『アナログとヘッドホンの同時出力について』のクチコミ掲示板

2011年 4月下旬 発売

SE-300PCIE

PCI Express x1スロット対応のハイエンドサウンドカード

SE-300PCIE 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:内蔵 インターフェース:PCI Express サラウンド機能:7.1ch 出力サンプリングレート:24bit/192kHz 入力サンプリングレート:24bit/192kHz SE-300PCIEのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

※販売メーカーが事業活動の停止を発表した為、今後保証を受けられない可能性がありますのでご注意ください。

ご利用の前にお読みください

  • SE-300PCIEの価格比較
  • SE-300PCIEの店頭購入
  • SE-300PCIEのスペック・仕様
  • SE-300PCIEのレビュー
  • SE-300PCIEのクチコミ
  • SE-300PCIEの画像・動画
  • SE-300PCIEのピックアップリスト
  • SE-300PCIEのオークション

SE-300PCIEONKYO

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2011年 4月下旬

  • SE-300PCIEの価格比較
  • SE-300PCIEの店頭購入
  • SE-300PCIEのスペック・仕様
  • SE-300PCIEのレビュー
  • SE-300PCIEのクチコミ
  • SE-300PCIEの画像・動画
  • SE-300PCIEのピックアップリスト
  • SE-300PCIEのオークション

『アナログとヘッドホンの同時出力について』 のクチコミ掲示板

RSS


「SE-300PCIE」のクチコミ掲示板に
SE-300PCIEを新規書き込みSE-300PCIEをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ2

返信3

お気に入りに追加

標準

アナログとヘッドホンの同時出力について

2011/06/18 16:31(1年以上前)


サウンドカード・ユニット > ONKYO > SE-300PCIE

スレ主 poko99さん
クチコミ投稿数:3件

本製品、2chアナログ出力端子とヘッドホン端子の同時接続および出力は可能なのでしょうか?
※SB-XFT-HDでは、ヘッドホン端子が優先され不可能とありましたので気になっています。

現在、下記のような構成を取っています。

S/B┬(X-Fi I-Oコンソール)─(同軸)─Dr.DAC─ATH-W1000
   └(ステレオミニ)─BOSE M2
※S/BはSound Blaster X-Fi Digital Audioです。

音楽を再生すると、ヘッドホン、スピーカーの両方から音が出ている状態です。
夜中や集中したいときはヘッドホン、気軽に流したいときはスピーカー、のような使い方をしています。

お分かりになる方いらっしゃいましたら、ご回答よろしくお願いします。

書込番号:13147276

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:23800件Goodアンサー獲得:1346件 SE-300PCIEのオーナーSE-300PCIEの満足度5 レビュー用画像庫 

2011/06/18 16:58(1年以上前)

今貸出し中なのですが、コントロールパネルの中に、自動的にスピーカーを
ミュートにするかしないかの選択ができたと思います。

書込番号:13147376

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:10件Goodアンサー獲得:2件

2011/06/18 17:03(1年以上前)

方法はたぶん2通りです。

タスクバーの通知領域にあるボリューム パネル(OSのではなく、Creativeのもの)から
オーディオコントロールパネルを出してヘッドフォン検出タブにある「スピーカーを自動的にミュートする」の
項目のチェックを外せば両方から音が出るようになります。

コンソールランチャからでもモードによって設定画面を出すボタンの位置などが違いますが設定可能です。

・エンターテイメント モード
 メイン ディスプレイに並んでいるアイコンの中の左から2番目のヘッドフォンのアイコンから

・オーディオクリエーション モード
 左下の設定ボタンを押すと出てくる「ヘッドフォン」タブ中

・ゲーム モード
 ウィンドウの真下の真ん中よりやや左側にある設定ボタンを押すと出てくる「ヘッドフォン」タブ中

書込番号:13147393

ナイスクチコミ!1


スレ主 poko99さん
クチコミ投稿数:3件

2011/06/18 18:56(1年以上前)

早速のご回答ありがとうございます。

該当項目を元に調べてみたところ、SB-XFT-HDでは、
「スピーカーを自動的にミュートにする」という設定項目自体が削除されているようで、
デフォルトで、ヘッドホンジャックに挿さる=スピーカーOFFとなされるようですね。

一方、本製品ではその項目が残っているので、上記可能性は薄そうかなと思いました。
※事実、現在使用しているDigital Audioでも同設定項目が存在しますので。

書込番号:13147805

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

SE-300PCIE
ONKYO

SE-300PCIE

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2011年 4月下旬

SE-300PCIEをお気に入り製品に追加する <232

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[サウンドカード・ユニット]

サウンドカード・ユニットの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:5月20日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング