『屋外での使用(基本的なことですいません)』のクチコミ掲示板

2012年 3月下旬 発売

スピードライト 600EX-RT

電波通信対応のクリップオンストロボ

スピードライト 600EX-RT 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
¥17,800 (43製品)


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥65,000

調光方式:E-TTL II/E-TTL 最大ガイドナンバー(ISO100):60 重量:425g 機能:マニュアル設定/オートズーム機構/ワイヤレス発光/バウンス/モデリング発光/マルチ発光/ハイスピードシンク スピードライト 600EX-RTのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

<お知らせ>
本製品において、電波通信による連動撮影、または電波通信によるワイヤレスストロボ撮影の一部設定モードで、対象機器を7台以上接続しようとすると正常に動作しないことが判明しました。詳しくはメーカーページをご覧下さい。

  • スピードライト 600EX-RTの価格比較
  • スピードライト 600EX-RTの中古価格比較
  • スピードライト 600EX-RTの店頭購入
  • スピードライト 600EX-RTのスペック・仕様
  • スピードライト 600EX-RTのレビュー
  • スピードライト 600EX-RTのクチコミ
  • スピードライト 600EX-RTの画像・動画
  • スピードライト 600EX-RTのピックアップリスト
  • スピードライト 600EX-RTのオークション

スピードライト 600EX-RTCANON

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2012年 3月下旬

  • スピードライト 600EX-RTの価格比較
  • スピードライト 600EX-RTの中古価格比較
  • スピードライト 600EX-RTの店頭購入
  • スピードライト 600EX-RTのスペック・仕様
  • スピードライト 600EX-RTのレビュー
  • スピードライト 600EX-RTのクチコミ
  • スピードライト 600EX-RTの画像・動画
  • スピードライト 600EX-RTのピックアップリスト
  • スピードライト 600EX-RTのオークション
クチコミ掲示板 > カメラ > フラッシュ・ストロボ > CANON > スピードライト 600EX-RT

『屋外での使用(基本的なことですいません)』 のクチコミ掲示板

RSS


「スピードライト 600EX-RT」のクチコミ掲示板に
スピードライト 600EX-RTを新規書き込みスピードライト 600EX-RTをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ13

返信22

お気に入りに追加

解決済
標準

フラッシュ・ストロボ > CANON > スピードライト 600EX-RT

スレ主 bun-bさん
クチコミ投稿数:520件

普通に撮るとこうなる(目が黒くくぼむ)

無理に露出調整すると汚らしくなる

現在、
・6D/7D
・24-105F4 / 70-200F4 / 40F2.8STM
を所有しており主にワンコの撮影を楽しんでいます。

もう一歩上の写真を目指したくストロボの購入を考え始めました。
作例でもおわかりの通り、うちのワンコは黒顔のため目がどうしてもつぶれることが多いからです。

ワンコの撮影において室内撮りでのスピードライトの使い方はバウンス光を駆使すればよいんだろうとなんとなく理解できました。
ただし、屋外での使用においてはどう考えればよいのかわからないのでアドバイスをください。

今ボクが頻繁に陥る目潰れ問題はアップしている作例の通りです。
これまでは露出調整、もしくはRAWで現像時の露出調整で対応可能と思っておりましたがどうしても汚らしくなります。
作例にもあげてますが、なんかやたらと周りも明るくなり、目を浮き上がらせる調整をすると体の色までもが変わってしまいます。
これらはスピードライトを使用によって解決する問題なのでしょうか?
その際行うことはいわゆる「日中シンクロ」っていう技でしょうか?
また、室内だと天井にむけて発光するバウンス撮影が可能で、これは犬のフラッシュに対する恐怖感防止のためにも必須だと思うのですが
屋外だとやはり直接光を向ける事しかできないのでしょうか。

これまで、内蔵も外部もフラッシュをほとんど使ったことが無いので皆目見当がつきません。
アドバイスいただければうれしいです。
よろしくお願いします。

書込番号:16507030

ナイスクチコミ!1


返信する
クチコミ投稿数:2002件Goodアンサー獲得:67件

2013/08/25 23:15(1年以上前)

キャッチライト

こんばんは。

日中シンクロは普通逆光やそれに近い状況に背景を飛ばさない撮影方法で添付された画像の2枚目に適しいることになります。
こんな理由で日中シンクロですべて解決出来ることは出来ません。

添付した画像のように瞳に白い部分を作るキャッチライトと言われるものを入れることに被写体の瞳や活き活き感が出す方法があります。
スピードライトならキャッチライトを入れる簡単な手法なので、とりあえずこのあたりからチャレンジしてはいかがでしょうか。

書込番号:16507802

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:145件Goodアンサー獲得:3件

2013/08/26 00:08(1年以上前)

動物だと当然フラッシュ嫌がるでしょうね。クリップオンストロボで結構光量落としてもダイレクトだとかなりまぶしいです(自分で一回試すべき)から。
やり方としては
1:順光で撮る
逆光で撮りたいなら
2:単にレフ板を使う(アシスタント役の人がいないなら三脚かスタンドに固定で)
3:ソフトボックス、トランスルーセントアンブレラ、白レフ、影とりジャンボなどでディフューズする。
4:レフ板固定してそこにバウンスする
等々、他にも色々やり方はあると思います。

書込番号:16508002

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:8862件Goodアンサー獲得:1914件

2013/08/26 12:52(1年以上前)

bun-bさん、こんにちは。

これはフラッシュを使わない方法なのですが、、、

測光方式は、なにをお使いでしょうか?
一枚目のお写真ですが、水面の明るさに引っ張られて、お写真が少し暗くなってしまってるようですので、測光方式を部分測光などにして、ワンちゃんだけで測光してみると、目の周りの黒さが緩和されると思います。

ただ二枚目のお写真のように、露出を明るくしすぎると、今度は色が白く飛んでしまいますので、このあたりは難しいのですが、カメラのAEBの機能を使って、露出を変えながら撮影してみるのもいいかもしれません。

またRAW現像時の調整で、お写真全体の明るさを変えるのではなく、シャドウ部分だけ明るくしてみたり、、、
HDR(DPPの場合)の機能を使って、明るさを調節してみるのも、一つの方法かと思います。

書込番号:16509212

ナイスクチコミ!1


殿堂入り クチコミ投稿数:20685件Goodアンサー獲得:1182件

2013/08/26 14:19(1年以上前)

直焚きでない場合

1番はレフ板

多分難しいでしょうから
使用時に許容できる最大限のソフトライトボックスタイプのデュフューザー
の使用が良いかと思います

ストロボは補助光に使うのでマイナス補正1/3から2/3くらいでどうでしょうか

例えばこんな感じ

http://www.biccamera.com/bicbic/jsp/w/catalog/detail.jsp?JAN_CODE=4960436023706&deqwas_inflow=0010404062

書込番号:16509447

ナイスクチコミ!0


空の星さん
殿堂入り クチコミ投稿数:696件Goodアンサー獲得:139件

2013/08/26 15:57(1年以上前)

70-200のズームでも、人間よりずっと小さいワンちゃんをこれだけの大きさで写されているので、比較的寄って撮られていると思います。
通常は、直径30cm程度の丸レフは効果が弱いのですが、比較的寄って撮っておられるなら、下記の様な中心の穴からレンズを出す形の丸レフでも、ワンちゃんの目にキャッチライトを入れて黒くつぶれるのを防ぐ目的に結構使えると思います。特に、2枚目のワンちゃんがサーフボードに乗っている写真は、水面からの反射光が十分ありますので、白レフで十分シャドーを起こせると思います。

ケンコーのホールレフ S/W
http://www.kenko-tokina.co.jp/imaging/eq/lighting/lighting_ref/4961607270318.html

ヨシミカメラの忍者レフ
http://www.443c.com/reflecter/


しかしながら、曇りとか順光状態だと上記の小型の丸レフだと十分な効果がないと思いますので、下記の様なやや大型(クリップオン用としてはという意味)のストロボディフューザーを使うといいでしょう。これらは拡散用に乳白色のアクリルやビニール樹脂パネルではなく、大型ストロボ用のソフトボックスと同じ紗幕を使ってますので、光がかなり柔らかくなり眩しさも軽減してくれます。


ガミライトスクエア43
http://oriental-hobbies.com/fs/camera/gami9555627000014

書込番号:16509665

Goodアンサーナイスクチコミ!0


スレ主 bun-bさん
クチコミ投稿数:520件

2013/08/26 21:19(1年以上前)

逆行なので思いっきりつぶれます。通常、この手の撮影では順光撮影で対応してます。

こんばんは。
皆様、回答をくださいまして本当にありがとうございます!


がんばれ!トキナーさん、

キャッチライトですか。
聞いたことあったのですが、スピードライトを使用すると活用できる技なのですね!
ちょっと調べてみたいと思います。


MASA☆PONさん、

レフ版など完全にプロ専用だと考えてました。
ただ、ワンコは結構動き回り人間のようにレフ版をおかせてくれるか・・・
ちょっと検討つきませんがレフ版を使ってのペット撮影、調べてみようと思います。
ディフーザーで柔らかく発光するするというのはペットにとっては優しそうですね!
ちょっと色々と小物がありすぎて混乱してるのですが、
ソフトボックス・トランスルーセントアンブレラ・白レフだとどれが一番使いやすのでしょうか。


secondfloorさん、

測光方式はいつも評価測光です。
正直、測光部分は今までノータッチでした。
ちょっと勉強してみます。部分測光もしくはスポットですね。

>カメラのAEBの機能を使って
これは露出調整の事でしょうか?

>RAW現像時の調整で
LR4を使っているのでHDRがないのですよね・・
あとシャドウ部分だけを明るくしてもどうしても黒部分が引っ張られグレーになるんです。
よってやっぱり撮影の際にストロボなどを使用してちゃんとセッティングしなければ厳しいのかな
と考え始めた所以です。単にボクの現像技術が拙いだけなのでしょうけれども。


gda_hisashiさん、

>1番はレフ板

MASA☆PONさんからもオススメ頂いたのですがそんなにレフ板はすごいのですか!
多分難しいでしょうから、、、と書いて頂いてますが、これはペット撮影という条件だと
難しいという意味でしょうか?それとも単純に使いこなしが難しいという意味でしょうか?
レフ板を使うことによるメリットがそんなに大きいのであれば購入を検討しようかなと・・・

>使用時に許容できる最大限のソフトライトボックスタイプのデュフューザー
の使用が良いかと思います

デュフューザー、これをつけると光を柔らかくするものなのですね。
これをつけた場合はバウンス前提ですか?それとも柔らかくなるので直接ペットに向けれそうなのでしょうか?

推薦品番まで教えて頂きありがとうございます!


空の星さん、

>水面からの反射光が十分ありますので、白レフで十分シャドーを起こせると思います。

基本的なことですみませんが、白レフをどういうふうにおけばいいのでしょうか?
レフ板って被写体の下に置くイメージがあるのですが、水に浮かぶボードの上に敷く、ってイメージでよいのでしょうか?

>下記の様な中心の穴からレンズを出す形の丸レフでも

初めて見ました。
こんなのがあるんですね。少ない出費で結構方法があるんですね。
ただ、曇り、順光ではいまいちとあります。ペットって動き回るのでできれば色々なシチュエーションに柔軟に対応できる
ものが望ましいです。であればオススメのガミライトスクエアなどのようなスピードライト本体につける箱形のデュフーザー
がよいと思うのですがどうでしょうか?


書込番号:16510742

ナイスクチコミ!1


空の星さん
殿堂入り クチコミ投稿数:696件Goodアンサー獲得:139件

2013/08/26 23:29(1年以上前)

> レフ板って被写体の下に置くイメージがあるのですが、水に浮かぶボードの上に敷く、ってイメージでよいのでしょうか?

下からの光を起こす為に下に置くという使い方もありますが、むしろ特殊な使い方ですよ。
一方からしか来ない光を反対側にも回して影を薄めるのが本来の使い方です。だから、アシスタントがいれば手に持ってもらったり、スタンドに固定したりして使う方が普通の使い方ですよ。
水面の様に十分光源になる様な背景があるならば、カメラを構えているご自身の横なりカメラの下に、スタンドなり三脚なりで立つようにしてワンちゃんの方向に向ければいいし、シャッター速度が十分高速で片手撮りでもブレの恐れが少ないならば、片手でもってもいいのです。
確かに曇りや完全な順光ではレフ板の効果は少ないのですが、それでも日中の屋外ならば、ワンちゃんの目にキャッチライトを入れるというか、ワンちゃんの瞳にレフ板を映りこませるようにすることで、目が黒くつぶれて周りの体毛特別が使いということを防げます。
私自身はかなりいろんなシチュエーションにフラッシュを使う方なのですが、今までフラッシュの使用経験がほとんどないということなので、ワンちゃんにフラッシュ直射をやってしまって目を傷めないか少し心配してます。既に色々な場面や条件や環境下で経験を積んでいると、動物の目に余り負担をかけない方法も体得できますが、そうでない場合は経験を積んでからの方がいいと思います。その為に比較的安全なレフ板で何が効果的なのかを理解されたうえで、フラッシュをアクセントに使う方に進まれた方がいいと思います。
被写体が猫ちゃんやワンちゃんでなく、人間ならばいきなりフラッシュでもいいんですけどね。

書込番号:16511461

ナイスクチコミ!1


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:34942件Goodアンサー獲得:6089件

2013/08/26 23:41(1年以上前)

bun-bさん こんばんは

ストロボやレフ版もいいかも知れませんが 最初の背景が飛んだ写真 もっと望遠側で 背景ぼかすようにするだけでも 背景がスッキリし プラス補正した写真でも 良い写真になる気がします。

書込番号:16511507

ナイスクチコミ!0


殿堂入り クチコミ投稿数:20685件Goodアンサー獲得:1182件

2013/08/27 09:04(1年以上前)

レフ板って被写体(ワンコ)の影になる部分に光源(外光やライト)からの光を影になる部分に反射させるので
被写体が動くとレフ板も動かさなければならないので難しいです

被写体との距離があまり離れていない場合空の星さんが提案のフード先端に付けるレフ板の内大きい目な物が有効かと思います

ストロボにデュフューザーを使用する場合は出来れば大きめなソフトライトボックスタイプを使用し
直射で良いでしょう

住宅の室内とかでの撮影の場合はデュフューザーはなしで壁バウンスもありかと思います
(あまり広くない白系の壁や天井の場合)

いずれの場合もストロボ光がきつくならないようにストロボ調光はマイナス目が良いかと思います

書込番号:16512410

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:8862件Goodアンサー獲得:1914件

2013/08/27 19:28(1年以上前)

bun-bさん、こんにちは。

> >カメラのAEBの機能を使って
> これは露出調整の事でしょうか?

そうですね、AEBは、カメラが自動的に露出補正の値を変えて、いろいろな明るさの写真を撮ってくれる機能です。
とりあえずいろいろな明るさで写真を撮ってみて、あとでもっとも適切な明るさの写真を選ぶことができるので、適正な露出補正の値を決めるのが難しいシーンで便利な機能です。

> >RAW現像時の調整で
> LR4を使っているのでHDRがないのですよね・・
> あとシャドウ部分だけを明るくしてもどうしても黒部分が引っ張られグレーになるんです。

明るさ・コントラスト・シャドウ、これらの調節を「少しずつ」試してみることで、HDRのないLR4でも、目の周りの黒さを緩和させることができるかもしれません。
またアップしてくださったお写真は、若干色カブリをしているようにも見えますので、ホワイトバランスの調整も、よろしかったら試してみてください。

書込番号:16514020

ナイスクチコミ!0


スレ主 bun-bさん
クチコミ投稿数:520件

2013/08/27 22:56(1年以上前)

皆さんこんばんは。ご回答、ありがとうございます。

空の星さん、

レフ板の使い方を詳しく説明くださいましてありがとうございます。
なんとなく使い勝手がわかってきました。
ようは太陽光をうまく利用して反射光をワンちゃんにあてるのですね。
フラッシュもなかなか使いこなすのは難しそうですね。
レフ板+フラッシュで光を使いこなすのですね。


もとラボマン 2さん、

基本的にあまり露出補正してませんでした。
それを無理矢理現像時に処理してしまうので汚らしくなってたのかもしれません。
再度基本に立ち返ってみます。


gda_hisashiさん、

デュフーザーの使い方を教えて頂きありがとうございます。
フラッシュを買う場合にはソフトライトボックスタイプをセットで買おうと思います。
ソフトライトボックスは勧めて頂いたものを検討しています。


secondfloorさん、

AEBのこと、ありがとうございます。
フラッシュなど外部機能ばかりに頼らず、基本を再確認します!

LR4の件、、、
すこしずつですね。あの調整の加減、ほんと塩コショウの塩梅感が本当にむずかしいです!
がんばってみます。


皆さん、色々とありがとうございました。
優先順位として
1)Canon 600EX
2)ソフトライトボックスタイプのデュフーザー
そして、後日
3)レフ板
を手に入れようかなと思います。
(順序、これで大丈夫でしょうか)

正直430EXでもいいかなと思いましたが、大は小を兼ねるというのとドッグランなどでちょっと離れた場合は大光量の方が
部がありそうなので600EXを考えてます。

書込番号:16514975

ナイスクチコミ!0


殿堂入り クチコミ投稿数:20685件Goodアンサー獲得:1182件

2013/08/28 08:38(1年以上前)

屋外で昼間の使用が多かったら600EXの方が良いかと思います

屋内や夜間の場合最近のデジタルカメラはISO高めでの使用が可能なので
430EXでも結構使えます

フル発光に近い場合も多いと思うので
電池はエネループ等の充電電池をお勧めします
(アルカリに比べ発光間隔の短縮、発光回数の増加が期待できます)


書込番号:16516021

ナイスクチコミ!0


空の星さん
殿堂入り クチコミ投稿数:696件Goodアンサー獲得:139件

2013/08/28 11:33(1年以上前)

ソフトボックスタイプのディフューザーとしてガミライトの物を紹介しましたが、他にもクリp@プオンに使えるものとしては、「ソフトボックスタイプのディフューザー」というよりも、クリップオンに使えるように小型化したソフトボックスととして以下のようなものがあります。

http://panproduct.com/?p=12597
http://photo-ai.shop-pro.jp/?pid=33726016

http://www.kenko-pi.co.jp/brands/smdv/smdv4050.html

何れも、高価もガミライトよりもありますがやや大型で重量もありますので、カメラにはブラケットを介して取り付けることになります。

書込番号:16516466

ナイスクチコミ!0


スレ主 bun-bさん
クチコミ投稿数:520件

2013/08/28 21:57(1年以上前)

gda_hisashiさん、

こんばんは。いつも返信をありがとうございます。
600EXの方向でいこうとおもいます。
エネループがいいんですね!
過去スレにも皆さんが推薦されてます。
貴重な情報ありがとうございます!



空の星さん、
こんばんは。いつも返信して頂きありがとうございます。
ソフトボックスタイプディフューザーと小型化したソフトボックス、
これらは使い分けどういうふうにするんでしょうか。
gda_hisashiさんが提案してくださったソフトボックスタイプのディフューザーは
一見コンパクトで値段も安く使い勝手が良さそうですが、
空の星さんが今までに提案してくださったものはガミライトスクエア43も含め
小型化ソフトボックスですが、こちらの方がかなり大型になりますね。
今一用途の違いがわかりません。
買うのであればどちらがよいのはアドバイス頂けますか。
ちなみにこれらを主に使うシチュエーションは
・室内でワンちゃんの撮影
・屋外で走るワンちゃん(サンプルのような画像)
・屋外でポージングを取ったワンちゃん
です。(ほとんどワンコです)
ちなみにガミライトスクエア43は値段が割と安いですがセッティング大変そうですね。
一方、QuickSoftBox for ClipON! Kitは動画を見るとスムーズなセッティング値段も1万未満で手頃かなと感じました。
SMDVディフューザー40ソフトボックスは値段も結構はるな、と感じました。
よろしくお願いします。

書込番号:16518429

ナイスクチコミ!0


殿堂入り クチコミ投稿数:20685件Goodアンサー獲得:1182件

2013/08/29 09:08(1年以上前)

基本的に光源は大きいほうが良いです
ソフトライトボックスも大きい方が効果的です

出来れば空の星さん提案の製品を含め多きものが良いですが
カメラとセットでどの程度の大きさまで使えるか
bun-bさんが取り回せる大きさで良いでしょう

僕の提案した製品も一例であって たしか同じくらいの大きさで違うメーカーでも同じような製品があり
自作される方も居ます

僕で提案したくらいのサイズでも発光面が10倍以上になりそれなりの効果はあると思います
個人的には発光面に被せる小さなタッパみたいなフュフューザーは効果が少なく気休め程度と考えます

大きさ重さは撮影スタイルと体力次第です

※昼間の屋外ではあまり大きすぎるとクリップオン(600EX)では光量不足になる可能性もありますが・・・

書込番号:16519816

ナイスクチコミ!1


空の星さん
殿堂入り クチコミ投稿数:696件Goodアンサー獲得:139件

2013/08/29 22:53(1年以上前)

> ソフトボックスタイプディフューザーと小型化したソフトボックス、
> これらは使い分けどういうふうにするんでしょうか。

ライティングの観点からは、使い勝手を無視すれば発光面をより大きく出来るものの方が有利です。
ただ、被写体が人間より小さいのであれば、40cm×40cmや50cm×50cmの大きさはなくても、それなりの
効果はあるのも事実です。被写体が生き物でなければ使い勝手とそこそこの効果で妥協もいいでしょう。
しかしながら、被写体はワンちゃんという生き物ですので、もう一点考慮するポイントもあります。
人間より体格が圧倒的に小さい生物だと、同じ瞬間光でも人間よりも受けるストレスが大きくなります。
発光面が小さいとどうしても面積当たりの光量が大きく、直射された場合眩しさも残り、それだけ与えるストレスも大きくなります。大きめのソフトボックスタイプのディフューザーの場合、同一面積当たりの光量を下げられる為、眩しさを減らすことが出来るので、ワンちゃんへのストレスも軽くすることになります。この点も考慮された上で費用面と運用面といったことと天秤にかけた上で飼い主として決められたらいいんじゃないですか。

書込番号:16522410

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:545件Goodアンサー獲得:19件 ワン! 

2013/08/30 02:58(1年以上前)

目線の先は明るい景色、ギリでキャッチライト

bun-bさん、こんばんは。

犬、撮ってます。

本気でストロボとかレフとか考えてます?
屋内でストロボ(天井バウンス)くらいは使いますけど、屋外での使用は現実的とは思えませんが・・・。
被毛がテカる、荷物がガサばる、犬の動きについていけない 等々


シュナ、テリア系、シーズー、トイプー等 目の周りの被毛が長い犬種は
、特にキャッチが入り難いですね。
しかも、この季節は陽が高いので尚更です。

対策としては、

1.犬の進む方向を意識する
 犬の目線の先に明るい景色が広がっていれば、逆光でもそれなりにキャッチが入ります。
 顔が上向きの時も狙い目だったりします。

2.現像時に編集
 部分的に露出を持ち上げられるソフトを探してみて下さい。
 ピンポイントで明るくするのが、最も現実的な方法と思います。


以上、ご参考になれば。

書込番号:16523139

Goodアンサーナイスクチコミ!2


スレ主 bun-bさん
クチコミ投稿数:520件

2013/08/31 12:52(1年以上前)

皆様、亀レスですいません。


gda_hisashiさん、

ご返信ありがとうございます。
なるほど、大きさと効果は比例する、三脚の重さと安定感は比例する、的な感じですね。
体力はあるほうなので気にしませんが、やはりワンコ撮影を考慮すると
大きいのでは本末転倒になる可能性がありそうです。
ちょうど良いサイズを探してみようと思います。


空の星さん、

ご返信ありがとうございます。
具体例を挙げて頂きすごく助かってます。
そうですね。動き回るワンコをキャッチするためには小さめのもの、
しかしストレスを考えるとできるだけおおきく。。。
んーー。サイズ選び、難しいですね!
でも今のところ、頭で考えてもわからないんで
gda_hisashiさんが最初に提案してくれた ディフューザーキット DFU-01
あたりが良いのかなと思ってます。


海人777さん、
初めまして。
素晴らしい作例ですね!
本当にこれを見た瞬間うなっちゃいました。
そうですね。外での撮影の場合、極力光はもっと意識しなければと思ってます。
ただ、陽が高い今はほぼ目がくぼんじゃいます。仕方ないですが。
現像ソフトはLR4使ってるのでちょっとピンポイント補正、勉強してみたいと思います。
海人777さんはまず外ではデュフーザー使用しないのですか?
外での何か特別な撮影テクありましたらアドバイス頂ければと思います。

書込番号:16528017

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2078件Goodアンサー獲得:66件

2013/08/31 22:32(1年以上前)

大昔の作例です。
スポーツドッグを撮ってない頃はみんなで集まって犬OK!な公園で写真を撮ってました。
レフ板は動かない犬には効果的ですが、それは近距離だからです。
この季節は太陽の位置が高くて気温も高いので、朝夕の涼しくて太陽の高度が低いときに
順光で撮るしかないのではないですか。

書込番号:16529955

ナイスクチコミ!0


スレ主 bun-bさん
クチコミ投稿数:520件

2013/09/02 13:51(1年以上前)

アプロ_ワンさん、

こんにちは。
どれも素晴らしい作例をありがとうございます。
やはり自然光の順光で決まる時が一番すばらしい写真になるし
ワンちゃん達にとっても負担も一番少なそうです。
再度基本に立ち返ろうと思います。
ありがとうございました。

書込番号:16536181

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:545件Goodアンサー獲得:19件 ワン! 

2013/09/03 01:10(1年以上前)

動きを表現

ノーファインダーで撮影

犬が楽しくなければ意味が無い

目が写り難い犬は日陰が撮り易いかも

遅くなりました。

動態の撮影について基本的なポイントを列挙します。

・流し撮り以外は、最低でもSS:1/1600
・なるべく望遠側で撮影
・小型犬は、とにかくカメラの位置を低く構える
 ほとんど、腹這いでの撮影になります。
 水場は水面ギリギリなので、撮影者も入るか、ノーファインダー撮影。
 ストロボだのディフューザーを使用するとカメラを振り回し難いし、そもそも光が届かないです。
・とにかく犬を楽しませる
・「動き」が感じられる写真を意識しています



目元が暗くなる被写体について

個人的には、曇りか日陰を狙って撮影することが多いです。
晴天下の撮影では、顔の明暗差が大きくなる為、(撮影時、現像時の)露出の調整が難しい…。
先に述べましたが、撮影者は日向、被写体は日陰の配置であれば、キャッチライトも
入り易くなると思います。

なかなか難しいとは思いますが、頑張って下さい。

書込番号:16538637

ナイスクチコミ!3


スレ主 bun-bさん
クチコミ投稿数:520件

2013/09/04 11:31(1年以上前)

海人777さん、

ご返信ありがとうございます。

またまた素晴らしい作例ばかりですね!
ほぼ望遠レンズばかりで撮られてるのですね。
圧縮効果が非常にいかされてて素晴らしいです。
このようなシチュエーションではストロボ云々ではないのは自明です。
やはり外での撮影においてはストロボは考えない方が良さそうですね。

色々とティップを与えてくださりありがとうございます。
これらをメモしていつも念頭において腕を磨いてみます!
ありがとうございました。

書込番号:16543413

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

スピードライト 600EX-RT
CANON

スピードライト 600EX-RT

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2012年 3月下旬

スピードライト 600EX-RTをお気に入り製品に追加する <651

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[フラッシュ・ストロボ]

フラッシュ・ストロボの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:1月17日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング