『ちょっと改造してみた』のクチコミ掲示板

X-HA1 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥85,524

タイプ:ヘッドホンアンプ ヘッドホン端子(標準プラグ):1系統 X-HA1のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • X-HA1の価格比較
  • X-HA1の店頭購入
  • X-HA1のスペック・仕様
  • X-HA1のレビュー
  • X-HA1のクチコミ
  • X-HA1の画像・動画
  • X-HA1のピックアップリスト
  • X-HA1のオークション

X-HA1Nmode

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2012年 3月上旬

  • X-HA1の価格比較
  • X-HA1の店頭購入
  • X-HA1のスペック・仕様
  • X-HA1のレビュー
  • X-HA1のクチコミ
  • X-HA1の画像・動画
  • X-HA1のピックアップリスト
  • X-HA1のオークション


「X-HA1」のクチコミ掲示板に
X-HA1を新規書き込みX-HA1をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ15

返信2

お気に入りに追加

標準

ちょっと改造してみた

2017/07/29 16:37(1年以上前)


ヘッドホンアンプ・DAC > Nmode > X-HA1

クチコミ投稿数:1337件 X-HA1の満足度2 縁側-超絶適当の掲示板

ヒアリングで、素性の良さはすごくわかったのですが、どこかイマイチな感じがしていました。

音がへんな風にまとわりついてキレが欲しいなぁとか、なんか高域に付帯音がついていてエコー感も感じるとかおもっていたのですが、基板をみると、入力の所とか、入力のOPアンプ周りがセラコン(セラミックコンデンサ)が使われていました。
一部のセラコンはむしろ良いのですが、昔からあるラジオなんかに使われている「ダメセラコン」・・・・・・・・

それと、電源部のコンデンサ容量が、計算上は申し分ない容量ではあるのですが、ここをちょっとだけ増やすと違うだろうなとか、聴覚的に感じた所と、実際のパーツが割と合致していたのでそこだけいじってみました。

OPアンプはOPA2134で、正負15Vでドライブしていますからけして悪くないです、というか、正負15V以上でドライブしたOPA2134はかなりいいですよ(駆動電圧でOPアンプの音はかなり変わります、低い電圧だと中にはうまく動かない)。

改造1
こういうときには、足下からやっていくのが僕のセオリー
最初に手をつけたのは電源部のブリッジをSicSBDに交換

結果 キレ、スピード感が増し、無音時の静かさが変わる、これは、DACや他アンプでも同じ感触を得ていたので計算通り。
作業難易度 半田が出来れば簡単なレベルだし、パーツ間の隙間が大きいので手が入りやすいです。

改造2 
電源部 平滑コンデンサの容量UP
電源に1000μ×2が入っていたので、そこを2200×2に交換
サイズ的に、オーディオ用というのは入らないので、低ESRモノを入れた。

結果
パワーアンプと違って、思ったほどの効果は見られず、ここはこの容量デ良いのかも。

改造3
電源平滑コンデンサに、小容量のフィルムコンデンサをパラでいれてみる。

使うフィルムコンによっても違うのだろうけども、今回は手持ちにあったVIMAの0.22をふってみる。

結果
音場が広がる、音の出方がよりスムーズになる。これは定番の改造だけども、効果がきっちりと出るのでお勧め。
個人的にはパナソニックのエチュというチップコンを入れることなんだけども、ちょうど切らしていて、先々週にアキバに行ったときに売り切れていた。

作業難易度
中程度、やったことがある人なら簡単だが、はじめて半田をやる人には少し難しいかも。
コツは、テープ等を使って仮止めすること。

と、音声ラインに関係の無いところからやってみると、ちょっと「むわっと」した感がかなり消えるが、高域の感じはやっぱりあまり良くない。

書込番号:21079464

ナイスクチコミ!6


返信する
クチコミ投稿数:1337件 X-HA1の満足度2 縁側-超絶適当の掲示板

2017/07/29 17:18(1年以上前)

次に、とにかく多様されているダメセラコンを除去

いろいろな所にセラコンがはいっているのですが、レギュレーターやOPアンプの発振防止はセラコンでいいので、音声に関わるところだけ除去し、マイカコンデンサや小さなフィルムコンに交換してみる。

結果
やっぱりなぁwという感じで、高域の「つまり感」とか僕が感じた「付帯音」やエコー感がきちんと消える。

うーん、ここ、ここだけはなんとかならなかったのかなぁと思う。
ほんの小さな所なんですが、確かに、ここはパーツの値段がものすごく違っちゃうところで、セラコンなら1円以下の原価なんですが、ここをマイカにしちゃうと300円とかするのですが・・・・・・・・

OPアンプの位相補償は、セラコンでやる事は多いのですが、こういう負帰還回路内のパーツというのは音にダイレクトに関係しちゃうんです。10Pfなんていう小さなパーツなんですけどね。
10pという小さな単位だから、選択肢がなくて、意外にフィルムコンが無く、このぐらいの容量だと、セラコンかマイカしか選択肢が無く、その価格差が100倍ぐらいなのでしかたないのですけど・・・・・・・ちなみに、ここに海底ケーブル基地でつかうSEコンという特殊なコンデンサを使うとよりいいのですが、高いw

この時点で、明らかにオリジナルと音が変わります。
多くのレビューで語られている「高域が・・・・・・・」は全く感じませんし、音場は確実に広くなりました。

追記

入力部のOPアンプは半田で直接固定されているのですが、これを剥がして、ソケットを入れてOPアンプを交換出来るようにしました。
そのついでに、OPA627に変えてみました。
まあ、これは、まあねぇ・・・・・・・


書込番号:21079562

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:1337件 X-HA1の満足度2 縁側-超絶適当の掲示板

2017/08/01 13:42(1年以上前)

SicSBDとか、丸セラコンをディップマイカに変えるのはきちんとした理由があるんですが、それ以外の受動パーツを交換するのはぶっちゃけ、「音の好み」の問題で、このヘッドホンアンプに限って言えば、そこだけでかなりの向上がみられます。

ただ、新型のHA10のレビューをみていると、HA1と同じようなレビューが多いみたいで、HA10の中身もみてみたいなぁとかw

物量も違うし、PDMの動作自体が細かいので確実に良くなっているはずなのですが(理屈ではね)、どうなんだろうと興味がわいてきました。

書込番号:21085972

ナイスクチコミ!3


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

X-HA1
Nmode

X-HA1

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2012年 3月上旬

X-HA1をお気に入り製品に追加する <96

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ヘッドホンアンプ・DAC]

ヘッドホンアンプ・DACの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:3月27日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング