『VAIOに対応できるHDD』のクチコミ掲示板

HD-IN1.0TS [1TB 9.5mm] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥7,018

(前週比:-4,950円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥7,018¥11,968 (3店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥17,800

容量:1TB インターフェイス:Serial ATA 厚さ:9.5mm HD-IN1.0TS [1TB 9.5mm]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • HD-IN1.0TS [1TB 9.5mm]の価格比較
  • HD-IN1.0TS [1TB 9.5mm]の店頭購入
  • HD-IN1.0TS [1TB 9.5mm]のスペック・仕様
  • HD-IN1.0TS [1TB 9.5mm]のレビュー
  • HD-IN1.0TS [1TB 9.5mm]のクチコミ
  • HD-IN1.0TS [1TB 9.5mm]の画像・動画
  • HD-IN1.0TS [1TB 9.5mm]のピックアップリスト
  • HD-IN1.0TS [1TB 9.5mm]のオークション

HD-IN1.0TS [1TB 9.5mm]バッファロー

最安価格(税込):¥7,018 (前週比:-4,950円↓) 発売日:2012年 5月上旬

  • HD-IN1.0TS [1TB 9.5mm]の価格比較
  • HD-IN1.0TS [1TB 9.5mm]の店頭購入
  • HD-IN1.0TS [1TB 9.5mm]のスペック・仕様
  • HD-IN1.0TS [1TB 9.5mm]のレビュー
  • HD-IN1.0TS [1TB 9.5mm]のクチコミ
  • HD-IN1.0TS [1TB 9.5mm]の画像・動画
  • HD-IN1.0TS [1TB 9.5mm]のピックアップリスト
  • HD-IN1.0TS [1TB 9.5mm]のオークション

『VAIOに対応できるHDD』 のクチコミ掲示板

RSS


「HD-IN1.0TS [1TB 9.5mm]」のクチコミ掲示板に
HD-IN1.0TS [1TB 9.5mm]を新規書き込みHD-IN1.0TS [1TB 9.5mm]をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ0

返信11

お気に入りに追加

解決済
標準

VAIOに対応できるHDD

2012/08/29 15:51(1年以上前)


ハードディスク・HDD(2.5インチ) > バッファロー > HD-IN1.0TS [1TB 9.5mm]

スレ主 happachobiさん
クチコミ投稿数:17件

VAIO VPCEB29FJです。
http://www.sony.jp/vaio/pre_include/html/EB2/spec_retail1.html

HDDの物理的障害のため、HD-IN1.0TSに交換、
リカバリーをしましたが、途中で、
「このコンピューターのハードウェアで動作するようにwindowsを
構成できませんでした。」
とエラーがでてしまいます。

自分で調べたところ、セクターサイズの違い?が関連しているようです。

対策の手順が煩雑になりそうなので、
HDDを買いなおそうかなと思っています。

これなら大丈夫という製品はありますでしょうか?

できれば1TBで探しています。

よろしくお願いします。


書込番号:14995083

ナイスクチコミ!0


返信する
スレ主 happachobiさん
クチコミ投稿数:17件

2012/08/29 16:04(1年以上前)

AFTと非AFT関係ないとの情報もありますが、
どうなんでしょうか。
さっぱりわからなくなりました。

書込番号:14995128

ナイスクチコミ!0


さん
殿堂入り クチコミ投稿数:22948件Goodアンサー獲得:6278件

2012/08/29 17:25(1年以上前)

Easeus Todo BackupでSSD optimizerにチェックを入れてOS移行ディスクを作成して移行してみて下さい。
おそらくAFT関係のトラブルでしょうから。

書込番号:14995355

ナイスクチコミ!0


uPD70116さん
クチコミ投稿数:27393件Goodアンサー獲得:4990件

2012/09/02 11:19(1年以上前)

仮にセクターサイズが関係するとしたら、2.5インチ1TBのものは使えないでしょう。
正式サポートはWindows 7 SP1以降ですから、Gold版なら使えないこともあるでしょう。
一度小容量のHDDにてリカバリーしたものに、SP1を適用してから、コピーすれば使える可能性はあるかもしれません。

書込番号:15011776

ナイスクチコミ!0


uPD70116さん
クチコミ投稿数:27393件Goodアンサー獲得:4990件

2012/09/02 11:30(1年以上前)

非AFT仕様のものは、500GB以下の物だけです。
それ以上はAFT仕様でしょう。
但し500GBのものは両者が混在しています。

例えばHTS545050B9A300は非AFT仕様です。

そもそも搭載されていたHDDの型番は?
それが判ればHDDが非AFTかどうかも判るでしょう。

書込番号:15011837

Goodアンサーナイスクチコミ!0


mook_mookさん
クチコミ投稿数:938件Goodアンサー獲得:151件

2012/09/04 14:39(1年以上前)

何でもうまく行かないことの原因をAFTにする風潮がありますが、システムソフトから見て基本的にAFTと非AFTは何の違いもありません。リカバリーがうまく行かないのはよくあることですので、AFTのことを無視して、グーグルで対策を調べてください。AFTだからこうした、とか書いてあるのは無視する、ということですね。

書込番号:15021159

ナイスクチコミ!0


スレ主 happachobiさん
クチコミ投稿数:17件

2012/09/04 17:36(1年以上前)

ソニーによると、ハードディスク以外にも故障の原因があるかもとのことなので、
今、念のためソニーに修理に出しています。
戻ってきたら、また、いろいろ試してみたいと思います。

AFTは関係ないのでしょうかね…

書込番号:15021747

ナイスクチコミ!0


mook_mookさん
クチコミ投稿数:938件Goodアンサー獲得:151件

2012/09/04 20:18(1年以上前)

AFTは関係ないでしょうね。システムソフトから出すコマンドは全てLBA=512バイトですので、実際の4K物理セクターは全くシステムソフトからは見えません。(唯一見えるのがIdentify Deviceというコマンドのレスポンスですが、このコマンドはHDDを起動する時にどういう機能を持っているかを示すためのコマンドで、HDDが4K物理セクターかどうか分かりますが、それでシステムソフトが処理を変える必要がないので、影響は出ません。ただ、古いソフトでIdentify Deviceのレスポンスでそのフィールドが零になっているか、というより零だったところが零かどうかチェックしているソフトもあるようで、HDDメーカーではそういうソフトを使っているPCメーカーにはわざと512バイトセクターとレスポンスするようにしたHDDを出しているという話はあります。そういうHDDが市場に出ても別に何も悪さはしません。)

ただ、4K物理セクターとWindowsのクラスターのアライメントが合っていないとランダムライトの性能が悪くなりますが、それだけのことです。インストールがうまく行かないとか、リカバリーがうまく行かないとかには関係しません。

もはや非AFTのHDDは製造されてないので、気にしないことが一番です。原因は必ず別にあります。

書込番号:15022320

ナイスクチコミ!0


uPD70116さん
クチコミ投稿数:27393件Goodアンサー獲得:4990件

2012/09/04 20:41(1年以上前)

これだけの問題があります。
http://support.microsoft.com/kb/982018/ja
最初から導入するなら問題は少ないのですが、パーティション書き戻しタイプのリカバリーでは、セクターサイズの違いが問題になり易いです。

書込番号:15022431

ナイスクチコミ!0


mook_mookさん
クチコミ投稿数:938件Goodアンサー獲得:151件

2012/09/05 10:18(1年以上前)

MSとHDDメーカーは4K物理セクター、LBA=4KであるHDDに移行することを考えていました。参照されているURLはその移行過程で途中で4K物理セクター、LBA=512がエミュレーションされることを考慮していたものです。

実際には4K物理セクター、LBA=512で世の中は済んでしまいました。全てはLBA=512で行われています。今後もLBA=4Kに移行することは無いと考えられます。

URLに参照されているアップデートを当てられたら状況が変わったか、報告いただけると、皆さんの参考になると思います。よろしくお願いします。

書込番号:15024741

ナイスクチコミ!0


mook_mookさん
クチコミ投稿数:938件Goodアンサー獲得:151件

2012/09/05 14:36(1年以上前)

前の投稿は現時点での視点になっていますので、Win7発売当時を振り返ってみました。

Win7のボリュームライセンスの発売は2009年9月です。Win7の開発の際には将来的には4K物理セクター、LBA=4Kになることを想定していました。しかし、HDDメーカーの動向がはっきりしなかったので、4K物理セクター、LBA=512バイトエミュレーションのみをサポートすることにしましたが、HDDメーカーから提供されていたサンプルがどの程度動くものであったかは非常に疑問があります。

2010年4月にWDが750GBを初めての4K物理セクターHDDとして発売しましたが、LBA=4Kでなく、LBA=512バイトでした。

VPCEB29FJは2010年6月発売になっています。リカバリーメディアが作成された時点で存在したHDDは512バイトセクターのものだけだったと思われます。

uPD70116さんが参照されているURLが最初に公表された日時が分かりませんので、VPCEB29FJのリカバリーメディアに入っているか不明です。当時はこのように事態は流動的であり、問題ないと言い切れません。Win7 SP1は2011年2月であり、HDDメーカーはその年の初めから製造するHDDは全てAFTにすることしました。SP1の開発中には当然そのことはマイクロソフトに伝わっていたと思われるので、SP1以降はAFTの問題は解決されていると言って良いでしょう。

リカバリーメディアからのリカバリーでなく、クローンソフトによるクローンで行かれたらどうでしょうか?CD/DVDドライブは付いているようですのでね。USB HDDケースはお持ちでしょうか?USBスロットは何個付いていますか?

書込番号:15025458

ナイスクチコミ!0


スレ主 happachobiさん
クチコミ投稿数:17件

2012/09/12 19:32(1年以上前)

ソニーよりPCが戻ってきて、
HDD以外は異常なしとの診断でした。

uPD70116さんに挙げていただいたHTS545050B9A300を新たに購入し、
リカバリーしたところ正常にリカバリーできました。

初めからこれにしておけば、
安く済みました…

みなさま、いろいろとアドバイスありがとうございました。

書込番号:15055893

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

HD-IN1.0TS [1TB 9.5mm]
バッファロー

HD-IN1.0TS [1TB 9.5mm]

最安価格(税込):¥7,018発売日:2012年 5月上旬 価格.comの安さの理由は?

HD-IN1.0TS [1TB 9.5mm]をお気に入り製品に追加する <12

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ハードディスク・HDD(2.5インチ)]

ハードディスク・HDD(2.5インチ)の選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:1月24日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング