『スーパーツィータの追加』のクチコミ掲示板

STUDIO 580CH [単品] 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥115,000

販売本数:1本 タイプ:ステレオ 形状:トールボーイ型 再生周波数帯域:30Hz〜40KHz インピーダンス:6Ω STUDIO 580CH [単品]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

購入の際は販売本数をご確認ください

ご利用の前にお読みください

  • STUDIO 580CH [単品]の価格比較
  • STUDIO 580CH [単品]の店頭購入
  • STUDIO 580CH [単品]のスペック・仕様
  • STUDIO 580CH [単品]のレビュー
  • STUDIO 580CH [単品]のクチコミ
  • STUDIO 580CH [単品]の画像・動画
  • STUDIO 580CH [単品]のピックアップリスト
  • STUDIO 580CH [単品]のオークション

STUDIO 580CH [単品]JBL

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 登録日:2011年 9月16日

  • STUDIO 580CH [単品]の価格比較
  • STUDIO 580CH [単品]の店頭購入
  • STUDIO 580CH [単品]のスペック・仕様
  • STUDIO 580CH [単品]のレビュー
  • STUDIO 580CH [単品]のクチコミ
  • STUDIO 580CH [単品]の画像・動画
  • STUDIO 580CH [単品]のピックアップリスト
  • STUDIO 580CH [単品]のオークション

『スーパーツィータの追加』 のクチコミ掲示板

RSS


「STUDIO 580CH [単品]」のクチコミ掲示板に
STUDIO 580CH [単品]を新規書き込みSTUDIO 580CH [単品]をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ18

返信11

お気に入りに追加

解決済
標準

スーパーツィータの追加

2017/10/06 23:43(1年以上前)


スピーカー > JBL > STUDIO 580CH [単品]

クチコミ投稿数:54件

こちらのスピーカは再生周波数特性(-6dB) 30Hz〜40kHzですが、
こちらにスーパーツィター(T90A-Super:再生周波数帯域 : 5 kHz〜 35 kHz)を追加することで
音圧というか音質というか変わったりしますか?
購入予定のスーパーツィータのほうがスペック的には帯域が狭いですが、指向性の面で優位になり感じが変わるかな?と安易に考えている次第です。

今までにスピーカケーブルや電源ケーブル・RCAケーブル等色々変えてきましたが、少し観点を変えてのチャレンジです。

全く意味のないことであれば、キャンセルをし違う対応策を考えてみようと思っております。
皆様のご意見を聞かせていただければ幸いです。

書込番号:21257323

ナイスクチコミ!0


返信する
パイルさん
クチコミ投稿数:1344件Goodアンサー獲得:388件

2017/10/07 02:32(1年以上前)

 音質は変わりますが・・・。 
 580CHの高音ユニットは1.5KHz〜40KHzで90dB(2.83V/m)。T90A superは、メーカーサイトのデータで見ると見ると、7KHz〜30KHzがほぼフラットで101dB/W(1m)で8Ω=101dB(2.83V/m)ですが、アッテネータ(抵抗素子)を使って音圧を90dBにそろえたとして、単純に考えると音圧が2倍になるように思えるけど、2個の高音用ユニットは同軸にはできないので、並べて設置することになります。
 その場合、高音の2個のスピーカーから耳までの距離がわずかでも違うと、音の波形が位相のずれによる干渉で、最大+6dB(2倍の音量)のピークと、最小で無音の状態の谷が発生します。したがって、物理的にはかなり劣化した状態の音質になります。いわゆる周波数特性があばれた状態になります。
 普通はクロスオーバーネットワークで、低音と高音を分けるので、本来、クロスオーバー付近にしか発生しないはずの音圧特性の起伏が高音域の重なる部分すべてに発生することになります。
 かなり刺激のある高音なると思いますが、それが好みなら試してみると良いかもしれません。その場合、音圧をそろえるためのアッテネータと、T90A superを7KHz以上で使うために、7KHz以下を-12dB/octでカットするためのLCネットワークも必要になります。

書込番号:21257530

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:4181件Goodアンサー獲得:577件 縁側-「新・暇来亭」の掲示板ミュージックボックス 

2017/10/07 06:05(1年以上前)

お早うございます。

 音質は必ず変わりますよ。
 変わった音を気に入るか?どうかは別ですけど。

 基本的にJBLとFOSではかなりの音質差がありますし、「パイルさん」の説明にもあるように単純に
 並列接続すれば良い!と言う訳ではありません。

 単純に配線して両方を同時に鳴らしても「弊害」の方が多いような?
 4万円相当の投資が気にならなければ自分で確かめるのが一番確実。

 JBLの高音が気に入らないのならば2414Hを外し代わりにT90Aを私ならば繋ぎますね。
 だとしても「JBLらしさ」の無い音になるような気がします。
 所詮「好み」の問題ですから「良い悪い」を述べているわけではありません。

書込番号:21257613

ナイスクチコミ!3


tohoho3さん
クチコミ投稿数:1159件Goodアンサー獲得:25件

2017/10/07 08:26(1年以上前)

パイルさんの

>その場合、高音の2個のスピーカーから耳までの距離がわずかでも違うと、音の波形が位相のずれによる干渉で、最大+6dB(2倍
>の音量)のピークと、最小で無音の状態の谷が発生します。したがって、物理的にはかなり劣化した状態の音質になります。
>いわゆる周波数特性があばれた状態になります。

の「周波数特性があばれた状態」を前に測定したことがあるな。といっても、物理的に2個のツイータがある状態ではなく、1個の
ツイータからの音がガラス面で反射されて等価的に2個のツイータになっている状態だけど。

http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000631032/SortID=18629479/ImageID=2179296/

がリスニング位置での右スピーカの周波数特性(10kHz以降にすごい起伏がある。多分、サイドボードのガラス面による反射の影響)

http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000631032/SortID=18629479/ImageID=2179295/

はリスニング位置での左スピーカの周波数特性(こちらは、近くにガラス面がないので、上に比べると10kHz以降なだらか)

まあ、10代、20代くらいの人でないかぎり、周波数が高いので、聞こえ方はそんなに変わらないような気がするが。

書込番号:21257830

Goodアンサーナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:54件

2017/10/07 09:16(1年以上前)

パイルさん、浜オヤジさんご返信ありがとうございます。

お二人の回答を見ていると
音質は変わるが、いい方向に向かうかというと・・・・、セッティング次第・・・・好みの問題・・・・、
今の私には結構リスキーな感じを受けました。

確かにメーカーとしてチューンしたものを否定して変更するとなると、それなりの知識・経験が必要で今の私には難しいと思いました。
ひとまず、スピーカケーブルを再度変えてみようかと思います。

そこで、もう一つ質問させてください
もっと音が広がり、パンチのある音を求めています。(この時点でJBLでは無いのかな)

現在、スピーカケーブルは「ベルデン 8460 18GA」を使っていますが「ゾノトーン6NSP-Granster 5500α」に変更したときに
どのような方向性になりますか?または、そのほかおすすめのケーブル等ありますか?

違う部屋で使っている「STUDIO 530CH 」と「ベルデン 8460 18GA」は音的には結構気に入っているのですが
「STUDIO 580CH」はパッとしないと言うか、パンチが無いというか、少し雲がかかっている印象です。
そもそもアンプも違えば、接続も「バイアンプ」と「バイワイアー」で違うので比較にはならないのですが
何から手を付けていけばいいのか、迷走中です。

メインシステムは
 アンプ:SC-LX79
 スピーカ:STUDIO 580CH
 電源ケーブル:7N-PC4020
 スピーカケーブル:ベルデン 8460 18GA(バイワイアー)
 プレイヤー:UDP-205JP

ディスクトップオーディオ
 アンプ:M-CR611
 スピーカ:STUDIO 530CH
 電源ケーブル:CV-S3.5
 スピーカケーブル:ベルデン 8460 18GA(バイアンプ)

何か気になる点やアドバイスがあればご返事いただけたら幸いです。

書込番号:21257930

ナイスクチコミ!0


tohoho3さん
クチコミ投稿数:1159件Goodアンサー獲得:25件

2017/10/07 10:00(1年以上前)

>「STUDIO 580CH」はパッとしないと言うか、パンチが無いというか、少し雲がかかっている印象です。

アンプがSC-LX79で、pure directモードですかね。俺の環境(SC-LX89を使用)では、音場補正のないpure directモードは、
低音が強調されすぎて少し雲がかかったような音になるので、音場補正のあるdirectモードで聞いてるけどな。
directモードでは、位相補正も効くので、パンチがあるというか厚みのある音になる。

書込番号:21258018

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:4181件Goodアンサー獲得:577件 縁側-「新・暇来亭」の掲示板ミュージックボックス 

2017/10/07 10:38(1年以上前)

JBL・S-3800

YAMAHA・B-4パワーアンプ

<違う部屋で使っている「STUDIO 530CH 」と「STUDIO 580CH」はパッとしないと言うか、パンチが無いというか>

 「tohoho3さん」のアドバイスにプラスするとすれば私の経験上では580CHをAVアンプでは実力が
 出ないような気もします。

<パンチが無いというか、少し雲がかかっている>

 この症状はアンプが580CHの中低域をコントロール出来ていないからです。
 「コントロール出来る出来ない」というのはスペック上の出力の大きさではありません。
 アンプの基礎電源が580CHを制御し切れていない状態かと思います。
 一般的にJBLのSPはアンプを奢らないと切れの良い音が出にくいです。
 私ならば「バイワイヤー接続」はやめてシングルに戻します。
 LX-79に何本SPを接続しているか?わかりませんがAVアンプで「バイワイヤ」
 「バイアンプ」接続は良い結果が出る事は少ないです。 
 他のSPを全部外して580CHだけで「2CH」の音を聞かれた事がありますか?
 
 部屋の床や壁の具合も影響しているかと思います。
 SPのセッティングを見直し、補強や共振を防ぐ措置も必要かも知れません。
 SPケーブルを換えてもあまり大差ないようにも思いますね。

 私はAVシステムのフロントSPにJBL・S-3800を使って「6−1−4」を組んでいますが
 駆動はYAMAHAのB-4と言う単体パワーアンプです。(中古品)
 サラウンドSP(STUDIO-270)も外部パワーアンプ駆動です。
 AVアンプにはYAMAHAのA-3050を使っていますがA-3050のパワー部で鳴らしているのは
 4本のTOP-SPと2本のサラウンドバックだけです(全て小型JBL)。
 A-3050、1台で鳴らしていたときよりも音の座りが良くなり、ピュアーダイレクトで聴く
 「2-CH」の音もクリアーさが増しました。
 こう言った方法もあると言う事でご参考までに!

書込番号:21258113

Goodアンサーナイスクチコミ!1


tohoho3さん
クチコミ投稿数:1159件Goodアンサー獲得:25件

2017/10/07 11:22(1年以上前)

上の書き込みで説明が足りないので、ちょっと補足しときます。

pure directモードとdirectモードは、音場補正をMCACC ProのALL CH ADJで行った場合です。
MCACC ProのFRONT ALIGNで音場補正をすると、フロントスピーカの特性は補正しないので、
2chステレオ再生の場合は、pure directモードとdirectモードでの音はほぼ同じで補正されません。

SC-LX89の前に使っていたSC-LX58のときの比較をyoutubeにあげたものがあります。

https://www.youtube.com/watch?v=1diLkrFmjd4

の00:00〜01:10で、 ALL CH ADJでのdirectモードとFRONT ALIGNでのdirectモード( ALL CH ADJでの
pure directモードとほぼ等価)を比較してます。

FRONT ALIGNでのdirectモード( ALL CH ADJでのpure directモードとほぼ等価)の方が明らかに
雲がかかったような音だとわかると思います。

書込番号:21258226

ナイスクチコミ!1


パイルさん
クチコミ投稿数:1344件Goodアンサー獲得:388件

2017/10/07 21:35(1年以上前)

2個のスピーカによる音の干渉

 スピーカーが1個の場合と2個の場合の周波数特性のシミュレーションです。20Hz〜40KHz(サンプリング周波数96KHz、24bit)のハイレゾ音源で、Greenはスピーカーが1個の場合。
 スピーカーが2個の場合は、ダイヤフラムから耳までの直線距離が2cmずれた場合(Red)と5cmずれた場合(Blue)のグラフです。
 予想通り、位相が合ってる部分は+6dB、逆位相の部分は谷になっています。谷の深さは理論的には-∞になるはずですが、FFTの窓関数の精度の関係で図のようになってます。

書込番号:21259668

Goodアンサーナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:54件

2017/10/08 09:13(1年以上前)

tohoho3さん、浜オヤジさん、パイルさん ありがとございます。

色々とご意見をいただいておりましたが返事が遅くなり申し訳ございません。


私のシステムでは5.1.4chのATMOS想定でのシステム構築をしております。
C:STUDIO 520CCH(JBL)
SW:SUB 560PCH(JBL)
SB:TD307(ECLIPSE)
TPF:AHT-525IW(UNISONIC)
TPB:AHT-525IW(UNISONIC)

tohoho3さん
色々な詳細情報ありがとうございます。
ん〜、大変勉強になりました。

また、youtube拝見させていただきました。確かに音質かわってますね、
「FRONT ALIGNでのdirectモード」とはLX79でいうと「directモード」になるのですかね?
私も2ch音源の時は「directモード」か「ext.stereo」を利用しております。
音の広がりが欲しい時には「ext.stereo」を利用しておりますが、邪道感・音が軽くなる(TPF.TPBがインウォールで音が軽い・SBが後方天井吊るしのためしっかり音が耳に届いていないのが原因?)のが嫌です。
かといって「directモード」では音の広がりが無く、曇り感に「がっかり」してしまっている状況です。

浜おやしさん
アドバイスありがとうございます。
一度シングル接続にしてます。導入当初から5.1.4chのバイワイヤーです。
また、そこでも変わらないようであれば、他のチャンネルも外してみたいと思いますが・・・・
なんせリビングシアターのため、ケーブルを外すのも一苦労ですし、スピーカの設置条件の変更等も難しいのが現状です。(涙)

また、基礎電源の問題とはどういうことなのでしょうか?AVアンプの限界ということなのでしょうか?
今あるところでできることをやってみて、限界を感じたらシステム追加・変更を考えていく必要があるのかもしれませんね

パイルさん
追加情報ありがとうございます。
数センチ変わるだけで、全然聞こえ方が変わってくるのですね
我が家ではリビングシアターのため、ソファーの位置も日々ずれてい行く状況なので
私の環境下では難しい状況だということがわかりました。


浜オヤジさん、パイルさん、tohoho3さん
この度はいろいろな情報・アドバイスをありがとうございました。
非常に勉強になりました。
また、今後の方向性も見えてきた気がします。

今後もエラー&トライを続けていきたいと思います。
また、迷走しそうなときやシステム更新を考えた時には質問させていただきたいと思いますので
お時間がありましたら再度お付き合いしていただけたら幸いです。

ありがとうございました。

書込番号:21260787

ナイスクチコミ!0


oimo-chanさん
クチコミ投稿数:2898件Goodアンサー獲得:53件

2017/10/10 22:35(1年以上前)

スーパーツイーターをつければ、音全体が変わった感じがします。

私は昔、FOSTEXのT925AをJBLのs3100というホーン型スピーカーにつなげていました。

7khzから-12dB/octでアッテネーターを使用して音量を合わせたとしても、
ドライバーの音とかぶってしまってあまりいい音にはならないと思います。

ですので私はホーンツイーターを付ける時は大体
「0.47μF」という容量のコンデンサを1つつなげるところからスタートします。

そして、心地よく聴こえる場所を探して設置します。
必ずしもスピーカーの上や近くじゃなくてもいいと思います。

私は、今もJBLの3wayですが、
ツイーターはドライバーから50cm以上離して設置しています。
心地よく感じれば部屋のどこにおいてもいいと思っています。


設置場所が大体決まったら、コンデンサの容量を変えてみます。
私はs3100につなげたときは、0.47μFでも音が大きいと思いました。

T90Aも0.47μFだと音量がちょっと大きいかもしれません。
0.22μFか0.33μF・・・どちらか1個つなげれば丁度いい感じになると思います。

そこは人それぞれの好みですので、
スパイスをきかせたければ、少し大きい数値のコンデンサを使い、
自然につなげるのでしたら、0.47μF以下の小さい数値のコンデンサを使うといいと思います。

個人的にはツイーターの追加は効果があると思います。

書込番号:21268271

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:54件

2017/10/11 22:23(1年以上前)

oimo-chanさんご返信ありがとうございます。
実際の経験談は非常に参考になります。
そこまでクロスオーバー周波数帯を上げるとはあまり想定していませんでした。
本当にスパイス的な使い方なのですね
もう少しお手頃価格のものでためしてみたいと思います。
ありがとうございました。

書込番号:21270844 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

STUDIO 580CH [単品]
JBL

STUDIO 580CH [単品]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 登録日:2011年 9月16日

STUDIO 580CH [単品]をお気に入り製品に追加する <95

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[スピーカー]

スピーカーの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:1月17日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング