『低温不良の起動電力と温度の関係』のクチコミ掲示板

ST2000DM001 [2TB SATA600 7200] 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

容量:2TB 回転数:7200rpm キャッシュ:64MB インターフェイス:Serial ATA600 ST2000DM001 [2TB SATA600 7200]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • ST2000DM001 [2TB SATA600 7200]の価格比較
  • ST2000DM001 [2TB SATA600 7200]の店頭購入
  • ST2000DM001 [2TB SATA600 7200]のスペック・仕様
  • ST2000DM001 [2TB SATA600 7200]のレビュー
  • ST2000DM001 [2TB SATA600 7200]のクチコミ
  • ST2000DM001 [2TB SATA600 7200]の画像・動画
  • ST2000DM001 [2TB SATA600 7200]のピックアップリスト
  • ST2000DM001 [2TB SATA600 7200]のオークション

ST2000DM001 [2TB SATA600 7200]SEAGATE

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 登録日:2011年11月16日

  • ST2000DM001 [2TB SATA600 7200]の価格比較
  • ST2000DM001 [2TB SATA600 7200]の店頭購入
  • ST2000DM001 [2TB SATA600 7200]のスペック・仕様
  • ST2000DM001 [2TB SATA600 7200]のレビュー
  • ST2000DM001 [2TB SATA600 7200]のクチコミ
  • ST2000DM001 [2TB SATA600 7200]の画像・動画
  • ST2000DM001 [2TB SATA600 7200]のピックアップリスト
  • ST2000DM001 [2TB SATA600 7200]のオークション

『低温不良の起動電力と温度の関係』 のクチコミ掲示板

RSS


「ST2000DM001 [2TB SATA600 7200]」のクチコミ掲示板に
ST2000DM001 [2TB SATA600 7200]を新規書き込みST2000DM001 [2TB SATA600 7200]をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ2

返信4

お気に入りに追加

標準

低温不良の起動電力と温度の関係

2013/11/13 01:46(1年以上前)


ハードディスク・HDD(3.5インチ) > SEAGATE > ST2000DM001 [2TB SATA600 7200]

スレ主 gtofさん
クチコミ投稿数:533件

起動電力と温度

寒くなってきたので低温で認識しなくなるHDDで温度と起動電力を測定してみた。
22度では電力のピーク22Wから1秒後の測定で10Wに下がっている。
これは過去1秒間の平均値が10Wであり、ほとんど垂直で下がっていると考えられる。
それに比べ11度で起動したときは3秒ほどかかっており、この間はオイルの粘度が徐々に小さくなり、摩擦が小さくなっていっていることをあらわしていると思う。
これを見ると回転数が規定値に達してからに5秒くらい待ってアクセスを許可するようになっていなければならないわけだがこのマージンが短すぎるのではないかもしれない。
私のパソコンは10秒くらいでBIOSが認識しに行くので微妙なタイミングですがUSB3スタンドは時間が短いので認識しなくなるみたいですね。
起動が遅いパソコンなら問題なく動作するだろうし、2台目以降の増設用であれば遅くなる分余裕ができますね。
2013年3月に購入したHDDはいずれも駆動系がまったく異なっており半分くらいの時間で回転が上がり、起動電力も10Wほど大きくなっているようです。
今でも平行して販売されているのか完全に切り変わっているか不明ですが型名、パーツナンバー、ファームウェなどではわからないようですね。
3月購入分も1台アクセスタイムに異常がみられるので長持ちしそうにないのでRAIDを組むためもう1台購入してみようかと思っています。

書込番号:16829344

ナイスクチコミ!1


返信する
クチコミ投稿数:6239件Goodアンサー獲得:668件 ST2000DM001 [2TB SATA600 7200]の満足度5

2013/11/13 16:28(1年以上前)

面白いですね。

僕の記憶では、1994年頃 TwoTopのBTOのWin3.1 PC(初代 Pentium 100MHz)が寒い冬の朝に起動に失敗してたのを思い出しました。リセットすると起動してて、当時は謎でしたが、HDの起動電力の差だったのかな とこれ読んでて思いました。
HDメーカがMaxtorだったか、Quantumだったか忘れた。

それ以降、そういう怪奇現象にはお目にかかっていません。 SeagateのこのHDも使用開始から約1年経過し現在のところ快調です。

書込番号:16831214

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:4799件Goodアンサー獲得:449件 ST2000DM001 [2TB SATA600 7200]のオーナーST2000DM001 [2TB SATA600 7200]の満足度4

2013/11/13 18:17(1年以上前)

貴重なデータありがとうございます。
最大値も結構変わるかと思いましたが、そうでもないようですね。

書込番号:16831566

ナイスクチコミ!0


スレ主 gtofさん
クチコミ投稿数:533件

2013/11/14 14:35(1年以上前)

電源ONからフォルダを開きに行くまでの時間を日立と比べてみました。
日立のHDS5020ALA632は15秒で消費電力のリバウンドらしきものが小さいのですが消えてから3秒くらいのマージンが設けられています。
時々認識しないST2000DM001-9YN164は11秒で消費電力で見るとリバウンドの真っ最中にアクセスしているようです。
このドライブが回転が安定しないうちにアクセスしているのはほぼ間違いないですね。
なお、駆動系のまったく違うものが使用されているST2000DM001-1CH164はちょうどリバウンドが消える8秒くらいでした。
SSDはさすがに早く1秒以内くらいでしょうか。
パソコンのBIOSがHDDのチェックに行くまで15秒くらいあれば問題なく動くでしょうね。
私のパソコンは10秒くらいなので引っかかったようですね。
BIOSでチェックタイミングを遅らせることができればよいのですが残念ながらそのような設定は見当たりませんでした。

書込番号:16834804

ナイスクチコミ!0


殿堂入り クチコミ投稿数:960件Goodアンサー獲得:128件 ST2000DM001 [2TB SATA600 7200]のオーナーST2000DM001 [2TB SATA600 7200]の満足度3

2013/11/15 10:34(1年以上前)

2009年発売のST3500418ASでも同様の症状がありFWで解消されたという事がありましたね。
Seagateでは、過去の問題を生かさないんでしょうか…。非常に残念ですね。

書込番号:16838275

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

ST2000DM001 [2TB SATA600 7200]
SEAGATE

ST2000DM001 [2TB SATA600 7200]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 登録日:2011年11月16日

ST2000DM001 [2TB SATA600 7200]をお気に入り製品に追加する <1546

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ハードディスク・HDD(3.5インチ)]

ハードディスク・HDD(3.5インチ)の選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:1月14日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング