『Vantamつけたら感動的☆これはすごい』のクチコミ掲示板

2011年10月11日 登録

SE535 Special Edition

バランスド・アーマチュア型ヘッドホン「SE535」の特別版モデル

SE535 Special Edition 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:カナル型 装着方式:両耳 駆動方式:バランスド・アーマチュア型 再生周波数帯域:18Hz〜19.5kHz SE535 Special Editionのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • SE535 Special Editionの価格比較
  • SE535 Special Editionの店頭購入
  • SE535 Special Editionのスペック・仕様
  • SE535 Special Editionのレビュー
  • SE535 Special Editionのクチコミ
  • SE535 Special Editionの画像・動画
  • SE535 Special Editionのピックアップリスト
  • SE535 Special Editionのオークション

SE535 Special EditionSHURE

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 登録日:2011年10月11日

  • SE535 Special Editionの価格比較
  • SE535 Special Editionの店頭購入
  • SE535 Special Editionのスペック・仕様
  • SE535 Special Editionのレビュー
  • SE535 Special Editionのクチコミ
  • SE535 Special Editionの画像・動画
  • SE535 Special Editionのピックアップリスト
  • SE535 Special Editionのオークション

『Vantamつけたら感動的☆これはすごい』 のクチコミ掲示板

RSS


「SE535 Special Edition」のクチコミ掲示板に
SE535 Special Editionを新規書き込みSE535 Special Editionをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ10

返信5

お気に入りに追加

標準

Vantamつけたら感動的☆これはすごい

2016/03/12 22:14(1年以上前)


イヤホン・ヘッドホン > SHURE > SE535 Special Edition

クチコミ投稿数:4件

使い続けて6年になります。
先日、Soundroid Vantam を中古で手に入れました。通常版です。
DAPは Walkman A16 です。SE535LTDは鬼丸(3極)でリケーブルしてます。

今までは直挿ししてイコライザを使っていましたが、
Vantam と A16をデジタル接続して使うことにしました。(WMC-NWH10を利用)
OPAMPはLME49860のまま変更していません。
当然ですが、イコライザは使っていません。(というか使えません)


つかってみると、音場の広がりがすごかったです。直挿しとは別物に聞こえますね♪
そして、低音も底上げされているイメージでした。
ただし、決して中高音を犠牲にするようなうるささではなく、締りが良くなったような感じです。
女性ボーカルの曲をよく聞きますが、上記の上でボーカルがしっかりとメインで鳴っています。
あと刺さりがなくなっています。


また、曲によって差がありますね。もともと音場が広い曲のほうが効果は大きいようです。
曲によっては「バランスド・アーマチュア」じゃねえのかお前!ってなるくらいでした。
静かで優しげの曲ではそこまででもない感じです。

Walkmanを使っていた時はホワイトノイズに悩みましたが、Vantamはまったく無いですね!
DSUS(アップサンプリング機能)は24bit, 192khz で使っています。
32bitだとなんかベールが掛かった感じがして好きではありませんでした。


ただ、Walkman のバッテリー消費が早い・・・

書込番号:19686201

ナイスクチコミ!3


返信する
クチコミ投稿数:571件Goodアンサー獲得:87件

2016/03/14 12:37(1年以上前)

次は4極バランスケーブルにリケーブルして試してみてください。
「これは!」という感じで、新しい扉が開くはずです。
VANTAMは保証外になりますがオペアンプの交換もできるので、色々なオペアンプを試すとまた違った音質になり楽しめますよ。

書込番号:19691595 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:4件

2016/03/15 02:09(1年以上前)

vantamはフルバランスではないと聞きます。
それでも向上は認められるのでしょうか?
vantamでバランス接続を使ったことがないのでちょっと心配です・・・
また、535ltd自体がフルバランスの効果が薄い・濃いというのはありますか?

書込番号:19693975

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:571件Goodアンサー獲得:87件

2016/03/15 12:34(1年以上前)

確かにフルバランスではないですが、私は効果は感じられましたね。
今ではほとんどのケーブルを4極に改造してしまいました。
そもそもバランスとアンバランスで違うオペアンプを使っているので、それ自体で音質の差はあるのでしょう。

まあ感じ方は人それぞれで、リケーブルしてもどれも一緒という人もいますし、マッスル魚雷★さんがリケーブルの効果を感じることができるのでしたらバランス、アンバランスの違いはわかると思います。

SE535LTDは私も所有していますが効果はわかりやすかったです。
バランスに変えたときのイメージは音場は広くなり、分離感も上がってより鮮明に聴こえてくるといった感じですね。

書込番号:19694820 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:4件

2016/04/16 03:10(1年以上前)

バランスケーブル・雷切を購入し、プリアンプをLME49860からMUSES8920に交換しました。
ついでに、ヘッドホンアンプもMUSES8920です。
プリアンプは交換したばかりなので多分、鳴らしきれていないと思いますが


Vantamの音にも聞き慣れてきたので、
ここでアンプを使った場合とそうでない場合を再度比較しました!

環境
1.ウォークマンA16+鬼丸(リケーブル)+SE535LTD
2.ウォークマンA16+Soundroid Vantam +雷切(リケーブル)+SE535LTD
※雷切は鬼丸の4極Verであり、品質はほぼ変わりません。価格も一緒です。
ウォークマンの音響効果は全て切っています。

結論から言うと、全く別のイヤホンです・・・(良い意味で)
実はVantamを購入する前はSE535LTDはほとんど聞かず、WS1100に浮気してました(笑)
最近はかなり聴き込んでいます。やっぱりアンプすごい

!!以下は素人なりに頑張ったレビューです。独自の偏見や好みの偏りもあるのでご了承ください!!


1.まずいちばん初めに気づくのは、ボーカル以外の音が全体的に立体的になります。
プレイヤーオンリーだと、(ウォークマンは低音傾向のはずなのに)低音がスッカスカに感じてしまいます。
Vantamに慣れてしまった私としては、「やる気あるのか」と思ったくらいです(笑
実際は沈み込んでいるというのが適当なのでしょうが、私にとってはやはり頼りない音です。

イメージとしては、前方の平面上で鳴っているものが
こちらに向かってくるという感じでしょうか。
2D平面から、こちらに飛び出してくる3Dに変化したイメージです。


2.ボーカル声の音がクリアに聞こえるようになりました。
もともとフラットのため、ボーカルの声が他の音に混ざってしまうような感じがありました。
Vantamでは立体表現になった分、音の分離も良くなっているイメージが有ります。
また、ボーカルが前に出てきている点も大きいです。


3.音場が広くなりました。
低音の迫力が段違いに向上し、沈み込みも向上しました。
しかしながら、音場が広くなったおかげで低音がより広がってくれます。
ボーカルも、以前は全くの中央だったのが、すこし広がりを見せています。

このおかげで臨場感が向上しました。
注目すべきは、低音が出てきたにも関わらず、横に広がったためにボーカルを邪魔しないこと
これには思わず感動してしまいました!


まぁ、こんなところでしょうか。
誠に不思議な事に、PC接続(Foobar、ASIO)とA16と接続した時がかなり音が変わって見えるんです。
デジタル出力のはずなのに・・・おかしいな

知恵袋で質問したら、
レイテンシや補正アルゴリズム、補正ゲインなどによって音は変わるとのことです。
個人的にはFoobar2000+ASIOの効果が大きいと思います。(iPhone接続時はA16みたいだったので)
あるいは、PC上ではメーカー製の専用ドライバを使っているのでその影響かもしれません。


予想外にも変化が大きいため、こちらについても記述しておきます。
Foobar2000では、低音を少し抑えてボーカルをメインに出している感じですね。

以上になります。
プリアンプがぜんぜん鳴らしてないやつなので、
鳴らしきれば更にマシになるかもしれません。

書込番号:19791912

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:4件

2016/04/16 03:22(1年以上前)

書き忘れがありました。

かなり音の変化が感じられたのですが、
やはり、SE535LTDの、音の鮮明な表現があってこそですね。

「迫力や楽しさがほしければダイナミックでよくね?」
となってしまうかもしれませんが、
上記の変化に加えて、音の細かい表現が生きているので、
ダイナミックホンのWS1100とは使い分けています。
WS1100も、もともと解像度は高いですが、流石にガチ比較には無理があります。(特に女性ボーカル)


より楽しめる音になりながらも、音の一つ一つの表現力があるからこそ、
綺麗なボーカルと締まった低音が楽しめるというものです。

書込番号:19791917

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

SE535 Special Edition
SHURE

SE535 Special Edition

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 登録日:2011年10月11日

SE535 Special Editionをお気に入り製品に追加する <692

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:9月18日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング