『エンジン始動について』のクチコミ掲示板

> > > > クチコミ掲示板
このページの先頭へ
クチコミ掲示板 > 自動車 > 自動車(本体) > 三菱 > アウトランダーPHEV

『エンジン始動について』 のクチコミ掲示板

RSS

モデルの絞り込みモデル別にクチコミを絞り込めます。

モデル(フルモデルチェンジ単位)クチコミ件数投稿する
アウトランダーPHEV 2013年モデル 7495件 新規書き込み 新規書き込み
アウトランダーPHEV(モデル指定なし) 8663件 新規書き込み 新規書き込み

「アウトランダーPHEV」(モデル指定なし)のクチコミ掲示板に
アウトランダーPHEVを新規書き込みアウトランダーPHEVをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ42

返信19

お気に入りに追加

解決済
標準

エンジン始動について

2018/07/16 21:26(11ヶ月以上前)


自動車 > 三菱 > アウトランダーPHEV

スレ主 GoGoPHEVさん
クチコミ投稿数:46件

前期型に乗っています。
坂道での加速などで、一度エンジンがかかると、その後しばらく、モーターだけで走れる状況での走行でもエンジンがかかりやすくなります。B3などでの回生にして、エンジンを半強制的にかからないようにした後、またアクセルを開けると、エンジンがかかります。
そこで、皆さんのphevはどうかをお聞きしたいです。
2013年型、2014年型、2015年型、2017年、どれでも構いません。何年型かを明示の上、皆さんの様子を教えていただきたいです。
エンジンをかからなくする良い方法があるなら、それもお聞きしたいです。よろしくお願い申し上げます。

書込番号:21968202 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


返信する
クチコミ投稿数:119件Goodアンサー獲得:1件

2018/07/16 21:33(11ヶ月以上前)

電気で走りたいなら、リーフをおすすめします。

書込番号:21968224

ナイスクチコミ!4


スレ主 GoGoPHEVさん
クチコミ投稿数:46件

2018/07/16 21:53(11ヶ月以上前)

>す ず む しさん
早速のお返事ありがとうございます。
リーフも魅力的だとは思うのですが、バッテリーの劣化や高熱によるレッドゾーンなど、まだ不安要素が多いように思います。
すずむしさんは、リーフライフを満喫なさってください。

書込番号:21968297 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:119件Goodアンサー獲得:1件

2018/07/16 21:58(11ヶ月以上前)

自分は、電池リコール組です。
保証を受けるためにバッテリーをどういじめるか画策中です。

書込番号:21968313

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1170件Goodアンサー獲得:24件 縁側-僕の友達・・・の掲示板

2018/07/16 23:07(11ヶ月以上前)

・・・

電気自動車の黎明期の中・・・

両車かなり良くなってきたみたいですね・・・

これで値段がさらに下がれば・・・

手が・・・

・・・

書込番号:21968487

ナイスクチコミ!2


kstnhmさん
クチコミ投稿数:1件Goodアンサー獲得:1件

2018/07/17 06:40(11ヶ月以上前)

私も前期です。残量が7割を切ったので今年、バッテリーを交換しました。私はエコモードではなく、ノーマルモードにしています。なんとなくエンジンがかかりにくいような気がしているので。

書込番号:21968817

Goodアンサーナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:422件Goodアンサー獲得:26件

2018/07/17 07:17(11ヶ月以上前)

友人の車を運転させてもらった時、同じ印象を受けました。前期型です。
一度システムを停止させると治ったような気がします。もしくは、しばらく長い下り坂をB1などでアクセルオフで走り、エンジン停止時間を長くするとか。そうしないと、結構長い時間症状が続いた気がします。

書込番号:21968856 スマートフォンサイトからの書き込み

Goodアンサーナイスクチコミ!2


スレ主 GoGoPHEVさん
クチコミ投稿数:46件

2018/07/17 07:23(11ヶ月以上前)

>す ず む しさん
アウトランダーPHEV乗りの方だったのですね。EV走行がお好きでPHEVにされたとは思うのですが、次はリーフにされますか?私は恐らくまたPHEVにします。EV走行をしたい時と、ハイブリッド走行をしたい時とがあると思います。自分でコントロールしたいと思っています。

>ぽちどらごんさん
多少のお値段は我慢してでも、乗る価値はあると思っています。軽自動車に200万する時代、格安だと思いますよ♪( ´▽`)

>kstnhmさん
電池を交換されたのですね。やはりだいぶ走行距離が違いますか?ネットだと、「保証申請してから何ヶ月もかかった」という話がありましたが、実際はどうでしたか?
ノーマルモードは確かにそうですね。実行してみます。

>ラニラニさん
こうしてクチコミを見ると、前期型では結構同じ症状の人がいるということですね。現行型は解消されているのでしょうか?

書込番号:21968869 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


メグ猫さん
クチコミ投稿数:14件Goodアンサー獲得:1件

2018/07/17 09:18(11ヶ月以上前)

2017年型に乗っています。
高原へ登る山道でもアクセルをソフトに踏んでいる為かも知れませんが、多少ともバッテリー残量があればエンジンがかかること殆どありません。エコモードで乗っています。

書込番号:21969039 スマートフォンサイトからの書き込み

Goodアンサーナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:742件Goodアンサー獲得:5件

2018/07/17 09:45(11ヶ月以上前)

なんのためにパワーメータがあることやら

書込番号:21969094

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:742件Goodアンサー獲得:5件

2018/07/17 09:47(11ヶ月以上前)

現行はEV優先モードもありますよ

書込番号:21969098

ナイスクチコミ!2


スレ主 GoGoPHEVさん
クチコミ投稿数:46件

2018/07/17 17:23(11ヶ月以上前)

>メグ猫さん
やはり新型では改善されているようですね。リトルクリーマーさんがおっしゃるように、EV優先モードがありましたね。

>リトルクリーマ―さん
前期型は一度エンジンがかかり始めると、しばらくはパワーメーターが少ししか動かないアクセルワークでもエンジンがかかってしまうのです。EV優先モードの件、すっかり忘れていました。ありがとうございました。

皆さま、たくさんのレス、ありがとうございました。
皆さんにGood Answerを差し上げたいのですが、人数制限がありますので、質問に沿った回答をいただいた方の中から先着順で選ばせていただきました。ありがとうございました。

書込番号:21969890 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:8件Goodアンサー獲得:1件

2018/07/17 23:16(11ヶ月以上前)

2018年2月型です。
バッテリーが十分でも、アクセルを少し強めに踏んだときに、エンジンがかかることがあります。
一度、エンジンがかかると、なかなか、止まらないし、かかりやすくなります。
規則性は無いような気がします。
同じような強さでアクセルを踏んでも、かからない時がほとんどです。
まあ、エンジンがかかっても、気になるほどうるさくは無いので、そのうち止まるまでほっておきますが。

書込番号:21970706

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:49件Goodアンサー獲得:5件

2018/07/17 23:56(11ヶ月以上前)

>GoGoPHEVさん
2015年型です。満充電直後でもちょっとした上り坂に入るとエンジンがかかります。ディーラーによると、多少なりとも消費した電気を取り戻そうという動きのようです。効果的な対策は見つかっていないのですが、セーブモードになっていたらノーマルにもどす、ノーマルモードで停車→下り坂をアクセル踏まずに走ってみる、くらいですかね。EVモードが導入された17年型以降が羨ましいです。

書込番号:21970796 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


スレ主 GoGoPHEVさん
クチコミ投稿数:46件

2018/07/18 07:17(11ヶ月以上前)

>青物ハンターさん
2018年型でも、EV優先モードでなければかかるのですね。確かにそこそこの速度の場合、うるさくはないのですが、「ここはEVで走りたいなあ」という気持ちに水を差されることが気になっていました。
ありがとうございました。

>sakkunsakusakuさん
EV優先モード、羨ましいですよね。私と同じように、エンジンを止めるためにいろいろ試してらっしゃったんですね。参考になりました。試してみます。

書込番号:21971141 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:742件Goodアンサー獲得:5件

2018/07/18 10:37(11ヶ月以上前)

燃料や電気を必要とする割にパワーが出ないのはアクセルの踏み方の問題ですね 。
もともと時速120キロまでモーター駆動で走れますから、相当な坂でもエンジンがかかることはありません。
すぐに強く一気にアクセルを踏んでしまう人ときちんと踏み増しできる人の違いですね。
パワーメータを見ればわかりますが、エコモードでグリーンのエコ領域でエンジンがかかることはありません。
電費の良い坂道の登り方は、外側のグリーンのエコ領域と白のパワー領域の境目あたりで走るのが良いみたいです。
急激にアクセルを踏んでもスピードに直結するわけではなく無駄に電力を必要とするのですぐエンジンがかかってしまうだけです。
レーダークルーズで追尾中に前車のスピードが遅く追い越しをかけると、非常にスピーディーに加速します。
これがしばらくすぐにエンジンがかかってしまう理由です。
あらかじめ電力が必要と判断して先にエンジンをかけるので、追い越しの加速が良い。
一気にアクセルを踏んでパワーが不足してからエンジンをかけると、その後パワー不足にならないようにエンジンをかけてくれているだけですよ。
かかったエンジンを止めることより、無駄にアクセルを踏んでエンジンをかけないようにすることですね。
上手く踏み増しすれば、モーターだけで同じように走れますよ。

書込番号:21971456

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:34件Goodアンサー獲得:2件

2018/07/18 17:41(11ヶ月以上前)

>GoGoPHEVさん
2015年型に乗っています。
ECOモードにしていると、アクセルを強く踏まない限り、バッテリーがあればエンジンかかりません。
リトルクリーマ―さんが言うように、アクセルをゆっくり踏むのがエンジンをかけないよい方法かと思います。

バッテリーの劣化は急速充電の有無がよく取り上げられますが、急激な電力の取り出しも劣化につながります。
急速充電は50A程度、アクセルべた踏みでの放電は200A程度です。
バッテリー保護の点でも、アクセルはゆっくり踏み、高速や上り坂では事前にCHARGEモードにしておくように私はしています。

書込番号:21972100

ナイスクチコミ!3


スレ主 GoGoPHEVさん
クチコミ投稿数:46件

2018/07/18 19:56(11ヶ月以上前)

>リトルクリーマ―さん
>もともと時速120キロまでモーター駆動で走れますから、相当な坂でもエンジンがかかることはありません。
>すぐに強く一気にアクセルを踏んでしまう人ときちんと踏み増しできる人の違いですね。

そうですね。私もエンジンがかかるときは、高速などでの登り坂での合流地点で急加速を必要とするときですから。
ただその時エンジンがかかるのは仕方ないですが、その後はきちんとアクセルワークに応じた反応をしてもらいたいと思ってしまいます。もしかして、「直前の無駄な電力消費を考慮して、今後に対応するための早めの充電」でしょうか?だとしたら、せめてバッテリーがたくさん残っている時くらい、アクセルワークに応じて欲しいです。
まあ、全体的に充分満足できる車ですけどね。

>サーミルドさん
バッテリー保護観点からのアクセルワークの提案、「なるほど!」と思いました。ありがとうございました。

書込番号:21972344 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:54件Goodアンサー獲得:2件

2018/07/23 00:52(11ヶ月以上前)

 バッテリー残量さえあれば大阪府〜奈良県の有名な「暗峠」みたいな狭くてスピードが出ない急登坂路でのゼロ発進でも、斜面に合わせてアクセルをじっくり調整しながら登ってあげるとかなり深くまでアクセル踏み込んでもエンジン掛かりませんね。

 スピードの出ない狭い林道の超急登坂路で試してみましたが、電流100A前後でもグイグイ登って行くので流石モーターの低速回転でのトルクは凄まじいものがあると感じました。逆に同じ場所で、アクセルを深くなくても急激に「チョンッ!」と踏み込むと直ぐにエンジン掛かりますね。

 長い間PHEVに乗っている方ならご存知だとは思いますが、このクルマ、直近でシステム起動してから走行してそれまで全くエンジンが掛かっていなかった場合、登り坂に差し掛かって雑なアクセル踏み込みでエンジンを掛けてしまった時でも初回は2〜3分程アイドリング・エンジン暖気モードで起動するのでその間バッテリーには全く充電しません(それでも急激に踏み込むと直ぐにエンジン高回転でフルパワー充電してくれますがエンジンにとっては…?)。

 暖気モード完了時点で未だに上り坂途中でパタパタと雑なアクセルで登っている最中ならエンジンなかなか切れずにアクセル踏み込みに応じてエンジン回転も同調し出します。

 前にエンジン車に乗っていた方がPHEVに乗り替えたら、かなり異質のアクセルレスポンスでビックリするか、「このクルマ…パワー無いなあ〜」と思われるかも知れませんね。


 逆に…この特性を事前に心得ていると、かなりこのクルマ、楽しいですね。


 個人的に感じたまでなんですが…スポーツ走行では直結エンジンブレーキも効くようです。モーター・エンジンとの走行状況に依っての統合制御が素晴らしいと思いました。

 のんびりゆったりと走りたい時にはEVで…(事前にエンジン掛けて充電してでもココではEVで走りたいと言う時がありますよね)。
 
 走り込みたい時には直ぐさまエンジンの力を借りて…、平日の出勤時や休日に出掛ける時など、または走行時の状況次第では積極的にこのエンジンを利用する方が私の精神安定性的にも、このエンジンに取っても良いようです…。

 このクルマは私が予想していた以上に、様々な走行シチュエーションを想定して開発されたように感じました。


 …何か、三菱の回し者みたいなレスになってきたのでそろそろ止めときます…(笑)。

 
 …すみません…


書込番号:21981640

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:1件

2019/05/21 20:48

私も初めは何故かなと思っていましたが、EVに戻るまでの時間などから、エンジンが温まり、排気系の水分が追い出されるまでかかっているのではないかと勝手に思っています。エンジン保護のためかなと。

書込番号:22682552 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の価格帯を見る

アウトランダーPHEV
三菱

アウトランダーPHEV

新車価格帯:393〜509万円

中古車価格帯:108〜469万円

アウトランダーPHEVをお気に入り製品に追加する <422

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

クチコミ掲示板ランキング

(自動車)

ユーザー満足度ランキング