『広角側でのVRについて』のクチコミ掲示板

2010年 9月 2日 発売

AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

  • 焦点距離28-300mm、約10.7倍の高倍率ズームレンズ。約10.7倍という変倍比により、広角での風景写真から望遠撮影まで1本で幅広い画角での撮影が可能。
  • 約4段分の手ブレ軽減効果を発揮する「手ブレ補正(VRII)」機構と、フォーカシング時に全長変化のない「IF方式」を採用。
  • 静粛なAFを可能にする超音波モーター「SWM」や、「M/A」モードと「M」モードの2つのフォーカスモードを搭載している。
AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥94,500

(前週比:-300円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥94,500

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥42,800 (71製品)


価格帯:¥94,500¥152,308 (51店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥132,500

店頭参考価格帯:¥94,500 〜 ¥103,000 (全国6店舗)最寄りのショップ一覧

レンズタイプ:標準ズーム 焦点距離:28〜300mm 最大径x長さ:83x114.5mm 重量:800g 対応マウント:ニコンFマウント系 AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VRのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VRの価格比較
  • AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VRの中古価格比較
  • AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VRの買取価格
  • AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VRの店頭購入
  • AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VRのスペック・仕様
  • AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VRのレビュー
  • AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VRのクチコミ
  • AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VRの画像・動画
  • AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VRのピックアップリスト
  • AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VRのオークション

AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VRニコン

最安価格(税込):¥94,500 (前週比:-300円↓) 発売日:2010年 9月 2日

  • AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VRの価格比較
  • AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VRの中古価格比較
  • AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VRの買取価格
  • AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VRの店頭購入
  • AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VRのスペック・仕様
  • AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VRのレビュー
  • AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VRのクチコミ
  • AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VRの画像・動画
  • AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VRのピックアップリスト
  • AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VRのオークション

『広角側でのVRについて』 のクチコミ掲示板

RSS


「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」のクチコミ掲示板に
AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VRを新規書き込みAF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VRをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ6

返信13

お気に入りに追加

解決済
標準

広角側でのVRについて

2014/03/15 14:06(1年以上前)


レンズ > ニコン > AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

クチコミ投稿数:131件
機種不明
機種不明
機種不明

望遠側

広角側

広角側を拡大

今回当レンズを買い足しました。ちょっとした撮影とか散歩時持ち出し用です。軽くて良いですね。
数回使ってみて疑問に思ったことがあり教えて貰いたいと書き込みました。
一つ目はAFについて。
一キロメートル程先のマンションをフォーカスし望遠側と、広角側で撮ったのですが、望遠側は距離目盛は∞近くを表示しピントが合っていると思いますが、広角側ではマンションにピントが合っていないように感じ又距離目盛は10メートル程を表示していました。使用説明書によると遠景撮影でも被写体深度の影響により∞マークに届かない位置でピントが合う場合がある。と言うことはどうしてもマンションにピントを合わせたければマニュアルで合わせろと解釈していいのでしょうか?
二つ目はVRについて
望遠側ではVRがしっかりと利いていると思いますが、広角側では利いてないように感じます。素人考えですが望遠側より、広角側のほうがブレが少ないと思ってました。このVR(手振れ補正)はレンズの揺れで補正するんですかね?。あるいは捉えている画像の動きで補正しているんですかね?。画像の動きで補正しているのであれば広角側での画像の動きが少ないのでVRが働かないということで納得がいくんですが?まるで違うんですかね?
実際には広角で撮影した被写体をこのように拡大することはないと思いますが、素人なので頓珍漢な質問かもしれませんが、よろしくお願いいたします。

書込番号:17305662

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:113996件Goodアンサー獲得:3599件 MY ALBUM 

2014/03/15 15:53(1年以上前)

VRをOFFにして、広角側で写してみてはいかがでしょうか。

書込番号:17305938

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:131件

2014/03/15 16:15(1年以上前)

じじかめさん 
返信ありがとうございます。
そうですよね。VRをOFFでどのように撮れるかで、どのように設定、又は対処すると良いか方向性が見えるかもしれませんね。場所は判っているのでこんど撮ってきます。ありがとうございます。

書込番号:17306010

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:131件

2014/03/18 07:40(1年以上前)

機種不明
機種不明
機種不明

VR NORMAL

VR OFF

VR ACTIVE

改めてVR OFF等の撮影をしてきました。
どの被写体もほゞ同一なのでVRは利いていないようです。広角で撮った被写体を拡大して使う場合は三脚で対応しなければいけないようですね。そういえば14〜24F2.8 24〜70F2.8を使った風景は大抵三脚を使ってました。三脚持ち歩くの嫌だな・・・・

書込番号:17315884

ナイスクチコミ!0


銅メダル クチコミ投稿数:11335件Goodアンサー獲得:1797件

2014/03/18 19:20(1年以上前)

>どの被写体もほゞ同一なのでVRは利いていないようです。

 一般に手振れと言うのは1/(35ミリ換算の焦点距離)より遅いシャッタースピードで発生しやすくなると言われています。1/1250とか1/1600とか言った高速シャッターで広角側で撮って、手振れが起きたらそれは手ブレ補正云々以前の問題です。手ブレ補正の効きを確認したいなら、1/20とかあるいはそれより遅いシャッタースピードで何枚も撮って、手振れが起きる確率に差があるかどうかを確認すべきです。失礼ですけど、このようなシャッタースピードでの比較は無意味です。

書込番号:17317854

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:131件

2014/03/18 21:23(1年以上前)

遮光器土偶さん  返信ありがとうございます

了解ですと思いつつ、VRの機能が理解できないからか頭の中がぽやっとしています。それは
35mm換算450mmで1/1600のシャッタースピード(撮影時の手持ちでのしっかりした構え)でVRが働くのに、42mmではなぜ働かないのか?(VRが働いた時のファインダーのドクトクの動きで利いているかいないか判断しています)と言う様にVRの機能に疑問が行ってしまいます。いろいろな条件で撮ってみれば解るだろという意見もあるかとは思いますが私が素人ということで勘弁してください。すいません、わがままをいって。
それともカタログの4段分の手振れ補正の理解は、たとえば焦点距離450mmの場合1/450の4段分1/7200以下の場合はVRが働く。同様に42mmの場合の1/42の4段分1/672以上のシャッタースピードでは働かないと解釈していいのかな。と超マイペースな人間ですがよろしくお願いいたします。

書込番号:17318337

ナイスクチコミ!0


銅メダル クチコミ投稿数:11335件Goodアンサー獲得:1797件

2014/03/19 00:01(1年以上前)

>4段分の手振れ補正の理解は、たとえば焦点距離450mmの場合1/450の4段分1/7200以下の場合はVRが働く。・・・

 意味を取り違えておられます。シャッタースピードは分母の数字が大きい方が「速い」と言います。手ブレ補正はシャッタースピードが「遅い」(分母の数字が小さい)場合に差が出てきますから、焦点距離300ミリ(35ミリ換算450ミリ)であれば、1/30とか1/60とかの時に手ブレ補正の有無の差が出るはずで、同様に広角側であれば1/5とか1/10、1/20でどうなるかを比較すべきです。

 ニコンユーザーではありませんし、私も素人ですので、このレンズの挙動は知りませんが、望遠にしたほうが対象物を拡大する分、手ブレ補正の挙動が分かりやすいのではないかと思います。また手ブレ補正には、ファインダー像の安定と言う機能もありますので、速いシャッタースピードでは自動的にオフになるということも無いと思います。

 まあ、レンズの正確な仕様についてはメーカーに確認するしかないですが、広角側で手ブレ補正が効いてるかどうかを判断するには、例えばSS1/10で手ブレ補正をオンとオフで同じ被写体を100回くらい撮影して、ブレの程度を比較すればわかると思います。

書込番号:17319193

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:131件

2014/03/19 07:14(1年以上前)

遮光器土偶さん  再返信ありがとうございます

>意味を取り違えておられます。  この件については下記のように”・・・”の部分を書き足しました

それともカタログの4段分の手振れ補正の理解は、たとえば焦点距離450mmの場合1/450の4段分1/7200以下の”実際のシャッタースピード1/1600と遅い”場合はVRが働く。同様に42mmの場合の1/42の4段分1/672以上の”実際の”シャッタースピード”1/1600と早い場合”では働かない・・・
と言うことで理解していると思ってます。それと

>一般に手振れと言うのは1/(35ミリ換算の焦点距離)より遅いシャッタースピードで発生しやすくなると言われています。

と言われることは判ってありますが、当然このようなシャッタースピード以下の遅い時間(分母が小さい数字)ではVRが(条件により異なるとは思いますが)働くと思ってます。そしてどちらかと言うと”1/(35ミリ換算の焦点距離)”よりどれだけ早いシャッタースピードまでVRが利くのか知りたかったのです。
大変勝手な言い分ですがよろしくお願いいたします。

書込番号:17319752

ナイスクチコミ!0


銅メダル クチコミ投稿数:11335件Goodアンサー獲得:1797件

2014/03/19 20:25(1年以上前)

>判ってありますが・・・どれだけ早いシャッタースピードまでVRが利くのか知りたかったのです。

 失礼しました。さて、私はキヤノン機ですが、以前に超望遠で航空祭の撮影してたら、ファインダー像が揺れるのでよく見たら手ブレ補正がオフだったことがあります。オンにするとファインダー像が安定したことがあります。

 この時もかなりの高速シャッター使ってましたので、ファインダー像の安定と言う意味では手ブレ補正は高速シャッターでも、特に超望遠領域では意味があります。

 逆に言えば、広角側では高速シャッター使用時の手ブレ補正に意味はないと思います。それどころか手ブレ補正ユニットの存在がわずかながらでも画質に悪影響を与える可能性がゼロではないと思います。

 ただ、シャッタースピードにより手ブレ補正をオフにしているかと言うと、それは無いと思います。シャッタースピード優先ならまだしも、絞り優先の場合は構図の違いで大きくシャッタースピードが変化することがありますが、そういう場合にいちいちオンオフを繰り返すようなアルゴリズムを組むでしょうか?

 このレンズのような高倍率ズームの場合手ブレ補正が必要になるSSもかなり異なりますから、そこまで制御するでしょうか?

 わずかな画質の劣化の可能性が気になる方はご自分で手ブレ補正をオフにするでしょう。手ブレ補正のオンオフで画質に影響なければ、焦点距離やシャッタースピードで面倒な制御をするとは思えません。つまり広角でも高速シャッターを使う場面でも手ブレ補正は作動していますが、撮影者には作動が意識できないでいいのではないでしょうか。

 それ以上は、メーカーに確認するしかないと思います。少なくとも私は手振れ補正オンの場合はシャッタースピードに関係なく手ブレ補正ユニットは作動していると思っています。

書込番号:17321813

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:131件

2014/03/19 21:12(1年以上前)

遮光器土偶さん  再々返信ありがとうございます

下手な文章で私の言わんとしたことを判っていただいて有り難うございます。しかしそれ以上に
>逆に言えば、広角側では高速シャッター使用時の手ブレ補正に意味はないと思います。それどころか・・・・以下省略
・・・・撮影者には作動が意識できないでいいのではないでしょうか。
の最後の
>撮影者には作動が”意識できないでいい”のではないでしょうか。

>意識できないでいい
で何はともあれスッキリしました。必要でない理屈を理解するより皆から”良いね”と言われる写真を一生懸命撮れる努力したほうが良いですよね。こんな私ですが今後ともよろしくお願いいたします。

書込番号:17322043

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:312件Goodアンサー獲得:27件

2014/03/23 11:28(1年以上前)

機種不明

TAMRON A20で撮った月

>『遠景撮影でも被写体深度の影響により∞マークに届かない位置でピントが合う場合がある。』

目盛りはあくまで目安だと思います。このレンズに限らず∞距離(月撮影など)でも『∞マーク』に届かない事が多いです。

設計上は『∞マーク』附近で合うようにしてるのでしょうが、仕上げのピント調整でずれてしまう個体が大半だと思います。

またAFでのピント合わせの場合、フォーカスポイントが複数ある場合は近くの物にピントを合わせる場合が多い様です。
フォーカスポイントを中央、または任意の一点に設定すれば、撮影者の意図したところにピントを合わせる事が出来ます。

書込番号:17335311

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:131件

2014/03/23 15:52(1年以上前)

味噌もやしさん 
返信有り難う御座います

∞の距離でも∞部分の距離で表示しないんですね。
特に広角側では、更に絞りを絞った場合の被写体深度が深くなればなるほど全く実際とは違う距離を表示するんですね。
撮影する場合に、いちいちレンズ側の距離の表示がどうなっているか見てる訳ではないし、ピントが合っていれば全く問題ないと言うことですね。

書込番号:17336120

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:312件Goodアンサー獲得:27件

2014/03/23 19:55(1年以上前)

 ピントの目盛りと被写体深度は関係無いと思いますよ。
被写体深度が深くなればピントが合っている様にみえる範囲が広くなるだけで目盛りの位置とは関係がありません。

 あと手振れ補正が必要になるのは、遮光器土偶さんが言われている様に”1/(35ミリ換算の焦点距離)より遅いシャッタースピード”で撮影する場合です。
 つまり、焦点距離300oのレンズをD7100で使う場合は1/450秒よりも遅いシャッター速度で撮影する場合です。
 このレンズは、4段分の手振れ防止機能が付いていますので、倍(1/225秒)の倍(1/113秒)の倍(1/56秒)の倍(1/28秒)までゆっくりな速度でとっても手振れを抑えてくれる計算になります。
 これはあくまでも手振れ補正なしの300oレンズを1/450秒で撮っても手振れを起こさない人なら、手振れ補正の300oレンズだと1/28秒の遅いシャッター速度で手振れをせずに撮る事が出来ると言うだけのことです。

 ライブビュー撮影が出来るようになってから一眼レフを買われた人の中には、コンデジと同じように両腕を伸ばし人差し指でシャッターボタンを押し込んでいる人もいます。 これではいくら手振れ補正が付いてても手振れを起こさない写真を撮ることは望めません。
 両脇を軽く引き締め、左手でレンズを右手でカメラを構え、アイピースから覗き込むことにより、両手と目の3点でカメラを固定ができ手振れを抑え込む事が出来ます。
 シャッターボタンも指先で垂直に押し込むのではなく、指の腹をずらして押すなどカメラを動かさない様にする工夫が必要です。

 あと三脚を使う場合は、手振れ補正をオフにして置く必要があります。 これはシャッターを押した時の振動を過剰に反応してしまい、手振れ補正が手振れを起こす原因になるからです。

書込番号:17336927

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:131件

2014/03/23 21:39(1年以上前)

味噌もやしさん 
再返信有り難う御座います

> ピントの目盛りと被写体深度は関係無いと思いますよ。
被写体深度が深くなればピントが合っている様にみえる範囲が広くなるだけで目盛りの位置とは関係がありません。

判りますが、実際の目盛の位置が被写体深度によって違いがあるのはなんでしょうかね。

> あと手振れ補正が必要になるのは、遮光器土偶さんが言われている様に”1/(・・・・・・以下省略

メーカー曰く
’どの様なシャッタースピードにおいても手振れ補正は働くとのこと。’
’又望遠、広角関係なく働くとのこと’
つまりシャッタースピードが/焦点距離以上であろうがなかろうが、レンズが一定以上に振動すれば働いてしまうとのこと。

>ライブビュー撮影が出来るようになってから・・・・

小生ライブビュー撮影(液晶がよく見えず利用することが不得意)を使ってないのでよくわかりません。

> あと三脚を使う場合は、手振れ補正をオフにして・・・・以下省略

手振れ補正の設定は OFF、NORMAL、ACTIVE,TRIPOD(600mm)使い分け理解しているつもりです。

遮光器土偶さんが仰っている 

>撮影者には作動が”意識できないでいい”のではないでしょうか。

>意識できないでいい
で何はともあれスッキリしました。必要でない理屈を理解するより皆から”良いね”と言われる写真を一生懸命撮れる努力したほうが良いですよね。
で私の気持ちはスッキリしています

書込番号:17337456

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR
ニコン

AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

最安価格(税込):¥94,500発売日:2010年 9月 2日 価格.comの安さの理由は?

AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VRをお気に入り製品に追加する <1365

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[レンズ]

レンズの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:3月27日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング