『昔のレンズで電子先幕シャッター「切」の理由は?』のクチコミ掲示板

2011年10月14日 発売

α77 SLT-A77V ボディ

2430万画素で秒間12コマの高速連写撮影を実現したデジタル一眼カメラ

α77 SLT-A77V ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です。

最安価格(税込):

¥120,000

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

中古
最安価格(税込):
¥28,600 (16製品)


価格帯:¥120,000¥120,000 (1店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥120,000 〜 ¥120,000 (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ

タイプ : 一眼レフ 画素数:2470万画素(総画素)/2430万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.6mm/CMOS 重量:653g α77 SLT-A77V ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • α77 SLT-A77V ボディの価格比較
  • α77 SLT-A77V ボディの中古価格比較
  • α77 SLT-A77V ボディの買取価格
  • α77 SLT-A77V ボディの店頭購入
  • α77 SLT-A77V ボディのスペック・仕様
  • α77 SLT-A77V ボディの純正オプション
  • α77 SLT-A77V ボディのレビュー
  • α77 SLT-A77V ボディのクチコミ
  • α77 SLT-A77V ボディの画像・動画
  • α77 SLT-A77V ボディのピックアップリスト
  • α77 SLT-A77V ボディのオークション

α77 SLT-A77V ボディSONY

最安価格(税込):¥120,000 (前週比:±0 ) 発売日:2011年10月14日

  • α77 SLT-A77V ボディの価格比較
  • α77 SLT-A77V ボディの中古価格比較
  • α77 SLT-A77V ボディの買取価格
  • α77 SLT-A77V ボディの店頭購入
  • α77 SLT-A77V ボディのスペック・仕様
  • α77 SLT-A77V ボディの純正オプション
  • α77 SLT-A77V ボディのレビュー
  • α77 SLT-A77V ボディのクチコミ
  • α77 SLT-A77V ボディの画像・動画
  • α77 SLT-A77V ボディのピックアップリスト
  • α77 SLT-A77V ボディのオークション

『昔のレンズで電子先幕シャッター「切」の理由は?』 のクチコミ掲示板

RSS


「α77 SLT-A77V ボディ」のクチコミ掲示板に
α77 SLT-A77V ボディを新規書き込みα77 SLT-A77V ボディをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ8

返信6

お気に入りに追加

解決済
標準

デジタル一眼カメラ > SONY > α77 SLT-A77V ボディ

スレ主 Иванさん
クチコミ投稿数:49件 α77 SLT-A77V ボディのオーナーα77 SLT-A77V ボディの満足度5

質問です。

α77の取説、p.183
電子先幕シャッターですが、
ミノルタ/コニカミノルタ製は「切」にしなさい、
「入」では、適正露出にならない、画像の明るさにムラが出たり、
と書かれています。

なぜでしょうか?
その理屈がわかりません。
レンズの絞りの動きが、電子先幕シャッターの動きに追従しないとか、
考えても、それくらいしか思いつきません。

普段、レンズキットの 2.8/16-50 SSM 装着、
電子先幕シャッター「入」ですが、
距離情報のない古いレンズを使うこともあって、
(お気に入りは100mmF2です。)
切り替えを忘れたら、と思うと気になってしかたがないです。

よろしくお願いします。

書込番号:14607161

ナイスクチコミ!1


返信する
mastermさん
クチコミ投稿数:3338件Goodアンサー獲得:136件 α77 SLT-A77V ボディのオーナーα77 SLT-A77V ボディの満足度5 縁側-α77の望遠事情の掲示板

2012/05/26 19:23(1年以上前)

マニュアル通り、レンズ情報が本体に伝わらないか
伝えるのが遅いせいではと考えます。
特に連写やストロボ撮影に際してはそれが問題になるのは
過去のα機でもありましたし、電子先幕という新しい技術において
古いレンズが追随できないのはいたしかたないと思います。
面倒でも、従来モードに切り替えるしか無いでしょうね
ただ、単写する限りは露出変動もあまりないのではと思います。
はっきりとした事はメーカーに問い合わせれば解ると思いますが
解ったからと言って、何が違うわけでも無さそうだし
ディスコンレンズが不自由なく使えてるので
私的には満足です。
というか、500refや456が軽快に動作するのは快感ですw


書込番号:14608059

ナイスクチコミ!1


okiomaさん
クチコミ投稿数:19458件Goodアンサー獲得:1370件 α77 SLT-A77V ボディのオーナーα77 SLT-A77V ボディの満足度5

2012/05/26 20:12(1年以上前)

当機種

タム9を使用 電子先幕シャッターの影響?

情報の伝達ができないためと私も思っています。
実際に、ミノルタレンズでも多くは問題ないですが
えっと思う露出異常がありました。画像は残っていません。
異常なときは、電子先幕シャッターが「入」になっています。

あと、勝手に思っていることですが
サードパーティのレンズも同じではないかと…
最新のレンズはわかりませんけどね。
タムロンの90マクロで最近撮ったものでも露出異常がおきました。

やはり忘れて「入」です。
今のところ「切」での発生はないですね。

通常は出来るだけ「切」にしています。

大口径のレンズを使うと高速シャッターでボケ像が欠けることもあるようですね。
これに関しては経験ないです。

取説の索引から電子先幕シャッターが検索できないのはどうかなと思いますね。

書込番号:14608201

ナイスクチコミ!1


スレ主 Иванさん
クチコミ投稿数:49件 α77 SLT-A77V ボディのオーナーα77 SLT-A77V ボディの満足度5

2012/05/26 22:24(1年以上前)

mastermさん、okiomaさん、ありがとうございます。

私も、レンズ情報かと思ってはいるのですが、物理的な理屈がわからず、、、

接点が 5 個所の古いレンズが 7 本あります。
今のは 8 個所、3 個所増えたのは、距離情報の追加などと思います。
新しいレンズの場合 3 種類のレンズ補正をやってくれるので助かります。
歪曲収差補正をプレビューで見たときは、思わず「おおっ!!!」と唸ってしまいました。

それはさておき、、、

レンズ情報には、絞り値と距離情報、その他企業秘密があるでしょうが、
絞りの動作は、本体からレンズに機械的に伝わりますし、
どんな絞り値かは、本体側で決めているし、
光学的に投影される画像には、レンズが古いか新しいかは関係ないし、
投影される時間を決めるシャッターだけは、レンズの種類とは無関係な気もしますし、

とりあえず、「入」の方が「切」よりもシャッターへの負荷が軽いようなので、
普段は「入」、古いレンズに交換したら「切」、これを忘れないように心がけます。

書込番号:14608794

ナイスクチコミ!0


orangeさん
クチコミ投稿数:14091件Goodアンサー獲得:485件

2012/05/27 00:23(1年以上前)

実はミノルタ24-105mmF3.5-4.5Dレンズを使っていて、フラッシュを炊くとランダムに明るく写りすぎるので困っていました。
電子先幕シャッターを切れば良いという事を別のスレで読んだので、今は切っています。
前よりはだいぶ安定してフラッシュ撮影ができます。

変ですが、事実ですので、使い分けています。

書込番号:14609292

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:102件Goodアンサー獲得:7件

2012/05/27 00:24(1年以上前)

カメラは専門外の技術屋の推測ですが、
シャッター膜とイメージセンサーの間はローパスフィルターが有ったりして
少し離れていますね。デジタル対応の最近のレンズは、なるべく撮像素子に
垂直に光線が入射するように設計されていますが、昔のフィルムカメラ用の
レンズはイメージセンサーの端の方は斜めに光線が入射します。そうすると、
メカシャッターと電子シャッターの走行中の間隔(スリット幅)が、中央と端
とで、変化してしまう、のではないでしょうか。

書込番号:14609294

ナイスクチコミ!2


スレ主 Иванさん
クチコミ投稿数:49件 α77 SLT-A77V ボディのオーナーα77 SLT-A77V ボディの満足度5

2012/05/27 09:08(1年以上前)

orangeさん、電子職人さん、ありがとうございます。

古いレンズは「切」ってことが、だんだんわかってはきました。

ですが、これ、忘れるってことがありますしね。

カメラ側でレンズをチェックして、オートで「入」と「切」を切り替えてほしいような気もします。
レンズ情報には、どんなレンズなのかってデータがあるだろうし、
Aマウントの歴史は30年ないですし、全てのレンズが何本あるのか知らないけど、
100本くらいのデータの判別、できると思うのですけどね。

レンズ補正の場合は本体側の処理が複雑だろうし、ファームウエアで少しずつ増やすことができます。
電子先幕シャッターの場合、「入」と「切」だけなので、単純だと考えるのは間違いなのかな?

リレーズタイムラグが小さいので、「入」で使いたいユーザーが多いでしょう。
(私の場合は、あんまり気にしません。)

電子職人さんの書かれた、デジタルレンズは光が垂直に入射というのは聞いたことがあります。
ただ、光の進む角度を変えるってことは、レンズの設計・製作が一からやり直しになると思うのです。
ZEISSブランドも含めて、そこまでやっているか、信じられない気もします。

書込番号:14610237

ナイスクチコミ!2


クチコミ一覧を見る


「SONY > α77 SLT-A77V ボディ」の新着クチコミ

内容・タイトル 返信数 最終投稿日時
この機種に合うガラスフィルムは? 8 2019/07/23 23:51:42
晴天時以外のカメラ設定について 27 2019/05/03 23:15:09
中古、カメラエラー、修理 0 2019/02/16 14:12:56
EVF始めました ^^)/ 58 2018/11/08 20:57:23
AF対応F値 7 2018/05/04 3:46:18
現役です。 9 2018/02/24 7:22:25
暗い場所で動く被写体を撮影する場合 40 2017/12/21 14:55:46
縦グリ互換品 3 2017/09/08 11:10:36
初めて中古でデジカメ購入 8 2017/12/30 9:47:10
軍艦部の金シール 9 2017/06/01 6:54:31

「SONY > α77 SLT-A77V ボディ」のクチコミを見る(全 25427件)

価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

α77 SLT-A77V ボディ
SONY

α77 SLT-A77V ボディ

最安価格(税込):¥120,000発売日:2011年10月14日 価格.comの安さの理由は?

α77 SLT-A77V ボディをお気に入り製品に追加する <570

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:10月18日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング