『ストロボの効果』のクチコミ掲示板

2012年 3月下旬 発売

スピードライト 600EX-RT

電波通信対応のクリップオンストロボ

スピードライト 600EX-RT 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
¥20,700 (56製品)


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥65,000

調光方式:E-TTL II/E-TTL 最大ガイドナンバー(ISO100):60 重量:425g 機能:マニュアル設定/オートズーム機構/ワイヤレス発光/バウンス/モデリング発光/マルチ発光/ハイスピードシンク スピードライト 600EX-RTのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

<お知らせ>
本製品において、電波通信による連動撮影、または電波通信によるワイヤレスストロボ撮影の一部設定モードで、対象機器を7台以上接続しようとすると正常に動作しないことが判明しました。詳しくはメーカーページをご覧下さい。

  • スピードライト 600EX-RTの価格比較
  • スピードライト 600EX-RTの中古価格比較
  • スピードライト 600EX-RTの店頭購入
  • スピードライト 600EX-RTのスペック・仕様
  • スピードライト 600EX-RTのレビュー
  • スピードライト 600EX-RTのクチコミ
  • スピードライト 600EX-RTの画像・動画
  • スピードライト 600EX-RTのピックアップリスト
  • スピードライト 600EX-RTのオークション

スピードライト 600EX-RTCANON

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2012年 3月下旬

  • スピードライト 600EX-RTの価格比較
  • スピードライト 600EX-RTの中古価格比較
  • スピードライト 600EX-RTの店頭購入
  • スピードライト 600EX-RTのスペック・仕様
  • スピードライト 600EX-RTのレビュー
  • スピードライト 600EX-RTのクチコミ
  • スピードライト 600EX-RTの画像・動画
  • スピードライト 600EX-RTのピックアップリスト
  • スピードライト 600EX-RTのオークション
クチコミ掲示板 > カメラ > フラッシュ・ストロボ > CANON > スピードライト 600EX-RT

『ストロボの効果』 のクチコミ掲示板

RSS


「スピードライト 600EX-RT」のクチコミ掲示板に
スピードライト 600EX-RTを新規書き込みスピードライト 600EX-RTをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ19

返信11

お気に入りに追加

解決済
標準

初心者 ストロボの効果

2013/03/22 15:39(1年以上前)


フラッシュ・ストロボ > CANON > スピードライト 600EX-RT

クチコミ投稿数:322件

今夜、カメラもって熊本城へ花見に行こうかと思ったら雨です。がっかりのくびの皮です。

室内で子供達の撮影をします。蛍光灯では暗く感じる時があり、内蔵フラッシュを焚くのですが、影が不自然になり、ほとんど使っていません。
高価なスピードライト 600EX-RTを使うと、きれいに撮影できるのかな、などと漠然と考えております。

書き込みを見ると、大は小を兼ねると、大光量のものを進められています。私は夜のジャングルで、動物の生態などの撮影はしません。最初に書いた通り、明るさが欲しいのは、ほとんど室内での子どもの撮影になります。それでも大光量がいいでしょうか。

また、こんな高価なストロボなければ夜間のさくらなどもきれいに撮影する事はできませんか。

ここのスレにサンプル写真がないので、ポートレートや、夜間の野外でのストロボ撮影の写真があれば、もしよろしければ見せてもらえませんか。

諸先輩方、ご指導ご鞭撻、よろしくお願いいたします。

書込番号:15923536

ナイスクチコミ!1


返信する
fioさん
クチコミ投稿数:16248件Goodアンサー獲得:79件

2013/03/22 17:24(1年以上前)

真っ直ぐに光らせるだけなら600RTでも、内蔵フラッシュと殆ど変わらない結果になっちゃいます〜
なので、影を避けるために天井や後ろの壁に発行部を回転させて『バウンス』という手法を使えたり、ディフューザーなどのアイテムを組み合わせてあげたりする工夫が必要になります。

私の場合は、メインとなるリビングの壁を白い壁紙に変えて、天井とかにフラッシュ光を反射させるバウンス撮影で主に撮影しています。
流石に顔出しとかは出来ないので掲載は出来ないですが、Googleの検索などで『天井バウンス』とか『ディフューザー』で検索してみたりしてみたら良いかも?

書込番号:15923819 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


fioさん
クチコミ投稿数:16248件Goodアンサー獲得:79件

2013/03/22 17:49(1年以上前)

それと…とくに10m先とか遠くまで光らせる必要がなかったり、バウンスとか使うにしても家の中だけだったりならば、一回り小型の430EX2とかでも十分です。

書込番号:15923914 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:10195件Goodアンサー獲得:2196件

2013/03/22 20:21(1年以上前)

くびの皮さん、こんにちは。

> 書き込みを見ると、大は小を兼ねると、大光量のものを進められています。

これが正しければ、小のフラッシュは不要になり、売られなくなるはずですが、そうはなっていませんよね。
だいたいにおいて、小のフラッシュの方が、コンパクトでリーズナブルなため、使いやすいです。
ただシーンによっては、どうしても大のフラッシュが必要になりますので、目的がハッキリしないのであれば、大を選んだ方が失敗は少なく、オススメもしやすくなります。

あと夜桜の撮影では、(大小かかわらず)フラッシュはほぼ不要で、きれいに撮影するためには、三脚が有効です。

書込番号:15924475

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:634件Goodアンサー獲得:40件

2013/03/22 22:05(1年以上前)

ただフラッシュをバシッと正面から当てるだけでは内蔵フラッシュ使用しても、プロ用のモノブロックを使用しても、大して結果は変わらないと思います。

でも上手な使い方をすれば、たとえキットレンズでも室内でも十分美しく光が回った写真が撮れます。室内撮りではまず大口径の単焦点レンズを勧める人は多いですが、そのようなレンズで絞りを開けると往々にして背景がぼけすぎますし、スピードライトを使った方が結果がよいことも多々あります。

具体的な活用例としてはニコンのサイトですが、以下など参考になると思います。

http://www.nikon-image.com/products/speedlight/sp/lighting/

書込番号:15925005

ナイスクチコミ!1


空の星さん
殿堂入り クチコミ投稿数:697件Goodアンサー獲得:139件

2013/03/22 22:49(1年以上前)

キャチライトパネル

ストロボに装着

作例1

作例2

外付けのフラッシュが内蔵フラッシュに比べて優れているのは、ローエンドの製品でない限り、フラッシュの向きを変えてバウンス撮影が出来ることです。もっとも、一部のカメラだと内蔵フラッシュでもバウンスが出来るものがありますが、バウンスフラッシュは、光が大きく減衰して絞り2段分くらいになってしまいますので、そうなると、たとえ内蔵フラッシュでバウンスが出来ても十分な効果が得られません。しかしながら、外付けフラッシュは内蔵フラッシュの2倍以上の光量があるので、余裕をもってバウンス撮影が行えます。
バウンス撮影の作例をアップしますが、柔らかい光となり、また、影も目立たなくなります。さらに、効果を出す為に、私は手製の大型のキャッチライトパネルを使用してます。キャッチライトパネルは中級クラス以上の外付けフラッシュに内蔵されてますが、より大きいサイズにすることで、より自然な感じにすることが出来ます。さらに室内でバウンスフラッシュを行うとフラッシュ直射の様にメインの被写体だけ位背景の中に浮かび上がる感じではなく、部屋全体に光を回すことが出来、工夫次第で明るい部屋の中で撮影した感じに撮ることが出来ます。

書込番号:15925241

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:322件

2013/03/23 08:28(1年以上前)

fioさん
なるほど、良く分かりました。素人にも良く分かる説明ありがとうございます。自分にもできそうな気がしてきました。一つ疑問があります。バウンスさせると光の届く距離が2倍くらいになったりしますが、シャッタースピードが速い設定だと、光が間に合わなくなり、暗い写真になったりしないのですか。それとも光量でどうにでもなる話なのでしょうか。

secondfloorさん
昨日、はじめて、三脚購入したんですよ。(*^_^*)
それ持って、今夜行ってみます。ありがとうございます。アッ、今日中に届くかな。

野菜生活1000さん
このサイトいいですね。なんだか自分にも上手に撮れそうな気がしてきました。
教えていただき、感謝です!ありがとうございました。

空の星さん
なるほど、不自然な影がなくとても綺麗に写っていますね。キャッチライトパネル、調べてみました。意外と自作で使いやすく工夫されている方が多いのでびっくりです。
ガイドナンバー34のそのフラッシュで、バウンス撮影でそんなに明るくきれいに撮れるのですか。もしそうであれば、やっぱり、このハイエンドのストロボ(スピードライト 600EX-RT)はいらないかなあ。

書込番号:15926436

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:101件Goodアンサー獲得:6件

2013/03/23 09:37(1年以上前)

皆さんが書かれているように、人物を撮る場合はストロボでは直射はしません。ディフューザーを使うか、バウンズを使います。特に化粧をした女性を直射したら「バカ殿」状態に写ってしまいます。
バウンズを使うと光量が弱くなりますが、スピードライト 600EX-RTなどでETTLモードを使うと、レンズを通った光量を評価してストロボが自動調光してくれるので便利です。宴会場などの天井の高い所でもバウンズが使えます。

書込番号:15926619

ナイスクチコミ!2


空の星さん
殿堂入り クチコミ投稿数:697件Goodアンサー獲得:139件

2013/03/23 12:30(1年以上前)

> ガイドナンバー34のそのフラッシュで、バウンス撮影でそんなに明るくきれいに撮れるのですか。

キヤノンの外付けフラッシュのガイドナンバー表記は、フラッシュのヘッドのズームがフルサイズ200mmのレンズに合わせた照射角になっている時の値でいわば、最大値です。一方、ニコンは照射角がフルサイズ35mmのレンズに合わせた照射角の時の値なので、いわば常用域での値です。同じフルサイズ35mmのレンズに合わせた照射角で条件を揃えると、キヤノン600EX-RT:36・ニコンSB-910:34なので、ほとんど差はありません。若干600EX-RTの方が光量があるのは事実ですが、わずか6%の差でしかありません。
逆にいうと、バウンスで余裕をもって光を回して撮るにはやはり、上のモデルの方が実用上、きれいに撮れるシチュエーションが多いということです。
6〜8畳くらいの部屋であれば、430EX IIでもだいたい問題はないですが、天井の高いホテルの宴会場とかでも使うならば、600EX-RTじゃないと力不足と感じることも多いと思います。
蛇足ですが、バウンスをバウンズと書く人がたまにおられますが、元のスペルは、"Bounce"です。単語の末尾の"CE"は英語及びフランス語では母音の入らないSの発音なので、カタカナに直す場合は、「ス」が正しいです。他のヨーロッパの言語でも「ツェ」「チェ」「ケ」と発音する場合はあっても「ズ」と発音する言語はありませんので、「バウンス」で覚えておいた方がいいでしょう。

書込番号:15927268

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:10195件Goodアンサー獲得:2196件

2013/03/23 13:48(1年以上前)

くびの皮さん、こんにちは。

もっとも速いシャッタースピードの1/8000秒でも、光はその間に30km以上進みますので、、、距離が数10m程度伸びたとしても、フラッシュの光が間に合わず暗い写真になってしまうことは、絶対にありません。

ただ速いシャッタースピードでは、カメラの性能的な原因で、フラッシュの光量が落ちてしまうことはあります。
詳しくは、「ストロボ同調速度」「ハイスピードシンクロ」などのキーワードを、説明書やネットなどでチェックしてみてください。

あと室内のバウンス撮影ですが、一台や二台の蛍光灯で明るくできる程度の広さでしたら、430EX IIでも十分足りると思います。

書込番号:15927508

ナイスクチコミ!1


空の星さん
殿堂入り クチコミ投稿数:697件Goodアンサー獲得:139件

2013/03/24 03:04(1年以上前)

ハイスピードシンクロによるデイライトフラッシュ

スレ主さんも他の方のコメントも暗所で撮影する為ということが前提になってますが、作例の様に完全な逆光で普通に撮影したのでは、人物に露出を合わせると背景が大露出オーバーで真っ白、背景に露出を合わせると人物が真っ暗となりがちです。この場合に外付けフラッシュを使うことで、両方とも露出の許容範囲内に収めて撮影することが出来ます。
但し、やはり自然な感じにするには、ストレートにフラッシュの光を当てるのではなく、ディフューザーを使用した方が違和感が減ります。但し、ほとんどの場合、デイライトシンクロでは、ハイスピードシンクロの状態でフラッシュは発光しますが、この状態だと、フラッシュのガイドナンバーは1/8位までに落ちてしまいます。更にディフューザーを使うと更に半減するので、元々のフラッシュのガイドナンバーが大きいものでないと、この様に人物の全身を入れた場合は、光量が足りなくなります。こういう、デイライトシンクロで、明るいところで補助的に発行される場合は、大してガイドナンバーは必要ないという方が時折おられますが、逆光補正の場合、最低限背景光の明るさより絞り-2段位までの明るさを確保しないと、効果があまりありません。なので、空とか明るい背景の場合は、フラッシュ側もそれなりに明るくする必要があります。日中の太陽と喧嘩するのは甘くないということです。
600EX-RTにするか430 EXIIにするかは、ご自身の撮影する環境がどこまでの葉にであるかを考慮して選択されるといいと思います。

書込番号:15930287

Goodアンサーナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:322件

2013/03/24 09:33(1年以上前)

Nやっくんさん
//レンズを通った光量を評価して
実際の撮影の前に、パパッと光るやつですね。
そういう便利な機能がついているのですね。距離を計算して発光タイミングや、出力を手入力する必要があるのかと思っていました。ありがとうございました。

secondfloorさん
ストロボを使うのは少し敷居が高いなあと思っていましたが、なんか使えそうな気がしてきました。絶対スピードライト 600EX-RTでなければいけないという事もなさそうですね。ありがとうございます。


空の星さん
その知識に脱帽です。プロの方でしょうか。ネット上で探したり、ものの本でもなかなかここまで親切に記述しているものはありませんでした。作例まで載せていただき感謝感謝です。おっしゃる通り大光量だと安心感が違いますね。ただ、自分の場合、あくまでもいつまでたっても素人の趣味なので大光量の物は価格がネックです。絶対失敗できないという事はありませんので、ひとつ下のもので十分かなと思いました。逆光ではなるべく撮影をしないよう、光の具合を注意深く考えて撮影するようにしてみます。ありがとうございました。

書込番号:15930939

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

スピードライト 600EX-RT
CANON

スピードライト 600EX-RT

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2012年 3月下旬

スピードライト 600EX-RTをお気に入り製品に追加する <614

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[フラッシュ・ストロボ]

フラッシュ・ストロボの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:7月16日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング