『このCPUの省電力性について』のクチコミ掲示板

2011年 1月 9日 発売

Core i5 2400S BOX

GPU機能を統合したデスクトップ向けクアッドコアCPU(定格動作クロック2.5GHz/TB有効時3.3GHz/インテルHDグラフィックス2000/L3キャッシュ6MB/TDP 65W/LGA1155)

Core i5 2400S BOX 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

プロセッサ名:Core i5 2400S クロック周波数:2.5GHz ソケット形状:LGA1155 Core i5 2400S BOXのスペック・仕様

売れ筋ランキング
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Core i5 2400S BOXの価格比較
  • Core i5 2400S BOXの店頭購入
  • Core i5 2400S BOXのスペック・仕様
  • Core i5 2400S BOXのレビュー
  • Core i5 2400S BOXのクチコミ
  • Core i5 2400S BOXの画像・動画
  • Core i5 2400S BOXのピックアップリスト
  • Core i5 2400S BOXのオークション

Core i5 2400S BOXインテル

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2011年 1月 9日

  • Core i5 2400S BOXの価格比較
  • Core i5 2400S BOXの店頭購入
  • Core i5 2400S BOXのスペック・仕様
  • Core i5 2400S BOXのレビュー
  • Core i5 2400S BOXのクチコミ
  • Core i5 2400S BOXの画像・動画
  • Core i5 2400S BOXのピックアップリスト
  • Core i5 2400S BOXのオークション

『このCPUの省電力性について』 のクチコミ掲示板

RSS


「Core i5 2400S BOX」のクチコミ掲示板に
Core i5 2400S BOXを新規書き込みCore i5 2400S BOXをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ0

返信13

お気に入りに追加

標準

このCPUの省電力性について

2011/09/18 13:22(1年以上前)


CPU > インテル > Core i5 2400S BOX

クチコミ投稿数:798件

このCPUはTDP65Wということで省電力ではあるとは思うのですが
他のCPU(例えば2400)と比べてどこが優れているのでしょうか?

2400は 定格3.1G TB時3.4G アイドリング時1.6G TDP95W
2400Sは 定格2.5G TB時3.3G アイドリング時1.6G TDP65W

2400をP67やZ68のマザーで4コア時に2.5G、1コア時は3.3Gまでに設定すれば
結局2400Sと同程度の消費電力になるのではないのでしょうか?

2400Sとは動作最高クロックを下げて
消費電力が上がらないようにしてるのみの気がするのですが
他にハード的な優位性ってあるのでしょうか?

BIOSなどが設定できる人は2400Sを選ぶ必要がないと思うのですが。

書込番号:13515241

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:4847件Goodアンサー獲得:335件 縁側-PC自作の面白いところって、なんでしょうね・・・和。の掲示板

2011/09/18 13:50(1年以上前)

私の想像ですが、S付きは2400の選別品だと思います。

S付きは2400と比較してTBが高い率で動きます。オールコアで動かすのは簡単なのですが、TBを多段で倍率を上げて動かす方が難しいです。

よって、発熱量をさげるために、オールコアの倍率を落として、多段TBを上げれる個体がS付きという事かと思います。

消費電力は、TBを効かせるために電圧を必要としますので、設定自体はほぼ同じ電圧ではないかと思いますが、オールコアでのクロックが下がりますので、消費電力は下がることになります。

こんな感じではないかと思いますよ!!

書込番号:13515346

ナイスクチコミ!0


殿堂入り クチコミ投稿数:38406件Goodアンサー獲得:6770件

2011/09/18 14:09(1年以上前)

>他にハード的な優位性ってあるのでしょうか?
無いですy
最大消費電力を抑えるのが狙いであり、それ以外は同じです。発熱も下がりますけどね。
選別品になりますので、i5-2400の電圧上げたからと言って同じになるとは限りません。
アイドリング時は、消費電力はほぼ同じです。最大が変わるだけですね

また、TBでは0.1GHzほどの差しかありませんが、4コア駆動したときには処理能力に差が生じますy

書込番号:13515425

ナイスクチコミ!0


Re=UL/νさん
クチコミ投稿数:11619件Goodアンサー獲得:1812件 縁側-iPhoneに関する自由な掲示板(メンバー限定)の掲示板

2011/09/18 14:21(1年以上前)

CPUの種類が豊富なのは何故かって考えれば解ると思いますが
それぞれ一長一短かと。

ITXマザーなど小型PCや静音、低発熱、省電力を求める方々に
ニーズがあるんじゃないかと思います。

書込番号:13515464

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4847件Goodアンサー獲得:335件 縁側-PC自作の面白いところって、なんでしょうね・・・和。の掲示板

2011/09/18 14:24(1年以上前)

>他にハード的な優位性ってあるのでしょうか?

これは、しいてあると言えば、OCをして、更に多段TBを効かせる場合に、2400より多段TBが効きやすいと言えるでしょう。

先ほど書き忘れていましたが、
>2400をP67やZ68のマザーで4コア時に2.5G、1コア時は3.3Gまでに設定すれば
結局2400Sと同程度の消費電力になるのではないのでしょうか?

これは、↑でも書きましたように、おそらく選別をして、多段TBの上がるものをS付きとしているはずですので、設定をしたからと言って、動くとは思いにくいです。
近いところまでは、行くものとは思いますが、そこは選別されたものには敵わないものと思います。
動けば、ラッキー!!位ではないかと思いますよ。

書込番号:13515481

ナイスクチコミ!0


ZUULさん
クチコミ投稿数:6938件Goodアンサー獲得:746件

2011/09/18 15:32(1年以上前)

浪速の春団治★さんの推定で当たっていると思います。
95W版より65W版のほうが冷却システムは簡素にできますから
動作クロックにリミットを掛けて発熱に安全性を持たせた
バージョンと理解できます。
倍率を落として、同時にコアVIDレンジも変えているのでしょう。
選別はしていないと思います。
選別品は偶然性によって採れ数が振られるから、生産計画が
立てられないです。

書込番号:13515683

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4847件Goodアンサー獲得:335件 縁側-PC自作の面白いところって、なんでしょうね・・・和。の掲示板

2011/09/18 16:54(1年以上前)

あえて、ZUULさん の書かれていることにも反対しませんけれど、TBで8倍速上げる事が、簡単ではないですよ。

個体によって、上がるものと上がらないものがあると思いますので、おそらく選別ではないかと思います。

何個か、個体でやってみれば、8倍速の多段TBが如何に難しいか、判っていただけるのではないかと思いますけれど。

書込番号:13515938

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:798件

2011/09/18 17:48(1年以上前)

みなさん、お返事ありがとうございます。

やっぱり、これといったハード的に
何か特別の仕組みがある訳じゃないみたいですね。
仕事量は同じで消費電力だけ低いなんて訳じゃないんですね。
同じシリーズのCPUなんだから当然かもしれませんが。

CPUの動作クロックの上限を下げることによって
見かけ上、消費電力はさがりますよね?
というか消費電力が上がらないと言ったほうが正しい。

2400は4コアが同時に3.1Gで動けば95Wあたりまで上がり
2400Sは2.5Gまでしかいかないので65Wまでしかいかないということですね。

省電力CPUというよりも単に仕事量が少ないのだから
消費電力が低いのはあたり前。

エンコードはQSVを使えばどちらも同等かもしれませんが
ほかの複雑な作業をすれば消費電力は一時的には上がるにせよ
3.1Gで作業すれば2.5Gよりもクロック分早く終了するわけですから
先にアイドル状態(1.6G)に落ちるのも先のはず。
そう考えたらまったくもって見かけだけの省電力CPUであり
詳細を知らないコンシューマーは数字だけで選ぶからでしょうね。

どう考えても2400Sを買うぐらいなら2400がよい気がしますね。

>こぼくん35さん 
>TBで8倍速上げる事が、簡単ではないですよ。

この辺はインテルも考えていて、普段使いのちょっとした作業は
ほぼ同等の作業効率になるようにしているんでしょうね。

書込番号:13516125

ナイスクチコミ!0


ZUULさん
クチコミ投稿数:6938件Goodアンサー獲得:746件

2011/09/18 18:16(1年以上前)

さきほど、ark.intelで見たら、2400Sと2400は
標準価格を同じにしましたね。たしか、2400Sの方が
高かったと記憶していましたが。
Sがたくさん出ているのでしょう。

2400S, 2400
http://ark.intel.com/compare/52208,52207

あと、こぼくん35さんの情報をみると両機種は
動作が違うようです。作りこんだ特性が違うかもしれません。

書込番号:13516225

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:798件

2011/09/19 23:06(1年以上前)

他スレで調べたのですが
K付きのCPUでも定格クロック以下には出来ないらしいです。
そのためにいわゆるなんちゃって2400Sとかには出来ないので
フルロード状態の消費電力は下げれないみたいですね。

自分でコントロールできると面白いのでしょうが
省電力のためにそこまでするひとも少ないのでしょう。
かく言う小生もホビーの興味ですいしね。

書込番号:13522541

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4847件Goodアンサー獲得:335件 縁側-PC自作の面白いところって、なんでしょうね・・・和。の掲示板

2011/09/20 13:08(1年以上前)

オールコア25倍速

どこで見たか判りませんが、2600Kをオールコア25倍速まで落としてみました。

書込番号:13524383

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:798件

2011/09/20 23:13(1年以上前)

>こぼくん35さん 

あれからネットで情報を探してみると定格よりも下のクロックに
設定しているという情報を幾つかみかけました。
i7,i5でも写真のように4コア全部を
2.5Gにするといったことは出来るようです。

ただターボブーストは4コアを定格以上に設定しないと
働かない?仕様のようで、
1コア3.5G、2コア3.3G、3コア2.6G、4コア2.5Gのような
多段には出来ない仕様のようです。
1コア2.5G、2コア2.5G、3コア2.5G、4コア2.5Gなら出来るようです。
この設定なら、おそらく消費電力は通常よりも低いと思います。

ただi3シリーズはもともとターボブースト機能が無いので、
たとえば2100をなんちゃって2100Tには出来るみたいですね。

書込番号:13526824

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4847件Goodアンサー獲得:335件 縁側-PC自作の面白いところって、なんでしょうね・・・和。の掲示板

2011/09/21 01:04(1年以上前)

仰るとおりです。

この辺りのCPUの存在価値というのは、なかなか難しいもがあります。

私でしたら、2400の無印でしたら、2500Kをダウンクロックして使った方が良いでしょうし、S付きの方が、価値はあるのかもと思ったりしますよ。

ニッチという意味でですけれど。

TBは、設定することによって、オールコアで動かす場合無駄に電圧を高くしておかなければなりません。
以前のペースで上げれるCPUと違って、TB倍率で上げるCPUはオールコアで設定した方が、ピークの消費電力は下がりますし、動作もTB倍率程度でしたら、TB設定する電圧より低かったりします。

実際に、ワットチェッカーで計測してみましたら判って頂けると思いますよ。

マニュアル設定の面白いところです。

それにしても、S付きの8倍速の加速は大したものです!!

書込番号:13527345

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4847件Goodアンサー獲得:335件 縁側-PC自作の面白いところって、なんでしょうね・・・和。の掲示板

2011/09/21 09:53(1年以上前)

ちょっと、説明不足かとおもいますので、追記させて頂きます。

例えばですが、私の手持ちの一番高電圧の2600K個体で定格AUTOで動かすと、動作は4コア時、35倍速、シングル時、38倍速で動く訳ですが、この35倍速で負荷時のピークの消費電力が130w程度になります。

この個体で、最低のOSを起動する電圧付近に設定をして、オールコアで動かすと、何倍速で動くかと言いますと、なんと、オールコア40倍速で動くのです。低電圧にはなりますが、クロックが上がりますので、電流量が増えて消費電力は130wまで、上がります。

どちらが、効率が良くて、動きも速いかはお判りでしょう。

この現象は、シングル38倍速TBを動かすために、電圧を必要とするためなのです。

私に言わせれば、何故、このような設定をするのか不思議でなりません。

インテルとしては、よほど、個体差に余裕を持たせているとしか思えません。

シングルで、38倍速で動かすためにそれだけの電圧が必要になり、オールコアでは35倍速でしか動かないとする色付けがなぜされるのかは不明ですが、実際に計測してみると、これがこのCPUの動きです。

2600Kは現在、4個動かしているのですが、一番高電圧個体でこの結果です。

ですので、マニュアルで設定できる方であれば、メーカースペックが出している動作より間違いなく、高効率に動かす事が出来るのは間違いないですが、この2400Sの8倍速TBだけは、機能的に良く上げれる個体だなと、思う次第です。

書込番号:13528080

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

Core i5 2400S BOX
インテル

Core i5 2400S BOX

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2011年 1月 9日

Core i5 2400S BOXをお気に入り製品に追加する <56

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング