『WEB設定画面をみると 共有ディスクフォルダが×と表示されます』のクチコミ掲示板

LANDISK HDL2-A4.0 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥42,300

ドライブベイ数:HDDx2 容量:HDD:4TB DLNA:○ LANDISK HDL2-A4.0のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • LANDISK HDL2-A4.0の価格比較
  • LANDISK HDL2-A4.0の店頭購入
  • LANDISK HDL2-A4.0のスペック・仕様
  • LANDISK HDL2-A4.0のレビュー
  • LANDISK HDL2-A4.0のクチコミ
  • LANDISK HDL2-A4.0の画像・動画
  • LANDISK HDL2-A4.0のピックアップリスト
  • LANDISK HDL2-A4.0のオークション

LANDISK HDL2-A4.0IODATA

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2011年10月上旬

  • LANDISK HDL2-A4.0の価格比較
  • LANDISK HDL2-A4.0の店頭購入
  • LANDISK HDL2-A4.0のスペック・仕様
  • LANDISK HDL2-A4.0のレビュー
  • LANDISK HDL2-A4.0のクチコミ
  • LANDISK HDL2-A4.0の画像・動画
  • LANDISK HDL2-A4.0のピックアップリスト
  • LANDISK HDL2-A4.0のオークション

『WEB設定画面をみると 共有ディスクフォルダが×と表示されます』 のクチコミ掲示板

RSS


「LANDISK HDL2-A4.0」のクチコミ掲示板に
LANDISK HDL2-A4.0を新規書き込みLANDISK HDL2-A4.0をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ0

返信7

お気に入りに追加

標準

NAS(ネットワークHDD) > IODATA > LANDISK HDL2-A4.0

クチコミ投稿数:19件

LANDISK HDL2-A4.0を使用しております。

WEB設定画面からログインして「共有」をみると
共有フォルダが×となっております。

ネットワーク経由からデータは取得できないので、
ハードディスクを取り出して、HDD-USBを接続しましたら、データは参照出来るのでしょうか?

それともデータが見えるようになる別の方法がございますか?

教えてください。お願いいたします。

書込番号:23865769

ナイスクチコミ!0


返信する
銀メダル クチコミ投稿数:1707件Goodアンサー獲得:193件

2020/12/23 20:54(9ヶ月以上前)

>かぽぴん2017さん

こんばんは。
この機種は所有しておりませんが

>共有フォルダが×となっております。

この画面のスクショをアップして頂けますか?

あと、管理者ユーザーでアクセスしていますか?
STATUSランプとHDDのランプは正常ですか?
またシステムの「ログ表示」でエラーや異常のログが記録されていませんか?

特に本体に異常がなさそうでしたら、一度NASを再起動してみてください。

>ハードディスクを取り出して、HDD-USBを接続しましたら、データは参照出来るのでしょうか?

Windowsのみでは基本無理です。
Linuxのスキルがあれば可能かもしれませんが、
著作権で保護されている録画番組に関してはコピーする事はどのような手段を用いても無理となります。

書込番号:23865850

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:19件

2020/12/23 21:01(9ヶ月以上前)

ありがとうございます。

電源を上げたところ、緑のランプが着いております。

スクリーンショットをおくります

エラーは以下のエラーが出ておりました。
RAID監視:ディスクエラー:HDD1:システム

テレビの録画などはしていません。
データは普通の写真などのデータになります。

お願いいたします。

書込番号:23865861

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:19件

2020/12/23 21:02(9ヶ月以上前)

スクリーンショットです

お願いいたします。

書込番号:23865864

ナイスクチコミ!0


銀メダル クチコミ投稿数:1707件Goodアンサー獲得:193件

2020/12/23 21:33(9ヶ月以上前)

>かぽぴん2017さん

画像ありがとうございます。

>エラーは以下のエラーが出ておりました。
>RAID監視:ディスクエラー:HDD1:システム

画像の内容とあわせ見てみると、HDD1が異常となったのが原因と思われます。
RAIDモードがRAID0ですので、HDDが1台故障した場合には全てのデータにアクセスする事は出来なくなってしまします。
またRAID1のように再構築する事はできません。

データのバックアップがある場合はHDDを交換後、再設定となります。
ない場合は、復旧業者に依頼する事をお勧めするのですが、値段が高いです。

HDDの状態によっては、新しいHDDにクローンコピーする事でデータにアクセス可能になるかもしれませんが
とても手間がかかりますし、スキルにもよりますので必要であれば相談にはのります。

書込番号:23865908

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:19件

2020/12/23 21:47(9ヶ月以上前)

申し訳ありません。
できましたらクローンコピーの仕方を教えて頂けますか?

https://pinehead.at.webry.info/201701/article_1.html
こちらを見て試そうかと思っておりますが、こちらでは無理でしょうか?

お願いいたします。

書込番号:23865936

ナイスクチコミ!0


銀メダル クチコミ投稿数:1707件Goodアンサー獲得:193件

2020/12/23 22:37(9ヶ月以上前)

>かぽぴん2017さん

>こちらを見て試そうかと思っておりますが、こちらでは無理でしょうか?

この方の場合はRAID1ですので、本来はHDD2を単純に交換してアクティブリペアによって復旧出来たはずです。

RAID0は、今回の場合HDD2台で1つですので、PCに2台同時に接続する必要があります。
バックアップが無い場合は、失敗すると全て失う事になってしまいますが大丈夫ですか?
また、サルベージする際は出来るだけこれ以上さわらない様に注意してください。

WindowsPCにUSB等で接続可能でしたら、CrystalDiskInfoでHDD2台の状況を確認してください。
取出し時は、HDD1とHDD2が判別できるように片方にシールを張るか、製造番号が記載されているシールの写真を撮っておくなどしてください。

・CrystalDiskInfo
https://crystalmark.info/ja/software/crystaldiskinfo/

状況により選択肢は変わりますが
1.HDD1のみ状態がNGであれば
 1-a: 強引にLinux(Ubuntu)で読み込んでみる。
 1-b: HDD1のみクローン後、NASに戻してみる。もしくはLinux(Ubuntu)で読み込んでみる。

2.HDD1とHDD2の2台とも状態がNGであれば
 2-a: 1-aと同じ
 2-b: HDD1,HDD2をクローン後、NASに戻してみる。もしくはLinux(Ubuntu)で読み込んでみる。

個人的にはサルベージ対象となる元のHDDは極力いじらない事にしてます。
最悪復旧が無理そうな場合でも、業者にまかせる(受けてくれる)状況を残しておく為です。

選択肢によって新しいHDDを用意する必要もあるかと思います。
また、PCに何台までHDDが接続できる環境がありますか?

書込番号:23866033

ナイスクチコミ!0


銀メダル クチコミ投稿数:1707件Goodアンサー獲得:193件

2020/12/23 23:23(9ヶ月以上前)

>かぽぴん2017さん

補足ですが
UbuntuのUSBブートについては下記を参考にしてください。

WindowsでUbuntuのインストールUSBメディアを作成する
https://diagnose-fix.com/topic2-003/

Ubuntu Desktop 日本語 Remixのダウンロード
https://www.ubuntulinux.jp/products/JA-Localized/download
から「ubuntu-ja-20.04.1-desktop-amd64.iso(ISOイメージ)」をDLしてください。

バージョンによって多少かわりますが、基本的な操作はわかるかと思いますので、参考程度に。
Ubuntu 18.04 LTSの基本的な使い方
https://sicklylife.jp/ubuntu/tsukaikata/usage.html

注意事項;
IOのNASはHDD内にファームウェア(OS)の一部が記録されてます。
またRAID構成の場合、起動時にRAIDのSuperblockを読み込みますが自動的に修復はしてくれませんので
このNAS以外の機器で読み込む場合は、Superblockが更新されないようにする必要があります。
ユーザー用のデータ領域はxfsというファイルシステムになります。

ファームウェアのインストーラーはメーカーが提供してませんので、最悪HDDが1台無事でないと最終的にNASを起動できなくなります。

クローンコピーをする場合は"GNU ddrescue"というソフト(CUI: コマンドのみ)になります。
2TBだと大体6時間程度かかる目安となります。
間違ったHDDを選択すると元には戻せませんので、他のHDDなどは外せられる場合は外してください。

参考:ddrescue コマンドによるクローンについて
http://dspckn.blogspot.com/2017/10/ddrescue.html
参考:「ddrescue」の使い方
https://pctrouble.net/software/ddrescue.html

書込番号:23866122

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

LANDISK HDL2-A4.0
IODATA

LANDISK HDL2-A4.0

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2011年10月上旬

LANDISK HDL2-A4.0をお気に入り製品に追加する <240

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[NAS(ネットワークHDD)]

NAS(ネットワークHDD)の選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:9月24日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング