『Windows 11にはTPM2.0が必要・・』のクチコミ掲示板

P8Z77-V 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

フォームファクタ:ATX CPUソケット:LGA1155 チップセット:INTEL/Z77 メモリタイプ:DDR3 P8Z77-Vのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • P8Z77-Vの価格比較
  • P8Z77-Vの店頭購入
  • P8Z77-Vのスペック・仕様
  • P8Z77-Vのレビュー
  • P8Z77-Vのクチコミ
  • P8Z77-Vの画像・動画
  • P8Z77-Vのピックアップリスト
  • P8Z77-Vのオークション

P8Z77-VASUS

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 登録日:2012年 3月22日

  • P8Z77-Vの価格比較
  • P8Z77-Vの店頭購入
  • P8Z77-Vのスペック・仕様
  • P8Z77-Vのレビュー
  • P8Z77-Vのクチコミ
  • P8Z77-Vの画像・動画
  • P8Z77-Vのピックアップリスト
  • P8Z77-Vのオークション

『Windows 11にはTPM2.0が必要・・』 のクチコミ掲示板

RSS


「P8Z77-V」のクチコミ掲示板に
P8Z77-Vを新規書き込みP8Z77-Vをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ20

返信16

お気に入りに追加

標準

Windows 11にはTPM2.0が必要・・

2021/06/25 22:01(3ヶ月以上前)


マザーボード > ASUS > P8Z77-V

クチコミ投稿数:105件

今後Windows 11をインストールしようと思っています。
ですが、推奨スペックをみると・・

TPM: トラステッド プラットフォーム モジュール (TPM) バージョン 2.0

がどうやら対応する必要があるとの事。

ASUS P8Z77-Vでは古すぎてインストールできないのでしょうか?

ご存じの方がいらしたらご教示お願いいたします。

書込番号:24206406

ナイスクチコミ!0


返信する
脱落王さん
クチコミ投稿数:2998件Goodアンサー獲得:301件

2021/06/25 22:05(3ヶ月以上前)

TPM2.0には非対応ですが、Windows11のインストール条件は緩和される可能性が無きにしもあらずです。
マイクロソフトからの続報を首を長くしてお待ちください。

書込番号:24206413

ナイスクチコミ!3


KAZU0002さん
クチコミ投稿数:34387件Goodアンサー獲得:4917件

2021/06/25 22:06(3ヶ月以上前)

TPM2.0が今後も必須だとされるのなら、2000番台CPU搭載機はWindows11対象外となりますが。
今後も、この条件が必須になるのかというと、非対称PCが増えすぎて妖しいかな?とは思っています。

ただまぁ。その辺は別にして、そろそろ買い換えの検討を。9年も前の製品です。

書込番号:24206417

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4778件Goodアンサー獲得:750件

2021/06/25 22:14(3ヶ月以上前)

CPUは第8世代以降みたいです。
https://news.mynavi.jp/article/20210625-1910203/

書込番号:24206439

ナイスクチコミ!1


CwGさん
クチコミ投稿数:1915件Goodアンサー獲得:297件

2021/06/25 23:03(3ヶ月以上前)

>CPUは第8世代以降みたいです。

第8世代以降ですか。問題はこういう所ですよね。

新しいOSなんだからハードも買い換えろというのはあまりにも強引で、全世界でこれが受け入れられるかは微妙だと思います。

なぜなら、第7世代までのCPUでも、ハイエンドなモノは今でも十分通用する性能を持っているからです。

それを TPM があるかないかだけで切り捨てるなんて・・・


TPM が付いているハードはセキュリティが強化されるし、TPM が付いていなくてもインストール可能、というのが OS としての本来のあり方ではないかと思います。

そして、今後、新しく発売される全てのハードには TPM が標準装備となれば、セキュリティを強化したい人は新ハードを購入すればいいですし、予算の都合上ハードのリプレイスは(すぐには)難しいというニーズにも応えられます。

将来的に要件が緩和される可能性は十分にあると思います。首を長くして続報を待っても、何ら問題ないと思います。


Microsoft が何よりも優先すべきなのは Windows のシェアだと思います。

Windows 11 をきっかけにして、Mac や Chromebook のシェアが拡大するようだと本末転倒ですね。

(⌒▽⌒)

書込番号:24206539

ナイスクチコミ!3


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:18263件Goodアンサー獲得:3529件

2021/06/25 23:09(3ヶ月以上前)

TPM2.0(fTPM2.0)に対応するのはHaswell以降になります。

インテルのCPUのMicrosoftのサポートがあるのは第8世代プロセッサ以降になります。
DirectX12が必須になるので、内蔵グラフィックスが非対応になることが考えられます。

どちらにしても、CPUがサポート外であること、fTPM2.0に対応することができないこと(SHA-256に非対応)などがあるので、現状ではこの世代のCPU マザーがWindwos11で動作する可能性は極めて薄いと考えてよいかと思います。

まあ、ちょっと古いのでWindows11がなくても好感してもいいと思うし、Windows10のサポート期間が2025年まであるので、それまではWindwos10でいいのではないかと思うのですが。。。

書込番号:24206555

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:24698件Goodアンサー獲得:2294件

2021/06/26 02:30(2ヶ月以上前)

>TPM: トラステッド プラットフォーム モジュール (TPM) バージョン 2.0
>がどうやら対応する必要があるとの事。

MSのサイトにも発表にもそんなことは書いてないんだな。

潜って見ていくと要件として出て来るし、ツールはTPMがないと拒否するんだが、そんな重要な要件を発表しないと言う事は少なくても迷っているということですな。

ぶっちゃけ、TPMの強制にどれほど公共性があるのかというと、はなはだ疑問と言わざるを得ないので、また同じことの繰り返しじゃないかと思いますけど。(以前にも似たような事して批判されてる)

書込番号:24206764

ナイスクチコミ!3


CwGさん
クチコミ投稿数:1915件Goodアンサー獲得:297件

2021/06/26 13:45(2ヶ月以上前)

>ムアディブさん

こんにちは。

>>TPM: トラステッド プラットフォーム モジュール (TPM) バージョン 2.0
>>がどうやら対応する必要があるとの事。

>MSのサイトにも発表にもそんなことは書いてないんだな。

一応、下記のサイトに書いてありますね。

Windows 11 のシステム要件、機能、デバイスの要件について
https://www.microsoft.com/ja-jp/windows/windows-11-specifications


>ぶっちゃけ、TPMの強制にどれほど公共性があるのかというと、はなはだ疑問と言わざるを得ないので、また同じことの繰り返しじゃないかと思いますけど。(以前にも似たような事して批判されてる)

これは同感です。 Microsoft がセキュリティを強化したいのは理解出来ますが、今回のやり方はあまりにも強引です。

「お使いのデバイスがこれらの要件を満たしていないと、 Windows 11 をインストールできません。その場合は、新しい PC の購入をご検討ください。」

と平気で書かれていますが、これは国民の意思を完全に無視した今の政治と同じで、エンドユーザーが何を望んでいるのかを全く理解出来ていないと思います(ハードメーカーの利益だけを最優先)。

Microsoft は、これまでセキュリティを強化するために様々な方法を採ってきましたが、ことごとく失敗しています。

・Windows 10 Sモード は、ほぼ失敗に終わっています。

・UWP(ユニバーサルWindowsプラットフォーム)アプリ(別名 Windows ストアアプリ)も成功しているとは言えません。

・TPM 2.0 必須化も過去に Windows 10 で断念しています。

新しい OS に無条件に飛びつく方はそれでも構わないと思いますが、ある意味では支配者層に、いいようにコントロールされているとも言えます。

今の政治も投票によって変えることが可能なように、 Windows という世界的なシェアを誇る OS の方向性もエンドユーザーがハッキリと意思表示を示せば変えて行くことが可能だと思います。

全世界の1%の人だけが利益を享受する世界ではなく、人類全てが同じ利益を享受できる世界へ移行したいモノですね。

(⌒▽⌒)

書込番号:24207480

ナイスクチコミ!4


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:18263件Goodアンサー獲得:3529件

2021/06/26 15:20(2ヶ月以上前)

自分はTPM2.0への対応必須についてはある程度仕方無いと思ってます。
先ず、TPM2.0への対応は第4世代から対応可能で、10年前の第3世代以前が外れる事はある程度、致し方無いと思います。
逆に、これが脆弱性の原因になるなら、それはそれでと思います。
逆に問題というなら、CPUのサポートをRyzen第1世代とインテル第8世代以降とした事が問題だと思いますが、こちらは技術的な裏付けの何が問題という定義が曖昧なので変更の余地もあり、特には問題ないと思っています。
また、Windows10も2025何までサポートなので、そこまで長いサポートが技術的なサポートの難易度を上げるなら何処かで切ると言う選択肢があっても仕方無いと思います。

逆にこれで、セキュリティ製に問題が残って、何で切らなかったんだと言う話になったら、逆にマイクロソフトをなんで切らなかったと非難するのも見え見えなので、自分としては技術的なバックボーンが合って切るなら致し方無いと思います。
大多数の幸福のためにマイノリティが切られるのはこの世界では普通だと思いますが

書込番号:24207647 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:105件

2021/06/26 18:33(2ヶ月以上前)

皆さん、アドバイスありがとうございます。

マニュアル(2-29)をみると
” TPMモジュールは別途お買い求めください。”って記述があります。
追加できるんですね。
けどAmazonで探すと、”ASUS TPM-M R2.0”ってあるようです(今現在は”現在在庫切れです。”との事)

自作している方たちって、増設して使ったりしているのでしょうか・・

https://www.microsoft.com/ja-jp/windows/windows-11-specifications
にある”トラステッド プラットフォーム モジュール (TPM) バージョン 2.0”
対応のマザーボードになるのかしら??

書込番号:24207963

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:410件Goodアンサー獲得:28件

2021/06/26 20:54(2ヶ月以上前)

Windows 陣営への側面支援も有る?!

「Windows 11」はIntelチップ搭載のMacを公式にはサポートせず
https://article.auone.jp/detail/1/3/7/48_7_r_20210626_1624683753414927

FYI

Microsoft、『PC正常性チェック』を更新。詳細な原因が表示されるように
https://www.nichepcgamer.com/archives/windows11-windows-pc-health-check-update-1.html

純正よりも高機能なWindows11互換性確認アプリ『WhyNotWin11』が登場!
https://www.nichepcgamer.com/archives/how-to-use-whynotwin11.html

Microsoft、TPM 1.2でも可能との記述を削除。TPM 2.0必須に
https://www.nichepcgamer.com/archives/windows11-tpm2-0-required.html

Windows 11 enables security by design from the chip to the cloud
https://www.microsoft.com/security/blog/2021/06/25/windows-11-enables-security-by-design-from-the-chip-to-the-cloud/

書込番号:24208178

ナイスクチコミ!0


ryakuさん
クチコミ投稿数:62件Goodアンサー獲得:1件

2021/06/27 19:29(2ヶ月以上前)

>魔境天使_Luciferさん
新しいPCHealth、アップデートに対応してないんですね
古いのが入っているとインストール失敗するのでアンインストールが必要です
新しいのが6/25 17:21、古いのが6/23 18:27
どっちもインストーラーにバージョン入れてない、作成後すぐに公開とMSにしては珍しいパターンです

書込番号:24210001

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:105件

2021/06/27 22:08(2ヶ月以上前)

WhyNotWin11を走らせてみました。

どうやら
1.DirectX + WDDM2
2.TPM Version
が×ができました。。

買い替えですねこりゃ・・

今買うならどのあたりなのかしら?
INTEL CPU対応だとどこら辺を買ったらいいのかなぁ・・

書込番号:24210292

ナイスクチコミ!0


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:18263件Goodアンサー獲得:3529件

2021/06/27 22:22(2ヶ月以上前)

どれ買っても今以上なんで、スレ主さんが満足する程度のもので良いと思います。
今のCPUに不満がないならi3 10100らi3 10105で良いと思います。

書込番号:24210333 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:105件

2021/06/30 18:28(2ヶ月以上前)

いろいろありがとうございました。

正式発表を待ちたいと思いますが、時代の流れなんでしょうね〜
セキュリティの観点などから買い替えした方がいいのかもしれません。

現在、Core i7 3770k/8GBで問題なくWin10を動かしていますが、残念ですね。。
LinuxやCloudReadyも考えましたが、やはり家族で普通に使うのならWindowsでしょうね。

ご教示ありがとうございます(^^)

書込番号:24215429

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:410件Goodアンサー獲得:28件

2021/07/01 20:16(2ヶ月以上前)


FYI

「Windows 11」へ更新できない原因の調査ツール「ReadySunValley」 〜親切なUIが魅力
https://forest.watch.impress.co.jp/docs/review/1335219.html

Windows 11はなぜTPMが必要で、CPU制限が厳しいのか? その理由を詳しく説明
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/ubiq/1334963.html

> HVCIを実用的に利用するには第7世代Core以降、Zen 2アーキテクチャ以降のCPUが必要に

>  さらに、HVCIに対応するためには、MBEC(Mode-Based Execute Control)と呼ばれる仮想化技術の拡張命令への対応が奨励されている。
>
>  具体的には、ハイパーバイザーがコードの正常性を確認する時に、CPUがこのMBECに対応しているとより高速に行なえる。Intelなら、「MBEC」(Mode-based execute control for EPT)、AMDなら「GMET」(Guest Mode Execute Trap)、QualcommならArmの「TTS2UXN」(Translation table stage 2 Unprivileged Execute-never)と呼ばれている。
>
>  CPUがこれらに対応していれば、HVCIを有効にしていても性能低下はほとんどないが、これが有効ではない場合にはCPU負荷が増えて性能が低下する可能性がある。
>
>  IntelのCPUでMBECに対応しているのが第7世代Core(Kaby Lake)以降であり、AMDのCPUで言えばZen 2アーキテクチャを搭載したCPU以降なのだ。

書込番号:24217216

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:410件Goodアンサー獲得:28件

2021/07/02 19:57(2ヶ月以上前)


FYI

窓辺の小石 第16回 Windows 11のアップグレード条件
https://news.livedoor.com/article/detail/20463719/

> あまりに厳しく、かつ、Microsoftが配布したアップグレードが可能かどうかを判定するプログラムが可否しか表示しなかったため、週末大きな騒ぎになった。〜〜〜〜
> 〜〜〜
> アップグレードの対象を第7世代、Zen 1世代に拡大するとは言わず、第7世代、Zen 1世代のPC(デバイス)のうち、「当社の原則を満たす可能性のある」機種を「特定」するためのテストを行う、としか言っていない。
> 〜〜〜〜
> ○ポイントは2018年か?
> 〜〜〜〜


書込番号:24218914

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

P8Z77-V
ASUS

P8Z77-V

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   登録日:2012年 3月22日

P8Z77-Vをお気に入り製品に追加する <260

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:9月17日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング