『CPUの省電力機能を使えないのは間違いない』のクチコミ掲示板

DC-HB1 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • DC-HB1の価格比較
  • DC-HB1の店頭購入
  • DC-HB1のスペック・仕様
  • DC-HB1のレビュー
  • DC-HB1のクチコミ
  • DC-HB1の画像・動画
  • DC-HB1のピックアップリスト
  • DC-HB1のオークション

DC-HB1DRECAP

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 登録日:2011年 5月24日

  • DC-HB1の価格比較
  • DC-HB1の店頭購入
  • DC-HB1のスペック・仕様
  • DC-HB1のレビュー
  • DC-HB1のクチコミ
  • DC-HB1の画像・動画
  • DC-HB1のピックアップリスト
  • DC-HB1のオークション

『CPUの省電力機能を使えないのは間違いない』 のクチコミ掲示板

RSS


「DC-HB1」のクチコミ掲示板に
DC-HB1を新規書き込みDC-HB1をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ0

返信0

お気に入りに追加

標準

CPUの省電力機能を使えないのは間違いない

2012/05/24 04:43(1年以上前)


ビデオキャプチャ > DRECAP > DC-HB1

スレ主 9ジゴ8さん
クチコミ投稿数:3件

CPUの省電力機能が働くと必ずキャプチャ画面、録画の両方にノイズが入る仕様では使い物にならない。

ノートPCを前提にしたExpress34カードの商品でノート用CPUの省電力機能を完全に切らないと使えないのでは商品として欠陥があるとまでは言わないが、その旨パッケージに書いてないとだめだろう。

BIOS上でCPUクロックを固定できないメーカ製ノートPCではノイズを回避方法が無い。intel 拡張SpeedStepテクノロジーのオフでは効果なし。CPUクロックの固定ができるのは海外メーカー製のゲーム向けノートか、改造BIOS位だろう。

PrimeやSuperPIをバックグラウンドで動かし続けて、CPU使用率を高めてクロックを維持する方法では、無駄な発熱でノートPCを痛めてしまう。カード本体の発熱も非常に高い。

このカードの有用な利用方法はPS3のキャプチャをGameSwichなしで行いたいユーザーだけで、Xbox360のゲームならば価格差も6000円程度なのでIntensity Shuttleをお奨めします。

書込番号:14598476

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

DC-HB1
DRECAP

DC-HB1

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   登録日:2011年 5月24日

DC-HB1をお気に入り製品に追加する <13

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[ビデオキャプチャ]

ビデオキャプチャの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:5月13日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング