『Intel Rapid Storage Technology 10.5』のクチコミ掲示板

2010年11月16日 登録

HDS723030ALA640 [3TB SATA600 7200]

HDS723030ALA640 [3TB SATA600 7200] 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

容量:3TB 回転数:7200rpm キャッシュ:64MB HDS723030ALA640 [3TB SATA600 7200]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • HDS723030ALA640 [3TB SATA600 7200]の価格比較
  • HDS723030ALA640 [3TB SATA600 7200]の店頭購入
  • HDS723030ALA640 [3TB SATA600 7200]のスペック・仕様
  • HDS723030ALA640 [3TB SATA600 7200]のレビュー
  • HDS723030ALA640 [3TB SATA600 7200]のクチコミ
  • HDS723030ALA640 [3TB SATA600 7200]の画像・動画
  • HDS723030ALA640 [3TB SATA600 7200]のピックアップリスト
  • HDS723030ALA640 [3TB SATA600 7200]のオークション

HDS723030ALA640 [3TB SATA600 7200]HGST

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 登録日:2010年11月16日

  • HDS723030ALA640 [3TB SATA600 7200]の価格比較
  • HDS723030ALA640 [3TB SATA600 7200]の店頭購入
  • HDS723030ALA640 [3TB SATA600 7200]のスペック・仕様
  • HDS723030ALA640 [3TB SATA600 7200]のレビュー
  • HDS723030ALA640 [3TB SATA600 7200]のクチコミ
  • HDS723030ALA640 [3TB SATA600 7200]の画像・動画
  • HDS723030ALA640 [3TB SATA600 7200]のピックアップリスト
  • HDS723030ALA640 [3TB SATA600 7200]のオークション
クチコミ掲示板 > パソコン > ハードディスク・HDD(3.5インチ) > HGST > HDS723030ALA640 [3TB SATA600 7200]

『Intel Rapid Storage Technology 10.5』 のクチコミ掲示板

RSS


「HDS723030ALA640 [3TB SATA600 7200]」のクチコミ掲示板に
HDS723030ALA640 [3TB SATA600 7200]を新規書き込みHDS723030ALA640 [3TB SATA600 7200]をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ33

返信32

お気に入りに追加

標準

Intel Rapid Storage Technology 10.5

2011/04/16 18:41(1年以上前)


ハードディスク・HDD(3.5インチ) > HGST > HDS723030ALA640 [3TB SATA600 7200]

スレ主 Wintel厨さん
クチコミ投稿数:943件

公開されました・・・といっても正式公開ではなくリーク版ですけど(^^;

http://www.station-drivers.com/page/intel%20raid.htm

現在検証中なので、詳細はまた後で。

書込番号:12903177

ナイスクチコミ!3


返信する
スレ主 Wintel厨さん
クチコミ投稿数:943件

2011/04/16 22:15(1年以上前)

【画像1】

【画像2】

【画像3】

以下の環境で検証してみました。
#スレの本題に関係ない部分(他のパーツ構成等)は省きます

【M/B】P8P67 DELUXE REV 3.0 (Intel P67 B3)
【SSD】Crucial RealSSD C300 CTFDDAC064MAG-1G1x2 RAID 0 (SATA6G_1、2に接続) OS起動用
【HDD】HDS723030ALA640 (SATA3G_3に接続)
【OS】Windows7 Professional SP1 x64

P67の6GbpsのSATAポートが(RAIDで)埋まっているので、3Gbpsでの検証になります。

まず最初にBIOSでの認識なんですが、交換前の(B2ステッピングの)P8P67 DELUXEで検証した時は、(P67のSATAを)
RAIDモードに設定した時は上の画像の通り、746.5GBとHDD容量を正常に認識していません。【画像1】
この時のIntel Rapid Storage Technology(以下「IRST」) Option ROMのバージョンは10.0.0.1046でした。

で今回交換後のB3ステッピングのこのM/Bですが、IRST Option ROMが10.1.0.1008に更新されていました。
でP67のSATAをRAIDモードに設定した状態でこのHDDを接続すると、IRST Option ROM上で
見えなくなってしまいました。【画像2】
#接続ミスとかではないので念の為

「見えなくなった」というのは、完全に(このHDDが)認識されなくなったという訳ではなく、BIOS上ではこのHDDの型番が
確認できました。【画像3】
ただし、BIOSのBOOT項目にはこのHDD(の型番)が表示されていないので、BOOTドライブとしての使用は不可になります。

おそらく、IRST Option ROMが10.0.0.1046 → 10.1.0.1008に更新された事で(容量を正常に認識出来ないHDDを)見えないように
仕様変更したと見ていいでしょうね。

書込番号:12904015

ナイスクチコミ!2


スレ主 Wintel厨さん
クチコミ投稿数:943件

2011/04/16 22:22(1年以上前)

【画像1】デバイスマネージャで認識

【画像2】管理コンソールでも認識

【画像3】フォーマット完了後

RAIDコントローラのプロパティ

続き。

IRSTを10.5.0.1015に更新後、HDDを接続。
IRST Option ROMでは上記の通りこのHDDが表示されていないが、そのままWindowsを起動。

IRST 10.1では、Windowsが起動後もこのHDDが(IRSTの)管理コンソールはおろか、デバイスマネージャでも
認識されなかったのですが、IRST 10.5に更新後はデバイスマネージャも(IRSTの)管理コンソールも
認識されるようになりました。【画像1】【画像2】

でディスクの管理を確認したら、2794.39GBと認識。
GPTでパーティションを作成、2794.39GBを1パーティションで通常フォーマットを実行。
フォーマットも問題なく完了。【画像3】

ただ今データの書き込み中なので、明日には結果が判るかも。

書込番号:12904049

ナイスクチコミ!2


スレ主 Wintel厨さん
クチコミ投稿数:943件

2011/04/17 07:46(1年以上前)

ディスクのプロパティ

取りあえず2.4TB程データを書き込んでみましたが、今の所データがぶっ壊れたり、アクセス不能になったり
パーティションがぶっ飛ぶといった現象は起きてないようです。
一応、Non-RAID Diskとしてのデータ用ドライブとしての利用は可能なようです。

ただし、

1:ドライバが非公式である事(おまけにWHQL未取得)
2:IRST Option ROMやBIOSのBootメニューで(HDDが)表示されないので、実質データ用ドライブでしか使用出来ない
3:5 Series 以前のIntelチップセットで(今回検証したような)同様の使用が可能かどうか、未検証なので不明

という点に留意して、人柱嗜好な人は試してみた方が良いかと。

おそらく来月にはIntelのサイトにもIRST 10.5 が正式公開されるでしょうけど、今回の検証内容から仮に
正式版を使用したとしても、人柱的要素がかなりあるような気がします。
#Z68ならそういった縛りはないんでしょうけど

ここまで読んで(このスレの)意味が解らん、という人は以下のスレにも目を通してみて下さい

http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000169209/SortID=12253722/

あと余談ですが、海外のフォーラムでは、IRST Option ROM 10.5がリークしていてそれを(M/BのBIOSに)組み込んだ
改造BIOSが出ているようなので、何かしらの方法でこれを組み込む事が出来れば、今までと同じような利用が
可能なのかな・・・と勝手に想像していますが。

書込番号:12905148

ナイスクチコミ!2


スレ主 Wintel厨さん
クチコミ投稿数:943件

2011/04/20 22:48(1年以上前)

10.5.1022

先週IRST 10.5.1015がリークしたばかりですが、本日またstation-drivers.comで
IRST 10.5.1022がリークしました。

本バージョンもWHQL未取得のようです。

書込番号:12918693

ナイスクチコミ!1


スレ主 Wintel厨さん
クチコミ投稿数:943件

2011/04/20 22:51(1年以上前)

訂正。

>10.5.1015
>10.5.1022

それぞれ 10.5.0.1015、10.5.0.1022になります。
0が抜けていましたm(_ _)m

書込番号:12918710

ナイスクチコミ!1


スレ主 Wintel厨さん
クチコミ投稿数:943件

2011/04/24 07:24(1年以上前)

ASUSやGIGABYTEのダウンロードサイトに、IRST 10.5.0.1015やIRST 10.5.0.1022が公開されてますが、
これらもどうやらWHQL未取得のようです。

station-drivers.comへリークしたのがこれらが元なのかどうかは判りませんが・・・

書込番号:12930878

ナイスクチコミ!1


スレ主 Wintel厨さん
クチコミ投稿数:943件

2011/04/29 13:34(1年以上前)

Intelのダウンロードサイトにも公開(10.5.0.1015)されましたが、Beta扱いのようです。

http://downloadcenter.intel.com/Detail_Desc.aspx?lang=jpn&changeLang=true&DwnldID=20023

リンク先が表示されない場合があるので、URLをコピーしてアドレスに貼り付けた方が良いかも。

書込番号:12949985

ナイスクチコミ!1


スレ主 Wintel厨さん
クチコミ投稿数:943件

2011/05/04 07:48(1年以上前)

Option ROMの認識(746.5GB)

デバイスマネージャの認識

時間が出来たので環境を変えて再度検証してみました。

【M/B】ASUS P5Q DELUXE (P45+ICH10R)
【SSD】Intel X25-M OS起動用
【HDD】HDS723030ALA640
【OS】Windows7 Ultimate SP1 x64

SSD、HDD共にICH10RのSATA 3Gbpsポートに接続、動作モードはRAIDに設定。
RAIDドライバはIRST 10.5.0.1022を使用。

Intel Matrix Storage Manager (以下「IMSM」) Option ROMが8.5.0.1020と古いので
HDS723030ALA640の方は746.5GB認識になりますが、OSを起動させると(前述のRAIDドライバ
を導入した状態だと)デバイスマネージャ上で問題なく認識されていました。

ディスクの管理を見てみたら、2794.39GBと認識。
[12904049]〜[12905148]と同じ手順でGPTパーティションを作成してパーティションのフォーマット、
2TiB超のデータ書き込みを行いましたが、これも問題なしでした。

どうやらOption ROM(のバージョン)が古くても、データ用ドライブとしての利用は大丈夫なようです。
ただOS起動用ドライブや、RAID組んで検証していないので、この辺どうなのかは何とも言えませんが。

あと余談ですが、先日またstation-drivers.comでIRST 10.5.0.1007がリークしていましたが、これは
(今回検証した物より)バージョンが古いので、今後の検証は省かせて頂きます。

書込番号:12968426

ナイスクチコミ!1


きこりさん
クチコミ投稿数:27825件Goodアンサー獲得:645件

2011/05/04 08:03(1年以上前)

来週発売予定のIntel Z68での新機能対応のバージョンでしょう。
多分。
出たら買うので今から気にしてもしょうがないのでパス。
ストレージ性能はRAIDなくても満足しているし、特に興味ないし。
新機能はRAIDとして扱うらしいけど。
そうでなければ今までと特に違わないと思います。

書込番号:12968450

ナイスクチコミ!1


narrさん
クチコミ投稿数:20件Goodアンサー獲得:3件

2011/05/05 14:24(1年以上前)

スレ主さんの情報に、わざわざ後向きな事を書き込むこともなかろうにね

書込番号:12973808

ナイスクチコミ!4


きこりさん
クチコミ投稿数:27825件Goodアンサー獲得:645件

2011/05/05 15:27(1年以上前)

Z68は、P67として出す予定だったIRSTの新機能と、バーチュの性能と省電力がどのくらいなんだろうな。
レイド0だとかは、変わっても誤差だろうから気にするだけ徒労だろう。

書込番号:12974051

ナイスクチコミ!0


スレ主 Wintel厨さん
クチコミ投稿数:943件

2011/05/07 08:28(1年以上前)

上の[12949985]で貼ってるリンクの内容が変わってました。
先日リンク貼った時は(同じURLで)10.5.0.1015だったのが、今日確認したら10.5.0.1026に
変更されてました。

>narrさん

私は全然後ろ向きになっちゃいませんよ。
解る人が解ればいいスレなだけなんで(^^;

書込番号:12980668

ナイスクチコミ!1


スレ主 Wintel厨さん
クチコミ投稿数:943件

2011/05/12 20:22(1年以上前)

10.5.0.1026 WHQL未取得

10.5.0.1026 WHQL取得版

iaahci.infのデバイスリスト

今の所IntelのダウンロードサイトにあるIRSTは10.5.0.1026(WHQL未取得)ですが、
昨日station-drivers.comに10.5.0.1026のWHQL取得版がリークしていました。

あと2chのAHCIスレを見て気が付いたんですが、10.5.0.1022以降のAHCIドライバで
ICH8系(デスクトップ、モバイル共に)が「iaahci.inf」から除外されていました。

ただ環境により10.5.0.1022以降でもインスト出来たとも出来なかったともありますので
本当に(ICH8系が)サポートから除外されたのかは何とも言えませんが。
#たぶんRAIDなら問題なくインストール出来るでしょうけど

http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1288755962/705-

書込番号:13001506

ナイスクチコミ!1


スレ主 Wintel厨さん
クチコミ投稿数:943件

2011/05/12 22:07(1年以上前)

追記。

本日station-drivers.comにリークしたIRST 10.5.0.1027ですが、ドライバは10.5.0.1026のままですが、
管理コンソールの方は10.5.0.1027になっていました。

書込番号:13001951

ナイスクチコミ!1


free_manさん
クチコミ投稿数:66件Goodアンサー獲得:1件

2011/05/14 15:11(1年以上前)

結局、最新のベータドライバつかっても、いまところ 3TBディスクでRAID 5などは組めないのでしょうか。

書込番号:13007537

ナイスクチコミ!1


スレ主 Wintel厨さん
クチコミ投稿数:943件

2011/05/17 18:56(1年以上前)

上の[12949985]のリンク内が10.5.0.1026から10.5.0.1027に変更されていましたが、
先の[13001506]で書いたのと同じ

AHCI/RAID ドライバ:10.5.0.1026
IRST 管理コンソール:10.5.0.1027

のようです。

書込番号:13019205

ナイスクチコミ!1


スレ主 Wintel厨さん
クチコミ投稿数:943件

2011/06/10 21:20(1年以上前)

取りあえずIntelのダウンロードサイトでIRST 10.5.0.1027が公開されて落ち着いたかに
見えましたが、昨晩またstation-drivers.comでIRST 10.5.1.1001がリークしていました。

ただIRST 10.5.0.1027の時と同じく、ドライバと管理ツールのバージョンが違いますが(^^;

書込番号:13115380

ナイスクチコミ!1


スレ主 Wintel厨さん
クチコミ投稿数:943件

2011/06/12 08:00(1年以上前)

IRST Option ROM 10.1.0.1008

IRST Option ROM 10.5.0.1034

http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000237226/SortID=13109437/

↑の[13110423]のレスと内容がカブっちゃいますが(^^;

[12904015]の環境でM/BのBIOSを最新版に更新した所、IRST Option ROMが10.1 → 10.5に更新され
HDS723030ALA640が正常に表示されるようになりました。

これでようやく2.2TB超のHDDをRAIDモードで気兼ねなく使えるようになりました。

残念ながら(チョッと検証してみて)ISRTは使えませんでしたが、(あまり話題にならないんですけど)
Z68のアドバンテージの一つが削られたと言っても過言ではないでしょうね。

書込番号:13121486

ナイスクチコミ!1


スレ主 Wintel厨さん
クチコミ投稿数:943件

2011/06/23 21:54(1年以上前)

本日またstation-drivers.comで、IRST 10.6.0.1002のリークを確認しました。
こっちの方は止まりませんね(^^;

上の画像の通り、本バージョンではドライバと管理ツールのバージョンの不一致はないようです。

書込番号:13169090

ナイスクチコミ!1


スレ主 Wintel厨さん
クチコミ投稿数:943件

2011/06/24 21:45(1年以上前)

Intelのダウンロードサイトにも、IRST 10.6.0.1002が公開されましたね。

http://downloadcenter.intel.com/Detail_Desc.aspx?lang=jpn&changeLang=true&DwnldID=20181

書込番号:13173081

ナイスクチコミ!1


スレ主 Wintel厨さん
クチコミ投稿数:943件

2011/07/13 21:02(1年以上前)

だいぶ間が空きましたが、検証して判った事をいくつか。

【1】IRST Option ROMが10.5以降でないと2.2TB超のHDDでRAIDボリュームを作成出来ない

IRST Option ROMが10.5よりも前(例えば10.1とか)だと、Option ROM上は勿論、OS上のIRST
管理ツール上でもRAID構築可能なドライブとして表示されないので、BIOSの更新とともに
Option ROMの更新が行われないと、RAIDを諦めるか、あるいはそれ以外の方法を取らざるを
得なくなります。

参考スレ
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000237231/SortID=13178690/

【2】SATAの動作モードをRAIDに設定すると、光学ドライブのEFIブートが有効にならず
WindowsをインストールするドライブにGPTパーティションを作成する事が出来ない

これはRAIDモード時にその制御下のSATAポートに光学ドライブを接続して、そこから
EFIブートを実行しようとしても、実際Windowsをインストールしたパーティションが
MBRでしか作成されないという現象です。

このHDDに限った話だけではなく、RAIDを組んでいようがいまいが発生してしまうので
RAIDモード時には2.2TB超のHDD(またはRAIDボリューム)にWindowsのインストールを行う
時には注意が必要という事です。
#2TiB超の領域は全く使えない状態になるので

これはZ68でも発生する現象であり現在調査中ですが、何か判りましたら追記します。

参考スレ
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000253270/SortID=13195344/

書込番号:13250165

ナイスクチコミ!0


スレ主 Wintel厨さん
クチコミ投稿数:943件

2011/08/07 21:27(1年以上前)

【画像1】IRST Option ROM 10.6.0.1091

【画像2】3TBx2 RAID0 OSインストール後のディスクの管理の状態

前レス[13250165]の【2】の件ですが、どうやらIRST Option ROMが古いとRAIDモードでの
光学ドライブのEFIブートに対応していない模様です。

以下の環境で検証。

【M/B】GIGABYTE GA-Z68MA-D2H-B3 (Intel Z68) BIOS F4 → F8
【HDD】HDS723030ALA640 x 2 (RAID 0)
【OS】Windows7 Ultimate SP1 x64

HDDは2台ともSATA 6Gbpsのポートに接続。SATAの動作モードは「RAID」に設定。
RAIDドライバはIRST 10.6.0.1002を使用。

当初BIOS F4で使用していましたが、この時のIRST Option ROMは10.5.0.1034でした。
この状態でも、3TB×2台のRAIDボリュームを作成する事は可能ですが、BIOSでEFIブートを有効にした状態で
RAID 0ボリュームにWindows7のインストールを行っても、完了後にディスクの管理を確認すると、先頭の2TiB
しかパーティションが作成されてない状態になります。
#要するにEFIブートが有効にならずに、何度やってもMBRでしかパーティションが作成されないという事

で先日公開されたBIOS F8に更新した所、IRST Option ROMが10.6.0.1091に更新されていました。(上の画像1を参照)
ただBIOS F8の更新履歴にはこの辺一切記載されてませんでしたが(^^;

http://www.gigabyte.jp/products/product-page.aspx?pid=3855#bios

この状態でWindows7のセットアップを行うと、今度は光学ドライブのEFIブートが有効になります。

なおWindows7標準のRAIDドライバ(iaStorV.sys)は2.2TB超のHDDに対応していない(全容量を正常に認識しない)ので、
Windows7のセットアップ時にIRST 10.5以降のRAIDドライバを読み込ませる必要があります。
これで2.7TiB×2台分、約5.6TiBのRAIDボリュームが正常に認識される様になります。

そのままセットアップを続行し、セットアップ完了後にディスクの管理を確認してみると、先頭100MBに
EFIブート用のシステム パーティション、その後の約5.6TiBがGPTパーティションで作成されており、無事に
3TB×2台のRAIDボリュームへのWindows7のインストールが正常に完了しました。(上の画像2を参照)

ま実用云々の話は抜きにして、一応出来ましたよという事で。

書込番号:13347655

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2723件Goodアンサー獲得:42件

2011/08/21 08:37(1年以上前)


Wintel厨さん、おはよう御座います。

ここに後3日速く辿り着けば良かった〜。

と言ってもこのHDD使ってないので・・・・

私は0S03191 [2TB SATA600 7200] で本現象にぶち当たり、最新版のUpDateしても現在不可能ですね?

ところがWD20EARS (2TB SATA300) (多分)も持っていて、これでRAID0でブートも含めデーター用合計5つのパーテションを組んでもOKなんですね。

で、WD20EARS (2TB SATA300) は3GBなんで遅いので0S03191 [2TB SATA600 7200] で組みたくて昨日一日無駄にしました。

http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000187246/#13396033

書込番号:13399626

ナイスクチコミ!0


スレ主 Wintel厨さん
クチコミ投稿数:943件

2011/09/03 08:30(1年以上前)

久々のIRSTのリークネタです(^^;
バージョンは11.0.0.1015。しかもAlpha版。

http://www.pctreiber.net/2011/intel-rapid-storage-technology-11-0-0-1015-alpha-version.html

infファイルを調べてみましたが、次期7 Seriesチップセットの対応がなされているようです。
#まだ7 Seriesチップセットが登場してないので、本当の所は判りませんが

例によって、人柱嗜好な人のみ試してみた方が良いかと。

書込番号:13452164

ナイスクチコミ!0


スレ主 Wintel厨さん
クチコミ投稿数:943件

2011/09/25 10:24(1年以上前)

[13250165]の【1】に関してですが、10.1以前のIRST Option ROMを搭載したM/BのBIOSの
IRST Option ROMの入れ替えに成功したので報告しておきます。
#6月頃から検証してたんですが、かなり時間がかかってしまいました(^^;

準備する物は以下になります。

【1】M/BのBIOSファイル(.rom)
取りあえず検証したのがASUS P8P67 DELUXEとP8H67-Vなんですが、AMIベースのUEFIであれば他のM/Bでも可能かと。

【2】IRST Option ROM 10.5以降を搭載したM/BのBIOSファイル(.rom)
これは10.5以降であれば何でも結構なんですが、取りあえず私はIRST Option ROM 10.6.0.1091を搭載した
ASUS P8Z68 DELUXE 0706のBIOSファイル(P8Z68-DELUXE-ASUS-0706.ROM)を用意しました。

【3】MMTool 4.50.0.23
以前のMMToolはWeb検索すればすぐに見つかりますが、UEFI対応のMMToolとなるとなかなか見つからないです。
私は↓から入手しました。

http://forums.mydigitallife.info/threads/529-Bios-Tools/page27

ダウンロードした「AMI_Aptio.zip」を解凍すると、「AMIBCP」「ChangeLogo」「MMTool」の3つのフォルダが
現れますが、その中の「MMTool」フォルダのみ使用します。
実行ファイルはその中の「4.50.0.23」→「MMTool.exe」になります。

準備が出来たら、次にその方法を記していきます。

書込番号:13545180

ナイスクチコミ!1


スレ主 Wintel厨さん
クチコミ投稿数:943件

2011/09/25 10:37(1年以上前)

Option ROMの抽出

Replace前のCSMCORE

Replace後のCSMCORE

続き。

【1】IRST Option ROMを抽出(Extract)する
1:MMToolを起動した後、[13545180]の【2】のBIOSファイルを読み込ませた後(Load Image)、上の「Extract」タブを選択
2:下の方にBIOSの内容が表示されるが、その中の「FileName」から「CSMCORE」を探し出してそれを選択
3:その後上にある「For Option ROM Only」の「Link Present」にチェックを入れる
4:その下にある「Vendor ID , Device ID」で「8086,2822」を選択
5:その後上の「Module file」の「Browse」を選択してファイルの保存場所を選択してファイル名を入力する
取りあえずファイル名は「raid」で入力
6:その後「Extract」をクリックすると、指定した保存場所に「raid.mod」が作成される

これでIRST Option ROM 10.6.0.1091の抽出(Extract)が完了しました。
次にIRST Option ROMの入れ替え手順を記していきます。

今回はASUS P8H67-Vを例に試してみました。入れ替えに使用したBIOSは0712(P8H67-V-ASUS-0712.ROM)。

【2】IRST Option ROMの入れ替え(Replace)
1:MMToolを起動した後、[13545180]の【1】のBIOSファイルを読み込ませた後(Load Image)、上の「Replace」タブを選択
2:下の方にBIOSの内容が表示されるが、その中の「FileName」から「CSMCORE」を探し出してそれを選択
3:上の「Module file」の「Browse」を選択後、先の【1】で作成した「raid.mod」を読み込ませる
4:その下の「For Option ROM Only」の「Link Present」にチェックを入れた後、その下にある「Vendor ID ,
Device ID」で「8086,2822」を選択
5:右の「Replace」をクリックしてIRST Option ROMの入れ替えを実行
6:「CSMCORE」の「Source size」の値がReplaceの前後で変わっているのを確認後、「Save Image」で
上書き保存するか「Save Image as..」で名前を付けて保存する

「Save Image」又は「Save Image as..」が正常に完了したら、IRST Option ROMの入れ替えは完了です。
後は通常のBIOSと同様に保存したBIOSファイルで更新作業を実行した後、RAIDモード設定時にIRST Option ROMの
バージョンが入れ替え後のバージョンに更新されていれば成功です。

一応今回の検証で、ASUS P8P67-DELUXE-ASUS-1850.ROM内のIRST Option ROMを10.5.0.1034 → 10.6.0.1091に、
ASUS P8H67-V-ASUS-0712.ROM内のIRST Option ROMを10.1.0.1008 → 10.6.0.1091への入れ替えに成功して
問題なく動作したのを確認しました。

これにより、一部のBIOS更新が滞っているM/Bでも、Option ROMの入れ替えが可能になった事で、2.2TB超のHDDで
RAIDを組む事が可能になりました。

ただこの方法でBIOS更新を行って、万が一BIOSが起動不能になる可能性がないとは言えない上に、仮にBIOS更新に
成功したとしても正常に動作するとは限りませんので、人柱嗜好な人のみ自己責任で行って下さい。

あと余談。
今回の検証で、2.2TB超のHDDでRAIDが組めないジレンマを抱えてたユーザーはにとっては一筋の光明が
見えた訳ですが、この方法を使わずに諦めて別の方法を採ったり、(新しいBIOSを待ちきれずに)Z68に移行した
ユーザーもいるんじゃないかと思いましたが(^^;

書込番号:13545232

ナイスクチコミ!1


スレ主 Wintel厨さん
クチコミ投稿数:943件

2011/09/25 11:25(1年以上前)

あと上で書いてませんでしたが、ASUS P8H67-V (IRST Option ROMを10.6.0.1091に入れ替え)
+ 3TB HDD x2台でRAID 0ボリュームを作成して[13347655]と同様にWindows7のインストールが
正常に完了した事も報告しておきます。

RAIDモード時での光学ドライブのUEFIブートも有効になっていました。

書込番号:13545391

ナイスクチコミ!1


スレ主 Wintel厨さん
クチコミ投稿数:943件

2011/11/12 13:37(1年以上前)

10.8.0.1003

F6用ドライバのみですが、Intelのダウンロードサイトにて10.8.0.1003が公開されました。

http://downloadcenter.intel.com/Detail_Desc.aspx?ProductID=2101&DwnldID=20625&lang=jpn

その内(管理ツールを含めた)IRST 10.8が公開(リーク?)される前触れでしょうかね。

書込番号:13755924

ナイスクチコミ!0


スレ主 Wintel厨さん
クチコミ投稿数:943件

2011/11/15 18:36(1年以上前)

管理ツール 10.8.0.1003

今朝、管理ツール付のIRST 10.8.0.1003の公開を確認しましたので載せておきます。

http://downloadcenter.intel.com/Detail_Desc.aspx?ProductID=2101&DwnldID=20624&lang=jpn

書込番号:13769967

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3件

2012/01/10 22:30(1年以上前)

P7P55D-Eを使っています。
掲載していただいた内容を基に、P7P55D-E BIOS1504をベースとした3TのRAID1の構築にチャレンジしました。
まず、P8Z68-VPRO BIOS1101からMMTool AptioでIRST Option ROM 10.6.0.1091の抽出を行い、次にP7P55D-E BIOS1504へMMTool3.19でリプレースを行いました。出来上がったBIOSを基に、BIOSのアップデートをASUS updateにより実施したところ、問題なくupdate完了し、BIOS設定でSATA ConfigをRAIDにすると、IRST 10.6.0.1091のユーティリティー画面から3T(2.7T)のHDが認識されているのが確認できました。その後Windowsから管理ツール付のIRST10.6.0.1002を起動し、RAID構築を行い、現在データ移行中となっております。
データ移行中ではありますが、現状ではデータの不具合は発生しておりません。
貴重な情報ありがとうございました。(写真は後日掲載できればと思います)

書込番号:14007067

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3件

2012/01/10 22:44(1年以上前)

先ほどのP7P55D-EでのIRSTアップデートで、
現状での、ASUSのBIOS情報とIRSTのRAID情報画面を掲載させていただきます。

書込番号:14007173

ナイスクチコミ!1


スレ主 Wintel厨さん
クチコミ投稿数:943件

2012/01/11 17:32(1年以上前)

IRST Option ROM 10.8.0.1303

IRST システムレポート

IRST バージョン表示

ゆーじん・大さん、報告どうもです。
人柱歓迎〜

ゆくゆくはLGA1156プラットフォームでも試してみたかったんですが、LGA2011プラットフォームの方へ
資金を廻してしまいましたので、試せず終いになっていました(^^;

現在私の方はというと、某所で入手したIRST Option ROM 10.8.0.1303の方を使用しています。
M/BはP8P67 DELUXEで、既にOption ROMは10.5に更新されているので特に問題ないんですけど、以下の
IRST 10.8のリリースノートには「4TB(超?)のRAIDボリューム作成時の問題を解決」みたいな感じで記載
されていましたので、(現在4TB超のRAIDボリュームを使ってはいませんが)用心に越した事はないかなと。

http://downloadmirror.intel.com/20624/eng/iata_10.8.0.1003_ReleaseNotes.htm

上に画像の方を貼っておきますので参考までに。
左から順にOption ROM 10.8の表示、管理ツールのシステムレポート、IRSTのバージョン表示になります。
RAIDドライバは、年末にstation-drivers.comにリークしたIRST 11.0.0.1032を使用しています。

一応手許にはOption ROM 11.5とかもあるんですが、ドライバ11.5 Alphaの使い勝手が余り良くないので
今の所検証を保留している状態です。

あと余談ですが、ASUSのLGA1156M/Bでは、P7P55DとP7P55D-E EVOだけがOption ROM 10.5を搭載した
BIOS(それぞれ2101、1601)に更新されています。

何故他のM/BのBIOSが更新されないのかが謎ですけど・・・(^^;

書込番号:14009977

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

HDS723030ALA640 [3TB SATA600 7200]
HGST

HDS723030ALA640 [3TB SATA600 7200]

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   登録日:2010年11月16日

HDS723030ALA640 [3TB SATA600 7200]をお気に入り製品に追加する <51

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ハードディスク・HDD(3.5インチ)]

ハードディスク・HDD(3.5インチ)の選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:12月1日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング