『絞り優先モードでの露出アルゴリズムについて』のクチコミ掲示板

D800 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です。
※画像は組み合わせの一例です

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
¥66,000 (58製品)


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン
付属レンズ

タイプ : 一眼レフ 画素数:3680万画素(総画素)/3630万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.9mm×24mm/CMOS 重量:900g D800 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

D800 ボディ の後に発売された製品D800 ボディとD810 ボディを比較する

D810 ボディ

D810 ボディ

最安価格(税込): ¥230,435 発売日:2014年 7月17日

タイプ:一眼レフ 画素数:3709万画素(総画素)/3635万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.9mm×24mm/CMOS 重量:880g
  • D800 ボディの価格比較
  • D800 ボディの中古価格比較
  • D800 ボディの買取価格
  • D800 ボディの店頭購入
  • D800 ボディのスペック・仕様
  • D800 ボディの純正オプション
  • D800 ボディのレビュー
  • D800 ボディのクチコミ
  • D800 ボディの画像・動画
  • D800 ボディのピックアップリスト
  • D800 ボディのオークション

D800 ボディニコン

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2012年 3月22日

  • D800 ボディの価格比較
  • D800 ボディの中古価格比較
  • D800 ボディの買取価格
  • D800 ボディの店頭購入
  • D800 ボディのスペック・仕様
  • D800 ボディの純正オプション
  • D800 ボディのレビュー
  • D800 ボディのクチコミ
  • D800 ボディの画像・動画
  • D800 ボディのピックアップリスト
  • D800 ボディのオークション

『絞り優先モードでの露出アルゴリズムについて』 のクチコミ掲示板

RSS


「D800 ボディ」のクチコミ掲示板に
D800 ボディを新規書き込みD800 ボディをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ36

返信26

お気に入りに追加

解決済
標準

デジタル一眼カメラ > ニコン > D800 ボディ

別機種
別機種
当機種

以前使っていたコンデジ

1/3段ごとに5枚現像しHDR合成

本機種の撮って出しJPEG

コンパクトデジカメでマイカメラデビューして4年、先日ついに当機種で一眼レフ、それも一足飛びにフルサイズデビューしてしまい、圧倒的な重さ・大きさ・機能の多さに四苦八苦しながら、少しづつ楽しんでいる今日この頃です。

さて表題の件ですが、添付した画像の1枚目は今まで使っていたコンパクトデジカメで以前撮影した撮って出しJPEGの画像です。2枚目の画像のようにRAWデータを露出ブラケット現像・HDR合成することを前提に撮影したため、あえて露出を暗くしていました。

3枚目は先日同じ位置・画角で撮影した当機種での画像です。同じといっても若干位置が異なるのとアスペクト比が異なるのはご容赦ください。ISOオート(上限3,200)、SS低速限界1/80、開放から二絞りしたF5.6、マルチパターン測光、アクティブD-ライティングやHDRは切っていました。

もう少しシャッタースピードが上がるのを期待していたのですが、実際には1/3秒、肉眼ではほとんど真っ黒だった空をはじめ画面全体がかなり明るめに写る結果となりました。当機種はデフォルトの露出アルゴリズムはこのように明るめに出る傾向なのでしょうか。それとも他の要因でしょうか。皆様のご意見をお聞かせください。

書込番号:15165668

ナイスクチコミ!1


返信する
Macinikonさん
クチコミ投稿数:2739件Goodアンサー獲得:153件 Charlie's Photoworld 

2012/10/05 21:52(1年以上前)

☆キス・デ・ガール☆さん、

 D800は持ち合わせておりませんが、D80,D300,D700と使ってきた経験で申しますが、このようなケースではNikonのカメラは相当に明るく出ますね。夕景の雰囲気を出したいのなら、スポット測光にして、一番明るいところを狙ってください。さらに私はdefaultで-0.67evの露出補正を掛けています。これでもまだ狙った印象にならないときは補正を-2evくらいまで落とすことがあります。
 まあ、黒くつぶれるのは仕方が無いですね。
 一度お試しください。

書込番号:15165767

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1683件Goodアンサー獲得:17件 D800 ボディのオーナーD800 ボディの満足度5

2012/10/05 22:12(1年以上前)

そうですね、使っていて
明るめになる様です、
明るめと言うか、私はこれが適正露出と思いますので
もっと暗さを表現するなたマニュアルでシャッタースピードを上げるのがいいと思います
いろいろなカメラを使っていて感じるのは
適性を外れてはいないけど、カメラの個性なのかと思います
プロ機と言えるこの機種ですので
マニュアル露出を使うのが勉強になると思います
じっくり長く使えるカメラですから

書込番号:15165848

ナイスクチコミ!1


銅メダル クチコミ投稿数:32902件Goodアンサー獲得:2865件 休止中 

2012/10/05 22:48(1年以上前)

別機種
別機種

D3+ED27-70mm

LX3

異機種ですが、薄暮時に明るめになる傾向はあります。
カメラは画像の内容把握までしていませんから、同じように処理してしまいます。
露出補正しながらが良いと思います。
LX系は、余り上がらないですね。上げるとボロ出ますしね。

書込番号:15166029

Goodアンサーナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1083件Goodアンサー獲得:133件

2012/10/05 22:54(1年以上前)

>もう少しシャッタースピードが上がるのを期待していたのですが、実際には1/3秒、
>肉眼ではほとんど真っ黒だった空をはじめ画面全体がかなり明るめに写る結果となりました。
>当機種はデフォルトの露出アルゴリズムはこのように明るめに出る傾向なのでしょうか。
>それとも他の要因でしょうか。皆様のご意見をお聞かせください。

カメラの測光方式は、反射式測光なので、18%標準反射板(グレー)いわゆる、標準反射率18%の灰色(グレー)を基準に露光調整されています。特に、ニコンの一眼レフは、18%グレーの標準反射率を忠実に露光するため、ご体験されたような結果となります。

被写体の色再現を、ある程度、見た目に近づけるには、中央部重点測光に切換え、先ほどの18%標準反射板(ニコン製:灰色のボール紙)を、画面中央部かもしくは画面一杯に入れて照明光を測光し露光させれば、ほぼ、見た目の仕上がりになります。

反射測光の特性として、被写体が黒い色をしていれば、シャッター速度を遅くして「明るく」写るように調整されますが、その濃度は、18%グレーに調整されますので、灰色に写ります。また、被写体が白い色をしていれば、シャッター速度を早くして「暗く」写るように調整されますので、同じく灰色に写ります。被写体の色彩を、見た目に近づけるには、入射測光のほうが、良い結果になります。

18%標準反射板による測光値は、入射光式測光と同じ値になります。なので、当方の場合、入射光式露出計(セコニック:L−398系)と18%標準反射板をカメラバッグに入れていて、光源が「怪しい」と思ったら、即座に測光しています。

反射測光の値でも、相応の仕上がりになりますが、画面のヒストグラムが安定しないので、当方の場合は、入射測光の値でマニュアルで撮影を基本にしています。入射測光の値で、マニュアル撮影すると、カメラの露出計のバーは、「+」、「−」に大きく動きますが、撮影結果は、そんなにズレません。また、ヒストグラムも、ある方向性で安定します。

入射測光の値をカメラにセットした場合のマニュアル露光でのカメラのメーターの読みは、そのまま露出補正幅を示しています。なので、カメラを使用する場合は、相当な頻度で、露出補正の必要性があることがわかります。

一度、露出計を買ってチャレンジしてみて下さい。光の質の勉強になると思います。ケースバイケースで、反射光式が良い場合と、入射光式が良い場合に分かれますので、それも、勉強になると思います。

一般的に、室内は入射光式、景色や記念撮影は、反射光式と言われていますが、測光原理からすると、本来は、被写体の中で「18%グレー」が忠実に出る部分を測光するという事なのです。

それで、実際の撮影では、入射光式と同じ値になるような「測光ポイント」(グレーポイント)(グレースポット)を風景の中から探し出し、そこを、カメラのスポット測光のモードで、測光し、マニュアルで露光値を設定して、露光値固定で撮影することになります。

書込番号:15166062

ナイスクチコミ!6


river38さん
クチコミ投稿数:2659件Goodアンサー獲得:120件

2012/10/05 23:02(1年以上前)

☆キス・デ・ガール☆さん

そうですねよね。私も夜の手持ちを良く撮りますが面食らいました(笑)。

私はαを使っていて D800Eが今回初めての Nikon機だったのですが、マルチパターンだとαと比べてかなり明るく出ます。

それと ISO-AUTOも要注意です。

ISO感度上限に余裕が有る場合は、マニュアルで SSを上げて露出調整したつもりでも ISOも連動してカメラの適正露出に持って行こうとするため「アレレ明るさ変わらない?」って状態になります(汗)。
この場合は、露出ボタンで明示的に露出を調整するか、ISO-AUTOを使わずにその場の雰囲気に合わせて ISO値を固定された上でマニュアルで撮られたら良いと思います。

書込番号:15166115

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1585件Goodアンサー獲得:157件

2012/10/05 23:03(1年以上前)

当機種
当機種

マルチパターン測光

中央重点測光 こんなに異なります

exif情報からすれば何ら問題ない結果と思われます。

多分1枚目のLX3写真はISO80固定だと思いますし、3枚目のD800はISOオートだと云う事ですので・・・
カメラ本体のプログラムとしては多分許されている設定範囲で画面上「黒つぶれ」と「白飛び」面積をより少なくするのではないでしょうか?で今回許された範囲でそうした範囲での最善の設定結果が3枚目のexif情報の設定だったとなるのでしょう。

どのモードで撮影されたのかは?ですがISO AUTOが今回の画面結果を成した要因の大きい所かなぁ〜と。LX3と全く同じ設定で撮影して、こんなに異なる写真撮れるならビックリですがどうもそうでは無さそうなので・・・

あっちなみに測光って被写体の「色」でも影響しますから無理やり明るくしたのかも?!

(駄文失礼)

書込番号:15166127

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1083件Goodアンサー獲得:133件

2012/10/05 23:08(1年以上前)

追加です。

夜景などの場合は、写し込みたい明るさを意識して「照明照度」の考え方を使います。

通常、人工照明では、ISO100(ASA100)の時、絞りF2.8、シャッター1/15秒近辺なので(EV5〜7の幅)なので、まず、その値で撮影します。この値を意識して、プラスマイナス2段以内で露光すると、夜景でも、照明されている室内(窓の明かり)のデイテールが潰れずに、ある程度、写し込めます。光学の世界では、倍率が変わっても、輝度は不変なので、その性質を利用すれば良いという考え方です。倍率で変わるのは照度という考え方です。(計算光学で輝度不変の法則と呼ばれています。撮影倍率(照度)は、距離で置換できますから、遠距離でも応用が効きます)

書込番号:15166148

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:365件 Photohito 

2012/10/05 23:49(1年以上前)

Macinikonさん
たらこのこさん
うさらネットさん
あじごはんこげたさん
river38さん
アメリカンメタボリックさん

皆様コメントありがとうございます。単体露出計など触ったこともない初心者でして、大変参考になりました。カメラの世界は奥が深いですね。少しずつ勉強していきたいと思います。作例のスレでも露出の傾向についての書き込みが交わされているようですね。時間があるときにじっくり読ませていただこうと思います。

今まで使っていたコンパクトデジカメでもシャッター速度下限を設定できたのですが、設定した下限以下になることはなく画像がアンダーな結果になる、というものでした。当機種ではカメラ内露出計の判断した適正露出が優先されるようですね。低速での手持ちには自信があるつもりでしたが、さすがに橋の欄干の上に必死でボディーを押さえ込み、ミラーアップして息を整えシャッターを押しました。

書込番号:15166341

ナイスクチコミ!0


NY者さん
クチコミ投稿数:199件Goodアンサー獲得:4件

2012/10/06 03:10(1年以上前)

私見ですが、撮影時に露出アンダーで撮るより、撮影後の編集でアンダー気味に補正するようにしています。 撮影段階で露出をアンダーにすることによって暗くなっているシャドーの部分は、適正露出のそれと比べ、写真内の情報(シャドー部分)が記録されていないことになるので、後でシャドー部分の細部を出したくても(写真内に)必要な情報がない、或は適正露出に比べ少ないと理解しています。

先日, パナのGH2からD800に乗り換えたばかりですが、撮影の結果に大変満足しています。 懐事情を加味すると認めたくないですが、お金を出せば出すほどいい結果が得られる...のが現実ですね。 D800はいいカメラだと思います、ほんとに。

書込番号:15166894

ナイスクチコミ!3


procaさん
クチコミ投稿数:1140件Goodアンサー獲得:38件

2012/10/06 04:08(1年以上前)

他の方も書いてますが、コンデジのときは感度が低(ISO80)のままになるセッティングだったために、暗くとどまったのではないでしょうか。

書込番号:15166939

ナイスクチコミ!0


procaさん
クチコミ投稿数:1140件Goodアンサー獲得:38件

2012/10/06 04:12(1年以上前)

入射測光メーターは今更試さなくても、ライブビューが見えるからそれで代用できるのではと思います。どんだけカメラ内蔵露出計が変な事が多いか、実写すれば容易に比較できます。

書込番号:15166943

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1800件Goodアンサー獲得:42件

2012/10/06 08:25(1年以上前)

撮影条件がオートに適さない場合は、
露出補正かマニュアル露出にしてます。
どちらかというとマニュアル露出が多いと思います。

マニュアル露出だと、画面を動かしても露出を一定にできるからです。
暗い場面だとシャッタースピードと絞りを固定して、ISOを段階的に変えることもあります。

スポット測光を利用してもよいかもしれないですね。

まだ、D700の頃、間違ってスポット測光モードで撮っていたことがありました。
写ったものを見て、よくこんなに明るいところが多いのに引っ張られなかったなぁ〜などと思っていてカメラを見て、スポット測光になっていることに気づき、なるほどと得心したのでした。

スポット測光を利用したほうが意図した露出にしやすいでしょうね。

書込番号:15167297

Goodアンサーナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3029件Goodアンサー獲得:24件 D800 ボディのオーナーD800 ボディの満足度5

2012/10/06 11:12(1年以上前)

マルチパターン測光が、イチバンの原因だと思います。

画角内で、平均値をグレー18%にするようプログラムされていますから、
輝点(ライトの部分)があって、全体が夜景だと、
輝点の部分の面積が少なすぎて、夜景背景を持ち上げてしまうと思います。

夜景を撮るときは、スポット測光でも、うまくいかないことが多いです。
やはり、マニュアル測光で、少しずつ露出を変えていく方がうまくいきますね。
デジタルですから、露出計を使わなくても、
1枚撮っては確認・・・を繰り返せば、
イイ感じな露出になると思います。

コンデジは、パターン測光が貧弱な分、
逆に暗く撮れたのだと思います。
一般的には、暗く撮れると、
「このカメラはダメ、暗くなっちゃう」
となるんですけどね。

シーン別にプログラムが用意されているのは、
ココの部分を、自動で補完できないために、
存在しているのだと思います。

書込番号:15167776

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:365件 Photohito 

2012/10/07 00:46(1年以上前)

NY者さん
procaさん
キングオブブレンダーズさん
しまんちゅーさん

皆様コメントありがとうございます。改めて確認してみたら、コンパクトデジカメで撮影した画像は夕陽の明るい部分でスポット測光しておりました。マルチパターン測光の特性について改めて勉強になりました。

コンパクトデジカメでは高感度がまるで駄目だったため、99%はISO80(最低感度)で撮影していました。ある程度レンズの明るい機種だったのでそれなりにSSは稼げたのですが、夜景はさすがに厳しく、手振れ防止の良いトレーニングになりました。当機種は高感度は申し分ない代わりに圧倒的な重さ・ミラーショック・シャッターショック・手振れに厳しい高画素と立ち向かわなければならなさそうなので、より一層己を鍛えていきたいと思います。

書込番号:15170700

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1083件Goodアンサー獲得:133件

2012/10/11 11:52(1年以上前)

>コンパクトデジカメで撮影した画像は夕陽の明るい部分でスポット測光しておりました。
>マルチパターン測光の特性について改めて勉強になりました。

なるほど、そうすると、原画像のマイナス0.3段補正は、実は必要なかったという結果になるわけですね。試行錯誤の結果だと思います。

>シャッタ−1/6秒
>絞り F4
>露出補正 -0.3<←(実は、ここで、首をかしげていました)
>ISO感度 80

>フラッシュ 発光禁止

原画像のグレースポット(18%グレーのスポット)は、実は、スレ主 さまが、明るいとお考えの、夕焼け付近の明るさの部分(夕焼け付近の下の家並みとの境界がスポット)だったと思います。(当方なら、その付近をスポット測光しています)

そこをスポット測光して、アンダー画像というのは、マイナス補正の結果と思っていましたが、スポット測光の結果という事にされたので、少し驚きました。

ニコンのマルチパターン測光のアルゴリズムは、18%標準濃度(18%グレー)(反射面)を、画面内の面積60〜80%以内で、なおかつ、周辺重点評価か中央重点評価の測光値の評価結果を自動選択するのが基本だったと思います。その割合が、マルチに変化するので、何とも言えませんが、撮影結果は、概略18%グレーになるという測光法式です。その点、ご留意、いただけたらと思います。それにRGB評価が加わると、ほとんどカメラ任せにしないと、逆に露出補正がやりにくい測光方式という感じになっています。ニコンのマルチパターン測光での露出補正は、基本、18%標準濃度からのプラスマイナス(撮影結果からのプラスマイナス:と見なしても良い)なので、グレーの濃淡という意味合いが強く、肉眼の感覚から外れた感じなので、その点も要注意です。

書込番号:15189399

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:9021件Goodアンサー獲得:396件

2012/10/11 12:25(1年以上前)

あくまで印象にすぎませんが、暗い場所で撮って出し撮影すると明るく
撮れるように思います。

これだけの性能のカメラですから、露出は自分で調整するのが原則でしょうね。

内蔵露出計の精度は基本的に目安レベルだと思ってます。自分の撮りたい部分
の露出を自動で測ってくれる機能を持ったカメラはないと思います。フォーカス
もそうだと思いますけど。

ニコンの一眼レフは初めて(フィルム時代はF2Fotomic)なので、ニコン全般に
言えるのかどうかまではわかりませんが、ニコン色というものがようやくわかって
きたような印象です。

書込番号:15189495

ナイスクチコミ!1


procaさん
クチコミ投稿数:1140件Goodアンサー獲得:38件

2012/10/11 13:01(1年以上前)

ライブビューのヒストグラムで測光していれば、内蔵メーターなんてバカらしくてほとんど使わなくなります。いずれ消える技術の一つです。

書込番号:15189657

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:365件 Photohito 

2012/10/12 22:35(1年以上前)

当機種

東京駅でリベンジしてきました♪

あじごはんこげたさん
デジタル系さん
procaさん

皆様コメントありがとうございます。
今まで液晶画面にヒストグラムを表示させ、露出をリアルタイムで調整しながら撮影するのに慣れきってきたため、1枚撮っては液晶画面で確認の繰り返しで、なかなかペースが上がりません。ファインダーのみでパシャパシャできるようになるには相当の時間がかかりそうです。

書込番号:15195774

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1800件Goodアンサー獲得:42件

2012/10/12 23:00(1年以上前)

フィルムで入門したので、撮影するごとに仕上がりを確認するなんてことが面倒くさくてできません。撮りっぱなしで、帰ってからPCで確認してます。
ミラーレスのEVFにヒストグラム機能をつけてくれるとよいですね。
もうそういう機能はあるのかもしれませんが。

書込番号:15195906

ナイスクチコミ!1


procaさん
クチコミ投稿数:1140件Goodアンサー獲得:38件

2012/10/13 00:47(1年以上前)

ライブビュー+ヒストグラムで撮影ですよね。

書込番号:15196398

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:365件 Photohito 

2012/10/14 23:37(1年以上前)

当機種

高画素の圧倒的解像力を実感しました☆

キングオブブレンダーズさん
procaさん

コメントありがとうございます。
最近のデジカメではファインダーに高精細液晶等を採用し、ヒストグラムはじめ背面モニターとほぼ同一の表示ができる機種もあるようです。そういえば当機種でも電子水準表示はファインダー上にオーバーレイ表示させることができますし、そのうちOVFでもヒストグラム等の表示ができるようになるかもしれませんね。まずはいちいち確認しなくとも露出の感覚をつかむことができるよう、少しずつ取り組んでいきたいと思います。

書込番号:15205375

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:9021件Goodアンサー獲得:396件

2012/10/15 12:45(1年以上前)

>フィルムで入門したので、撮影するごとに仕上がりを確認するなんてことが面倒くさくてできません。

フィルム時代は、現像があがってくるまでドキドキだった。まるっきり写ってないことも
あったし。(フィルムの巻き上げ不良)。

このカメラは、LVで撮影前にヒストグラムが確認できるので、非常にありがたいですよ。
私はこの機能を最近教えてもらったばかりなので、まだいまいち信用できるところまで
いってませんけど・・・。

書込番号:15207000

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1800件Goodアンサー獲得:42件

2012/10/15 15:17(1年以上前)

>LVで撮影前にヒストグラムが確認できるので、非常にありがたい

 いままでは撮影後しかみれなかったのですね。
 意識したことがありませんでした。 

 液晶は日中野外で見づらいのと、近眼&老眼でメガネをはずさないと
 見えないという大きなネックが・・・。
 
 ライブビューファインダーもつけられるようにして欲しいですね。 
 

>まるっきり写ってないことも
 
 フィルム装填が苦手でよくやりました。
 よくやりました。スプロケットにフィルムが噛んでなくて、巻き上げられていないというやつ。
 巻き戻しクランクを見ていればわかることですが。

失敗作といわれたりする、AF1号機(F3AF除き)のF501は自動装填で使いやすかった。
 今もたまに使います。D800よりも大きなファインダーがよいです。

 

書込番号:15207430

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:365件 Photohito 

2012/10/15 23:29(1年以上前)

当機種

金網は暈しきれませんでした

皆様、コメントありがとうございます。

>デジタル系さん
LV撮影での事前ヒストグラム確認って裏技的なことですか?単純に画面切り替えで確認できるのなら、私も試してみたいです。今は画像撮影も確認も編集も、その場でできる便利な時代になりましたね。ちなみに私はRAWで撮ってさえおけば後で何とかなるとタカをくくってしまっている緊張感のない現代っ子です(苦笑)

>キングオブブレンダーズさん
私がフルサイズデジイチ導入に当たって一番の決め手となったのはファインダーです。APS-Cタイプを含め各社レフデジタルを一通り試した中で、CNフラッグシップ機を除いて一番見やすいと感じたのは当機種でした。それでも眼鏡着用で若干ケラれますが。LVFのように視野100%かつケラれなく大きく見えるOVFには未だ出会ったことがありませんが、技術的に難しいんでしょうね。

書込番号:15209722

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1800件Goodアンサー獲得:42件

2012/10/16 00:19(1年以上前)


>画像撮影も確認

 趣味のどうでもいいような写真撮影ではあまりしませんが、
 仕事での写真の記録では当然確認します。
 まだ、200万画素のコンデジを使い始めた頃、
 「画像撮影も確認(ぶれ、フォーカス、露出など)」の威力に驚き
 「フィルムの時代は終わった」と思いました。
 仕事では失敗しないことが大事ですから。

 趣味は失敗も楽しみのうちみたいなところがあって、
 いいかげになります。

 D800でもJPEG撮影で手抜きしてます。
 これを書くといろいろお叱りを受けそうですね。

 おまけに最近は最終的な保存は1/4に縮小するようになってきました。
 D800を900万画素扱いしてます。
 ただ、この1/4縮小画像は解像感も高くて(シグマのDPシリーズのような)、
 なかなかいい感じです。
 3600万画素扱いするのは、「これは完璧に残したい」というものだけでいいやと思ってます。

 D800のファインダーですが、f2.8以下の明るいレンズがよいですね。
 高価な大三元ズームが高く評価されるのはファインダーの見え方も影響しているのでは
 と思ってます。
 私は1本も持ってないのですが、明るい単焦点はいろいろ持ってます。
 
 
 

書込番号:15209974

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:365件 Photohito 

2012/10/16 23:02(1年以上前)

当機種

ニコン機ならではの発色でしょうか

キングオブブレンダーズさんこんばんわ。

>「フィルムの時代は終わった」と思いました。
私はフィルムの時代は全く存じ上げないのですが、デジタルは写真と撮るという行為を完全に変えたと思います。近い将来にはピントさえ合わせなくとも良くなりそうですし、単純に「ボタンを押すだけ」になりそうですね。

>おまけに最近は最終的な保存は1/4に縮小するようになってきました。
当機種を選ぶに当たって懸念していたのが高画素のハンドリングです。我が家の1年前に購入したVAIOは、当機種のRAWデータにはさすがにかなりの長時間唸り声を上げ続けておりました。多い方がいいと思いがちの貧乏性な私ですが(苦笑)記録画素数を抑えることも選択肢の一つとして考えてみます。

>f2.8以下の明るいレンズがよいですね。
同時に購入するレンズは直前まで24-120F4VRに決めていたのですが、程度の良いF2.8ズームの中古美品を見つけ、装着してファインダーを覗かせてもらうと…明るさが全然違うんですよね〜1万円弱程度の価格差と重さを感じさせない鏡筒の太さ・握り易さも決め手となり、結局F2.8ズームにしました。次は85mmF1.8辺りを子供のポートレート用にと考えております。

書込番号:15213692

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


「ニコン > D800 ボディ」の新着クチコミ

価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

D800 ボディ
ニコン

D800 ボディ

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2012年 3月22日

D800 ボディをお気に入り製品に追加する <1649

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:10月15日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング