『スレーブ機能の使い方が分かりません』のクチコミ掲示板

2012年 3月下旬 発売

スピードライト 600EX-RT

電波通信対応のクリップオンストロボ

スピードライト 600EX-RT 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
¥17,800 (43製品)


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥65,000

調光方式:E-TTL II/E-TTL 最大ガイドナンバー(ISO100):60 重量:425g 機能:マニュアル設定/オートズーム機構/ワイヤレス発光/バウンス/モデリング発光/マルチ発光/ハイスピードシンク スピードライト 600EX-RTのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

<お知らせ>
本製品において、電波通信による連動撮影、または電波通信によるワイヤレスストロボ撮影の一部設定モードで、対象機器を7台以上接続しようとすると正常に動作しないことが判明しました。詳しくはメーカーページをご覧下さい。

  • スピードライト 600EX-RTの価格比較
  • スピードライト 600EX-RTの中古価格比較
  • スピードライト 600EX-RTの店頭購入
  • スピードライト 600EX-RTのスペック・仕様
  • スピードライト 600EX-RTのレビュー
  • スピードライト 600EX-RTのクチコミ
  • スピードライト 600EX-RTの画像・動画
  • スピードライト 600EX-RTのピックアップリスト
  • スピードライト 600EX-RTのオークション

スピードライト 600EX-RTCANON

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2012年 3月下旬

  • スピードライト 600EX-RTの価格比較
  • スピードライト 600EX-RTの中古価格比較
  • スピードライト 600EX-RTの店頭購入
  • スピードライト 600EX-RTのスペック・仕様
  • スピードライト 600EX-RTのレビュー
  • スピードライト 600EX-RTのクチコミ
  • スピードライト 600EX-RTの画像・動画
  • スピードライト 600EX-RTのピックアップリスト
  • スピードライト 600EX-RTのオークション
クチコミ掲示板 > カメラ > フラッシュ・ストロボ > CANON > スピードライト 600EX-RT

『スレーブ機能の使い方が分かりません』 のクチコミ掲示板

RSS


「スピードライト 600EX-RT」のクチコミ掲示板に
スピードライト 600EX-RTを新規書き込みスピードライト 600EX-RTをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ14

返信9

お気に入りに追加

標準

スレーブ機能の使い方が分かりません

2019/10/23 21:37(3ヶ月以上前)


フラッシュ・ストロボ > CANON > スピードライト 600EX-RT

クチコミ投稿数:17件

中華製ストロボと同調させて多灯ライティングに挑戦したいのですが、ソニーのカメラとソニーのストロボを光らせ、その光に反応して発光させないのですが、赤いランプが点滅するだけで出来ません。

設定があるのでしょうか?
ネットで見たindivdual slaveを選んだのですが全くひからないです

書込番号:23004985 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


返信する
クチコミ投稿数:2548件Goodアンサー獲得:237件

2019/10/23 21:53(3ヶ月以上前)

ここはキヤノンのストロボ板なのでソニーのストロボ板に書きましょう。

書込番号:23005029 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:17件

2019/10/23 22:56(3ヶ月以上前)

光らないのはこのストロボです

書込番号:23005185

ナイスクチコミ!0


MA★RSさん
殿堂入り クチコミ投稿数:13893件Goodアンサー獲得:1294件

2019/10/24 06:51(3ヶ月以上前)

ソニーのカメラ、ソニーのストロボ、キャノンのストロボで、中華はどうなりましたか?

なお、メーカーごとにシステム違うのでキャノンは光らないです。エアコンのリモコンみたいなものと考えれば。

ネットで何をみたのかな、と思いましたが、
ST-E2のようなトランスミッターを使うような場合は「INDIVIDUAL SLAVE(単独スレーブ)」を使います。
と書いてますね。今回の使い方とは違いますね。

書込番号:23005487 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


MA★RSさん
殿堂入り クチコミ投稿数:13893件Goodアンサー獲得:1294件

2019/10/24 07:08(3ヶ月以上前)

キャノンのマスターを持っている場合、
スレーブもTTLで自動調光する→マルチ
スレーブはマニュアルで設定する→単独
です。

前提はキャノンの電波のマスターがあることです。

書込番号:23005504 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:34973件Goodアンサー獲得:6093件

2019/10/24 07:33(3ヶ月以上前)

あかね5497さん こんにちは

他のストロボの光で 光らせる場合 光通信や電波通信の光だとストロボ同士でが同じ規格の物でないと使えないですし 単純に光らせるだけでも スレーブ機能が付いていない為 スレーブユニット付ける必要はあると思います。

でも単純なスレーブの場合も ストロボ自体が プレ発光するタイプだと 光ることはできても 同調できないのでこの場合は使えないと思います。

書込番号:23005531

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2548件Goodアンサー獲得:237件

2019/10/24 10:58(3ヶ月以上前)

>光らないのはこのストロボです

600EX-RTは光通信対応ですが赤外通信のことだと思います。
ストロボ発光に合わせて光のではないと思います。
赤いランプの点滅はスレーブモードだからだと思います。

中華ストロボでNEEWEERのTT560ならS1、S2モードがあり本体ストロボの発光に合わせてTT560も発光したと思います。

600EX-RTとソニーのストロボを混同して発光させるにはCactusV6などを使わないとダメだと思います。

多灯ライティングするならGODOX揃えるのが低価格だと思いますね。

書込番号:23005788 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:12292件Goodアンサー獲得:639件

2019/10/24 12:46(3ヶ月以上前)

>あかね5497さん

各社のストロボを多灯撮影される場合、

各社のストロボに対応したラジオスレーブに載せて使わないと、

全部発光しないかと思います。

書込番号:23005960

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:17件

2019/10/24 21:31(3ヶ月以上前)

皆様コメントありがとうございます。
そうなのですね...
ソニーのカメラを買い足したので、キャノンのストロボも含めてライティングを組みたいと思っていたのですが、無理なのですね。
汎用の中華ストロボを買い足したいと思います。
ありがとうございました!

書込番号:23006801 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:115件Goodアンサー獲得:2件

2019/10/26 06:57(3ヶ月以上前)

マニュアルで発光量を調整する撮影でよければ、CACTUS V6 (V6II)を買われては如何でしょうか。複数のメーカーのストロボに対応していて、無線で発光させることができます。ユニットが送信用と受信用に切り替えられるので、カメラ用に一台と、ストロボの数だけ受信用のCACTUSを買えばよいかと思います。最近のストロボで対応しないものが出てきていますが、少なくともシンクロ端子をがあれば発光はさせられます。使ったことはありませんが、エツミのスレーブユニットE528は、他のストロボ発光の光を受けて発光します。大型ストロボのフォトセルみたいな動作だと思います。

書込番号:23009389

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

スピードライト 600EX-RT
CANON

スピードライト 600EX-RT

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2012年 3月下旬

スピードライト 600EX-RTをお気に入り製品に追加する <651

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[フラッシュ・ストロボ]

フラッシュ・ストロボの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:1月28日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング