『GOP長』のクチコミ掲示板

TMPGEnc Video Mastering Works 5 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

販売形態:パッケージ版 TMPGEnc Video Mastering Works 5のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • TMPGEnc Video Mastering Works 5の価格比較
  • TMPGEnc Video Mastering Works 5の店頭購入
  • TMPGEnc Video Mastering Works 5のスペック・仕様
  • TMPGEnc Video Mastering Works 5のレビュー
  • TMPGEnc Video Mastering Works 5のクチコミ
  • TMPGEnc Video Mastering Works 5の画像・動画
  • TMPGEnc Video Mastering Works 5のピックアップリスト
  • TMPGEnc Video Mastering Works 5のオークション

TMPGEnc Video Mastering Works 5ペガシス

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2011年 2月10日

  • TMPGEnc Video Mastering Works 5の価格比較
  • TMPGEnc Video Mastering Works 5の店頭購入
  • TMPGEnc Video Mastering Works 5のスペック・仕様
  • TMPGEnc Video Mastering Works 5のレビュー
  • TMPGEnc Video Mastering Works 5のクチコミ
  • TMPGEnc Video Mastering Works 5の画像・動画
  • TMPGEnc Video Mastering Works 5のピックアップリスト
  • TMPGEnc Video Mastering Works 5のオークション
クチコミ掲示板 > パソコン > 動画編集ソフト > ペガシス > TMPGEnc Video Mastering Works 5

『GOP長』 のクチコミ掲示板

RSS


「TMPGEnc Video Mastering Works 5」のクチコミ掲示板に
TMPGEnc Video Mastering Works 5を新規書き込みTMPGEnc Video Mastering Works 5をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ5

返信9

お気に入りに追加

標準

GOP長

2012/05/15 17:47(1年以上前)


動画編集ソフト > ペガシス > TMPGEnc Video Mastering Works 5

クチコミ投稿数:66件

TMPGEnc Video Mastering Works 5を使用して
MP4(AVC)出力のエンコードをしておりますが、
GOP長(GOP の標準フレーム数)の設定値に関しては
今ひとつ良く分かりません。
そこでこのGOP長にに関しての質問をさせていただきます。
皆さんは、このGOP長に関してはどの程度の数値の設定をされているのでしょうか?
また、その数値を決めた理由などありますればお聞かせください。

当方で使用環境、および入力ソース、TMPGEnc Works 5の設定値などは
以下の通りです。

1.使用環境
 OS: Windows7 Home Premium 64bitを使用
 CPU: intel Core i7 2600K
 M/B: チップセットにZ68を使用のため、QSV(Intel Media SDK Hardware)でエンコード。
 RAM: 8GBを搭載
 オーバークロックは未実施
 グラフィックボードは未搭載、CPU内臓のGPUを使用。
2.入力ソース
 1920x1080のHD画質動画。ファイル拡張子はTSまたは2mtsです。
3.TMPGEnc Works 5の設定値
 出力:MP4(AVC)
 映像エンコーダ:QSV(Intel Media SDK Hardware)
 プロファイル&レベル:High@自動(4)
 GOPの標準フレーム数:30〜120の範囲を模索中
 GOP内のBピクチャ数:3
 映像サイズ:1920x1080。入力ソースに従う。
 フレームレート:29.97fpsまたは23.976fps。入力ソースに従う。
 ビデオタイプ:インターレースまたはプログレッシブ。入力ソースに従う。
 レート調整モード:CBR
 映像平均ビットレート:5Mbps
 処理パス数:1


GOP長(GOP の標準フレーム数)に関しては、TMPGEnc Works 5のの導入当初は
デフォルト値の250を使用していたのですが、MP4を再生するプレーヤーによっては
映像乱れを生ずる場合もあり、現在は30を使用しています。
しかし、GOP長を30に落としても画質的には影響が無いのでしょうか?
ネット等では「GOP長はシークをスムーズさに関係する」程度の記述しか無く良く分かりません。
なお、当方はMP4ヘのエンコード後のファイルの再編集は致しません。

書込番号:14564466

ナイスクチコミ!0


返信する
平_さん
クチコミ投稿数:10180件Goodアンサー獲得:809件 縁側-エンコードに関して、AVIUTLのx264の設定ですの掲示板

2012/05/15 18:03(1年以上前)

フレームレート?
24fpsがユーロ圏、アジアの一部(PAL)の共通事項、
30fpsはアメリカ、日本等(NTSC)のの共通事項

輸出される映画はほとんど24fpsなのでそれに習っただけの物です。
自分は元動画を確認してから24fpsか30fpsかを決めます。

違ってたらごめんなさい。

書込番号:14564518

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:66件

2012/05/15 19:21(1年以上前)

平さん、早速のレス
ありがとうございました。
タイトルにもあります様に
フレームレイトではなく、
GOP長です。

書込番号:14564799

ナイスクチコミ!0


平_さん
クチコミ投稿数:10180件Goodアンサー獲得:809件 縁側-エンコードに関して、AVIUTLのx264の設定ですの掲示板

2012/05/15 19:51(1年以上前)

GOP長でしたか、ごめんなさい

でも固定GOP長でないと再生に不具合を起こすプレイヤー有るそうなのでご注意を。
shrinkでのエンコード(圧縮)と同じ事なのでやり過ぎると↑と画質劣化起きます。

GOP変更は手をつけたは良いが先(結果)が見えなくなったので追求を止めた自分より。

書込番号:14564909

ナイスクチコミ!0


LEPRIXさん
クチコミ投稿数:2168件Goodアンサー獲得:128件

2012/05/16 04:30(1年以上前)

こんばんは。
うちの場合はインタレ出力な上にPCでしか見ないのでほとんど300固定ですね。
以前60程度で試したことがありますが、画質は同等と思えても出来上がりの
ファイルサイズがかなり大きく(1.5倍以上?)なったように記憶しています。
要はシークできる秒単位を短くするか、ファイルサイズを選ぶかのトレードオフで
数値を決めれば良いんじゃないかと解釈してますけど(違うのかな?)。
とりあえず画質自体にはあまり関係ないのではないですかね。

ところで、その設定ではファイルサイズがすごく大きくなる割に画質も良くなく、
エンコする意味があまりないような気が…?
2600Kならx264の固定品質でやった方がいろんな面で良いように思いますけど。

書込番号:14566600

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:66件

2012/05/17 07:08(1年以上前)

平さん、おはようございます。
レスありがとうございました。

>でも固定GOP長でないと再生に不具合を起こすプレイヤー有るそうなのでご注意を。

そうなんですか?
TMPGEnc Works 5のGOP長は固定ではないのですか?
可変GOP長なんてあるのですか?


LEPRIXさん、おはようございます。
レスありがとうございました。

私が試した限りにおいては
GOP長を変えてもファイルサイズに
大きな差はでませんでした。
一例ですが、GOP長とファイルサイズの関係は
GOP長:250→3.691GB, GOP長:30→3.730GB
という結果となりました。
ですから、尚更のこと、GOP長はどの程度が
いいのか、決めかねています。
「GOP長はシークをスムーズさに関係する」といっても、実感として良く分かりません。
ある場面を探す時の探しやすさ・・・ということなのでしょうか?

またH264エンコのファイルサイズと画質の関係なのですが、
正直、数多くの入力ソースでビットレートと画質の関係を調べた訳ではありません。
簡単にテストした限りでは5Mbps程度が私の手持ちの入力ソースではOKかな・・・
という程度です。
圧縮率は一例ですが、MP4出力、SDK Hard,1920x1080,5Mbpsの条件で
TSファイル:13.198GB→3.45GB
m2tsファイル:28182GB→3.619GB
となっております。
この程度の圧縮率でH264エンコの必要性は無い・・・と言えなくもないですが、
大量のTSファイルがあり、今も増え続けているため、少しでもHDDのスペースを確保したいのです。
そうしないとHDDがいくつ有ってもたりません。

X264でのエンコードも試してみたのですが、
変換時間が実再生時間より要するため、敬遠していました。
( Core i7 2600Kをもってしても・・・。実再生時間で8m08sのファイルのX264エンコ時間は12m07s)

LEPRIXさんはX264でエンコする時は、どの様な設定条件で行っていますか?
画質重視のエンコの場合は試してみる価値はありそうな気がしてきました。

書込番号:14570801

ナイスクチコミ!0


LEPRIXさん
クチコミ投稿数:2168件Goodアンサー獲得:128件

2012/05/18 18:07(1年以上前)

こんにちは。
事情を説明して頂き納得しました。
確かにフルHDで数をこなすとなると2600Kでも結構きついとこはありますね。

QSVについて少し勘違いしていたようで申し訳ありません。
気になったので3770Kを使って再検証してみた結果、
どうもTVMW5を使ってのHD4000でのQSVに不具合があるようです。
元ソース3GBちょっとのファイルを5000kbpsでやったときにVBRだと900MB程度に収まるのですが、
CBRだと他をどう設定しても元サイズ以上になってしまいます。
ビットレートを下げたらどうか?と1500程度に下げると今度はエラー発生で終わってしまう状態です。
VBRだと画質自体はまずまずな気がしますが、シーンチェンジ等の際のノイズが気になるので
CBRだとどうなのか知りたいところです。
ネット上で調べた感じだと6000kbps程度あれば画質はそれなりみたいなので、
天空の青さんのようにかなりの量をこなす場合にはQSVは十分役に立つようですね。

GOP長については要は30fpsの場合、1秒毎(30)や10秒毎(300)のように
シークできる間隔を何秒毎に設定するか?ということのようですね。
だから30fpsで250という場合にはシーク間隔が割り切れない秒数になるので
再生環境によっては不具合がでるのかもしれません(あくまで想像ですが)
あと圧縮率が高くなればなるほど、全体的なファイルサイズに対する影響が大きくなるようですね。
例えば3GBのファイルを300MB程度に収めるとなると
100MB以上は増えそうなので比率的に影響大に感じます。
でも3分の1程度ということなら利便性重視で30でも良いんじゃないかと思いますね。

あとx264の設定についてはうちの場合はアニメ中心なのであまり参考にならないかも?
ご存知かもしれませんが「TMPGEnc Video Mastering Works 5 設定」でググって
一番上に来るサイトを基本に、少しづつ変更して設定してます。
ここにはGOP長についても参考になることが書かれてますね。

書込番号:14576394

ナイスクチコミ!0


A.Cowardさん
クチコミ投稿数:70件Goodアンサー獲得:17件 縁側-動画関連掲示板の掲示板Anonymous Coward Memo 

2012/06/26 11:23(1年以上前)

長いと思うけど、技術的側面から。

GOP長がファイルサイズに影響を与えるのは、固定品質でエンコードしている時のみ。
VBR/CBRでエンコードしている場合には1秒間の使用ビット数が同じなのだからGOP長を変えてもサイズには影響しない。逆に画質に影響を与える。
この場合は長いGOPほど画質が良くなる。

H.264にはI/P/Bの3種(実際にはIにはIDRというバリエーションと、BにBrという参照Bピクチャーというものがあるが、重要な差ではない)があるが、I>P>Bの順番でビットレートを食う。特にIは参照による差分が行われないためP/Bに比べると大きな消費になる。

GOPの先頭はIで記述され、あとはPとBで埋める。Bを指定枚数繰り返し、Pを挿入という感じになるので、B>1であるなら1 GOPの間の枚数はB>P>Iとなる。
GOPが長ければビットをものすごく食うIとやや食うPの枚数が減るため1秒間の使用ビット数が下がる。
あるいは1秒間に使用ビット数が同じ場合、Iに大きめのビットをあたえてもP/Bが多いことで消費分を補えるため、GOPが長ければ画質が良くなる。

GOPが長いと画質が良くなる、もしくはビットレートを下げても破綻しにくくなるという利点はあるが、では欠点は、となると長くなるほどシークが重くなっていく。
H.264 は GOPの途中からデコードすることが出来ない。必ずGOPの先頭からデコードする必要がある。
これはP/BをデコードするにはそのP/Bが参照しているピクチャーをデコードしなければならないためだ。
I0 B1 B2 B3 P4 B5 B6 B7 P8
というストリームをデコードする場合、デコードオーダーは
I0 P4 B1 B2 B3 P8 B5 B6 B7
となる。このストリームの参照枚数が2の場合(これはBの場合は直前直後のフレームを参照することを意味する)にB7を取得したい場合は、I0 P4 P8 をデコードしなければならない。
B7が参照するのはP4 P8のみだがP4をデコードするにはI0、P8をデコードするにはI0/P4が必要なためだ。
このGOPはたかだが9枚なのでこの程度のデコードで済むが、300のときの298フレーム目と言われればかなりデコードしなければ取得できない。

あと一点、MP4にCBRをマルチプレクスすのは厳密には規格違反。CBRでエンコードする意味は全く無いのでVBRでエンコードすべき。
これはMP4ではパディングを認めていないため、マルチプレクス時にパディングが取り除かれるためだ。もし仮に取り除かれていない場合は規格違反なため再生機器がハングアップや破損しても文句は言えない。
逆に取り除かれていた場合はパディングが取り除かれるためレート制御がおかしくなり、オーバー・アンダーフローが発生する可能性が高まる。
オーバー・アンダーフローが発生した場合は再生の乱れやコマ落ち、ハングアップなどが発生する可能性がある。

書込番号:14727377

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:66件

2012/06/27 07:37(1年以上前)

A.Cowardさん、大変有益な情報ありがとうございました。

VBR/CBRでエンコードしている場合には長いGOPほど画質が良くなる・・・という事は
初めて知りました。
今後はTMPGEnc Video Mastering Works 5のデフォルト値の250のGOP長でMP4(H264)の
エンコードをしたいと思います。

ただ、GOP長を長くした時は「長くなるほどシークが重くなっていく」ということなのですが、
シークが重くなる・・・というのは、結果としてMP4(H264)へのエンコード時間が長くなる・・・
という理解でよろしいのでしょうか?
この様な愚問をするのも、そもそもシーク自体の意味が分かっていないからなのですが。

>あと一点、MP4にCBRをマルチプレクスすのは厳密には規格違反。

MP4にCBRをマルチプレクスする・・・というのはどういうことなのでしょうか?

すべて初歩的な質問で申し訳ありません。

書込番号:14730821

ナイスクチコミ!0


A.Cowardさん
クチコミ投稿数:70件Goodアンサー獲得:17件 縁側-動画関連掲示板の掲示板Anonymous Coward Memo 

2012/06/27 23:12(1年以上前)

シークは、デコード=再生の時の性能。
頭出しが重くなると同義。

MP4というのはコンテナと呼ばれ、一つのファイルに音声と映像を入れ込むことができる。
この入れ込むことを「マルチプレクス Multiplex」という。略してMuxと書くこともある。
再生するときは、このマルチプレクスされたコンテナから映像と音声をプレイヤーなどは取り出して扱う。この取り出す作業を「デマルチプレクス Demultiplex」という。略してDemuxと書くこともある。

MP4(AVC)とは、MP4というコンテナにH.264を入れますよ、という出力のテンプレート。
AVCはISOでMPEG-4 Part 10 Advanced Video Coding として規定されているものの略称。これがITU-TではH.264と規定される。
つまり、AVC=H.264であり、規格団体が異なるだけで中身は同一。

よって天空の青さんの設定ではレート調整モード:CBRでエンコードしたH.264をMP4にマルチプレクスすることになる。

このレート制御をVBRにすることでMP4に対しては規格違反にならずにすむようになる。

ファイルサイズを決めたいならVBR(平均ビットレート)にして、平均ビットレートにCBRと同じ数値を、最大ビットレートには平均より大きな値を設定する。
処理パス数は1だと高速にエンコードされ、2にすると正確にレート制御するためファイルサイズがより正確に出力されるようになる。
あまり最大を上げ過ぎるとビットレートが乱高下しやすくなるのでほどほどに。私はだいたい平均の1.5倍を目安に設定しているが、平均を低めにしているときはやや高めたりすることもある。このへんは本当に経験と勘とお好みと思い込みでよろしくやるしかないと思う。

画質を固定にしたい場合は固定品質にして、最大ビットレートは適当に、画質の値は60前後が一般的なようだが、お好みで。
固定品質にした場合はファイルサイズが不定になるので何らかのメディアに焼いたりUSBメモリへ転送するような場合はあまり向かない。
私の用途はメディアへの転送がすべてなので固定品質を使ったことがない。このあたりは詳しい人に譲る。

書込番号:14734023

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

TMPGEnc Video Mastering Works 5
ペガシス

TMPGEnc Video Mastering Works 5

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2011年 2月10日

TMPGEnc Video Mastering Works 5をお気に入り製品に追加する <236

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

qoo10

新製品ニュース Headline

更新日:8月7日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング