『日産ノートのお勧めタイヤを教えてください』のクチコミ掲示板

ECOPIA PZ-XC 175/65R14 82S 製品画像

拡大

※ホイールは別売です

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

外径:587mm 総幅:179mm 低燃費タイヤ(エコタイヤ):○ ECOPIA PZ-XC 175/65R14 82Sのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • ECOPIA PZ-XC 175/65R14 82Sの価格比較
  • ECOPIA PZ-XC 175/65R14 82Sの店頭購入
  • ECOPIA PZ-XC 175/65R14 82Sのスペック・仕様
  • ECOPIA PZ-XC 175/65R14 82Sのレビュー
  • ECOPIA PZ-XC 175/65R14 82Sのクチコミ
  • ECOPIA PZ-XC 175/65R14 82Sの画像・動画
  • ECOPIA PZ-XC 175/65R14 82Sのピックアップリスト
  • ECOPIA PZ-XC 175/65R14 82Sのオークション

ECOPIA PZ-XC 175/65R14 82Sブリヂストン

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2012年 2月 1日

  • ECOPIA PZ-XC 175/65R14 82Sの価格比較
  • ECOPIA PZ-XC 175/65R14 82Sの店頭購入
  • ECOPIA PZ-XC 175/65R14 82Sのスペック・仕様
  • ECOPIA PZ-XC 175/65R14 82Sのレビュー
  • ECOPIA PZ-XC 175/65R14 82Sのクチコミ
  • ECOPIA PZ-XC 175/65R14 82Sの画像・動画
  • ECOPIA PZ-XC 175/65R14 82Sのピックアップリスト
  • ECOPIA PZ-XC 175/65R14 82Sのオークション
クチコミ掲示板 > 自動車 > タイヤ > ブリヂストン > ECOPIA PZ-XC 175/65R14 82S

『日産ノートのお勧めタイヤを教えてください』 のクチコミ掲示板

RSS


「ECOPIA PZ-XC 175/65R14 82S」のクチコミ掲示板に
ECOPIA PZ-XC 175/65R14 82Sを新規書き込みECOPIA PZ-XC 175/65R14 82Sをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ8

返信5

お気に入りに追加

標準

タイヤ > ブリヂストン > ECOPIA PZ-XC 175/65R14 82S

クチコミ投稿数:14件

現在2005年式の日産ノートに乗っています。
1日の走行距離は街乗りで20km程です。
PZ-XCを第一候補に考えていましたが、音がうるさいという評判で迷っています。

私の希望としては、無理がありますが、ハンドリングが良くて音の静かなタイヤがいいです。

以下にその他の候補を挙げます。

ダンロップ エナセーブ PREMIUM
ヨコハマ  ブルーアース AE-50
ダンロップ Le MANS4 LM704

上記のタイヤの特徴 その他お勧めのタイヤがあれば教えてください。

書込番号:15525916

ナイスクチコミ!1


返信する
クチコミ投稿数:3018件Goodアンサー獲得:231件

2012/12/25 06:36(1年以上前)

ZIEX912とかもいいと思います。 来年は新製品が出ます。 BSとYHとTYはもう出ました。 今のタイヤは反応を遅くして路面からの凸凹をいなしています。 普通のところを走るならこのほうが緊張感が少なくなるのでいいとす。

書込番号:15526677

ナイスクチコミ!1


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:43257件Goodアンサー獲得:12225件 縁側-車よろず相談所の掲示板鳥撮 

2012/12/25 07:05(1年以上前)

イガワハルカさん

候補のタイヤの転がり抵抗性能(省燃費性能)及びウェットグリップ性能は下記の通りです。

LE MANS4 LM704:転がり抵抗性能A、ウェットグリップ性能b

エナセーブ PREMIUM:転がり抵抗性能AAA、ウェットグリップ性能c

BluEarth-A AE50:転がり抵抗性能A、ウェットグリップ性能b

ECOPIA PZ-XC:転がり抵抗性能AA、ウェットグリップ性能b

次にお求めの性能を各タイヤで比較してみます。

・静粛性
LE MANS4 LM704→BluEarth-A AE50→エナセーブ PREMIUM→ECOPIA PZ-XC

・ハンドリング(応答性)
ECOPIA PZ-XC=エナセーブ PREMIUM→BluEarth-A AE50→ LE MANS4 LM704

以上のようにイガワハルカさんのお考えの通り、静粛性が高いタイヤは乗り心地も良くハンドリング(応答性)が悪い傾向となります。
やはり、乗り心地とハンドリングは相反する性能ですので・・・。

LE MANS4 LM704の静粛性や乗り心地といったコンフォート性能は候補のタイヤで1です。
しかし、乗り心地が良い分、応答性が多少遅くなります。

又、ECOPIA PZ-XCのハンドリングは良いのですが、静粛性が厳しいかなと思います。

落としどころとしてはBluEarth-A AE50が最良の選択ではと考えます。
省燃費性能も考慮するなら、転がり抵抗性能AAAのエナセーブ PREMIUMという選択もありでしょう。

最後に私のLE MANS4 LM704のレビューも紹介しておきます。

http://review.kakaku.com/review/K0000224383/ReviewCD=479789/#tab

書込番号:15526706

ナイスクチコミ!1


殿堂入り クチコミ投稿数:8556件Goodアンサー獲得:1568件

2012/12/25 18:02(1年以上前)

ハンドリングに関して、タイヤ単体で○○が良いということもできますが、一番気になるところは、現在装着しているタイヤから良化するのか悪化するのかというところだと思います。
ということで、今何をお履きになっているのでしょう?

最近主流になってきている低燃費タイヤは、ショルダー部分を削ってトレッド幅を狭くしている銘柄が多く見られますから、見た目がぷっくりです。

書込番号:15528484

ナイスクチコミ!2


殿堂入り クチコミ投稿数:8556件Goodアンサー獲得:1568件

2012/12/25 18:03(1年以上前)

>PZ-XCを第一候補に考えていました

>ハンドリングが良くて音の静かなタイヤ

>その他の候補
>ダンロップ エナセーブ PREMIUM
>ヨコハマ  ブルーアース AE-50
>ダンロップ Le MANS4 LM704

まずは上記候補の特徴を記載します。


>ダンロップ エナセーブ PREMIUM

乗り心地・静粛性はほどほどに良いと言えます。
ただ、ショルダー部がラウンドしていまして、ハンドリングが良いとは言い難いです。
転がり抵抗係数がAAAであるため、燃費向上は期待できますが、他候補がウェットグリップ性能bであるのに対して、この銘柄はウェットグリップ性能cであるために見劣りがします。
PREMIUMと謳っていますが、転がり抵抗が少ないためのPREMIUM(そのため、他銘柄より相対的に高価)であって、性能的に分類すればスタンダードクラスのタイヤです。


>ヨコハマ  ブルーアース AE-50

BluEarth-Aですね。
低燃費タイヤにして万能と言えるタイヤです。
トレッドは5リブ構造ですし、左右非対称設計で外剛内柔であるため、ハンドリングも悪くはないです。コンフォート性能と運動性能のバランスが良いです。
ミディアムクラスのタイヤです。


>ダンロップ Le MANS4 LM704

以前LE MANSと言えば比較的スポーティな印象のタイヤでしたが、LM703あたりからコンフォート路線に変えてきました。
LM703は正直どっちつかずなところがありました。
しかしLM704はよりコンフォートに振ってあります。柔らかい乗り心地と静粛性は良いです。


>PZ-XC

Playzの後継タイヤですが、正統な後継とは言えません。
先代はそこそこ運動性能が高かったにもかかわらず、トレッド幅を狭めて低燃費タイヤとして登場しています。
Playzでは5リブ構造だったところを4リブ構造にしています。
剛性感はBRIDGESTONE独特なところです。
静粛性に関しては路面を選びます。

書込番号:15528488

ナイスクチコミ!1


殿堂入り クチコミ投稿数:8556件Goodアンサー獲得:1568件

2012/12/25 18:04(1年以上前)

ちなみにここ(価格.com)では以下のようなラインナップです。
http://kakaku.com/car_goods/tire/ma_0/p1001/s1=175/s2=65/s3=14/#Option1_OptionP

この中からであれば、私はYOKOHAMA BluEarth-A AE-50を推します。


なお、よりハンドリングを向上させたいと言うことであれば、互換サイズである185/60R14を選択するという手もあります。(装着できることが前提ですが。)

そのラインナップはこちらです。
http://kakaku.com/car_goods/tire/ma_0/p1001/s1=185/s2=60/s3=14/

少々価格が上がりますが、こちらのサイズであれば、扁平率が60と下がるためにサイドウォール剛性が高まり、ハンドリングが向上します。
ネックとしては、乗り心地・静粛性が若干低下します。
このあたりは相反する性能ですから、落としどころをどこにもっていくか・・・でしょう。

なおこちらのサイズでは、ハンドリング最重視でその中で静粛性を求めるのであれば、一気にセカンドグレードから選択して、DUNLOP DIREZZA DZ101。
静粛性最重視で選ぶなら、DUNLOP LEMANS4 LM704。
バランスを考慮すると、GOODYEAR EAGLE LS EXEとなりそうですね。

書込番号:15528496

ナイスクチコミ!2


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

ECOPIA PZ-XC 175/65R14 82S
ブリヂストン

ECOPIA PZ-XC 175/65R14 82S

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2012年 2月 1日

ECOPIA PZ-XC 175/65R14 82Sをお気に入り製品に追加する <11

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[タイヤ]

タイヤの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:10月11日

クチコミ掲示板ランキング

(自動車)

ユーザー満足度ランキング