『パナとの違い』のクチコミ掲示板

2010年 8月31日 登録

ふっくらパン屋さん HBK-100

  • 4段階の発酵と2回のガス抜きを行うことでボリュームがあり、キメ細かなパン生地に仕上げるホームベーカリー。
  • 作りたいパン生地に合わせて、ねり速度、発酵温度、焼き温度をそれぞれ3段階に調節できるため、うず巻きパンなどこだわりのパンも簡単に作れる。
  • 米粉100%のパンが焼けるほか、ご飯と残りの材料を使ってパンを作ったり、ハムやナッツを混ぜてオリジナルフレッシュバターを作ったりすることもできる。
ふっくらパン屋さん HBK-100 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

主な調理機能:フランスパン/ごはんパン ふっくらパン屋さん HBK-100のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • ふっくらパン屋さん HBK-100の価格比較
  • ふっくらパン屋さん HBK-100の店頭購入
  • ふっくらパン屋さん HBK-100のスペック・仕様
  • ふっくらパン屋さん HBK-100のレビュー
  • ふっくらパン屋さん HBK-100のクチコミ
  • ふっくらパン屋さん HBK-100の画像・動画
  • ふっくらパン屋さん HBK-100のピックアップリスト
  • ふっくらパン屋さん HBK-100のオークション

ふっくらパン屋さん HBK-100MK

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 登録日:2010年 8月31日

  • ふっくらパン屋さん HBK-100の価格比較
  • ふっくらパン屋さん HBK-100の店頭購入
  • ふっくらパン屋さん HBK-100のスペック・仕様
  • ふっくらパン屋さん HBK-100のレビュー
  • ふっくらパン屋さん HBK-100のクチコミ
  • ふっくらパン屋さん HBK-100の画像・動画
  • ふっくらパン屋さん HBK-100のピックアップリスト
  • ふっくらパン屋さん HBK-100のオークション
クチコミ掲示板 > 家電 > ホームベーカリー > MK > ふっくらパン屋さん HBK-100

『パナとの違い』 のクチコミ掲示板

RSS


「ふっくらパン屋さん HBK-100」のクチコミ掲示板に
ふっくらパン屋さん HBK-100を新規書き込みふっくらパン屋さん HBK-100をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ12

返信7

お気に入りに追加

解決済
標準

初心者 パナとの違い

2013/02/14 03:30(1年以上前)


ホームベーカリー > MK > ふっくらパン屋さん HBK-100

スレ主 岩魚命さん
クチコミ投稿数:408件

現在はパナのSD−BH103を使用中。

主に大豆粉パン、ふすま粉パンを、生地だけこねて、
焼くのはオーブンで焼いています。
小麦粉100%でないので、膨らみがいまいちです。                

MKの方が捏ねは、色々設定できるようなので、
捏ねの設定で膨らみの改善を期待しているのです。

パナから、MKに変えた方でここがよかったとか        
ここが、いまいちとかありますか?
   



           

書込番号:15762202

ナイスクチコミ!0


返信する
スレ主 岩魚命さん
クチコミ投稿数:408件

2013/02/14 03:34(1年以上前)

すいません。
追伸です。

焼くのはオーブンなので、捏ねの違いでお願いします。
あと、イーストはパナは自動投入ですが。

自動と手動(最初から入れる)で違いますか?

書込番号:15762204

ナイスクチコミ!3


殿堂入り クチコミ投稿数:15600件Goodアンサー獲得:3605件

2013/02/14 07:46(1年以上前)

岩魚命さん おはようございます。

以前突っ込まれた事なんですが、
パナの、イーストを後で入れる方法って言うのが、中麺法という、パナ以外ではかなりマイナーな方法なのです。
特徴(メリット)としては、四季を通じて安定したふくらみを得やすい事
逆に、デメリットは、小麦の風味に欠ける仕上がりとなります。
他の数千円で買える機種はそのほとんどが直捏法で、小麦の風味を感じれる反面、
四季の仕上がりに違いが出来易いです。

例えば、翌朝のタイマー予約で作るのであれば、仕上がりはパナに敵う物は無いと思います。
そういった安定がある出来が、
同じ季節に同じように作ってもしぼんでしまう他社よりも見た目に判り易いメリットとして、
パナがうけたのだろうと思います。
たしかに、冬場の直捏法のHBで冷たい液体を使っても、
数分捏ねてから、イーストを投入する擬似パナな作り方をすると、ふくらみが良いですね。

MKとの製法の違いにしても、この辺りの違いが出て来るものと思います。
液体の温度管理は細かく見て行った方が良いと思います。
捏ねに関しては、MKはしっかり捏ねると色々なブログで定評がありますね。

書込番号:15762501

Goodアンサーナイスクチコミ!2


殿堂入り クチコミ投稿数:276件Goodアンサー獲得:75件

2013/02/14 09:04(1年以上前)

早焼きの焼成直前、丸めのタイミングで羽根抜いてます

>岩魚命さん

はじめまして。
低糖質なパン作りで利用かと思います。

昨年末ぐらいに、自家粉引きした大豆粉(大豆は、すずさやか)+小麦ふすま(ブランエース)にGOPAN用グルテン(卵やすりごまかアーモンドプードルも足して)といった組み合わせで何度か試行錯誤してました。
グルテン(粗タンパク)入ってるのだと、こねというか羽根の粉の払い方は、MKの方が良いんじゃないかと思います。
反対に、例えばグルテン入ってない米粉100%だと、パナの方が払えてます。
羽根の形状が違うので、向き不向きあるんだと思います

ちなみに、早焼きや米粉パンコース利用しての焼き上げなら、成功していればそこそこ高さのあって味わいのあるパンになってました。
パン向きな製粉された大豆粉だと問題は無かったのですが、自家粉引きは少し粗いので、焼き上がりがトップに空気多くてなかなかうまくいかないので頓挫してます。

なお、パナでもMKでも他社ベーカリーでも、こね始めて1分ぐらいしてドライイーストを直接振りかけてます。
その後、生地がまとまったぐらい(大体スタートから5分後ぐらい)で油脂投入。
個人的には、時間や余裕ある時は、このパターンがしっくりきます。

書込番号:15762711

Goodアンサーナイスクチコミ!3


スレ主 岩魚命さん
クチコミ投稿数:408件

2013/02/14 13:43(1年以上前)

ぼーーんさん、はるあっとなさん、ご回答ありがとうございます。
ん〜ん、悩みます。
高いものでないので、
買っていろいろ試そうかと思っています。

血糖値が高め(基準内ですが)なので糖質制限で、
ふすま粉や大豆粉のパンを焼いています。
計算上は普通の小麦粉パンの半分以下の糖質です。

糖質制限パンなので、どうしても膨らみがいまいち。
いろいろ試行錯誤しましたが。

ネットで調べても普通のパンは書き込みが多いですが、
糖質制限パンは、ほとんど書き込みがないです。







書込番号:15763508

ナイスクチコミ!1


殿堂入り クチコミ投稿数:276件Goodアンサー獲得:75件

2013/02/15 13:14(1年以上前)

高さ約15センチ、上手く焼き上がっているように見えますが・・・

羽根を抜いて丸めた際、閉じがしっかりできてなかったようで上げ底に

真ん中辺りが目詰まり気味、ミミは堅そうに見えますが普通

>岩魚命さん

昨日の夜、パナのベーカリーで、ネット検索で見つけた、大豆粉とふすまを使った個人様ブログでのレシピをアレンジして焼き上げてみたのですが
#テスト兼ねて米粉パンコース、焼き色・淡、途中で羽根抜きました。
見た目は普通に焼き上がってはいましたが、底が上げ底仕様(苦笑)
食感は、ちょっとスカ〜というか、MKだともうちょっと味わい(コシ)あるんだけどなぁ・・・といった感じでした。
ちなみに、ラカント切れだったので、きび砂糖を小さじ1程度使ってます。

オーブン焼成だと、米粉パンと同じように一次発酵無しで、生地のコネが終わったら取り出して、(分割)ベンチタイム、成形、仕上げ発酵、焼成といった流れが良いと思います。

大豆もふすまもアーモンドパウダー(お菓子用にアーモンドスライス出してたのが残ってました)も、家庭用粉引き機(山本電気のよめっこさん)で細かくしたのを使ってるので、パン向けなどの(超)微粒タイプとかもう少しうまく行くんじゃないかと思います。

また、最近は、鳥越製粉さんの「パンdeスマート」というHB用ふすまミックスの評判良いみたいですよ。

書込番号:15767755

Goodアンサーナイスクチコミ!2


スレ主 岩魚命さん
クチコミ投稿数:408件

2013/02/15 15:33(1年以上前)

はるあっとなさん、
こんにちわ。

私のメニュー。
大豆パン。
大豆粉60g、ふすま粉110g、グルテン60gアーモンドパウダー20g。
8個取りで1個当たりの糖質は約4g(普通のパンの1/6)。

ふすまパン。
ふすま粉110g、強力粉110g、グルテン30g。
8個取りで1個当たりの糖質は約12g(普通のパンの1/2)。

砂糖は不使用でパルスィートです。
バター(マーガリン)は使いますが、牛乳は不使用。

この配合に決まるまで、いろいろ条件変えて、
20回以上試行錯誤。
特に大豆パンは糖質が少ないので、自己満足度300点。

上記2種類の欠点は、2次発酵の膨らみにばらつきがあり事です。
膨らまないときは、追加で時間延長で発酵です。

捏ねを変えれば、新しい発見と、さらにおいしくなるかと思い投稿しました。




書込番号:15768145

ナイスクチコミ!1


スレ主 岩魚命さん
クチコミ投稿数:408件

2013/02/24 14:08(1年以上前)

追伸。

焼くのは今までは、オーブンでしたが、
だんだん面倒なので、焼きまで自動でやりたいです。
ただ今、実験中(コースなど)。

書込番号:15810945

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

ふっくらパン屋さん HBK-100
MK

ふっくらパン屋さん HBK-100

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 登録日:2010年 8月31日

ふっくらパン屋さん HBK-100をお気に入り製品に追加する <90

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ホームベーカリー]

ホームベーカリーの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:1月28日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング