『【購入検討中】こんな使用方法は可能ですか?』のクチコミ掲示板

MZ-7PC128B/IT 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

容量:128GB 規格サイズ:2.5インチ インターフェイス:Serial ATA 6Gb/s タイプ:MLC MZ-7PC128B/ITのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • MZ-7PC128B/ITの価格比較
  • MZ-7PC128B/ITの店頭購入
  • MZ-7PC128B/ITのスペック・仕様
  • MZ-7PC128B/ITのレビュー
  • MZ-7PC128B/ITのクチコミ
  • MZ-7PC128B/ITの画像・動画
  • MZ-7PC128B/ITのピックアップリスト
  • MZ-7PC128B/ITのオークション

MZ-7PC128B/ITサムスン

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 登録日:2012年 4月12日

  • MZ-7PC128B/ITの価格比較
  • MZ-7PC128B/ITの店頭購入
  • MZ-7PC128B/ITのスペック・仕様
  • MZ-7PC128B/ITのレビュー
  • MZ-7PC128B/ITのクチコミ
  • MZ-7PC128B/ITの画像・動画
  • MZ-7PC128B/ITのピックアップリスト
  • MZ-7PC128B/ITのオークション
クチコミ掲示板 > パソコン > SSD > サムスン > MZ-7PC128B/IT

『【購入検討中】こんな使用方法は可能ですか?』 のクチコミ掲示板

RSS


「MZ-7PC128B/IT」のクチコミ掲示板に
MZ-7PC128B/ITを新規書き込みMZ-7PC128B/ITをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ5

返信6

お気に入りに追加

解決済
標準

SSD > サムスン > MZ-7PC128B/IT

スレ主 tk84さん
クチコミ投稿数:344件 MZ-7PC128B/ITの満足度4 価格.com 

現在こちらのSSDを購入検討中です。
そこで使用方法についての質問です。現状を説明しながらになります。

現在ひとつのHDD(1TB)をシステム200GB(Cドライブ)、残りをデータ領域(Dドライブ)として使用しています。
Cドライブは約51GB、Dドライブは約300GBほど使用中です。
SSDは当然システム用に購入するワケですが、
60GBや64GBのSSDでは容量不足の不安があるのでMZ-7PC128B/ITに目を付けました。

しかし、かといって128GBも使い切る予定は到底ないので80GB〜100GB位をシステム領域に、
残りをISRTでHDDのキャッシュとして使用出来たら、と思っています。
SSDでこの様な使用方法は可能なのでしょうか?

当方の環境は以下の通りです。
OS:Win7 Pro 64bit
CPU:i5 2500K
MB:Maximus IV GENE-Z ※Z68
RAM:AX3U1600GC4G9-2G [DDR3 PC3-12800 4GB 2枚組]
HDD:ST31000524AS [1TB SATA600 7200]
VGA:RH6950-E1GHW/DP [PCIExp 1GB]
PSU:E85-700

書込番号:14710114

ナイスクチコミ!0


返信する
ktrc-1さん
クチコミ投稿数:1786件Goodアンサー獲得:612件

2012/06/22 08:48(1年以上前)

>80GB〜100GB位をシステム領域に、
>残りをISRTでHDDのキャッシュとして使用出来たら、と思っています。
>SSDでこの様な使用方法は可能なのでしょうか?

可能です。
ISRTで使用している領域以外は普通のSSDとして使えます。
ちなみに、ISRTに割り当てる容量は20GB〜64GBまでです。


>128GBも使い切る予定は到底ないので

SSDの場合、容量を使い切っちゃダメですよ。
空き容量が多いほどウェアレベリングの効果が大きくなるのでSSDの寿命延長効果が期待でき、空き容量が少ないとSSD寿命が短くなるんです。
あまり容量ギリギリまで使わないようにした方がいいですよ。

書込番号:14710403

Goodアンサーナイスクチコミ!1


kokonoe_hさん
殿堂入り クチコミ投稿数:33022件Goodアンサー獲得:9100件 MZ-7PC128B/ITのオーナーMZ-7PC128B/ITの満足度5

2012/06/22 08:58(1年以上前)

ktrc-1さんの書かれたように可能ですが、Cドライブを100GBで残り28GBをDドライブのキャッシュにしても、Dドライブがデータばかりだとあまり恩恵あずかれないような気もします。
例えばデータのDドライブにソフトをインストールでもしていれば、その辺がキャッシュとして働いてくれると思いますが、データだけだと良く読みだすファイルだけキャッシュになるのかな。

もしデータのDドライブはそのままで、200GBのCドライブのキャッシュにするのならば同製品の64GBモデルを購入して、それをキャッシュにされた方が安上がりで、50GBほどしか使用していないのであれば、ほとんどもしかすると全部?がキャッシュとして利用できるのではないでしょうか。

書込番号:14710425

ナイスクチコミ!1


スレ主 tk84さん
クチコミ投稿数:344件 MZ-7PC128B/ITの満足度4 価格.com 

2012/06/22 15:03(1年以上前)

>ktrc-1さん
なるほど、容量ぎりぎりだと寿命が短くなるのですか。知らなかった…。
では、仮に現在システムで現在51GBしか使用していなくても、
60GBや64GBの製品ではギリギリであまりよろしくないと言えそうですね?

>kokonoe_hさん
なるほどー…。もともとはせっかくZ68マザーを使っているし、
SSDには興味があったので安価に高速化が狙えそうなISRTを導入しようかと思ったんです。
ですが、最近のSSDの値下がりがすごいのでいっそのこと128GB製品を購入しようか、と。
でも領域があまりそうなのでISRTもやってみよう、というのが事の発端です。
Z68のQSVなど出来る事は一通りやってみたい性質でして…。

3000〜4000円しか変わらないので、128GBを買って置こうと思ったんですが、
60GB〜64GB製品を購入してISRTでシステムのキャッシュにあてる方が、
費用対効果的にもアリなんでしょうか??
どう考えるべきでしょう…。悩みます!!

もしお手すきであれば再レス、その他の方のアドバイスもお待ちしております。

書込番号:14711404

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:960件Goodアンサー獲得:128件 MZ-7PC128B/ITの満足度5

2012/06/22 23:46(1年以上前)

tk84さん

色々と錯綜しているようですね。
アドバイスとしては…tk84さんがどこに重点を置くかですね。

1.費用対効果だけを考える。
このSSDに限らず、ご自分で良さそうなSSDをシステム用だけに使用する。
これが、効果が1番高いと思います。SSDにパーティションを切るのはお勧め出来ませんから。

2.手間を惜しまず、そこそこの効果。SLC-20GB 最安値\8480
インテル313 Series SSDMAEXC020G301
http://kakaku.com/item/K0000373398/
iSRTを導入する際は、再インストールが必要であったり色々と面倒ですが、それらの手間を惜しまずに行うなら、あとはキャッシュとして使用するSSDの耐久性が気になります。
そこで、SLCでiSRT用に発売された313が良いのではと思います。

3.手間を惜しむ(簡単導入で、そこそこ効果)MLC-50GB(64GB) 最安値\7580
crucial CT050M4SSC2BDA HDDを高速化させるキャッシュ用SSD
http://kakaku.com/item/K0000356582/
http://www.lexarmedia.co.jp/release/crucial120328.html
iSRTの導入の手間を省き、お手軽に現状の環境を快適にというのが、このアドレナリンです。

他にもあるでしょうが、とりあえず考えついたのがこの位です。
私的には、1.がお勧めですね。
予算に余裕があるなら、メモリを増設してRamdiskを作成してキャッシュにした方が、絶対に早いです。
環境にもよりますが、Ramdiskなら、SeqR/Wが11,000 MB/sになったこともありますから。
http://review.kakaku.com/review/K0000253265/ReviewCD=418217/

そうやって色々考えているときが一番楽しいですよね!(笑

書込番号:14713306

Goodアンサーナイスクチコミ!2


kokonoe_hさん
殿堂入り クチコミ投稿数:33022件Goodアンサー獲得:9100件 MZ-7PC128B/ITのオーナーMZ-7PC128B/ITの満足度5

2012/06/23 00:17(1年以上前)

HDD+SSD

RAIDなど

QSV

純粋に速くしたいのならISRTをしないでSSDだけでCドライブ(起動ドライブ)にする。HDDはデータ用にする事です。データ用のHDDにSSDをキャッシュに割り当てるのは・・・微妙です。

画像のベンチマークは私が試したRAIDなどです。SSDとHDDのRAIDは遊びですw

ISRTにすると読み出し速度はSSDで書き込み速度はHDDです。
Windowsの起動速度はSSDと変わりませんので非常に速いです。マザーボードにもよりますが、BIOSの画面が速く流れるものだと電源ボタンをオンから最短で15秒で起動可能です(大体は15〜30秒くらい)。
書き込み速度は完全にHDDですので遅いです。今までと変わりません。
尚、ISRTの設定で「拡張」ではなく「最速」を選ぶとデータがすっ飛ぶリスクが伴いますがSSD並の速度で書き込むことが出来ます。

tk84さんはCドライブを51GBしか使用していないので、個人的にはSSD単体(128GB)でCドライブ(起動ディスク)を構築した方が良いと思います。個人的には・・・


QSVにも興味をお持ちなので・・・

Ivy bridgeのQSVとx264の画質比較(自分の書き込み)http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000357767/SortID=14544388/

下記のように画質はソフトウェアエンコードに劣ります(最新のCore i7 3770のHD4000でも)。
エンコード速度は貼り付けた画像のように超高速化します。CPUのGPU部分でほとんどのエンコードをするので、エンコード中もWindowsの操作は非常に軽いです。
エンコード速度は
HD4000>HD3000>HD2000
でした。
2コアのCore i3 2100(HD2000)と4コアのCore i5 2300(HD2000)ではほとんど変わりませんでした。

書込番号:14713467

Goodアンサーナイスクチコミ!1


スレ主 tk84さん
クチコミ投稿数:344件 MZ-7PC128B/ITの満足度4 価格.com 

2012/06/24 11:27(1年以上前)

皆様レスありがとうございました。大変参考になりました。
QSVはVirtuも導入し実用しているのですが、
SSDは所有していなかったので昨年購入したZ68マザーのISRTを使用出来ず、
いつかやってみたいと思っていた次第です。
貧乏性なのでせっかく付属している機能などは一通り試してみたい性質なのです…w
だってそうじゃないとZ68マザーを買った意味がない!!w

ただ、ここ最近SSDの値下がりが顕著で128GBでも1万円を切る製品が多くなってきたので購入を検討していました。
それで、容量があまりそうなのでこれを機についでにISRTしてみたいなー、と…。

でもやめておきますw単純にシステム専用にする方が良さそうですね。
どうしてもISRTするなら60GB〜64GB製品にします。
が、費用対効果の面でメリットを感じなくなってきましたw

>流浪のテスターさん
各種製品のご紹介ありがとうございました。
用途によって製品を使い分ける、選び方を変える参考になりました。
寿命が短くなりがちなISRTにおいてはSLC製品もありそうですね。
でもコスパ悪そうですねw
いろいろ考えていて楽しいんですが、やはり落ち着くべきところに落ち着きそうです><
いまやISRTなど過去の産物の様な気がしてきましたw

>kokonoe_hさん
SSDの他のクチコミなどでkokonoe_hさんのレス等非常に参考になっていたので、
直接レスが頂けて嬉しいです!!
今更ISRTとか微妙ですね!!w
128GB製品がこれだけ安くなっているので、
わざわざ64GB製品買ってISRTなんかする必要がなさそうです…。
3000円くらいしか違いませんので><


今回は素直にSSDはシステム専用にして初体験してみたいと思います!!
参考になるご意見ありがとうございました!!

書込番号:14719203

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

MZ-7PC128B/IT
サムスン

MZ-7PC128B/IT

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   登録日:2012年 4月12日

MZ-7PC128B/ITをお気に入り製品に追加する <155

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[SSD]

SSDの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

新製品ニュース Headline

更新日:1月17日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング