『人物を含めたオーロラ撮影について教えて下さい』のクチコミ掲示板

2012年 6月15日 発売

サイバーショット DSC-RX100

  • 有効2020万画素の大型(1.0型)CMOSイメージセンサーと大口径F1.8レンズを搭載。「サイバーショット」シリーズの最上位機種。
  • カスタマイズ可能なレンズ部のコントロールリングや背面のファンクションボタンにより、直感的かつ軽快な操作を実現。
  • 新開発のイメージセンサーとレンズに最適化した画像処理エンジン「BIONZ」により、ISO125-6400という広い感度領域と高速処理に対応。
サイバーショット DSC-RX100 製品画像
最安価格(税込):

¥34,000

(前週比:-1,480円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥34,080

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥14,300 (109製品)


価格帯:¥34,000¥44,946 (30店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥35,000 〜 ¥40,332 (全国6店舗)最寄りのショップ一覧

画素数:2090万画素(総画素)/2020万画素(有効画素) 光学ズーム:3.6倍 撮影枚数:330枚 サイバーショット DSC-RX100のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

サイバーショット DSC-RX100 の後に発売された製品サイバーショット DSC-RX100とサイバーショット DSC-RX100M2を比較する

サイバーショット DSC-RX100M2

サイバーショット DSC-RX100M2

最安価格(税込): ¥- 発売日:2013年 7月 5日

画素数:2090万画素(総画素)/2020万画素(有効画素) 光学ズーム:3.6倍 撮影枚数:350枚
  • サイバーショット DSC-RX100の価格比較
  • サイバーショット DSC-RX100の中古価格比較
  • サイバーショット DSC-RX100の買取価格
  • サイバーショット DSC-RX100の店頭購入
  • サイバーショット DSC-RX100のスペック・仕様
  • サイバーショット DSC-RX100の純正オプション
  • サイバーショット DSC-RX100のレビュー
  • サイバーショット DSC-RX100のクチコミ
  • サイバーショット DSC-RX100の画像・動画
  • サイバーショット DSC-RX100のピックアップリスト
  • サイバーショット DSC-RX100のオークション

サイバーショット DSC-RX100SONY

最安価格(税込):¥34,000 (前週比:-1,480円↓) 発売日:2012年 6月15日

  • サイバーショット DSC-RX100の価格比較
  • サイバーショット DSC-RX100の中古価格比較
  • サイバーショット DSC-RX100の買取価格
  • サイバーショット DSC-RX100の店頭購入
  • サイバーショット DSC-RX100のスペック・仕様
  • サイバーショット DSC-RX100の純正オプション
  • サイバーショット DSC-RX100のレビュー
  • サイバーショット DSC-RX100のクチコミ
  • サイバーショット DSC-RX100の画像・動画
  • サイバーショット DSC-RX100のピックアップリスト
  • サイバーショット DSC-RX100のオークション
クチコミ掲示板 > カメラ > デジタルカメラ > SONY > サイバーショット DSC-RX100

『人物を含めたオーロラ撮影について教えて下さい』 のクチコミ掲示板

RSS


「サイバーショット DSC-RX100」のクチコミ掲示板に
サイバーショット DSC-RX100を新規書き込みサイバーショット DSC-RX100をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ28

返信15

お気に入りに追加

解決済
標準

デジタルカメラ > SONY > サイバーショット DSC-RX100

スレ主 berry blueさん
クチコミ投稿数:30件

以前、こちらで教えて頂きイエローナイフでオーロラの思い出を写真に残すことが出来ました。ありがとうございました。

写真はオーロラと自分達も写るように撮りました。
しかし、オーロラは比較的キレイに撮れてるのですが、人物はや比較的近くにあった動かない建物などもくっきりではなくてボヤボヤした感じでしか撮れませんでした。

三脚にセットして、星にピントを合わせた後、15秒位動かずに撮りました。
これは自分が微妙に動いているのが原因なのでしょうか?それとも撮りかたが違うのですか?

コツなどありましたら、どなたか教えて頂けると助かります。
宜しくお願いします。

書込番号:19751160 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:13250件Goodアンサー獲得:510件 縁側-写真質問掲示板(いまさら聞けないことも ^^;)の掲示板

2016/04/02 12:25(1年以上前)

スローシンクロできるかも

書込番号:19751215

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6190件Goodアンサー獲得:720件 縁側-おちゃのま(^-^)旦の掲示板お茶の間 

2016/04/02 12:30(1年以上前)

いや
ピントは、恐らく無限遠付近になってるでしょうから
比較的違い被写体にはピントが合わないと
思いますよん

人物と絡めるならば
人物にピントを、当てないといけないかなと
思いますけど

で、長秒で撮るなら
フラッシュを使用された方が良いと思います
そして人物は、フラッシュの調光で
バックの背景は、露出で合わして
撮らないとダメじゃないかな?

書込番号:19751230 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:8570件Goodアンサー獲得:827件 サイバーショット DSC-RX100のオーナーサイバーショット DSC-RX100の満足度5

2016/04/02 12:40(1年以上前)

別機種

オリオン座をバックに記念撮影。他機種lumix G7

オーロラは撮ったことがありませんが、星をバックに記念写真を撮ったことはあります。

星にピントを合わせますと、近くにいる人にはピントが合わないです。
この場合、人にピントを合わせて、フラッシュをたいて(フラッシュが許されるなら)スローシンクロで撮ります(露出の条件はオーロラを撮る時と同じにします)。

RX100広角端でF1.8(開放)で撮る場合、人物まで3.7メートルほど離れると人物にピントを合わせても無限遠(オーロラ)までピントがあいます(被写界深度の範囲に入るという意味です)。
これでは遠すぎるので、
F3.5まで絞ると 人物まで1.9mほど離れると人物にピントを合わせても無限遠までピントがあいます。

絞ってしまうと今度はオーロラがあまりよく映らなくなってしまいますので、ISOを上げるか、露光時間を長くしないといけません。その間、じっとしていないといけないのでちょっと大変ですね。

参考:
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000386303/SortID=16428240/

書込番号:19751257

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:8570件Goodアンサー獲得:827件 サイバーショット DSC-RX100のオーナーサイバーショット DSC-RX100の満足度5

2016/04/02 13:27(1年以上前)

上で紹介したやり方は、
いわゆる「パンフォーカス」と「スローシンクロ」を合わせた方法です。
このやり方の場合、ピントは人物に会っていて、星(とかオーロラ)にはピントは合っていないんですが、「被写界深度」の範囲に星(とかオーロラ)も入ってくるので、人間の目には星までピントが合っているように見えるのです。

オーロラだけをきれいに撮りたい場合はやはり無限遠にピントを合わせてとる。
人物とオーロラを一緒に撮りたい場合は、人物にピントを合わせてパンフォーカスで無限遠まで被写界深度の範囲に入れて撮る。

こういうことです。

「スローシンクロ」で撮るときは、人物は基本的にはフラッシュの光で撮りますが、地明かりもありますので、人物が動くとブレが写ってしまいます。なるべくじっとしているようにあらかじめ言い含めておく必要があります。

書込番号:19751356

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:10195件Goodアンサー獲得:2196件

2016/04/02 13:32(1年以上前)

berry blueさん、こんにちは。

他の人も書いてくださっているように、フラッシュを使ったスローシンクロが基本だと思いますが、それだけですと、オーロラを撮影している15秒くらい、人にもそのままの姿勢で待っていてもらわなくてはいけませんので、多重露光や合成が許されるのでしたら、その方が綺麗に撮影できると思いますし、どうしてもワン露光でということでしたら、(花火大会の撮影などでも使うのですが)フラッシュで人を撮影したあと、レンズキャップをしたり、うちわをレンズにあてるなどして、人がはけるまでの時間を稼ぐのも方法かもしれません。

書込番号:19751364

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:8570件Goodアンサー獲得:827件 サイバーショット DSC-RX100のオーナーサイバーショット DSC-RX100の満足度5

2016/04/02 14:04(1年以上前)

あ、上のパンフォーカスの計算、ちょっと間違えました。より広角なRX100M3の広角端で計算しちゃいました。
RX100の場合は
RX100広角端でF1.8(開放)で撮る場合、人物まで5メートルほど離れると人物にピントを合わせても無限遠(オーロラ)までピントがあいます(被写界深度の範囲に入るという意味です)。
F3.5まで絞ると 人物まで2.6mほど離れると人物にピントを合わせても無限遠までピントがあいます。
F5.6まで絞ると 人物まで1.6mほど離れると人物にピントを合わせても無限遠までピントがあいます。

失礼しました。

書込番号:19751434

Goodアンサーナイスクチコミ!0


2月umareさん
クチコミ投稿数:173件Goodアンサー獲得:21件

2016/04/02 17:18(1年以上前)

オーロラの場合絞り開放で長時間露光になるので何もしないで両方ピントのあった
写真は難しいと思います

もし1枚で撮るならスローシンクロになりますが
まずレンズの無限遠の位置に印をしておいて、露出はオーロラに合わせ、ストロボはマニュアルで人物に合うよう調整

オーロラが出てシャッターを切るとき、MFで人物にピントを合わせ(ライトなどで撮る人を照らす)シャッターを切りストロボが
光ったら撮される人は素早く横に移動します、撮影者はすぐピント位置を無限遠にしますそうすればどちらにもピントの
あった写真が写せますが1度でうまくいくかどうか微妙ですね

間違いないのは多重露出ですね(比較明合成でも)オーロラ撮影のレイアウトが決まったら暗い部分(山や建物の写真で暗く写る位置に人物を配置して人物だけに光が当たるように撮影して(なるべく周りが映らないようにする、オーロラが出る前に何枚かパターンを変えて撮っておいてもよい)後でオーロラ写真と合成すれば良いだけです



書込番号:19751836

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:38436件Goodアンサー獲得:6661件

2016/04/02 17:26(1年以上前)

berry blueさん こんにちは

>人物はや比較的近くにあった動かない建物などもくっきりではなくて

人物であれば 人物もシャッター切っている間動かなければ スローシンクロできれいに撮れると思いますが 動かない建物もぶれていたのでしたら 三脚が撮影時強度不足か 風のため動いてしまっている可能性があります。

書込番号:19751864

ナイスクチコミ!1


スレ主 berry blueさん
クチコミ投稿数:30件

2016/04/02 18:49(1年以上前)

>ひろ君ひろ君さん
ありがとうございます。「スローシンクロ」オーロラ行く前に説明書で読みましたが、よく分からずスルーしてました。
次は周りに人が居ない際にやってみたいと思います。

>うちの4姉妹さん
ありがとうございます。フラッシュをたくのとたかないのとではそんなに違いがあるんですね。
「人物は、フラッシュの調光でバックの背景は、露出で合わして」というのは難しそうですが、勉強してできるように
頑張ります

>SakanaTarouさん
今回もありがとうございます。前回教えて頂きよい思い出になりました。
スローシンクロの効果は全然分からないのでまた練習してみたいと思います。
オーロラはF1,8で、15秒位で星にピントを合わせて撮影してました。ということは、同じ設定で5メートル以上離れて、ピントを人に合わせれば全体にピントが合った写真になるという認識で合ってますか?

>2月umareさん
ありがとうございます。かなり高度なテクニックですね。今までは「押すと撮れる」というレベルでしたので
このレベルにはまだまだ練習と勉強が必要です。いつかUMAREさんのアドバイスが完全に理解できるよう
頑張ります!

>もとラボマン 2さん
ありがとうございます。今回はとりあえず初めてでしたので安物の三脚でトライしてみました。
写真が斜めに傾いていたりといろいろありましたが、これからもっときれいに残せるよう頑張りますね。

>secondfloorさん
ありがとうございます。ウチワで隠すなどというのも初耳でした。そんなやり方もあるんですね。
今回はオーロラだけを撮る場合と、人物も入れて撮る場合を全く理解していなかったです!
参考になりました!



書込番号:19752111

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:8570件Goodアンサー獲得:827件 サイバーショット DSC-RX100のオーナーサイバーショット DSC-RX100の満足度5

2016/04/02 19:56(1年以上前)

当機種

M mode SS 6sec, ISO800, F1.8, MF スローシンクロ;調光補正−2

>オーロラはF1,8で、15秒位で星にピントを合わせて撮影してました。ということは、同じ設定で5メートル以上離れて、ピントを人に合わせれば全体にピントが合った写真になるという認識で合ってますか?

あっています。

スローシンクロは人がじっとしていないといけないので結構難しいです。特に下手に地明かりがあるとブレが目立ちますね。
むしろくらいところでフラッシュの明かりがメインになるような撮り方をしたほうがブレないと思います。

その場合、ピントあわせが難しいですが、ピント合わせの時だけ人物に明るいものを持たせるといいでしょう。それは実際に撮る時は消してもらいます。

またフラッシュの明るさは「調光補正」しないと明るすぎたりすると思います。

かなり、テクニックのいる撮影になりますね。

〜〜〜
やってみました。
RX100, 広角端、 M mode SS 6sec, ISO800, F1.8, だいたい5m先の椅子にマニュアルフォーカスでピント合わせ(その時だけ椅子のうえに置いたLEDランプを点灯。撮影時には消しています)。 セルフタイマー10秒。 スローシンクロ 調光補正マイナス1.7

これで、椅子から星までパンフォーカスになっていることがわかると思います。

ここは街灯の明かりが明るすぎて、被写体の人物の上半身はブレやすいですね。
オーロラを撮る場所がどのくらい明るいかわからないのですが、明るすぎる場合は要注意です。
(くらい場合はフラッシュの光で人物の動きが止められるので割といいんですけど、、)

書込番号:19752294

ナイスクチコミ!1


スレ主 berry blueさん
クチコミ投稿数:30件

2016/04/02 20:34(1年以上前)

>SakanaTarouさん
分かりやすく教えて頂きありがとうございます。

暗い場合の人物にピントを合わせる場合のやり方まで本当に参考になりました。
スローシンクロは暗すぎる位のほうがいいんですね。
今度行くときは、オーロラとの思い出写真をよりキレイに残せる様な気がしてきました。

その他の皆さんも親切にアドバイスを頂き本当に助かりました。ありがとうございました。

書込番号:19752392 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:264件Goodアンサー獲得:22件

2016/04/03 12:04(1年以上前)

>berry blueさん
暗い中で人を撮るには、他の方が書かれている様にフラッシュ使うか、ライトで自分を少し照らすかしか方法がないですが、くれぐれもまわりの方の迷惑にならない様ご注意ください。
特にフラッシュはかなり広範囲に強い光を飛ばすので、他の方が露光中だと一発で写真をダメにしてしまいます。
周りに声をかけ、許可とってから使ってください。

書込番号:19754259 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


スレ主 berry blueさん
クチコミ投稿数:30件

2016/04/03 22:33(1年以上前)

>とある宇宙人さん
ありがとうございます。イエローナイフでは、人がわんさか居ましたのでフラッシュを使うことがありませんでした。今度はフェアバンクスの山奥に行く予定ですので人が居ないところでスローシンクロというのをやってみたいと思ってます。

書込番号:19756339 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:22件Goodアンサー獲得:1件 サイバーショット DSC-RX100のオーナーサイバーショット DSC-RX100の満足度5

2016/04/03 22:39(1年以上前)

当機種
当機種
当機種
機種不明

RX-100での撮影。月明かりはほとんどなし

RX-100での撮影月明かりはほとんどなしA

RX-100での撮影月明かりはほんどなしB

ツアーガイドさん撮影、ほぼ満月

>berry blueさん
もう解決済みになられていますが、RX-100でオーロラと人物の写真を撮った経験がありますので、アドバイスできたらと思います。
私もこのRX-100の掲示板でスレ立てをして皆様に色々教わり、カメラのポテンシャルによって何とか撮れたカメラ初心者です。
くわしい専門的な事は皆様が回答されていますので、初心者経験での回答です。

まず、大前提ですが、オーロラと人物を一緒に写すにはパートナーが必要です。

何故なら、他の方も言われていますが、オーロラ撮影時はフラッシュは絶対にダメだからです。
ご存知でしたら申し訳ありません。
近くに人がいない、最低半径1kmに誰もいないでもフラッシュの光は写り混みます。何故ならオーロラ鑑賞の場所は周りに光源がない所で行うので影響がモロに出るからです。『郷に入れば郷に従え』ともありますが、これはマナーです。
私がイエローナイフで参加したツアーには日本に帰って個展を開く人、天文台のプラネタリウムで流すためにタイムラプス(写真を数時間一定時間間隔で撮影し、繋げて動画にするやり方)で撮影されている方もいらっしゃいました。
フラッシュを使うとそんな方々の写真が台無しになります。私は事前に調べて学習していきましたが、知らないでは済まされない事もありますし、基本的にはツアーガイドさんが説明されますね。
ご存知なら、スルーしてくださいね。

では、どうして撮るか?と言うと、オーロラを撮影する条件に合わせて撮ります。
マニュアルモード、ISO400〜1600、シャッタースピード5〜25秒等々設定がありますが、これはオーロラのレベルと動きの早さで調節します。
ピントは無限遠付近でオーロラに合わせて、人物は3メートル以上は離れます。
その設定の上で、人物を画面に入れて、シャッターをきり(セルフも可)ペンライトのような明かりを人物に1〜2秒あてて、露出時間まで待つ。
これで完成です。三脚はぶれないよう重りがあればベターです。
何回か試さないとできないので、大きいオーロラが来る前に予行演習が必要です。
この人物にライトをあてるのは一人では無理です。体が動くのと、光のあてる向きはカメラより手前ではないと自然ではありません。
自分の手で下からあてると…心霊写真系になりますので…(>_<)
人物にあてる光はその日の月の加減で変わってきます。新月に近ければ真っ暗ですので多くあてる、満月なら、必要ないかもしれません。
満月なら一人でも大丈夫かもですね。

オーロラが出ている方角でカメラをセットし、立ち位置に目印を付けて、露出時間だけじっとしておく、露出時間中にパートナーか近くの方にペンライトを顔から体にあててもらうだけで、一応添付しているように写真は撮れます。

添付は初心者の私が撮ったもので、ピントのズレやカメラのブレもあるかもしれません。
本来は人様にお見せするレペルではありませんが、これで許容範囲でしたら、上記方法がオススメです。
4枚目はガイドさんですので、RX-100ではありませんが、ご参考まで。
記念に残る写真が撮れるといいですね。

書込番号:19756368 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!9


スレ主 berry blueさん
クチコミ投稿数:30件

2016/04/04 20:16(1年以上前)

>白豚.comさん
ありがとうございます。イエローナイフに行く前に何度かコメントを拝見させてもらい参考にさせてもらいました。
何とか記念写真を撮ることができて感謝してます。

少しでも観やすいように新月を狙って行きましたが、満月近くの明るさもそれなりにメリットがありそうですね。

イエローナイフでは写真に残すことに夢中になりすぎて、肉眼でゆっくり鑑賞してなかったなーと若干後悔してます。
なので既に来年のフェアバンクスまでの航空券と宿泊予約をしてしまいました。

次はきれいな写真を数枚と肉眼にタップリ焼き付けれるようにできればと思っています。

アドバイスありがとうございました。

書込番号:19758812

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

サイバーショット DSC-RX100
SONY

サイバーショット DSC-RX100

最安価格(税込):¥34,000発売日:2012年 6月15日 価格.comの安さの理由は?

サイバーショット DSC-RX100をお気に入り製品に追加する <6146

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:7月16日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング