『出力とDVDを焼くのに時間がかかります』のクチコミ掲示板

EDIUS Neo 3.5 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

販売形態:パッケージ版 EDIUS Neo 3.5のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • EDIUS Neo 3.5の価格比較
  • EDIUS Neo 3.5の店頭購入
  • EDIUS Neo 3.5のスペック・仕様
  • EDIUS Neo 3.5のレビュー
  • EDIUS Neo 3.5のクチコミ
  • EDIUS Neo 3.5の画像・動画
  • EDIUS Neo 3.5のピックアップリスト
  • EDIUS Neo 3.5のオークション

EDIUS Neo 3.5グラスバレー

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2012年 9月下旬

  • EDIUS Neo 3.5の価格比較
  • EDIUS Neo 3.5の店頭購入
  • EDIUS Neo 3.5のスペック・仕様
  • EDIUS Neo 3.5のレビュー
  • EDIUS Neo 3.5のクチコミ
  • EDIUS Neo 3.5の画像・動画
  • EDIUS Neo 3.5のピックアップリスト
  • EDIUS Neo 3.5のオークション

『出力とDVDを焼くのに時間がかかります』 のクチコミ掲示板

RSS


「EDIUS Neo 3.5」のクチコミ掲示板に
EDIUS Neo 3.5を新規書き込みEDIUS Neo 3.5をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ6

返信11

お気に入りに追加

標準

初心者 出力とDVDを焼くのに時間がかかります

2018/07/02 01:29(1年以上前)


動画編集ソフト > グラスバレー > EDIUS Neo 3.5

スレ主 ARENAAAさん
クチコミ投稿数:8件

8mmビデオをデータ化し、必要な部分をカットしてDVDに焼いているのですが
出力とDVDを焼くのに時間がかかってしまいます。


【データ化した映像】
MP4 / おおよそ6GBくらいで55分程度のもの / 映像比率 4:3

【必要な部分を編集した後の工程】
プリセット:Grass Valley HQ 標準 / 8bit 4:2:2 オンライン(標準)
In/Out点間のみ出力する

この設定で一度ひとつの動画にする

aviファイル / 7〜8GBほどの動画ができあがる

できた動画を別のシーケンスに入れてプロジェクト設定を
映像プリセット:SD NTSC 720×486 29.97p 4:3
音声プリセット:48kHz/2ch
フィールドオーダー:下位フィールド
ビデオチャンネル:YCbCr+アルファ
立体視編集:無効
サンプリングレート:48000Hz

DVDへ出力
メニューなしで設定し、DVDへ。

---------

最初に編集した映像を一本にする際は
18分〜30分くらいかかり、
DVDへ出力すると始めのエンコードで30分以上、
そこから焼き込みに45分ほどかかります。

---------


長く感じていますが、それくらいかかるものなのでしょうか?

本数もたくさんあり、少しでも作業効率が良くなれば…と思っております。

分からない点が多く返信時にご迷惑をお掛けしてしまうかもしれませんが
最適な設定方法をご存じの方がいらっしゃいましたら
コメントいただけますと幸いです。

どうぞよろしくお願い致します。

書込番号:21935591

ナイスクチコミ!0


返信する
KAZU0002さん
クチコミ投稿数:30155件Goodアンサー獲得:4252件

2018/07/02 09:30(1年以上前)

>長く感じていますが、それくらいかかるものなのでしょうか?
PCの性能によります。

書込番号:21935952

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1789件Goodアンサー獲得:232件

2018/07/02 10:50(1年以上前)

うーん?やられている手順がよく判らないです。


>【必要な部分を編集した後の工程】
必要な部分を編集した後って事はその前に必要な部分だけにカット編集などをやっているって事でしょうか?
編集したものをGrass Valley HQで書き出して、ひとつの動画にしたaviファイルをまた書き出しているって事でしょうかね?

>最初に編集した映像を一本にする際は18分〜30分くらいかかり、
これは上記aviファイルの書き出しの事でしょうか?
それともまた別の工程なのでしょうか?


普通でしたらMP4素材が有って、DVD化されたいのでしたら、

Ediusを開く

タイムラインにMP4素材を並べてカットや並び替え等の編集

DVD書き出し(エンコード&書き込み)

という流れになり、事前にカットしたり繋げたりという操作は必要ありませんから、一本化に時間がかかるとかはありませんね。
MP4をGrass Valley HQにする必要もありません。

時間がかかるのは最後の「DVD書き出し」です。
エンコードですが、昔のPCですとSD画質で実時間から倍ぐらいかかりましたが、今どきのPCでしたらHD画質からSD画質への変換でも実時間の半分〜1/4位で終わります。
1時間物でしたら15分から30分位。
DVDへの書き込みは変換した際のビットレートにも影響しますが、10〜20分程度でしょうか(実際に計ったことが無いのでよくわかりません)。

単純に不要な部分をカットして並び替えてのDVD化でしたら、他のソフトの方が早いかもしれません。
というのは、Ediusには「スマートレンダリング」が出来ないからです。
PowerDirectorのような一般向けソフトにはスマートレンダリングがあり、Mpeg-2でしたら必要な部分だけエンコードするだけで済みます。
なので時間が非常に短かったりします。

書込番号:21936067

ナイスクチコミ!1


P577Ph2mさん
クチコミ投稿数:14445件Goodアンサー獲得:4743件

2018/07/02 14:25(1年以上前)

DVDは最終的にMPEG2で出力されます。
mp4で取り込むと、作業中に再エンコードが重なり、時間がかかる上に画質が低下します。
DVD化のみが目的であれば、MPEG2で取り込んでください。
取り込み時のビットレートは、作品の最終的な長さに依存します。アマチュアの古いビデオなら、4〜6Mbpsもあれば十分でしょう。
その場合、DVD1枚に1.5〜2時間程度、収録できます。

また、EDIUSのようなハイアマチュア向けのソフトではなく、スマートレンダリング対応のシンプルなオーサリングウェアを使った方がよいです。
市販ソフトなら例えば以下。
http://tmpgenc.pegasys-inc.com/ja/product/taw6.html
そうすれば、時間のかかる再エンコード作業がなくなりますから、途中の作業時間はほぼなくなります。
時間がかかるのはDVD書き込みの時だけです。
書き込み時間は、ドライブとメディアの組み合わせによりますが、せいぜい10〜20分程度です。

もっとも、信頼性が低く、使い勝手も悪いDVDの時代は、すでに終わりました。
DVDしか見れない人に配布するのでなければ、mp4で取り込み、そのままファイルとして保存するほうが、ずっと使い勝手がよいです。
YouTubeやGoogle driveなら、無料で容量無制限にアップロードでき、いつでもどこでもPCでもスマホでも見れます。
きちんとプライベート設定をしておけば、他人に見られることもありません。
DVDのように、数年後、メディアの劣化によって読めなくなる、といった問題もなく、バックアップの心配もありません。

書込番号:21936415

ナイスクチコミ!1


スレ主 ARENAAAさん
クチコミ投稿数:8件

2018/07/03 00:22(1年以上前)

>KAZU0002さん
コメントいただきありがとうございます。
ノートPCなので性能があまり良くないかもしれませんね。。。

書込番号:21937550

ナイスクチコミ!0


スレ主 ARENAAAさん
クチコミ投稿数:8件

2018/07/03 00:45(1年以上前)

>くらなるさん
詳しい内容のコメントありがとうございます。

>【必要な部分を編集した後の工程】
録画停止し忘れて地面が長い間映ってしまっているような不要な部分をカット編集しています。
編集したものをGrass Valley HQで書き出して、ひとつの動画にしたaviファイルをDVDに焼いています。

>最初に編集した映像を一本にする際は18分〜30分くらいかかり、
上記aviファイルの書き出しの事です。
説明がわかりずらくて申し訳ありません。。。

-------

以前、ブライダルの映像関係のお仕事をさせていただいていた際に
会社のマニュアルに従ってEDIUSで編集とDVD制作を行っていたのですが
EDIUSのタイムライン上に元々素材があり、
写真やコメントを入れて一度、一本の動画としてレンダリングをかけ、
できあがった動画を別のシーケンスに乗せ、下位フィールドに変更して
焼いていたので自宅でも同じようにやっておりました。

何年も前のことになるため、出力ファイルを何にしていたのかまでは覚えておりませんが
上記の方法でDVDを焼くと5分もかからない程度で焼きあがっていました。

タイムライン上に素材がたくさんある動画をそのままDVDに焼くと時間がかかるから
一度、一本の動画にするのかな〜と思っておりましたが…
皆様からのコメントの内容的にどうやら違うようですね。

分かりずらい説明で申し訳ありません(;_;)

書込番号:21937576

ナイスクチコミ!0


スレ主 ARENAAAさん
クチコミ投稿数:8件

2018/07/03 01:01(1年以上前)

>P577Ph2mさん
詳しい内容のコメントありがとうございます。

DVD化のみが目的であれば、MPEG2で取り込む方が良いのですね。
FullPlayRockというビデオキャプチャーを使って取り込んでいるので一度確認してみます。

DVDにしている理由ですが、両親が見れるように焼いており
私自身はデータの方が見やすく、いつでもすぐに見れて良いので
mp4にしてGoogleフォトにアップロードして保管しております。
データの方が今の時代ずっと使い勝手が良いですよね(*^_^*)

市販ソフトのご紹介から保管方法のご提案まで
たくさんアドバイスいただきありがとうございました。

書込番号:21937589

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1789件Goodアンサー獲得:232件

2018/07/04 00:44(1年以上前)

今の流れは

EdiusでMP4をカット編集

AVI出力(18分〜30分くらい)

Ediusで上記aviファイルを開く

DVD出力(エンコードで30分以上、焼き込みに45分ほど)

こんな感じでしょうかね。


上の回答で書きましたが、AVI出力の替わりにDVD出力をされればそのままDVD化出来ます。
なのでAVI出力の時間が丸々短縮できますね。



>上記の方法でDVDを焼くと5分もかからない程度で焼きあがっていました。

多分エンドロールか何かでしょうか?
どんなにパワーが有るPCでも5分は早すぎかな?って思いますが。
エンコードや書き込む時間は編集済の尺の長さに比例します。
5分程度の尺を5分で書き出せるPCでも、今回の案件が60分あれば60分近くはかかります。


>会社のマニュアルに従ってEDIUSで編集とDVD制作を行っていたのですがEDIUSのタイムライン上に元々素材があり、写真やコメントを入れて一度、一本の動画としてレンダリングをかけ、できあがった動画を別のシーケンスに乗せ、下位フィールドに変更して焼いていたので自宅でも同じようにやっておりました。

なぜこのような作業をしていたのか理解に苦しみます。
一か所変更があればまたAVI出力からやり直しですからね。
初めから正しいプロジェクト設定にしておけば全く問題が無いのですが。
今市販されているEdiusはその辺の垣根が無くなっています。
https://pro.grassvalley.jp/tech/faqid/faq000904.htm

(難しい話なのでするーしても構いません)
以前のバージョンのEdiusはプロジェクト設定を間違えるとDVDへ書き出しが出来ませんでした。
納品の仕様でプロジェクト設定をしておいて、YoutubeやクライアントへDVD納品も、という話になると場合によってはDVDへ書き出しが出来なく、
一旦中間ファイルとしてAVI出力して別のプロジェクトを開くという事はありました。

書込番号:21939549

ナイスクチコミ!1


銀メダル クチコミ投稿数:5283件Goodアンサー獲得:443件

2018/07/05 01:09(1年以上前)

最初からSD解像度のプロジェクトを選択して、そのまま編集し完結された方が、DVDの作成に余計な時間を使わなくて済むと思います。
データーをサーバーに良い状態で保存する目的でしたら、レイアウターサンプリングやレンダリング方式に拘る事は、少し理解出来ますが、元のデータが荒い状態では、叩き込み計算含めた修正も求められますよ。
修正や補正では、PC性能に大きく依存してますので、修正用のエフェクトを無駄に盛り込むと、その分レンダリングファイルも肥大化するでしょうし、レンダリング時間も長くなります。


カラーグレーティングとして、プライマリーカラーコレクションからカラースペースを変更したり、その他の効果としてエフェクトを使うと、その分レンダリングと出力時間は変化が起こります。
必要最小限のエフェクトの加え方や、編集の手法変わることもあるので、レンダリングも必要となりますし、同時にPC性能も求められますね。

書込番号:21941689

ナイスクチコミ!1


スレ主 ARENAAAさん
クチコミ投稿数:8件

2018/07/05 18:26(1年以上前)

>くらなるさん

引き続きコメントありがとうございます。


>AVI出力の替わりにDVD出力をされればそのままDVD化出来ます。

そのままDVD出力をしてみたところ、エンコード43分、焼き込み9分と合計で52分でDVD化することができました。

今までの方法より大幅に時短することができたので
ご丁寧に教えていただき本当にありがとうございました!


>上記の方法でDVDを焼くと5分もかからない程度で焼きあがっていました。

披露宴などで使用するオープニング映像と新郎新婦の紹介映像でした。

オープニングが2分内、紹介が4分ほどの商品で
自分が今やっている8mmビデオは60分近くあるので
エンコード、焼き込み含めてそれくらいかかるのが相当でしたね (^_^; )


>一か所変更があればまたAVI出力からやり直しですからね。

編集し終わった後に一度だけお客様に完成動画の試写のご案内をしており、
その際はmp4でスマホから見れるようにしてご案内しておりました。

お客様から納品OKが出たらAVI出力して
別のシーケンスに乗せてDVDを焼くという流れでした。

なので実質AVIにするのは納品時のみでした。


--------------

コメントいただいた事を踏まえて作業時間を大幅に時短することができました。

本当に助かりました。
本当にありがとうございました!

書込番号:21943065

ナイスクチコミ!0


スレ主 ARENAAAさん
クチコミ投稿数:8件

2018/07/05 18:32(1年以上前)

>ガリ狩り君さん

詳しい内容のコメントありがとうございます。

私自身に知識が無いため、難しいところもあり理解できていないので
ご親切に詳しく説明していただき大変申し訳ございませんが
最初からSD解像度のプロジェクトを選択して、そのまま編集し完結するように致します。

ご親切にコメントいただき本当にありがとうございました!

書込番号:21943084

ナイスクチコミ!0


銀メダル クチコミ投稿数:5283件Goodアンサー獲得:443件

2018/07/07 00:09(1年以上前)

参考画像

チョット亀レスですが、先の叩き込み計算含めた補正の一例として、以前QVGA(320×240)の粗い映像を、練習用のお遊に補正エフェクトを加え、カラーグレーティングも含めた修正を施した一例を挙げておきます。


この様な事もやりだすとソフトも大事ですけど、同時にPC性能と修正の修練度も重要となるので、時間の浪費を惜しまず試む事も必要となります。
僅かな時間や金銭を惜しみ、そのまま余計に時間を使われるよりも、先行投資を行い利便性を手に入れ、以前までの時間の浪費を最小限に抑える事も、手段の一つとして意識することも求められますね。



現行のEDIUS PRO9ではH265による出力も可能ですから、それをスレ主さんが使われる場合は、ジャンプアップグレード版と同時に、インテル製CPU(i-GPUの新しいもの)内蔵PCが必要となります。

書込番号:21946131

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

EDIUS Neo 3.5
グラスバレー

EDIUS Neo 3.5

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2012年 9月下旬

EDIUS Neo 3.5をお気に入り製品に追加する <97

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:10月15日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング