『どうしても出来ない』のクチコミ掲示板

2011年 4月28日 発売

VideoStudio Pro X4 特別優待版

VideoStudio Pro X4 特別優待版 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥9,800

販売形態:パッケージ版 ライセンス形式:特別優待版 VideoStudio Pro X4 特別優待版のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • VideoStudio Pro X4 特別優待版の価格比較
  • VideoStudio Pro X4 特別優待版の店頭購入
  • VideoStudio Pro X4 特別優待版のスペック・仕様
  • VideoStudio Pro X4 特別優待版のレビュー
  • VideoStudio Pro X4 特別優待版のクチコミ
  • VideoStudio Pro X4 特別優待版の画像・動画
  • VideoStudio Pro X4 特別優待版のピックアップリスト
  • VideoStudio Pro X4 特別優待版のオークション

VideoStudio Pro X4 特別優待版COREL

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2011年 4月28日

  • VideoStudio Pro X4 特別優待版の価格比較
  • VideoStudio Pro X4 特別優待版の店頭購入
  • VideoStudio Pro X4 特別優待版のスペック・仕様
  • VideoStudio Pro X4 特別優待版のレビュー
  • VideoStudio Pro X4 特別優待版のクチコミ
  • VideoStudio Pro X4 特別優待版の画像・動画
  • VideoStudio Pro X4 特別優待版のピックアップリスト
  • VideoStudio Pro X4 特別優待版のオークション
クチコミ掲示板 > パソコン > 動画編集ソフト > COREL > VideoStudio Pro X4 特別優待版

『どうしても出来ない』 のクチコミ掲示板

RSS


「VideoStudio Pro X4 特別優待版」のクチコミ掲示板に
VideoStudio Pro X4 特別優待版を新規書き込みVideoStudio Pro X4 特別優待版をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ1

返信8

お気に入りに追加

解決済
標準

どうしても出来ない

2011/10/17 02:20(1年以上前)


動画編集ソフト > COREL > VideoStudio Pro X4 特別優待版

スレ主 ヴォスさん
クチコミ投稿数:123件

サポートには質問済みなのですが、
同じようなレポも多いようですので私の状態を投稿してみます。

PCはVAIO Cシリーズ VPCCB29FJ。
OSはWin7 HomePremium 64、i5 2410M、メモリー8GB、
HDDは640GBの5400rpmです。

Ver.10で作成したプロジェクトを読み込んで、
問題なさそうだったのでDVD作成に。
複数のファイルの合計容量が5.5GBほどだったので、
とりあえずはそのままOKを。
するとすぐに「予期せぬエラー 528:0:0」が出て進みません。
説明書にはOKボタンを押して時点で
「容量がオーバーしている場合、圧縮される」とあります。

そこで、ファイル互換に問題があるのかと思い、
プロジェクトをX4で新たに作り直してみました。
結果、まったく同じ状況でした。
その日に仕上げなければならないモノだったので、
DVD-DL用のフォルダで出力、
そのファイルをDVD-Shrinkで読み込んでDVDサイズに圧縮しました。

上記プロジェクトは4つのファイルだったのですが、
1つを圧縮してみようと、BestからBetter、Goodへと、
色々やってみたのですが、
何をしても元のファイルよりサイズが大きくなります(笑)

このBBSをご覧の方々に
「ここを見て設定変えてみれば?」
という意見がおありでしたら是非お力をお借りしたいと存じます。
宜しくお願いします。

書込番号:13638296

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:44件Goodアンサー獲得:7件

2011/10/17 04:32(1年以上前)

こんばんわ

プロジェクトファイルについてですが、X4のFAQを読む限り、バージョン12以降となっているので、正常に引き継ぎが出来ていない可能性が考えられますね。

アップグレード版の対象も12以降となっているのでその関係もあるのかもしれません。

>プロジェクトをX4で新たに作り直してみました。
とのことですが、
>Ver.10で作成したプロジェクト
と同じ形での編集を行ったということでしょうか?

オーサリング・ライティング部分にて失敗する事例が、クチコミにて見かけますので、一手間かかりますが、一旦「ビデオファイルを作成」から「MPEGオプティマイザ」を利用し4.3GB程度のファイルサイズにて出力し、そのファイルをDVD-Videoとして書き出すという方法はいかがでしょうか?

私の環境ではDVDの容量をオーバーする場合は、圧縮をかけてくれますが、前バージョンのX3では、ディスクの容量をオーバーする場合に自動で圧縮をかけてくれなかったので、あらかじめサイズを落とす必要がありました・・・。

書込番号:13638395

ナイスクチコミ!1


スレ主 ヴォスさん
クチコミ投稿数:123件

2011/10/17 13:23(1年以上前)

>divetoblueさん

レスありがとうございます。

色々試した結果、付け加えなければならない情報があるようです。

元の映像ファイルはMPEG2。
SONYの「PMB(Picture Motion Blowser)」にて
SONY製ビデオカメラから取り込んだハイビジョン映像を
MPEG2へ変換したもの。

そこでPMBで取り込んだファイル、拡張子「m2ts」を直接X4に読み込んで、
先のプロジェクトで映像ファイルだけを入れ替えてみました。
すると圧縮は正常に出来る様です。
BestからBetter‐Goodと、ちゃんとサイズが減りました。

もう一度MPEG2ファイルと入れ替えると正常に出来ません。
どうやらこれも一因のようです。

ということは、ビデオカメラからの取り込みも
X4でやらなくてはならないということで納得するべきなのかも(笑)

書込番号:13639473

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:44件Goodアンサー獲得:7件

2011/10/17 15:03(1年以上前)

こんにちわ

>そこでPMBで取り込んだファイル、拡張子「m2ts」を直接X4に読み込んで、
>先のプロジェクトで映像ファイルだけを入れ替えてみました。
この情報、めっさ重要です。

恐らくカメラにもロゴが入っているかと思いますが「AVCHD」という規格のものですね。

BD対応の動画編集ソフトは大抵AVCHDにも対応しています。バージョン10の頃には存在していなかった物のはずです。

X4での取り込みは、「ビデオの取り込み」ではなく「デジタルメディアの取り込み」という分類になるかと思いますが、私の場合はPCからダイレクトに接続しているカメラの動画保存フォルダをショートカットとしてデスクトップに置いて、動画データを取り込む際にはそのフォルダ内のデータを、一旦任意のPC内フォルダへコピーしてからVideoStudioにて読み込む方法を取っています。

VideoStudioで直接取り込むことが出来るようになったということ関しては、喜ばしいことですね^^


ハイビジョン用の共通規格としてAVCHDというものが成り立ってしまった為、一時期出回ったハイビジョンの撮影が出来るHDVカメラのユーザーが、路頭に迷ってしまっているという悲劇も起きてはいます。


折角のハイビジョン画質ですので、SD画質へ落とす必要があるDVD-Videoとしての出力も勿体ないですね。

ヴォスさんのPCであればBDでの書き出しも可能かと思いますので、ハイビジョンを楽しむことも出来ますね。

うちのPCはまだ、DVDドライブしか無いので羨ましい限りです・・・。

書込番号:13639757

Goodアンサーナイスクチコミ!0


スレ主 ヴォスさん
クチコミ投稿数:123件

2011/10/18 00:15(1年以上前)

>divetoblueさん

再度ありがとうございます。

ファイルの種類や読み込みの不具合など、
現在色々試している最中です。
後々、具体例をまとめてご報告いたします。

さて、件のビデオですが、某マイナーなスポーツ関係でして
比較的お年を召した方が見る機会が多いのです。
今のところ、出来るだけ互換性の高い形で納品しているのです。

このPCを選んだ理由の一つは、
近い将来Blu-rayでの納品もあり得ると考えての購入でした。

短いビデオのエンコードとオーサリングをしてみたのですが、
意外に速く出来そうなので楽しみです。

書込番号:13642121

ナイスクチコミ!0


videsupraさん
クチコミ投稿数:667件Goodアンサー獲得:127件

2011/10/18 11:35(1年以上前)

 ヴォスさん、divetoblueさん、こんにちは。

 最初の書き込みで「予期せぬエラー」がでたとあったので、興味深く拝見していました。

 この春にはそんな症状はなく、最近急に出始めたので、解決策を探していました。
 実は「書き込み」のときに、「ディスクへ書き込み」と「AVCHDフォルダを作成』の両方にチェックを入れておくと、「予期せぬエラー」が発生しないことを昨日発見したところです。

 うちでもハイビジョンAVCHDを通常画質に変えてDVD-Videoを作成し、配布することが時々あります。

 そのときのやり方は、divetoblueさんとよく似ていて、
1.カメラのAVCHDフォルダごとパソコンに保存する。

2.フォルダの中のSTREAMから、映像をドラッグ&ドロップでVideoStudio Pro X4に取り込み編集する。

3.編集後『完了』→『ビデオファイルを作成』→『MPEGオプティマイザー』でビデオファイルを作成する。

4.新規プロジェクトに切り替え、『完了』→『ディスクを作成』で『DVD(配布用)』か『AVCHD(自宅用)』を選び、3で作成したビデオファイルを追加する。

5.プロジェクト設定で、適切な設定に変更して、どちらかのDVDを作成する。

 なおPMBでMPEG-2に変換するのは余分な手間ですし、画像の劣化を招く気がします。

書込番号:13643398

Goodアンサーナイスクチコミ!0


スレ主 ヴォスさん
クチコミ投稿数:123件

2011/10/18 18:20(1年以上前)

>videsupraさん

レスありがとうございます。

PMBで変換したのはVideoStudio Ver.10で編集する予定だったからです。
AVCHDが読み込めないVer.10で作業をする前提でしたので、
Ver.10がWin7で動けばそのまま使うつもりでした。
しかし、Win7上でのVer.10は編集は普通に出来るのですが、
DVDへの出力するためのOKボタンが無い(笑)という驚くべき結果でした。

そこでX4を購入して
「Ver.10で編集しちゃったプロジェクトをそのまま使えないか?」
と試した結果の話です。
編集をするのであれば、当然X4上でAVCHDのまま編集します。

ちょっと気になる疑問なのですが、
編集(文字を入れたり繋いだり)しないという条件のもと、
AVCHDのファイルをPMBでMPEG2へ変換してDVDに焼いたものと、
X4でAVCHDを読み込んでメニューなども作らずに焼いたもの、
この二つでは画質が違うという認識でよろしいでしょうか?

なにしろ、ハイビジョンを直接編集するのは初めてなもので・・・
どのやり方が一番画質と時間とのバランスが取れるか、
色々試してみている最中です。

書込番号:13644628

ナイスクチコミ!0


videsupraさん
クチコミ投稿数:667件Goodアンサー獲得:127件

2011/10/18 22:09(1年以上前)

 こんばんは。

>しかし、Win7上でのVer.10は編集は普通に出来るのですが、
DVDへの出力するためのOKボタンが無い(笑)という驚くべき結果でした。

 なるほど、お二人のやりとりがよくわからない点があったのですが、理解できました。

>編集(文字を入れたり繋いだり)しないという条件のもと、
AVCHDのファイルをPMBでMPEG2へ変換してDVDに焼いたものと、
>X4でAVCHDを読み込んでメニューなども作らずに焼いたもの、
この二つでは画質が違うという認識でよろしいでしょうか?

 前者はSD画質に変換されますので、この時点で劣化すると思います。
http://support.d-imaging.sony.co.jp/www/disoft/jp/pmb/feature/edit/mpg2_convert.html

 後者の場合、「完了」→「ディスクを作成」のあと、『DVD』『AVCHD』『Blu-ray』のどれを選ぶかで違います。

 『DVD』はSD(標準)画質ですが、PMBでの変換と二重になるので、劣化が多いと思います。
 『AVCHD』『Blu-ray』はの場合は、HD(ハイビジョン)画質ですから、画質が明らかに違います。

>なにしろ、ハイビジョンを直接編集するのは初めてなもので・・・
どのやり方が一番画質と時間とのバランスが取れるか、色々試してみている最中です。

 ハイビジョンの場合は、ビデオカメラで撮影したときの画質がそのまま維持されているとき、一番いい状態だと思っています。
 VideoStudio Pro X4は、スマートレンダリングができますので、
編集後にビデオファイルを作成する時、
「MPEGオプティマイザー」を使用すると、
編集されていない部分の画質が維持されます。

 SD画質の場合は、前に書かれていましたように
1枚のDVDの容量と時間との兼ね合いで、Best、Better、Good
のどれかを選ぶしかないと思います。

 試行錯誤しながらやっていますので、よくわかっていません。
 divetoblueさん、変なところがありましたら、指摘してください。

書込番号:13645766

ナイスクチコミ!0


スレ主 ヴォスさん
クチコミ投稿数:123件

2011/10/19 16:36(1年以上前)

>videsupraさん

言葉足らずだったようです・・・

PMBでMPEG2に変換したファイルを元にX4で編集作業し、
DVD4.7GB以内に入るように場合と、
AVCHDファイルをX4で読み込んで同じDVD4.7GB(俗にいうSD画質)
にした場合の比較です。

現在までに試してみた作業によっての画質を比較してみました。

結局、一番酷かったのは
●AVCHDをX4で複数編集し、出来たプロジェクトは約5.2GB。
プロジェクトをユーザーが圧縮の指定をせずに、ターゲットをDVDで出力。
これは見るに堪えなかったです。
どれくらい、どのように圧縮されたのかも分からないので、
出力のOKボタンを押した後、
ソフト上でどのような作業が加えられているのか、
メモなどで分かればありがたいと思います。

次に試したのは
●上記プロジェクトをユーザーが圧縮指定。
Best、Better、Goodと圧縮率を変更してみた。
Best→5.2GB Better→3.85GB(圧縮のスライダーは80)、
Good→3.02GB(スライダーは70)でした。
そこで上記テンプレートで、圧縮スライダーを100に指定してみると、
Best→5.2GB、Better→3.85GB、Good→3.02GB。
以上のことから、圧縮のスライダーを動かしても画質は変わらない、
もしくはスライダーだけ、またはBestなどの指定だけしか働かない、
最後の可能性としては私が分かっていない(笑)のどれかだと考えます。

Bestなどの指定をした時点で画質は確定されてしまい、
カスタムのタブを選んで圧縮を指定しても、
何も変わらないのではないかと思います。

上記ユーザーが指定した場合もソフトが圧縮よりは若干良い程度で、
これを納品はできないと思える画質でした。
2タイプとも、ビデオに近いノイズがある印象です。

件のプロジェクトファイルについては、
一番画質が良かったのは
●AVCHDファイルをX4で編集して5.2GBのプロジェクト。
DVD-DLの出力(DVD 8.5GB)でビデオフォルダを作成。
DVD-Shrinkで4.7GB以下に圧縮。
これが一番きれいでした。

このやり方も手間がかかるので、近い画質にならないか色々試してます。
次はビデオカメラ上でSD画質で撮ったものを比較してみたいと思っています。

このスレッドは質問として立てたものですので、
直接的な質問の内容としては解決をみました。

この週末で解決済とさせていただきます。
読んでいただいた方、何よりもお答えいただいた方、
本当にありがとうございます。

書込番号:13648469

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

VideoStudio Pro X4 特別優待版
COREL

VideoStudio Pro X4 特別優待版

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2011年 4月28日

VideoStudio Pro X4 特別優待版をお気に入り製品に追加する <8

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:9月18日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング