『旧いハーフカメラのレンズを活用する』のクチコミ掲示板

2012年 1月27日 発売

α NEX-7K ズームレンズキット

標準ズームレンズ「E 18-55mm F3.5-5.6 OSS」(専用ブラックモデル)を同梱した「NEX-7」のズームレンズキット

α NEX-7K ズームレンズキット 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
¥38,000 (1製品)


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン
付属レンズ

タイプ : ミラーレス 画素数:2470万画素(総画素)/2430万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.6mm/CMOS 重量:291g α NEX-7K ズームレンズキットのスペック・仕様

【付属レンズ内容】E18-55mm F3.5-5.6 OSS

ご利用の前にお読みください

  • α NEX-7K ズームレンズキットの価格比較
  • α NEX-7K ズームレンズキットの中古価格比較
  • α NEX-7K ズームレンズキットの買取価格
  • α NEX-7K ズームレンズキットの店頭購入
  • α NEX-7K ズームレンズキットのスペック・仕様
  • α NEX-7K ズームレンズキットの純正オプション
  • α NEX-7K ズームレンズキットのレビュー
  • α NEX-7K ズームレンズキットのクチコミ
  • α NEX-7K ズームレンズキットの画像・動画
  • α NEX-7K ズームレンズキットのピックアップリスト
  • α NEX-7K ズームレンズキットのオークション

α NEX-7K ズームレンズキットSONY

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2012年 1月27日

  • α NEX-7K ズームレンズキットの価格比較
  • α NEX-7K ズームレンズキットの中古価格比較
  • α NEX-7K ズームレンズキットの買取価格
  • α NEX-7K ズームレンズキットの店頭購入
  • α NEX-7K ズームレンズキットのスペック・仕様
  • α NEX-7K ズームレンズキットの純正オプション
  • α NEX-7K ズームレンズキットのレビュー
  • α NEX-7K ズームレンズキットのクチコミ
  • α NEX-7K ズームレンズキットの画像・動画
  • α NEX-7K ズームレンズキットのピックアップリスト
  • α NEX-7K ズームレンズキットのオークション

『旧いハーフカメラのレンズを活用する』 のクチコミ掲示板

RSS


「α NEX-7K ズームレンズキット」のクチコミ掲示板に
α NEX-7K ズームレンズキットを新規書き込みα NEX-7K ズームレンズキットをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ90

返信59

お気に入りに追加

標準

旧いハーフカメラのレンズを活用する

2013/06/15 11:18(1年以上前)


デジタル一眼カメラ > SONY > α NEX-7K ズームレンズキット

当機種
当機種
当機種
当機種

オリンパス・ペンD、レンズ+マウントアダプタ、NEXに装着(右はペンF用フード付)

あやめ(F5.6) [F.Zuiko 3.2cm F1.9]

あやめ園(F5.6) [F.Zuiko 3.2cm F1.9]

PLフィルタ併用(F5.6) [F.Zuiko 3.2cm F1.9]

NEX-7が大好きな皆様、こんにちは

「昔のペンF以外のハーフカメラのレンズもNEXに使えそうだな。」と思った方、居られますよね?
NEXのセンサーは23.5mm×15.6mmで、ハーフカメラの画像サイズの方が24mm×18mmと少し大きいのでOKです。
勿論、以前から、一眼レフのオリンパス・ペンFの交換レンズは市販のマウントアダプタで使えます。
標準は38mmF1.8、40mmF1.4、42mmF1.2ですが、私はもう少し焦点距離の短い方が良いなぁと思っていました。

ハーフ全盛期、大口径レンズ(F2以下)を搭載したオリンパス・ペンD(1962年発売)のような魅力的な機種がありました。
 (オリンパス・ペンDシリーズは、中学生の頃、欲しくて欲しくて堪らなかった憧れのカメラでした。)
オリンパス・ペンDの場合、32mmF1.9のガウス型の4群6枚構成レンズが使われていました。
歪曲は最大1%程度と小さく、絞り開放の中心部167、周辺100本/mm位と解像度高い。(クラシックカメラ選書 レンズテスト)
 (NEX-7の撮像素子の理論上の限界解像度は128本/mm、LPFで恐らく80〜100本/mm位に制限されていると思います。)

手元には、飾り物にしかならないジャンク品のオリンパス・ペンDがありました。(2000円位だったような・・・)
外観はボロボロ、巻き上げが止まらない、露出計不良、等々の代物でしたが、幸いレンズのダメージは少ないようでした。
フィルム・カメラとしてはNGですが、レンズ部分だけ取り出す事が出来れば、再び生かしてやれるのではないか?
Web上にはペンDの分解に関連する情報が結構あって充分に下調べを行ない、思い切ってやってみる事にしました。

案外あっけなく分解する事が出来、レンズを取出す事が出来ました。
で、どのようにしてNEXに装着するか・・・ですが、手元に有った「ライカM用マウント・アダプタ」が良さそうでした。
レンズ後部の筒状部分とマウント・アダプタの開口部の隙間にゴム板を挟み込んで装着します。

実は、使ったマウント・アダプタはヘリコイド付のもので、これでピントを合わせます。(eBayで入手)
http://www.ebay.com/itm/New-Leica-M-Lens-to-Sony-NEX-Camera-Macro-Helicoid-Adapter-For-NEX5N-NEX3C-NEX7-/110901355796?pt=US_Lens_Adapters_Mounts_Tubes&hash=item19d23c6514
 (レンズ自体のピント調整部分は寸法的に組み込めないので止むを得ません)

で、実際に使ってみましたら、ビックリするほど良い感じで撮れます!
元のカメラでの最短撮影距離は80cmと寄れないので花やテーブル・フォトは苦しいのですが、寄れるようになりました。
 *最短撮影距離 : 27cm(横方向の155mmが画面一杯に写る)
 *重量 : 140g(内マウントアダプタは42gなので、レンズ自体は僅か98g)
 *長さ : 29mm(マウントアダプタ(厚さ10mm)のNEX側フランジからレンズ先端。なのでレンズ単体は19mm)
 *マゼンタ被り : バック・フォーカスは20mm程度であり、ライカMマウントのミノルタM-Rokkor28mmF2.8と同程度の出方
 *ピント : 中心附近は充分シャープだが、端の方は少し甘い(今回のレンズは、分解された疑い有り?)
 *コントラスト : 思いのほか高く、普段使いに充分(水玉クモリの持病のあるM-Rokkor28mmF2.8よりも良い)
 *ボケ : 後ボケは綺麗だが、前ボケは2線傾向で少し汚く硬い(絞り羽根の枚数はペンF用と同じ5枚)

小さく、軽く、明るいので大変楽しめます。
ほぇ〜 と思った方、試してみられてはいかがですか。



今回の写真は、オリンパス・ペンDの F.Zuiko 3.2cm F1.9 をNEX-7に装着して撮ったものです。

一枚目、オリンパス・ペンD、レンズ+マウントアダプタ、NEXに装着(右はペンF用フード付)
二枚目、あやめ(F5.6) [F.Zuiko 3.2cm F1.9]
三枚目、あやめ園(F5.6) [F.Zuiko 3.2cm F1.9]
四枚目、PLフィルタ併用(F5.6) [F.Zuiko 3.2cm F1.9]

書込番号:16255044

ナイスクチコミ!13


返信する
クチコミ投稿数:1884件Goodアンサー獲得:55件 Enlarging lens Maniacs 

2013/06/15 12:57(1年以上前)

けんしんのじいちゃんさん、こんにちは。

右から2枚目の写真のキレのよさ(コントラスト+解像度)、すばらしいですね。
純正Eマウントのズームレンズより、全然いいです。

そういや、宮崎光学(MS-Optical)がミノルタハイマチックEのレンズを取り出して、
ライカLマウントに組み込んだレンズが、かの伝説の「固定胴のズミクロン」よりも
解像度が上だった‥‥ という話を思い出しました。

1970年代の国産コンパクト(レンジファインダー機)は、世界のカメラ市場を制覇し、
フォクトレンダー・コンタックスを倒産させ、ローライ・ライカを倒産寸前まで追い
こんだ訳ですが、それは品質の裏づけがあったからこそ、なんですよね。

マミヤのレンジファインダー機の、コミナーレンズで真似してみようかな、という気
になってきました。

いや、こういう書き込みは危険ですね(笑)

書込番号:16255391

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:8043件Goodアンサー獲得:373件

2013/06/15 13:00(1年以上前)

2枚目わ、あやめじゃなくて花菖蒲とかじゃなかったっけ?  (°_。) ?

書込番号:16255400

ナイスクチコミ!9


クチコミ投稿数:1884件Goodアンサー獲得:55件 Enlarging lens Maniacs 

2013/06/15 13:26(1年以上前)

『菖蒲(あやめ)・菖蒲(しょうぶ)・かきつばたの違い』
 http://www.rcc.ricoh-japan.co.jp/rcc/breaktime/untiku/100511.html

に見分け方が出てますね。

書込番号:16255498

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1396件Goodアンサー獲得:5件

2013/06/15 13:27(1年以上前)

 
 ほぇ〜

 やっぱ、レンズだな。

書込番号:16255503

ナイスクチコミ!2


kittykatsさん
クチコミ投稿数:814件Goodアンサー獲得:52件

2013/06/15 15:24(1年以上前)

2枚目の写真
花びらの中心が黄色なので、花菖蒲ですね。

アヤメは網目状になってます。
カキツバタは白いです。

書込番号:16255926

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:905件

2013/06/15 16:57(1年以上前)

当機種

ヒオウギアヤメ [NMD85mmF2]

さんま@目黒さん

ご覧頂き、有難う御座います。
使ってみて結構良かったのでビックリしています。
50年前のレンズと言えども侮れませんね。

ミノルタハイマチックEのレンズ(ロッコールQF40mmF1.7)は魅力的ですね。
ですが、絞りリングが存在しないので個人での安直な工作では使うのが難しいです。(エレクトロショットも同様)
宮崎光学のようなところで加工されて蘇るのは素晴らしいと思います。

ミノルタのロッコールQF40mmF1.8搭載で絞りリングが存在する機種があります。
ミノルチナシリーズの「ミノルチナS」「ミノルタALS」「ミノルタAL-E」が該当機種なので、そのうちに・・・

マミヤですか、試しにチョッカイ出してみませんか?



guu_cyoki_paaさん、さんま@目黒さん、kittykatsさん

ご指摘頂き、有難う御座います。

これは、広島県府中市「四季の里」の「あやめ園」で撮ったもので、単純に「あやめ」と思っておりました。
確かに「花菖蒲」のようですね。
一つ勉強になりました。
今回の写真のように「ヒオウギアヤメ」という品種は花弁中心に黄色が入っていたりして、大変ややこしいようです。

書込番号:16256228

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:905件

2013/06/15 17:03(1年以上前)

パリュードさん

ご覧頂き、有難う御座います。

肯定的なご感想と受け取って良いのでしょうか?
こういうのは、昔のカメラ(と言うかレンズ)に対する尊敬・感謝の気持ちがあればこそです。
今後もいろいろと手を出してみたいと思っています。

書込番号:16256247

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1396件Goodアンサー獲得:5件

2013/06/15 17:40(1年以上前)


 >肯定的なご感想と受け取って良いのでしょうか?

 もちろんです。

 やっぱりカメラと写真というのは、レンズなんだなと。
 そしてその違いを感じる事の出来る、写し手の目なんだなと。

 外界の光がカメラに、一番最初に出会う部分なんだもんな、
 レンズって。

 カメラって何だ?、って聞かれたら、究極的には「レンズ」と「穴」だよ。

書込番号:16256383

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:905件

2013/06/15 17:52(1年以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

デミEE17の SH 30mm F1.7をNEXに装着

ボケがザワザワして汚い(F5.6) [SH 30mm F1.7]

こんな絵柄ならボケは気にならない(F5.6) [SH 30mm F1.7]

こんな距離ならボケは気にならない(F5.6) [SH 30mm F1.7]

パリュードさん

ご意見、有難う御座います。
仰るとおり、レンズは最も重要な要素の一つと思っています。
NEXのようなカメラが出現してくれたお陰で、昔の優秀なレンズが活用出来るのは大変有り難い事と思っています。
更にフルサイズNEXが出現してくれれば、更に楽しみが拡がるので期待して待っています。



追加なのですが、キヤノンのデミEE17のレンズもやってみたので、この際、公開します。

このレンズ、30mmF1.7と大変魅力的なスペックです。
ただ、絞り羽根が4枚なのが気になっていました。
実際に撮ってみると、、、残念ながら好きではありません。

ボケの形が四角形というのは、ダメでした。(カミさんからも瞬殺でダメ出しを食らいました)
ハーフでは絞り羽根が4枚の機種って多いみたいで、こういう点は【オリンパス偉い!!】と思いました。
(フルサイズ一眼レフ用のレンズでも5枚羽根は結構有るようですが、4枚羽根は有るのかな?)



今回の写真は、キヤノン・デミEE17の SH 30mm F1.7 をNEX-7に装着して撮ったものです。

一枚目、デミEE17の SH 30mm F1.7をNEXに装着
二枚目、ボケがザワザワして汚い(F5.6) [SH 30mm F1.7]
三枚目、こんな絵柄ならボケは気にならない(F5.6) [SH 30mm F1.7]
四枚目、こんな距離ならボケは気にならない(F5.6) [SH 30mm F1.7]

書込番号:16256425

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:536件Goodアンサー獲得:34件

2013/06/15 22:50(1年以上前)

モザイクぼけもなかなかよくないですか?
PEN EEシリーズは初期は確か絞り羽2枚で四角、EEDになって4枚になったのに相変わらず四角だったような。

GF1買ったばかりの頃にボディキャップにEEのレンズをつけたことありますが
もともとヘリコイドのないフォーカス固定のカメラをそのままつけただけだったので面白みのないものになってしまい、
ゾーンフォーカスのEES2で作り直そうとジャンクEES2を落札したけど3回続けて状態良過ぎて分解したくないジャンクが届いてそれきりだったので再度試してみようと思います。ヘリコイドアダプタも安くなりましたね。

APS-Cだと味の出ないMinitarやジャンクフィルムコンパクトがフルサイズNEXを待っているんですけど、いつになるんでしょうね。

書込番号:16257751

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:905件

2013/06/16 10:30(1年以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

PLフィルタ併用で池が黒く見える(F5.6) [F.Zuiko 3.2cm F1.9]

ホタル(F1.9)手前のオレンジ色の光は近くの工場の常夜灯 [F.Zuiko 3.2cm F1.9]

アジサイ(F1.9)周辺減光が見られる [F.Zuiko 3.2cm F1.9]

アジサイ(F5.6) [F.Zuiko 3.2cm F1.9]

polandroidさん

ご意見、有難う御座います。

四角形のボケについてですが、私個人としてはなんとなくですが、受け入れに抵抗を感じます。
例えば、私は八角形よりも六角形の方が好きだったりするので、この辺は好みの問題なのでしょう。

やってみられますか?
そうですね、ヘリコイド付のマウントアダプタが手軽に利用出来るのは有難いですね。

フルサイズNEX、待ち遠しく、楽しみが大きいと思います。(今年中? 来年?・・・)



皆さんへの参考情報です。

他社(大口径限定)についてもちょっと調べると、「Minolta repo-S(32mmF1.8)」は絞り羽根が4枚でした。
「Yashica Half 17(32mmF1.7)」「Konica EYE(32mmF1.8)」 は、絞りとシャッターが兼用で、四角形のようです。

調べた中で、ハーフの大口径機種で5枚以上の絞り羽根は、オリンパス・ペンDシリーズだけのようでした。
 (DとD2は確認しましたが、F1.7モデルであるD3は未確認です)



今回の写真は、オリンパス・ペンDの F.Zuiko 3.2cm F1.9 をNEX-7に装着して撮ったものです。

一枚目、PLフィルタ併用で池が黒く見える(F5.6) [F.Zuiko 3.2cm F1.9]
二枚目、ホタル(F1.9)手前のオレンジ色の光は近くの工場の常夜灯 [F.Zuiko 3.2cm F1.9]
三枚目、アジサイ(F1.9)周辺減光が見られる [F.Zuiko 3.2cm F1.9]
四枚目、アジサイ(F5.6) [F.Zuiko 3.2cm F1.9]

書込番号:16259231

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:1884件Goodアンサー獲得:55件 Enlarging lens Maniacs 

2013/06/16 10:59(1年以上前)

けんしんのじいちゃんさん、こんにちは。

F5.6 での描写が素晴らしいです。これだけの解像度を叩き出すレンズが、50年前の普及機に付いていたとは、「オリンパスおそるべし」ですね。

そういや、私の母親の嫁入り道具(笑)の一つが、Pen の D シリーズのどれかで、今でも実家に飾ってあるのを思い出しました。私がカメラをいじり出した1970年代半ばには、母親もフルサイズに移行しており、Pen D某 はすでに引退してました。私が最初にいじったカメラは、たしか母親から借りたオリンパス35DCで、次が父親のお下がりのハイマチック7sでした。この両機種は、私が使い倒した挙句、実家を建て替えたときに廃棄されちゃったんですが‥‥ いまとなってはレンズだけでも残しておけばよかった、と「後悔先に立たず」を実感(苦笑)

書込番号:16259343

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:905件

2013/06/17 12:54(1年以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

[stuzzichino]白いのはモッツァレラチーズ(F5.6) [F.Zuiko 3.2cm F1.9]

黒鯛の団子入りスパゲッティーニ(F5.6) [F.Zuiko 3.2cm F1.9]

峠下牛リブロースのタリアータ(F5.6) [F.Zuiko 3.2cm F1.9]

レストラン内(F5.6:背景のボケ良好) [F.Zuiko 3.2cm F1.9]

さんま@目黒さん

すっかり普段使いになってしまったズイコー32mmF1.9ですが、F5.6で使う事が多く、時折開放で使っています。
【アサヒカメラ ニューフェース診断室】では、F5.6では中心部最良236、全画面平均最良169本/mmと非常に高解像度です。
NEX-7で実写確認したところ、中心部のピントはF4・F5.6附近で最良、F8以上では少しずつ甘くなるようです。

初代ペンに関して【ニューフェース診断室】で「F2クラスのレンズ付のスーパー型も考慮して欲しい」と要望されていました。
それに対してオリンパスは、「ペンデラックスはぜひ研究させていただきたい」と答えています。
初代ペンのレンズは大衆機では一般的な28mmF3.5、3群4枚のテッサー型でした。
3年後に大衆機のデラックス版として登場したペンDはレンズも32mmF1.9、4群6枚のガウス型と本格的なものとなりました。

お母様の嫁入り道具にペンDですか、何だか時代を感じますね。
オリンパス35DCとハイマチック7sを残しておけば良かったというのは、確かに悔しい話だと思います。
ヤフオクで入手した安いカメラは、どうもバラした痕跡のあるものが結構な確率であるようで、自宅保存なら最高ですもんね。



今回の写真は、オリンパス・ペンDの F.Zuiko 3.2cm F1.9 をNEX-7に装着して撮ったテーブルフォトです。

一枚目、[stuzzichino]白いのはモッツァレラチーズ(F5.6) [F.Zuiko 3.2cm F1.9]
二枚目、黒鯛の団子入りスパゲッティーニ(F5.6) [F.Zuiko 3.2cm F1.9]
三枚目、峠下牛リブロースのタリアータ(F5.6) [F.Zuiko 3.2cm F1.9]
四枚目、レストラン内(F5.6:背景のボケ良好) [F.Zuiko 3.2cm F1.9]

書込番号:16263679

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:536件Goodアンサー獲得:34件

2013/06/19 07:30(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

Olympus D Zuiko 28mmF3.5

網戸。Tominon58mmF4

改造前にちょっと試して見ました。
Lマウントの中間リングでPenEEのレンズ、と絞りの動きの渋い引き伸ばし用レンズに黒画用紙絞りと。モザイクぼけを活かすのは難しいですね。先週アントニオ・ロペスのマルメロを見た所為か上の作例ものすごくよく見えて、描き直しを途中で止めてしまった不気味な肖像画とか夕食の雰囲気まで見えたのですが。
http://www.antonio-lopez.jp/work/index.html

撮り方が逆になって、被写体にピントを合わせるより先に背景の被写体によって異なるモザイクぼけのよくでるアウトフォーカスを外さないようにピントを合わせる対象を考えなければならず。効果的な対象も見つけられずなんだか網戸越しみたいになります。それなりに遊べるけど、PenDのジャンクを探した方がいいかもしれません。

書込番号:16270411

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:396件Goodアンサー獲得:5件

2013/06/28 01:27(1年以上前)

こんにちは。これは素晴らしいレンズですね。
マウントなんですが、nex-6が対応にはいっていないのですが、これは6は仲間外れなのでしょうか?
是非このマウントでレンズ試したいですねぇ。
安いですし。
他にもステキなレンズがあれば教えてほしいです!!

書込番号:16303252 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:905件

2013/06/29 00:20(1年以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

絞り羽根を削って円形に

加工前の四角ボケ

加工後の円形ボケ

polandroidさん

PenEEのレンズ、セレン受光部を含む見た目が良いですね。
やはりと言うか、四角いボケは生かすのが難しいようだなと思いました。

PenDのジャンク、ヤフオクにちょくちょく出ているようです。
用途からしてレンズさえ問題無ければ、露出計・シャッター・巻上げなんかの不具合品があれば手を出すのも良いのでは?



まいるどでカフェオレさん

ご覧頂き、有難う御座います。

NEX-6、全く問題ありません。 NEXシリーズ全てで使用可能と思います。(VG900と今後出る静止画用フルサイズNEXは除外)
特に5N、5R、6は周辺部の色被りが出難い筈なので、適性からいくと7よりも向いていると思います。

現在、ペンDの32mmF1.9、デミEE17の30mm F1.7に続き、ミノルタrepo-Sの32mmF1.8を試しています。
これもデミEE17の30mm F1.7と同じく4枚羽根による四角ボケなのですが、下に紹介する方法で改善しています。
やっぱりミノルタのレンズって良い感じです。(後日、作例を紹介します。)



ご覧頂いている皆さんへ

デミEE17のレンズが4枚羽根による四角ボケなのは見て頂きましたが、これを改善する実験を行いましたので紹介します。

一枚目の写真は、絞りの改造(という程のものではありませんが)の様子です。(効果が有るのはF5.6限定です。)
 上は元の状態で、4枚羽根による四角い穴が見えています。(F5.6設定)
 中は加工直後で、右に見えているリュータで穴を円形に削ります。(絞り羽根が加工中にズレないようにセロテープ貼り)
 下は加工終了の状態で、穴が円形になっているのが見えると思います。
二枚目は、加工の終わったレンズをNEXに装着したところ。
三枚目は、加工前のレンズによる四角ボケの例
四枚目は、加工後のレンズによる円形ボケの例

これで一件落着と思いきや、このレンズで撮った写真、何故か極端にコントラストの低いのが結構混じっていました。
同じような使い方でもペンDのものだと大丈夫なので、不思議だなぁと思っておりました。
原因を掴む為にいろいろと調べてみた結果、デミEE17のレンズは鏡胴内部の反射防止がされていない(或いは不十分)為に、迷光に非常に弱いのが判りました。
薄曇の屋外、強い複数の光源が有る屋内では、かなり影響を受けます。
はっきり言って使えません!(キヤノンで、この機種だけがダメなのか、他にも有るのかは判りません。)

現在、ミノルタのrepo-Sのレンズ(32mmF1.8)を試しているのですが、素性は良さそうなのですが、残念な点が有ります。
前玉表面に傷がかなり有り、逆光ではコントラストが落ちるので、別の個体を手に入れる予定です。

工作が好きなあなた、やってみませんか?

書込番号:16306525

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:396件Goodアンサー獲得:5件

2013/06/29 09:57(1年以上前)

ご回答ありがとうございます。
nexシリーズはマウント一緒ですから当たり前ですよね(笑)
またひとつ質問なのですが、ハーフカメラならこのアダプタでどれでも出来るのでしょうか?
canonのcanonet系やミノルタのHi-MATIC系など。
昔のカメラ事情に詳しくないもので……。
今も詳しくはないのですが(笑)
宜しくお願いいたします。

また、工作ですが、これは素晴らしいですね。ボケがとても自然です。
個人的には四角ボケも有りな感じなんですけどね(笑)
これはこれでいい味がでている、とも思います。

書込番号:16307477 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:905件

2013/06/30 12:36(1年以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

ミノルタAL-Eと、取り出したレンズ

NEXに装着したところ

紫陽花 その1(F5.6:最短撮影距離)

紫陽花 その2(F5.6:最短撮影距離)

まいるどでカフェオレさん

> またひとつ質問なのですが、ハーフカメラならこのアダプタでどれでも出来るのでしょうか?
> canonのcanonet系やミノルタのHi-MATIC系など。

「どのハーフカメラでも出来るか?」ですが、ヤル気になれば何とかなる・・・のかなぁと思います。
私は、絞りリングが有り、絞りとシャッターが別の機構になっているもの限定で試しています。
絞りリングが無いものは絞り制御の機構を自分でなんとかしなくてはいけません。(私には無理)
絞りとシャッターが共用のものは改造が何となく難しそうで敬遠しています。

Canonet系やHI-MATIC系はフルサイズなので、ハーフカメラと比べてレンズの焦点距離が長いのが辛いところです。。

Canonetの初号機は45mmF1.9:4群5枚のクセノター型で頑張ってF1.9にした為か、解像度の良いのは真ん中附近だけです。
 *【アサヒカメラ ニューフェース診断室】では、F1.9では中心部最良180、全画面平均最良68本/mmです。
 *【アサヒカメラ ニューフェース診断室】では、F5.6では中心部最良200、全画面平均最良87本/mmで、絞っても「?」です。

ニューキヤノネットQL17、キヤノネットG-III17は40mmF1.7:4群6枚のガウス型でなかなか良さそうです。
 *【アサヒカメラ ニューフェース診断室】では、F1.7では中心部最良180、全画面平均最良126本/mmと高解像度です。
 *【アサヒカメラ ニューフェース診断室】では、F5.6では中心部最良224、全画面平均最良160本/mmと非常に高解像度です。

Canonetの構造については、バラしてみた事はありませんが、どうにかなるのではないかと思っています。

HI-MATICについては、絞りリングが有り、絞りとシャッターが別の機構になっているものなら難しくはないだろうと思います。
今のところ、40mmのF2以下に的を絞って探しているのですが、対象機種は7sIIしかなく、この機種はヤフオクでも高価です。

ミノルタの場合、ミノルチナシリーズに適した機種があります。
ミノルチナS、ミノルタALS、ミノルタAL-Eの3機種がロッコールQF40mmF1.8:4群6枚のガウス型で性能は良さそうです。
 同一スペックのエレクトロショット(ロッコールQF40mmF1.8:4群6枚のガウス型)の実測データは、
 *【アサヒカメラ ニューフェース診断室】では、F1.8では中心部最良140、全画面平均最良104本/mmと、まずまずです。
 *【アサヒカメラ ニューフェース診断室】では、F5.6では中心部最良250、全画面平均最良135本/mmと非常に高解像度です。

ミノルチナSとミノルタAL-Eは入手してレンズを取り出してNEXで使ってみました。(構造は割と似ています。)
NEX用として、標準レンズとしては焦点距離がやや長いですが、なかなか良い感じで写ります。



興味を持った皆さんへ

一枚目の写真は、ミノルタAL-Eと、取り出したレンズ、ライカMマウントのボディ・キャップに穴を開けたものです。
 ボディ・キャップにレンズを固定し、ライカMマウントのマウント・アダプタに脱着して使えます。(ハーフでは不可)
二枚目は、加工の終わったレンズをNEXに装着したところ。(大変美しいブルー・コーティング!)
三枚目は、紫陽花 その1(F5.6:最短撮影距離)
四枚目は、紫陽花 その2(F5.6:最短撮影距離)

書込番号:16311849

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:905件

2013/07/02 01:16(1年以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

ミノルタrepo-Sのレンズ(32mmF1.8)をNEXに装着したところ

紫陽花 その1(F5.6)左上のボケ形状が円形になっています

紫陽花 その2(F5.6)実物も大変綺麗な色でした

婚礼写真(F5.6)右上を見ると色被りは殆ど見られない

キヤノン・デミEE17のレンズに続き、ミノルタrepo-Sのレンズ(32mmF1.8)も絞りの円形化改造を行いました。
これも、ほぼ円形になるのはF5.6だけで、その前後は少しずつ崩れますが、実用上あまり問題無いと思います。

四枚目の写真は曇天時に撮影したので、端の方に色被りが出ると目立つのですが、このレンズは殆ど影響が見られません。
ペンDの32mmF1.9は少し色被りでマゼンタっぽくなっていたので、これも同様かと思ったのですが嬉しい見込み違いでした。

一枚目は、ミノルタrepo-Sのレンズ(32mmF1.8)をNEXに装着したところ
 着けているフードは、ミノルタのD42KAという昔の金属製のもので、フィルター径40.5mm対応
二枚目は、紫陽花 その1(F5.6)左上のボケ形状が円形になっています
三枚目は、紫陽花 その2(F5.6)実物も大変綺麗な色でした
四枚目は、婚礼写真(F5.6)右上を見ると色被りは殆ど見られない

書込番号:16318649

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:396件Goodアンサー獲得:5件

2013/07/03 20:54(1年以上前)

いつも情報ありがとうございます。
どこから情報を得ているのか気になるほど広い情報量ですね。
ペンDの解体などどこにありますでしょうか?
探してみたのですが、簡易なものしかありませんでした。
どこまで分解していいものやら……。
またミノルタなのですが、7や7sでは変わりになりませんかね?
確かに7sUは在庫もなく、高いですね。
それと、初歩的な質問で申し訳ありませんが、レンズだけにバラせばマウントに直接取り付けることが可能でしょうか?
マウントがまだ届いていないので、どのような取り付け方法になるのか気になっております。 
加工など必要なのでしょうか?

宜しくお願いいたします。

書込番号:16325457

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:905件

2013/07/03 23:48(1年以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

ペンDのレンズ(32mmF1.9)とライカM用マウントアダプタ

マウントアダプタにゴムを入れたものと、レンズにアルミのリングを置いたもの

レンズをゴムの内側にムギュ〜と入れた状態(完成!)

裏側から見た状態

まいるどでカフェオレさん

興味を持って頂き、有難う御座います。

やみくもにバラすのも楽しいのですが、元々が現在まで生き残った貴重なカメラ達なので、下調べは大切と思いました。
ペンDの分解に関する情報ですが、下記のものが参考になりました。

オリンパス: PEN-D(初期型・後期型)の分解・レストア
http://endoscopy.jp/moto/camera/pen-d/pen-d.htm

オリンパスペンD3 カメラ修理日記
http://masaty.seesaa.net/category/5282256-1.html

カメラ修理工房日記−−みの虫のひとりごと_オリンパスPEN-D
http://blog.livedoor.jp/camera_repair_minoha/archives/7851823.html

まぁ、今回の作業にズバリ役に立つ情報は流石にありませんが、かなり参考になりました。

Hi-Maticの7や7sですが、自分で分解した事が無いので、イケるかどうかは判りません。
どうしようもない完全ジャンク(タダ同然のもの)を入手して試してみるのもテだと思いますが、いかがですか?
シリーズモデルの新し過ぎる機種は敬遠した方が良いかもしれません。(構造的に流用が難しい機種があります。)

ペンDのレンズの固定方法ですが、ゴム板を挟むだけの簡単なものです。
予め、シャッター幕を取り外すか、開いた状態に固定しておく必要があります。(取り外す方が簡単と思います)

一枚目は、ペンDのレンズ(32mmF1.9)とライカM用マウントアダプタ
 レンズ後部の先端の段差部分には0.2mmのアルミ板を2周巻き、その下の部分も含めてセロテープを巻いています。
 ゴムは3mm厚みで幅6.5mm・長さ103.5mm(でした)
 アルミのリングは0.2mmのアルミ板を3枚重ねています。(幅7.5mm、外径45.5mm)絞りリングとアダプタの間に入れる。
二枚目は、マウントアダプタにゴムを入れたものと、レンズにアルミのリングを置いたもの
三枚目は、レンズをゴムの内側にムギュ〜と入れた状態(完成!)
四枚目は、裏側から見た状態

意外と粘っこく装着されており、持ち歩く時に落ちる心配はありませんでした。

書込番号:16326462

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:396件Goodアンサー獲得:5件

2013/07/05 00:14(1年以上前)

いつも貴重な情報ありがとうございます!

7や7sはジャンクで手に入れてばらしてみようと思います!

PEN-Dですが、まず本体側からバラしてレンズ単体を取り出しちゃってからがいいのでしょうか?
レンズからばらしているかたもいらっしゃったのですが。
それと、素朴な疑問なのですが、羽とシャッター?が別々にあるかと思うのですがシャッターは取り除いてしまう、ということですよね?
その際なのですが、羽の方はシャッターボタンをおしているあいだは開いていると思うのですが、通常は閉じたままですよね?(PEN-Dは手元にまだないのでわかりませんが、DEMI EE17で検証したところ)
そうなるとアダプタでNEXに装着した際、NEXでシャッターを切っても羽が開かない気がするのですが、その点どのようになるのでしょう?NEXは電子信号ですが、古いレンズは全て物理的といいますか、電子信号ではないですよね?
専門用語等多々間違っているとおもうのですが、どうぞご教授宜しくお願い致します。

書込番号:16330416

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1884件Goodアンサー獲得:55件 Enlarging lens Maniacs 

2013/07/05 08:57(1年以上前)

> けんしんのじいちゃんさん

少し間が空いてしまいました。

当方、その後、都内のジャンク屋で、ミノルタ AL-E を漁っていたハズが、
たいへんレンズの状態がよいハイマチックEを見つけて衝動買い。
そのままハヤタ・カメララボへ持ち込んで、宮崎光学の改造を受けることに‥‥

ボーナスが出た直後なので、物欲が炸裂してしまいました。
納品は2ヶ月ほど先ですが、今からとても楽しみです。

書込番号:16331217

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:905件

2013/07/06 02:12(1年以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

ミノルタrepo-SのROKKOR-PF 32mmF1.8 (F5.6)

ミノルタrepo-SのROKKOR-PF 32mmF1.8 (F5.6)

ミノルタrepo-SのROKKOR-PF 32mmF1.8 (F5.6)

ミノルタrepo-SのROKKOR-PF 32mmF1.8 (F5.6)

まいるどでカフェオレさん

バラす順序については、正しい方法が判らないので、「とりあえずやってみる」しかないのでは? と思います。
ペンDやDemiEE17やRepo-Sは、絞り羽根とシャッター羽根が独立しているので、シャッター羽根のみ取り除きましょう。
 (Pen EED、Yashica Half17、Konica EYE は、絞りとシャッターが兼用の2枚羽根で、細長い変な形になります)

ペンDやDemiEE17やRepo-Sは、表側にシャッター、裏側に絞りがあり、絞りリングを廻すと直接動きます。
 (裏蓋を空けて、レンズの後玉側から見ながら絞りリングを廻すと絞り羽根の動きが見えます。)

なので、シャッター羽根のみ取り除くと絞り羽根だけが見えている状態になるので大丈夫です。



さんま@目黒さん

なんと、ハイマチックEを改造に出されたのですね!
う〜〜ん、良さそう!
それは待ち遠しい事でしょう。

実は私もハイマチックEを入手して(と言ってもジャンクです)分解してみたのですが、お手上げでした。
素人の手に負える代物ではありません。
絞りリングそのものが無いので、絞り制御のやりようがありません。
止む無く撤退しました。



今回の写真は、ミノルタrepo-SのROKKOR-PF 32mmF1.8 で撮ったものです。(全てF5.6)

書込番号:16334609

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:396件Goodアンサー獲得:5件

2013/07/07 22:13(1年以上前)

けんしんのじいちゃんさん,いつもありがとう御座います。
ついにdemi EE17をレンズだけばらすことが出来ました!
ありがとう御座います。
しかしQL17は見事にその言葉どおりジャンクにしてしまいました(苦笑)
肝心のPEN-Dはまだ入手できていないので試せていません・・・・・・。
PEN-Dなのですが、やはりD2,D3などではなく、無印Dが良いのでしょうか?
なかなか無印が入手できません。
また、demi EE17で質問なのですが、レンズだけにした後、アダプタへの加工方法など伺っても宜しいでしょうか?
PENに関しては写真で細かくご教授していただいたのでできそうなのですが、demiはどうしたらいいものやら・・・・・・。
よろしくお願い致します!
それと、ピント合わせなのですがアダプタをどのようにしてらっしゃいますか?
こちらもご一緒にご教授下さい。

いつもいつもありがとう御座います。

書込番号:16342193

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:396件Goodアンサー獲得:5件

2013/07/08 20:21(1年以上前)

別機種

けんしんのじいちゃんさんへ

やっと完成致しました!
どうやらアダプタのピントの件は、レンズがしっかりアダプタに固定できていなかったようです。
ちょうどいいサイズのゴム板がなかったのでうまく何重にもしてやっとぴったりはめる事ができました!
一番厄介だったように思います(苦笑)
できれば作例もあげたいところだったのですが、なかなかいい被写体や時間がないのでまた後日にさせて頂きます。
この勢いで早くPEN-Dを使いたい!!
PEN-Dの作例を見せていただかなければ、まずこのような思い切ったことはしていなかったと思います。
感謝感謝です。
PEN-Dを早く入手してうまいこと作れれば大満足です。

書込番号:16345070

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:905件

2013/07/09 01:13(1年以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

尾道にて 1 (F5.6) [F.Zuiko 3.2cm F1.9]

尾道にて 2 (F5.6) [F.Zuiko 3.2cm F1.9]

三景園の紫陽花 (F1.9) [F.Zuiko 3.2cm F1.9]

三景園の紫陽花 (F5.6) [F.Zuiko 3.2cm F1.9]

まいるどでカフェオレさん

素晴らしい!!!

demi EE17のレンズを使える状態にされたのですね!
いろいろと撮ってみられると楽しさが増してくると思います。

私は、このレンズ、後部の径が細いので、元のヘリコイド・ネジを着けて固定しました。
しかし、真鍮のφ37mmの部品の外周をヤスリで削って36mm以下にしたり、ゴムの厚みに他を合わせる為にテープを巻いたりと、面倒な加工が多かったです。

> PEN-Dなのですが、やはりD2,D3などではなく、無印Dが良いのでしょうか?

これですが、私は手元にDのジャンクが有ったので、手始めにこれを使いました。
D2、D3は、これからのお楽しみなのです。
D2はDと同仕様(32mmF1.9)のレンズなので、基本設計は同じだろうと考えています。
D3はF1.7と明るく、使ってみたいので、レンズ以外が不動のジャンクというのを入手しようと思っています。
DとD3は、そのうちに比較出来ると思いますが、どっちが良いのでしょうね?

今後も他の旧いカメラのレンズにチョッカイを出していこうと思っています。



今回の写真は、オリンパス・ペンDの F.Zuiko 3.2cm F1.9 で撮ったものです。
三枚目は絞り開放で、四枚目のF5.6と比較し、周辺減光やら若干のハロ、焦点深度の浅さが見られます。

一枚目、尾道にて 1 (F5.6) [F.Zuiko 3.2cm F1.9]
二枚目、尾道にて 2 (F5.6) [F.Zuiko 3.2cm F1.9]
三枚目、三景園の紫陽花 (F1.9) [F.Zuiko 3.2cm F1.9]
四枚目、三景園の紫陽花 (F5.6) [F.Zuiko 3.2cm F1.9]

書込番号:16346299

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:396件Goodアンサー獲得:5件

2013/07/09 08:24(1年以上前)

色々とありがとうございました!
これからも新たな挑戦を教えて頂ければと思います。
自分はDemiが初加工だったため、とても大変に感じました。
ゴムスポンジも試したのですが、弾力がありすぎるものは駄目ですね。ゴム板が一番のようです。

penは無印以外構造が違うのかと思い、ダメかと思いましたが、なるほど。
無印と3は手に入れても良さそうですね。
安めの物があったら手に入れてみます!

やはりpen Dはいいですねぇ。
本当に早く手に入れたい!

話は変わりますが、改造されたレンズはどの様に持ち出されたり、保存されたりシていますか?
マウント側がちょっと無防備といいますか、弱くなっているじゃないですか?
何かいい持ち出し方とかありますか?

書込番号:16346811 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:905件

2013/07/10 01:46(1年以上前)

まいるどでカフェオレさん

最初に手を出されたのがDemiというのは、ちょっと難しかったかもしれませんね。
確かにゴムスポンジは柔らか過ぎてレンズユニットを保持するのが難しく、割と硬質なゴム板が向いているようです。
こういうのも、自分でやってみて初めて判るので、「何事も経験」という事なのでしょうか。

PenDのレンズは、やはり非常に真面目に作られているようで、自分なりに信頼感が上がりました。
私もD3は、なるべく早く手に入れたいと思っています。

改造レンズ単独での持ち出しですか?
いつもNEXに装着した状態でカメラバッグに入れているので何も考えていませんでした。
持ち出すとしたら、後部はEマウントのキャップ(アダプタに装着)、先端部は保護フィルタとフード(PenF用)を着けた状態で保護袋に入れると思います。
使っていないレンズは、そのまま防湿庫で待機ですね。

ひょっとして、Demi用レンズの固定は緩いですか?
 (ヘリコイド・ネジを取り外してしまうと径が24mmしかなく、細過ぎてゴムの厚みが増してしまうのでは?)
少し位引っ張っても平気な硬さがあれば、あまり気にする必要は無いと思うのですが・・・

書込番号:16349897

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:396件Goodアンサー獲得:5件

2013/07/11 08:51(1年以上前)

レンズだけにしてしまったものを複数持ち運びたい場合、マウントが一つしかないので保護するのが難しいな、と言うことです。
確かにゴムを厚く何重にもしているので、少し緩いかもしれませんね。マウント側のロックには押し上げられる事はありませんが、少し引っ張ったらぬけると思います(笑)

書込番号:16353726 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:905件

2013/07/13 01:21(1年以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

野呂山にて 1 [ROKKOR-PF 32mmF1.8]

野呂山にて 2 [ROKKOR-PF 32mmF1.8]

音戸の瀬戸にて [ROKKOR-PF 32mmF1.8]

尾道・朱華園の具だらけの「やきそば」 [ROKKOR-PF 32mmF1.8]

まいるどでカフェオレさん

> レンズだけにしてしまったものを複数持ち運びたい場合、マウントが一つしかないので保護するのが難しいな、と言うことです。

そうですね、後ろ側の保護は考えないといけませんね。

Demiのレンズだと細いですから、ペットボトルの蓋程度のサイズのものの内側に薄いスポンジでも貼れば使えるかもしれません。
PenDのは太いので、もう少し径の大きなものが見つかると良さそうです。



今回の写真は、ミノルタrepo-SのROKKOR-PF 32mmF1.8 で撮ったものです。(全てF5.6)

書込番号:16359744

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:396件Goodアンサー獲得:5件

2013/07/13 10:59(1年以上前)

repo-sも恐ろしい程の美しさですね……。
pen-dの解体が終わりあとは程よいステンレス板を探しに行こうとしていたのですが、なかなかどうして。repo-sは手に入れる必要がありそうですね!!

demiなんですがよろしかったらゴム板をどの様な物を使われてるか、またどの様にされているか参考までに教えて頂いて宜しいですか?
やはりちょっと緩い気がします。
薄いゴム板を何重にもするのは良くないのかもしれませんね。

書込番号:16360600 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:905件

2013/07/14 10:10(1年以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

まいるどでカフェオレさん

そうですねぇ、PenDのレンズも大変良いのですが、repo-Sのも結構良いと思います。
私のは前にも書きましたが、前玉に傷が有るので、もっと状態の良いものを手に入れようと考えています。
他のカメラにも良いレンズが使われていそうなので、彷徨いが続きます・・・

Demiのマウントアダプタへの結合部ですが、写真のような状態です。
一枚目、左がレンズ・ユニット、右のがヘリコイド・ユニット、後ろのはゴム板(3mm厚、5.5x102mm)
二枚目、ヘリコイド・ユニットの上側の黄銅製の金具の外周は0.5mm位削っています。
    中間部に見えるのはガムテープで直径の辻褄合わせ用に適当な厚みで巻いています。
    下側に見えるのは、隙間塞ぎ用の薄いアルミ板
三枚目、マウントアダプタの穴にヘリコイド・ユニットを装着したものをカメラ側から見たところ
四枚目、マウントアダプタの穴にヘリコイド・ユニットを装着したものをレンズ側から見たところ
    白っぽく見えるのが隙間塞ぎ用の薄いアルミ板(ゴムのはみ出し防止)

以上のようにPenDに比べてかなり面倒な加工が必要でした。
ゴム板は手元に有った3mm厚の大きなシート状のものからカットしています。
あまり薄いとクッションのストロークが小さくなって装着が多分難しくなるのではないかと思います。
一方、厚すぎるとクッションのストロークが大きくなってグラグラになるのと、保持力が小さくなると思います。
薄いゴムのグルグル巻きは、装着もやり難そうな感じですし、あまり厚みが増えると保持力が低下すると思います。

何となくですが、3mm厚位が適切なのかなと思っています。(いまのところ)

書込番号:16363833

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:396件Goodアンサー獲得:5件

2013/07/15 11:29(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

いつもお世話になっております。
なるほど、そういった加工の仕方もあったのですね。
とても参考になります。ありがとうございます。

御苑に行ってきたのでPEN-Dレンズにて試し撮りです。
拙い腕のため、ご了承下さい。
けんしんのじいちゃんさんの撮った写真のような味がなかなか出ません。
腕の問題でしょうかね(苦笑)

書込番号:16367732

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:905件

2013/07/16 15:00(1年以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

オリンパス・ペンD用フード

オリンパス・ペンF用フード(40/1.4、38/1.8、25/4用)

市販のレンジ・ファインダー用(43mmのネジ式)

角型フード(35mmフルサイズの45mmF2用カブセ式)

まいるどでカフェオレさん

お写真、被写体をストレートに捉えられていて、良い感じで撮られていると思います。
一枚目は、ある程度絞られたのでしょうか、真ん中の人物の表情が何となく判りますね。
二〜四枚目は絞り開放で撮られているようで、気持ちよく大きなボケが発生していますね。
大口径レンズの醍醐味だと思います。
楽しんで撮られているのが伝わってきます。

フードは何かお使いですか?
今回の写真は、4種のフードを装着した様子です。 何かの参考になればと思います。

一枚目、オリンパス・ペンD用フード
二枚目、オリンパス・ペンF用フード(40/1.4、38/1.8、25/4用)
三枚目、市販のレンジ・ファインダー用(43mmのネジ式)
四枚目、角型フード(35mmフルサイズの45mmF2用カブセ式)

この中でペンF用とペンD用は根元の径が大きく、絞りリングの操作時に指が当たって少し廻し難いです。
角型は大き過ぎるようなので、三枚目のレンジ・ファインダー用が一番使い勝手が良いかもしれません。

これらの写真は、ミノルタrepo-SのROKKOR-PF 32mmF1.8 で撮ったものです。(全てF16)
(repo-Sのレンズは、傷の少ないものに入れ替えし、コントラスト・ピント共に良くなりました。)

書込番号:16372035

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:396件Goodアンサー獲得:5件

2013/07/16 18:32(1年以上前)

お褒めいただきありがとうございます。
確かにどんな写りになるだろうとワクワクさせられましたね。結果は思い通りな色合いは出せませんでしたが(苦笑)
完全に絞った方が濃い色が出ますね。
ただ手持ちではどうにも光によっては絞りも限界がありますので難しい所です。
それに、ボケを使いたい場合やはり解放したいですし。
どうすればけんしんのじいちゃんさんみたいな味わいのある写真が撮れるのか……。

フードはこの種類の物は持っていませんね。
今でも手に入るのでしょうか?
入手先、方法など教えて頂ければ助かります。
私がよくいく秋葉原のにっしんカメラには無かったように思います。
素材がアルミ?だと少しお高くつきそうですね。

書込番号:16372517

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:905件

2013/07/16 20:48(1年以上前)

まいるどでカフェオレさん

私の経験で恐縮ですが、コントラストが落ちる場合、レンズの曇りとか汚れ・傷等が原因の事がありました。
又、保護フィルタが旧くてモノコートだったりするとコントラストが落ちたりゴーストが出易くなる事があります。
一枚目を見て、ひょっとするとコントラストが落ちているのかなと思いました。(違っていたらごめんなさい)

逆光、迷光が原因の事もありますから、適切なフードの使用が効果的と思います。

レンジ・ファインダー用デザインのフードで、フィルター径43mmのものであれば、ヤフオクで、
【すべてのカテゴリー > 家電、AV、カメラ > カメラ、光学機器 > アクセサリー > フード】
と辿って、検索窓に「43mm」と入れて出てきた中にいろいろと有ります。
例として、
 (「送料無料★ライカ風 金属 メタル レンズフード 43mm ブラック」 :980円)
 (「43mm ライカ風 フード アルミ製 新品未使用」 :980円:定形外郵便)

これらを自分で使ってみたわけではありませんが、多分大丈夫と思います。

書込番号:16372997

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:396件Goodアンサー獲得:5件

2013/07/16 21:31(1年以上前)

お早いお返事ありがとございます!
分解した際にレンズに傷、カビはなく、埃も取り除いたので問題ないかと思います。しかし保護フィルターはコーティングが禿ていたのでそのせいかもしれません。
レンズを傷つけないように一応付けていたのですが、そのせいでしょうか。
ただ、若干茶色いような気がします。
Demiもそうだったので、この年代のもの特有かと思っていたのですが、違うのでしょうか?
曇りはないと思います。

hoodの件、ありがとございます!
早速漁ってみたいと思います!

書込番号:16373199 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:905件

2013/07/20 01:35(1年以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

島根の水族館AQUASにて 1 [ROKKOR-PF 32mmF1.8]

島根の水族館AQUASにて 2 [ROKKOR-PF 32mmF1.8]

仁摩サンドミュージアムにて 1 [ROKKOR-PF 32mmF1.8]

仁摩サンドミュージアムにて 2 [ROKKOR-PF 32mmF1.8]

まいるどでカフェオレさん

「若干茶色いような気がする」のは、保護フィルターの事ではなくて、レンズの事ですよね?
それは、コーティングの反射光の事ではありませんか?
レンズ自体の透過光への色付きは私は殆ど感じませんが、なにか違うのでしょうか。

Demiのは迷光に弱いのでアレですが、PenDとrepo-Sのレンズについては、あまり弱点が気になる事はありません。
まぁ、画面のすぐ外に太陽が有るような場合は、流石にフレアでコントラストが落ちます。
しかし、それでも真っ白になったりはしないので、実用上問題無いと思っています。

一度、保護フィルター無し、フード装着で試してみてはいかがでしょう?



今回の写真は、ミノルタrepo-SのROKKOR-PF 32mmF1.8 で撮ったものです。(全てF5.6)
一枚目は孫が熱中しているところですが、人物も結構イケます。
二枚目はアシカ・ショーで長〜〜いデッキブラシを鼻の上に乗せているところです。
三枚目は建物のガラス越しに太陽が入っており、面白いゴーストが出てますが、フレアで真っ白・・・にはなりません。
 真ん中に見えているのは一年計の砂時計です。
四枚目は仁摩サンドミュージアムの外観で、総ガラス張りの建物です。

書込番号:16384094

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:396件Goodアンサー獲得:5件

2013/07/22 09:22(1年以上前)

フィルターではなく、レンズですね。
恐らく茶色く見えるのはコーティングだと思われます。
真っ正面から見たときは大変クリアですが、光の加減で斜めなどから見ると茶色く見えます。
けんしんのじいちゃんさんのレンズはその様なことはありませんか?
nex本体では特殊な設定などなされていないですよね?
また加工ソフトなども使われて居ないですよね?
曇天時に撮った写真なので、鈍い写りなのかと思っていましたが、他になにか原因があるのでしょうか……。
気になるのは絞った時の方がコントラストが高い点です。
今度は晴れた日に行きたいですね。
それと、フードも手に入れたい……。

お孫さんの写真。大変綺麗ですね。
若いお肌が際立っていますね(笑)
ミノルタも欲しいなぁ。

書込番号:16391541

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:905件

2013/07/22 21:30(1年以上前)

当機種
当機種
当機種
機種不明

E18-55mm(32mm附近:F5.6設定)

PenDの32mmF1.9(F5.6設定)

Repo-Sの32mmF1.8(F5.6設定) *太陽が顔を出しかかり、その為にコントラスト低下

一〜三枚目の中心部を等倍切り出し *上:E18-55、中:PenD、下:Repo-S

まいるどでカフェオレさん

PenDが出た頃(50年前)のコーティングは、各社共モノコートで、アンバー系(黄・茶系)のものが多いと思います。
PenDやRepo-Sのレンズには、アンバー系とパープル系のコーティングが施されているようです。(この頃の標準です)
私の手元の物も、この手の綺麗なコーティングが見えます。
ですので、まいるどでカフェオレさんの物が変質している訳では無いと思います。心配ご無用です。

現代のレンズは主にマルチコートですが、枚数の多いレンズが主流なので、案外ロスも少なくないと思います。
例えば、ソニー純正のE18-55mmは9群11枚なので、空気との界面は18面もあり、一面当たりの反射率が0.4%(モノコートも有りそうなので)とすると透過率は93%です。
一方、PenDは4群6枚なので、空気との界面はたったの8面で、一面当たりの反射率が1%とすると透過率は92%です。
なんと!、殆ど差が無いという事になります。(なので、ゴーストの総光量は同じ位・・・?)
Repo-Sのレンズは5群6枚なので、空気との界面は10面で、一面当たりの反射率が1%とすると透過率は90%となり、少し不利です。
まぁ、あくまで推測の話ですが・・・

カメラの設定ですが、特に変わった事はしていません。(記憶色重視なので、vividで撮る事が多いです。)
DROはOFFにしています。(これが効いていると、Dレンジを圧縮するので、結果的にコントラストが落ちます。)
オート・ホワイト・バランスは、時々変な色にしてくれるので、普段は殆ど【太陽光】にしています。
掲載する写真は、JPEG撮って出しが多く、時々「明るさ」や「ホワイト・バランス」を付属のIDCで修正する事があります。

絞った時の方がコントラストが高いというのはその通りで、開放では絞った時と比較してコントラストが落ちます。
F4位まで絞ると充分なコントラストが得られると思います。

孫の写真をお褒め頂き、有難う御座います。
傷の少ないレンズに変えてからは、かなり撮り易くなりました。(ピントに関しては製品間に少しバラツキがありそうです)



今回の写真は、3種類のレンズで撮ったものです。(全てF5.6)

一枚目はE18-55mm(32mm附近:F5.6設定)
二枚目はPenDの32mmF1.9(F5.6設定)
三枚目はRepo-Sの32mmF1.8(F5.6設定) *太陽が顔を出しかかっており、その為にコントラスト低下している。
四枚目は一〜三枚目の中心部を等倍切り出し *上:E18-55、中:PenD、下:Repo-S
 E18-55のみ他より解像度が落ちる。 PenDは解像度・コントラスト共に高い

書込番号:16393186

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:396件Goodアンサー獲得:5件

2013/07/23 18:32(1年以上前)

やはり茶色く見えるのは特に問題ないのですね。
でもパープル系に見えた方が綺麗ですよね(笑)
ブラウン系だと老朽化?と思ってしまいます(笑)
それにしてもやはりコントラストが鈍いのはvivid設定の問題ですかねぇ。
初期設定のまま使っていたのですが、試しに弄って見たとき、vividはかなりコントラストが濃く見えました。
ただ、影響は間違いなくあると思いますが、これだけが原因とも思えません。
今フードを漁っているので手に入り次第vividで試してみてみたいと思います。
それともnex6と7の差、……なんてことはないですよね?(^_^;)
改善されることを祈るばかりです。

書込番号:16395682 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:905件

2013/07/24 01:31(1年以上前)

まいるどでカフェオレさん

そうですねぇ、私もコーティングの色はパープルやブルーの方が好きです。
確かに茶色系統は、見て嬉しくないし、劣化を想像させるところがありますね。

初期設定のままとの事ですが、DRO/オートHDRは「切」にしてみた事はお有りですか?(出荷状態では「DRO」)
屋外での撮影では、状況(極端に明暗比が大きい場合)に依ってはコントラストが低下する事があります。
 (NEX-6付属の【ハンドブック】の109ページに設定に関する記載があります。)

私は、「DRO/オートHDR」のようなダイナミックレンジ圧縮機能は好みません。
映像を情報として扱う場合は、より良い結果を残せる機能と思います。(特に暗い部分の階調が持ち上がる為)
しかし、記憶に訴える『絵』としては「切」にした素直なのが好みです。

あとは、迷光(薄曇の日なんかは、空全体からレンズに強い光が入り込みます。)対策としてフードに期待しましょう。

6と7の違いはどうなんでしょうね。
私は5(無印)から7に乗り換えて、その美しい絵に感動しました。
5も無印から5Nに代わった時に非常に良くなり、5R・6も同様に良い絵を残すようになっているのでしょう。
画素数が異なる分、6の方が有利な面もあるのでしょうね。

書込番号:16397166

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:905件

2013/08/02 23:11(1年以上前)

機種不明
機種不明
当機種

左:PenDの絞り羽根(開放時)  右:PenD3の絞り羽根(開放時)

左上:PenD  右上:PenD2  下:PenD3

PenD3のレンズにUVフィルタとフードを着けてNEX−7に装着

欲しかったオリンパスPenD3をようやく入手しました。
立派な(?)ジャンクで、シャッター切れず・フィルター枠歪み大・その他不具合有りの代物です。
幸い、レンズは割りと綺麗だったので、用途には最適でした。

バラしてみると、構造的にはD及びD2と全く同じでした。(レンズの前・後群ユニットの大きさが異なる程度)
開放F値が異なるものの、シャッター・絞り共に共通部品のようで、絞りの開き具合が異なるだけと思います。

一枚目の左側がD(或いはD2)の絞り開放時の絞り羽根の状態で、右側がD3で、開口の大きさの違いが判ります。
これを見ると、Dの開発時には既にF1.7までの大口径化が計画されていたようです。

二枚目はコーティングの違いを見たものです。
左上がD、右上がD2、下がD3で、個人的にはD3のブルーが一番好みです。

三枚目はD3のレンズにUVフィルタとフードを着けてNEX−7に装着したものです。

Dと比べてD3は開放時のコントラストがかなり高く、絞った時のコントラストも総じて高いようです。
作例は、またそのうちに・・・

書込番号:16430381

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:905件

2013/08/11 09:21(1年以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

オリンパスPenD3のレンズ[32mm F1.7](F5.6で撮影)

オリンパスPenD3のレンズ[32mm F1.7](F5.6で撮影)

オリンパスPenD3のレンズ[32mm F1.7](F5.6で撮影)

オリンパスPenD3のレンズ[32mm F1.7](F5.6で撮影)等倍切り出し

オリンパスPenD3のレンズ[32mm F1.7]での作例その一です。

一枚目と二枚目は、カメラ自体の初期設定からDROをオフにしただけの状態で撮ったものです。(全てF5.6で撮影)

一枚目はテーブル・フォトの例でたこ焼きです。(太陽光設定で撮って、現像時に「グレー点指定」で補正)
二枚目は遠景ですが、特にコントラスト低下等の画質劣化は見られません。
三枚目は最短でアマガエル(体長15mm位)を撮ったものです。
四枚目は三枚目からの等倍切り出しです。

書込番号:16458460

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:905件

2013/08/11 09:24(1年以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

オリンパスPenD3のレンズ[32mm F1.7](F2.8で撮影)

オリンパスPenD3のレンズ[32mm F1.7](F5.6で撮影)

オリンパスPenD3のレンズ[32mm F1.7](F2.8で撮影)

オリンパスPenD3のレンズ[32mm F1.7](F5.6で撮影)

オリンパスPenD3のレンズ[32mm F1.7]での作例その二です。

棲真寺の蓮です。

一枚目はF2.8で撮影 前景と背景が大きくボケて蓮の花がクッキリ浮かびます
二枚目はF5.6で撮影 絞っているので、背景が何となく判ります
三枚目はF2.8で撮影 二枚目よりもボケが大きく、背景が溶けます
四枚目はF5.6で撮影 左右両端に少し色被りが見られます

書込番号:16458474

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:905件

2013/08/11 09:30(1年以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

オリンパスPenD3のレンズ[32mm F1.7](F2で撮影)

オリンパスPenD3のレンズ[32mm F1.7](F2で撮影)

オリンパスPenD3のレンズ[32mm F1.7](F2で撮影)

オリンパスPenD3のレンズ[32mm F1.7](F2で撮影)

オリンパスPenD3のレンズ[32mm F1.7]での作例その三です。

神戸のモザイクにてF2で撮影した夜景で、開放から半絞りだけ絞っています。

明るいレンズならではの使い勝手です。

書込番号:16458493

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:905件

2013/08/21 10:53(1年以上前)

当機種
当機種
機種不明
機種不明

オリンパスPenD3のレンズ[32mm F1.7](F5.6で撮影)

オリンパスPenD3のレンズ[32mm F1.7](F5.6で撮影)

二枚目と同じ範囲の真ん中の500x500画素を等倍切出し(F1.7〜4)

二枚目と同じ範囲の真ん中の500x500画素を等倍切出し(F5.6〜16)

オリンパスPenD3のレンズ[32mm F1.7]での作例です。

昨日の朝、凄く空の色が綺麗だったので、その印象を撮りました。【一枚目】(肉眼では空はもっと明るく見える)

一枚目はF5.6で撮影(PL不使用) 建物の壁に太陽光が当たり、そこに露光を合わせると青空が綺麗な色に沈む
二枚目はF5.6で撮影(PL使用) 田舎の住宅地にて
三枚目は二枚目と同じ範囲を絞りを変えて撮影したものの真ん中の500x500画素を等倍切出し(F1.7〜4)
四枚目は二枚目と同じ範囲を絞りを変えて撮影したものの真ん中の500x500画素を等倍切出し(F5.6〜16)

絞り開放とF2は解像度が やや低くなっています。
F2.8でグッと解像度が上がり、F4で最良となります。
F5.6以降は少しずつ解像度が落ちていきます。
等倍切出しで こういう感じなので、普通はどの絞り値を選んでも特に問題無いと思います。
(絞り開放とF2では周辺減光が少し大きいです)

私は、焦点深度も考えて主にF5.6で撮っていますが、非常に暗いところではF1.7という開放絞り値は大きな武器です。

書込番号:16492017

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1884件Goodアンサー獲得:55件 Enlarging lens Maniacs 

2013/08/29 14:21(1年以上前)

機種不明
機種不明
機種不明

書き込む場所がズレてるような気もしますが、このスレに書き込んだ縁で報告です。

ミノルタ ハイマチックEの ROKKOR-QF 40mm F1.7 レンズのMマウント改が届きました。

距離計連動のためのカム部分が、いかにもハンドメイドというか、調節しながら削っていった‥‥というのが一目瞭然で、愛着が湧きます。

これから NEX-5N でバリバリ使います〜♪
そして、フルサイズの NEX が待ち遠しいです。

書込番号:16520687

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:905件

2013/08/29 16:50(1年以上前)

さんま@目黒さん

お〜、出来上がったのですね。
良い姿に仕上がっていますね。
こういうのを見せ付けられると欲しくなります。
焦点深度目盛りまで入っているとは本格的で、作り手の良心を感じました。

広島県内の某カメラ屋さんも「ハイマチックEは、非常に良く写るんですよ。」と言ってました。
又、なかなか良品が手に入らないとも嘆いてました。
なので、レンズの状態の良いハイマチックEと出会ったのは、とても幸運だったのでしょう。(運命?)

そのカメラ屋さんは、「同じミノルタのミノルチナSも良いですよ。」と言っていたので、そういう時代のミノルタは良いカメラ(と言うかレンズなのでしょうが)が多かったのでしょうね。

フルサイズNEXが登場したら、非常に良い組み合わせとなるのでしょう。
良かったですねぇ〜
うーーん、羨ましい!!

書込番号:16521030

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1884件Goodアンサー獲得:55件 Enlarging lens Maniacs 

2013/09/01 19:42(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

開放(F1.7)、フレアが目立ちます。

F4.0 まで絞るとフレアが消えてシャープです。

F5.6 では解像もコントラストも Very good

四谷三丁目駅から。F11でパンフォーカス気味に。

台風が来なくて快晴の真夏日だったので、ハイマチックEの ROKKOR-QF の試運転してきました。
スレ違いの NEX-5N での撮影なので、これと次の書き込みだけにしときます。

F1.7 や F2.0 ではフレアが目立ちます。F2.8まで絞るとかなりシャープになり、F4.0 でほぼパーフェクト、というところ。そこから F5.6・F8.0 までがすばらしい解像度とコントラストが味わえます。F11まで絞ると、少しユルくなります。

書込番号:16533636

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1884件Goodアンサー獲得:55件 Enlarging lens Maniacs 

2013/09/01 19:52(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

F2.0 で少しフレアが残ってます。

前の写真の合焦部を等ドットで切り出し。

F8.0 でシャープに。

前の写真の合焦部を等ドットで切り出し。

こんどは、Hawk's Factory のヘリコイド付アダプターを使ったマクロ撮影での作例です。
いちどヘリコイド付アダプターを使うと、もう、他のアダプターは使えません(笑)

設計上の最短焦点距離は 0.7 か 0.8m の ROKKOR-QF 40mm F1.7 ですが、約 0.3m まで寄っても破綻せずにシャープさを維持しています。F8.0 を等倍で見ると、惚れ惚れする解像度です。

ミノルタカメラは、40年前に、すでにこんなレンズを作っていたんですねぇ‥‥

書込番号:16533657

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:905件

2013/09/02 19:45(1年以上前)

さんま@目黒さん

いやー、良い写りですね!
ハイマチックEのレンズでのデジカメによる写真を初めて見ました。
素晴らしいと思います。

開放とかF2でのフレアは、気にならないレベル(というか、独特のフヮァ〜とした雰囲気がむしろ良い感じ)と思います。
 (MC Rokkor 58mm F1.4 なんかと比べると、うんと影響は少ないので、味として楽しめるレベルでは?)

F4以上では確かに非常にシャープになり、コントラストも大変良好なようで、素性の良いレンズと思いました。
柔らかい写りというよりも、案外シャキッとした表現のようで、被写体を選ばず使えそうな感じですね。
公園とビルの写真では、歪曲が全く無く、端の方まで見ても解像度が変わらず、又、色収差も見られません。
 (解像度には若干回折の影響が出ているようですが、それにしても見事と思います。)

ヘリコイド付アダプターって、こういうライカマウントのレンズとか改造レンズには必需品と私も思います。
このレンズのような対称型の構成は近接撮影にも強いのは嬉しいですね。
まさしく、万能レンズと呼べるものと思います。

> ミノルタカメラは、40年前に、すでにこんなレンズを作っていたんですねぇ‥‥

凄いですよねぇ。

単焦点レンズについて、ミノルタでは、この頃設計的には既にほぼ完成の域に達していたのでしょう。
 (昔のレンズテストの結果を見ると、他社と比べてもミノルタのは高性能なものが多いようです。)
この後の進歩ったって、コーティングの進化ぐらいのものでしょうが、このレンズのように4群6枚構成だと、特に大きな影響は無いと思います。

フルサイズNEXの登場が待ち遠しいですね。

書込番号:16537123

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1884件Goodアンサー獲得:55件 Enlarging lens Maniacs 

2013/09/02 21:40(1年以上前)

けんしんのじいちゃんさん

コメントありがとうございます。

>> MC Rokkor 58mm F1.4 なんかと比べると、うんと影響は少ないので

わはははは、よくご存知ですね。

こちらのレンズ、私も持ってますが、たしかに開放時のフレアは凄いです。普通でも F2.0、
逆光気味のときは F2.8 まで絞らないと、まともにピントが合わないときがありますから(笑)


>> 公園とビルの写真では、歪曲が全く無く、端の方まで見ても解像度が変わらず、
>> 又、色収差も見られません。

これ、私も感動しました。Eマウントレンズの、特にキットレンズの諸収差の凄さを
知っているだけに、「昔のコンパクトカメラのレンズのほうが上かよっ!!」って。
このくらいの光学特性を持ったレンズをキットレンズにして欲しいですよね。
そうすりゃ、電子的な補正は僅かで済むので、画像のノッペリ感も相当改善されるでしょう。

ハイマチックEの ROKKOR-QF 40mm F1.7 ですが、開放時のフレアを除けば、写りは全体に、
ほぼ同世代の、ライツミノルタCL用の M-ROKKOR 40mm F2.0 と、やはり似てます。
光学系は同じ設計なのかなぁ? なんて思います。違いは、絞りとコーティングですかね。

次は、CLE 用の M-ROKKOR 40mm F2.0 を入手して比べたくなります(危ないなぁ‥‥)

書込番号:16537630

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:905件

2013/09/04 01:49(1年以上前)

当機種
当機種
当機種

左端がMC Rokkor 58mm F1.4(ディスプレイ用のオブジェ)

M-ロッコールQF40mmF2(ライツミノルタCL、1974)

ロッコールQF40mmF1.8(ミノルタ・エレクトロショット、1966)

さんま@目黒さん

MC Rokkor 58mm F1.4 (AUTO版が先でしたが)は、登場当時不思議に思ったものです。
「緑のロッコール」・・・、緑色に写るんとチャウのん? と子供心に感じたのです。

で、ヤフオクでAUTO版も含めて6〜7本は入手してみたのですが、どれもこれも、どこかに不具合が有り何とか使えるのはMCの一本だけでした。
少し使ってみて操作感の良さ、コーティングの美しさ、ハロやボケの面白さ等を味わいましたが、寄れないのが不便で他のレンズに移行しました。

今では御覧のようにディスプレイ用のオブジェと化しています。(常時視野に入る位置にあるのですが、実に美しいと思います。)

> ハイマチックEの ROKKOR-QF 40mm F1.7 ですが、開放時のフレアを除けば、写りは全体に、
> ほぼ同世代の、ライツミノルタCL用の M-ROKKOR 40mm F2.0 と、やはり似てます。
> 光学系は同じ設計なのかなぁ? なんて思います。違いは、絞りとコーティングですかね。

ははぁ、やはり似ているのですね。
でも半段明るいのは大きなメリットでしょう。
設計はどうなんでしょうね。
CL用はライツ設計、ミノルタ製造で、後群の同心状メニスカスレンズが生産性の良くない形状だったそうです。
ハイマチックEのレンズの断面構造が判らないので、エレクトロショットのものを参考に掲載します。
4枚目と5枚目のレンズ形状が大きく異なるようです。

> 次は、CLE 用の M-ROKKOR 40mm F2.0 を入手して比べたくなります(危ないなぁ‥‥)

あははっ、確かに危ないですね。
私もCL用は持っているので、なんとなくCLE用も欲しいのですが、まぁそのうちに・・・

書込番号:16542387

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1884件Goodアンサー獲得:55件 Enlarging lens Maniacs 

2013/09/04 20:31(1年以上前)

別機種
別機種
別機種

マウントアダプターを2段重ねした MC ROKKOR-PF 58mm F1.4

もともとの最短撮影距離で ROKKOR-QF 40mm F1.7 を

ヘリコイドを最大に繰り出すと‥‥

けんしんのじいちゃんさん

話題に上ったので、春に桜を撮って以来、の MC Rokkor 58mm F1.4 を引っ張り出してみました。

>> 寄れないのが不便で他のレンズに移行しました。

私は、マウントアダプターの2段重ねで寄れるようにしました。
最初の写真にあるように、

(1) NEX-ライカMのヘリコイド付マウントアダプター
(2) ライマM-ミノルタMD(SR)マウントアダプター

という構成です。ヘリコイド付マウントアダプターは、類似製品の中でもっともヘリコイドの
繰り出し量が大きい(7mmまで)、RJ Camera 製です。ライカM-ミノルタMDのアダプターも、
ヤフオクで安価に入手した RJ Camera 製です。

これで、最短の撮影距離が、もともとの 60cm から 35cm まで寄れるようになりました。
(被写体からセンサー面まで)

2番目の写真がもともとの最短撮影距離で撮った ROKKOR-QF 40mm F1.7 で、3番目の写真が
ヘリコイドを最大に繰り出して撮った ROKKOR-QF 40mm F1.7 です。

実は、この先にさらに、ミノルタSR-M42 アダプターをつけて、Rollei Sonnar 85mm F2.8 HFT
でも寄れるようになってたりします。アダプターの3段重ね(笑)

書込番号:16545017

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:905件

2013/09/08 10:29(1年以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

ライカMマウントに変換するアダプタ 左から CY・OM・MD

オリンパスペンDのレンズ(32mm F1.9) F5.6で撮影

オリンパスペンD3のレンズ(32mm F1.7) F5.6で撮影

ミノルタレポSのレンズ(32mm F1.8) F5.6で撮影

さんま@目黒さん

マウントアダプターの2段重ね これ、なかなか良い手ですよね。
私もライカMマウントに変換するアダプタは、CY・OM・MDと3種類持っています。(一枚目の写真です)
近接撮影にはとっても便利でした。
ただ、ピントリングが二つ有るので、時々ピント合せに手間取り、シャッター・チャンスを逃した事もあります。
じっくり撮る時には大変有用なアイテムだと思います。

でも、アダプターの3段重ね ですか!
考えた事も無かったですが、なるほどと思いました。
流石に面白い事をお考えですね。



話は変わって、NEX-7が大好きな皆様、こんにちは

私の最近の常用レンズはオリンパスペンD3から取り出したものなのですが、なんとなく逆光に弱いような・・・
で、ペンD(32mm F1.9)とペンD3(32mm F1.7)とミノルタレポS(32mm F1.8)の3種の簡単な比較を行ったので、見て下さい。
条件は一定に揃えています。(絞りはF5.6、シャッター速度は1/40秒、ISOは800、撮影は夜間の屋内で左上にライト)

二枚目はペンDのもので、一番フレアが少なく、暗い部分が沈んでいます。
三枚目はペンD3のもので、全体に少し光が被っています。(やっぱり・・・)
四枚目はレポSのもので、ペンD3よりも更に少し全体に少し光が被っています。

やってみてビックリでした。
常用はペンDのものに変えようかな・・・
ペンD3は大口径化に際して、少し無理があったのかもしれません。
後継機、上級機の方が全ての面で向上している訳ではないという事をあらためて知らされたような気がします。

という事で、現時点での一番のお勧めは総合的に【オリンパスペンD】のレンズという事になりました。

書込番号:16558486

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:905件

2013/09/13 23:44(1年以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

ペンDのレンズ [F16]

ペンDのレンズ [F16]

ペンDのレンズ [F16]

ペンD3のレンズ [F16]

オリンパスペンDのレンズの逆光撮影例です。

全てF16に絞って撮りました。
一枚目〜三枚目はペンD、四枚目はペンD3のレンズ使用

一枚目、太陽が上辺にありますが、特にフレアとかゴーストは気になりません。
二枚目、太陽を真ん中に入れました。緑色のは保護フィルタの影響かもしれません。(マルチコートで緑色の反射光)
三枚目、太陽を左上に入れていますが、やはり特にフレアとかゴーストはあまり気になりません。
四枚目、太陽を左上に入れていますが、盛大にゴースト・フレア等が出ています。(変な模様も・・・)

三枚目と四枚目は別に日に別の場所で撮ったものですが、傾向を比較するには特に問題無いと思います。
四枚目の作例を撮った時に、「あれっ、ペンD3のレンズって逆光に弱いのかな?」と思ったのです。
前にペンDのレンズを使っていた時には、「旧いモノコートのレンズなのに案外逆光でもイケるなぁ」と思っていました。

ペンDとペンD3では前群・後群ユニット共に大きさ等が異なり、内部構造が変更されたのが原因かもしれません。
より旧いペンDの方がペンD3よりも逆光に強いのは全くの予想外でビックリしました。

絞り開放附近では、ペンD3の方が良いので、全ての面でペンDの方が良い訳ではありません。念の為

書込番号:16582277

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:905件

2013/09/15 09:43(1年以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

オリンパスペンDのレンズ F1.9開放

オリンパスペンDのレンズ F5.6

オリンパスペンDのレンズ F5.6

オリンパスペンDのレンズ F5.6

オリンパスペンDのレンズで撮った小さな秋

一枚目、ススキ。F1.9開放で撮っているので、ススキの穂が浮き上がって見えます。大口径レンズならではの見え方です。
二枚目、ススキ。F5.6で撮っているので、背景の形が割と残っています。一般の標準ズームで撮るとこんな感じ?
三枚目、モミジ。F5.6で撮っています。
四枚目、苔。F5.6で撮っています。

後ボケは、かなり良い感じと思います。

書込番号:16588233

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


「SONY > α NEX-7K ズームレンズキット」の新着クチコミ

この製品の最安価格を見る

α NEX-7K ズームレンズキット
SONY

α NEX-7K ズームレンズキット

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2012年 1月27日

α NEX-7K ズームレンズキットをお気に入り製品に追加する <655

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:3月24日

新製品ニュースを見る

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング