『簡易水冷VS空冷』のクチコミ掲示板

APSALUS 120 製品画像

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

LGA1155:○ LGA1366:○ LGA1156:○ Socket AM3+:○ Socket AM3:○ APSALUS 120のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • APSALUS 120の価格比較
  • APSALUS 120の店頭購入
  • APSALUS 120のスペック・仕様
  • APSALUS 120のレビュー
  • APSALUS 120のクチコミ
  • APSALUS 120の画像・動画
  • APSALUS 120のピックアップリスト
  • APSALUS 120のオークション

APSALUS 120サイズ

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 登録日:2011年 2月 4日

  • APSALUS 120の価格比較
  • APSALUS 120の店頭購入
  • APSALUS 120のスペック・仕様
  • APSALUS 120のレビュー
  • APSALUS 120のクチコミ
  • APSALUS 120の画像・動画
  • APSALUS 120のピックアップリスト
  • APSALUS 120のオークション


「APSALUS 120」のクチコミ掲示板に
APSALUS 120を新規書き込みAPSALUS 120をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ19

返信27

お気に入りに追加

標準

簡易水冷VS空冷

2011/06/18 16:08(1年以上前)


CPUクーラー > サイズ > APSALUS 120

この製品に対してではなく雑誌に納得いかない事があるのですが

雑誌等で簡易水冷より空冷のが冷えるとよくレポートを書いているのを目にします。

実際に簡易水冷を1ヶ月半使ってみて感じたのですがはっきり言って空冷より簡易水冷の方が冷えます。

i7ー2600kを4.5GにOCして主に動画のエンコードをしていて以前は55℃を超えていたのが替えてからは50℃を超えた事がありません。
(室温25℃)
ちなみにグラボは付けていません。


OCCTと言われるツールを使って負荷をかけても58℃前後で安定しています。

雑誌等のデータをとる環境と一般人の環境ってそんなに全く違うんですかね。

書込番号:13147217

ナイスクチコミ!1


返信する
クチコミ投稿数:2752件Goodアンサー獲得:72件

2011/06/18 16:45(1年以上前)

空冷88℃

水冷74℃

APSALUS 90

むぎ茶100%さん 待ってました。

私の場合、MicroATXケースで、高さがとれず、2台目をAPSALUS 90にしました。
1台目の空冷(グランド鎌クロス SCKC-2000)との比較ですが、-14℃となりました。
http://review.kakaku.com/review/K0000237234/ReviewCD=416345/


以前875Kでは、忍者 参 SCNJ-3000で、グランド鎌クロス の-11℃でしたので、
空冷のCPUクーラーでも簡易水冷でも、ファンを風量の多い物で、
ダブルにすれば甲乙つけ難いと思います。
忍者 参 SCNJ-3000のダブルファンは、静穏性は落ちます。
http://review.kakaku.com/review/K0000115938/ReviewCD=323123/

自分の場合はとにかく静穏性でしたので、APSALUS 90では
EVEREST UCEV8とT.B.Silence PWM UCTB9Pのダブルファンにしました。
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000220119/SortID=13118803/


OCCT負荷時で、忍者 参 SCNJ-3000ダブルファン以上の冷却能力と
グランド鎌クロスと同等の静穏性を実現しました。

写真はどちらも室温25℃、2500Kを4コア4.0GのOCです。

書込番号:13147336

ナイスクチコミ!0


KAZU0002さん
クチコミ投稿数:31066件Goodアンサー獲得:4394件

2011/06/18 16:50(1年以上前)

実験で比較をするのなら、一度に変えるパラメーターは1つだけ。

何と比較したのかは明記しましょう。

書込番号:13147355

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1155件

2011/06/18 17:00(1年以上前)

>KAZU0002さん
申し訳ない
携帯から書いていたもので忘れてしまいました

以前は
クーラーマスターのVortex Plus RR-VTPS-28PK-R2
を使っていました

書込番号:13147383

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2752件Goodアンサー獲得:72件

2011/06/18 17:13(1年以上前)

べつに実験で比較のつもりではないのですが、
自分が言いたかったのは、空冷だから冷える、水冷だから冷えるではなくて、
ファンの性能しだいでどうにでもなるということです。

ただし、空冷のほうが、ファンを取替え可能な構造でない物が結構あります。
まして、空冷でのファンがダブル可能機種は少ないですね。

雑誌レポートのDOS/V POWER REPORT 6月号では、
「総合的に見て、今回検証した4製品は同じ価格帯の空冷CPUクーラーと比較しても
同等以上の性能を持っており、コストパフォーマンスや・・・」と言っています。

これは、ファン1つの場合なので、ダブルにすれば更に冷えるはずです。

書込番号:13147428

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:2752件Goodアンサー獲得:72件

2011/06/18 17:30(1年以上前)

APSALUS 120では、室外排気に対応していますが、一部室内排気の簡易水冷があり、
ちよっと気になりました。
と言うのも、水冷の排気温が35℃もあり、これがケースの中に入ると思うと心配になります。
ちなみに空冷では32℃でした。

むぎ茶100%さん は室内排気か室外排気か、どちらの使用でしょうか?

後日騒音計で、APSALUS 90の純正ファンと、T.B.Silence PWM UCTB9Pの比較をしてみようと思います。
T.B.Silence PWM UCTB9Pは2,000回転でも非常に静かで、その結果グランド鎌クロス と同等の静穏性になりました。

書込番号:13147500

ナイスクチコミ!0


KAZU0002さん
クチコミ投稿数:31066件Goodアンサー獲得:4394件

2011/06/18 17:54(1年以上前)

水冷と空冷という区別をしていますが。熱伝導体に水流を使うか、ヒートパイプを使うかの違いで。双方共に空冷であることには変わりは無いです。
単純に考えて。
・CPUの熱を、いかに効率よく(熱傾斜が少なく)放熱部に伝導できるか。
・放熱部の熱を、いかに効率よく周辺空気に伝導できるか。
クーラーの性能指標はこれくらいです。

前者は、水とヒートパイプという差はありますが。貯水タンクの無い水冷では、冷えた水の貯蔵も出来ないので。放熱部の温度がそのまま帰ってくると考えると、ヒートパイプと差があるのか?には疑問です。

後者は、単なるラジエターの性能です。ヒートシンクがでかいほど/ファンの風量が多いほど、性能が良いことになりますので。水冷かヒートパイプかの差は、問題ではありません。

CPU周りがすっきりするというメリット。クーラーで暖まった空気を確実に排気するメリット。CPU以外のマザー上パーツに風が当たらないというデメリット。この辺を秤にかけて…ということになるかと思います。
…サイズ的に、Vortex Plusと比べるのは、どうかとは思いますが。

GPU用の水冷クーラーなら、ほしいかな。
CPUより発熱があるから、APSALUSより安くはならないか。

書込番号:13147586

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1155件

2011/06/18 17:54(1年以上前)

>かいとうまんさん 

俺はケースを加工し天板に穴を開けラジエーターを外に出してFANをサンドイッチしています。
なのでケース内の温度は気にしなくていいので気楽ですけどね。

書込番号:13147590

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1155件

2011/06/18 18:00(1年以上前)

>KAZU0002さん 
ケース内のエアフローはケース内に大きなフィンとFANがない分良い感じですね。
現在は前面と背面(FAN2つ) 吸気
上部と側面(FAN3つ) 排気
にしてますが
グラボのような熱を出すものを付けていないので十分な気がします。

書込番号:13147609

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1155件

2011/06/18 18:08(1年以上前)

>かいとうまんさん 
FANの騒音との事ですが俺の環境だと住んでいる環境のせいか
2000回転〜2500回転程度のFANの音など静穏に近いです。

音の感じ方は人それぞれですが余程山奥に住んでいたりすると騒音と感じる
ものでも俺からするとどうって事なかったりします^^;;

なので人それぞれ音の感じ方はありますから一概にはいえませんけどね。

書込番号:13147634

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2752件Goodアンサー獲得:72件

2011/06/18 18:52(1年以上前)

KAZU0002さん こんばんは。
ヒートパイプと水冷ですが、コアの冷え方の違いがターボブーストのかかり方に影響が出そうですが、いかがでしょう。
たとえば、鍋を火にかけて、手の入る位のお湯にして、火を止めた直ぐでも底に触れる感じですか。

GPUバージョン発売されると良いですね。
自分はもっぱらファンレスに別途ファンをつけてます。

むぎ茶100%さん 外に出しましたか。
以前使っていたNECの水冷パソコン風ですね。
これが非常に静かでした。

書込番号:13147793

ナイスクチコミ!1


KAZU0002さん
クチコミ投稿数:31066件Goodアンサー獲得:4394件

2011/06/18 20:21(1年以上前)

ヒートパイプの熱伝導率は、銅の100倍。
TB等の急な発熱に対して、熱容量(発熱を一時的に吸収できる部分)の余裕で言うのなら、水冷の「枕+水」よりは、空冷の「枕+ヒートパイプ+ヒートシンク」と、空冷の方が優れているのでは無いかと思います。
この辺を逆転するには、枕の中の水を温めるヒートシンク面積と、ポンプの水流量を考え必要がありますね。

水冷は、熱伝導部分が曲げることができるので、ラジエターの設置場所に自由度があるというだけで。水冷のラジエター位置に、自由にヒートパイプを伸ばせるのなら、ヒートパイプの方が性能は良いかと。

書込番号:13148122

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2752件Goodアンサー獲得:72件

2011/06/18 21:17(1年以上前)

なるほど、ヒートパイプダイレクトのHyper 212 Plusが良く冷えるわけですね。
その点「サイズ」のクーラーは板を挟んでおり、影響があったかもです。

水冷と空冷、さてどっちだ
Vol.54 イマドキ水冷と空冷事情(2010/8/30)
http://www.gdm.or.jp/review/corsair_cooler/index_01.html

これに使われているようなゆとりのあるPCケースでは、
室内排気のCWCH50-1ではあまりメリットが生かされ無い結果ですね。

書込番号:13148367

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2752件Goodアンサー獲得:72件

2011/06/19 15:33(1年以上前)

空冷78℃

水冷69℃

比較で、CPUグリスの違いに気づき、グランド鎌クロスのグリスを、
バリューウェーブ社 「SG-77010」から、アイネックス GS-06に変更しました。
APSALUS 90は始めからGS-06でした。

下記ブログによると、AS-05でも3℃の違いが出ています。
http://blog.goo.ne.jp/bnrscp/e/91efc2f7a3591eb0d4c3b7ec52ec268d
CPUグリスの温度差と塗り方(AINEX AS-05・SG-77010・Unick)

気温22℃で、空冷78℃に対して、水冷69℃と-9℃差になりました。

書込番号:13151446

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2752件Goodアンサー獲得:72件

2011/06/19 15:59(1年以上前)

を乗り切る 冷却・静音化テクニック
http://www.dosv.jp/other/1009/index.htm
で、私の使っている、グランド鎌クロス 等空冷と、水冷のテストが出ています。

トップは空冷

Frio 冷却魂(ファン×1)・40℃
Hyper 212 Plus ・・・・40℃
グランド鎌クロス ・・・41℃
忍者参    ・・・・・42℃

一方水冷

CoolIT Systems Vantage A.L.C. ・・42℃
CWCH50-1      ・・・・43℃

さらに、CPUグリスのことが書かれています。
http://www.dosv.jp/other/1009/07.htm
CPUクーラーの性能を大きく左右するシリコングリス

サイズ Thermal Elixer が凄そうです。

書込番号:13151524

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2752件Goodアンサー獲得:72件

2011/06/19 18:22(1年以上前)

空冷47dB

水冷ファン変更 53dB

水冷ファン付属 53dB

騒音計が来たので、改めてベンチ
無音状態で、40dB
気温22℃
雑誌と同じく、ファンから5cm離して測定。

グランド鎌クロス
アイドル 560rpmで45dB
負荷時  900rpmで47dB

カバーを開けたため、負荷時の温度も75℃までしか上がりませんでした。
ファン回転も1,00回転になりません。
カバーを開けていると、音がほとんど聞こえません。

APSALUS 90
アイドル 780rpmで45dB
負荷時  1,860rpmで53dB
CPU温度71℃

ちなみに、付属ファンでは、
電源上げただけ 1,960rpmで47dB
負荷時以降  2,000rpmで53dB
PWMでないためスピード変わらず。
CPU温度なんと65℃

書込番号:13152060

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1155件

2011/06/19 22:01(1年以上前)

それをみても雑誌のレポってなんかおかしいんですよね
やっぱり雑誌は目安で信用できないですね。

俺の状況ですら空冷の時より今のが冷えてるのに空冷がTOPって・・・・。

書込番号:13153027

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:2752件Goodアンサー獲得:72件

2011/06/19 22:19(1年以上前)

グランド鎌クロス のケースでカバーを開けた場合、
負荷時の温度も75℃までしか上がらなかったことから、
雑誌の(大型ケースにファン満載)環境では、
空冷の方が有利になってしまっているのではと考えてしまいます。

むぎ茶100%さん や私のように、排気熱を完全に外に出せば、
簡易水冷の方が有利な気がします。

NECの水冷の時もそうでしたが、
水冷の方が排気される空気の温度が体感できます。

書込番号:13153126

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1155件

2011/06/20 07:53(1年以上前)

いろいろとどうもでした。
最近の雑誌等では冷却能力の差は徐々に縮まりつつあるようですね。

ケースは大型だしFANをゴテゴテにつけたい、水漏れとかも怖いし→空冷

ケースにゴテゴテFANを付けたくないし、なによりケース内をスッキリさせたい→簡易水冷

って感じでしかないようですね。

まぉ簡易水冷の快適さは使用してみないとわからないでしょうけどね。

書込番号:13154454

ナイスクチコミ!1


軽部さん
クチコミ投稿数:2692件Goodアンサー獲得:189件

2011/06/21 01:54(1年以上前)

100℃

78℃

一般的な使い方をされる人には全く参考にならないかもしれませんが、OCerなパイ焼き職人が簡易水冷に過大な期待をしない理由をココに示しておきます。

室温OCでApsalus120に風丸2ファンを追加した環境にて、Super PIを走らせた時のHWMonitorの様子。グリスはARCIC COOLINGのMX-4、ベンチ台に載せただけのフルオープン環境です。
実際のCPU温度は測定していない為分からないのですが、ソフトウェア環境は同一なので、あくまで相対的な温度比較として御覧ください。

自分は過去の経験上、Intel石で負荷時90℃くらいなら問題なしとするんですが、さすがに100℃超えはこの時が初めてで、ちょっとドキドキしました。Super PIの完走だけが目的なので、熱による強制クロックダウンを避けるためサーマル関係のリミッタ設定を全て切る設定をしています。

同様の環境(こっちのほうが冷えたので更にOCしてある状態)で9900MAX(+風丸2ファン)を使った時が次のSS。こっちは80℃に到達していません。

この石の耐性のせいか、いずれのクーラーでも5GHz超えは適わなかったのですが、超高負荷・発熱時における熱処理性能の限界の差は出てると思います。普通ありえない使い方なのは分かってますけど…

これは小さなラジエターの放熱能力の問題だと思うのです。水は確かに熱容量が空気より遥かに大きいため、同じ接触面積からより多くの吸熱をしてくれるのですが、空気よりも遥かに冷めにくいという特性もあるので、同じ送風ファンを使っている場合、ヒートパイプ+アルミフィンの放熱器よりも余程表面積を稼がないと放熱能力が同等にはならないんじゃないかと思うのです。結果、ラジエターで冷ましきれないお湯が循環することとなり、熱容量が低下→つまり、高負荷時に熱の移送能力が低下しやすい、のではないかと。

もちろん、十分な水量と流速とラジエター容量を持つ本格水冷では、高負荷になるほどメリットのほうが大きくなるワケですが、簡易水冷の場合は上記の理由から、高性能空冷と比べてもそれほど冷却性能には期待を持てないのです。

書込番号:13158202

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1155件

2011/06/21 03:49(1年以上前)

参考にならないと前置きありますが
余りにも常軌を逸した使い方のテストを引き合いに出されて
>簡易水冷に過大な期待をしないほうが良い
といわれても、そこまで上げて常用している人がどれだけいるのか・・・。

しかも
>ベンチ台に載せただけのフルオープン環境です。
ケース内の廃熱を考慮しないのではまったく無意味だと思うんですが^^;
空冷の場合なにが重要かといわれたらケース内のエアフローにかかるわけですし
エアフローが悪ければ強力な空冷といえど能力は下がりますよね。

しかも使う人に寄っては高性能グラボを載せたりしたらなおさらケース内の熱を
考慮に入れるのが当然だと思います。

かいとうまんさん が試してくれましたがやはりケース側面をはずしていると
きちんとした温度とはいえないようです。

それらを踏まえて空冷の方が冷えると言われても説得力に欠けます。


書込番号:13158331

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:180件Goodアンサー獲得:24件

2011/06/21 19:36(1年以上前)

4.5GにてPrime95 19時間半完走

簡易水冷は、ハイエンドの空冷よりデメリットの方が大きいからな・・・
ちなみに、ケース内のエアフローが多少悪くても、室温33℃空冷環境で画像の様に冷えますよ。


>かいとうまんさん が試してくれましたがやはりケース側面をはずしていると
>きちんとした温度とはいえないようですきちんとした温度とはいえないようです。

LINPAK(OCCT)を10分足らずじゃ、ちゃんとした温度とは言えないですね。
せめて、1時間は廻さないと。

書込番号:13160458

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:180件Goodアンサー獲得:24件

2011/06/21 22:36(1年以上前)

先程は、中途半端だったので・・・^^;

LINPAK(OCCT)を1時間以上廻さないといけない理由を書いときます。

冷却を水冷にて行っているPCに、負荷を与えるとCPU等の発熱の影響により、冷却媒体の水の温度がじわりじわりと上昇し続け、約1時間くらいで水温が頭打ちとなります。(私のメイン機の場合)
この時、負荷を与えた当初と約1時間後のCPU温度は、約10℃以上の差が出る場合があります。
現在の検証内容では、10分も負荷を与えていないので、冷却水の温度が上がりきる前(上がり始めた段階)に負荷を止めてしまいます。
よって、水冷の冷却性能を見比べる上では参考にならない温度となります。
空冷と比較として検証されるのなら、空冷環境でも同じ時間負荷を与えづづける必要があります。

尚、この水温が上昇し続ける時間は、それぞれの環境で変わってくるので、冷却性能の検証を行う場合は、最低でも1〜2時間はOCCTやPrime95で負荷を与え続ける方が良いと思います。

軽部さんの仰っている『水は確かに熱容量が空気より遥かに大きいため〜』の分と一緒だと思います。

書込番号:13161335

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1155件

2011/06/22 00:14(1年以上前)

お話の通り俺も1時間OCCTを回し温度を見てみました

空冷より若干低い程度ですが
俺の場合4.5GまではOCできなかったため4.4Gとの違いを考えると同じ程度になるかもしれませんね。

書込番号:13161890

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2752件Goodアンサー獲得:72件

2011/06/22 06:02(1年以上前)

ちゃーびたんβさん おはようございます。
簡易水冷の件ですが、電源仮設と気温30℃の比較をしてみたかつたのですが、
今まで天気が悪く気温がなかなか上がりません。
電源を買い替えてセットできたら、温度も含め、1時間を試してみます。

書込番号:13162382

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2752件Goodアンサー獲得:72件

2011/06/22 21:29(1年以上前)

簡易水冷25℃1時間

GPU温度しか表示ありません

電源取替え後

正面

本日電源が来たので、早速1時間OCCTを回し温度を見てみました。
気温は25℃で、CPU温度はCPU利用率98%の時、
72℃近辺でたまに75℃という状況でした。
前半も後半も同じ感じでした。

ちなみに電源はKRPW-G530W/90+です。
決め手は80PLUS認証:Gold で、奥行き125mmな所。
剛力の最大200Wに対して、174Wと-26Wでした。

書込番号:13164779

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1155件

2011/06/22 22:08(1年以上前)

ラジエーターを中に入れておくか外に出してしまうかでも温度変わるんですかね
あとはFANの回転数の違いなのかな?
俺のは1900回転±10%のものなのです。
今の室温が31.5度なので再度やってみましたが同じ様な結果でした。

書込番号:13164988

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2752件Goodアンサー獲得:72件

2011/06/23 21:51(1年以上前)

付属ファンで一時間24℃

付属ファン

鎌風PWMで一時間25℃

鎌風PWM

CPUファンの回転数か性能そのものの差か、影響が出ていそうです。

付属ファン
常に2,200回転ですので騒音が結構あります。
ただ、始めの内は温度が上がりにくいです。

気温は24℃で、CPU温度はCPU利用率98%の時、
前半68℃近辺でたまに70℃という状況でした。
後半は72℃位の感じでした。

鎌風PWM(昔買ったCPUクーラー付属の物)
昨日は2,000回転に対して、2,100回転

気温は25℃で、CPU温度はCPU利用率98%の時、
72℃近辺でたまに73℃という状況でした。
前半も後半も同じ感じでした

書込番号:13169064

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

APSALUS 120
サイズ

APSALUS 120

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   登録日:2011年 2月 4日

APSALUS 120をお気に入り製品に追加する <142

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[CPUクーラー]

CPUクーラーの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

coreda

新製品ニュース Headline

更新日:2月21日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング