『フレームシーケンシャルとサイドバイサイドの比較1』のクチコミ掲示板

> > > > > クチコミ掲示板
2011年 2月上旬 発売

Everio GS-TD1

フルハイビジョンでの3D動画撮影が可能なビデオカメラ(64GB)

Everio GS-TD1 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:ハンディカメラ 画質:フルハイビジョン 撮影時間:155分 本体重量:590g 撮像素子:CMOS 1/4.1型 動画有効画素数:298万画素 Everio GS-TD1のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Everio GS-TD1の価格比較
  • Everio GS-TD1の店頭購入
  • Everio GS-TD1のスペック・仕様
  • Everio GS-TD1の純正オプション
  • Everio GS-TD1のレビュー
  • Everio GS-TD1のクチコミ
  • Everio GS-TD1の画像・動画
  • Everio GS-TD1のピックアップリスト
  • Everio GS-TD1のオークション

Everio GS-TD1JVC

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2011年 2月上旬

  • Everio GS-TD1の価格比較
  • Everio GS-TD1の店頭購入
  • Everio GS-TD1のスペック・仕様
  • Everio GS-TD1の純正オプション
  • Everio GS-TD1のレビュー
  • Everio GS-TD1のクチコミ
  • Everio GS-TD1の画像・動画
  • Everio GS-TD1のピックアップリスト
  • Everio GS-TD1のオークション

『フレームシーケンシャルとサイドバイサイドの比較1』 のクチコミ掲示板

RSS


「Everio GS-TD1」のクチコミ掲示板に
Everio GS-TD1を新規書き込みEverio GS-TD1をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ2

返信6

お気に入りに追加

標準

ビデオカメラ > JVC > Everio GS-TD1

フレームシーケーシャル

サイドバイサイド

このカメラのサイドバイサイドの画質はとても鮮明で、フレームシーケンシャル方式との比較撮影を後で見比べても、
何となく違いがあるなあ〜ぐらいの差で、あまりの鮮明さのためにフレームシーケンシャル?と疑ってしまうぐらいです。

カメラ添付のアプリケーションにより、動画ファイルから静止画をキャプチャーしてみたのですが、静止画でも
詳細に見比べないと違いが判らないぐらいです。

ブルーレイに再生できる形式のサイドバイサイドで十分でしょうかね〜。せっかくのフレームシーケンシャルですが。
ユーザーの感想をお聞きできればと思います。
ファイル名でFSがフレームシーケンシャル、SBSがサイドバイサイドです。

書込番号:12688823

ナイスクチコミ!0


返信する
ROVER416Tさん
クチコミ投稿数:248件Goodアンサー獲得:4件

2011/02/23 08:09(1年以上前)

デジタルおたくさん、
私も左右シンクロの観点から「1台で撮れるハイビジョン3Dムービーカメラ」が
欲しくてたまりません。
一応4月のソニーTD10の画質と操作性を見て比較してから購入を考えています。

さて、2ちゃんねるなどの掲示板でも3D再生方式の「フレームシーケンシャル」と
記録方式の「MVC(マルチビュー・ビデオ・コーディング)」がゴッチャに
書かれているのを多く見るようになりましたが、このカメラやソニー機の
録画方式は「MVC」です。
昔の3Dビデオカメラには、1フレームずつ時間差を設けて右・左と順番に
記録していくフレームシーケンシャルなものがありましたが、
現在のMVCは時間差なく左右を同時に「別アングル」として記録しています。
それを再生するときに、現在の第一世代3Dテレビの多くが採用しているのが
アナログテレビの昔から3D再生に使われていたフレームシーケンシャル方式なわけで、
記録方式とは別ものです。
近い将来(1年以内かも)、再生方法がフレームシーケンシャルではない方式が
普及してくるかもしれませんが、記録方式自体はブルーレイとの利便性から
民生機はMVCでいくはずです。

サイドバイサイドも本来は横幅の圧縮の如何を問わず単に横並び配置の
ことで、現在の3Dブーム以前は横幅100%のものを一般的に
サイドバイサイドと呼んでいて、現在でも欧米では、50%に圧縮したものは
「スクィーズド・サイドバイサイド」とか「サイドバイサイド・ハーフ」と
呼んで区別していますが、日本では「圧縮」とか「ハーフ」というと
画質が悪いと思われてしまうため(確かに横解像度は半分ですし)、
パナソニックあたりの第一号機からウヤムヤな説明になっていて、それをそのまま
引用した不勉強な評論家や解説者が広めてしまい、わずか1年ほどで
「サイドバイサイド=低画質」といった誤った認識が広まってしまいましたが、
横幅100%X左右2画面配置の本来のサイドバイサイドなら画質劣化はありません。

たかが用語のことですが、サイドバイサイドのように一部の人の誤用が
一般に広まってしまうこともありますので、3Dで撮って楽しむ人たちから
率先して正しい用語を使うように心がけたいと私は思います。

書込番号:12695197

ナイスクチコミ!2


ROVER416Tさん
クチコミ投稿数:248件Goodアンサー獲得:4件

2011/02/23 08:17(1年以上前)

一部訂正します。

>このカメラやソニー機の録画方式は「MVC」です。

このカメラやソニー機の「左右フルHDでの」記録方式は「MVC」です。

書込番号:12695209

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3599件

2011/02/23 19:02(1年以上前)

MP4
(MVC)

(1920×1080×2 /16:9)

AVCHD規格のサイドバイサイド方式
960×1080×2 /16:9

ROVER416Tさん。
こんばんは。3D方式の大変判り易いご説明をして頂きましてありがとうございます。
確かにフルスペック3Dの録画方式は「フレームシーケンシャル」ではありませんね。
現在、画質が最も良い方式のイメージで「拝借」しておりましたが(笑)、全く違いましたね。
MVC方式もイメージのし易いカタカナ表現を作ってくれると助かるのですが。MVCて言っても、アメリカの映画会社
ですか?って言われそうです。

今回書き込みさせていただいた動機は、本機のAVCHD方式の3DとMVC方式の画質にあまりにも違いが少ないと
感じたからなんです。

本機のAVCHD方式の3D画質はパナソニックの3DカメラHDC-TM750でのサイドバイサイド3Dと比較すると、
あまりにも鮮明で、独立2系統の光学系採用とは言えこれほどの違いがあるのかと嬉しい予想外でした。
ROVER416Tさんのご説明を拝読して、ひょっとしてAVCHD方式もフルスペック?と思ったのですが、
サイトの仕様表には「960×1080×2 /16:9」とあり、そんな事はありませんでした。

AVCHD方式とMVC方式の画質差がパッと見では判り辛いので、ひょっとしてMVC方式が本当はフルスペックの
HD画質ではないのでは?との猜疑心さえ抱きました。

ここでアップした景色等ではどうしても違いが明確に判断できないので、50インチのプラズマTVにモノスコパターンを
表示させて、それを撮影して比較してみました。
その結果、最もピッチが細かい櫛模様の白黒バーコード状の部分でのみ違いが判りました。

くさび状のVラインは両方式とも中央の付け根部まで鮮明に解像していました。
白黒バーコード状の部分で、MVC方式は鮮明で、AVCHD方式は少し、モヤ〜としています。
どちらの方式も、素晴らしく緻密な解像度である事が前提ですが、どうしてそれ程画質に違いが無いのか
不思議に思っています。
この違いは静止画にうまくキャプチャーできませんでした。

書込番号:12697175

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3599件

2011/02/23 19:40(1年以上前)

MVC方式

AVCHD方式

先般、もうひとつ比較画像を続けてアップしたのですが、なぜか削除されてしまいましたので
もう一度アップしてみます。また削除されるのでしょうか。

書込番号:12697331

ナイスクチコミ!0


ROVER416Tさん
クチコミ投稿数:248件Goodアンサー獲得:4件

2011/02/23 21:56(1年以上前)

デジタルおたくさん、こんばんわ!

こうして実際に撮影していただいた比較映像をアップしていただくと、
購入を検討している方々に大きな参考になり、ありがたいです。

確かに、MVCによるフルピクセルと、横幅半分を拡張した
サイドバイサイド・ハーフでも違いはほとんど無いですね。
これが、テレビ側のアップコンバートのような補完技術が
進んできたことによるものなのか分かりませんが、
頒布も簡単だしYouTube3Dも現在の規格はサイドバイサイド・ハーフ
での投稿になりましたし、綺麗に見えれば一般用途では
それでOKですよね。

デジカメやムービーカメラの画質改善の歴史の下地があるので、
3Dカメラのサイドバイサイド・ハーフの画質が最初から
良いのも納得できる部分があります。

私がいくつか見たサイドバイサイド・ハーフ(1080p)のブルーレイ作品では
斜め線が明らかにギザギザになってしまっていたりしましたが、
撮影自体の問題なり再生するテレビやプレーヤーの性能によるものかもしれません。

あとは、作品レベルのものや結婚式などのマスターを
残す必要がある場合に、MVCで記録した時の編集の問題ですが、
少なくともアイオーデータの安い3D編集ソフトも3月ごろに
MVCから直接編集できるように無料アップデートするようですし、
カノープスも秋ごろにエディウスの3D対応版(当然にソニーや
ビクターのMVCに対応すると思います)を出すような噂がありますので、
目的に応じてMVCとサイドバイサイド・ハーフを使い分けるのが
良いように思います。
ま、MVCでの記録は、今現在編集が難しいことを考えると、
アイオーが対応してからの方が安全かもしれませんね。

書込番号:12697920

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3599件

2011/02/23 22:45(1年以上前)

ROVER416Tさん。ありがとうございます、多少なりともご参考になれば幸いです。
今日の書込みでは、冒頭にメモ書きがゴミとして残ってしまいました(汗)。

添付ソフトの「Everio MediaBrowser 3D」に、MVCの3D動画からAVCHDの3D動画にしてDVDに書き出す
メニューがありましたので実際に行ってみました。
このDVDを最近のパナのBDプレーヤーに挿入すると自動的に3D再生してくれるのですが
どう見ても鮮明な2Dの動画です。
さらに詳しくDVDの映像ファイルを検証してみましたら、左右全く同じ映像の「サイドバイサイド」の動画にすぎませんでした。

添付ソフトのHPを参照してみましたら、今後のアップデートで対応予定のようです。
これが可能になって変換による画質劣化が僅かでしたら、悩みなくMVCモードで撮影しておけますネ。

http://www.pixela.co.jp/oem/jvc/mediabrowser/j/everio_mediabrowser_3d/index.html

書込番号:12698203

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

Everio GS-TD1
JVC

Everio GS-TD1

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2011年 2月上旬

Everio GS-TD1をお気に入り製品に追加する <96

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:8月1日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング