『NEXとの比較』のクチコミ掲示板

2011年 9月 9日 発売

GXR MOUNT A12 [ブラック]

「GXR」にライカMマウントレンズを装着できる専用レンズマウントユニット

GXR MOUNT A12 [ブラック] 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:レンズマウントユニット 幅x高さx奥行き:79.1x60.9x40.5mm 重量:170g GXR MOUNT A12 [ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • GXR MOUNT A12 [ブラック]の価格比較
  • GXR MOUNT A12 [ブラック]の店頭購入
  • GXR MOUNT A12 [ブラック]のスペック・仕様
  • GXR MOUNT A12 [ブラック]のレビュー
  • GXR MOUNT A12 [ブラック]のクチコミ
  • GXR MOUNT A12 [ブラック]の画像・動画
  • GXR MOUNT A12 [ブラック]のピックアップリスト
  • GXR MOUNT A12 [ブラック]のオークション

GXR MOUNT A12 [ブラック]リコー

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2011年 9月 9日

  • GXR MOUNT A12 [ブラック]の価格比較
  • GXR MOUNT A12 [ブラック]の店頭購入
  • GXR MOUNT A12 [ブラック]のスペック・仕様
  • GXR MOUNT A12 [ブラック]のレビュー
  • GXR MOUNT A12 [ブラック]のクチコミ
  • GXR MOUNT A12 [ブラック]の画像・動画
  • GXR MOUNT A12 [ブラック]のピックアップリスト
  • GXR MOUNT A12 [ブラック]のオークション
クチコミ掲示板 > カメラ > その他カメラ関連製品 > リコー > GXR MOUNT A12 [ブラック]

『NEXとの比較』 のクチコミ掲示板

RSS


「GXR MOUNT A12 [ブラック]」のクチコミ掲示板に
GXR MOUNT A12 [ブラック]を新規書き込みGXR MOUNT A12 [ブラック]をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ13

返信18

お気に入りに追加

標準

NEXとの比較

2011/08/31 06:57(1年以上前)


その他カメラ関連製品 > リコー > GXR MOUNT A12 [ブラック]

クチコミ投稿数:2348件

発売まで2週間を切りました。
価格もじりじり下がり、とうとう58,000円を切りましたね。
ソニーからNEX-7とNEX-5Nという強力なライバルも発表になりました。
GXRとライカレンズを使うために必要な投資額を本サイトを中心に計算してみました。(8/31 06:00時点)

GXRの場合
  GXRボディ     24,700円
  Mマウント A12   57,933円
  EVF VF-2     16,647円
  合計         99,280円

NEX-7の場合
  NEX-7ボディ   116,730円
  アダプター     14,700円(宮本製作所)
  合計       131,430円

NEX-5Nの場合
  NEX-5Nボディ   67,230円
  アダプター     14,700円(宮本製作所)
  EVF FDA-EV1S   29,100円
  合計       110,030円

価格的にはGXRに軍配が上がりますね。NEX-5NはEVFを付けると割高ですし、後述するような問題点もあるのでNEX-7の方が得のような気がします。ついでに寸法、重さもチェックしてみました。

寸法・重さ
GXR   120.0mm(幅)×70.2mm(高さ)×45.7mm(奥行き)  約325g (EVF含まず)
NEX-7  119.9mm(幅)×66.9mm(高さ)×42.6mm(奥行き)  約290g (EVF内蔵, アダプター含まず)
NEX-5N  110.8mm(幅)×58.8mm(高さ)×38.2mm(奥行き)  約210g (EVF、アダプター含まず)

NEX-5Nは確かにGXRより一回り小さいですね。でも、EVFを付けると改善したタッチパネル操作による操作性向上メリットが失われてしまいます。GXRは写真を初めて見た時は嵩張るという印象だったのですが、それほどでもないということでしょうか。あとは実際に握った感じですね。
NEX-7はEVF内蔵分だけ実質小さいと言えます。重さはアダプターが付くとほぼ同じレベルになります。
あとNEXの良い点AFの早さとEVFの解像度(235万画素)でしょうね。
全体的にはやはりライカレンズ使用に的を絞ったGXR+Mマウントが良いように思えますと言ったら、言い過ぎでしょうか。 ^^;

書込番号:13439844

ナイスクチコミ!7


返信する
クチコミ投稿数:2348件

2011/08/31 16:12(1年以上前)

訂正です。
GXR Mマウントの価格は57,993円でした。よって、合計は99,340円になります。

書込番号:13441241

ナイスクチコミ!0


GearTrainさん
クチコミ投稿数:178件Goodアンサー獲得:7件

2011/09/02 13:51(1年以上前)

キタムラのネットショップは納期2〜3週間となりましたので、最初の入荷予定数に予約が達した様ですね。
まずまず売れている(予約ですが)のではないでしょうか。

ボディやキット(S10)の価格.COM登録ショップの価格変動を見ると、そちらも売れている様に思えます。
NEXはそれ以上に売れるんでしょうけど...

富士カメラで5.5万円を切りましたね。

書込番号:13449147

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2348件

2011/09/02 15:05(1年以上前)

さすが Gear Train さんですね。
私も気がつきました。
価格が私の中長期的な価格と一致していましたので、思わずポチってしまいましたよ。
あと、特別純米酒さんご推奨のカラーヘリアー75mmF2.5もチャンプカメラにオーダーを入れたのですが、「ごめんなさい、完売品です」との回答が来ました。別を探さねば・・・という状況におります。

書込番号:13449367

ナイスクチコミ!0


GearTrainさん
クチコミ投稿数:178件Goodアンサー獲得:7件

2011/09/02 17:41(1年以上前)

富士カメラさんも在庫僅少?ですので、今日明日には初期入荷予定数分は無くなるのでしょうね。

私の方は、出番の無いカメラとレンズでどうにか先月末にショップに予約できました。VF-2も注文したので、
暫くL/Mレンズは買えそうもありません...


COLOR HELIAR 75mm F2.5はシルバー、ブラック共に生産終了品なのですね。シャープでコントラスト、発色共に
非常に良いと評判ですので使ってみたくなりますね。
これの後継って、HELIAR Classic 75mm F1.8なのでしょうか? 焦点距離は共に75mmですが画角が32°と 33.2°
で微妙に異なるんですねぇ...
重量がCOLOR HELIAR 230gに対して、HELIAR Classic 427g は違いすぎますね...

書込番号:13449840

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2034件Goodアンサー獲得:24件

2011/09/02 22:09(1年以上前)

>北北西の風さん

ポチッといかれましたか、うらやましいです。

75mmの最新版はF1.8ですが私も欲しいんですけど大きさ重さを考えると悩みます。
一段明るくなると重さは倍になりますもんね。

書込番号:13450850

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:945件Goodアンサー獲得:7件 GXR MOUNT A12 [ブラック]のオーナーGXR MOUNT A12 [ブラック]の満足度5 縁側-manakoのチカラ 〜カメラはココロを語るの掲示板manakoのチカラ 

2011/09/03 13:18(1年以上前)

悩んだ末、私も馴染みのお店で予約入れました。
ただ、入荷台数次第で発売日には間に合わないかも・・・と。
カメラのキタムラネット販売でも納期2〜3週間となっています。
かなりの方が「イケる!」と感じてオーダーしているのでしょうね。
このところレビューや作例が登場して、いずれも好評価のものばかりでしたので納得です。

それにしても、Mマウント→M42のマウントアダプターって少ないですねえ・・・
良品を探すの大変そうです。

書込番号:13453237

ナイスクチコミ!0


GearTrainさん
クチコミ投稿数:178件Goodアンサー獲得:7件

2011/09/04 00:08(1年以上前)

きおとこさん、こんにちは。

私はM-M42アダプタは、宮本製作所(RAYQUAL)製を購入しました。
http://homepage2.nifty.com/rayqual/index.htm
http://homepage2.nifty.com/rayqual/LeicaV3.html

形状からして、おそらく近代インターナショナルやHANSA(販売終了)のOEM元ではないかと思われます。ピンブロック付です。

書込番号:13455943

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:945件Goodアンサー獲得:7件 GXR MOUNT A12 [ブラック]のオーナーGXR MOUNT A12 [ブラック]の満足度5 縁側-manakoのチカラ 〜カメラはココロを語るの掲示板manakoのチカラ 

2011/09/04 13:42(1年以上前)

>GearTrainさん

ありがとうございます!
早速拝見してみます。

マウントアダプターの件、別のクチコミを一件立ち上げさせていただきました。
宜しかったらご意見伺えますでしょうか?
よろしくお願いします。

書込番号:13457824

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:945件Goodアンサー獲得:7件 GXR MOUNT A12 [ブラック]のオーナーGXR MOUNT A12 [ブラック]の満足度5 縁側-manakoのチカラ 〜カメラはココロを語るの掲示板manakoのチカラ 

2011/09/04 14:12(1年以上前)

>GearTrainさん

早速拝見致しました。
右も左もわからないもので判断するのもおこがましいですが、
写真から製品を判断すると、作りが丁寧そうですね。

◯M42-LM  定価 14,700円(税込み)→ 特別価格 10,500円(税込)

こちらのモデルが該当するのでしょうか?
お値ごろなので購入を検討したいと思うのですが、
恐縮ですが、こちらのブランドで所有されているものについてご感想を伺えませんか?

書込番号:13457924

ナイスクチコミ!0


GearTrainさん
クチコミ投稿数:178件Goodアンサー獲得:7件

2011/09/04 21:32(1年以上前)

きおとこさん

>マウントアダプターの件、別のクチコミを一件立ち上げさせていただきました。

そちらに伺います。

書込番号:13459687

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2348件

2011/09/06 04:37(1年以上前)

MOUNT A12の発売もいよいよ今週になりましたね。
ちょっと忙しかったので、放置(ROM)状態になってしまいました。すみません。

ところで、前回の価格、大きさ、重さの比較に次いでNEXと素子画素数について比較して見たいと思います。
【素子の画素数と解像能力】
GXRはA12で1290万画素(4288×2848)、一方NEX-7は2430万画素(6000×4000)のCMOS、NEX-5Nは1610万画素(4912×3264)のAPS-CサイズのCMOSです。NEX-7の2400万画素というのはすごいですね。素子寸法はGXRの23.6×15.7mmに対し、NEXは23.5×15.6mmと少しサイズが違うのですが、画素ピッチはGXRが5.50μm、NEX-7が3.92μm、NEX-5Nが4.78μmで、これを解像能力に換算すると、GXRは90.9本/mm、NEX-7は127.6本/mm、NEX-5Nは104.6本/mmとなります。

【フィルムの解像能力との比較】
このNEX-7の127.6本/mmというのはすごい値です。フィルムの解像能力がFUJI COLOR 100でコントラスト1000:1 で125本/mm、フジクローム PROVIA 100Fで140本/mmですから、このレベルまで来ているということです。ただ、これはあくまでも素子単独の画素数からの計算で、ローパスフィルターなどの影響は含まれていません。従って、実際の解像能力がそれだけあるということではなく、ベース技術がそこまで底上げされてきていると理解すべきでしょう。
GXRはローパスフィルターレスですから、解像能力マイナス要因が少なく有利ではあり、結果としてその差がどの程度まで縮まるのか興味あるところです。

【レンズの解像能力との関係】
一方、レンズの解像能力は基本的にはフィルム、素子より高いです。意外にもレンズの場合は、開放での解像度能力が一番高く、理論値としては、F1.0のレンズにおける収差の無い中央付近で、絞り開放時には1490本/mm、F5.6で266本/mm、F11.0に絞っても135本/mmということです。しかし、実際のレンズはここまで高くはなく、本格的なレンズでも150本/mmと言われています。NEX-7は受け手(素子側)の能力が高いので、低性能レンズはそれなりに、高性能レンズはその性能を十分活かせるという言い方が正しいでしょう。逆にその解像能力をフルに活かそうとすると、レンズを選ぶということになり、高価なレンズとの組合せが必要になります。(キットレンズもNEX−5Nより高価なものがセットされていますね)
GXRの場合はそれよりはやや低いものの、GRレンズを初め高性能レンズ設計の為のハードルが低く、自由度(特に大きさ)が広がるので、カメラユニットのようにレンズと素子が一体化した場合には特に有利と考えられますし、MOUNTA12では多様なレンズを経済的にその性能を活かせることが出来ると言えます。
レンズの評価は難しく、解像度の高いレンズだけが良い絵を描くかというと、そうとは限らないところが味噌ではありますが、受け手側の間口が広いということは、決して悪いことではないでしょう。

【高画素数化のデメリット】
では高画素数化は良いことばかりかというとそうではなく、大きなデメリットもあります。ご存じのように画素数が増えると光量が同じ条件下では、画素数の多い方が1画素あたりで受ける光量が下がってしまいます。この影響は被写体が暗い場合にノイズとなって大きく現れます。ベータ機ですが既にその指摘がなされており、今後の発売までにどこまで改善されるかこれも興味あるところです。

【プリントとディスプレイ】
次にGXRの1290万画素とNEX-7の2430万画素データを、360dpiの解像度で印刷することを考えてみます。素子の画素数は3:2の時のもので、プリントサイズと多少縦横比が異なりますが、おおよそ前者はA4版、後者はA3版での印刷が画像の縮小、拡大機能を使わずにプリント出来るサイズということになります。
ところで皆さんは撮った写真をどの解像度のディスプレイでご覧になっていますか。
NANAOの27inchでも16:9で2560×1440、3:2では2160×1440で369万〜310万画素までしか1:1で表示出来ず、それ以上はグラフィックエンジンのお世話になり、GXR A12で1/2、NEX-7では1/2.8に圧縮表示しているのですね。まさか、常に等倍で見ているという人はいないと思います。圧縮した場合、オリジナル画像の解像度の違いはどこまでわかるのでしょうか。あるいは本サイトに貼り付けられた画像の画素数をExifなしで言い当てられる人っているのでしょうか。例えば28mm相当の画像で色やボケ具合を抜きにして、解像度だけからA12、S10、P10の区別が付くかどうかということです。
もしかすると、写真は高性能のプリンタで印刷しないといけないってことになるんじゃないかなぁ。あくまでも解像度から見た話ですがね。


【参考ウェブサイト】
素子の解像能力計算  http://hirano.sub.jp/photos/lenz.htm
フィルムの解像度   http://fujifilm.jp/personal/filmandcamera/film/index.html
レンズの理想解像度  http://homepage2.nifty.com/ttoyoshima/Digicam/LensRes.htm
           http://www.jagat.or.jp/story_memo_view.asp?StoryID=1654
NEX-7のノイズ問題  http://digicame-info.com/2011/08/nex-5n775d-mark-ii60dgh2nex-5n.ht
プリントの解像度   http://pchansblog.exblog.jp/1768050/

書込番号:13464921

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:2348件

2011/09/06 06:23(1年以上前)

NEX-7のノイズ問題 のアドレスが上手く設定できていませんでしたので再度アップします。
http://digicame-info.com/2011/08/nex-5n775d-mark-ii60dgh2nex-5n.html

書込番号:13465005

ナイスクチコミ!0


GearTrainさん
クチコミ投稿数:178件Goodアンサー獲得:7件

2011/09/07 15:03(1年以上前)

北北西の風さん、こんにちは。

参考にさせて頂いております。

素子の画素数と解像能力の事で教えて頂きたいのですが、例えば、NEX-7の横方向の画素で計算する場合
6000/23.6/2=127本/mm
ということだと思うのですが、モノクロ素子であればその通りかと思うのですが、カラーフィルター RGGBが
有る場合もこの計算で良いのでしょうか。カメラをモノクロ設定すれば6000×4000の画像が撮れるとは思い
ますが...SIGMAのFoveonはどうなるのかという疑問も...
(前にどこかのスレで読んだような記憶もあるのですが...)


レンズの解像力は、確かに他のwebでも高級レンズで中央部150本/mmという記述がありましたが、これは
低すぎると思います。(測定方法が違うのか?)
放射能ズミクロンは開放中心部で280、フルサイズの平均で180を超えます。ちょっと古いミノルタのズーム
レンズ 35-70mm F4でも中心部で200を越えたと思います。ただし、これらは良い例で、下は沢山あります。
測定方法は、チャートをマイクロフィルムで撮影し、ルーペを使ってカウントする方法だと思いました。

ただレンズの解像力の評価は、現在ではMTF重視なので高級レンズでせいぜい中央部150本/mmという可能性も
ありますね。モノクロだけの性能で良ければもう少し上げられるのかもしれませんが。


そしてレンズは測定値じゃないですよね。GANREFのサイトの機材DBでPENTAXあたりのレンズ性能を見る度に
思います。数値上はシャープじゃないのに画面やプリントで見るときちんと解像している...不思議です。


何れにしても、色々なレンズがローパスレスで試せるMマウントユニットは楽しみです。

書込番号:13470165

ナイスクチコミ!0


GearTrainさん
クチコミ投稿数:178件Goodアンサー獲得:7件

2011/09/07 23:23(1年以上前)


> カラーフィルター RGGBが有る場合もこの計算で良いのでしょうか。

ほぼ自己解決しました。それぞれの画素はR(全体面積のの1/4)・G(1/2)・B(1/4)しか感知できませんが、
(ローパスフィルタ)と色補間ソフトウェア処理により、RかGかBしか情報が無い各画素には周囲の画素の情報から
本来持つべき色情報と輝度情報が割り当てられます。
現在の技術では白と黒の単純なチャートはほぼ間違えなく処理できるので、画素の単純な割り算が適用できる
と考えます。

但し、これがカラーの処理となると、(ローパスフィルタと)色補間ソフトウェア処理の能力が大きく影響を
与えていると思われます。

書込番号:13472170

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2348件

2011/09/08 02:56(1年以上前)

GearTrainさん
石ほど硬くありませんが、紙つぶてが飛んできましたね。^^;
私もそれほど詳しいわけではありませんので、どんなツッコミが来るのか心配していたんです。

ベイヤ−配列での解像度の考え方はそれで良いと思います。
Web上にも分かりやすく書いたものが少ないので、正しく理解できている人は少ないのでしょうね。
このサイトの解説がとても良いと思います。
http://blog.goo.ne.jp/tiara_7838_7838/e/4120fb91b1131453cbb9d35aa44db850

レンズの方は中々確かなデータが見つからなかったので、低めの数値を取り上げました。
実際はご指摘の通りだと思います。150本ではProviaの140本に近かすぎますよね。

今回のカキコミの主旨は3つあり、
1.NEX-7の2400万画素はすごいが、GXRのLPFレスと比べてどうなんだ。
2.NEX-7の高画素化の弊害は修正できるのか。
3.また高解像度の恩恵はどのような環境で認識できるのか。

> そしてレンズは測定値じゃないですよね。
その通りだと思います。3は正に高画素化のアンチテーゼみたいな意味が含まれています。
ただ、基礎技術として高画素化は決して否定すべきものではないですね。

書込番号:13472764

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2348件

2011/09/09 07:08(1年以上前)

NEXとの比較ですが、解像度に続いてEVファインダーを比べてみましょう。
NEX-7は内蔵ですので外付けのFDA-EV1SとVF-2を比較します。

まずは大きさですが、GXRのVF-2が縦 38.6mm ×横 28.9mm ×厚み 43.9mm(部分的突起含まず)に対して、NEXは・・・。
大きさ、重さなどのデータが見つかりませんでした。ちなみにVF-2の重さは約26gということです。
それでは公開されているデータだけで比較しましょう。

表示解像度はVF-2の反射型CMOS+強誘電液晶による約92.2 万ドット相当に対し、FDA-EV1SはXGA有機ELによる235万ドットで、もうこれはNEXの圧勝です。オリンパスのVF-2も144万ドットの高解像度で評判でしたが、それを遙かに上回っております。あいにく消費電力に関する情報は持ち合わせていません。どちらが有利なのでしょうか。

アングルも90度まで起こせるのは両者同じです。
視度調整範囲はVF-2の-4.5〜+2.5Dptに対し、FDA-EV1Sは-4.0〜+1.0DptでVF-2の方が調整範囲が広いです。
アイポイントはVF-2が接眼窓後面より15.45 mmで、FDA-EV1Sは約21mmです。VF-2の方が眼をカメラに近づける必要があるということになりますが、接眼窓後面が本体より後ろへ張り出している位置関係もありますので、この数値だけでは何とも言えませんね。

性能的には圧倒的に優れているFDA-EV1Sですが、唯一の弱みはこれをNEX-5Nに付けると、改善されたというご自慢のタッチパネル操作が全く出来なくなってしまうことでしょう。GXRはタッチパネル機能はありませんが、液晶モニターとEVファインダーの切り替えスイッチが設けられており、自由に行き来出来ます。NEXユーザーだってEVファインダーを付けた状態で、液晶モニターからの操作をすると思うんですがねぇ。NEX-5N専用のアクセサリーにもかかわらず、ちょっと信じられないインターフェースです。あいかわらず機能より見た目(敢えてデザインとは言いません)優先のポリシーが現れています。モニターがティルトするのでEVファインダーの出番はほとんどないと考えているのでしょうかねぇ。
昔のソニーデザインはどこへ行ったのでしょうか。

ということで、結論は「リコーさん、235万ドットのVF-3を早く出してよ」ということです。

書込番号:13477024

ナイスクチコミ!1


GearTrainさん
クチコミ投稿数:178件Goodアンサー獲得:7件

2011/09/11 21:50(1年以上前)

> ということで、結論は「リコーさん、235万ドットのVF-3を早く出してよ」ということです。

これ欲しいですね。
VF-2はドット数が少ない事も不満ですが、ファインダー倍率が低いと思われる事も不満です。取説には
S10 24-70mm 広角で0.231倍とあります。一般的な50mmのAPS-Cに換算しなければなりませんが、計算式は
0.231×(50/24)×SQRT(36^2+24^2)/SQRT(23.6^2+15.7^2)=0.734
で合ってますでしょうか?...
オリンパスのVF-2が1.15、VF-3が1.0、パナソニックのDMW-LVF1が1.04なので、この計算方法で合っている
のであればちょっと低いですね。初期のペンタミラー仕様のAPS-Cデジタル一眼レフ以下です...
アイポイントは15.45mmなので、オリンパスのVF-2が18mm、VF-3が17.4mm、パナソニックのDMW-LVF1が13mm
とありますのでパナソニックより良いとしてももう少しがんばって欲しいです。


私は、Mマウントユニットと同時にVF-2を購入したので、昨日使用してみましたが、使い心地はそんなに
悪くありませんね。大きさもコンパクトで良い感じです。ただ、APS-Cのアスペクト比3.2だと上下が切られて
更にドット数が減るのは残念ですね。実質82万ドットでしょうか。

ファインダー倍率を上げる為に改造して1.2倍程度のマグニファイヤアイピースを取り付けている方もある
ようですが、0.734×1.2=0.88倍となり十分満足できますね。ただ、今度はドットの粗さが気になったり
アイポイントもそれほど長くないので人によっては眼鏡使用が困難になったりするんでしょうね。
やはり、リコー製VF-3の登場を期待したいです...が、現行ボディで236万ドット用の信号が出せるとは
思えないので、現行ボディ用でアスペクト比3.2、128万ドットのVF-4が良いかも。

書込番号:13488410

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2348件

2011/09/12 04:15(1年以上前)

さすがGearTrainさん、私のアバウトなカキコミを補ってくれていますね。感謝、感謝です。

> VF-2はドット数が少ない事も不満ですが、ファインダー倍率が低いと思われる事も不満です。
これについてはNEX-7ではありませんが、次のような比較がありました。倍率だけでは見やすさは決まらないという表現で救われていますが、小さいことは確かですね。
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/special/20100427_364230.html

> 取説にはS10 24-70mm 広角で0.231倍とあります。
この倍率はVF-2の取説にあったのでしょうか。私の取説は修理のために箱ごと日本へ送ってしまいましたので。
計算の妥当性ですが、計算式は正しいと思います。
他機の倍率を上記の実例比べると、倍率大小の傾向が一致していません。しかし、実例の方も正しい倍率になっていないと言っていますので・・・。

> ただ、APS-Cのアスペクト比3.2だと上下が切られて
> 更にドット数が減るのは残念ですね。実質82万ドットでしょうか。
16:9だともっと減りますね。これはいかた仕方ないかと。
私の場合はアナログ時のサイズを踏襲して3:2を用いています。その方が市販のプリント用紙(もっぱらA4)を用いて、縁なし印刷時に切り落とさねばならない部分が少なくなりますので。

> ファインダー倍率を上げる為に改造して1.2倍程度のマグニファイヤアイピースを取り付けている方もある
確かにマクロを多用する方はそのようなニーズがあるかもしれませんね。

> が、現行ボディで236万ドット用の信号が出せるとは思えないので、
> 現行ボディ用でアスペクト比3.2、128万ドットのVF-4が良いかも。
むむ、これまたうっかりしていました。もとの素子にその能力がありませんでしたね。
アスペクト比3:2で、128万ドットのVF-4大賛成です。
その際は是非とも後方側への出っ張り対策(ロック機構など)をして欲しいですね。VF-2を首や肩にかけていると、体と接触した際に上を向いてしまいます。
撮ろうと思い、握った手で電源を入れ、カメラを目の位置持ってくるとファインダーがあっちに向いているということがしばしば。これを繰り返すと、やがてヒンジ部の強度(接触)が劣化して正しい画像がファインダーへ送られなくなってしまいます。
ヒンジ部への余計な力を避けるという意味からも、ソフトなバッグ収納時は取り外し、付属のケースに収めることをおすすめします。

書込番号:13489524

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

GXR MOUNT A12 [ブラック]
リコー

GXR MOUNT A12 [ブラック]

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2011年 9月 9日

GXR MOUNT A12 [ブラック]をお気に入り製品に追加する <163

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:10月23日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング