msinfo32.exe」を起動し、「コンポーネント-記憶域-ディスク」で確認できます。
・ 私の場合は、リカバリーからする必要がありましたが、今使っているHDDの入替をするだけの場合は、「EASEUS DiskCopy」でHDD丸ごとコピーすれば良いのではないでしょうか。コピーの前に、Intel の最新の IRST(インテル ラピッド・ストレージ・テクノロジー)ドライバを導入しておいた方が良いかもしれません。


■参考にしたサイト
 http://erijapan.blog93.fc2.com/blog-entry-55.html
 http://www.pc-master.jp/jisaku/aft-hdd.html
 http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n31198

書込番号:15627144

ナイスクチコミ!4


返信する
クチコミ投稿数:6241件Goodアンサー獲得:665件

2013/01/16 20:28(1年以上前)

自前の信頼できるリカバリイメージを定期的に取っておくのは、必須だと思いますよ。
僕は、このシステムイメージバックアップ-リカバリ運用体制を確認しておかないと、安心してPCが使えません。

Windows7やWindows8なら、コントロールパネルの中に標準でシステムイメージ作成ツールがあります。これを使ってもよかったかも知れませんね。

書込番号:15628031

ナイスクチコミ!1


スレ主 M08さん
クチコミ投稿数:27件

2013/01/17 09:16(1年以上前)

クアドトリチケールさん

「システムイメージ作成ツール」というのがあるんですね。知りませんでした。これなら

 「リカバリーディスクが、Vaio工場出荷頃のHDDの仕様(512B物理セクタ)にしかインストールできないしくみ」

から生じるリカバリーの失敗を回避できますね。
正常にWindowsが稼働している時にしかシステムイメージは作成できないので、今後に備え、今のうちに作成しておこうと思います。
ありがとうございます。

書込番号:15630488

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1件

2013/11/29 22:18(1年以上前)

スレ主さんのおかげで助かったのと
やり方を少し略してもよかったので報告しておきます
旧型VAIOの人がどれぐらいたどりつけるかわかりませんが
たどりつければかなりの人が助かると思います
自分のPCはVGN-C71Bです
他のVAIOもそうですがBIOSでHDDの設定をいじることができないため
IDEに変更という方法がとれないためAFT問題を回避することができません
他の場所の方がかかれてるようなAHCIに関するシステムを削除しても起動はしませんでした
VGN-C71Bの場合はIRSTのインストールもできませんでした

それでは本題に入ります
スレ主さんの物を追記削除させていただきました
■用意するもの
・ 取り替える4Kセクタの新品2.5HDD
・ 旧仕様512BセクタのHDD(私の場合は壊れかけのHDDそのまま使いました)
・ 外付けHDDクレードル(私は元ドライブがなんとか生きてたためSATAは使ってません。Cドライブが生きていても他のドライブにリカバリをしてOSを入れることができません)
・ フリーソフト:「EASEUS DiskCopy」

■交換方法
1.使えるPCでEASEUS DiskCopyの起動ディスクを作成する
2. 内蔵2.5HDDをリカバリする
3. 新品2.5HDDをPCに入れるまたは外付けでUSB接続する。これは新品と内蔵2台がPCにつながってる状態になれば問題ありませんのでこの時点で新品を中にいれて内蔵を外付けにしてもかまいません
4. アプリケーション「EASEUS DiskCopy」をCDから起動し、HDD丸ごとコピーする(全コピーにして8割しかコピーできませんでしたが、OSに関する部分は全部コピーできていたため通常動作が可能でした)
5. 新品2.5HDDから起動する
以上

IRSTは必要ありませんでした

書込番号:16896283

ナイスクチコミ!1


スレ主 M08さん
クチコミ投稿数:27件

2013/12/28 11:56(1年以上前)

IRSTは必要ありませんでしたか。いろいろ情報をかき集めた方法だったので、どれが必要な方法かどうかわからなかったので、とりあえず手順に入れていました。

HDDの入れ替えが成功してなりよりです。

書込番号:17007406

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:4799件Goodアンサー獲得:447件

2013/12/28 14:15(1年以上前)

こんにちは
こんなサイトのソフトは活用できませんかね?
試してみたい方がいればお願いしたい所です。
やる場合は必ずクローンを作るとかリカバリーができるようにしてからやってくださいね。
構成されているパーティション調整、結合、分割、コピー、削除などの操作を実施できるフリーのパーティションツール。 日本語版で高機能です。
http://freesoft-100.com/review/aomei-partition-assistant.html

AOMEI Backupperはハードディスクを高速にバックアップ&復元することができるソフトです。
http://all-freesoft.net/hard3/hdd/aomeidatabackuper/aomeidatabackuper.html

書込番号:17007793

ナイスクチコミ!2


LsLoverさん
クチコミ投稿数:9821件Goodアンサー獲得:1549件

2014/03/26 22:33(1年以上前)

当方のVPCF129FJ/BIの内蔵HDD(WD5000BEVT:500GB)からブートできなくなったため、新しくHDD(WD Blue 2.5inch 500GB:WD5000LPVX)を購入しました。WD5000LPVXのセクタサイズは、4KBであったため、内蔵HDDを換装し、リカバリディスクでリカバリを実施したところ、「このコンピュータのハードウェアで動作するようにwindowsを構成できませんでした」と表示され、再起動を実施すると同様のエラーメッセージが表示されてしまい、リカバリを完了できませんでした。

VPCF129FJ/BI
http://vcl.vaio.sony.co.jp/product/vpc/vpcf129fj.html

以下のページから「STOR_all64_f6flpy_9.6.0.1014_PV.zip」をダウンロードして、zipファイルを解凍して「iaStor.sys」をUSBスティックやUSB HDDにコピーする。

File name:STOR_all32_f6flpy_9.6.0.1014_PV.zip --> 32bit版
File name:STOR_all64_f6flpy_9.6.0.1014_PV.zip --> 64bit版
https://downloadcenter.intel.com/detail_desc.aspx?agr=Y&DwnldID=15251

リカバリ開始後、初回の再起動する前にUbuntu Live CDをDVDトレイに入れてから、PCを再起動します。

Ubuntuが立ち上がってから、内蔵HDD(WD5000LPVX)の\Windows\System32\drivers\iaStor.sysを「STOR_all64_f6flpy_9.6.0.1014_PV.zip」内の「iaStor.sys」で上書きコピーを実施する。

その後、Ubuntu Live CDをDVDトレイから取り出し、PCを内蔵HDDから再起動して、リカバリー作業を継続できました。

書込番号:17348617

ナイスクチコミ!9


スレ主 M08さん
クチコミ投稿数:27件

2014/03/28 16:23(1年以上前)

LsLoverさん!
素晴らしい方法を教えていただき、ありがとうございます。
次回リカバリーする時は、LsLoverさんの方法でリカバリーします!


★★★★★★★★★★★★★★★
これからリカバリーをしようと思って、こちらをご覧になった皆さん、
 × スレ主
の方法ではなく、
 ○ LsLoverさん
の方法を利用してください。

圧倒的に楽です。
圧倒的に楽です。
★★★★★★★★★★★★★★★


手順の参考になりそうなサイトがありました。
http://ameblo.jp/pcroom123/day-20140211.html

書込番号:17354192

ナイスクチコミ!1


LsLoverさん
クチコミ投稿数:9821件Goodアンサー獲得:1549件

2014/03/28 21:39(1年以上前)

M08さん

はじめまして。

当初、M08さんの書き込みを拝見させて頂き、解決の糸口になり、本当に感謝申し上げます。

当方でも色々と調査したところ、Windows 7 SP1リリース前に発売されたPC共通のリカバリの問題と分かり、今回投稿させて頂いた方法で無事リカバリーを完了することができました。

インストール用のHDD以外に非AFTのHDDを準備し、リカバリ完了後、HDDコピーとなると作業時間もかかるため、作業時間の短縮をメインターゲットにして、手順を検討しました。参考にして頂ければ幸いです。

書込番号:17355049

ナイスクチコミ!0


スレ主 M08さん
クチコミ投稿数:27件

2020/01/30 16:30(6ヶ月以上前)

SSDが安くなったので、半年ほど前にリカバリーディスクから復元し、Windows10にしました。
まだ使えてます。

書込番号:23200078

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4件

2020/02/22 17:47(5ヶ月以上前)

ひとつ教えてください。
最近バイオHDD交換し同エラーが発生しました。
ドライバーをインテルで入手しようとしましたが、該当なしで見つかりません。入手方法をご存知ないでしょうか?
ご教授頂ければ有難いです。

書込番号:23245726 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


LsLoverさん
クチコミ投稿数:9821件Goodアンサー獲得:1549件

2020/02/26 07:52(5ヶ月以上前)

『ドライバーをインテルで入手しようとしましたが、該当なしで見つかりません。入手方法をご存知ないでしょうか?』

インターネット検索で「 Intel f6flpy ドライバ」などで検索すると未だヒットするようですが...。

Windows7・Visata 機のHDD交換時のエラーに対応する
http://www.marushin-web.com/repair_hdd3.html

■ 上記のうち最も古いバージョン=インテル・ ラピッド・ストレージ・テクノロジー (インテル・ RST) RAID ドライバー11.7.0.1013
https://downloadcenter.intel.com/Detail_Desc.aspx?DwnldID=22194&lang=jpn&ProdId=2101

書込番号:23252664

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4件

2020/02/26 13:24(5ヶ月以上前)

ありがとうごさいます。
早速、入手して試して見たいと思います。

書込番号:23253188 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4件

2020/02/26 22:55(5ヶ月以上前)

早速、ダウンロードして、ファイルを確認しました。
残念ながら、このバージョンでは、iaStor.sysという名前のファイルが見つかりませんでした。
また、当方パソコンには、iaStor.sysとiaStorV.sysの2つのシステムファイルがあるようです。

書込番号:23254222 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


LsLoverさん
クチコミ投稿数:9821件Goodアンサー獲得:1549件

2020/02/27 07:09(5ヶ月以上前)

『残念ながら、このバージョンでは、iaStor.sysという名前のファイルが見つかりませんでした。』

以下は如何でしょうか?

9.6.0.1014 abbf174cb394f5c437410a788b7e404a 64 bit 528 K Download this files
https://www.pconlife.com/viewfileinfo/iastor-sys/

書込番号:23254545

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

VAIO Fシリーズ VPCF128FJ/B
SONY

VAIO Fシリーズ VPCF128FJ/B

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2010年 6月26日

VAIO Fシリーズ VPCF128FJ/Bをお気に入り製品に追加する <145

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

qoo10

新製品ニュース Headline

更新日:8月3日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング