『ECOモードは、電池に優しくない?!』のクチコミ掲示板

このページの先頭へ
クチコミ掲示板 > 自動車 > 自動車(本体) > 日産 > リーフ 2010年モデル

『ECOモードは、電池に優しくない?!』 のクチコミ掲示板

RSS

モデルの絞り込み絞り込みを解除すると全てのクチコミが表示されます。

選択中のモデル:リーフ 2010年モデル絞り込みを解除する


「リーフ 2010年モデル」のクチコミ掲示板に
リーフ 2010年モデルを新規書き込みリーフ 2010年モデルをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ44

返信8

お気に入りに追加

標準

ECOモードは、電池に優しくない?!

2019/04/14 02:13(3ヶ月以上前)


自動車 > 日産 > リーフ 2010年モデル

クチコミ投稿数:301件 リーフ 2010年モデルのオーナーリーフ 2010年モデルの満足度5

旧モデル後期30Kに乗っています。

充電混雑が、ひどいので、少しでも電費が伸びればと思い、常にECOモードで走行しています。

ECOモードだと回生充電が多いのですが、その回生が急速充電以上の負荷を常に頻繁にバッテリーに与えているとのことで、バッテリーの寿命を縮めるという噂を聞きました。元、日産関係の人からです。

やっぱり回生の少ない通常モードの方が、バッテリーには優しいのでしょうか?

書込番号:22600271 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


返信する
クチコミ投稿数:1092件Goodアンサー獲得:71件

2019/04/14 08:31(3ヶ月以上前)

航続可能距離169km表示

私の24Kリーフでの経験では全く問題なかったですよ
基本ECOモードで走っています。
山道が多いので下り坂はBモードにして目いっぱい回生を効かせています。
6.6万キロまでSOH100%を維持していました。
12.7万キロでセグ1個、14.9万キロで2個目欠けました。
15.3万キロ時点で100%で169km表示したことあり
ちなみに100%充電も回数多いです。 遠出の朝は必ず満充電してます。
月に3〜4回の釣行では満充電で自宅出発して100km以上走り、釣り場の駐車場で設置してもらったEVコンセントに挿して出航します。帰る頃には満充電されているので1日2回の100%充電です。
急速充電も15.5万キロ時点で1700回になっていました。
つまり、私の旧リーフは急速充電回数も100%充電回数も頻繁な回生も劣化には関係なかったと言えます。
新リーフも同じ走り方ですが、新車時SOH99.19、2.5万キロ時点で98.63と1%も下がっていません。
ただし、新旧リーフともオーバーヒートさせた事はありません。

書込番号:22600522

ナイスクチコミ!10


クチコミ投稿数:301件 リーフ 2010年モデルのオーナーリーフ 2010年モデルの満足度5

2019/04/14 08:51(3ヶ月以上前)

>らぶくんのパパさん
ありがとう御座います。

ということは、充電は、急速だろうと200 ボルトや100ボルト充電でも、バッテリーに関しての負荷や劣化は、さほど変わりがないということでしょうか?

ちなみにオーバーヒートというのは、バッテリー温度計がレッドゾーンに突入したということでしょうか?

書込番号:22600560 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


ppapappaさん
クチコミ投稿数:777件Goodアンサー獲得:15件

2019/04/14 09:33(3ヶ月以上前)

>カスタムRRさん
ノートeーpower ワンペダル乗りです。


<私の経験した範囲では>
駆動バッテリー電流モニターで見た、
フル回生ブレーキ(ー0.15G)での充電電流値は、
最大は50〜60A程度でした。


<容量比による電流値換算>
ノートeーpower バッテリー容量は、1.5kWh。
貴リーフの30kWhに換算すると、

ノートeーpower=50〜60A
→ リーフ=3A程度に相当


<急速充電器電流と普通充電器電流>
リーフ等の急速充電電流>100Aぐらい
〃 普通充電電流=5〜10数Aぐらい


<まとめ>
回生ブレーキ電流は、リーフ換算で「3A」程度。
普通充電5A〜よりも、低い。
ので、
電池寿命への影響は、気にしなくても良いのではないでしょうか。








書込番号:22600623 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!10


クチコミ投稿数:1092件Goodアンサー獲得:71件

2019/04/14 09:54(3ヶ月以上前)

>カスタムRRさん
私の経験では急速充電でも200V普通充電でも関係ないように思います。(100V充電はテストしただけで実用したことはありません)
普通充電ばかりで急速充電は避け、急加速/急減速も極力せずに乗ってていたのに数万キロでセグ欠けというネットの書込みをみたこともあります。
バッテリーの特性や定説からは外れますね
これはバッテリー管理はリーフの車載回路がやっていて急速や100%充電でもうまくコントロールしているからだとおもいます。 たとえば急速充電も充電率60%程度からどんどん充電出力を下げるとか、100%充電といっても実バッテリー100%ではないとか、、、

また、私の推測でしかありませんが、車載されている実バッテリーの劣化は実測できないので管理回路が測定可能な電圧や電流からバッテリーの劣化を推測しています。 技術は進んでますがまだ誤差が大きいようです。 誤差の上限/下限の範囲で、普通充電ばかりだと劣化が大きいと判断してしまい、急速充電多いと逆に劣化が少ないと判断してしまう回路の特性があるのかもしれません。
少なくともバッテリーの残量がまだあるのに止まってしまった事は経験もないし聞いた事もないので、管理回路の推測値がでたらめということもないようです。

バッテリー温度11セグ以上でオーバーヒートで充電/出力制限ですね
10セグまでは何度も上げています。

書込番号:22600667

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:1092件Goodアンサー獲得:71件

2019/04/14 10:32(3ヶ月以上前)

電力消費計 24Kリーフ

>ppapappaさん
おっしゃるとおりですね
リーフにはナビで電力消費計という表示があり、モーターの出力と回生電力が見れます。
24kWhリーフでフル回生すると30kWの目盛りまで振れます。
電圧は公称350Vなので85Aに相当しますが、おっしゃるように電池の容量が全くちがうので電池の負荷としては格段に軽くなります。
また、プリウスPHVの急速充電は最大50Aで、リーフ(24k〜40k)は最大120A流れ2.4倍になりますが、こちらも容量が24kリーフで2.5倍、30k3.4倍、40k4.5倍です。 最大電流に対しての電池負荷はリーフのほうが軽いということになります。

書込番号:22600750

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:5970件Goodアンサー獲得:45件 リーフ 2010年モデルのオーナーリーフ 2010年モデルの満足度5

2019/04/14 14:36(3ヶ月以上前)



どこかで充電しなければならないので、回生による充電と、急速充電を比較して、
どちらの方がバッテリーを劣化させる度合いが高い(低い)か?・・・・・が問題ですよね。

回生による充電が、急速充電よりも劣るとすれば、常に回生量が変動するゆえに、
充電効率も変動している? 回生時の充電効率を高めるにはどうしたらいいの?

って言う考えに至ります。

実際に、日産の方からも、回生時は●1つでゆっくり減速するのではなく、
もう少し短い距離で●3つ以上を点けて止まってくださいと言われました。

多分、●3つ以上が、充電効率の高い回生なんでしょうね。

ECOモードでアクセルONの時に○2つに止め、ブレーキ時は●3つ以上を点けて
止まるように運転を心がけるのが良いと思います。


書込番号:22601213

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1948件Goodアンサー獲得:210件

2019/04/14 20:32(3ヶ月以上前)

初期はわかりませんが、最近生産されているリチウムイオン電池は、継ぎ足し充電を前提に作られているので

100%で放置、0%まで使いきる等の極端な事をしなければ
劣化が早まる事はありません。

書込番号:22601929 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


NR900Rさん
クチコミ投稿数:368件Goodアンサー獲得:8件

2019/04/14 23:05(3ヶ月以上前)

リチウム充電池はどうしても劣化します、それは化学反応だからです、例外はありません使い方によっては差はあるでしょう

継ぎ足し充電が前提ではなくそういう特性なのです、見かけの容量が減るのはニッケル水素充電池の特性です。


書込番号:22602281

ナイスクチコミ!4


クチコミ一覧を見る


「日産 > リーフ 2010年モデル」の新着クチコミ

価格.com Q&Aを見る

この製品の価格帯を見る

リーフ
日産

リーフ

新車価格帯:273〜456万円

中古車価格帯:29〜280万円

リーフ 2010年モデルをお気に入り製品に追加する <406

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:7月19日

クチコミ掲示板ランキング

(自動車)

ユーザー満足度ランキング