『昆虫撮影でのボディ選び』のクチコミ掲示板

2012年10月 5日 発売

M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

  • すぐれた描写性能を実現し、防じん防滴構造を採用した単焦点マクロレンズ。「マイクロフォーサーズシステム規格」準拠している。
  • 最短撮影距離19cm、撮影倍率等倍というすぐれた近接撮影能力を持つ。望遠系のマクロレンズで目立ちやすい色にじみを除去。
  • オートフォーカス機構には、3つの駆動系を有するフローティングタイプの「インナーフォーカス方式」を採用し、高速かつ静粛なピント合わせを実現。
M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥44,644

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥44,644

ムラウチ

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥44,644¥56,433 (39店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥59,500

店頭参考価格帯:¥45,210 〜 ¥47,124 (全国2店舗)最寄りのショップ一覧

レンズタイプ:単焦点 焦点距離:60mm 最大径x長さ:56x82mm 重量:185g 対応マウント:マイクロフォーサーズマウント系 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macroのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macroの価格比較
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macroの中古価格比較
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macroの買取価格
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macroの店頭購入
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macroのスペック・仕様
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macroのレビュー
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macroのクチコミ
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macroの画像・動画
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macroのピックアップリスト
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macroのオークション

M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macroオリンパス

最安価格(税込):¥44,644 (前週比:±0 ) 発売日:2012年10月 5日

  • M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macroの価格比較
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macroの中古価格比較
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macroの買取価格
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macroの店頭購入
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macroのスペック・仕様
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macroのレビュー
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macroのクチコミ
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macroの画像・動画
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macroのピックアップリスト
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macroのオークション

『昆虫撮影でのボディ選び』 のクチコミ掲示板

RSS


「M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro」のクチコミ掲示板に
M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macroを新規書き込みM.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macroをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ54

返信29

お気に入りに追加

解決済
標準

昆虫撮影でのボディ選び

2020/12/24 21:56(9ヶ月以上前)


レンズ > オリンパス > M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

スレ主 skk35さん
クチコミ投稿数:25件

最近、価格.comの掲示板に投稿されている昆虫の写真を見る機会がありました。
写真やコメントでのやり取りを拝見して
自分もマクロレンズを使って昆虫を撮影してみたくなり、
勢いでこちらのレンズだけ購入してしまいました。

現在、ボディを何にするかで悩んでいます。
予算は5万円までで、E-M5 Mark2(中古)が現時点での第一候補です。
em5mk2に搭載されているブラケット撮影やハイレゾショット、強力な手ぶれ補正は、
昆虫撮影でとても魅力的です。
しかし、これらの機能をあきらめ、もっと安く済ませたい場合、
おすすめのボディはありますでしょうか?

書込番号:23867613

ナイスクチコミ!1


返信する
クチコミ投稿数:4687件Goodアンサー獲得:257件

2020/12/24 22:41(9ヶ月以上前)

E-M1の中古っすかね。おおむね5万円以下です。

https://kakaku.com/item/J0000013588/used/?lid=used_camera_useditemview_usedkakakutai#tab

書込番号:23867674

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:432件Goodアンサー獲得:84件 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 MacroのオーナーM.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macroの満足度5

2020/12/24 22:42(9ヶ月以上前)

>skk35さん
こんばんは。
このレンズでよく昆虫を撮っています。
フォーカスブラケット機能の延長にある、
カメラ内深度合成もあるに越したことはないと思っています。
候補のE-M5 Mark IIならカメラ内深度合成が使えます。
ですがハイレゾショットは非搭載ですのでご確認ください。
飛翔体を撮らないのであれば、予算内ではE-M5 Mark IIでよろしいかと思います。

書込番号:23867676 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:32件Goodアンサー獲得:3件

2020/12/24 22:43(9ヶ月以上前)

手ブレ補正は
近距離の接写ではブレ補正の効きが悪いです
手ブレ補正は∞が一番良く効きます

一脚を使うのが良いと思います
ブレ無いじゃなくて
構図、露出など練リやすいし
前後すればピントの微調整もやりやすい
シャッターチャンスも狙い易い

それと超接写では被写界深度は浅くなるから
ある程度絞ったほうが
こんちゅう〜っ!と言う感じに写ります
絞るからシャッター速度が遅くなる
接写するからレンズが繰り出され露出係数がかかる
昆虫の立体さで影が多くなり
それでマクロ撮影専用のリングフラッシュも有ります

ボディは操作性が良ければ何でも良いと思います
ボディを選ぶより
どう使うか?がポイントになると思います

書込番号:23867678 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:38940件Goodアンサー獲得:6735件

2020/12/24 22:55(9ヶ月以上前)

skk35さん こんばんは

>予算は5万円までで、

でしたら レンズ自体も防滴ですし 防滴構造のE-M5 Mark2と相性良いと思いますので 良いと思いますよ。

書込番号:23867695

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3656件Goodアンサー獲得:401件 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 MacroのオーナーM.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macroの満足度5

2020/12/24 23:19(9ヶ月以上前)

>skk35さん

レンズ先って珍しいですね。でも被写界深度合成したいって気合は良いですね。

動いてる昆虫も含めてだと、今までのフラグシップだった プロキャプチャもできるM1mkIIの中古狙い(6〜8万)くらいのがベスト だけど
https://www.net-chuko.com/buy/detail.do?ac=2143591446197&pp=a1-2 \57700

予算5万上限だと M10mk2/mk3もフォーカスブラケットは搭載したものの、被写界深度合成とは別物なので、被写界深度合成ができるの候補は、M5mkII(ファームウェアV3.0以降)と M1初代(ver.4.0以降)ですね。

 M1初代は発売からメジャーバージョンアップ3回更新されて発売時と別もんに進化してるのに2万台から見つかると思います。 できれば12-40mmF2.8Pro(新品10万)+M1初代(中古ボディ2.5万)で7万台くらいが超おいしい組み合わせかと思いますよ。 
地方民御用達のキタムラ https://www.net-chuko.com/buy/list.do?keyword=4545350044718
都心部なら 実店舗マップカメラなども良いでしょう。

*被写界深度合成とフォーカスブラケットの違い
被写界深度合成は虫の目にピントを合わせると前ピント2点(触覚)、後ろピント5点で、計8枚撮ります。(M1mk3は枚数調整可能)
フォーカスブラケット は虫の触覚にピント合わせて、後ろ(奥方向)へ最大999枚撮れます。-ステップはできません。
被写界深度合成の方が自然に撮れます。

書込番号:23867735

Goodアンサーナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3656件Goodアンサー獲得:401件 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 MacroのオーナーM.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macroの満足度5

2020/12/24 23:53(9ヶ月以上前)

あっ訂正
>(M1mk3は枚数調整可能)
M1mk2ver3.0から可能でした

>はすがえるさん
ハイレゾショットの初搭載機はM5mkIIですよ〜。

>二階堂彩香さん
ピント浅いままの被写界深度合成は撮り始めるとハマると思いますよ。

書込番号:23867797

ナイスクチコミ!1


スレ主 skk35さん
クチコミ投稿数:25件

2020/12/25 02:17(9ヶ月以上前)

>KIMONOSTEREOさん
返信ありがとうございます。
E-M1は頭になかったので検討してみます。


>はすがえるさん
返信ありがとうございます。
5万円の予算だとやはりem5mk2(中古)が良さそうですね。
em5mk2ブラック(シルバーは好みではない)の良い状態の中古が一気に売れてしまったので、
他機種で良いものはないかと思ったのですが、
入荷されるのをしばらく待ってみることにします。
このマクロレンズの購入時、はすがえるさんのレビューを参考にさせていただきました。
ヤマトシジミの飛翔写真はびっくりしました。
プロキャプチャーモードでの撮影でしょうか。
掲載されているような解像感のある写真を自分も撮ってみたいです。


>二階堂彩香さん
返信ありがとうございます。
先日、この掲示板で昆虫撮影のスレッドを読み漁っていて、
johndoe*さんという方の写真・コメントにワクワクしました。
その方の昆虫写真にE-PL7と比較的安価なフラッシュを使い、F13まで絞って撮影したものがあります。
高機能なカメラや高価なフラッシュを使わなくてもこんなに解像感のある写真が撮れるんだと思いました。
自分もマクロレンズを使って昆虫を撮影してみたい。
フラッシュについてはさっぱりわからないので、昆虫撮影を通して勉強しようか。
そう思い行動し始めたところです。
いただいた返信を読んでいてjohndoe*さんと共通するものを感じ、またワクワクしてきました。


>もとラボマン 2さん
返信ありがとうございます。
殿堂入りの方がおっしゃるなら間違いないですね!
em5mk2(中古)の入荷を待ちたいと思います。


>TideBreeze.さん
返信ありがとうございます。
この掲示板で昆虫撮影のスレッドを読み漁っていたら
このレンズが高評価だったので使ってみたくなりました。
ボディの選定には少し時間が掛かりそうで決まる頃にはトーンダウンしてしまうと思い、
確定させるためにレンズだけ購入しまいました :)

深度合成とフォーカスブラケットの違い、よくわかりました。
ほぼコンデジしか使ったことがないので
まずはマクロレンズで普通の撮影を体験してみたいといったレベルですが、
深度合成機能はできれば欲しいですね。
em10mk3(新品)も候補にしようかと思ったのですが、
取り敢えずやめておきます。

また、E-M1という選択肢もありですね。
頭になかったので検討してみます。


>皆様
どうもありがとうございました。

書込番号:23867915

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:432件Goodアンサー獲得:84件 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 MacroのオーナーM.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macroの満足度5

2020/12/25 05:57(9ヶ月以上前)

>TideBreeze.さん
失礼しました(^_^;)
ご指摘、訂正ありがとうございますm(_ _)m

>skk35さん
ハイレゾショットについて間違った事を言ってしまい申し訳ありませんでしたm(_ _)m
シジミチョウの写真はプロキャプチャーを使ってます。
E-M5 Mark IIはプロキャプチャー非搭載ですが、
手ぶれ補正は必要十分ですので、しっかり構えれば手持ちで深度合成も失敗少なく撮影できます。
私はほとんど手持ち撮影で昆虫を撮ってます。
三脚や一脚を持ち歩かなくてもマクロ撮影の失敗が少ないのがOM-Dの良い所だと思ってます。

書込番号:23867987 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


GG@TBnk2さん
クチコミ投稿数:261件Goodアンサー獲得:26件

2020/12/25 07:01(9ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

日本最小のハッチョウトンボ

イトトンボの複眼

一応はホバリングも撮れます

このレンズで主にトンボを撮っていて、以前にE-M1初代を使ってました(今はG9 PRO)。
また、会社でE-M5 MarkIIを買わせて使っています。

・画質的には両方ともあまり変わらないですが、高感度では若干E-M1の方がノイズっぽいです
・E-M1は背面液晶がチルトなので、縦位置での自由度は落ちます
・E-M1の方がグリップが深いので、フィールドでも握り易いとは思います
・実用的に困るかどうかはともかく、E-M1はシャッターショックがかなり大きいです
・このレンズではあまり関係無いでしょうが、動きモノを撮るなら多少E-M1の方がマシです

正直どちらでも良いと思いますが、上記の欠点を承知の上で値段重視なら、E-M1初代も悪くないです。

E-M1初代と60mmマクロの組み合わせで撮っていた頃の写真を上げときます。
軽量コンパクトなので、野外手持ちで機動力重視なら、今でも十分通用すると思いますよ

書込番号:23868020

Goodアンサーナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:8178件Goodアンサー獲得:658件 縁側-カメラは猫写性能で選んでますか?の掲示板

2020/12/25 09:18(9ヶ月以上前)

>skk35さん
他の方のコメントにもせよありますが、深度合成は有れば便利です。

デジカメジャンルでの体験ではないのですが、私は仕事でキーエンスのビデオマイクロスコープで拡大写真を撮ることがあります。拡大写真では立体の物を覗くとどうしてもピントが一点にしか合わないですよね。深度合成をすると、狙ったエリアが面でピントが合うので写真にリアル感が付き説得力が向上します。
絞りを極端に絞ってシャッタースピードで苦労するよりも被写界深度が稼げますから、ぜひお試しを!

書込番号:23868170 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:432件Goodアンサー獲得:84件 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 MacroのオーナーM.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macroの満足度5

2020/12/25 09:32(9ヶ月以上前)

機種不明
機種不明
機種不明
機種不明

E-M5 Mark II+60mmマクロ

E-M5 Mark II+60mmマクロ

E-M5 Mark II+60mmマクロ

これはE-M5 Mark IIじゃないです。深度合成なら絞り込まなくてもこの位には撮れます。

>skk35さん

私も写真貼っておきます。
4枚目以外はE-M5 Mark IIと60mmマクロの組み合わせです。
いかにもマクロ撮影です的なものを選んでみました。
全て手持ち撮影です。

書込番号:23868184 スマートフォンサイトからの書き込み

Goodアンサーナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3237件Goodアンサー獲得:40件

2020/12/25 12:04(9ヶ月以上前)

オリンパスで昆虫撮影なら、
プロキャプチャーと深度合成機能は
欲しいところですね。

書込番号:23868379 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:404件Goodアンサー獲得:5件 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 MacroのオーナーM.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macroの満足度5

2020/12/25 12:21(9ヶ月以上前)

>はすがえるさん
手持ちですか?
うまいですね!

私はブレブレになってしまうことが多くて、練習しないとって思います。
飛んでるトンボとか撮りたくて苦しんでます。

書込番号:23868403

ナイスクチコミ!1


スレ主 skk35さん
クチコミ投稿数:25件

2020/12/25 18:26(9ヶ月以上前)

返信ありがとうございます。


>はすがえるさん
ハイレゾショットの件、了解しました。
お気になさらないでください。

em5mk2での作例、ありがとうございます。
トンボの複眼の解像感には驚きを通り越して笑ってしまいました。
自分も三脚を持ち歩きたくないので、手持ち撮影でこの解像感はとても楽しみです。

デフォルトサイズ画像では感じなかったのですが、
等倍で見ると開放でのピント面がかなり薄いですね。
ムシヒキアブ(?)の写真で深度合成の有効性が理解できました。
「絞り込み+フラッシュ」と深度合成の撮影比較もやってみたいです。

プロキャプチャーモードも使いどころでは便利でおもしろそうですね。
まずは何かボディを入手します。


>GG@TBnk2さん
E-M1での作例、ありがとうございます。
アオハダトンボとハッチョウトンボ、オオセスジイトトンボ、マダラヤンマでしょうか。
等倍で拝見しました。
イトトンボの複眼や単眼がここまで写るのですね。
いずれの写真も私には十分すぎる解像感です。

em1とem5mk2を実際に使った上でのアドバイス、とても参考になり助かりました。
このマクロレンズを早く使いたいので、
入手しやすい方に決めてしまおうかと思い始めています。


>でぶねこ☆さん
深度合成搭載機を狙ってみます!


>ポポーノキさん
深度合成は是非試してみたいです。
今回は予算の都合上難しいですが、
プロキャプチャーモードがあれば面白い瞬間を捉えられそうですね。


>I LOVE m43!さん
今更ですが、MFTに興味がわいています。
まずはLIKEになって、私もLOVEになれるとよいのですが。


入手しましたら、ご報告します。
皆様、どうもありがとうございました。

書込番号:23868859

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:4097件Goodアンサー獲得:224件

2020/12/25 21:52(9ヶ月以上前)

◆skk35さん

解決済みですが、E-M5 Mark IIと60mmマクロの組み合わせがいいと思います。



◆TideBreeze.さん

>深度合成の方が自然に撮れます。

撮影する順番と枚数が違うだけで、基本的に同じものです。
個人的感覚的なものなら、否定できませんが。


>-ステップはできません

フォーカスステップの変更はできます。

書込番号:23869259

ナイスクチコミ!2


スレ主 skk35さん
クチコミ投稿数:25件

2020/12/26 08:26(9ヶ月以上前)

>多摩川うろうろさん
返信ありがとうございます。
1行のメッセージですが、重みを感じました。
このレンズを年内に使いたくて、
さらに安易な選択をしそうになっていました。
気長に行くことにします。

書込番号:23869830

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4097件Goodアンサー獲得:224件

2020/12/26 11:09(9ヶ月以上前)

skk35さん

昆虫など60mmマクロを使った超拡大撮影は難しいのです。
はすがえるさんのように写真を撮るには、知識と慣れが必要です。
それを補うのがカメラで、よい機材のほうが、確実に撮れます。
EM5 MarkUの中古なら価格も安い割に高性能なので、いいと思います。
早めに入手して、撮影をお楽しみください。
世界が広がりますよ!


書込番号:23870125

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3656件Goodアンサー獲得:401件 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 MacroのオーナーM.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macroの満足度5

2020/12/26 17:23(9ヶ月以上前)

別機種
別機種
機種不明
当機種

40-150mmPro

M5mkIIと40-150mm

被写界深度合成

M5mkIIと60mmマクロ

>多摩川うろうろさん

あらら、いちゃもん付けられとりますが(^_^;)ヾ 誤解が有るようなので

>>深度合成の方が自然に撮れます。
>撮影する順番と枚数が違うだけで、基本的に同じものです。
>個人的感覚的なものなら、否定できませんが。

違います。 被写界深度合成はピン位置から
0→−1→−2→+1→、+2→+3→+4→+5 (フォーカスステップ1のとき)
とフォーカスが動き、前ピンをフォローします。
よって昆虫を狙う時、被写界深度合成は「目を狙い」、フォーカスブラケットは「触覚の先端」を狙わねばなりません。
触覚を狙うのを不自然と思わなければそれまでですが・・・。

>>-ステップはできません
>フォーカスステップの変更はできます。

だから あくまで最小ステップは+1の後方で、「前ピン側のフォローは有りません。」と言う意味です。近づいてくる被写体などを-ステップで撮れると面白いかなと思ってたので、できなくてがっかりしました。

 M1mkIIになって感激したのは、合成後に外側7%程度トリミングされてしまいますが、トリミング枠が表示されるようになりフレーミングが楽になりました。地味な改善だけどかなり使い勝手向上しました。

>skk35さん
ちなみに私は虫撮りは40-150mmF2.8Proが多い気がします。 60mmマクロの出番が減りました。
4枚目、おととしの雪中のカワゲラ・デジタルテレコンONです
作例で出さなかったけど、被写界深度合成中に動かれると影分身の写真が撮れますよ。

書込番号:23870753

ナイスクチコミ!4


スレ主 skk35さん
クチコミ投稿数:25件

2020/12/26 21:37(9ヶ月以上前)

>多摩川うろうろさん
ありがとうございます。
em5mk2という方向で動いているところです。
年内に届かないかもしれませんが、
年明け早々にはMFTユーザーになれそうです。


>TideBreeze.さん
作例、ありがとうございます。
40-150mm Proで撮影した写真、いいですね。
トンボだと焦点距離が足りない場合がありそうですが、
これ1本あれば色々な昆虫が撮影できるので、60mmマクロよりも出番が多くなりますよね。
もしかして300mm F4.0 Proもお持ちなのでしょうか?

「デジタル」の付く機能はなんとなく毛嫌いしてきたのですが、
カワゲラの写真に不自然さは感じませんでした。
デジタルテレコン、使ってみます。

現在は超望遠コンデジ(換算24-600mm)を主に使っているのですが
壊れたらMFTをメイン機にしようと考えています。
その時はどの望遠レンズを使おうか、スナップにはどのレンズがいいのだろう、
などと妄想して楽しんでいます :)

※妄想の中での所持レンズ一覧
M.ZD ED 60mm F2.8 Macro
M.ZD ED 75-300mm F4.8-6.7 II(Proレンズは買えないので現実的・・・)
LEICA DG SUMMILUX 15mm / F1.7 ASPH.

書込番号:23871290

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4097件Goodアンサー獲得:224件

2020/12/26 22:02(9ヶ月以上前)

TideBreeze.さん

お返事ありがとうございました。


>-ステップはできません。

マイナスステップと読めばよろしいのでしょうか。
前方向(手前方向)に向かってピント合わせはできないという意味ならわかりました。
「ステップ」は進める方向という意味もありますが、
「ステップ」を深度合成撮影時の説明にはオリンパスは「歩幅」という意味で使っています。


>よって昆虫を狙う時、(被写界)深度合成は「目を狙い」、フォーカスブラケットは「触覚の先端」を狙わねばなりません。

これはわかります。


>深度合成の方が自然に撮れます。

撮影時のピント合わせの感覚的な話だったのですね。
しかし、これは撮影結果が深度合成のほうが自然に撮れるという意味にもとれます。

ちなみに深度合成撮影とフォーカスブラケット撮影の違いは、
カメラ内で完結の深度合成か、パソコンでの後処理が必要なフォーカスブラケットかが大きいと思います。
撮影は難しいけど昆虫全体にピントを合わせるならフォーカスブラケット撮影が自然だし、
眼を中心に合わせるだけなら深度合成が自然だと思います。

書込番号:23871333

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3656件Goodアンサー獲得:401件 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 MacroのオーナーM.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macroの満足度5

2020/12/28 03:33(9ヶ月以上前)

別機種
別機種
機種不明
当機種

75-300mmデジタルテレコンオン

75-300mmトリミング

EXIFが残ってないと何で撮ったか忘れました

60mmF2.8マクロ

>多摩川うろうろさん
誤解したことをわかっていたただければ結構です。

>skk35さん
貧乏人なので30万する300mmF4は持ってません。
60mmマクロだとワーキングディスタンスが短いので→タムロン272EE(キャノン用90mmF2.8マクロ)+アダプタに逝って、もっと欲しくてタムロン180mmF3.5マクロに逝って、マクロ域より数m向うだと被写体がイマイチ解像感なくて、ぐるっと回ってオリンパスの40-150mmF2.8に帰って来ました(^_^;)ヾ 最初は豚に真珠状態で75-300mmでも十分じゃなかったかなと戸惑いましたが、今では手放せないレンズです。

>M.ZD ED 60mm F2.8 Macro
>M.ZD ED 75-300mm F4.8-6.7 II(Proレンズは買えないので現実的・・・)
40-150mmF2.8入手前は結構このレンズで昆虫を撮ってました。 当時7万近くが、現在3万なので、無くなる前にゲットした方が良いです。 ただ最大倍率0.18倍でトリミングやデジタルテレコンは要りました。

>LEICA DG SUMMILUX 15mm / F1.7 ASPH.
 私としては標準ズームの方が優先度高い気がします。 本体を買うついでに12-40mmF2.8Proキットで買うと安く入手できると思います。 (現在レンズ単品10万)
https://kakaku.com/item/K0000889313/used/?lid=used_camera_useditemview_usedkakakutai#tab
私もシグマの16mmF1.4を持ってますが、星撮り用に買いました。 夜間シャッタースピードを稼げるメリットはありますが、日中はF8程度まで絞っても全然普通に撮れるので、また広角になればボケにくくなるので、このレンズで無ければという意義は少ない気がします。

昆虫撮影は、この本を読むとモチベーション上がる気がします。
「デジタルカメラで昆虫観察」 海野和男 2019年 https://www.amazon.co.jp/dp/4416719019/
「世界でいちばん変な虫: 珍虫奇虫図鑑」は\3500と高いので図書館で中身を確認してからご検討ください。

書込番号:23873902

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:4687件Goodアンサー獲得:257件

2020/12/28 06:43(9ヶ月以上前)

>skk35さん

E-M1をお勧めした理由はもう一つあります。
マイクロフォーサーズはマウント名なのですが、これ以前にフォーサーズというマウントのデジタル一眼レフカメラのシリーズがあったのは御存じでしょうか?

このシリーズの中のレンズにもなかなか優秀なものがあり、その中でも50mmF2.0マクロは神レンズと言われたものでした。
https://photohito.com/lens/brands/olympus/model/%E3%82%BA%E3%82%A4%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%B8%E3%82%BF%E3%83%AB_ed_50mm_f2.0_macro/?cid=kakakuitemview_lens_text_top

https://kakaku.com/item/10504010334/picture/#tab

作例は探せば山ほど出てくると思いますので他にもお探しください。

このレンズは中古でしか手に入りませんが、今なら2万円前後です。ただ今出回ってるのは状態が悪い奴だけみたいなので、出物があったら入手してはどうでしょうか?私も持ってますが、手放す予定はありません。

で、なぜE-M1なのかというと、E-M1シリーズ全部とE-M5MarkIIIのみAFにコントラストAFと位相差AFの両方を採用してます。
フォーサーズマウントのレンズは位相差AFでないとまともに動きません。コントラストAFだと非常に時間がかかるうえ最悪ピントが合いません(マニュアルでやるならOK)。

他にも11-22F2.8-3.5とかも持ってます。この時代のレンズはたぶん全部メイドインジャパンで作りも今以上にいいですね。少々大きめですが、フォーサーズマウントのレンズ(ズイコーデジタル)を探してみてはどうでしょうか?さすがに最近は淘汰されたのかなかなか見かけませんが、、、

書込番号:23873960

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:4455件Goodアンサー獲得:167件

2020/12/28 09:32(9ヶ月以上前)

>KIMONOSTEREOさん

私、コントラストAFオンリーのE-M5でフォーサーズレンズを使っていましたが「位相差AFでないとまともに動きません。コントラストAFだと非常に時間がかかるうえ最悪ピントが合いません」とは思いませんでしたけど…?

E-M1を試用した時に、位相差AFがクロスではないがゆえにフォーサーズレンズ使用時に被写体によってAFが沈黙する事があって、難ありだなあって思いました。E-M5では起こりえない挙動です。
クロスのE-M1mkII/mkIII/X/E-M5mkIIIではそんな事はありません。

E-M5ではそこそこ動いたZD14-54IIが、E-M1mkIIでは動作が遅く連写速度が落ちたりってのも意外でしたね。

E-M1はいいカメラだと思いますが、過渡期のカメラっぽいところがあって、これから始めるのにあたってお勧めできるかっていうと、微妙なところです。


スレ主さんへ。

中古でボディをお求めになるのであれば、使用するレンズを店舗に持って行って実際に取り付けてみて確認することをお勧めします。

私はボディを中古で買うことはなく、中古はレンズだけですが、必ずボディを持って行って店内で何枚か撮らせてもらってから購入を決めています。

書込番号:23874148

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2155件Goodアンサー獲得:179件 縁側-「メカロクの 偏屈カメラ術」の掲示板メカロクの写真日記 4 

2020/12/28 09:45(9ヶ月以上前)

機種不明
機種不明

「深度合成」モード時のピント移動

ピントを目に合わせなかった例

TideBreeze. さん

>被写界深度合成はピン位置から
 0→−1→−2→+1→、+2→+3→+4→+5 (フォーカスステップ1のとき)
 とフォーカスが動き、前ピンをフォローします。

ちょっと勘違いか入力ミスがあるようで、実際は2コマ目と3コマ目が逆、つまり、
 0→−2→−1→+1・・・
となりますね。

添付1枚目は、ステンレス製直定規を「深度合成」撮影し、8コマのブラケット画像を撮影順に並べて、各コマの(奥行き方向の)ピント位置をオレンジ色の丸で示して折れ線グラフ状にしたもの(右端は合成画像)で、ピント位置が上記のように移動していることが良く判ります。1コマ目を3コマ目と4コマ目の間に移動して考えると、オレンジ色の丸は右上がりのほぼ直線で、右に行くほど僅かずつお辞儀しているようですが、この添付写真でも判る通り、写真には(ピント位置には関係なく)近いほど大きく写り遠いほど小さく写る(遠近感が出る)ので、この点を考慮する(目盛が等間隔になるように補正して考える)と、ピント位置の移動量は、近距離側から遠距離側(2>3>1>4>5・・・8コマ目)に行くに従って、次第に大きく(グラフにすると逆放物線に近い形状に)なっていると考えられます。

なお、この撮影順はフォーカスステップには無関係、つまり、「ステップ1」だろうが「ステップ10」だろうが同じです。
 *8コマ以外の場合も同じような傾向の筈ですが、詳しくは検証していません。

>よって昆虫を狙う時、被写界深度合成は「目を狙い」、フォーカスブラケットは「触覚の先端」を狙わねばなりません。

「重箱の隅」と言われそうですが、このように断定するのは如何なものかと思います。

添付2枚目は、ハンミョウの奇麗な背中(翅表)を見せるために、背後から狙ったものですが、目にピントを合わせると、肝心な翅の模様の一部がアウトフォーカスになるだけでなく、背景にもピントが合って煩くなるので、胸部と腹部の境目(翅の付け根)辺りにピントを合わせましたが、それでも背景が(正直言うと前景も)煩かった、つまり合成後の被写界深度が深過ぎたので、2コマ目と7・8コマ目を省いた5コマを、パソコンで合成しています。

つまり、深度合成の場合は、通常はピントを最も中てたい部分にピントを合わせれば良いことが多いが、「状況によっては、ピントを合わせる位置を変える必要がある。」ということを言いたい訳です。
 *さらに言うと、カメラ内合成後の被写界深度が深過ぎた添付2枚目でも判るように、絞りやフォーカスステップも、
  状況に合わせて変える必要がありますね。

なお、添付2枚目の状態でフォーカスブラケット撮影するなら、ピントは「触角の先端」ではなく「後脚の先端付近」に合わせる必要がある、つまり、こちらも「状況によっては、ピントを合わせる位置を変える必要がある。」と言えます。

書込番号:23874169

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:2155件Goodアンサー獲得:179件 縁側-「メカロクの 偏屈カメラ術」の掲示板メカロクの写真日記 4 

2020/12/28 10:20(9ヶ月以上前)

skk35 さん

GG@TBnk2 さん の
 >・実用的に困るかどうかはともかく、E-M1はシャッターショックがかなり大きいです
とのご発言で、E-M1 選択を躊躇されるかも知れないので、念のため補足させて頂きます。

確かに、E-M1 の頃の機種では、シャッターショックが原因と考えられる「微ブレ」と呼ばれる現象があり、価格.com 掲示板でも話題になりましたが、その後のファームアップで電子先幕シャッターが搭載され、「低振動モード 0秒」という、メカ先幕走行 20ミリ秒(0.02秒)後にイメージセンサーが感光し始めるモードを使用することで、「微ブレ」はほぼ解消されました。
 *私が行った検証試験でも、大きな効果を確認できました。

なお、E-M5 MarkII 以降の機種では、「低振動モード 0秒」で全押ししてもメカ後膜やメカ先幕は走らず、直ぐにイメージセンサーが感光し始めるように改良されており、メカ後幕の影響が皆無とは言えないでしょうが、「微ブレ」はほぼ完全に解消されている筈です。
 *こちらの検証試験は行っていません。

また、「深度合成」モード時は完全な電子シャッター(メカシャッターは全く使わない)に切り替わるため、原理的にシャッターショックはあり得ません。

書込番号:23874229

ナイスクチコミ!1


スレ主 skk35さん
クチコミ投稿数:25件

2020/12/28 16:50(9ヶ月以上前)

皆様、返信ありがとうございます。

em5mk2が届いたのですが、初期不良で返品となってしまいました。
撮影はできたので少しだけ使ってみて、手ブレ補正がたいへん強力なことは実感しました。
現在、注文し直し到着を待っているところです。


>TideBreeze.さん
作例、ありがとうございます。
75-300mmは当初7万円もしたのですか。
解像感はさすがにProレンズほどではないのでしょうが、
新品を安く買えるうちに入手しておきたいです。

15mm/F1.7レンズに関してはおっしゃるとおりで標準ズームをまずは優先すべきですね。
12-40mmProレンズの作例で環境を取り込んだ昆虫写真がよくありますね。
最短撮影距離20cm、最大撮影倍率0.3倍(換算0.6倍)は魅力的で、
自分にとって使い道が多いレンズとなるのかもしれません。
次回ボディを購入する時にキットレンズで狙ってみます。

紹介していただいた海野さんの本は立ち読みしたことがあります。
持っている「海野和男の昆虫撮影テクニック」(2014年)と比べて扱っている機材が新しく、
読んでいてイメージしやすかった印象があります。
買って読みます。

もうじき60mmマクロレンズを使えそうなのでワクワクしています。
今度は初期不良とならないことと、今の時期、被写体となってくれる昆虫に会えるかが心配です :)


>KIMONOSTEREOさん
フォーサーズというとE-420が思い浮かびます。
当時購入検討したものの、先立つものがなくて諦めました。
神レンズ「ズイコーデジタル ED 50mm F2.0 Macro」、覚えておきます :)


>モモくっきいさん
アドバイスありがとうございます。
デジカメ関連で中古品を買うのは初めてで、いきなり初期不良で返品となってしまいました。
今度は店舗受け取りなので、唯一所持する本レンズを持っていくことにします。


>メカロクさん
深度合成の説明、ありがとうございます。
理解が深まりました。

em1と悩みましたが、初めてのMFT機はem5mk2で行くことにしました。
em5mk2では微ブレ問題は心配しなくてよいとのことで安心しました。

書込番号:23874867

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:432件Goodアンサー獲得:84件 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 MacroのオーナーM.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macroの満足度5

2020/12/28 17:58(9ヶ月以上前)

機種不明
機種不明
機種不明
機種不明

12-100mm f4の12mm側で背景を写す。

12-100mmのテレ端側でもこの位は大きく撮れます。

フィシュアイボディキャップレンズも面白いです。

60mmマクロでもこんなの撮れます。まずはたくさん使いましょう。

>skk35さん

m4/3のズームレンズは寄れるものが多いのであると便利だと思います。
私は12-100mm f4を使ってまして、テレ端側が少し短いですが、75-300mmより被写体を大きく写せます。
広角で背景を写すのに使えたり、望遠で背景をぼかしたりとレンズ交換なく撮れるので大変便利です。

75-300mmはTideBreeze.さんが仰る通り、デジタルテレコンやトリミング、もしくは接写リング使用が前提になると思います。

ガチピンが難しかったり解像感は劣りますが、フィッシュアイボディーキャップレンズ BCL-0980も昆虫撮影に使えます。

とりあえず60mmマクロで色々なの撮れますから、まずはたくさん試してみた上でご自分が必要だと思う次のレンズをじっくりと考えれば良いと思いますよ。
少なくとも60mmマクロがあるのに、わざわざフォーサーズの50mmマクロなんて手に入れなくてよいです。
スナップとは違い昆虫撮影は「レンズありきで撮る」ジャンルではなく「必要なレンズで撮る」ジャンルです。
焦る必要はありません(^ω^)

書込番号:23874973 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3656件Goodアンサー獲得:401件 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 MacroのオーナーM.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macroの満足度5

2020/12/28 22:39(9ヶ月以上前)

機種不明
機種不明
当機種

ナガメ ついでに天地反転

フォーカス移動

ハエトリグモはつい撮ります

>メカロクさん
>ちょっと勘違いか入力ミスがあるようで、実際は2コマ目と3コマ目が逆、つまり、
> 0→−2→−1→+1・・・
>となりますね。
はい、こちらが正解です。 随分前に調べたきりで、詳細をうろ覚えでした。


>「重箱の隅」と言われそうですが、このように断定するのは如何なものかと思います。
いや、先生それは重箱の隅をドリルで穿ち過ぎです(^_^;)ヾ

私は虫の正面からを念頭に置いて書いてますが、言い出したら、触角短いトンボはどうするんだとか、蜘蛛なんか頭の周りぐるっと目が有るで〜とか、いろいろ出て来ます。

趣旨は、被写界深度合成は単射で狙うピントと同じ様に撮れるけど、 フォーカスブラケットは合成後のピントを予想し、ピント位置は普段通りで無い不自然さが発生する事を 端的に目と触覚と言っただけですので。

>skk35さん
>今の時期、被写体となってくれる昆虫に会えるかが心配です :)
ヤツデの葉っぱの裏側が、昆虫のたまり場になってるそうですよ。
あと雪の上でもカワゲラ、ユスリカ、トビムシなんかがいますよ。
両生類や魚類もOKなら 水族館も良いかもしれません。

書込番号:23875609

ナイスクチコミ!2


スレ主 skk35さん
クチコミ投稿数:25件

2020/12/31 06:28(9ヶ月以上前)

当機種
当機種

キバラモクメキリガ

横から

em5mk2がようやく手元に届いたので、本レンズを付けて夜中の昆虫撮影に行ってきました。
クモと蛾しか見つかりませんでしたが、AFの速さと強力な手ブレ補正を実感できました。
ある程度絞っても被写界深度が浅いですね。
今回試しませんでしたが、深度合成モードを使える機種を買ってよかったです。


返信ありがとうございます。

>はすがえるさん
色々なレンズをお持ちですね!
マイクロフォーサーズはレンズの選択肢が多く少し混乱しています。
おっしゃるとおり、まずは60mmマクロレンズで遊びまくりたいと思います。

>TideBreeze.さん
ヤツデの葉の裏ですか。
どのような昆虫に会えるのでしょう。
楽しみに調べてみます。


おかげさまで本レンズを使って撮影できるところまで行けました。
カメラの設定や使い方で再びおたずねすることがあるかと思いますが、
その時はまたよろしくお願い致します。
どうもありがとうございました。
皆様、良い年をお迎え下さい。

書込番号:23880335

ナイスクチコミ!6


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
オリンパス

M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

最安価格(税込):¥44,644発売日:2012年10月 5日 価格.comの安さの理由は?

M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macroをお気に入り製品に追加する <886

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:10月15日

新製品ニュースを見る

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング