『高価な動画編集ソフトの利点とは』のクチコミ掲示板

2012年10月 5日 発売

PowerDirector11 Ultra 特別優待版

PowerDirector11 Ultra 特別優待版 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

販売形態:パッケージ版 ライセンス形式:特別優待版 PowerDirector11 Ultra 特別優待版のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • PowerDirector11 Ultra 特別優待版の価格比較
  • PowerDirector11 Ultra 特別優待版の店頭購入
  • PowerDirector11 Ultra 特別優待版のスペック・仕様
  • PowerDirector11 Ultra 特別優待版のレビュー
  • PowerDirector11 Ultra 特別優待版のクチコミ
  • PowerDirector11 Ultra 特別優待版の画像・動画
  • PowerDirector11 Ultra 特別優待版のピックアップリスト
  • PowerDirector11 Ultra 特別優待版のオークション

PowerDirector11 Ultra 特別優待版CYBERLINK

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2012年10月 5日

  • PowerDirector11 Ultra 特別優待版の価格比較
  • PowerDirector11 Ultra 特別優待版の店頭購入
  • PowerDirector11 Ultra 特別優待版のスペック・仕様
  • PowerDirector11 Ultra 特別優待版のレビュー
  • PowerDirector11 Ultra 特別優待版のクチコミ
  • PowerDirector11 Ultra 特別優待版の画像・動画
  • PowerDirector11 Ultra 特別優待版のピックアップリスト
  • PowerDirector11 Ultra 特別優待版のオークション
クチコミ掲示板 > パソコン > 動画編集ソフト > CYBERLINK > PowerDirector11 Ultra 特別優待版

『高価な動画編集ソフトの利点とは』 のクチコミ掲示板

RSS


「PowerDirector11 Ultra 特別優待版」のクチコミ掲示板に
PowerDirector11 Ultra 特別優待版を新規書き込みPowerDirector11 Ultra 特別優待版をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ1

返信2

お気に入りに追加

標準

高価な動画編集ソフトの利点とは

2013/03/12 16:53(1年以上前)


動画編集ソフト > CYBERLINK > PowerDirector11 Ultra 特別優待版

こちらのソフトでAVCHD 1080/60Pの動画を編集しようと考えています。
私の頭のなかでは動画編集ソフトというのは
アフターエフェクトのような10万円程度のものを想像していたのですが
調べてみると1万円を切る価格で実用十分なものが揃っていて驚きました。

なにぶん今までムービーメーカーやiMovieで編集していた身ですので
有料ソフトの使い勝手の右も左もわからない私に
高価なソフト群にできて
こちらのPowerDirector11 Ultraに出来ないことを教えていただければと思います。

よろしくお願いします。

書込番号:15882961

ナイスクチコミ!0


返信する
mo-pa-さん
クチコミ投稿数:59件Goodアンサー獲得:1件

2013/03/19 17:04(1年以上前)

2台以上のビデオカメラの編集を行うならEDIUS 6のマルチカムモードのスイッチングは快適です。powerdirectorで同じことをやろうとするととても面倒です。

書込番号:15911481

ナイスクチコミ!1


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:3070件Goodアンサー獲得:699件 PowerDirector11 Ultra 特別優待版のオーナーPowerDirector11 Ultra 特別優待版の満足度5

2013/05/07 22:37(1年以上前)

地獄を見てきた天気予報さん
もう見ていらっしゃらないかも知れませんが、当方の認識範囲でレスします。

高価な編集ソフトとはAvid MC、Premiere Pro、Finalcut Pro、Edius Pro等(以下前者)のことと思います。これらは映像業界で使用される機能があります。
VideoStudio、PowerDirector、Edius Neo、TMPG等(以下後者)は個人ユースを想定しています。

ざっくり何が違うかというと、業務用としては映像を制作する過程で複数の編集者の手やチーム制作があるので、例えば撮影はマルチカメラを使う、プリ編集からポスプロへのプロジェクト引継ぎ等が必要となり、前者ではこのワークフローを効率良く進める機能を持っています。この点が後者と大きく異なります。

プロジェクト引継ぎのEDLやXML等はまあ個人ユースでは必要が無いですね。
但し、細かくは、高価な編集ソフトには個人ユースでも欲しい機能があります。例えば、
・編集画面で素材クリップとシーケンスの2つのモニタ表示等は比較編集し易い。
・マルチカメラ編集機能があり、4あるいは9アングルでスイッチング編集できる。
・トリムのスリップやスライドができる。
・任意のタイムライン範囲で複数トラック全体に共通して同一のエフェクトが適用できる(コラプス)。
・モザイク等の効果を動く被写体に付けるとき、対象の移動に追従させるトラッキングがある。
・部分的なレンダリングができる。
・編集用コーディックもAvid MCのMXFのように超高品質のものがある。
等々。
これらの機能の中には後者のPDR11でも時間と手間をかければ結果は近いことができるものがあります。
あと、前者は自由度が高くきめ細かな機能がありますが、使いこなすには相当難易度が高いです。
個人の趣味範囲では後者の方が簡単で気楽です。
アマチュアでもチームでマルチカム等の映像制作をする場合は前者のソフトはメリットがありますが、個人で使う分には後者のソフトで充分と思っています。

書込番号:16107414

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

PowerDirector11 Ultra 特別優待版
CYBERLINK

PowerDirector11 Ultra 特別優待版

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2012年10月 5日

PowerDirector11 Ultra 特別優待版をお気に入り製品に追加する <27

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:1月15日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング