『192Khzの必要性は?』のクチコミ掲示板

DA-200 [ブラスターホワイト] 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥148,000

タイプ:ヘッドホンアンプ ヘッドホン端子(標準プラグ):1系統 ハイレゾ:○ DA-200 [ブラスターホワイト]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • DA-200 [ブラスターホワイト]の価格比較
  • DA-200 [ブラスターホワイト]の店頭購入
  • DA-200 [ブラスターホワイト]のスペック・仕様
  • DA-200 [ブラスターホワイト]のレビュー
  • DA-200 [ブラスターホワイト]のクチコミ
  • DA-200 [ブラスターホワイト]の画像・動画
  • DA-200 [ブラスターホワイト]のピックアップリスト
  • DA-200 [ブラスターホワイト]のオークション

DA-200 [ブラスターホワイト]LUXMAN

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2010年11月

  • DA-200 [ブラスターホワイト]の価格比較
  • DA-200 [ブラスターホワイト]の店頭購入
  • DA-200 [ブラスターホワイト]のスペック・仕様
  • DA-200 [ブラスターホワイト]のレビュー
  • DA-200 [ブラスターホワイト]のクチコミ
  • DA-200 [ブラスターホワイト]の画像・動画
  • DA-200 [ブラスターホワイト]のピックアップリスト
  • DA-200 [ブラスターホワイト]のオークション


「DA-200 [ブラスターホワイト]」のクチコミ掲示板に
DA-200 [ブラスターホワイト]を新規書き込みDA-200 [ブラスターホワイト]をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ8

返信11

お気に入りに追加

標準

192Khzの必要性は?

2011/09/11 21:11(1年以上前)


ヘッドホンアンプ・DAC > LUXMAN > DA-200 [ブラスターホワイト]

スレ主 TAD-NODAさん
クチコミ投稿数:43件

昔ながらのオーディオマニア、デンオンのSACDプレーヤー、アンプはラックスの L-550A、スピーカーはジムラン2231A+2440+2405のネットワーク3wayシステムです。オーディオのすぐそばにはちょうどiMacがあります。
 職場の若者がPCオーディオの話をするので、だんだん興味が出てきました。
 そこで、いろいろUSB-DACを模索しており予算もあまり無い事からONKYOのDAC-1000が良さそうなので半分決めていたんですけど、倍以上の値段のDA-200がどうしても気になっています。USB入力が192Khzに対応していない事もあり、今ひとつ踏ん切りがつきません。192Khzは不要でしょうか。96Khzで十分、192Khzは全く必要ない、ということならDA-200を考えてみようかと思っています。どなたかアドバイスを・・・・・・・・。

書込番号:13488205

ナイスクチコミ!0


返信する
スレ主 TAD-NODAさん
クチコミ投稿数:43件

2011/09/11 22:31(1年以上前)

あっ、それからUSBケーブルは数百円の普通のケーブルじゃ駄目なんでしょうか。駄目なら、その理由は何でしょうか。シリアルケーブルだからシールドさえしっかりしていたら問題ないと思うのですが、アナログなら分かりますがデジタルで高い無酸素銅とかを使う必要ってあるんでしょうか。
あとケーブルの長さはどうでしょうか限界の長さってありますか。
質問ばっかりで申し訳ないです。よろしくお願いします。

書込番号:13488625

ナイスクチコミ!0


スレ主 TAD-NODAさん
クチコミ投稿数:43件

2011/09/11 23:00(1年以上前)

もう一つ質問です。アナログのバランス出力のホットは3番ピンでしょうか、ラックスのアンプは普通と逆で3番ピンなんで、ご多分に漏れず3番だと思うのですが。アンプにはreverceスイッチが付いていますがどうでしょうか。

書込番号:13488768

ナイスクチコミ!0


P577Ph2mさん
クチコミ投稿数:14445件Goodアンサー獲得:4764件

2011/09/11 23:00(1年以上前)

この手のジャンルの製品は完全なオトナの趣味の世界ですから、意味があるという人もないという人もいます。結局は、実際に聞いて自分の耳で判断するしかないかと。もちろん、192kHzの音源がないと意味はないですし。
デジタルだから一緒だなんて、ピュアオーディオ界では通用しません。実際、オーディオ用と銘打っているUSBケーブルもありますね。ま、ピュアオーディオ特有の魑魅魍魎が渦巻く、怪しくも魅力的な世界ですから、ハマるかハマらないかは個人の自由です。

書込番号:13488771

ナイスクチコミ!3


圭二郎さん
クチコミ投稿数:5290件Goodアンサー獲得:819件 縁側-オーディオの左道(理屈のオーディオ 感性のオーディオ)の掲示板

2011/09/12 01:09(1年以上前)

TAD-NODAさん 初めまして。

古くからのオーディオマニアの方に、私みたいな駆け出しの者が意見するのもなんなんですが分かる範囲でお答えしたいと思います。

>USB入力が192Khzに対応していない事もあり、今ひとつ踏ん切りがつきません。192Khzは不要でしょうか。

まず192Khzだけの問題なら後からDDコンバーターを足せば良いだけですから、あまり気にする必要はないと思います。DDコンバーターを別途用意した方が音が良くなる場合もありますしこの前、DACの展示会に行った時も色々なメーカーさんがDDコンバーターを使用してましたよ。

DDコンバーターの参考例

M2TECH hiFace

http://review.kakaku.com/review/K0000079120/

HIFACE Professional

http://www.aurorasound.jp/hiFace.htm

M2TECH
hiFace EVO

http://kakaku.com/item/K0000220168/

ラステーム・システムズ
RUDD14

http://www.rasteme.co.jp/product/audio/rudd14/rudd14.html
http://review.kakaku.com/review/K0000239641/

>それからUSBケーブルは数百円の普通のケーブルじゃ駄目なんでしょうか
>あとケーブルの長さはどうでしょうか限界の長さってありますか。

駄目ではないでしょうけど、逆にオーディオマニヤのTAD-NODAさんの方が経験的にお分かりだと思います。例えば、普通の赤白のRCAケーブルよりオーディオ向けの高級ケーブルの方がレンジ感、情報量も上ですよね。
デジタルケーブルだと同軸ケーブルも各社とも音の違いがあるのはお分かりだと思いますが、USBケーブルでもオーディオ用に設計されているものは、普通のUSBケーブルより音はいいですし各社とも違いはありますね。

ケーブルの長さはロスが大きい関係で短ければ短い方が良いみたいです。オーディオ用USBケーブルは各社とも2mや3mなどは少ないですね。

>アナログのバランス出力のホットは3番ピンでしょうか、

昨日、CDプレイヤーのD-05を試聴してましたが、3番HOTでしたから変わってないと思います。


書込番号:13489340

ナイスクチコミ!1


割引さん
クチコミ投稿数:90件Goodアンサー獲得:9件

2011/09/12 05:14(1年以上前)

私の意見でよければ参考になさって下さい。
眠れなくて暇でしたので長文になりました。ごめんなさい。

@USB入力・192khz
ハイレゾ音源がたくさんあるのであれば192khz対応を優先して下さい。
44.1khzのCD音源ばかりであれば、96khzと192khzの違いは気にはされずDACの性能や音やコスト面を重視して下さい。
たとえ44.1khzのCD音源をPCソフトウェア側で192khzにアップサンプリングしたとしても、
雰囲気は変わるがあまり好ましいものにはならないというのが現状の自分の考えです。
(今後のソフトウェアの性能向上で変わるかもしれませんが・・・。)
それよりも現在お使いの機器から思うに、DAC-1000でもDA-200でもUSB入力の音は満足できないと思います。
こればっかりは実際に使って頂かないと何とも言えないのですが恐らく、
USB入力の音は思った程でも無いじゃん!→同軸か光を使おう、の流れになるかと・・・。

AUSBケーブル
プリンターに付属のUSBケーブルなんかはやめて下さい。
理由は・・・実際に聴いた音からです。
先に言っておきますが、私はピュアオーディオマニアでもなければ理論派理系でもなければオカルト否定派でもありません。
すべて実際に購入し試した経験から意見を述べています。
抽象的な話にすると話題が荒れますので具体例を述べます。
デジタルケーブルの特性がどうであれ、量販店で売ってる500円の汎用USBケーブル(バッファロー・サンワサプライ等)と、
WireWorldのスターライトシリーズなら、後者の方が確実に音がいいと言えます。
この比較で音の変化を感じ取れないのであれば、余程安価なシステムか耳クソが詰まっている事と察します。
価格が絶対の基準で無い事はもちろんです。
OFCがいいのか銀がいいのかは知りませんし、ロジウムメッキの効果も謎です。
10万円以上のケーブルなんか好みと財力の問題でしょう。
ただ、ただですね、DA-200に500円のUSBケーブルだけはやめて下さい。
音は出ます。モゴモゴしてます。高音シャリシャリです。ボーカル死んでます。

BHOT
相も変わらず3番HOTです。切り替えのスイッチはありません。


長文失礼致しました。では。

書込番号:13489545

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:23799件Goodアンサー獲得:1343件 レビュー用画像庫 

2011/09/12 06:46(1年以上前)

私はDAC−1000ですが、SE-300PCIEやXonar HDAV1.3などの同軸からと比較しても
USBからの入力が1番良いと感じました、好みの問題なのかな
それとDAC-1000はヘッドフォンアンプがないのがネックにもなりますね。

こんなのもあるようです
http://www.aurorasound.jp/hiFace.html

書込番号:13489640

ナイスクチコミ!1


スレ主 TAD-NODAさん
クチコミ投稿数:43件

2011/09/12 12:39(1年以上前)

P577Ph2mさん
192Khzに関しては自分で必要ならということで理解しました。

圭二郎さん
DDCの件もよく分かりましたが、DDCの品質でDA−200のDACが生かしきれないってこともありますよね。
うーん難しい。
沢山DDCを紹介して頂いてありがとうございます。

割引さん
デジタルでもケーブルは大事ということですね。
ラックスの3番ホットの件は何かこだわりがあるんでしょうか、ラックスの意地ですかね。

がんこなオークさん
USBの方が音が良いというもの良く聞きますね。
だからこそ、USBの192Khzにこだわっているのかも知れません。

短時間でこんなに沢山の回答をありがとうございます。

書込番号:13490459

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:10件Goodアンサー獲得:1件

2011/09/14 03:12(1年以上前)

 私も歴ウン十年でPCオーディオに手を染めましたが、
 試行錯誤の結果としてコメントしてみます。
 既にご案内のことであれば、失礼いたします。
 それから値段信者ではありませんが、一番簡単な目安として使ってます。

◆DAC導入の目的は?
・MAC上からiTunesとかで便利に音楽を扱いたいならDAC1000でも問題ありません。
 また、196のファイルもソフト上で96に変換すれば問題ありません。
 その他の問題もソフトでなんとでもなります。
・CDプレイヤーと同じかそれ以上に良い音を聴きたいとなると別です。
 EPとLP、CDとSACD、44.1とハイレゾは同じ様な関係と思っていただければ、
 音源や再生機器次第ですよね。

◆音源のサンプリング周波数
・市販のハイレゾ音源は、88.2、96、が中心。
 176.4、192は増えてきている、という状態。
・「とにかく192」「192のコレが聴きたい」でなければ、
 176.4や192は、現時点では、できれば欲しいレベルでどうでしょう。
 44.1と96の差ほどは96と192は感じないと思います。
・88.2と176.2、96と192は2倍の関係で、
 同じアルバムでどちらでも買えるものが多いです。
・問題は88.2と96を選べる音源というのはまず無い、という点です。
 88.2系で有名所の音源を上げると、ローリングストーンズとか、
 カルロス・クライバーとかもそうですよ。
・DA200もDAC1000も、USBは88.2には対応していません。
 SW変換無しなら88.2でもUSB-DDCが必要です。
 これらの機器のUSBは、割り切った造りなわけです。
・上記2製品以外ですが、同軸でも88.2に未対応、、
 USBで16bitのみ24bit未対応のDACもあります。

◆肝心の音のグレード
・私が聴いた限りで想定すれば、おそらくTAD-NODAさんのシステムでは
 DAC1000では音質的に全然物足りないと思います。
・iPodから出力して「音が良い」と、
 L-550Aにつないで「音が良い」の閾は違いましょう。
・プレイヤーの型名やお好みの音楽がわかりませんが、
 DA-200はゆったり雰囲気を聴くにはよいですが、
 ロックや、ジャズのドラムのヌケみたいな所はどうかと
 DENONプレイヤーで「ジムラン」3WAYですよね。
 お聴きになっての好みであれば良いのですが・・・。

◆CDPとDACの音造り
・どのメーカーもCDプレイヤーはよく音をまとめあげているので、
 MAC/PC+DACで、CDと同じくらい「気持ちよく音楽を聴ける」を狙うのは、
 結構大変です(でした)。
・ハイレゾだけDAC、CDはプレイヤーならなんでも良いですが、
 CDをデータ化して、かつ良い音でとなると、今お使いのCDPと
 同じ値段くらいのDACでようやく「見合う」くらいかと。
・CDPのDAC分だけの値段のDACを購入されても、
「音源によって良し悪しだなあ」より「こんなもんか」では。
・PC側のソフト設定や接続をいろいろやってみて、です。
・DA200のDACはD-5相当と言いますが、今のプレイヤーが1650、
 SA11クラスならなおさら「結果としてとても満足」のハードルは高そうです。

書込番号:13497532

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:10件Goodアンサー獲得:1件

2011/09/14 03:16(1年以上前)

続きです。

◆お勧め
PCオーディオのソースを貯める
・まずはCDを良い音質でリッピングするなり、
 ハイレゾの購入で音源を貯めてみてはいかがでしょうか。
・iTunesでは音が悪いですからいろいろググってみてください。
 とりあえずMACの中に音源を貯めながら、DACを使うイメージをする。
 上記のようにDACの用件が変わりますので、見えてきたところで選定でいかが?

 ハイレゾ含む音源が買えるサイトを書いておきます。
 ttps://www.hdtracks.com/
 ttp://www.hqm-store.com/
 ttp://www.linnrecords.com/

 ↓この辺はDRMフリーでないので、Windowsでないと楽しめません。
 ttp://music.e-onkyo.com/
 ttp://www.ongen.net/

2.SACDプレイヤーでDA変換
・お持ちのプレイヤーに、DAC機能(デジタル入力)はありませんか?
 MACから安価なDDC(hiFaceなら2万切ります)につないで、
 プレイヤーでDA変換すれば用は足ります。古い機種なら、仕方ないです。
 最近のプレイヤーはDAC機能付きなので、プレイヤー買い換えもありでは?
 特に、CDをばりばりリッピングしてプレイヤーは置物にするぞ、
 という気合いが無ければ、その方が無難かもしれません。

3.とにかく試聴
・ノートPCを持ち込めればベストですが、それができなければ、
 CDプレイヤーからデジタル出力で、プレイヤー固定でDACだけ差し替えて、
 比較視聴をされれば、と思います。
 その際CDPとCDPデジタル出力+DACでも聴いてみてください。
 DACはCDより変化が大きい(音質傾向のばらつき・差が大きい)です。

◆補足
・USBケーブルはご自身の今までのオーディオケーブルのセンス×半額くらいで
 「気分的に納得」レベル、と思います。同じ価格のものは要りません。
 CDとアンプ接続で、2000円のケーブルをお使いなら、1000円のUSB。
 2万のケーブルなら1万のUSB、5万のケーブルなら2〜3万のUSB。
 あるいは、お使いのSPケーブルの1メートル単価の3〜5倍のUSB。
 店頭にある「商品構成」的にはだいたいそんな感覚じゃないでしょうか。
・規格上のケーブル長は、回線速度しだいですが、5mまでです。
 また、「オーディオグレード」は「規格」でもなんでもなく、
 「贅沢に作りましたぜ」といった程度の意味です。念のため。
・44.1を96や196に変換ですが、SWでやるとイマイチです。
 「音の良い」かつアップサンプリングもできるDACでやると、
 音質的にマイナス面もありますが、プラスも大でCD臭さが無くなり、
 これはなかなか楽しみがあります。安価でもできるものもありますが・・・。

冷や水系の書き込みで失礼だったかもしれませんが、
一個人的意見として、ご参考になれば幸いです。

書込番号:13497535

ナイスクチコミ!1


redfoderaさん
クチコミ投稿数:2863件Goodアンサー獲得:156件

2011/09/17 22:29(1年以上前)

TAD-NODAさん、はじめまして。

DAC-1000とDA-200だと素の音調が違いますから、まずは比較試聴でご確認頂くのが賢明ではないでしょうか。
とは言えDAC-1000は造詣の深いTAD-NODAさんだとふくわんわんさんのお話通り役不足が露見すると思います。
鮮烈でインパクトのある音ですがPCモニターに例えると色諧調が少ない面を強いコントラストで補うタイプです。
レンジ感とスピード感で圧倒する、メリハリ優先のある種の聴かせ上手です。

個人的に安易なアップ・サンプリング信仰には疑問を感じています。
16bit44.1kHzで満足に鳴ってくれることが基本にあっての上位bitではないでしょうか。
現状は入手しやすいコンテンツも含め96KHzで十分だと思います。
Macに限らず送り出しにどんなソフトを使用するかの方が音質への影響は大きいと感じてます。
シェア・フリーのプレイヤー・エンジンはさほど多くないMacですがiTunesとの音質差はけっこうあります。
好みのCDプレイヤーを選ぶ感覚でプレイヤー・エンジンはあれこれ試してみると面白いです。
USBなどケーブルの吟味はその後でもよろしいかと思います。

書込番号:13512839

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2件Goodアンサー獲得:1件

2011/10/02 14:05(1年以上前)

色々と試しましたが自分の環境では
プレーヤー:Foobar2000 カーネルストリーミングプラグイン PPHSでリサンプリング192000
データ形式24ビット  バッファ長、短め600msくらいが一番音が良い様に感じました。
上のスレッドでノイズの事があがっていますが
自分の環境では未無です。
PCの処理能力によるのでは?

以前使用していたNuforce udac2ではサンプリング周波数を上げると
違和感を感じてましたがDA200とhifaceノーマルの組み合わせでは
上げるほどに音がくっきりして音場空間が自然に感じます。

手軽に設定を弄くれて楽しいですが
PCオーディオはピュアな世界と比べるとまだまだ発展途上の様に思います。

集合住宅でヘッドホンでしか聞けないのが辛い。

環境

自作PC
マザー:インテル DP55KG
CPU : CORE i7 860@2.80Ghz
MEMORY:6GB
HDD :日立 HDS722020ALA330 7200RPM
USBケーブル:FURUTECH GT2
DDC:hifaceノーマル

ヘッドホン
ゼンハイザー:HD650 HD25-1II
AKG:K702

書込番号:13573801

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

DA-200 [ブラスターホワイト]
LUXMAN

DA-200 [ブラスターホワイト]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2010年11月

DA-200 [ブラスターホワイト]をお気に入り製品に追加する <201

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ヘッドホンアンプ・DAC]

ヘッドホンアンプ・DACの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

qoo10

新製品ニュース Headline

更新日:8月7日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング