『『Infinite Black Ultra』で、いよいよファイナルKURO超え課』のクチコミ掲示板

2011年 3月18日 発売

3D VIERA TH-P50VT3 [50インチ]

フル・ブラックパネルII/反射ディープブラックフィルターII/USB HDD長時間録画機能などを搭載した3D対応プラズマテレビ(50V型)

3D VIERA TH-P50VT3 [50インチ] 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

画面サイズ:50インチ 画素数:1920x1080 録画機能:外付けHDD/SDカード 3Dテレビ:○ HDMI:3端子 3D VIERA TH-P50VT3 [50インチ]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • 3D VIERA TH-P50VT3 [50インチ]の価格比較
  • 3D VIERA TH-P50VT3 [50インチ]の店頭購入
  • 3D VIERA TH-P50VT3 [50インチ]のスペック・仕様
  • 3D VIERA TH-P50VT3 [50インチ]の純正オプション
  • 3D VIERA TH-P50VT3 [50インチ]のレビュー
  • 3D VIERA TH-P50VT3 [50インチ]のクチコミ
  • 3D VIERA TH-P50VT3 [50インチ]の画像・動画
  • 3D VIERA TH-P50VT3 [50インチ]のピックアップリスト
  • 3D VIERA TH-P50VT3 [50インチ]のオークション

3D VIERA TH-P50VT3 [50インチ]パナソニック

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2011年 3月18日

  • 3D VIERA TH-P50VT3 [50インチ]の価格比較
  • 3D VIERA TH-P50VT3 [50インチ]の店頭購入
  • 3D VIERA TH-P50VT3 [50インチ]のスペック・仕様
  • 3D VIERA TH-P50VT3 [50インチ]の純正オプション
  • 3D VIERA TH-P50VT3 [50インチ]のレビュー
  • 3D VIERA TH-P50VT3 [50インチ]のクチコミ
  • 3D VIERA TH-P50VT3 [50インチ]の画像・動画
  • 3D VIERA TH-P50VT3 [50インチ]のピックアップリスト
  • 3D VIERA TH-P50VT3 [50インチ]のオークション
クチコミ掲示板 > 家電 > プラズマテレビ > パナソニック > 3D VIERA TH-P50VT3 [50インチ]

『『Infinite Black Ultra』で、いよいよファイナルKURO超え課』 のクチコミ掲示板

RSS


「3D VIERA TH-P50VT3 [50インチ]」のクチコミ掲示板に
3D VIERA TH-P50VT3 [50インチ]を新規書き込み3D VIERA TH-P50VT3 [50インチ]をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ9

返信6

お気に入りに追加

標準

プラズマテレビ > パナソニック > 3D VIERA TH-P50VT3 [50インチ]

西川氏のCES2012新記事に今年度版PDPの詳細が載っていました。

◆パナソニック関係者に取材したところでは、2012年度のPDPも完全新設計で、統合された
元パイオニアのPDP開発チームとの技術コラボはさらに深度を増したとのこと。
新PDPは、予備放電を一層低減して黒画素の発光量をさらに削り取ることでさらに黒の沈み
込みを加速させ、暗所コントラストはパイオニアのKUROを完全に凌駕するものとなった。

元々、KUROは漆黒のゼロIRE状態からの立ち上がりこそ高速だったが、その発光レベルに関
しての精度がやや甘めでS/Nが芳しくない局面があったが、これはパナソニックの技術で解消
。トータルな画質性能が向上したという。
まさに2012年PDPは、パナソニック×(元)パイオニアのコラボの究極パネルといったところか。
なお、パナソニックは、今回の極まった黒表現特性に対して「Infinite Black Ultra」
というブランド名をつけた。


先週末に量販店で50型前後の液晶レグザとVT3の動画性能を見比べ、言う迄もありませんが、
自転車が画面を横切るシーンはVT3を横目にするとレグザは自転車の映像がスムーズに繋が
っていないのが解ります。また他社液晶の4倍速タイプはデジタル処理臭いユラ〜とした
不自然さがあり、後味も残ります。照明やや落として展示するヨドバシAKIBAなんかでは
黒の沈み込み、暗部階調表現はVT3に分がある位は誰が見ても分かると思いますが、
液晶派の皆様も今一度視点を変えて大画面クラスの画質を再考して欲しいですね。

SONYが発表したクリスタルLEDディスプレイや韓国勢の有機ELが2013年に日本市場に出揃う
か微妙で、その完成度もさることながら価格的にも、一般庶民に手が届く範囲ではなさそう
な気がします。


書込番号:14066416

ナイスクチコミ!2


返信する
クチコミ投稿数:61件Goodアンサー獲得:1件

2012/01/25 15:00(1年以上前)

うっそー

VT3は買わず待てばよかった…泣

書込番号:14066542

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:435件

2012/01/25 15:16(1年以上前)

2012新型パネルの解説がここに載ってますが
http://panasonic.net/avc/viera/us2012/technologies/index.html
3項目めの予備放電のところで、
2011年比でかなり改善され、黒の沈み込みが期待されます。

書込番号:14066591

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:61件Goodアンサー獲得:1件

2012/01/25 15:23(1年以上前)

VT3購入したばかりなので買えません…

購入する人はうらやましいです…

ってか50型は無くなったの?

書込番号:14066614

ナイスクチコミ!1


taka0730さん
クチコミ投稿数:3852件Goodアンサー獲得:130件

2012/01/25 21:54(1年以上前)

日本では50インチ以下が売れすじなので、50インチは当然出ると思われます。

ところで、やっとほしいと思うテレビが出てきました。まだ見たわけではないけど・・・。でもこれがプラズマの最後になるかも。
いつも一つのデバイスの性能が最高に発揮された直後にあたらしいデバイスが出てきて、しかも性能が大幅に後退するというおろかな歴史があります。
ブラウン管もHDブラウン管という傑作が出来た直後にその歴史に終止符を打ち、はるかに画質の劣る液晶テレビがシェアを広げていきました。
フィルムカメラだってそうです。CDだって最初はレコードより音質は劣っていました。
次に来る有機ELは本当に画質がいいのでしょうか?

書込番号:14068029

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:435件

2012/01/26 14:05(1年以上前)

VT3が発表される前に新型ビエラのスレ立てをしたのですが、実際VT3が発表されてからは
50VT3の注目度ランクは1位を数ヶ月キープし、
◆しかも今回「KURO超え」の文句が聞けたので、パフォーマンス次第では、
売れるでしょうねぇ。
有機ELで騒ぐのも技術展示のCESのみのお話。業務用世界では有機ELモニターがあまりにも
黒が沈みすぎるので「暗部階調の確認がしづらいから黒を少し浮かせてくれ」と逆に
メーカーに注文が入るのだとか。

手の届かない高嶺の花=次世代TVが現実味帯びるのも3〜5年位だろうか。
新PDPが、動画のキレ、そして黒再現性も事実上過去最高だとしたら、、
「手が届く」最高峰大画面テレビ。
我々はもうそれを目前としている訳ですね〜     〜SAYONARA・KURO。

書込番号:14070338

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:61件Goodアンサー獲得:1件

2012/01/27 00:36(1年以上前)

報告ありがとうございます。

今はVT3を持ってるし、とりあえずパイオニアの様にパナソニックが完全プラズマ撤退する日が決まった時のファイナルVIERAが来るまで待とうかな…

書込番号:14072689

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

3D VIERA TH-P50VT3 [50インチ]
パナソニック

3D VIERA TH-P50VT3 [50インチ]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2011年 3月18日

3D VIERA TH-P50VT3 [50インチ]をお気に入り製品に追加する <392

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

qoo10

新製品ニュース Headline

更新日:8月7日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)