『モニタを90度縦に開店した場合の3D表示』のクチコミ掲示板

2011年 4月下旬 発売

FLATRON D2342P-PN [23インチ]

偏光方式の3D映像表示に対応した23型フルHD液晶ディスプレイ

FLATRON D2342P-PN [23インチ] 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

モニタサイズ:23インチ モニタタイプ:ワイド 解像度(規格):フルHD(1920x1080) 入力端子:D-Sub/DVI/HDMI FLATRON D2342P-PN [23インチ]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • FLATRON D2342P-PN [23インチ]の価格比較
  • FLATRON D2342P-PN [23インチ]の店頭購入
  • FLATRON D2342P-PN [23インチ]のスペック・仕様
  • FLATRON D2342P-PN [23インチ]のレビュー
  • FLATRON D2342P-PN [23インチ]のクチコミ
  • FLATRON D2342P-PN [23インチ]の画像・動画
  • FLATRON D2342P-PN [23インチ]のピックアップリスト
  • FLATRON D2342P-PN [23インチ]のオークション

FLATRON D2342P-PN [23インチ]LGエレクトロニクス

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2011年 4月下旬

  • FLATRON D2342P-PN [23インチ]の価格比較
  • FLATRON D2342P-PN [23インチ]の店頭購入
  • FLATRON D2342P-PN [23インチ]のスペック・仕様
  • FLATRON D2342P-PN [23インチ]のレビュー
  • FLATRON D2342P-PN [23インチ]のクチコミ
  • FLATRON D2342P-PN [23インチ]の画像・動画
  • FLATRON D2342P-PN [23インチ]のピックアップリスト
  • FLATRON D2342P-PN [23インチ]のオークション

『モニタを90度縦に開店した場合の3D表示』 のクチコミ掲示板

RSS


「FLATRON D2342P-PN [23インチ]」のクチコミ掲示板に
FLATRON D2342P-PN [23インチ]を新規書き込みFLATRON D2342P-PN [23インチ]をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ14

返信14

お気に入りに追加

解決済
標準

PCモニター・液晶ディスプレイ > LGエレクトロニクス > FLATRON D2342P-PN [23インチ]

こんにちは。
モニタアームなどで90度回転した場合に3D機能が利用できるのか知りたいです。
普段は横での使用となりますが、ネット閲覧時とか縦のほうが便利な場合に
そのまま3D動画・静止画が見れるのかが気になりました。

近所のショップでは本気自体が置いてないため確認ができません。
本モニタをお持ちの方が試していただけると助かります。

書込番号:12969658

ナイスクチコミ!0


返信する
KAZU0002さん
クチコミ投稿数:31062件Goodアンサー獲得:4393件

2011/05/04 15:41(1年以上前)

偏光方式の場合、横に傾けると、正常に見ることは出来ません。

…左右での偏光が90度差でしょうから、眼鏡を左右逆にして見れば、その状態でも3Dに見えるかも…とか思ったけど。
どの方式にしろ、3Dの左右の視差が、モニター上で左右にずれているわけですから。モニターを横にすると、上下にずれることになります。
どのみち、顔を横にしないと3Dでは見られませんね。

書込番号:12969692

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:148件

2011/05/04 15:51(1年以上前)

KAZU0002さん、こんにちは。

なるほど、構造上の問題で回転して意味がないと言うことですね。
それほど回転して使うことは無いと思うのですが、ネット閲覧は縦のほうが便利なので流れで動画や静止画が見れたらな〜と思いました。90度回転での3D利用は、赤青のみと割り切って諦めます。
ありがとうございました。

書込番号:12969721

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:148件

2011/05/04 16:03(1年以上前)

あれ? よく読んでみると・・・

KAZU0002さん
>モニターを横にすると、上下にずれることになります。
いえいえ、モニターを横にする(即ち90度縦仕様として使う)と言うことは、当然画面表示も縦に設定します。映像が上下にずれると言うことはありません。解像度が1920*1080から1080*1920の縦表示になるだけの事で縦長のモニターとして使用するということです。決して顔を横にしてみるためにモニターを縦にするわけではありません。(言ってて可笑しくなったのだが伝わってるかな?)

最初はモニタの構造上横仕様ですと言っていると思ったので納得したのですが
上記の意味で言っているのであれば意味が変わってきますよね?

書込番号:12969759

ナイスクチコミ!0


KAZU0002さん
クチコミ投稿数:31062件Goodアンサー獲得:4393件

2011/05/04 16:26(1年以上前)

>当然画面表示も縦に設定します。
シャッター方式の場合には、書かれたように、GPUのレベルでずらす方向を変更して…は可能ですが(ただし、Direct3Dレベルでは、画面横向きに対応していないゲームの方が多いと思いますが)。

偏光方式の場合、右用/左用の表示素子というのは、すでに液晶パネルの構造として組み込まれているので。偏光方式のモニターでそれをしようとすると、1ラインずつではなく、1ドットずつで左右をずらす必要があります。
この辺、原理的に不可能ではありませんが。
http://www.lg.com/jp/it-product/monitor/LG-16-9-wide-D2342P-PN.jsp
このページにもありますが。既存の3Dフォーマットを、モニター側で処理するようになっているため、横向きにしたときに3Dのずれ方向を変える機能は無いと思います。

ついでに。
対方向の解像度が半分になるのが、偏光型の欠点でもありますので。その辺もお含み置きを。

書込番号:12969822

Goodアンサーナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:148件

2011/05/04 16:40(1年以上前)

KAZU0002さん、ありがとうございます。

私の説明が判り難かったと思います。謝ります。
普段は通常通り横仕様で使います。ゲーム等はほとんどやりませんがベンチなどで3Dを見る場合は横仕様で確認します。ネット閲覧をよくやるためモニタアームを利用して縦長で見ようと思っています。27インチモニタとのデュアルデュスプレイです。で、ネット閲覧では色々な動画(短時間)や静止画などがあるため3Dのちょい見が縦のまま出来ないかなって思った次第です。

3Dを見るための機能がモニタに依存しているため横仕様でないとダメと言うことで納得しました。縦が半分になると言うことは4Gamerやら他のサイトで理解はしていましたが、実際には問題がないとの事だったので気にしてませんでした。目の錯覚というか脳内で変換するようなことを書かれてあったと思います。とはいっても実際には減っているので判る人には判るのでしょうけどね。

縦使用時での3D視聴は諦めます。やはり赤青のみと言うことで(使わんけど)
値段も手ごろなので購入の方向で考えようかと思います。
本当に、ありがとうございました。

書込番号:12969866

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:247件Goodアンサー獲得:4件

2011/05/04 23:09(1年以上前)

モニターを90度縦にしても3D表示は出来ますよ★

オイラは実際、エルゴトロンのアームにコイツを付けて縦画面にして使っています。

このモニターは円偏光というタイプなので、モニターの回転角や、ユーザーの頭の回転角に
よる影響は出ません。

ただ、表示するソフト側でステレオ形式を「縦インターレス」というのに設定する必要があります。
それでもうまく見えない時は、同じくステレオ形式の指定で左右を入れ替えると直ったりします。

でも、縦にすると左右の視野角が12度と、と〜っても狭くなり、両目がその視野角に収まる
のは超ピンポイントな位置なので、少しでも顔を左右に動かすと二重にブレて見えます。

それに、縦インターレス表示が出来るソフトはまだ少ないかもしれません。
オイラは画像を見るなら「ステレオフォトメーカー」、画像+映像をみるなら「ステレオ
スライドショー」というフリーソフトを使っています★

書込番号:12971581

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:21214件Goodアンサー獲得:1886件

2011/05/04 23:16(1年以上前)

出来ても不思議じゃないけどなぁ。
絵を作り出すのはPCの方だから。

左右逆をどう検出するかだけど、専用ソフトならソフト側で切り替えればいいし。

書込番号:12971620

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:247件Goodアンサー獲得:4件

2011/05/04 23:39(1年以上前)

追伸です。

あと、偏光方式は縦の解像度が半分になると言いますが…実際は半分には認識されません。
まあ、片方の目を閉じると半分に見えますけど。

たとえばTVなども、実は縦の解像度が半分ずつの画像を2枚、1/60で切り替えて表示
(インターレス表示)していますが、見ている人の脳内では2枚が合成されて本来の
解像度で見えています。
アナログだろうが地デジだろうがBSだろうが、現行のTV放送は全部この方式です。

たしかに、微妙なチラチラ感は感じます。
けれども、今の技術では液晶シャッター方式の方が、とくに蛍光灯の部屋なんかではチラチラ
感が激しい気がします。

なので、解像度的な不満はあまり感じませんし、それより電池がいらなくて、圧倒的に軽い
クリップ式のメガネが使えて、画面も明るい偏光方式のメリットの方が大きいと思いますよん。

書込番号:12971710

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:148件

2011/05/05 08:33(1年以上前)

サバランさん、ムアディブさん ありがとうございます。

できるんですか?
サバランさんは実際に縦で3D表示ができているんですね。良かったです。
そうなるとよく解らないのが、KAZU0002さんが仰っている次の内容ですけど

>偏光方式の場合、右用/左用の表示素子というのは、すでに液晶パネルの構造として組み込まれているので。偏光方式のモニターでそれをしようとすると、1ラインずつではなく、1ドットずつで左右をずらす必要があります。
>この辺、原理的に不可能ではありませんが。
http://www.lg.com/jp/it-product/monitor/LG-16-9-wide-D2342P-PN.jsp
>このページにもありますが。既存の3Dフォーマットを、モニター側で処理するようになっているため、横向きにしたときに3Dのずれ方向を変える機能は無いと思います。

素人の私にはどう理解すれば良いのか判りません。
モニタに依存しているのなら縦に出来ないと理解するのですが・・・

ん〜3Dって何だか大変に難しいですね。

書込番号:12972605

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:247件Goodアンサー獲得:4件

2011/05/05 11:02(1年以上前)

★グレードダウンが目的ですさんへ

水平時は、モニターのラインも横方向です。
なので、たとえば「■」という画像なら、左「=」・右「=」と水平に1ドットずつ、ソフト側で分離して表示すると、3Dに見えます。
これをKAZU0002さんは「1ラインずつずらす」と表現しています。

垂直時は、モニターを90度回転させるので、ラインが縦方向になります。
「■」の画像なら、今度は水平ではなく縦方向に、左「‖」・右「‖」と1ドットずつ、ソフトで分離して表示する必要があります。これが縦インターレスモードです。
これをKAZU0002さんは「1ドットずつずらす」と表現しています。

つまり、縦横どちらでも「1ラインごとに、左右の画像を1ドットずつずらしている」ことに変わりません。

あと、リンクページにある「既存の3Dフォーマットを、モニター側でハード的に処理するようになっている」のは、HDMIから「3D規格の映像信号」が入力された時だけです。
ページにも「※HDMIケーブルでの接続時のみ各方式への切替に対応します。」とあります。

この3D信号が出力されるのは、たとえば3Dのビデオやデジカメ、3D対応ブルーレイプレーヤーなどです。

この場合は、KAZU0002さんのいう通り、縦にしての3D表示は無理です。
モニターが縦方向を自動認識して、縦インターレス表示にしてくれるわけではないので…。

KAZU0002さんは、この説明の部分から、縦の3Dは無理だと思ったのだと思います。
確かに、普通はそう考えてしまうと思います。

でも実際は、表示するソフトで「縦インターレス表示」をすれば、縦でも3Dが使える。
…という感じです。

なんとなくわかりましたでしょうか?
まあ〜、確かに3Dって、わかりにくいですね〜…。

書込番号:12973098

Goodアンサーナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:247件Goodアンサー獲得:4件

2011/05/05 11:28(1年以上前)

すいません、補足です。KAZU0002さんの…

>偏光方式の場合、右用/左用の表示素子というのは、すでに液晶パネルの構造として組み込まれているので。

…という部分は、
モニターのライン(本体に対して水平方向のドットの列)ごとに、右用/左用の画像を分割する構造が、パネルに組み込まれている…という意味です。

なので、右用/左用の画像を、横の場合は横に、縦の場合は縦に、1ドットずつずらして表示する必要が出てきます。
これはソフト側での対応となります。

なので、ムアディブさんのおっしゃっている「絵を作り出すのはPCの方だから。」ということになるかと思いますです★

書込番号:12973203

Goodアンサーナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:148件

2011/05/05 13:44(1年以上前)

サバランさん
詳しく説明して頂いて、有難う御座います。理解しました。(いや、つもりかも^^;)
KAZU0002さんも、原理的には不可能ではないと言っているので理解した上での回答だと思います。
とりあえず、両者の回答でスッキリしました。どちらにせよ購入に気持ちが傾いていたので良い後押しとなりました。

購入後も、お世話になる事があるかもしれませんが、その際は宜しく願いします。
本当に、ありがとうございました。

書込番号:12973676

ナイスクチコミ!0


ROVER416Tさん
クチコミ投稿数:248件Goodアンサー獲得:4件

2011/05/06 15:25(1年以上前)

同じ偏光インターリーブ方式のZALMAN旧型ZM-M220Wを使っていて、
近々、LGか三菱に替えようかなと考えていますが、
ZALMAN ZM-M220Wの場合は最初から縦位置使用も考えられていて回転できたので、
3年前に買った直後に縦位置での3D表示を試しましたが、問題なく3D表示されてましたので、
サバランさんのご報告どおり、このFLATRON D2342P-PN も
縦インターレース出力可能なソフトや
YouTube3Dのインターリーブ「垂直」モードで、縦位置でも3Dで見られるはずです。

ゲームはまだ縦インターレース対応は少ないように思いますが、今後、
ニンテンドー3DS以外にも2視差裸眼3Dサブモニター(縦インターレース表示)が
増えてくれば、ゲームソフトやドライバーが対応してくるかもしれません。

ちなみに、ZALMAN発売当時はまだ縦アングルで撮影された立体写真が多かったので、
モニターも縦位置でフィットさせると
上半身だけの人物、いわゆるポートレートなどは実物大で見え、
通常のモニター横位置とは全く違った印象の写真になり、
リアル感が半端なく凄かった記憶があります。

書込番号:12977909

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:247件Goodアンサー獲得:4件

2011/05/07 02:10(1年以上前)

★ROVER416Tさん

ZALMAN ZM-M220Wに付属の台、あれは良い台ですね!

モニター自体を手で動かすだけで、簡単に高さ、角度の調整や90度回転が出来ました。
工具や、なにダイヤル的なものを回して、いちいち固定したりする必要無し。

オイラも、サブモニターになったZM-M215Wの方はこの台に付けて、用途によって縦・横に回転させて使っています!

モニターを縦にして、カメラ目線のポートレート写真なんかを等身大で表示すると、本当にそこに人がいるような、SFちっくな錯覚に陥ります。

アマダ光機の「SH-1」(縦位置でしか撮れない3Dカメラ)と、ZALMAN「ZM-M220W」モニターが、オイラが3Dにハマるキッカケになりました〜★

偏光式の3Dモニターは上下の視野角が極端に狭いので、高さの調整がとっても重要です!
でも、簡単に高さ調整ができる台が付属していない事が多いですよね、大抵は角度調整だけ。
このLGのモニターも高さ調整は出来ませんし。

オイラ的には、たとえ横位置をメインで使う場合でも、少し値段は高いですが、簡単に位置の調整が出来て、しかも下にずり落ちてきたりしない、エルゴトロンのモニターアームの使用をお勧めしますですよ★

書込番号:12980240

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

FLATRON D2342P-PN [23インチ]
LGエレクトロニクス

FLATRON D2342P-PN [23インチ]

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2011年 4月下旬

FLATRON D2342P-PN [23インチ]をお気に入り製品に追加する <101

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[PCモニター・液晶ディスプレイ]

液晶モニタ・液晶ディスプレイの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

coreda

新製品ニュース Headline

更新日:2月21日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング