『左右スピーカー間の距離での音場の変化』のクチコミ掲示板

2011年 9月16日 登録

STUDIO 530CH [ペア]

  • 133mm径ポリプラスコーン・ウーハー1本を搭載した、ブックシェルフ型スピーカー。
  • 独自のコンスタントダイレクティビティー・バイラジアルホーンを縦長に用いたバーティカル・ホーンアレンジメントを採用。
  • 高域用に、新開発テオネックスダイアフラム採用のネオジューム・コンプレッション・ドライバーを搭載している。
STUDIO 530CH [ペア] 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥85,000

販売本数:1ペア タイプ:ステレオ 形状:ブックシェルフ型 再生周波数帯域:40Hz〜40KHz インピーダンス:6Ω STUDIO 530CH [ペア]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

購入の際は販売本数をご確認ください

ご利用の前にお読みください

  • STUDIO 530CH [ペア]の価格比較
  • STUDIO 530CH [ペア]の店頭購入
  • STUDIO 530CH [ペア]のスペック・仕様
  • STUDIO 530CH [ペア]のレビュー
  • STUDIO 530CH [ペア]のクチコミ
  • STUDIO 530CH [ペア]の画像・動画
  • STUDIO 530CH [ペア]のピックアップリスト
  • STUDIO 530CH [ペア]のオークション

STUDIO 530CH [ペア]JBL

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 登録日:2011年 9月16日

  • STUDIO 530CH [ペア]の価格比較
  • STUDIO 530CH [ペア]の店頭購入
  • STUDIO 530CH [ペア]のスペック・仕様
  • STUDIO 530CH [ペア]のレビュー
  • STUDIO 530CH [ペア]のクチコミ
  • STUDIO 530CH [ペア]の画像・動画
  • STUDIO 530CH [ペア]のピックアップリスト
  • STUDIO 530CH [ペア]のオークション

『左右スピーカー間の距離での音場の変化』 のクチコミ掲示板

RSS


「STUDIO 530CH [ペア]」のクチコミ掲示板に
STUDIO 530CH [ペア]を新規書き込みSTUDIO 530CH [ペア]をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ24

返信6

お気に入りに追加

解決済
標準

左右スピーカー間の距離での音場の変化

2016/10/04 20:16(1年以上前)


スピーカー > JBL > STUDIO 530CH [ペア]

クチコミ投稿数:140件 STUDIO 530CH [ペア]のオーナーSTUDIO 530CH [ペア]の満足度5

今まで、ヤマハのスピーカーを何種類か使用してきましたが、正直左右スピーカー間の距離など気にしないで使用してきました。
ちなみに今までは左右スピーカー間の距離は約1メートル、リスニングポイントは1.5メートルです。
ヤマハスピーカー使用時はブックシェルフ型、トールボーイ型も含めそれなりに不満もなく音場が安定していまいた。
しかし今回530CHを導入にあたり設置を済ませ試聴したところ、極端に言うとモノラル音源を逆相にしたような音場でした。もしかして不良品?と思いましたが、取説を調べると左右スピーカー間の距離は
1.8〜3.0メートルと記載されていました。とりあえずダメ元で左右スピーカー間の距離を1.4メートルほどにしてやや内振りにしたところ、劇的に音場が安定しました。
通常スピーカーのリスニングポイントはトライアングルの位置であれば問題無いかなって思っていたのですが、このスピーカーに関しては取説の記載どおりある程度左右スピーカー間の距離は必要なのでしょうか?初心者みたいな質問ですが、気になっています。

書込番号:20265251 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!9


返信する
里いもさん
殿堂入り クチコミ投稿数:37162件Goodアンサー獲得:3375件

2016/10/04 20:36(1年以上前)

>ラブネバーダイさん こんにちは

このスピーカーのレポートありがとうございます、中々お目にかかれないので貴重なレポートです。

今迄お使いのSPとの大きな違いは1500ヘルツから上の中高音はホーンであることですね。
それによって指向性がシャープになって、そのような現象が生じたと考えられます。
JBLライフをお楽しみください。

書込番号:20265310

Goodアンサーナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:140件 STUDIO 530CH [ペア]のオーナーSTUDIO 530CH [ペア]の満足度5

2016/10/04 22:44(1年以上前)

>里いもさん こんばんは

投稿ありがとうございます。
設置当初は購入した満足感にひたり、お気に入りの映画を見ながら意外に出る低音に喜んでいたのですが、本日音楽をゆっくり試聴していたら、音場が不安定でスピーカーの不調を疑いなら、配線チェック、バナナプラグを取り払い直付けに変更しました。以前配線の接触が原因で音場が変な事があったものでこれで大丈夫と思ったら、依然として変わらず。AVアンプの故障だったら嫌だなと思いながら
まだ一度も見なかった530CHの取説を確認したら、左右スピーカー間の距離かも?とさっそく配置変更を実行、さすがにいきなり左右スピーカー間の1.8
メートルには出来ないのでとりあえず1.4メートルに変更、そしたらいきなり音場は劇的に改善されました。
最初に取説を見ておけば良かったんでしょうが、小小説みたいに厚いし、外国語だらけなのでろくに見ずにいました。ちなみによく見ると日本語表記は一番最後の約10ページほどでした。
このスピーカー購入のきっかけは単にデザインでした。
そして購入の後押しは価格コムのオーナーレビューです。
実際しっかり設置してこのスピーカーから流れる音楽を聴いていると、つくづく購入して良かったと感じてます。後で本製品のレビューを投稿したいと思います。
が、しばらくは映画音楽をこのスピーカーでJBLライフを楽しんでいきます。

書込番号:20265878 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3754件Goodアンサー獲得:823件

2016/10/04 23:08(1年以上前)

ラブネバーダイさん、こんばんは。

>通常スピーカーのリスニングポイントはトライアングルの位置であれば問題無いかなって思っていたのですが

一般的に、スピーカーのリスニングポイントを決める場合の三角形とは「正三角形」のことです。
つまり、2台のスピーカーと聴く人が、それぞれ正三角形の頂点に位置するということです。
ですから、2台のスピーカーの中心間距離(つまり正三角形の一辺の長さ)に対して、
リスニングポイントは、その距離の「約0.865倍」の位置(頂点からの垂直線=正三角形の高さ)になります。
>左右スピーカー間の距離は約1メートル、リスニングポイントは1.5メートルです
スピーカー間が1mなら約86cmになるので、1.5mだと2倍近く遠いことになります。
スピーカーとリスニングポイントが1.5mなら、0.865で割って逆算すれば、
1.5m÷0.865=1.734mということになるので、スピーカーの中心位置の間隔は1.73mということになります。
>左右スピーカー間の距離を1.4メートルほどにして
この1.4mが箱の端と端の距離なら、スピーカーの幅が214mmですから中心間隔は約1.6mになるので、
理想に近くなっていると思います。
スピーカーは置き場所の制約もありますから、いろいろと工夫してみるのも楽しいと思います。

書込番号:20265968

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:140件 STUDIO 530CH [ペア]のオーナーSTUDIO 530CH [ペア]の満足度5

2016/10/04 23:55(1年以上前)

>blackbird1212さん こんばんは
投稿ありがとうございます。

もともとは映画視聴メインのシステム構成だったので、今回のスピーカー導入は勉強になりました。
ドルビースピーカー配置を基準にした7.0 5.0.4構成にそのままフロントスピーカーを入れ替え為、2chのステレオ再生時に530CHの特性を考慮しなかった為にこの様な不具合が発生してしまいました。
確かにスピーカー設置場所の制約はありますが、色々と試行錯誤しながら自分好みの視聴環境を整えるのは楽しいものです。そして音がはまった時の達成感はなんとも言えません。
このAVスピーカーは音楽試聴の際もとてもいい働きをしてくれます。これから音楽を聴く機会が増えそうです。2ch再生以外でもAVアンプでエフェクトを掛け合わせると色々な音場を楽しませてくれます。

書込番号:20266124 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:365件Goodアンサー獲得:10件

2016/10/11 20:41(1年以上前)

既に解決済みではありますか、
ルームアコースティックによっては、色々と工夫することで、面白い音場や臨場感を得ることができますよ。正三角形に拘らず脳ミソ柔軟でお金かけないのがオーディオの醍醐味でもあります。

例えば、リスニングポイントに比べてスピーカーの左右の距離が稼げないとき、スピーカーを若干外側向きに角度を変えてみてください。勿論、角度とルームアコースティックの具合によって効果は様々ですが、グッと音場が広がって臨場感が得られるポイントがあるかもしれません。
特に楽器の数が少ないジャズなどでは、臨場感がましますね。ジャズ系は他称アバウトでも何となくイケてる感じ出ます。オーケストラは上手く調整しないと音場感が演出できないかも。でも、スピーカーとの距離が稼げないときは、よい方法です。

また、部屋が長方形の場合、短い辺と長い辺の具合で、リスニングポイントが前具合でスピーカーの左右の距離が離れる場合には、スピーカーを内側に向けてみる。これで、ぐーーっと、定位感が出ることがあります。
オーケストラ等の場合には、わざと左右を広くして内側に向けることにより、音場がぐんと広くなりコンサートホールの特等席で聴いてるニュアンスになることがあります。

スピーカーを外側に向けると、ジャズ作品などではボーカルが少し大口になるかもしれませんが、奥行きは出ますよ。
スピーカーを内側にむけるのは、リスニングポイントの左右のズレがあると定位感がちょっとバランス崩しますので、スピーカー内側の場合には、リスニングポイントはピンポイントになりがちてす。
ご注意を。

書込番号:20287209 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:140件 STUDIO 530CH [ペア]のオーナーSTUDIO 530CH [ペア]の満足度5

2016/10/11 23:50(1年以上前)

>な、なんてこったさん こんばんは

とても参考になる書き込みありがとうございます。
そもそも家でゆっくり映画を見るのが好きでこの世界の扉を開けてしまいましたが、AVアンプの入れ替えをきっかけに音楽を聴く機会が増えました。
最近では当たり前になりましたがUSBに取り込んだ音楽をAVアンプで簡単に楽しめるので、フロントスピーカーを物色していたところ、530CHのデザインに惚れ込み、レビューに後押しされ購入しました。
当方のシステムはもともとAVメインなので、ヤマハのみですが3種類のスピーカー
NS1000MM
NS150
NS120
を好みで繋ぎ変えて2CHを楽しんでいました。
これまではスピーカー間の距離約1メートルでどのスピーカーも安定した音場でしたが、530CHの音場再現能力のレベルアップに伴いセッティングがシビアになってしまいました。
スピーカー間の距離を広げて内振り後、音源によりますがステレオ再生なのにサラウンドスピーカーを鳴らしているような劇的な音場再現がされますが、モノラル音源を除きリスニングポイントを変えてしまうと音源によっては不安定になるのを感じてました。
アドバイスに従いスピーカーの内振りを止め、色々な音源を試したら音場が安定して聴こえました。

AVのシステムでオーディオと言うと批判が来そうですが自分自身はとても満足しています。
AVアンプはヤマハのRXA2040ですが、530CHにフロントスピーカーに変えた結果、充分に音楽を楽しめています。
ちなみに聴く音楽の好き嫌いはありません。
メインはアコースティック系のブラックモアズナイトを聴く機会が多いですが、演歌、ハードロック、クラシック問わず気になれば何でも聴いています。
解決済みのスレでありますが、これからもアドバイスを宜しくお願いします。

書込番号:20287924 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

STUDIO 530CH [ペア]
JBL

STUDIO 530CH [ペア]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 登録日:2011年 9月16日

STUDIO 530CH [ペア]をお気に入り製品に追加する <187

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[スピーカー]

スピーカーの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:7月30日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング