『ガソリン燃費目標』のクチコミ掲示板

このページの先頭へ
クチコミ掲示板 > 自動車 > 自動車(本体) > 三菱 > アウトランダーPHEV 2013年モデル

『ガソリン燃費目標』 のクチコミ掲示板

RSS

モデルの絞り込み絞り込みを解除すると全てのクチコミが表示されます。

選択中のモデル:アウトランダーPHEV 2013年モデル絞り込みを解除する


「アウトランダーPHEV 2013年モデル」のクチコミ掲示板に
アウトランダーPHEV 2013年モデルを新規書き込みアウトランダーPHEV 2013年モデルをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ399

返信182

お気に入りに追加

標準

初心者 ガソリン燃費目標

2015/05/26 23:41(1年以上前)


自動車 > 三菱 > アウトランダーPHEV 2013年モデル

クチコミ投稿数:99件

一部の人が論議を楽しんでも、周りは引いてしまう
「木を見て森を見ざる」
森が枯れて来てもお構いなし
他の人も楽しめる話題を何か提供すべき
森を枯らすような人にはご遠慮願いたい
PHEVの話題を見ていていると
「自宅充電できないとこの車はメリットが少ない」という意見が多い
果たしてそうなのか
私は都会の便利なマンション暮らしを続けているので、自宅充電はできません
自宅近くと職場近くに駐車場は二つ借りていますが、充電設備を考えてもいない
でも、この車を自宅充電の人に負けないぐらい活かしていると思っています
自宅で充電できない者は、それだけ考えるんです
自宅で充電できることで、甘えて考えないことを、しっかり考える
前々回のガソリン給油で実燃費「65.9キロ」達成
前回のガソリン給油で実燃費「81.5キロ」達成
いかに充電を効率良く、充電ポイントを活用するか
そうやって燃費を楽しんでいます
実燃費81.5キロだと、給油まで65日、2970キロ走行で、給油したガソリンが36.6リッター
ちまちま走らせ方など考えなくても、自宅充電できなくても、それぐらいできちゃう
充電料金とガソリン代を併せても、アウトランダーガソリン車の半分以下、3分の1ぐらいになってる
自分の周りの充電環境を上手く活用する方法は、自分のライフスタイルに合わせて考えるしかない
時間の活用、充電施設の活用、他の人が真似できないようなことを考えるのが面白い
PHEVは、EV走行比率という他にはないものがある
これによって、他では真似のできないとんでもない数字を出すことができる
最初はリッター20行かなかった、それが30近くになり、30半ばになり、40近くになり、60を超え、80すら超えるようになった
最初からあまり高い数字を設定してもまあ無理
慣れて来れば無駄が省けるだけ
数字に目標を持てるのは
数字を操れるからです
通常、表示燃費の数字を意図的に操ることはできません
燃費の良い走りを心がけるだけです

PHEVでは、給油からそれまで使用したガソリンの量を大まかに把握しておくことで数字を操れる
500キロ走って、表示がリッター50なら、10Lぐらい消費している
三菱の表示燃費は、実燃費とそれほど大きな差はありません
10L消費状態で、その後EV走行を30キロすれば、燃費は「3」上昇します
「表示燃費+3」になることは、あらかじめわかっているんです
ガソリンを使用しませんから、分母が変わらない
数学のわかる人なら、分母が同じでくくれてしまうことがすぐわかる
自分の設定目標をある程度超えたら、セーブ・モードを活用して、充電時間を減らしにかかる
チャージ・モードなど使わない、走行を想定したものではないはず、電源の確保を想定しているはず
もちろんB0は使うけれど、人通りのある路地では使わない(B1)、安全第一

それから、自動車工業つまりメーカーのお客さんは販売店で、販売店のお客さんがオーナー
販売店も子会社とプロパーでも違うよ
そんなクレームは個人的なものでメーカーに上げないんじゃないかなというような話をしても意味が無いし
こんなクレームに応対しなきゃいけない販売店の担当も大変だなと同情するだけ
整備も日産とは違うよ、ちゃんと自動車電気装置整備士の資格を取っている
PHEVオーナーも、ガソリンアシストに頭を切り替えられる人と切り替えられない人で違うよ
電気自動車の欠点をガソリンで上手くアシストしてやるだけ
そういうガソリンの使い方は他にはないですから、上手く使えるようになると面白いですよ
電気自動車の欠点をどこで振り替えるか
自宅に充電設備がないと気づくんですけどね
人に手取り足取り教えるような親切な人間じゃないので、賛否両論、煮るなり焼くなりご自由になさってください
お答えできる範囲のことはお答えしますが、そんなに難しいことは考えていませんので、難しい数字を並べる人はご遠慮願います


書込番号:18813319

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:372件Goodアンサー獲得:5件

2015/05/27 08:01(1年以上前)

まず、(誰)から(どう)いった批判が(いつ)起き、(それ)に対しての反論や解答であることを示さないと全員に変な印象をあたえると思います。

取りあえず落ち着いた方が、よろしいかと.....







書込番号:18813911

ナイスクチコミ!12


クチコミ投稿数:361件Goodアンサー獲得:14件

2015/05/27 11:47(1年以上前)

要は自宅で充電できなくても大丈夫と言うことですか。

後半のクレーム部分がよく分からなくて・・・

書込番号:18814366

ナイスクチコミ!4


pomme2さん
クチコミ投稿数:105件Goodアンサー獲得:4件 アウトランダーPHEV 2013年モデルの満足度5

2015/05/27 20:10(1年以上前)

素朴な質問ですが、自宅充電なしで燃費80km/L代を出そうと思うと、どれだけ急速or外部普通充電を行っているのですか?

私は、自宅充電+時間があるときの急速充電を行っているので、単純燃費なら100km/Lになるときもありますが、自宅充電抜きで考えると私の場合は到底出来なさそうです。

書込番号:18815475

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:206件Goodアンサー獲得:6件

2015/05/27 20:43(1年以上前)

 電気系と燃焼関係 理系出身でも理解できないことは読み飛ばしてます。
ただ理系出身には数字による検証が面白い、興味があるという人はたくさんおります。
貴方が気にされている書き込みは、限られた人だけの投稿ですが、ここまで返信が続くというのは私はスゴイと思いますし、スレ主さんはじめ参加している人はPHEVに満足してるのが文面から読み取れます。
 充電設備なくて高い燃費のようですが、この車は充電による走行+αが主な使い方であれば、数字はあげれます。
 
 純EVと違って電欠の心配がないPHEVだから遠出に使える車、いかにエンジンでの燃費が伸ばせるか
これが知りたいし、その方法がB0+チャージモードだとするなら、この書き込みを読んでいる人しかしらない事実
であり、実際の走行して確めたいと思う気持ちのほうが強いです。

書込番号:18815603

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:99件

2015/05/27 22:15(1年以上前)

テヘラン77さん、ご返信ありがとうございます
ご不明の点はご容赦願います
一部の人に牽制しているだけです
そういうことは気にしないから一緒なんですけどね
新型の話題も出たことだし、いいんじゃないですかね
私は新型に乗り換えるわけじゃないけど、現行でもまだまだ興味の尽きない面白い乗り物
ずっと三菱の車を乗り継いで来ている古くからの三菱ファンとしてちょっと腹が立っただけです
すみません
一番気に入っていたのは、グランディスのV6、3000の特別仕様車(滅多にお目にかからなかったはずです、グランディスに3000CCがあることもあまり知られていないはず)
リコール問題が出た時は、エンジンを無償で積み換えてくれました
その後なかなか気に入ったモデルが出ずに、13年18万キロほど乗って、4年前にアウトランダーガソリン車に乗り換えたけど、いろいろ不満もあったし、PHEVに試乗してその場ですぐ契約しました
手付も払わなきゃ諸費用も払ってなくても、ちゃんと手配してくれるし(納車前にこっちから言って払いましたけど)、昔はギャランのマニュアル車を無理を言って工場で作ってもらったり
わざわざディーラーに持って行かなくても、職場に取りに来て、ちゃんと整備、洗車して戻しておいてくれる
気に入った車を気兼ねなく長く乗れる良い自動車会社なんです
でも売るのが下手
半端なく下手
こっちが心配するくらい
こうして注目を浴びるのも嬉しいんだけど、三菱の車は長く乗ってみないと良さがわからない面もあるから、長い目で見てやって欲しいという思いもあるんです
お騒がせしてスミマセン


書込番号:18815964

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:99件

2015/05/27 22:32(1年以上前)

ブルー翔さん、ご返信ありがとうございます
不明の部分は、ご容赦下さい
自宅充電なしでも、充電環境とライフスタイル、自分なりの活用方法を上手く見つけられれば、問題はないですが
あくまで自分で模索しないといけない
私も最初はなかなかうまくいきませんでしたよ
だから余計に面白かったですが
そのまま上手く行かなかったら、不満でしょうね
上手く活用できる例もあるというだけで、保障できることでもないです
アウトランダーガソリン車にも乗っていましたから、瞬間燃費計のおかげでガソリンエンジンの燃費の特性もある程度わかっています
ガソリン車で燃費の良い道順も、PHEVに乗るようになって変更しました
ガソリンエンジンのトルクへの変換と、そのままトルクのモーターの違い
理系にはすごく面白いですよ

書込番号:18816036

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:99件

2015/05/27 23:32(1年以上前)

pomme2さん、ご返信ありがとうございます
「自宅充電抜きで考えると到底できない」
そう思います
最初は20キロ台でも喜んでました
自宅充電組に負けない様に表示燃費40キロ以上出したいと思うようになって
いろいろやってみた結果です
ある程度ポリシーを持ってます
充電するために走らない
走るために充電しない
いざとなったら充電しなくても走れるわけですから
走ったら充電できるところで充電する
たくさん充電しておこうと思わないこと
基本的には仕事から帰る時や、ゴルフから帰る時に、20分程度、休憩、買い物がてら毎日充電するだけ
ドライブは別
充電ポイントの情報は自分の足でつかまないといけません
外で充電し馴れているんで、勘がいいんです
ガソリン車の燃費は、短時間ではリッター2,3キロから20キロ以上まで大きく変動しています
走行区間でのべているだけです
走行開始から2,3キロはどうやってもリッター5,6キロにしかならない(2000ccのアウトランダーガソリン車だと)
ある程度走行して、幹線道路に入って、スピードに乗って走れるところをシリーズ・モードにうまく充ててやる
こうするとエンジンが回っているけど言うほどガソリンは使ってないんです
それなら電力でも同じかというと、少しの電力を得るのに時間がかかるところがバッテリーにはありますから
それを少しのガソリンで振り替える
モーターはそのままトルクですが、トルクはある程度速度を犠牲にするという原則を、頭に入れておくことです
トルクは低速域に強く、馬力は高速域に強い
餅は餅屋
電力とガソリンのどちらが効率が良いか、ちゃんとコンピューター制御が選択しています
面白い現象も起こりますよ
幹線道路で跨道橋を渡って下りに入ると、アクセルを踏んでいないのに、エンジンの駆動が車輪に、充電がバッテリーに行くというようなことも起こる
チャージ・モードでは実際にはすぐにバッテリーに電気を送っていないという情報もあります
これはハイブリッドモニターを見ている人の話です
普通に考えればわかることですが、ガソリンエンジンはいきなり高効率で回すことなどできません
ある程度暖機が必要
自宅充電の人のように満充電はなかなかできないけれど、30−80%を上手く活用することで、遜色なく使っているつもりです










書込番号:18816259

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:99件

2015/05/28 01:17(1年以上前)

21世紀の電動師さん、ご返信ありがとうございます
返信はこれぐらいにしておこうと思います
私は、優秀な理系の方々とは思っていませんので悪しからず
根本的なことをちゃんと確認していない
理系とは思えないような間違いが随所にある
もっと簡単な根本的なことでも間違えている
理系だからと言って優秀とは限らないですよ
いちいち否定するのもめんどくさいから一部にしますが
空気圧や追尾走行でわかりませんかね?
タイヤを傷めるようなことでも平気で考える
ガソリンスタンドの店員さんでもそんなことは知っている
追尾走行はテールツーノーズでもやるんですか?
100メートルも空気を切り裂けませんよ
「渡り鳥のように斜め後ろに付いても効果がある」
これなんかは理系とは思えない
斜め後ろについてV字に隊列を組むのは、抵抗を得るためです
空気抵抗を得た方が浮力を得やすい
強く推進する必要がなくなるから疲労が少ない
高速で車間を空けてトラックについて行くと燃費が良い理由は、空気抵抗なんか関係ない
アクセルワークの問題です
向こうはプロフェッショナルですからね
高速でバスに車間を詰めて追尾するようなことはしてはいけない
減速時、追突の危険が大きくなるからです
トラックの運転手さんでも、そんなことをしたら怒りますよ
下手をすれば、何度も減速して、追い越させてから、ずっと煽られますよ
理系というのは、常識の無い人達のことを言うのでしょうか
車間距離不保持も立派な交通違反ですよ
燃費なんか関係ないですよ、言い訳にならない
MIVECエンジンの技術的な特徴も見ていない
学習機能も考慮していない
何の役に立つのかわからない
いかにエンジンでの燃費が伸ばせるかなんて
「アクセル踏まなかったらいいだけ」
ガソリンエンジンの場合、同じギヤ同じ回転数でも燃費は違いますよ
アクセル煽ったら燃費が悪いのは当たり前
そんなことをしなければいいだけ
運転手さんの運転技術で普通に考えるだけでいいことです
理屈はご立派だけど運転下手ですね
まあこう言うとまたお叱りを受けますけどね
あくまで私はそう思うだけです
主観的なことは他の人がどう思うかはわかりません
失礼があったらごめんなさい
では















書込番号:18816466

ナイスクチコミ!4


てるずさん
クチコミ投稿数:588件Goodアンサー獲得:18件 縁側-朝まで生EVの掲示板

2015/05/28 13:29(1年以上前)


pomme2さん
クチコミ投稿数:105件Goodアンサー獲得:4件 アウトランダーPHEV 2013年モデルの満足度5

2015/05/28 22:38(1年以上前)

何度も同じような質問をするようで申し訳ないですが、気になるので質問させてください。

>実燃費81.5キロだと、給油まで65日、2970キロ走行で、給油したガソリンが36.6リッター

高速道路をどれくらい走行されるかわかりませんが、ガソリン走行時の燃費を15km/L(JC08燃費の80%)とすると、36.6Lのガソリンで走行できるのは、約550km。そうすると残りの2420kmは全て外部充電の電気でEV走行した計算になります。80%充電でEV走行できる距離を40kmとすると、約60回充電する必要があります。65日ということはほぼ毎日急速充電したことになりますが、それほど多く急速充電をしているのですか?

決して疑っているわけではありませんが、自宅充電なしで燃費80km/Lというのがあまりにも衝撃だったので回答をお願いします。

書込番号:18818882

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:679件Goodアンサー獲得:4件

2015/05/28 23:19(1年以上前)

pomme2さんへ
ハイブリッド燃費15km/Lで、プラグインハイブリッド燃費80km/Lを出すには、総走行距離の1-15/80=0.81倍を電池走行する必要があります。

書込番号:18819013 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:679件Goodアンサー獲得:4件

2015/05/29 13:07(1年以上前)

pomme2さんへ
pomme2さんの2,420kmとほぼ同じ答えになります。

書込番号:18820228 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6件

2015/05/30 13:36(1年以上前)

初めてコメントします。

私もこの度新型PHEVを本契約しました。

本スレ、
確かに「言いたいことだけ言う」感を受けましたが、

>空気圧や追尾走行でわかりませんかね?
の部分はモウルドスピアさんに同意です。

PHEVスレでちらほらそういうコメントを見ましたが、
PHEVだろうがそうでなかろうが
「車を運転する一ドライバーとしてどうなのか」
と思いました。

燃費うんぬんの話は私もまだまだよくわかりませんので首を突っ込めませんが、
まずドライバーのやるべきこと・マナー・常識があった上でそういった話をすべきかなと思います。
そういったことがスルーされて議論がされていることがある
ということに異を唱えるという意味で
モウルドスピアさんに同意です。

また、モウルドスピアさんの燃費の真偽はわかりませんが、
「工夫次第でいくらでも数字は伸びるし、伸ばす楽しみがある」
というように私は受け取ったので、
これからPHEVに乗る者としては参考になりますし、納車までの待ち遠しさが倍増しました。

書込番号:18823425

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:99件

2015/05/30 20:42(1年以上前)

めんどくさい人がいるなあ
ちょっと知らん顔したコメントから片付けよう
・あとからほざく人は、パス、どうせ何もできないから気にしない、答えなきゃいけないような質問はない
・すでにアウトランダーを投げ売りした人の質問には答える気がない
・書いてあるのに同じことは説明はしない
で、
自宅充電ができなかったら、充電しまくりゃなきゃいけないと心配する必要がないから書いている
毎日、帰りに20分ほど充電するだけ
リーフに乗っている人に、バッテリーの劣化を脅されることはないと考えている
ここでも、すぐやって来ましたよね
充電所を良く利用しているというようなことを書けばすぐに萎縮させに来る、劣化をチラつかせる
リーフに乗っている人に脅されているだけなんです
実際に走行に支障を来すような問題は、現在リーフでしか起こっていない
三菱は先にミーブで得た経験を活かしているし、ミーブでは保証交換もした
冷却装置もつけているし、バッテリーは80セルを3ブロックに「分けて」搭載している
大きく安全域を取ってある
先に、バッテリーの劣化の計算の話を延々とやり、
次は高速道路で
チャージモードで
走る話を延々とやっているんですよ
ガソリンでエンジンを回して、充電しながら(電池残量を増やしながら)走れと言っているんですよ
どういうことかわかっていないのかな
良くまあ黙っていられるもんだわ
感心します
私は自分の考えで動く
リーフ乗りの脅しなど平気
心配して頂かなくて結構
心配するフリをして脅しているようなものだし、燃費の向上と言いながらガソリンで走らせようとしているようなものだし、
NCSのネットワークが急速に拡充されて来ている現在、そんなことを考える必要はない
三菱オーナーは充電料金を都度料金でちゃんと払っているんだから、堂々と利用すれば良い
もちろんマナーは大切、無料充電設備はみんなで気持ち良く使えばよい
ガソリンで充電して走るなら、急速充電で充電して走っても、一緒
通常は、いったんバッテリーに行くんだから、それが問題なら発売できないですよ
EV走行比率を上げる方法は一つではない
これについては、これが最大のヒントでこれ以上は、もう書かない
車のことがわかる人なら、先に書いたことで十分わかるはず
わからない人にいちいち説明しても、一緒
誰にでもわかるように説明しようとするような親切な馬鹿じゃない
三菱の技術者はずっと優秀ですが、気を回し過ぎたのかも知れない
この件はこれで失礼します
お騒がせしました
blackcoffeeさんには、別途返信致します

書込番号:18824559

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:99件

2015/05/30 21:12(1年以上前)

blackcoffee68さん、こんばんは
大変ご丁寧なコメントを頂きありがとうございます
まずは、新型の本契約本当におめでとうございます
三菱の関係者ではありませんが、こういった方にご購入頂きたい車です
三菱の販売形態は一つ上に三菱通の方がスレを立ててご説明下さっているように、全投、販売店割り当てとなっておりますので、納車日とご注文のオプションは、三菱ファンには興味があるところです(選択オプションによっても納車日は違ったりします)
興味本位で申し訳ありませんが、 是非納車日が決まったら書き込みをお願います
全体の趣旨をご理解頂いたこと大変嬉しく思います
まず、車種に関係なく車の運転としてどうなのよということ
それから、このように情報を見ていると、バッテリーの劣化や、充電設備の利用で、すごく萎縮させられるんです
自分なりの解釈を得るようになって(ずいぶんいろいろ調べました)、私は気にしなくなりましたが、車は走らせるものですから、是非気になさらずに楽しんで乗って頂きたいと思います
燃費に関しては「何かある」と疑問を感じて頂けたようですね
この車は乗ってみないとわからない面がありますので、ワクワクしますよね
推理小説の結末を書くような不粋なことは致しません
でも答えにたどり着けないのは面白くない
最初は、私も電動アシストとガソリンアシストの違いがわからなかった
アシストが逆さまだから、数字を反対から見なくていけないはずなのに、なかなか頭の中が整理できない
どこで数字をひっくり返して見れば良いのか
道具や機械は、作り手の趣旨や理念を理解できないと、上手く活用できません
「こうなっているんだ」と気づいて、飛躍的に走行距離が伸び、燃費が上がり、快適に走行できるようになりました
本当に良くできていると感心しました
いろいろ悪いところもありますが、良くできているところを見てやって欲しいものです
最初の3000キロぐらいは悪戦苦闘しといて下さい(笑)
「Dレンジ」は、ガソリン車からの移行で運転しやすいですから、最初は多少燃費が悪くても運転に馴れることです
馴れた頃に、必要ならまたご説明しましょう
私の考えが新型のお役に立つかどうかはわかりませんが、その場合は悪しからず
三菱の車は実用的ではありますが、なぜか使い勝手が悪かったり、使いもしないものがついていたりするのがご愛嬌
私「なんでこんなことしてあるねん」
担当「もう作っちゃいましたから」
担当「上手く使ってやって下さい」
私「仕方ないなあ」
なんてこともあります
「三菱の車は馴れればいいだけ」
「こっちが馴れるんかい!」
「何とかとハサミは使い様」「使い方次第」
初期の不具合があった場合は、メーカーに事例が上がっているか確認してもらえば、ずいぶんデータも蓄積しているでしょうからあまりご心配なさらずにね
私も最初は「売る気があるのか」と思いました
信頼したら、信頼に応えてくれて、信頼に応えてくれたから長く付き合っているし、長く付き合っているから信用されている
古い付き合いの方はそういう方が多いだけだと思います
仕事は車とまったく関係ありませんし、ガソリンを節約しても税務署が喜ぶだけですが、真偽のほどはご自分でご確認頂くしかないこと
ご了解願います
ありがとうございました

書込番号:18824674

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:6件

2015/05/30 23:49(1年以上前)

モウルドスピアさん

納車は、Dからは7月末〜8月初ではないか?(8月濃厚?)と言われています。
ご参考までに、
グレード:Gナビ
カラー:有料ブラックパール
MOP:100V出力のみ
です。
予算がギリギリだったのでオプションは100V出力のみにしました。
(本当はロックフォードも・・といきたいところでしたが^^;)
お盆までには納車されてほしいなーと思ってます。

燃費に関しては、現車があまり良くないので
HV燃費で十分喜べちゃいそうなくらいハードルが低い気持ちです。
(ただ、それが普通になるとみなさんのようにもっともっと!となるのかもですね)
なので、その辺は自分が思うように走ってみて、
徐々にPHEVという車に合わせていけばいいのかなと思ってます。
(他の方のコメントも耳よりなものばかりなので、参考にさせていただきながら・・・)

また、私はアパート住まいですが、
大家さんと相談し、200V普通充電が可能になりそうなところです。
外の充電設備に関しては、実際に生活してみてどのくらい使用頻度がありそうなのか等
わからないことだらけですが、
"リーフvsPHEV"のようなスレを読む限りでは、モウルドスピアさんと同じように
「最低限のマナーを持ちつつ、あとは純EVだろうがPHEVだろうが関係なく堂々と使う」
という気持ちです。

個人的には、この車のウリは「燃費・環境性能 < 動力性能・走り」だと思ってますので、
燃費のことはあまり気にせず、気持ちよくドライブできたらいいなと思ってます。


すみません。
スレタイトルと全く関係なくなったコメントになってしまった?気がします。
モウルドスピアさんありがとうございました。
また、他の方のスレにもお邪魔するかもしれません。
宜しくお願い致します。

書込番号:18825222

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:206件Goodアンサー獲得:6件

2015/05/31 05:40(1年以上前)

blackcoffee68さん
納車がお盆前になるといいですね
まだ高速補助も規定台数にまったく達してません。電動カードの手続きも急ぐ必要ありますし、高速補助の書類は大体の人が間違えるほど複雑ですから間違えないように
 ところでタイヤの空気圧は異常と思いましたが、追尾が異常とは私は思ってませんし、e-アシストはセーフティパッケージ以上に標準装備です。
 追尾する距離も3段階切り替えでき、一番接近を選んでも一般道では確実にとまります。高速では相手が急ブレーキを
かけた事態に遭遇してませんから判りませんが確実に減速してくれます。
ACC(アダプティブクルーズコントロール)、この車のナビパッケージ購入して追尾運転機能を使わないのはもったいないと思います。
 昔、スズキの軽が宣伝、今日産がさかんに宣伝している自動ブレーキと追尾は違うもの
e-アシスト機能の中のFCMに期待するのはまずいですけど。

追尾を使うことでわき見になっても停まってくれますし、アクセルペダルブレーキペダルに足をかけない運転が
疲れないし、誤操作防止になります。
自動車は将来自動運転になると言われてますが、そのためには追尾は絶対必要な機能です。
追尾機能つかっておまけに燃費が向上、これが非常識とは?車間距離を一定以上確保しない故意の違反とは全然違います。

書込番号:18825568

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:85件

2015/05/31 09:09(1年以上前)

スレ主さんの計算方法って
電気は電気費で計算して
燃料だけの計算で燃費としてるんですね。
これが正しいのかもしれませんが。

実際、自宅に充電設備あるなしにかかわらず
電気代を燃料代に換算して燃費で計算する方法が
現実的な燃費じゃないでしょうか??

私が思う計算方法は正しくないのかもしれませんが
他の車との燃費を比較する場合や実燃費をみる場合は
良いと思います。

書込番号:18825902

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6件

2015/05/31 09:39(1年以上前)

21世紀の電動師さん

はじめまして。

高速補助の件は、申込みしてみて入れればいいなーくらいに思ってます。
書類の難しさ?は過去のスレを読んでいてよーく伝わります(笑)

ACCは体験したことがないので、とても楽しみな機能の一つです。
(現車クルコンすらなし)
ただ、あくまでクルコンは「ドライバーのアクセル操作のストレスを軽減するもの」
であるので、副産物として燃費の向上が期待できるかもしれませんが、
クルコンを使う目的が「燃費を向上させたいから」というのは違うのかなと思うところがあります。
なので、
うーんまあ人それぞれの捉え方なのかもしれませんが、
燃費を少しでもよくするためにクルコンを使いましょう
というのは?
と思うわけです。(モウルドスピアさんもそう思ったのかも?違ったらすみません)
メーカーもそういう主旨でクルコンをつけたわけではないでしょう。

改めてになりますが、
私自身、PHEVの機能(ACCやFCM等も)やバッテリー等特に心配しておらず、
そのどれもが現車よりも相当進んだものであるので楽しみでなりません。
ただ、燃費を少しでも稼ぎたい気持ちが前に出すぎて、
本来の使い方とは異なる意図で使うことを推奨するかのように受け取れてしまう書き込みを散見するので
(>空気圧や追尾走行でわかりませんかね?のところです)
モウルドスピアさんに同意です。と書き込みました。
私の受け取り方がひねくれてる?のかもしれませんが^^;

書込番号:18825963

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1242件Goodアンサー獲得:23件

2015/05/31 18:12(1年以上前)

私もマンションで外部充電しかしてないけと、最近は面倒だから
充電もしなくなったね。只のHV車と化してる。それでも普通に11〜12
km/L走るから問題なし。
ってかこのクルマって電費と燃費しか話題にならないね。私的にはそれ程興味無いので
稀にロムってるだけだけど、実感としては、やはりこの車は自宅充電して
ナンボだと思うよ。今でも役所とか一部三菱販売店で無料で充電出来る所
少なくないし私は比較的場所柄その恩恵を受けられるので、その気になればリッター
100kmとか簡単に出来る。でも面倒の一言に尽きる。たかだか35〜40km走る
為に都度30分充電なんて。
少なくとも自分は電費、燃費は結果であって目的では無いので、普通に使った時
どれくらいのコストが掛かるか判るだけで良い。

書込番号:18827204

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:99件

2015/06/01 00:04(1年以上前)

誤解なきように
追尾走行と非難しているのは、大型車の後ろについて空気抵抗を減少させ燃費を良くしようという考え方に対してです
特に、陰圧を感じることができるというようなことを話し合われていませんでしたか?
クルーズコントロール(定速走行)やレーダークルーズコントロール(ACC)のことではありません
ACCは高速道路や自動車専用道路における運転を快適にする支援システムです
まだわからない方に「一番接近を選んでも一般道では確実にとまります」というようなことを説明するのは良くないはず
運転支援システムは当然、燃費を少し犠牲にします
燃費を良くするシステムではありません
先にちゃんと「運転下手ですね」と書いておきましたよ
運転支援システムを使った方が燃費が良いのですよね?、余程運転が下手でなければそうならないはず
グランディスでクルーズコントロールはたまに使ってましたが、運転が好きで楽しいから、PHEVでは一度も使っていません
運転が楽だから必要を感じることがない
疲労を軽減してくれるシステムですから、疲れて事故を起こしてしまわないように、少し燃費が悪くなっても必要なら使った方が良いと思います
ちなみに、普通にちゃんと運転して来た者が、一般道でいくら確実に止まるからと言ってもブレーキを踏まないのは、かなり心臓に悪いですよ
私の担当もやらされたそうですが、「ものすごく怖かった」と言ってました
前の車が止まっているのにブレーキを踏まずにいるのは、楽しいですか?
個人的な主観に過ぎませんませんが、私はそんなことやりたくない
運転するのが嫌になってしまいそう
FCM(衝突被害軽減システム)の「警報」でも自分のブレーキを踏むタイミングと一致しないと、最初はちょっとうっとおしいと思ったけど(教官が横に乗っているみたい)、今では重宝しています
「B0」は、通常のガソリン車のニュートラルでの走行と同じとは思っておりません
ブレーキが効くまでの空走距離が伸びますから、気をつけて下さい
もちろんブレーキは回生ブレーキがあるのですごく良く効きます
でも、交差点の信号の変わり目で危険もあるので、馴れてからににして欲しい
思ったよりスピードが出ていて止まれないと判断して突っ切ってしまうことがある
実際は止まれます
でもそれまで乗っていたガソリン車の制動の感覚で逆に止まり切れないから行った方が良いと判断してしまうことがある
Dレンジだと、ちょっと3速(サード)で走っているような感覚になります
回生ブレーキは、乗っておられる方はご存知のように「B2」に相当しますから、3速のエンジンブレーキの効きに近い感覚
電力は少しロスしますが、回生ブレーキが初めての方は、ブレーキで充電されるのは面白いはずです
「走っても回収」
なんか楽しいですよ
この車はエンジンがまったく回転していなくても、「クリープ現象がある」
B0での滑空時、ガソリン車のニュートラルのような感じがしない
モーターはそのままトルクなんだということ
トルクは簡単に言うと中心からの距離と押す力
静止で最大、回ってしまうと弱くなる
最高出力(馬力)、最大トルクという言葉に馴れてますよね
それはガソリンエンジンの考え方で、モーターの考え方ではないのですよ
この車はエンジンがまったく回ってなくても、クリープ現象で前進します
B0にすると、システム上のロスが解消されるのではないか
電気は詳しくないので(これに乗るようになって勉強しただけ)、そう考えるとなんか納得できるんです
「起動時強くブレーキを踏んで下さい」とか
「停車している時にブレーキの踏みが甘いと電気が流れていることがある」
「下り坂でアクセルを踏んでいないのにパラレルモードが起こる」といったことも何か関係するのではないか
もちろんこれは推測に過ぎません
ガソリン車のニュートラルのような抜ける感じがしない、少し駆動がかかっているような感じがする
燃費に関しては、ガソリンは使用量、電気はカードの支払を合わせても8000円足らずで、200円の高速に乗らなくなったことも合わせると、以前の3分の1以下
4月のカードの支払いは、5400円台です(充電履歴で計算できます)
無料充電はそんなに使えないですね、ドライブに行って道の駅でするか、販売店にたまに行く時だけ(通勤路から外れている)
経理的に見ると2月と4月は給油していない、5月は139円で給油しちゃったから5100円ほどかかったけど、カードの支払いは2000円ちょっと
これは近くのイオンが今日まで無料で、5月はガラ空きだったため(4月中カードが認証できなくなっていたのが原因)
なんか入れ放題1000円が終わったら、すぐに乗り換える人もいるみたいだけど
今になって「たかだか35〜40km走る為に都度30分充電なんて」と言われるとねえ
今日はゴルフに行ったけど(30キロ以上は走ったかな)、ミニストップで14分充電しただけ、用事があったから時間はまったく無駄にしていない(用事が済んだら充電終了)、あれから300キロ以上走ってまだ表示燃費は「0」(100キロ以上)
たかだか35〜40km走る為に都度30分充電なんてどれだけ下手な乗り方しえるのよと笑えてしまう
20分で50キロ走ったらよろしいがな
ガソリンアシストです、ちょっとガソリンを足せばいいだけ
アウトランダーガソリン車には瞬間燃費計がついていましたが、今回それは「提示(提供)できない」と三菱は言ってます
三菱は瞬間燃費計を今まで提示して来たんです
それに代わるものを提示したから、気を回し過ぎたと思ってます
どこをご覧になっているのでしょうね
せっかく納得して楽しみに待っておれる方にまでちょっかいを出すので、まだ出てきましたが
そんなことまでしなくていいんじゃないですか

書込番号:18828440

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1242件Goodアンサー獲得:23件

2015/06/01 10:22(1年以上前)

実際のユーザーが、ばら色の未来だけ語るのは購入予定、ないしは購入
したばかりのユーザーに対して不誠実だと思う。細かい数字を挙げて論理的に
電費、燃費を語る人をあえて排除する姿勢も感心しない。人それぞれ使い方、目的は
違って当たり前。だからこそこういうスレがあり思い思いにスレ建前てる訳で排除の論理を
かざした時点で終わってる。初心者マーク付けて上から目線で仕切って、持論を展開しても
反感買うだけたよ。

書込番号:18829110

ナイスクチコミ!4


MS tetsuさん
クチコミ投稿数:25件 アウトランダーPHEV 2013年モデルの満足度5

2015/06/01 12:18(1年以上前)

スレ主さんの言いたいことは
「自宅充電できなくても工夫次第で経済的ですよ」
ってことですよね。
それだけならいいのに他の価値観や考え方を排除・否定しようとするから荒れるんですよ。

自分は自宅充電できる環境にあり、出来なかったとしたら購入していなかったと思いますが、その環境で購入した方を否定する気は全くありません。
価値観なんてそれぞれでいいじゃないですか。
自宅充電重視、デザイン重視、経済性重視、走行性能重視、先進性重視・・・etc
持論を展開するなら最低限他者を否定せず、許容できるよう配慮して欲しいですね。

書込番号:18829288

ナイスクチコミ!4


pomme2さん
クチコミ投稿数:105件Goodアンサー獲得:4件 アウトランダーPHEV 2013年モデルの満足度5

2015/06/01 19:52(1年以上前)

一番新しいスレ主さんの書き込みで少し理解出来ました。やはりそれだけ充電にお金を掛けてるんですね。お金を払っているのだから堂々と充電すればいいという意見にはもちろん賛成ですし、燃費を良くするために安全性に欠けた運転をするということには反対です。しかし、燃費を良くするために、あらゆる工夫をしたり、数値で分析したりというのは興味深いですし、それをばかばかしいと言うのは筋違いかと思います。数値に興味がないのなら、自分は外部充電だけでもこれだけの低燃費を出せるのだという報告だけでよく、批判は必要ないと思います。私の質問に対しても同じことは二度言わないというような全く返答になってない返しをされたのも気に障りますし。私が知りたかったのは充電の頻度や値段のことであり、それが初めて回答されたのはつい最近のスレですから、きちんと他人が質問している内容に目を通して批判的にならずに返答して頂きたいですね。
長年乗ろうと考えてる身としては、それだけ急速充電を頻繁に行った際のバッテリーの劣化が気になるところなので、差し支えなければ駆動バッテリーの容量測定が開始された秋には是非数字を教えて頂きたいと思います。

書込番号:18830309 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:99件

2015/06/01 22:34(1年以上前)

帰宅して、スレを見たらなかなかすごいですね(笑)
一点
確かに満充電で回生ブレーキの効きか悪くなる場合がある
これについては自宅充電の方は良くご存じのことですよね
100%に充電することがありませんので、迂闊でした
申し訳ありません
自宅で充電しないので一度も経験しておりません
2週間に一度のぐらいのペースで、バッテリー残量計がいっぱいになる程度の普通充電を時間(暇)を見て施していますが(ランダー君の養生と言ってます)、主旨は「自宅充電できなくても」「30%から80%の活用」となっておりますことをご斟酌願います
皆さんこれだけちゃんと批判できるのですね?
ではなぜ、タイヤの空気圧を必要以上に上げたり、空気抵抗を減少されるために大型車の追尾走行したり、前車に陰圧で引っ張ってもらうというような書き込みには何も批判されないのですか?
数字による検証?
空気抵抗と言うなら、追い風と向かい風でも燃費は変化しますよ
また計算やり直しますか?(笑)
風速でも見ながら運転しますか?
こういう書き込みをすればこうなることはわかって書いているんです
「こういう人達なんだ」ということを、何も書かずに見ている人にわかってもらうためにやっているんです
いくら怒らせても、情報は出しません
他の人にわかるように少しだけ説明します
私はずっと三菱の車に乗っているんです
これまで
「こんなことまでわかるようにしてくれてある」と感心することはあっても
こんなとぼけた数字を表示するようなことは、まったくというほどありませんでした
表示燃費にしても、走行距離にしても、盛るようなことはしていない
誤差の範囲と思える程度
ところが、PHEVでは、随所にあるんです
間違えている?
あり得ないですね
こっちが間違えているだけ
現に、表示燃費と実燃費の差を確認しましたが、わずか。今までどおりキッチリしている
アウトランダーガソリン車の発売の時点ですでにPHEV搭載を視野に置いて車体を設計しています
アウトランダーガソリン車には、妙なスペースが余っていたんです
これだけの新しい概念を発表するのに、どれほどの時間を費やして来ているか
電気自動車が先駆者ではありません
PHEVの先駆者がアウトランダーです
いくつも表示は不可思議
しかし、ガソリンアシストであることを理解すれば、それらが関連性を持っていることがわかる
こっちがこうなるから、そっちがそうなって、あっちがああなる
上手く活用するための指標となる表示をしてくれているのですよ
単に数字を見るものではないし、上手く活用するための表示をしてくれているんです
三菱の車はずっとそうだったから、いろいろ学ばせてもらった
私には、ここで私を批判している人はガソリンアシストの意味などまったくわかってないのがわかりますから
ぜんぜん気にならない
だから猫に鈴をかけに来た
デリカへのPHEV搭載の要望は多いですが、なかなか実現しないのは、車体からやり換えなくてはならないからで、どこまで進んでいるか不明
指摘されていませんが、「3つのブロックに分けてバッテリーを搭載している」
「10セル1パックの8パック」と合わない
ここにも不可解なことがあります
新しい概念は、古い概念から脱却できない者にとにかく批判される
世のならわしみたいなものです
新しい概念は理解できるものが守ってやらなきゃいけない
私は理系ですから、そういうふうに考えます
私は別の世界(車とは無関係)でもそれをよく経験しておりますので、こんな中傷かわいいもんですわ(笑)
馬脚を現すようなおバカな反論はしませんよ
「見て役に立たない」「こちらが計算しなくてはならない」
素人がわざわざそんなことを考えなくてはいけないような表示などしていません
そんな表示をあれこれしてあるわけがないんですよ
上手く活用できるようにまとめてくれてある
逆にそれが、ガソリンアシストという新しい概念を理解できないと、誤解したり、間違えたりすることになる
もちろん新型がどうなるかはわかりません
それはご了承願いたいと書いています
謝罪を兼ねて、書き込ませて頂きました
是は是、非は非ですからね









書込番号:18831009

ナイスクチコミ!3


もかださん
クチコミ投稿数:10件

2015/06/01 22:40(1年以上前)

私も団地住まいで充電設備無しです。何も特に気遣うことなく極普通の乗り方で納車から約50日で初めてガソリンを入れました。
走行距離707キロ 給油36リッターで19.6km/Lでした。
急速充電はたまたま無料開放が空いていれば使わせてもらうだけで4回使用のみ。
電池がなくなり自動でエンジンが掛かったらチャージモードに入れて充電するだけ。
とても80km/Lなんて行きませんが、2000ccでこの燃費で静かならば まあいいかと思っています。

書込番号:18831036

ナイスクチコミ!4


てるずさん
クチコミ投稿数:588件Goodアンサー獲得:18件 縁側-朝まで生EVの掲示板

2015/06/02 05:38(1年以上前)

では文系で、

「秋萩の下葉に宿る白露も色には出づるものにざりける」

主さまへ

「人と屏風は直ぐには立たず」

さあ、みなさまも
ことわざ
一筆、どうぞ〜。

書込番号:18831678

ナイスクチコミ!3


shu-japonさん
クチコミ投稿数:9件

2015/06/02 07:35(1年以上前)

私(文系)からも「唯唯諾諾」

文系の人間は、どうしても多数決で判断をしてしまいがちです。
理系の皆さんの議論を興味深く拝見し、スレッドの伸長を楽しみにすらしています。

納車待ちの私としては、他スレにある方法論や仮説を検証することもできませんが、このスレは非常に有意義です。
学問の自由は、批判・批評の自由です。
口撃や侮辱のない健全な議論をお願いします。

私はプリウスマニア出身なので、理系の皆さん議論が大好きです。
一部の信者(こわっぱ)が横槍を入れてますが、それ以外は非常に参考になります。

スレ主さん、文系初心者にも分かる平易なデータ・文章で、今後もお願いしまーす。

書込番号:18831841 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:99件

2015/06/02 21:36(1年以上前)

もかださん、コメントありがとうございます
乗り始めて最初の給油をなされたところでしょうか
そうですよね
それで十分ですよね
私も最初リッター17キロほどでしたが、大喜びしました
「こんなに走れるんだ」
ちなみに、納車の時に充電カードの説明を受けて、カードを手にしたのはそれから2週間ほどしてから(普通は怒りますかね)
私の担当は、私の住居も、職場も、趣味も良く知っていて、
「充電できなくても」とこの車を勧めてくれました
担当の意に反して、充電して燃費を楽しんでますが。
元はと言えば
電気で静かにもっと走っていたいという欲求なんです
私は、これから寒くなる10月初旬の納車でしたから、夏場はまだわからないですが
まず冬を経験しています
もうご存知かもしれませんが、電気自動車は冬が鬼門
外で充電するのは、「寒い」(笑)
それから、モーターはエンジンのように熱を発生しないので、寒い
どうしても冬場は燃費が悪くなります
あくまでガソリンの使用を普通に燃費と書いておりますのでご了承下さい
電動走行の静粛性、快適性とガソリンの使用の問題
ガソリンを惜しんでいるのではなくて、快適に走っていたい
さりとて、いきなり冬だったんですよ
基本的に帰宅時、夜間に充電すると書いてます
冬の夜は寒いですよ〜
雪は降りませんが。
だから充電時間を減らすことを考え
走行の快適性を保ちたい
欲張りですね
悪戦苦闘しました
参考になるような話は無い
ミンカラ、2チャンネル、ブログ
いろいろ調べまわりましたよ
といって、これが一番の趣味ではありません
今は2つの趣味で上級者、一つはたくさんの人に教える側にいます
ここで注目されたりしたら、えらい怒られる
まあみんな怒らないですけどね
静かに待っていてくれる
「人それぞれ」
それから
「どこで満足するか」
「もっと」と思うなら、自分が努力すればいいだけ
実技を要する趣味を主体にしておりますので、差し出がましいことを書くかも知れませんがご容赦願います
ご自身のお考え方を大切になさって下さい




書込番号:18833776

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:99件

2015/06/02 22:23(1年以上前)

shu-japonさん、こんばんは
コメントありがとうございます
うーん
「是は是は非は非」に
「唯々諾々」と返されましたか
さすが文系
そして、短い文章でも
良くわかっておられることが伝わります
さっそくつっかかられてしまいましたね
申し訳ありません
文面をキチンと読めばわかることでもお構いなしですし
信者だのどうこうは関係ないこと
「こわっぱ」と来ましたか
なかなか手厳しいですね
こういう方が見ていてくれると、理系は安心
理系は理論に先走る悪い面がある
参ったな〜
お気づきになられたのですね
理論的なことと感覚的なこと
文系の方でも読み解く面白さのある文章と言われます
難しいことはわからないけど、なんとなくわかる
理系の考え方を、難しい数字や公式を使わないで説明するのが得意です
「文系初心者にも分かる平易なデータ・文章で、今後もお願いしまーす」
これに弱いんですよね〜
「わかりやすく」じゃなくて、「わかりやすいデータ、文章で」
「今後も」ということは、もうお気づきになられている
その上
納車を待たれている
しかもプリウスからの乗り換え
プリウスもずいぶん参考にさせて頂きました
プリウスを悪く言う気はまったくありません
プリウスを所有している方にもずいぶんご同乗頂きました
皆さん、一様に
「まだ電気」「まだモーター」「どこまで電気で走れるの?」とすごく驚かれます
こないだは体格の良い男が5人乗車しても、楽々モーターで坂を上がって行く
私はそれが凄いとは思いますが、普通にモーターだけで走れますから、すぐにエンジンがかからないことは何とも思っていません
車内が静かなことをいいことに、勝手にエロ話で盛り上がって大騒ぎ
「録音するぞ」と言ったぐらい
すごく車内で会話がしやすいです
家内も最初は大きな声で話しかけてきたけど、「そんなに大きな声を出さなくてもちゃんと聞こえているよ」と言ったぐらいです(女の人が必死でしゃべると怒っているように聞こえる、うちだけかもしれませんが)
そうですね
貴殿のような方が見ていてくれるなら安心
私の考えに過ぎませんが、一つの理系の考え方を読み解いて頂きましょうか
もちろん、こういった場でどうすれば良いかはよく心得れているつもりです
適切なご忠告にはすぐに従います
納得できなければ反論することがあることもご了承下さい
今後ともよろしくお願い致します





書込番号:18834036

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:99件

2015/06/02 22:37(1年以上前)

長文が続きます、興味の無い方はスルー願います
すでにご購入を決めて、楽しみに待っておられる方も来て下さいました
とても嬉しいです
私はこのまま現行を乗り続けますから、新型についてとやかく言う気はありません
現行に乗って来た者として、伝えておきたいことがある
実際に車両を手にしていない方には考え方の予習程度にしかなりませんが、それでも少しはお役に立てるのではないかと思います
電動アシストではなく、ガソリンアシスト
このガソリンアシストであるということは、周知の事実ではないし、一般的に馴染まないし、誤解を与えるということで、当初三菱が謳っていた数字は、引っ込められました
逆に、当初その数字を打ち出していたということは、「ガソリンアシストならそうなる」ということでもあると考えられるわけです
基本的な考え方を理解するために、逆に、先にいくつかのわかりやすい事象を確認してやる
これによって、「何らかの影響があると考えられる」というものが出て来ることになり、それが基本的な考え方の確立になるわけです
大まかですよ
大まかにはそう考える
万有引力の法則なら、先にケプラーの法則があり、太陽から何らかの力の影響があることが考えられることになり、すでにわかっていた重力と合わせて、万有引力の法則となったわけですよね
まず何らかの影響を受けていると考えられる事象を確認する
あります
「エコマーク」です
走行状態により、エコであれば、緑の葉っぱが5枚まで点灯する
「5点取れますか?」
普通に考えたら、EV走行100%後、エコマークは5点(5枚点灯)になるはずです
EV走行をした方が絶対的にエコ
ところが、結果は4点ほど
おかしいですよね
何らかの影響が考慮されている
表示ですから、何らかの影響が考慮されているということになる
それから
インパネの点数(枚数)と、MMCSの点数(枚数)が、違うことがあるんですよ
気づいてます?
なんでそんなことになるんでしょうね
「三菱の技術者が馬鹿だから」(笑)
さすがにそんなボケたミスはしませんわ
販売はとぼけているけど、販売がとぼけているからといって、そういうことまで同じに見ちゃいけないよ
販売も技術もボケボケでは、すでに存在してませんわ(笑)
これだけ皆さんにも指摘されるし、長年の三菱ファンも呆れるほど、販売は下手
それならどこに長所があるのかということです
「短所があるから、長所も同じに無能と見る」そういう見方ではいけない
長所があれば短所もあるし、短所があれば長所もある
一緒に見てしまわないのは、当たり前のこと
私にキチンとコメントして下さった方は、悪い面も見ているけど良い面も見てくれている
そういう人達なら、理解して頂けると思っています
理系だけが優秀なわけじゃない
理系の良さと文系の良さ
エンジンの良さとモーターの良さ
馬力の良さとトルクの良さ
電気の良さとガソリンの良さ
兼ね備えてこそ
バランスが大切ではないでしょうか

書込番号:18834101

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:99件

2015/06/02 22:58(1年以上前)

用意してある文章を修正して出してます
出さずに終わっても構わないと思っていました
先々のことを考えて書かれてあるのは、すでに先のことも書いてあるからです
プリウスにお乗りになっていた方がいるならありがたい
プリウスに乗っている方が言うように、ちょっと踏み込んだらエンジンがかかるというようなものではない
プリウスも年々燃費を伸ばしている
これもヒントなんです
その前に
メーカーは基本的に何を見ているか
販社の担当は、「ラインナップが揃っていないから、まだ売りにくい」と言います
ある程度予定の購買層があるわけで
ニーズに合う人が限られる
多人数乗るならデリカ、そんなに大きくなくても良いならRVRというわけにも行かない、セダンが良い人もいる
使用量の問題で見ると
一般的な乗用車の平均的な一日の走行距離は40キロ足らず
1ヶ月で900キロ足らず(乗らない日がある)
年々減少傾向
この平均的な使用量の5割り増しまで見ておけば、大方のユーザーのニーズに応えることができる
私でちょうど上限ぐらい(自宅充電がない場合ですよ)
さすがにこれ以上の走行距離では、難しいと思います
これだけ高燃費は難しいという意味ですよ
曲解する人がいるといちいち解説つけないといけないんで、めんどくさい
冬でなければ、充電回数を減らして、そこそこ(50ぐらいの表示燃費)で走るのは、もう容易い
現状これが限界でもないけれど、それは充電が煩わしい
自分のライフスタイルで煩わしいさを感じない範囲で上手く燃費を出せば良い
だから、燃費目標でもある
納得できるガソリン代、電気代は、人それぞれ違うじゃないですか
車を走らせるのは好きだけど、月にガソリン代が3万とかになったら、さすがにカミさんに渋い顔をされる
それが、この車では気兼ねなく走れる
大方の人は、ニーズに合う購買層であり、ご自分なりに納得しておられるはず
単に燃費が良い、燃料代が安いと飛びついてもニーズに合わなければ、不満も出るでしょう
ニーズに合わない人の不満は、この車の問題点でしょうか
こういった、読んでいるだけではわからないこと
この車の問題なのか、ユーザーの過大な要求なのか
私は、先に
「木を見て森を見ざる」
「森が枯れて行く」と書いてます
こうして、読んでいるだけで今まで何も書かなかった人達が出てきて下さる
ありがたいことです
これだけ、今まで自分達だけの書き込みを続けて来た人達に反発を買い、非難されても
そうじゃない、そうとは限らないとキチンと主張し続ければ、
必ず出てきてくれるんです
私はそれを知っています
誰も火中の栗など拾いたくないもの
申し訳ないですが、平気で火中の栗に手を突っ込んで涼しい顔してます
そうすれば、書き込みの経験が少ない方でも書いてくれます
自分達だけを正当化する者達に怯えることはない
まずそれをしなければいけないことがわかっているから、最初はそういう書き方になるだけなんです
いろいろ不愉快な思いをさせてしまった良識のある読者の方には大変ご迷惑をおかけして申し訳ありません
「ことわざを書き込みましょう」ということですから(笑)
「大場より急場」「急場が先」
後で手を回せばいいことは後で手を回せばいいんです
後からご迷惑をおかけしたことを謝れば良い
とにかく急場
他の方があまり書いてくれなくなってしまった
この車の良さを語りあったり、気に入った使い方を提供したっていいんじゃないですか









書込番号:18834194

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:99件

2015/06/02 23:15(1年以上前)

自宅充電と言っても、契約によっては料金も違う
過去には、一回の満充電に300円ほどかかると書いている方もおられた
通常の家庭なら、1ヶ月の電力使用量が300キロワットを超えるので、300キロワット超料金ではそうなるはず
私より高くつくし、距離を走れないかも 知れない
もちろん、自宅外で充電する時間の無駄がないメリットがある
どちらが良いかは、選択の余地がある
わずか20分でも、時間は有効に使える
どうせ使う時間もある
どうせやるなら、待ち時間でやれば、時間は無駄にならない
もちろん、5分ぐらいは絶対的に無駄のことが多い
だいたいの充電時間を予定しているから、5分前には車に戻る
車の中でできることもあるし、逆にそれに熱中して時間オーバーなんてことは、ある
用事が済んだら戻ってすぐ終了ということもある
もちろん、深夜電力の契約で1日(1回)100円程度の方もおられる
充電カード料金や、基本料金を足して比べると(充電カードを持たないというのも一つの考え方です)
私の5400円台は、充電しまくっている料金でしょうか?
急速充電は基本80%はある程度守っている
なんで同じアウトランダーに乗っていてまで、バッテリーの劣化をちらつかせるんですかねえ
仕返ししましょうか?
満充電にしてそのまま走らないで置いておく時間が長い方が劣化する可能性がある
リーフさんではそういう話もありますよ
でもまあリーフさんのところの話ですから、あまりお気になさらずにね
急速充電していると、冷却ファンが回り出す
ランダー君もしんどいのかなと、あまり無理させない
三菱ファンは自分の車に愛着持ってます
ランダー君と呼んで可愛がるから、カミさんに浮気してると言われている
ランダー君は本当に良く走る
充電してやるとご機嫌
ガソリンはちっとも欲しがらない
「何らかの影響が考えられる」
次は、
「何かの影響を無視する」
これは少し詭弁となる面があるのでご注意下さい
実際には無視できないけれど、気分的に気にならない、無視できるだけです
ガソリン代を考えて下さい
今までの消費量の10分の1とは言えないまでも、一日のガソリン代はわずかです
1日100円もかかってない
だから、気分的に無視できる
もちろんこれぐらいの実質燃費になったらですけどね
すると
違う考え方をするんですよ
100円でどれだけ走れるか
三菱で20分とか、コンビニで15分とかの充電でどれだけ走れるか
「走行距離が伸びて」と書いてますよね
そういうことにチャレンジして遊んでいるわけですよ
こういうことは、何か挑戦する楽しみがないと、やってられない
細かいことは「なし」です
「コンビニで15分なら120円じゃないか」
「消費税は?」
そんな細かいことは、カミさんに任しときゃいいんです
つまり、そんなことはまったく気にしない
自分でそういう楽しみを設定しているだけです
どれだけ走れるかチャレンジすることに意味がある
「ガソリン使っているんじゃないか?」
そうですよ
アシストの活用
上手くガソリンを活用してどれだけ走れるか
です

書込番号:18834259

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:99件

2015/06/02 23:26(1年以上前)

私は理系の考え方ですが、私の文章は読み解くのが面白いと文系の方にも喜ばれる
あまり難しい理系の用語を使わない
感覚的にもわかるように
いつもそうやって書いている
理系なんて馬鹿ですから、すぐ理論で先走る(笑)、自分のことですよ、馬鹿は自分のこと、お間違えなく

「エコマークが満点にならない」
「100円でどれだけ走れるかチャレンジ」
馬鹿なことをやってみてますが、楽しい
趣味は、他に2つあり、どちらも上級者
そのため上から目線と言われるけど、キチンと考えを伝えているだけ
それを理解してくれる方は、必ずいる
ごちゃごちゃ能書きたれたら、「それなら実際にやって見せてみろ」と言う
「やってから言え」「言ったとおりにできてから言え」
「できもしないうちから能書き垂れるな」
まあ、そういう実技の趣味の話が本筋
理系は、実証して
証明することに意味がある
実証、実証と言って検証を繰り返すだけ、実現しない、結論が出ないことを繰り返しているだけでは、理論が先走っただけで意味などないし、理論が先走っただけで理論ではない
理論が先走っただけで、理論ではなかったというものなどいくらでもある
そういうことをもてあそぶ者を理論家とは言わない
理屈をこねているだけ
論議のための論議、理屈のための理屈、曲学阿世の徒
そういうのは、好きじゃない、嫌い
あくまで個人的な趣味
あくまで個人的な趣味であっても、他の人に迷惑をかけてはいけない
「お前もそうじゃないか!」
だから、すみませんと書いている
でも、迷惑をかけるようなことを書いてはいけないというのは迷惑ですか
それはまた大変失礼致しました(笑)
これは必ず水掛け論になるので、読んでいる方にご判断願うしかないこと

エコマーク
こんなものは前からあるわけで、おかしな時に満点が出る
「なんでやねん」
電気で走った方が良いに決まっているのに、ガソリンを使った時に出る、ガソリンを使った方が出る、電気だけも出ることはある
こういったことを書くと確認しなきゃいけないからめんどくさい
自分だけ納得していれば済むことでも確認が必要
今日は朝、幹線道路で、後からインパネだけ5点、帰りは先にインパネだけ5点、MMCSは4点のまま
後から5点では、電源オフの時、インパネは4点
で、先に書いたことと併せて、
ガソリンをより効率的に使用した時に満点になるのではないか?
どういう基準で、この影響が加味されているのか
そういうふうに考えたわけです
確かに電気をガソリンに換算できる
でもガソリンも電気に換算できる
「何らかの影響が考えられる」
「何かの影響を無視する(できる)」
「何かに換算できる」
この3つが必要なんです
必要なのは「基準」
基準がわかれば、影響、換算がなぜそうなっていたのかがわかってくる
これで、換算の数値を先に細かく検討する意味がないことがわかるはずです
だから、多くの人は理解できなかったはずです(別スレのこと)
しかもコロコロ変わるし(笑)
すでに何らかの基準で換算されて加味されている
三菱の技術者の方が劣るわけないんです

書込番号:18834306

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:99件

2015/06/02 23:36(1年以上前)

ホントに書かせたらビックリするほど書きますから、面倒な人はパスして下さい
まだまだ大丈夫ですが、まだパワー不足でしょうか
まだ意図は隠しているものがあるのでお気をつけ下さい
「こわっぱ」と書いた方は多分気付いておられると思います

同じことを書いても(書かれていても)
悪く受け取る人もいれば、良く受け取る人もいる
そういうもんですよね
先にバッテリー
バッテリーが完成したから、はいどうぞと渡してくれたわけじゃないですよね?
そうなんですか?
三菱だって、自社で砂漠や極寒地域と同じ環境で、何万回という充電試験をしてデータを取っているはずなんです
それでも不測はあるから、保証もうたっている
最初からバッテリーの冷却装置もついている
後から必要だとわかって簡単に追加したりできませんよ
そんなことになったらまた車体からやり直し
私は、時々販社に行って担当と良く話をしています
「私の相手してないで仕事しろ」
というぐらい時間がある限り相手をしてくれる
「最近お客さん多いやん、他社の車も良く止まってる」と言うと
「枯木も山の賑わいですわ」
「枯木か!自分で言うな」というようなやり取りをしているわけで、
今の走行状態や、充電状態も十分説明しています
「劣化するからやめて下さい」などとまったく言われていない
それどころか、ほっとくと洗車後、目一杯充電しようとする
「こんなに入りましたよ〜」
うーん
担当がいっぱい入ったら喜ぶから、それからは車を渡す前に、充電は20分ぐらいにしといてねと頼むようにしているし、用事がある時は充電はしなくて良いと伝えます
こないだも洗車に寄ったけど充電はなし
タダだからといって、そこでたくさん充電しようとは思わない
まだバッテリーの残量はあるし、用事を済ませてちょうど良い所で充電するつもり
そのために少しエンジンを回しても、別に気にならない
表示燃費が60越えるようになって、惜しまなくなるんです
リッター60なんてカブでも走らせてる感じですからね
リッター80越えるとタダみたいに思えてくる
ずっとガソリン車に乗って来たから、ある意味カルチャーショックです
こんなに走るもんなんだと
でも、燃費じゃないんですよ
電気で走るのをアシストしただけ
PHEVは電動だということを納得するのに時間がかかった
「やっぱり電気自動車なんだ」
でも、ガソリンエンジンでアシストすることができる電気自動車
走行状態の話から担当が勧めてくれたオイル添加剤も入れている
「それならこれを入れておいて下さい」
何か知らない、言われるまま
結果は良好なだけ
で、なぜバッテリーの話に先に来たか
基準ー換算ー加味ー指標
こういう考えるラインが見えて来たはずです
それだけのデータを取って基準を考慮しているわけで、それは素人がとやかくいうことではないということ
こちらは使う側だということ
そして、保証
これは、すべてそうなるという数字を基準に保証するのかという問題
膨大な試験とデータから保証するなら、そうなるのはわずかな比率と考えて良いわけで、
すると
「これを保証するものではない」というのは、それ以上劣化するのか、劣化がそれ以下か
受け取り方の問題
そして、電気自動車なんです
電気自動車だと納得できたことも大きいんです






書込番号:18834340

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:99件

2015/06/03 00:20(1年以上前)

すみません
大変申し訳ありません
やってしまった
次を急ぐあまり、一つミスした
「今日は朝、幹線道路で、後からインパネだけ5点、帰りは先にインパネだけ5点、MMCSは4点のまま」
後から追加した話を書き間違えた
「帰りはインパネとMMCSが先に同時5点」「先にインパネが4点になって、それから両方4点になり、電源オフでやっぱりインパネ4点」
どういう走行状態でそうなるかまだ書いてないから、間違えてもわからないんだけど
次を書きながら、書いたことを反芻していたら、間違ったことを書いたことに気付いた
申し訳ありません
申し訳ないついでにどなたか間違いを指摘して非難してください
それにお答えする形で、もう一度書けば、間違いを見逃すことを少しでも防げます
「人間はミスをする」
ある意味持論です
ミスを怖れては何もできない
ミスしたら反省
同じ過ちを繰り返さないように心掛けるだけ
それでもやっぱり人間は間違う
ご容赦願います



書込番号:18834462

ナイスクチコミ!1


てるずさん
クチコミ投稿数:588件Goodアンサー獲得:18件 縁側-朝まで生EVの掲示板

2015/06/03 06:17(1年以上前)

「数をいうまい羽織の紐」

解説は
http://s.jlogos.com/d005/%A4%B3%A4%C8%A4%D0_%A4%B3%A4%C8%A4%D0%A4%F2%BF%B5%A4%E0.html
こちら。

書込番号:18834587

ナイスクチコミ!1


shu-japonさん
クチコミ投稿数:9件

2015/06/03 09:04(1年以上前)

スレ主さん、長文のアドバイス(ヒント)をありがとうございます。

ハイブリッドは、エンジンがメインでモーターがアシスト、機械ブレーキで熱変換して捨てていたエネルギーを回収するという、面白い、私にとっては(いい意味の)おもちゃでした。
プリウスPHVは、プラグイン充電で(疑似)エネルギー回収して容量を増やしただけと感じたので、モーターがメインであるアウトランダーPHEVを選びました。

「EV+HV=複合」(電気使い終わったらハイブリッド)という解釈でしたが、このスレを見てから、混合という理解になりました。
つまりは、・・・・・・・、達者な方に口撃されるので書きませんが。(笑)
つまりは、新しいおもちゃを買ってもらった子供のように、ガソリンアシストで遊びまくりたいと思います。(浪費という意味でなくて)

スレ主さんのヒントを理解するのには、実体験を交え数か月かかると思いますが、それにプラスして自分なりの楽しみ方を発見したいと思います。

こう書くと、「モウルド教の信者だ!」とレッテルが貼られるかも?

「鳥無き里の蝙蝠」
この掲示板を見る人は、購入検討中の方が多くを占めていると思いますが、現オーナーさんでPHEVをより楽しむためのヒントを求めて閲覧されている方も多いと思います。

すでに投げ売りした方や、満足度1の方の評価が幅を利かせていることが残念です。
ネガキャン張って、他メーカーから報奨金がもらえるなら、私もやりますが(大笑)

書込番号:18834891

ナイスクチコミ!0


ども丼さん
クチコミ投稿数:639件Goodアンサー獲得:48件

2015/06/03 10:43(1年以上前)

エコスコアの表示だけど、インパネとMMCSでは計測間隔の違いがあるので表示がズレるのは普通の事だよ。

インパネの表示は直近の数分間の度合が表示されて、
電源OFF時にはONからOFFまでのトータルでのエコスコアが表示されている。

MMCSは電源ONからのトータルでの表示になっている。
なので走行中にMMCS表示が4枚なのにインパネ表示が3枚や5枚になる事はよくある事で、電源OFF時にはインパネとMMCSは合致する。

あと掲示板を利用するならルールとマナーは守るべき。
個人開設のブログならともかく、無駄な改行や連投をするのは掲示板の利用マナーに反している。
「読み手を意識した書き込みをする」のはこの掲示板のルールなので、
要点をまとめて簡潔な文章を投稿しないと「他人の事を考えない独りよがりの人間」と思われて終わりだよ。

書込番号:18835099

ナイスクチコミ!6


民の眼さん
クチコミ投稿数:1674件Goodアンサー獲得:18件 縁側-場外の掲示板

2015/06/03 11:01(1年以上前)

>もうそろそろいい加減にしてはいかがですか?
>自分の不満がみんなの不満とは限らないし
>PHEVは基本的に電動車両
>無意味な見苦しい数字を並べるのはやめましょうよ

他のスレに投稿した自分のレスを読んで、
今、自分がしてる事を省みてもいいかもね。


ども丼さんも言ってるように、
「読み手を意識した書き込み」をするのが大前提じゃない?


適宜、空白行とかを入れたりしないと、
どこで、話が変わってるのか分かり難いよ?
他の人の投稿を見て、どんな書き方がいいのか考えてみたら?


自分さえ分かればいいのは、『ただのメモ』。
他人にちゃんと伝えたいのなら、
理解しやすいように書くのは、文系も理系も関係ないかと。

書込番号:18835149

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:78件

2015/06/03 14:01(1年以上前)

車に合わせて自分のライフスタイルを変えてる時点で減点。
燃費値稼ぎが趣味道楽なら向いてるかも。

書込番号:18835583

ナイスクチコミ!4


勝俣さん
クチコミ投稿数:116件Goodアンサー獲得:3件

2015/06/03 14:29(1年以上前)

いやはや。
浦河から静内越えるまでずーっと加速悪い出だしと、最高でも時速50kmで走行していた黒のPHEV乗りの方、このスッドレにいるのでは?
去年、十勝川温泉から札幌までの帰り道、ちょっと野塚峠でも通って「鵡川で美味いもの食べるか」なんて
ことしたもんだから、そんなPHEVの大名行列に付いて行くはめになりました。

書込番号:18835639

ナイスクチコミ!2


民の眼さん
クチコミ投稿数:1674件Goodアンサー獲得:18件 縁側-場外の掲示板

2015/06/03 21:24(1年以上前)

http://help.kakaku.com/bbs_guide.html?id=BR003

ここに「読み手を意識した書き込みをお願いします」と
明文化されてるんだから、
ここを利用する以上、最低限はそれに則った書き込みをしないと。

それを指摘している人が多いんだから、
それを「個人攻撃」と曲解しないで、
真摯に受け止められないのかな・・・

>ミスしたら反省
>同じ過ちを繰り返さないように心掛けるだけ

これはただの出まかせですか?

書込番号:18836777

ナイスクチコミ!4


てるずさん
クチコミ投稿数:588件Goodアンサー獲得:18件 縁側-朝まで生EVの掲示板

2015/06/03 21:28(1年以上前)

このスレに顔を出すのは
最後にしますね。
(中身読んでないし)

当方はリーフ乗りですが
MiEV PHEV 乗りの方々へ
何の敵対心もなく、
充電論争にも参画せず、
EVお仲間としてクチコミ拝聴し、
時に参戦させていただいております。

ここでもスレ主様を誹謗すること無いよう
ウィットある反論を心掛けたつもり。
(んでも、妙な長文や連投は「キモ〜」)

でわぁ さらばじゃ!

追伸、PHEV乗りの方々へ質問、
(スレ主さまへの質問ではありません。)
PHEVは充電電流が低いですよね?
しかも三菱ディーラーは
中速充電器が多いみたいなので、
(ローソンやファミマも中速)

・20分で80%充電可能ですか?
・80%充電で40km走れますか?

書込番号:18836797

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:99件

2015/06/03 21:35(1年以上前)

実は昨日もう一つ投稿しようとしたのですが、価格コムのメンテナンスで投稿されませんでした
さらに順不同となることをご容赦願います

ガソリン車では絶対こんなことにはならない
やっぱりこれは電気自動車なんだと納得した
「お前、馬鹿じゃないのか?」と思われることでしょう
そうですよ、なかなかそれが納得できなかったし、納得できたから、充電している
やはり、最初は怯んだんですよ
情報を見ていれば、劣化の話だらけ
自分で納得したし、納得できた
これは、電気自動車なんです
電気自動車は充電しなければ走らない、ぜんぜん当たり前のことですよね
電気自動車だったら、充電しなきゃ走れないんですよ
で、純EVの人達は(ミーブの方はあまりそういうことをおっしゃいませんが)
充電しなければ走れないんだから、アウトランダーは充電するな、譲れ、迷惑と書かれる
チャデモカード(1000円使い放題)の時は、散々充電泥棒、充電こじきと書かれた
最近乗ったり、納車待ちの人にはわからないかも知れないけれど
私は、何も知らずにこの車を購入して、情報を得ようとネットを見たら、いきなりこじき、泥棒扱いだったんです
人にそんな指を指されるようなことをしてきた覚えはまったくない
なぜこじき、泥棒と言われなければならない
担当に「アウトランダーは充電泥棒」といった記事がネットにあるから、三菱からクレームを入れて欲しいと頼んだこともあります
「アウトランダーは充電泥棒」では、私もアウトランダーに乗っているから充電泥棒になる
犯罪者、警察に通報云々まで、それはそれはひどい話がたくさんあったんです
最初から入れ放題が終わったらリセールを考えておられた方もいたようで、それで納得できたこともあります
で、しつこいですが
やっぱりこれは電気自動車なんです
ガソリンで発電もできるし、ガソリンで駆動もできるから、電気自動車であるという本質が見えにくいだけです
電気自動車は充電しなきゃ走れないのに
「充電ーバッテリーの劣化ー走れない」
そんな図式があったら基本的にはおかしいのではないですか
「ハイブリッド走行、動力性能には影響なく安心してご利用頂ける」と書いてありますよ
もちろんある程度は想定の範囲で納得して購入しているはず
その図式が先に存在することが問題であって
電気自動車であって通常の充電が障害になるとは考えにくい
バッテリー残量の目盛りが半分以下になってからの充電を指示してますが、目盛りを使い切ってからとは書いてはいないはず、これも守っている
急速充電は、基本80%、これは担当もそう言った
ただし先に書いたように、もっと入れようとする(笑)
コンセントから充電する場合、満充電付近での継ぎ足しを続けると性能劣化が早まるからできるだけ避けるように書いてある
結構取り扱い説明書を読んでいる、最初は充電する間、暇
さて、エコスコアの違い
もうわかったかな(コメントで来てますよね)
電源モードオンから、過去数分間の度合い
電源モードオフの時は、オンからオフまでの総合結果
MMCSのエコスコアは電源オンからの総合結果
MMCSのエコスコアは、「EV」から「走行状態」「エコ情報」で表示されている
「info」「more」「走行状態」は一つ遠回り

書込番号:18836822

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:99件

2015/06/03 21:51(1年以上前)

なかなか反応が早いですね、感心いたしました
個人的に誹謗中傷された者が反省するのですね
態度を硬化させることになりますが、わざとそうして楽しんでいる場合もありますので、このまま静観させて頂きます
それからスレ主への質問ではないとお書きですが、私もPHEV乗りですからお答えしてもいいんですよね?
20分で30%から80%充電はできない
80%からで40キロでも50キロでもいくらでも走ろうと思えば走れます、ガソリンがある限り
エンジンでも発電できますが、場合によっては非効率的なだけです

書込番号:18836880

ナイスクチコミ!2


てるずさん
クチコミ投稿数:588件Goodアンサー獲得:18件 縁側-朝まで生EVの掲示板

2015/06/03 21:59(1年以上前)

誹謗中傷
ひとこともしてませんよ!

カナ全
英数半角
そんなことも知らんで
ネットに顔出す
厚顔無恥
は誰でしょう?

貴殿こそ即退場!

書込番号:18836906

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:99件

2015/06/03 23:26(1年以上前)

すごいですねえ
怖い怖い
中身は読んでないとおっしゃったじゃないですか
これで終わりにするというのは、なかなかそうも行きませんよね
それは仕方ない
ウィットに富んだ反論を心がけておられるのではなかったのですか
態度を一変なさったご様子ですが、間に書いたコメントがお気に障ったのでしょうか
過去の事実をお伝えしたつもりだったのですが、そういうことは話題にしてはいけないのでしょうね
自分達ルールをすごく押し付けになられますね
今度はネットのルールですか
「厚顔無恥」、おっっしゃる通り、厚かましいし、恥知らずです
だから、火中の栗に手を出すし、鳥なき里の蝙蝠に石を平気で投げると言ってます
多くの人は怖くて手が出せない
でね、恐怖政治みたいになっている所は、揶揄、箸の上げ下ろし、揚げ足取るな、人格攻撃、誹謗中傷、退場、ネットのマナーを織り交ぜて
と、順番がだいたい決まっているんですよ
弱ったなあ、そのまんまですよ、私なんにもしてないんですけどね
でもいい勉強になります
これでも学ばせて頂きましたよ、学ばせて頂いたことは真摯に感謝致します
決して揶揄ではありません、自分にも学べることがあるんです
自分の実技を要する趣味の世界では、常々力に頼ってはいけないことをお話しているのですが、こうして別の所に来ても
「パワー重視」「パワー信仰」には根強いものがあります
私はパワー重視ではないのですよ
少しだけ物理の話をさせて下さい、お願いします
作用と反作用です
作用に対して必ず反作用があります
作用重視と反作用重視
私はパワー重視ではなく反作用重視
私の書き込みは腹が立ちますよね?
その通りなんです
反作用を起こします
作用と反作用でどちらが勝るかというような論争は無意味です
作用と反作用は対です
パワー重視は反作用を軽視するから、故障しやすい
反作用重視は、作用があっての反作用ですから、バランスが良く故障しにくい
さらに、反作用によって作用が増幅する場合がある
機械工学ではなくて、運動工学でこれを研究しているんです
この車のために研究しているのではなくて、その研究にこの車がすごく役に立っているだけなんです(だから見る方向が逆)
運動生理学的なことやさらにスポーツ科学的なこと、心理学的なことを勉強しているので
物理でも少し毛色が違う
物理の専門家さんと論争したこともあるし、なかなかとらえどころがなくてイラつくはずです
回転運動に対してもっとトルクを学ばなければいけないということが、この車でわかりました
いい歳ですが、学ぶのが好きなんです
だからたくさんの人が学びに来てくれます
私は根本的にはそこに戻らなくてはいけない
今しばらくのことですので、ご了承願います






書込番号:18837264

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1242件Goodアンサー獲得:23件

2015/06/04 03:08(1年以上前)

ども丼氏の最後のフレーズに尽きるね。
民の眼氏がリンク迄貼ってくれているのに聞く耳持たずか。。。。
燃費がどうたらこうたら以前の話。実は「この手」が一番タチ悪いんだよね。
放置して下げるしかないね。

書込番号:18837566

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:99件

2015/06/04 21:47(1年以上前)

突然静かになったと思ったら、岡崎の工場でトラブルがあったようですね
まだ詳しい状況はわかりませんが、新型を楽しみに待っておれる方もいるから、大事に至らなければいいですね
こんな大事な時期に何やってんだと言うべき
今度販社に行ったら、嫌味を言ってやるつもりです
お叱りを受けてしかるべきだし
納車が遅れるようなら、それなりの見返りもあっていいはず
現行の生産調整から新型の生産開始で何かトラブルを起こしたのかとか心配になりますよね
迅速な対応と情報の開示を願うばかりです
こういう時は落ち着いて待つしかないもの
こんな時にはしゃぐわけにもいかないけれど、どうせ待つしかないならその間にちょっとPHEVのことを考えてみましょうよ
いろいろ批判もありますが、自分が老眼もあって見ずらいので、この文章スタイルでご了承下さい
予想外であったことは、すでにプリウスに乗って考えておられた方は、概要を理解頂いたようです
私はプリウスを運転した経験はありませんが、「エコ走り」のことはいろいろオーナーの方に話を聞きました
「発進」「低速域」の問題
これは、EV走行で簡単にエンジンが回ってしまうわけでないので、気をつかわなくて良いことが大きい
登坂であっても、EV走行である限り表示燃費は上昇する
上り坂でも燃費は良くなるのですよ
ガソリン車では絶対考えられないことですよね
電気で走っているのだから当たり前のこと
その当たり前のことが不思議に思えるかどうかなんです
まず一つだけ、エコスコアのことを書きました
2種類の表示と、インパネの表示は走行中と電源オフ時で違うこと
そうなっていることは、取扱い説明書を見ればわかるけれど
指摘されて調べればわかるけれど、インパネの表示の説明とMMCSの表示の説明は、車両の取り扱い説明書とMMCSの取り扱い説明書の2冊に分かれて記載されているのですよ
自分で運転していて、表示の違いに気付いて、調べなければわからないことだし
走行中にインパネにエコスコアを表示して見ている人など、そんなにおられなかったと思いますよ
MMCSを道路標示にもしないで、「EV」「車両情報」「エコ情報」にして見比べるなんておかしな者も少ないはず(自分のことですよ)
そんな数字をいろいろ見ながら走ったらダメですよ(笑)、危険ですからね
「運転が上手くなければ」とお断りしているはずです
EV走行で登坂している時は、電費が2km/kwを切るなんてこともありますよね
でも燃費には関係ない
プリウスに乗っている方は、馬力の特性、ガソリンエンジンの特性をご存じだったはずです
「パラレル走行が存在する」
私がプリウスの話から学んで、考えたのはこっちです
その確認にさらに「エコマーク」を利用しただけ
3点はさすがにダメです
3点が簡単に出るようじゃダメ
それで燃費を向上させようというのはおこがましい
延々と時速50キロで走らなきゃいけないというようなこともありませんし、それでは良好な結果を得られるとも言えません。
パラレル走行が存在しませんから、確認できない
さらに、「5点」「満点」
総合で満点を取る必要もないし、パラレル走行をしなければならないというわけでもない
「一定区間」で満点になるのはどういう走行状態の時か(二つある)
パラレル走行に入ることがあるのはどういう走行状態か
それを、パラレル走行が存在する意味を理解して、予測して、知ることなんです
コツがわかってしまえば、簡単
コツがいるのは、セーブモードを押してもすぐにシリーズモードに入らないことが理由です
その問題はどうするのかと思うはずです
跨道橋を利用する
登りで必ず電気が減る
だからエンジンがかかる
コツはそうなんだけど、理由はもっと深いところにあるんです
で、次は
「クラッチ」「トランスミッション」「エンジン駆動」の流れを考える
難しく考えることはないんです
これは、PHEVに乗ると、エンジンが駆動するときに衝撃があるという不愉快な問題の解決にも少しなる
エアコンの問題もある
いろいろなこととつながるんです
うちの家内は鈍感?ですから、私が走行中にエンジンを回していてもわからないみたいです
もちろん良いことばかりではありません
燃費を良くするわけですから、何かを犠牲にする部分はあります
それはトロトロ走ることでもないし、充電しまくることでもありません
運転手のアクセルの踏み応えだけ
少し振動で不快な時がある(常時ではありません)
要はアクセルワークの問題なんです
この車のアクセルの問題でもある
先に提示した「エコスコア」の問題など、ほんの序章に過ぎません
でもプリウスに乗っている方はほぼ概要をつかんでおられます
コツを見つける方法もあるわけで、理由もある
本題に戻って、基本的なことから確認してみましょう
私なりのこの車の評価でもあるわけですから、問題はないと思います
参考になるかどうかは読む人が決めることでいいですよね










書込番号:18839861

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:45件

2015/06/04 22:23(1年以上前)

こんにちは。

スレ主様は理科系なのですか?
文章が整理されてなくて、理科系の私には、
何を言いたいか理解できません。

皆さんお怒りのようですが、だらだらした
文で怒るポイントすらわかりません。

もったいぶった感じだったので、何か新し
いことがあるのか?と思ったのですがど
うなのでしょうか?

もし、何か驚くようなことがあるのなら
科学論文のように、簡潔に書いていただけ
れば助かります。


書込番号:18840033 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:99件

2015/06/05 01:14(1年以上前)

アラママちゃんさん、こんばんは
その節はどうも
「文系初心者にも分かる平易なデータ・文章で」と「科学論文のように、簡潔に」を同時に満足できる文章を私は書けません
すでに、簡潔に書き終わっています
理系の方ならわかることはすでに簡潔に書き終わっているつもりです
shu-japonさん、コメントを引用させて頂くことをご容赦願います
>「EV+HV=複合」(電気使い終わったらハイブリッド)という解釈でしたが、このスレを見てから、混合という理解になりました
すでに文系の方が簡潔に理解されておりますのが、他の方は簡潔ではまだ理解できないだろうと思って続きを書いております
理系であれば、科学論文のように、簡潔に書けばわかるのかどうかという問題
もちろん、科学論文のように簡潔に書いたら、文系の方はわかりませんよね?
理系だったらわかるというのは、少しおかしくないですか?
その理由もすでに書いてあります
お気づきにならないだけで、すでに書いてあるのですよ
すでに書いてあるのにお気づきにならないということはこの領域はご存じないのですよ
私はこの問題を良く知っているんです
順動力学と逆動力学です
順動力学で求められない場合をご存知でしょうか?
特定不可能な未知の変数が存在する場合
私は、順動力学では求められないから、逆動力学で考えなくてはならないという提案をしているわけです
すでに人間工学的な考え方であることも書きました
人間には筋肉があります
筋肉の働きは、物理的には特定不可能な未知の変数となります
したがって、物理的に人間の動きを機械で完全に模倣することはできません
目的を先に決定して、逆に姿勢とバランスの制御をはかり、目的を最適化する
これは順次目的を変更して検証して行くしか方法がないのです
科学と言っても、スポーツ科学はこれに相当します
スポーツ科学によって、サッカーでは「蹴る時に軸足を踏ん張らない」という結論が出ています
右足で蹴る時に左足を踏ん張ってはいけないという意味です
すでに科学的な結論が簡潔に出ていたとしても、実行することはほとんどできません
すでにサッカーだけでなく、テニスでも「エアー圭」と言われるストロークが生み出されました
誰も真似できませんよね
再度コメントを引用させて頂きます
>新しいおもちゃを買ってもらった子供のように、ガソリンアシストで遊びまくりたいと思います
これで概要を理解して、目的を決めてはいろいろやって最適化をはかり、目的を決定する必要があることをご理解頂いているのがわかります
理系は未知の変数があると逆に苦手なのですよ
結構簡潔に書いているつもりです
順動力学では動きを先に決定するため未知の変数が介入すると、結果を検証できない
「後で何を検証しているのかわからなくなる」という問題を起こします
未知の変数が介入する場合、目的を決めて結果を制御しながらさらなる目的を模索することができる逆動力学が適している
この方式で出てきたのが蹴る時に軸足を踏ん張らない方が強く球を蹴ることができるという結論ですが、強く球を蹴るために軸足を踏ん張らずに蹴ることができる人は、軸足を踏ん張らない練習をした人だけ
軸足を踏ん張るということは、重心にブレーキをかけていることになり、実際は重心にブレーキをかけない方が強く蹴ることができるという結果が出たのです
軸足で踏ん張ることは馬力に相当し、重心を移動させることはトルクに相当すると考えると(姿勢とバランスは筋力とバランスの問題)
電動アシストとガソリンアシストの違いとなります
より強く球を蹴るために有効なのは軸足の筋力なのか、重心の移動なのかというのと同じです
これを簡潔にすると
一つの目的として(この場合あくまでそのうちの一つの目的ですよ)
「軸足を踏ん張らない」ですから「エンジンをうならせない」ということになります
どうして文系の人の方がわかったかこれでおわかりになりましたか?
逆動力学では、もともと直接的に求められないので、説明を何かに比較対照する必要があるのです
文系の方はことわざで内容を置き換えますよね?
文系の方はこれに優れているから、逆に理系より理解できる場合があるのです
私は反作用型ですから、理系でもこれができます
理系と言っても毛色が違うこともお知らせいたしました
ご了承願います
無理な依頼をされました場合、今後はこちらからも依頼しますよ
「ブランコはなぜ漕げるか」「これを簡潔に答えてください」というようなことを聞きますよ












書込番号:18840602

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:99件

2015/06/05 21:19(1年以上前)

私の持つこの車の評価を書こうと思ったら、結構すごい量になってしまう
それだけなんです
自分の持つ評価を説明するのに長文を要するわけですが、この車の機構が複雑だから仕方がないと思います
複雑な機構を自分なりに理解して、自分の持つ評価を他の人に問う
いろいろ調べるものだから、それが大量になってしまう
「目標」を持つことと「達成」すること
目標を達成できることの喜び
ある意味これに勝るものはないと思ってます
人それぞれ、自分の目標を持てばいいわけだし、自分の目標を達成する楽しみ
「人にとやかく言われることではない」
拙くても、一生懸命やろうとしていることに価値がある
ネットではネガキャンが横行してますよね
そんなことに楽しみを持ってはいけないんじゃないですか、自分の目標を達成することに楽しみを持つ方が良い
ネットのネガキャンなんか見てたって、自分の目標が達成できますか?
そういうことを訴えるのが好き
もちろん人好き好き
すごく面白い目標が達成できることが、私のこの車の評価
回りくどくてスミマセン
すぐ脱線するのも悪い癖
この車はトランスミッションを搭載していない
5速固定
トランスミッションを搭載していないことは、重量の軽減等の効果がある
でも、エンジンの駆動にはクラッチをつながなくてはならない
クラッチは、基本的に回転数を合わせなくてはならない
でも、トランスミッションは搭載していない
これ、どういうことですか
そこで出てくるのが、0−100タイムの問題なんです
意外と遅い
もちろん、それをすることに興味はないし、したこともないし、しようとも思わない
いろいろな情報を見ていただけです
タイムラグがあるんです
逆に先にチャージモードでエンジンを回していればもっとタイムは良くなるはずという意見もある
エンジンが回って駆動するには、回転数を合わせるために、1秒程度のタイムラグが存在する
この情報はだいたい合っていると思います
これからPHEVに乗る方は、どれが参考になることなのかなかなかわからないと思います
クラッチは回転数を合わせないでつなぐとどうなるか
マニュアル車に乗っていた方は、半クラッチとかダブル・クラッチとかわかりますよね
回転数を合わせなかったらガクンと来るし、エンストもある
基本的に回転数が合うまでクラッチをつながないようになっている
走行時ですよ
走行時は回転数が合うまでクラッチをつながないようにしてある
停止時は知りません(笑)
駆動と言っても、タイヤとは限らない、発電機もある
回転数を合わせると言ってもトランスミッションは搭載していないから、回転数が合うまでクラッチをつながなかったらいいんですよね
どうやったらそんなことができるのかは知りませんが、そうしただけ
これだけでも、これまでの不可思議な評価の謎が解けるはずなんです
何度も書きますが、現行はそうであるだけ
でも、そういうことだったら、こういうことですよと現行に乗っている者がある程度説明してあげなきゃいけないんじゃないですか
詳しいことは専門ではないのでわかりません、難しいこともわかりません
もっとキチンとした話はそれはそれで誰かがしてくれればいいわけです
私はあくまで、だいたいそういうことだから燃費を向上するのにどうすれば良いかを書いているだけです
詳しく知れば、さらに役に立つのかも知れないし、知ったところで役に立たないかも知れないし、それはわからないです
わからないことはわからない
後でわかることもあるだけ
それは仕方ない
自分のわかる範囲で考えて評価するしかない
跨道橋を登り切る時に、少し減速しますよね?、普通少しアクセルをゆるめますよね?
下りに入った途端渋滞してたら、危ないですもんね
だから危険な運転を平気でするような者にはわからない
最初から終始一貫、相当伏線入ってますよ
推理小説の最初の数ページ読んで騒いでも仕方ない
推理小説みたいになっているから、気をつけて下さいねとも書いている
推理小説も伏線なんです
私の文章の仕組みにこんなに早く気付いた人がいたのは初めてです
これもPHEVに乗るようになって得た幸運の一つ
こういうことを書くとまたお叱りを受けるんだけど
いろいろ幸運なことがあったんですよ
それは一部の人にも同じようにあったはずで、でもいくら探してもそういう情報は出て来ないんです
やっぱりこういう有益な情報は、そうそうネットに出るもんじゃないんだと思うようになりました
「自分の足で探せ」というのは、そういう意味です
別に得をしようと思って行ったわけじゃないのに、行ったらとてもいいことがあったというようなこともあって、それは他の人にもあるはずのことなのに、ネットの情報には無い
だから、ネットの情報だけで得しようとしている人は、逆に得られない
内容は書けないけど、こう書くと同じ幸運があった人はわかる話を一つだけ
アンケートに答えただけ
長々とアンケートに答えても、こっちは充電待ち
三菱じゃないですよ、三菱のアンケートなんて答えても、何もない(あったかな?)、でも一応いつも答えている
お礼は書ける金額ではないし、何のアンケートかも書けない
これまで私の見る限りネットに情報が出ていないのだから、やっぱりまずいのかも
「それが実用化すれば大変ありがたい」というものです
実用化を望む声がチラチラ出てきているものです
これが実用化すれば、女性ユーザーも増えるでしょうね
状況はわかりますよね?企業がリサーチしているわけです
電動車両にはそういう明るい未来もあるという話、期待に過ぎないかもですが






書込番号:18842942

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:99件

2015/06/05 22:17(1年以上前)

順動の場合、動きが決定する,逆動は目標が決定する
したがって、逆動には順動のような方法論は存在しない
その代わり、最適化を繰り返した結果の最終目標が簡潔に提示されることになる
簡潔な最終目標に至る方法論は存在しない
順番に理解し、順番にやって、順番に理解して行く、その繰り返し
そうやって得た結果であり、
これを行って行く時に数々の簡潔な指標が表示、提供されていることに気付き、この車は非常に良くできている、技術者はとても優秀であると評価しているわけです
決してプリウスに劣ることはない
ハッキリ言いますが、理解は、プリウスを理解しておられる方達に、劣る
逆動は、早い段階で異を唱えた者は振り落とされ、論議に参加することができなくなる
「絶対にそんなことがあるはずがない」
順動で考えると、絶対不可能なことが、逆動では最終的に可能
理系でも、それを知らない人はいくらでもいる
ブランコなどいくら漕いでも無駄
回転運動の内部においては、作用はすべて反作用で無効
しかし、重心の移動があり、それによって角運動量の集中を起こすことで増幅するだけ
まったくブランコを漕がないでブランコを増幅する装置は作れます
ここで、表示と提供と書きました
表示ばかり見るなとも書きました
表示以外にも情報は提供されている
これを理解して頂ければ、プリウスに乗っておられた方に、三菱の技術も捨てたものではないと思って頂けるのではないかと考えます
また、エンジンをうならせないと書くとこれまたすぐにトロトロと走ることだと考えられてしまう
簡単に言えばエンジンをうならせなくても走れる区間はあるはずです
エンジンをうならせないというのは、エンジンをうならせなくても軽快に走れる区間をエンジン使用に充当するということです
逆動において、順動の考え方しかできない者が途中で話の腰を折るとどんどん複雑になって行きます
複雑にしているのは、私ではなくそちらです
誤解をなくすために説明をどんどん加えなくてはいけないだけ
ちょっと順番を変えます
逆動は順番を変えて検証する必要もあるものなので、順番を変えても問題がないのです
実行は順番を守らなくてはいけないのですが、概要は順番を変更しても良い
これによって最適な目標に別の経路が存在する可能性を引き出すことができる
基本的な概要の説明をキチンと読み終えることもできないで、論文形式ならわかるというのは詭弁です
概念の説明に時間のかかる場合もあります
ケースバイケースであることをいうことがわからないのを私は専門馬鹿と言っています
すべてがそれで解決するわけではない
この場合、それに相当しないと理解できなければ、間違って適用してしまう
順番を替えることで複数の別個のタイプが生まれた場合、それら一つ一つを検討し、それから比較して最適なものを決定することになる
逆動は、わかるものできるものに論議を任せ静観、横やりパス、パスできるようにある程度排除
これが原則
まだ一人で議案を提供している段階だけど、すでにプリウスマニアの方はこの原則に従っておられます

書込番号:18843181

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:99件

2015/06/05 22:25(1年以上前)

ここで三菱にとってもある意味厳しい事例を紹介します
車の運転が上手い、車のことを良く知っている人しか、まずもって理解できない、気づかないと先に書いてます
どういうことかというと、通常のアクセルワークには存在しない反応があるということです
何かの情報を反映して反応が加味されている可能性がある
それなら、通常のアクセルワークではあり得ない反応、感触があることは納得できる
アクセルの踏み応えに気持ちの悪い時がある
何かのサインではないかとも受け取ることができる
それはできることなのかどうかという問題
そういうシステム自体が可能な構造であるかの確認が必用
構造的にそのようなシステムを構築できる可能性がないなら、否定されてしまう
可能な構造になっています
実は、アクセルの構造について理解している人がいるかどうか購入して1ヶ月も経たない頃に、とある所に書き込んで、半年以上前から反応を見てる
逆動の考え方はそのぐらいの準備期間が必要なケースは、ごく普通
これをもう一つのスレ主さんは引っ張ってきてしまった
表現が私と同じで、それまでの説明の仕方と一致しない
別にそれは全然問題ないし、使ってもらうために情報を出しているんです
流用したかどうかはどうでも良いことなんです、流用しても役に立たない
逆動の考え方は、順動が流用してもまったく利用できない
だから、同じことに対する説明がまったく違うことになる
それによって、読んでいる方が判断できることになる
アクセルはガソリン車から移行しやすいように擬似的に動きが作られている、実際は、何も動かしていない
センサーで動きを関知し、動力の制御とアクセルの踏んだ感触の制御(制御というのか作成なのかはわからない)
ということは、先に書いた構造的に可能であると言えることになる
何かの反応を加味することも可能
踏み応えを作っているだけなら、当然何かの情報をフィードバックして加味することは可能ですよね?
さらに、これは元を書いた者にしかわからないことがあるのですよ
聞き知っているだけではわからないことです
アクセルの構造は、サービスに聞けばわかります、でも、サービスでもわからないことはあるんです
初期不良を起こした場合、どういう状態になるか
実際に初期不良の状態をアクセルのセンサーが起こさないと経験することができないわけです
何を言っているかというと、その初期不良を経験した唯一の人間だということです
その時点で、事例なしでした
私は長年の三菱ファンですし、即座にすぐ対応してくれましたし、そのようなことで騒ぐ気はまったくなし
三菱をパッシングするのにすごく良い事例になりますから、その後もあれば出てくるはずですが、それもなし
私は1ヶ月点検前にアクセル周りを全部交換してもらっているのですよ
その後、このような結果を出しているわけで
初期不良に対してはキチンと対応してくれるから心配無いと申し上げております
逆動の考え方は、反応をすごく長い時間をかけて待ってから行います
逆動の考え方において、この車は初級レベルで大丈夫です
三菱の技術者がすでに考慮してくれてあるので楽なものです
誤解なきよう次を必ず読んでくださいね

書込番号:18843209

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:99件

2015/06/05 22:30(1年以上前)

批判の多い連投でスミマセン
この車のアクセルのセンサーが異常を起こすとどうなるか?
私は、家内とドライブに行って他県から帰ろうとした瞬間起こりました
EVシステム異常、すぐに走行を停止してご連絡下さい
なんですが、販社に連絡して確認してもらい指示を仰ぎ無事販社まで走行して到着
なんとそれでも二次的?に走行できるようにしてあるんです
異常を関知してシステムを切り離し、アクセルはまったく違う踏み応えになりますが、それでもなぜか走れる
この車、恐るべし
立ち往生しないように、おそらく二次的なシステムが組み込まれている
私は、三菱の車に乗って立ち往生したことがないんです
自分でバッテリーを上げてしまったことがあるだけ
担当は「この車結構賢いでしょ?」って、そっちかい、こっちは必死で運転して帰って来たんだぞ
このアクセルは何も動かしていない
どうなるかわかりますか?
センサーが異常をきたした(いる)ことを関知し、システムからの切り離し(アクセルのセンサーからのですよ)
これによって、何の抵抗もなく底まで踏める、ほぼ無抵抗に底まで踏めます
底まで踏むと、ゆっくり加速を開始する、ただし時速80キロまで
だから運転は、ベタ踏みだけでコントロールするんです
これでも、EV走行とシリーズ走行をちゃんと切り替えますよ
バッテリーの残量がなくなったら走行不能になるのかどうか確認してもらい、シリーズ走行に入るから大丈夫というのを確認して、ベタ踏みのオンオフだけでコントロールして高速にも乗って帰って来た
ベタ踏みマックス80キロの電気自動車、面白いですよ、スイッチのオンオフだけ
電気はそれでもいいですよね?
昔良く子供を乗せて走った遊園地の電気自動車みたいで、むちゃくちゃ面白い経験をしました
その代わりアクセルを底まで踏み続けなくていけないから、大変
こんな目に遇ったのが、足腰の強い私で良かったと思います、しかも、脚が長い(それを自慢したかっただけ)
車ばっかり乗ってないで、運動しましょうね
充電待ちで、人目につかないところで、四股とスクワットなんかもします、常に内転筋を鍛えるのが、反作用型
家でテレビを見ながらやらなくなったので、家族に喜ばれている、ライフスタイルの向上は色々ある
話を元に戻すと
アクセルのセンサーからの情報をシステムがキャンセルするとアクセルは抵抗がなくなり底まで簡単に踏める
その場合二次的なシステムで走行自体はEV、シリーズとも可能
もちろんこれは私の場合ですので、画面の表示を確認して指示に従って下さい
それから、どれ程のセンサーの異常かは不明であり、軽微と考えます
それまでの1000キロ近く特に異常は感じていなかったし、後で少し思い当たることがあった程度
しかし、システムが情報を正しく反映していないことを関知し、アクセルのメインシステムを切ってしまっただけ
この程度の不具合でも、関知し、EVシステムから不具合のあるシステムを切り離すということです
これも大切なことですので続きます

書込番号:18843231

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:99件

2015/06/05 22:50(1年以上前)

情報が正しく反映されないと判断したら、システムからの切り離しを行う
走行に支障があることなら、二次的なシステムが組み込まれている
走行に支障がなければ、これは運転手が操作すれば良いだけなら、二次的なシステムは組み込まれていないはずということです
これはFCM、ACCです、FCMの停止は経験があるはずです
運転手が自分でブレーキを踏めばいいことだし、自分でアクセルを踏めばいいだけ
正確に情報を反映することができない状態になれば、システムから切り離される、ある意味当然
それも、基本的に使用しない理由ですが、まったくの個人的な考えです
この程度の不具合でアクセル周り全部交換は少し同情しました(代車、燃料費無料)
EVシステムの認識の方をちょっと触ってごまかせばいいだけではないのか?
先に、V63000GDIエンジンの無償交換のことも書きました
安心して乗っている理由を書いてはいけないのでしょうか?、信じる信じないは、読む方の自由
そして、アクセル周りの全交換をしてくれた恩返しでもある、恩返しすることも悪いことですか?
アクセルのセンサーに軽微な不具合があっだけですべて交換してくれたし、アクセル周りの全交換を施した車両でも、これだけのことができるんです
「何かを隠している振りをしてその程度のことか? そんなことぐらいわかっている」
「グダグダ説明しないで、わかりやすく簡潔に説明しろ!」
悪いけど、わかってる?わかるの?その場合、誰でも簡単にわかるし、誰でも簡潔に答えることができる問題を出しますよ
誰でも簡単にわかるし、簡単に簡潔に答えられるけど、正確に調べないと、ほぼ100%間違えることがある
地動説が確立されるまで、地球が回っていることに気づいた人は何人いますか?
それ以前は、ほぼ100%の人が、太陽が回っていると、簡潔に間違えていたんです
こういった事実を提唱すると恐るべき非難を受けることになる
本来、くだらないことなら相手にしなければ良いだけすが、必要以上の非難を受けるのは、論議の世界においてこのケースなんです
ありがとうございます
必要以上のクレームをつけて頂くと、これを言いやすくなるんです
こうした場合は、必要以上の非難を受けやすいものである
またまた引用させて頂くことご容赦願います
〉つまりは、・・・・・・・、達者な方に口撃されるので書きませんが
このケースの論議であることを、すでにご理解頂いている
同じことを経験していれば、わかる者にはすごく良くわかるものなんです
で、だんだんわかって来ますが、重要なことは長文の後ろの方に来ることが多い
よく読まない人に、ただで有益な情報を差し上げるほどお人好しではありません
昨日、イオンで充電しました「6月から有料、1回30分300円」
30分充電することも少ないのですが、ないわけではない
この料金体系だと、気兼ねなく30分充電できますからが、15分ほどで車に戻ると隣の普通充電でミーブが充電している
周りに目をやると少し離れたところに立っている人がいたので、声をかけた「こちらの車の方ですよね」
「はい」とお答えになったので、「すみません、すぐ終了して車を出します」と言うと、一生懸命押しとどめようとされる「それでは申し訳ない」、私はやめようとするし、向こうはやめさせまいとする(笑)
で、説明してあげるとようやく納得、私は、結局78%ほど充電できて何も不満はない
あなたなら、譲れますか?、私はここなら譲ります
理由があるからです、これも出てこない有益な情報です、私はまったく損などしていません
ミーブの方はいつもかわいい、車もちっちゃくてかわいい、個人的に好き



書込番号:18843309

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:99件

2015/06/05 23:02(1年以上前)

中途半端にならないように連投します、この程度の文章を読むのがしんどくて、理系も文系もありません
最近は、「次の方が来たら、必要なだけの充電が済んだら、できるだけ速やかに終了しましょう」という書き込みがよく見受けられる
安いスタンドに給油待ちの車の列ができることはよくあるはず
それだけ給油したんだから、もう次の人に譲りなさい、たくさん給油するならこんなところに並ばなくていいだろう、燃費の良い車に乗っているんだからこんなところに並ばなくていいだろう、高い車に乗っているぐらいなんだからこんなところに並ばなくていいだろう
そんなこと言いますか?
30分300円で、途中で譲らなくては行けませんか?
アウトランダーPHEVは、上限50アンペアに制限されていて、割高
しかも時間制、都度料金
大量に受電することもできない
せいぜい12キロワットの7割
どれだけ不利なのか、どれだけ割が悪いのか、さらに、急速充電を繰り返せば電池が劣化する、まったくいいところなし!
どういうことでしょうか?、すべてネガティブキャンペーンです
まあ急速充電の回数による劣化は、まだ結果が出ていない問題ではある、実は経年劣化やその他の原因になる可能性もある
それ以外は、何も損しない
充電時間の時間の問題は、電気自動車すべてに該当する
出力がだいたい20キロワット以上であれば、もともと50アンペアで30分以内の充電量にあまり大きな差はない
「急速充電は30分80%が原則」これは誰も突っ込んでくれなかった
気温もありますが、27%からでも30分あればだいたい80%は超えます
だから、問題になるのは30分以上の方かも知れないわけです
私は都度料金になる前から、1時間利用できる所でも30分以上はしないことにしています
「基本的に急速充電は30分80%ですよ」は、「個人的な受け取り方の問題」だと書きました
だいたい20分以上は時間的な効率が悪い、これに気づいてすぐ、30分以上は充電しない
基本的15分から20程度、入れ放題料金の時からそうし始めている、それ以上は時間がもったいない
ポリシーに書いてある
走るためにたくさん充電しようとしない、そして、充電するために走り回るようなことはしない、充電するために走らない
30%以下でのシリーズ走行に入る前後でできるだけ速やかに充電する
すると、多く入れようとしない、速やかに入れるには、「充電しまくること」
もう2文字を書いちゃいそう
だから、その間電力の浪費をガソリンで軽減している
さらに、トルクは速度を犠牲にすると書いてある、電力だって浪費するものなんですよ
浪費するのはガソリンだけではない、電力もガソリンも浪費する人は、電気代もかかるし、ガソリン代もかかる
浪費すれば当たり前のこと
運転下手ですねと言うとすごく怒られるけど、浪費していることもわからない
格好をつけるなら、プリウスのエコ走りを、発進、低速をキレ良く、高速をスピーディーにすることが可能ということ
都会でトロトロ走れるかいな、えらいことなるわ
プリウス渋滞と嫌がられる走行もある

書込番号:18843347

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:99件

2015/06/05 23:13(1年以上前)

基本は「充電しまくらない」「電力を浪費しない」「ガソリンを浪費しない」「快適に走る」
「トロトロ走って、周囲の車に迷惑をかけない!」
初心者の方は無理しないでね、マークをつけてゆっくり走って下さい
周囲の車の流れを乱さないのは、安全運転の基本でもある
危険な運転をしていけないと書いている、周囲の車に迷惑をかけないことも原則
もう少し言うと、ガソリンを効率良く使って、電力の浪費を防ぐ
自宅充電できないんです、充電ばかりしてられないんです
だから、せっかく充電した電力をいかに浪費しないか
さりとてそのためにガソリンを浪費したのでは同じこと
電力もガソリンも浪費しない
そしたら、充電時間、料金も減るし、燃費は向上する
ガソリンを効率良く使う「操作」(動きですね)で見ないで、電力の浪費を防止
さらに、電力を消費しないでガソリンを浪費することを防ぐ
電力を惜しみ無く使えばガソリンを浪費しなくて済むところで、電力を惜しんでガソリンを浪費するようなことをしない
このぐらいの構造、理系と言うならわからんか?
論文形式を持ち出して来るのも馴れているんです、スミマセン
とかく騒がしい掲示板は、その時その時のネタを提供して、ネタを楽しんでいるだけですから、長文は読まない、長文はスルーが原則、ありがたい
他人のデータを集めて手を加えるだけ 、それは「ない」
競技レベルで実技を要する趣味をしている場合、これを他人のお尻を拭いて回ると言います
話を仕入れては教えているだけで、根本的な筋が通っていない
ガソリンの消費は走行状態によって変わる、すべての要因を一つにまとめることはできない、ありとあらゆるケースが存在してしまう
では、同じではないか?ということになるのですが、ならない
逆動は、これが同じことにならないのですよ、「やめたら良いだけ」「やらなければ良いだけ」
非常に簡単簡潔な方法が存在するんです
ガソリンが浪費を開始したら、やめるだけ、浪費を開始したら、アシストをストップすれば良いだけ
まあ、停止ー再開始、通勤時、せいぜいやって1回
これは流れの良い車線取りができないと、頻繁になりますよ
しかも、流れを乱さないように、速度変化を少なくスムーズにしないと無意味
失敗しても、ガソリンを少し損するだけで、セーブモードを解除してもいいし、しなくても別に構わない
セーブモード解除後のPHEVの制御も2つありますが、ややこしいので、パス
あまり神経質にならなければ、すぐに流れが回復する場合もありますから、ちょっとのことでカチャカチャしない(笑)
すぐ解除したら心地好いけど、解除しなかったら流れが回復するまで少し気持ち悪いだけ
あまり神経質にならないことは、大切なこと
それから、今度充電しまくればできると言ったら、悪いけど、ご自宅での充電をやめて頂きますよ
仕事も趣味もあって、充電しまくることができるかどうか
充電しまくればできると言うなら、充電しまくったら生活がどうなるかやってみてもらいますよ
絶対に長期間続けられませんよ、そんなことを長期間続けられるはずがないんです
仕事や家庭や趣味を犠牲にでもしなければ無理
家内は、電気がなくなると充電しろとうるさいけど、子供は充電に寄るのは嫌と言います

書込番号:18843379

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:99件

2015/06/05 23:30(1年以上前)

ホントにちゃんと読まない人は嫌ですね、無駄なく書いているんですが、勝手にすぐ話を変える
ちゃんと読まずに評価する人は、ちゃんと使用して評価するのでしょうか?
私は基本的に帰宅時しか充電しない、仕事に行く時に充電したことは、まったくなし、遊びに行く時ならあるだけ(早朝)
夜は7時に終業ですから、市役所?、無理、使ったことない
ついでに、出て来てご自分で証明してくれている
もうタダでもないのに「充電なんかしてられない」、ご本人が言ってるんだから間違いない
タダでもないのに充電しまくってなんかいられない、まったく同意見です
タダでもないのに充電しまくってなんかいられるかいな
そろそろ一回細かい計算(笑)
どうしてその方が得かわかったら二度と細かい計算は不要
細かいと言っても、数字の話だからです
充電は、50アンペアなら5分1、3キロワット程度、50アンペアの持続時間は、人の車のことまでわかりません
でも、50アンペアを維持している時は共通
で、50アンペアなら1、3kw、おおざっぱにするのは、あとで気になった時に思い出せない(笑)
1キロワットは、1分8円で、31円弱、5円で、19円ちょっと
言うほど高くないんです
そして、1キロワットでの走行可能距離
これもだいたい6キロちょっと(平地では少な目かも)
そしたら、6キロメートル30円としましょう(すぐおおざっぱ、でも数学はかなりできる)
120円として24キロメートル走れることになりますねよ?
もう笑い出した人もいるかな?、これはあくまでもだいたいの仮の数字です
「パラレルモードがあって、効率の良い方を選択する」
ということは、この場合、120円のガソリンで24キロ以上走れるなら、ガソリンの使用が選択されることになる
トルクは低速域に強く、電気は低速域で効率が良く
馬力は高速域に強く、ガソリンは高速域で効率が良い
ガソリンの効率は、電気の効率を走行状態によっては上回る
電気の基本的な低速域の効率を、ガソリンの高速域での効率が上回ることは、現実にあるしあっていんです
だから、一定速度以上の走行時にパラレルモードは存在する
そこまで欲を出す必要はありません
パラレルモードに入ることがあるような走行状態であれば、それに近い燃費が出ている
これは理解するのにまだ別の考え方が必要ですよ
つまらないコメントがいっぱい入るから、対応でいっぱい消えてしまいました
逆にその燃費から遠ざかると、
なんと
アクセルに反応が出るんです、アクセルがお知らせしてくれるのですよ
だってアクセルの踏み具合を擬似的に作り出しているだけなんです
しかも、それをしなかったら、そんな反応はまったくなく、簡単にべた踏みできてしまう
そこまで踏み続けた状態で、運転するのはしんどいですよ
実はこのアクセル、思っているより大きな踏み込み量があるんです
脚が短いと届かないんじゃないかな(笑)
ギヤが5速でこんな反応があったら、どれだけちゃちなトランスミッションやねん!
あれ、でもトランスミッション搭載していない
2000のエンジンで、5速で、こんな振動があったらおかしいだろということになる
なんでそんな踏み応えになることになってしまうのか

書込番号:18843455

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:99件

2015/06/06 22:16(1年以上前)

何か新しいことはないのか、そういう情報を求めるのは良いけど、ちゃんした必要な情報をすでにお持ちなのでしょうか?
長文スルーですよね?、ということは、取り扱い説明書もスルーなんですよ
分厚い2冊の取り扱い説明書、読んでもさっぱりわからない
いろいろなケースを想定しているために、ややこしくて、それぞれの関連性がわからない
もともとある程度読まずに、触って、実際にやってみることで、ある程度理解しできることもあるけれど、それが上手く解決しないこともある
そういう時にここで尋ねたりするわけですよね?、すると蝙蝠さんが教えてくれたりするんです
質問も的外れなら、答えも的外れ、まあ、そういう質疑応答が大方
取り扱い説明書は2冊の分厚い本で、それぞれの関連性が非常にわかりにくい
それを、長文になるけれど口語の物語風に、関連性を説明しているわけです
関連性がわからないのをわかるように、素っ気ない説明の羅列を口語の物語風に
どういうことでしょうか?、これが長文でめんどう、簡潔に説明しなければわからないという方は、多分取り扱い説明書はもっとわからないですよ(多分)
だから、応答においても、理解していないし間違えている
ある程度、議論の余地が残ることも意図的に書いているんですが、議論の余地を残してもそんなことは突っ込まない、関係無いことばかり突っ込んで来る
議論の余地を残しても、関係無いことばかり突っ込む人は、論議なんてできないんですよ
論議なら、議論の余地を見なければならない
「急速充電は80%」は、「30分80%」これで考えなくてはならない
同様に、「チャージモードは走行を想定したものではないはず」
まだ話はこれから、先に、理系とかいう人には、文章の読み方から教えなきゃいけないからめんどくさい
文章を読めない人を理系と言うのではない、それは理系ではなくて、単に文章が読めないだけ!
「ではないはず」は「ない」可能性」の「推測 」
推測される根拠をなぜ求めて来ない?
チャージモードなど使わない
「どうせ担当にでも聞いたんだろ」
うーん、普段は担当と相談して話も聞かないのに、又聞きなら納得するのかな? 、私は自分の考えで動くと書いているんですがね
担当がそう言っても、「ないなず」と考えている
理由は単純明快ですが、その前に
難しい、ややこしいことなら誰でも考えられる、単純で簡単なことに気づくことが一番難しい
こんなこともわからないなら、理系だと言わないで下さいね
単純で簡単なことに「気づく」ことは、難しいことであり、それができる者が理系
文章を読めないのを理系とは言わない
取り扱い説明書を見て、こんなものをいちいち読んでられるか!は理系ではないし、読んで難しいことや、ややこしいことを考えるのも理系じゃない、さっと読んで、単純で簡単なことに気づくのが理系
で、鳥なき里の蝙蝠、理系なきスレの曲学阿世の徒
すみません、本当のことを言っただけ
理系は、そのまま言うから怖い
今度は、走行を想定したものではないと考えられる話

書込番号:18846565

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:99件

2015/06/06 22:26(1年以上前)

では
チャージモードは走行を想定したものではないことを何で判断しているのか
単純明快な可能性を確認したし、その可能性が確認できた
だから、走行を想定したものではない
走行を想定したものではないという意味、わかってますか?
shu-japonさん、ご協力ありがとうございます
私は理系です、その理系の私が、走行を想定したものではないはずと言うのだから、何か単純明快な理由があるのであろうから、文系は唯々諾々
文系と言った方はセーフ、理系と言った方、これを指摘しないで理系と言った方は、アウト
文系の方は、是々非々に唯々諾々とお返し下さった
「どこかに単純明快な理由があるよ、了解」ということなんです
で、単純明快な「可能性」と「検討」
可能性から行きます、単純明快でいたって簡単な可能性
チャージモードにおいてMMCSは「走行距離を計上していない可能性がある」
この可能性があって、それが事実と考えられたら、結論は、「走行を想定したものではない」ということになる
走行を想定していないというのは実に簡潔な説明であり、走行距離を計上していないという意味です
走行を想定しているのに、走行距離を計上しないはずはありません
走行距離を計上しなければ、計算できないじゃないですか?、計算不能になってしまう
しかも、計算不能になって燃費のデータが切れている方がちゃんといらっしゃる
やっぱり走行距離を計上していないんだと確認できただけ
その前に普通に考えたらわかること
チャージモードは、停止時も使用できる
1ミリも移動しないでも、チャージモードは使用できる
走行距離0でのガソリンの使用、燃費はやっぱり0
でも、電力になる、電力になるから、走行できる
走行できれば後で走行距離を計上することは可能
まあ、どうやって電力で走った距離とガソリンで走った距離を分けて計上するのかは、わからない、できないと思う
その後の走行状態は予想できないから、使途不明となる
それでなくてもさらに、チャージモードで作った電力を走行に用いるとは限らない、停止したまま電源として使用することもできる
二重に使途不明、どうやって先に計上して計算することができるのか、わかなくても大丈夫、MMCSもやっぱりわからない、データ表示なし
「理由があってデータを提供できない」これも伏線
データが途切れている、可能性は、不具合だけではない
データを提供できないから、表示がない
先にやっぱり、瞬間燃費計によるデータは今回提供できないが利いて来る
データを提供できないから表示しない
提供できない理由は、計上できない数値があるから
で、特定不可能な未知の変数が介入する場合
最初からここまで全部つながっているんです、論議にならないから、自分で紐解いている(笑)
さらに、走行しないで電源として使用することも可能で、走行距離を計上しないなら、電源として使用することを想定したものであると考える
ご不満は?
簡潔に書いてあることを見逃すのを理系とは言わない
まず理系を語る者はどんどん除ける、そしなければ小鳥はさえずらない

書込番号:18846593

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:99件

2015/06/06 22:33(1年以上前)

さてと、計上できない数字が存在することで納得の行かない数字になる
納得が行かないのではなく、わかっていないだけ、わかっていないといろいろ難しくおろかなことを考える
完全にこのパターンにはまってしまっているから、いい加減にしないと様々な誤解を与えると思った
気をつけないと、こういう思考はノイズとなって、嫌気すらさす
すると、この車に嫌気がさすようなノイズになる、心因的な問題になりかねないのです
そして、その通りでした
この車に嫌気がさした人が、こっちへ批判に来る
ここは、嫌気がさしたりしてはいけないから、「明るい未来」をぶち挙げた
では、明るい未来か?
突然三菱の工場が事故を起こしてしまうようなことはある(あってはいけないけれど不測はある)
何が幸いするか、何が災いするか、神様じゃないんだから先々のことなんて、誰にもわからない
わかるの?
不測はある
わからないことはわからない
可能な範囲で
可能な範囲と、わからない範囲との区別
計上できない数字がありますから、わからない範囲のことには、首を突っ込まない
それをすると、私でも簡単にわからなくなるんです
で、わからない範囲にまで手を広げると、堂々巡りに陥り出す。それがわからない範囲に手を広げていることになるから、堂々巡りになったら、それは考えるのをやめる
先に書いたように、逆動は、「やめる」ことで簡単に元に戻ることができる
目的を決めるわけですから、目的が正しくなくなったら、あっさりやめる、やるのも考えるのもやめてしまうだけ
目的としてすでに不適切な状態となったら、打ち切りが原則
走行距離を計上できない
でも、実際に走った距離を使用したガソリンで割れば、実燃費自体は出る、単にトータルの走行距離は計上できる
こうなると文系でも経済・経営に優れた人でないとわかりにくくなる
私は概要しか言わないから大丈夫
では、一つ質問(答えて頂かなくて結構です、自答して下さい)
2970キロ走って、使用したガソリン36、6リッターで、燃費は81、5でしたよね(だったかな)
使用したガソリンは、給油後ガソリンタンクの中にありました
走行開始前に給油してガソリンタンクは満タンですから、そこから36、6リッター使用したわけです、拝借したわけです
その時に、2970キロの走行距離は、どこに存在したのでしょうか?
その時点でのガソリンだけの航続可能距離は600キロです
どこに2970というような数字がございましたのでしょうか?よく考えなくてはいけないので、丁寧な言葉使い(笑)
その給油して満タンで、航続可能距離600の時点で、私の頭に2970キロというような数字は、存在しません
ガソリンが減って給油、その時点で、2970キロ走っていただけです
すごく簡単な誰でもわかるような話をしてますが、少しイラつきませんか?わざとノイズを発生させました、申し訳ありません
ノイズを発生させて、考えるのをやめる練習みたいなもの
次は、ノイズを取ります

書込番号:18846620

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:99件

2015/06/06 22:41(1年以上前)

間違った方向に行きだしたらわざとノイズを発生させて、わからなくさせてしまう
そんなことを考えても無駄であることを知らせる、逆動は見ず知らずの相手にもそれが可能
ガソリンで燃費80で走ることなど考えることはできません、原付自転車でも無理
予測不可能な数字を、私の書き込みで先に見ましたよね
だから、2970キロからだいたい2000CCのガソリンエンジンで走れる距離600キロ(予測)を引いて、残りを電気で走ったと考える、その結果、充電しまくったと単純に考える
単純に考えて間違ってしまっているから、それが残っていると、思考のノイズになるわけです
単純に間違えてしまっていることが、その単純な間違いを含まない考え方に一致しないからです
この車のエンジンは、ガソリン車が5速で一番燃費の良い状態で走っているであろう燃費をさらに上回る
パラレルモードで場合によっては、バッテリーに電力を供給している 、
プリウスを理解している方なら簡単にわかること
えっと、予測で設定された燃費による航続可能距離、これは、おそらく設定が15です
15と40リットルの積で600キロ、 これは合っているはずです
今回給油時、570しか出ませんでした、もちろん、ギリギリまで入れましたが、表示は570です
つまり、ガソリンの燃費は15を下回っていたことになります
当然です
表示燃費は、86だったのですが(笑)、給油したいから2日間充電しなかった
直近の走行状態が反映される
なぜ充電しないで、シリーズ走行を続けたかは、一つは、給油サインをまだ点滅させたことがなかったからです
で、結局もう少し頑張れば点滅させることができるであろう少し前に給油することになった
これは、表示燃費が80を越えているんです、怖くて給油サインが出るのを待てない
これはこれでもう解決したのですが、何を心配していたかというと、表示の航続距離の残が80キロでも表示燃費が80越えてますから、ガソリンは実質1リッターも残っていない可能性がある
ガス欠はまずい、電気で走れると言っても、ガソリンの無い状態では走行してはいけません
それは注意書に書いてあります
電力の不足をエンジンによる発電が補う必要が生じた時に、それができないと制御が混乱していろいろ不具合を起こす可能性がある
で、航続距離を示すために用いている数値は、それまでの走行状態、だいたい直近30km程度の実績を用いている
給油時は上限15、15以下で計算することはある
それから走行を開始して、用いる数字の上限、これをあまり高く設定してはいないということです
ややこしいようですが、採用数値が80とかで計算しては、実際にガソリンがほとんど残っていないことになり、もし1リッター未満でシリーズモードに入ることになり、まだ50キロは走れると思って走行したら、15キロも走らないうちにガソリンが底をついてしまう
おそらく、このような危険を避けるために、採用する数値に上限を設け、あまり高く設定していないことになる
この上限を探そうとしたわけです

書込番号:18846662

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:99件

2015/06/07 00:09(1年以上前)

ご理解いただけますでしょうか?採用する数値に上限を設けておかないと、実際の走行でトラブルを起こす可能性が考えられる
このために、計上する数値は上限で修正されていることになる
こういった限界が存在する場合、それを先に求めなくてはいけないわけです
そのままの数値は計上されない、修正値が採用されている、これも確認
どうすれば確認できるかすぐわからないでしょ?すでに確認できる事実が出ていても気づかないでしょ?
理系とは言わない
採用する数値の上限ははっきりわかりませんが意外と高くない
今度は、航続距離570で給油からの走行を開始すると、ガソリン単独の航続距離が増えて行きます
630前後まで行きました
少量ですが(笑)やっぱりガソリンはアシストで使用しているのに、ガソリンによる航続距離は増えて行くことになる
走るとなぜかガソリンが増える(笑)
そんなわけないですよね、採用する数値が上がっただけ
ガソリンの残量と採用数値の積が上回っっただけ、しかしガソリン車の時のようには上がらない
まだまったく説明してないこともありますよ、アウトランダーガソリン車に乗っていたから知っていること
これもまだまったく出て来ない話です
三菱にはまだ提供できる有益な数値があるけど、それも今回提供されていない
これがわかれば、充電してもすぐまた充電しなければいけないという感覚もおかしい、それはまたあとで
で、採用する数値の上限ははっきりわかりませんが意外と高くない
今度は、航続距離570で給油からの走行を開始すると、ガソリン単独の航続距離が増えて行きます
630前後まで行きました
少量ですが(笑)やっぱりガソリンはアシストで使用しているのに、ガソリンによる航続距離は増えて行くことになる
走るとなぜかガソリンが増える(笑)、そんなわけないですよね、採用する数値が上がっただけ
ガソリンの残量と採用数値の積が上回っっただけ
ここでさらに問題
ガソリンは40Lが上限でこれ以上の数値を採用していないと考えられる
満タン法を用いている者はこれより入っている、だから、しばらく航続距離が変化しない
残っているガソリンの量が40リットルを下回らないと、正確な数字の表示を開始しないのは、このためと考えられる
数字の検証などと言っても、数字を弄んでいるだけだから、この程度のこともわからないだけ
計上する数値に上限があって、それを下回らないと正確に表示しないだけ
ガソリンを余分に積めば、それだけ重量が増え燃費は悪くなる
いろいろ数値を確認するためにはそうせざる得ないだけで、燃費の向上にはならない
常に半分以下にしてこまめに給油したらいいんですが、まあ強制始動のしばりもある、
いろいろ他との兼ね合いがあるだけ
私は、目標を持つことと達成することが面白いから、やっているだけ
それでも、燃費向上のためにつまらないことをしているより、良い結果を出している
別スレにちゃちゃを入れに行ったりしたらダメですよ、静かに比較検討して下さい
どちらを選択するかは人それぞれ、ご自由に
で、現状を少し
6月は競技の予選も重なるので、目標燃費は60ぐらいにしようと思っていた
こんなことを書き始めた以上、そうも行かないので、今度は90以上に挑戦中ですが
かなりガソリンの使用に気を遣う、結構きつい
今日で538キロ、表示燃費0(100を少し上回る程度)、おそらくガソリンの使用量は、5.4Lぐらい
予定外が続いて93まで一度下がったが、戻した
ガソリンのみの航続可能距離は、まだ600を切らない
相当運転に気を使うし、予定の立て方がシビア、無理です、実用的ではありません
1ヶ月の走行距離、燃費目標、それぞれ実用の範囲の上限はあるわけで、これはちょっと難しいと思います
もっと細かいとところを見直さないと、実現するのがしんどい、それでは意味がないということです
無理してやることではない、楽しんでやることだし、楽しいと思える範囲でやること
もっと細かいことまでは、それが楽しいと思う方にお任せすることにします
今日はそのために道を間違えた(笑)曲がり角を行き過ぎてしまって大きく迂回
自分で「バッカじゃないの」の思ってしまった(自分のことですよ)
それから、趣味は車でもいいけれど、現実的な趣味を持ちましょうね
湿度が高いと球は飛びませんわ(笑)
現実に物体がどういう動作をするかを見てないのは致命的
「皆さん」はやめて欲しい、「こにいる((このスレにいる)皆さん」と限定して欲しい(他スレの話)
私はそこまで馬鹿じゃない
数字を追うだけで現実を見ない人は、どういうことを言うかという例
「富士山の山頂では気圧が低く、水は早く沸騰するから、短時間でお米が炊ける」この間違いがすぐわかりますか?
「短時間で沸騰するけれど、お米は炊くことができない」が正解です
富士山の山頂では圧力釜がなければお米は炊いても食べれません、芯が残る(芯が残っているのを炊けたとも言わない)
気圧が低く沸点が低い、沸点が低いから早く沸騰するわけで、沸点以上に温度は高くならない
90℃行きませんから、炊ける前に水分がなくなる
コツはあるみたいなんです、工夫して時間をかければ炊くことは可能
だから、早く沸騰するから時間が余計にかかる、水を多めに入れておく、蓋に重いものを乗せる等の工夫が必要
こういうのを理屈で米は炊けても不味くて食えたもんじゃないと言います
その、美味しく炊けないお米を美味しく炊く方法を考えるのが理論です
圧力をかければ良い、時間と水を余計にかければよい、沸点が低く蒸発が早い、早く蒸発してしまえばそれ以上加熱できない、加熱したら焦げてしまう、だから水を多く入れて時間をかければ何とか芯まで熱が通る
実際にお米を炊いたり、お米の炊き方を知らなければ、芯まで火が通らなかったらお米が炊けないことがわからない
知らんなければ理屈でお米は炊けても、不味くて食えない、覚えておいてね

書込番号:18846938

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:99件

2015/06/07 00:38(1年以上前)

ちょっと抜けたので追加
数値に上限を設けて換算している可能性もある
比例を使っているかもしれない
この場合の換算はまったくの不明
ついでに
「平均車速」、平均車速をご存知ですか?私の通勤路では、25〜28キロぐらいです
街中で平均車速25出たらいい方じゃないですか?
平均車速が高い経路を選択していたけれど、これはPHEVでは無意味、どちらかというと損
平均車速で考えると損するから、今回は提供しなかったと思われる
信号待ちや、渋滞、車の流れの悪いところ、一旦停止等いろいろあって、実際の移動速度はその程度のもの
平均車速がが高いのは高速道路
すると、平均車速25キロなら、40キロ走るのに1.6時間かかる
60キロで走るから、40分しか走れない、40分走って20分充電
充電ばかりして走れない
そうでもない、1.6時間走って20分充電
そんな頻繁に充電しているわけではない
平均車速はなかなか30行かないですよ
1.6時間走って20分休憩は有益な休憩
一般道でも平均車速はそんなに高くありません
平均車速ですからね〜、止まっている時間も入ります
いつも60キロぐらいで走っている道でも、平均車速で見ると30行かなかったりするんです
こういうことも考慮して自分のライフスタイルに合うか検討して下さい

書込番号:18846987

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:99件

2015/06/07 21:45(1年以上前)

少し頭を整理しましょう
表示の数値がいろいろおかしい、今まで三菱の車でそんなことはなかった
原因は、皆さんが最初に見た「とんでもない数値」なんです
「実燃費81、5」
充電しまくると考えた人はすでにアウト、自宅で充電できなくても、こんなことができてしまう
事実を事実として認めないと、どうしてそうなるかわからない
だからなんですよ、とんでもない数字が出てしまうから、数値として採用できない
そして、採用できない数値、その後の予測に採用できないとんでもない数値が出てしまう 、上限の設定
不明、分けれないことによったり、その後の使途が不明であったり、数値自体が不明で計上できない
航続可能距離に採用できないとんでもない数字
電気とガソリンのどちらで走った距離か分けることができない
電気を別の用途に、使用することができる
混合であるために、そういうことが起こってしまう
だから、分離した複合ではなく、分離できない混合
電気とガソリンの混合であり、ガソリンアシスト
走行と電源を提供できる混合
複雑で数値を提供しにくい、そんな単純、簡単なことじゃないわけです
走行してしまえば、何で走ろうとトータルの走行距離は出る
結果的にきちんと確定した数値は、きちんと採用される
短期的には難しい面がある
新しい概念であるためにそうなってしまっただけで、古い概念でもなんとか指標となるように気を利かしてくれている
でも、古い概念でそれを間違っていると考えるのはおかしいわけですよ
ガソリン車の1速で走るような所を、ガソリンで発電して走れば、ガソリン車の1速の燃費になる
ガソリン車の5速で走るような所を、発電して走れば、ガソリン車の5速の燃費になる(大まかですよ)
ガソリン車で5速だけで走行することは不可能
4速、5速だけと考えても良い
ガソリン車で4速5速だけで走行することは不可能
でも、PHEVは、4速、5速で走るような所だけをガソリンで走ることができる
3速以下で走るような所は、電力のみにする
そうしなければいけないということもない、自由
4速以上を電力で走っても良いけれど、電力の消費は大きい
するとすぐ充電しなくてはいけないことになる
ガソリンで走っても、同等か、少し下回るか、少し上回る所で、ガソリンを使えば、電力の消費を抑えて、充電する時間が減る
電力の消費を抑えて充電する時間を減らしているけど、電力で走行するのに比べて何も損をしていない
これでだいたいガソリン換算で24近く行くのではないかということになる
実際の燃料費で計算するとそうなる
しかも、無料で充電できることがあると、24を上回る
実際は、24を少し上回っているのは、何回かドライブと販売会社で無料充電できたからだけど、
無料でも時間いっぱい粘らない、時間がもったいない
充電30%以下でのシリーズ走行と
充電30%以上での選択的シリーズ走行
次に充電できる機会を考えて、バッテリーがなくならないうちに、ガソリンで走行距離を伸ばし、電気代と同等の効率で使用する
こういうことができるわけですよ

書込番号:18849637

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:99件

2015/06/08 23:01(1年以上前)

すごく難しいことを言っているようで、PHEVの特性を理解し、根本的な概念の違いを理解することで
バッテリーの残量が30%以下でのシリーズ走行と、30%以上での選択的シリーズ走行で
ガソリンを使用する効率がずいぶん違うということです
同じ50キロの走行でも、バッテリーによる航続距離が33キロとして
電気で走り切ってしまい残りの距離をシリーズ走行するのと
途中で上手くシリーズ走行を選択しながら、バッテリーの残量が30%前後で到着するようにするのでは、ガソリンの消費量がかなり違うということです
それ以外にも、いろいろいろ工夫する要素はあるんです、それだけでは、60前後だと思います
だいたいそれぐらいを目安の数字として、三菱は当初提示していたわけです
しかし、そういう走行方法自体が一般的にまだ理解されていないから、不適当としたのではないかと思います
昨日はアクアに乗っている若者に話を聞きましたが、高速道路でエアコンを切ってなんとか27、8は行くけど、30は絶対に行かないとのこと
乗り方(運転)によっては20行かない人もいると言っていました。あくまで、聞いた話です
燃費の話では必ず、この車体、走破性で、これだけの数字が出せたら、十分と言われます
車体自体を比較すれば、それに(アクアに)近い燃料費で走れたら、すごいことだと思います
ただし、充電する間の時間を上手く有効に使わないと、そのために時間を無駄にすることになる
私は決してそれを無駄にしてはいないです
これだけのことを書きながら、表示燃費は今日もまだ「0」、燃料計の目盛は満タンのまま走行距離640キロ
競技の予選もちゃんと上位で通過して来ましたよ、来週は決勝
休日は、早朝(昨日は5時半)から出かけたりする
実技を伴う趣味でありスポーツ、仕事が終わってからもほぼ毎日練習する
毎日長文の記事を提供して、実技の理論的なことを説明している、充電しまくる時間なんてどこにもありません
以前は、時間を惜しんでよくお金を使っていた
この車に乗るようになって、時間を惜しまなければ、こんなにいろいろなことを知ることができるんだと、感動しました
趣味に没頭して、いろんなことを知らなかった、自分の足で見て回れば、それまで見えなかったものがたくさん見えて来る
こんなに良いものがあるんだ、こんなに安くで売っていることがあるんだ、こんなお店があったんだ、こんな道があったんだ
何十年も暮らして来たのに、何にも知らなかったんだなあと呆れるぐらいです
会員カードなんかぜんぜん持たなかったけど、今はいっぱい持っている
なんでもやってみるもの、この車はすごく実用的に楽しめるし、用途が広い
そんなくだらない数字をいじくり回すことで楽しむようなものじゃないし、別に自分達だけでそうするのは勝手だけど、それがPHEVの楽しみ方などと思われたくはない、皆さんなどと呼びかけられたら不愉快
そんな楽しみ方をしているのは、一部なんです、車の運転に対する常識すら感じられない
雨の日は、ツインモーター4WDロック、これを使用すれば実に快適に走れる
なんのために、ついているんだという話なんです

書込番号:18853021

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:5124件Goodアンサー獲得:460件

2015/06/08 23:14(1年以上前)

自己満足の長文日記はもう誰も読んでいないんだから、自分のブログでやれ!

書込番号:18853074

ナイスクチコミ!17


民の眼さん
クチコミ投稿数:1674件Goodアンサー獲得:18件 縁側-場外の掲示板

2015/06/08 23:50(1年以上前)

佐竹54万石さん

ここのスレ主は、聞く耳持たずのようだから、
運営さんが規制しない限りは、諦めるしかなさそうですね・・・
定期的に投稿しているし、200に達したとしても、
また新スレ立てるでしょ・・・

ID別非表示だと話の流れが掴みにくくなる弊害がありそうだから、
「見たくないスレは非表示にする」設定くらいは実装して欲しいよね。

書込番号:18853199

ナイスクチコミ!11


クチコミ投稿数:99件

2015/06/09 22:53(1年以上前)

逆動力学は、姿勢とバランスの「最適化によって」目標を最適化する
従って、後で簡単、単純明快な結論が出て来る
単純明快な結論であって、重要なのはその過程、その過程を理解しなければ、単純明快な結論は絵に描いた餅となる
「最強のキックは、蹴る時軸足を踏ん張らない」という単純明快な結論になるけれど、過程を理解し実現できなければ、何の役にも立ちません
世界最強のストライカーは、サッカーボールを蹴ると同時に体が吹っ飛んで行く
軸足を踏ん張って重心にブレーキをかけてしまわない
これは、車の走行でも同じで、重心にブレーキがかかったら、重心をまた駆動しなければいけないわけで、そのためには何らかの力、何らかのエネルギーが必要
タイヤで駆動、減速するからと言っても、実際には全体の重心の加速、減速でもあるわけで、木を見て森を見ざる
タイヤによる動きを見て、全体の重心の動きを見ていないということでもある
逆動の考え方をするものは、別個に全体の重心が存在することがわかっている
姿勢とバランスの最適化です、ちょっとおかしな表現になりますが、別個に存在する重心の問題
別個に存在する問題との関連性、これが大切
最終的に簡潔な結論が出ても、それができる人は考えてやってはいない
考えてやるのは、遊び、考えなくてもできるのが競技
考えながらやって遊ぶ、考えなくてもできるようになること
そして、その間、危険行為一切排除、逆動の考え方の原則のようなものです
ブランコなど幼稚園児さんでも漕げるけど、ブランコがなぜ増幅するかをキチンと理解している者は、1%以下
ブランコは台に座って足をブラブラさせても漕げる
危険行為をしないで遊ぶことで考えなくてもできるようになることが逆動の面白さ
課程が大切、準備が大切、やる時考えない
別個に存在する全体を左右する問題を見失わないように、反対からも考える
必要かつ十分条件の確認、これをしない、できない者は、理系などではない
必要十分条件の確認ができないなら、理系の真似をしているだけ
先に、上手くスピードに乗せる、上手くスピードに乗せて、上手くスピードに乗った状態を維持することと書いている
これは、別個に存在する全体の重心へのアプローチなんです
スピードに乗せるのは全体の重心
スピードに乗った全体の重心を維持するだけなら、エネルギーは非常に少なくて済む
さらに、必要十分条件を考えることもできないインチキな理系は、あちこちのスレにくだらない数字を書いて回る
理系はそんなことをしないんです、時間をかけて1つの簡単な結論を出すまで粘る
そんなことが先にすぐわかるのは、天才だけですよ。私は時間をかけてます
スピードに乗せてしまう、さらに、全体の重心の問題、こんなことも感覚的にわかってないような運転の下手な者が、スイッチをカチャカチャして燃費、電費の向上?
落語ですか?落語ならまあ面白いかも知れませんがね、少し雑音が入ったのでもう一つ

書込番号:18856077

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:99件

2015/06/09 23:03(1年以上前)

関心がないのなら、スルーが原則、普通にそうしているだけです
せっかくベテランさんが、「無視して下げるしかない」とおっしゃってくれているのに。そうしてもらえるとありがたい
読む人だけに読んで頂ける、客観性のない意見は無視
主観的な断定を下す方は、これまでの口コミの実績を見るとわかります、「誰も読まない」と「自分が読まない」のは違いますよね
書店に行けば、自分が読まない本もたくさん並んでいる、自分が読まない本が並んでいるのは、他には読む人がいるから
読む人が少なければ、片隅に置かれる、片隅にでも置いて頂ければそれで結構
だから、「無視して下げる」にはナイス!という評価をさせて頂きました(笑)、私も自分の返信以外は、ナイスをクリックできるんです、批判的な書き込みにもね
時間をかけない、短絡的、主観的な考えは、迷信を生むだけ
時間をかけて、関連性を良く考え、客観的に見ないと、得られない情報もある
そういうことがわからない人は、どこにでも首を突っ込む、
このスレを提供してから、私はそのようなことはしていません
さらに、これを読むなら他のスレにちょっかいを出すようなことはしないようにとお願いしています
これで、次の問題点を示せる
何度も逆動だから、反動を利用するとお書き申し上げているのに、反動をつけて下さる、実にありがたい
反動をつけて下さる方がいなくなると、自分でボケて突っ込まなきゃいけない
今度の問題点は、解釈の問題
短絡的、主観的に解釈しようと、客観的に解釈しようと、「客観的な事実は同じ」
もう一つのスレと見比べて欲しいと書いているのは、客観的な事実は、どちらも共通なわけです
しかし、解釈がまったく違う
解釈が違うだけで、客観的な事実自体は同じでなければならない
同じ客観的な事実であっても、客観的な理解と曲解とは解釈が違うということです
ここは口コミ、評価ですから、評価が違う
評価の違いは、人それぞれあって良いわけで、どの解釈、どの評価を参考にするのかは、読む人が決めること
迷信を信じるも良し、客観的な事実を客観的に理解するも良し
そういった選択の自由を無視していることの方が問題であって、選択は自由、どうぞお好きにと最初から書いてある
「煮るなり焼くなりご自由に」
煮て食べようが焼いて食べようが、その方の自由、焼いても不味くて食えないと文句言われてもねえ〜
それなら煮てお食べになればいいと思いはするけど、コトコト時間をかけて煮てなどいられるかとおっしゃいますからねえ〜
暖簾に腕押し、理系は、ことわざを知っていてはいけないという決まりもない
客観的な事実を客観的に正しく判断すれば、感情的に不愉快なこともある
でも、それは個人的な主観なんだから、論議では辛抱しなきゃ仕方ない
自制心のある方は静かに読んでいるだけ、そういうことはわかってるんですよ
ついでに自制心がないのを理系と言うわけではない

書込番号:18856125

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:49件Goodアンサー獲得:1件

2015/06/10 15:28(1年以上前)

スゴイな!

書込番号:18857687

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:99件

2015/06/10 22:12(1年以上前)

不思議なことに、ガソリンだけに劣る部分もあるし、電気だけに劣る部分もある
ところが、ガソリンの欠点がない、電気の欠点がない、これによって、トータルではなぜかどちらをも上回ってしまう
摩訶不思議だけど、実技を要するスポーツにおいては、そんなことはいくらでもある
野球なら、清原選手とイチロー選手、テニスの錦織選手だって決して体格に恵まれているわけではない
大きな欠点を持たないことの方が優位
で、小さな欠点は結構あるけど(笑)、大きな欠点がない、長所はとても良いものがある
そういうところを評価として見て欲しいというようなことは、人に意見することになるから、やってはいけないことになるみたいなんだけど
まあ、「そんなこと知るか」と平気で居直るから、おっしゃるように非常に質(たち)が悪い
住人意識で凝り固まられたら、窒息するから風穴を開けに行く
新型も出る、結構根性はありますが、こんなの序の口
自分のところに戻ったから、私の仲間も逆動の理解のためにここに来ると思うけど、心配は要らない
私の仲間は、何も言わない、本当に困った時だけは助けてくれるから大丈夫(本当か?)
ただ、ここは口コミ数でランキングが出るみたいなので、動向がわからない
仲間が来ればランキングが一気に上がる、ヒョコヒョコ勝手に出かけては問題を起こす不良親父
逆動はずる賢い
相手の動きを先に読んでおいて、それを利用する
抵抗を利用して、揚力を得る
排水を利用して、浮力を得る
抵抗の集中を利用して抵抗を蓄積して、反作用を利用して抵抗を解放する
柔術で言えば、空気投げ、ボクシングなら、クロスカウンター
自分の力を使わない、自分の力を使わないで相手の力を利用する
さらに、重心の移動を利用する、慣性の利用、惰性を技術的に利用する
動きがかかれば惰性で動くことぐらい、散髪屋のおばちゃんでも知っている
素人さんが使うハサミや髭剃りより重いものを使う、軽いと力を掛けすぎてしまう
約300キロのバッテリーを車体下部に搭載していることで低重心、しかし、運転手の視点が高く、運転姿勢が楽
その分、車重を削らなきゃいけないわけで、アウトランダ―ガソリン車よりも、さらに安っぽい部分があるのも事実
物事はなんでも一方的に良いことばかりとは限らない、犠牲はつきもの
何を犠牲にして、何を取るかは個人の自由、取捨選択
評価はそのためにある、取捨選択してもらうためにあるのに、選択の余地を奪うことはいかがなものか
情報は自分の足で探す
自宅マンションの駐車場約350台の8割が駐車してある状態で、、さらに周辺の契約駐車場、全部見て回ったけど、純EV、PHEVはゼロ、プリウスとアクアはさすが、合わせて20台以上ある
4棟1000世帯ありますが、やはり基礎充電ができないと所有を考えないのではないでしょうか
でも、乗るようになってわかったことはまだまだあるんです

書込番号:18858825

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:99件

2015/06/11 18:59(1年以上前)

さらに次の矢。コンビニに急速充電器なんて、意味があるのか、あると思います
私は要るものがあったらちょっと寄って買うぐらいにしか思ってなかったけど
コンビニにしても、パーキングエリアにしても、充電するようになって気づいたのは
エンジンをかけたまま駐車場に車を止めて、車内で何かしている人がたくさんいること
充電を始めて終了しても、ずっといるなんてことは、しょっちゅうある
そんなことで時間を潰し、ガソリンを使うなら、充電すれば良いのにと思うけど、EVではないから無理!
そして、まだ本当の意味での反論はしていない、自分が一番不愉快に思うこと
最近、コンビニの駐車場でも、近隣の迷惑にならないように前向きで駐車して下さいと書かれていることが多くないですか?
ガレージならわかる、でも、屋外駐車場、バックで入れて前進で出る方が安全なはず
ガレージでは排ガスの問題があるし、屋外でも騒音の問題がある
エンジンを掛けたままの長時間駐車、いろいろ周りに迷惑
まあ、自宅ガレージ内に駐車してチャージモードなんて、非常時でもなければ考えないでしょうね
もうわかったかな?、エコカー減税、エコカー補助金
あの、エコはエコノミーが対象じゃないですよ、エコロジー、低公害車が対象ではなかったのですか?
エコノミーのためにチャージモード、それ、なんか間違えてませんか?
エコロジーであって、自分にとってもエコノミー
ガソリンアシストでリッター80なら、すごくエコロジーでエコノミー
排ガスの側から考えてみましょうよ
それでは、減税、補助の対象にならないのではないかというようなことを考えていませんか?
あくまで電源の確保を想定としたもので、走行を想定したものではない
排ガスの側からも考えて、そうですよね
メーカーが気づいていないより有効な使い方?、そんなことをしたら、みんなが迷惑するんですよ
そういう使い方を推奨するなら、エコではない、これもすでにずいぶん指摘されているんです
そういう目で見れば、決して環境に優しいとは言えなくなってしまう
自分が減税、補助を受けたら、あとの人のことなどどうでも良い、自分のエコノミーが優先ですかね?
それは、エゴと言うんですよ
口コミ評価でありながら、どれだけエゴ
エコノミーとエコロジーも取り違えている
自分達さえ良ければ、人の迷惑など顧みないという姿勢に満ちている
理系?、エコノミーとエコロジーを間違えるのを理系と言うのかな?
自分達はどこに何を書いても良い、新型の納車時期の情報交換のスレにでも、またわけのわからない計算を始める
実にくだらない

書込番号:18861252

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:99件

2015/06/13 00:40(1年以上前)

うーん、参った
あまりに情報が迷走するので、何について書こうかこっちが困る、予定を変えよう
ガソリン車より登坂性能が劣ることはない
むしろストレスなく、上りをあまり感じない
アウトランダーPHEVの登坂性能についてはデリカD5同様、試験されています
ユーチューブで見れるはずです
30度は難なく超えるけど、45度は無理
30度だと、もう道が見えないですよ、空しか見えない
坂を「%」でなく「度」で表記した場合、20度で相当急です
長崎にお住いの方の話なんでしょうかね
この車でスキー場に行くのを楽しんでいる方も多数おられるというのに
数字は怖いですね(笑)
新型をお待ちの方はわからなくても当然だけど、「CVT」は搭載されてます
ガソリンエンジンが減速比固定であって、モーターの駆動にはCVT、無段変速は当然ついてますよ
アウトランダーガソリン車で6段無段変速を経験してますから、これにも特徴があるんです
今回CVT8ですか、また進化しましたね
今日は一つだけ
トルクはそのまま回転させる力ですから、馬力にも換算できますが、馬力に変換する必要はない
馬力は回転させる力ではありませんから、トルクに変換する必要がある
シフトをダウンして、回転数を上げなくてはならない
モーターはそのままトルク、カムシャフトは要らないはず
カムシャフトはエンジンの構成要素
馬力はトルクに変換しなければならないけど、トルクは馬力に換算するだけ
二駆で前輪駆動なら、そんな角度では路面に荷重がかからない(不足)ですが、数字だと四駆より急な坂を登れるみたいですね
それ以前にタイヤのグリップがもたない
机上の理論もまあ面白いと言えば面白い

書込番号:18865609

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:99件

2015/06/13 21:22(1年以上前)

最近は、スイッチをカチャカチャするのが走行方法なんでしょうかね、よくわからないけど
ちょっと順番を替えてCVTが先に出てきたけど、CVTの特性をわかっているんでしょうか、それはまた後で
商品でも、一つ一つの特性を理解して、きちんとした客観的な評価を得ようとする人と
自分の主観を押し付ける人がいる
どちらかということを考慮すれば、取捨選択は容易い
実技を要するスポーツの指導で、相手が人の場合
一人一人の特性を理解して指導しているのと、自分と同じ型にはめようとしているだけでは、違うわけです
自分の型にはめようとしているだけの指導者にはつかないようにする、同じ型にはまるのは、ごく一部だけ
個人個人の能力の違いを見てくれる指導者が良い
自分の主観を押しつけているだけ、自分の型にはめようとしているだけ、そういう指導者はよろしくない
基本的に、型にはめてもらった方がわかりやすいし簡単だけど、自分の身にはならない
人の型を真似ているだけで、自分のものにならない
自分に合ったものを求めるなら、客観的なアドバイスを基に、要点は自分でまとめなければならない
自分で要点をまとめるから、自分の役に立つんです
他人に要点をまとめてもらってマニュアルがないと何もできないマニュアル人間は、応用が利かない
マニュアルはマニュアル、要点は自分でまとめるのが原則
料理のレシピなんて皆さんそうですよね?
本職はすごい、素人ではさっぱりわからない
素材から吟味しているからこそ為せる技など、素人にはさっぱりわからない
自分の力量に合わせて、自分なりに要点をまとめること、できもしないのに、背伸びしたって仕方ない
これは必ず危険行為につながる
危険行為につながるようなことを始めたら、やめさせる、指導者が危険行為を助長するようなことをしてはいけない
まあ、私の主観ですけどね、単なる私見
情報というのは、よく音や振動に例えます
それより大きな音が存在すると、小さな音は消えてしまう、聞こえなくなる
雑音を消せ、雑音を消す
これは、PHEVに乗るようになって、エンジン音がなくなると、今まで聞こえなかった音が聞こえて来る場合がある
それを、「うるさい」と考えるか、「静かになったからだ」と考えるかは、取り方次第
EV走行しながら会話をしてみればわかるけれど、絶対的に静かになっているんです
絶対的に静かになっていることを評価するのか、それによって聞こえる雑音で低く評価するのか、そういう違い
さらに、論議でも、たくさんの人が力を合わせる場合、よく例えるのは、オーケストラです
全員が静かにならなきゃ始まらない
オーケストラが全員が静かにならなきゃ始まらないないことを知らない者は、最初からヤジを飛ばす
こう書かれるとすごく格好悪いでしょう ?
「まず全員静かに」
こんなことも知らない人は、実社会で何をしてるんでしょうね
下に下げてもらって静かになって来た、そろそろ本題

書込番号:18868277

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:5124件Goodアンサー獲得:460件

2015/06/13 21:35(1年以上前)

>こんなことも知らない人は、実社会で何をしてるんでしょうね


「掲示板 利用ルール」も読まない人は、実社会で何をしているんでしょうね


読み手を意識した書き込みをお願いします
http://help.kakaku.com/bbs_guide.html?id=BR003

投稿内容は具体的かつ簡潔に!
http://help.kakaku.com/bbs_guide.html?id=QR003

利用規約、ルールをよく読みましょう
http://help.kakaku.com/bbs_guide.html?id=MR001

掲示板の「私物化」にならないように気をつけましょう
http://help.kakaku.com/bbs_guide.html?id=MR007

書込番号:18868342

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:99件

2015/06/13 21:35(1年以上前)

まず雑音を消す、静かにするということがわからない人は、最初から騒ぐ
始まる前に、期待してますと少しだけコメントしてあとは静かにしている人は、ちゃんとそういうことがわかっているんです
ちゃんとそういうことがわかっている人は、絶対にいるんです、そうじゃなきゃ世の中めちゃくちゃになってます
ネットでもそういう音だけ拾っていけば、結構役に立つ、雑音は拾わない
最近は2チャンネルの方がましな情報が多い
スルーが原則と言っても、雑音はスルーという意味がわかっている人は少ない
雑音を消す、ノイズを消す、振動を下げる(落とす)、そしてアイドリングを下げる、これが原則
パワー重視の人にはわからないけど
出力100%は出力60%に負けることはない考える、100%の出力は60%に勝つ
逆、出力60%は出力100%に簡単に勝てる、これは、アイドリングという原則を知らないのです
アイドリングが60%の出力を出してしまっていると、100%出しても、出力自体は40%しか上がらないんですよ
アイドリングが0だと、60%の出力で出力の増加は60%なんです
だから、100%の出力でも出力の増加が40%だと、60%の出力で60%の出力増加は、勝ってしまうんです
しかも、出力自体を大きくすると、抵抗がそれに比例して大きくなる
最大出力は、大きな抵抗を伴う、最大出力を低く、アイドリングを低く、出力増加で見て、抵抗を増やさない
これは、文系の方にもわかりやすいように書いていますが
「抵抗を伴う場合」、抵抗をいちいち計算するのではなくて
最大出力で見るのか、出力の増加で見るのかということです
最大出力で見ると抵抗が増加してしまう、だから、出力の増加で見て、抵抗自体を増加させない
そして、最大出力を出そうと求めている者は、雑音が大きく肝心の情報が聞くことができない
つまり、出力の増加で見るためのアイドリングを下げることができないのですよ、 アイドリングですでに出力を上げて抵抗を受けてしまっている
いったんできるだけ最大出力を下げて、アイドリングを下げれるようにしないと、出力の増加は考慮できないわけです
この最大出力と出力の上昇、最大出力が大きいと、出力の上昇が大きいとは限らない
絶対的な数値と比較した数値の違い、単純に絶対的な数値が勝るとは限らない
絶対的な数値は逆に特定不可能な変数を巻き込んでしまうから、実質的ではない
実質を取るのか、単なる理想を取るのか、理想の数字を求めることは、決して現実的ではない
結果が数字で出てしまう実技のスポーツでは、結果がすべて
数字を盛ることなんてできないのです、出た数字を受け止めるしかない
出た数字を受け止めるしかないのに、理想の数字を求めているだけではどういうことになるか
良く知ってますよ
理想の数字を求めて理想の数字を出しても、結果だけ伴わない
結果は別の要素で決まっている、だから理想の数字は理想の数字でしかない
これは、「質量で決まらない、重力加速度で決まる」「速度で決まらない、運動量で決まる」
こういう原則がわかってないと関係ない数字を求めてしまうのですよ

書込番号:18868344

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:99件

2015/06/13 21:50(1年以上前)

CVTは少し気になるはずです、無段変速、変速ショックがない、これが曲者
先に間の抜けた計算の話
抵抗を押す反作用で推進力を得る
荷重による抵抗がかからなければ、駆動力がいくらあっても推進することはできない
反作用が必要なことも知らないから計算は簡単にできるけど、実際には反作用がなければ推進できない
数字だけで実際を伴わない、現実を見ていない良い例
明らかに運転がおかしい人もいる
プーリーのことは良くわからない(車では)、滑車径を変更する
変速ショックというものがありません
これは、アクセルを踏み過ぎると、減速比が大きくなっていても気づかないわけです
踏み込んだら少し戻す
CVTは、通常のトルコンのように変速ショックがないのはいいんだけど、それによって減速比が大きい状態で引っ張ってしまう面がある
シフトアップをするためにアクセルを緩める感覚がつかみにくい
さらに、学習効果の問題もある
これによってアクセルワークがおかしな人の車を中古で購入すると、走りがおかしいということがある
この場合、三菱でないとメモリーはリセットできないので、三菱に持って行けば何も問題ありません
中古で前オーナーのメモリーをリセットしていない場合があるんです
PHEVとはもう関係ありませんが、、バッテリーあがり(補機)でバッテリーを交換した時にも、メモリーをリセットしないとアイドリング中にエンジンが停止するようになることもあります
これは、学習機能を持っているからそうなるんですよ
INVECSを乗り継いで来てる人は良く知ってるはずなんですけどね
アウトランダーガソリン車で6段無段変速のCVTはわかっているんですが、モーター側につけられると、さすがに厄介
ではあるんですが、そのために何かサインが出ている
しかし、そのサインには他の兼ね合いもあって一概には言えない
そういうことを言ってるわけです
この、他の条件が加味されることも考えられる場合、一概にそう言うことはできないという曖昧なことを言うと理系ではないように思われるけど、逆
他との関連性で一概にそう考えられないということに気づくのが理系
反作用が得られなければ、一概に駆動力で推進できるとは言えない
泥沼でスタックして、馬力で脱出できますか?できませんよね
PHEVはタイヤが空転すると、空転したタイヤにブレーキをかけ、抵抗が得られるまで駆動力をセーブして少しの抵抗でも上手く駆動力をかけれるようにしますから、轍(わだち)やぬかるみといった悪路にも強い
AWCはオートではなくオール、4輪すべてに別々にこれを行っている
すごいんです
CVTは減速比が大きな状態で走行していてもちょっと気付きにくい欠点がある、モーターではさらにわかりにくい
アクセルワークでこれを解決しないといけないわけです

書込番号:18868413

ナイスクチコミ!1


民の眼さん
クチコミ投稿数:1674件Goodアンサー獲得:18件 縁側-場外の掲示板

2015/06/13 22:06(1年以上前)

>>こんなことも知らない人は、実社会で何をしてるんでしょうね


>「掲示板 利用ルール」も読まない人は、実社会で何をしているんでしょうね


>読み手を意識した書き込みをお願いします
http://help.kakaku.com/bbs_guide.html?id=BR003

>投稿内容は具体的かつ簡潔に!
http://help.kakaku.com/bbs_guide.html?id=QR003

>利用規約、ルールをよく読みましょう
http://help.kakaku.com/bbs_guide.html?id=MR001

>掲示板の「私物化」にならないように気をつけましょう
http://help.kakaku.com/bbs_guide.html?id=MR007


激しく同意ですね。

書込番号:18868487

ナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:99件

2015/06/13 22:09(1年以上前)

今日のうちに少しキリの良い所まで書きます
心配しなくても、セーブモードでそんなことはちゃんとやってくれてます
上手く発電する、走行状態を見て、非常に上手く発電してくれます
ただ、電力の余力がなくなるとそうもしてられない
電力に余力があれば、走行状態に合わせて上手く発電するようにしてくれてあるんです
ガソリンアシストですが、上手くアシストできる状況と、そうも言ってられない、とにかく電力を供給しなければならないという状況は、違うんですよ
とにかく電力を供給しなければならないという状況でなければ、走行状態に合わせて非常に上手く発電してくれます
下り坂でアクセルを踏んでいない状態、それでできた電力で次の坂をある程度上がり、下りる時にまた発電
アクセルを踏んでいない状態でパラレル走行に入ることもある
当然選択の優先順位があるわけで、バッテリーの電力の残量の下限もある、セーブモードでもある程度設定される
走行状況に合わせた発電より、バッテリーの残量の下限を下回らないようにすることが、当然優先
そのためには、走行状況に合わせて効率的に発電などしてられない
多少効率が悪かろうが、やらなくてはいけないことはやらなくてはいけない、急場が先
効率良く発電できる機会がないまま、どんどん電力を消費してしまうわけにはいかない
このセーブモードでの効率の良い発電は、跨道橋の連続する幹線道路を走って見ればわかります
アクセルワークが良いと非常に上手く発電します
非常に上手く発電してくれるから、思ったよりガソリンは消費していない
これぐらいガソリンでエンジンを回しているんだから、このぐらいは使っているだろうというガソリン車での感覚より、全然少ない
で、ハイブリッド燃費は今も提示されています、消えたのはプラグインハイブリッド燃費です
プラグインハイブリッド燃費としてリッター60、2キロという数字が提示されていたんです
プラグインハイブリッド燃費という概念自体が不明
これが非常に面白い数字で、
ガソリン1リットルのアシストで、充電電力で60、2キロ走ることができるということです
この数字はおかしいですよね?おかしいんですよ
充電電力だけで60、2キロ走れるはずなんです、100%充電で、電力での航続距離60、2キロ
どっちも60.2キロなんです
嘘です、そんなに走れません
思ったより走れない、思ったより充電しなければいけない
ガソリン車でカタログ燃費が30と言っても、思ったより走れないし、思ったより給油しなければいけないのと同じ
ガソリンでアシストする必要がない状態であれば、電力だけで60.2キロです
多分EV走行比率76%ぐらいで、プラグインハイブリッド燃費は60キロぐらいになります
だからガソリンアシストが必要な状況でそれがないとすると、実際は45キロほどしか走れません
自宅での基礎充電ができなくても、このプラグインハイブリッド燃費を理解すると、燃料費も少なくて済むし、快適に走れるわけです

書込番号:18868504

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:361件Goodアンサー獲得:14件

2015/06/13 23:01(1年以上前)

民の眼さん

そっとしてあげましょう。
すでに自分の世界に入っておられます。

理系だ文系だ言い出した頃から怪しくすでに内容は読んでないですが、終り時だけ興味あります。

書込番号:18868701 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!5


ども丼さん
クチコミ投稿数:639件Goodアンサー獲得:48件

2015/06/13 23:12(1年以上前)

モーターにCVTは付いてないよ。
エンジンと同じ減速比固定だけど、何か勘違いしてるんじゃないかな?

書込番号:18868741

ナイスクチコミ!4


民の眼さん
クチコミ投稿数:1674件Goodアンサー獲得:18件 縁側-場外の掲示板

2015/06/13 23:28(1年以上前)

ブルー翔さん

終わりがあればいいんだけどね・・・
このスレはまだ半分ほどだし、
200行って新スレ立てられる可能性も高いし・・・

運営権限で、縁側に強制移動して欲しいくらいだ。

書込番号:18868807

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:99件

2015/06/14 00:43(1年以上前)

こんなのに反論する必要もないんだけど
カタログの主要諸元の動力伝達装置、最終減速比ぐらい確認してね
モーターは前/後、9.663/7.065になってますよ
これで減速比固定ですか?
スピードでないんじゃないですかね
なんかよくわからない人達ですね


書込番号:18869047

ナイスクチコミ!0


民の眼さん
クチコミ投稿数:1674件Goodアンサー獲得:18件 縁側-場外の掲示板

2015/06/14 02:15(1年以上前)

最終減速比ってデフの減速比であって、
ミッションと関係無いんじゃないの?
ミッションあるなら変速比という項目が有るはずだし。


http://car.watch.impress.co.jp/docs/series/tech/20130130_585580.html

ここに、アウトランダーPHEVのハイブリッド開発を担当した、
大久保博生氏の解説をふまえた記事が書いてあるけど、

 エンジンと発電用のジェネレーターは直結。
 駆動用モーターとタイヤにつながるデファレンシャルも直結されている。
 そして、エンジン&ジェネレーターとモーター&デフの間にクラッチが設けられている。
 図1を見ると分かるが、ここに変速機能は存在しない。非常にシンプルな構造だ。

こう書かれているように、変速機能、つまりCVTなんぞ存在してません。

http://www.tomtomsvoice.jp/voice/?p=9287

ここにもミッションが無い事が書かれています。


>新型をお待ちの方はわからなくても当然だけど、「CVT」は搭載されてます
>ガソリンエンジンが減速比固定であって、モーターの駆動にはCVT、無段変速は当然ついてますよ


延々と持論?を書いてるようだけど、
ちゃんと理解して書いてます?
僕の認識が間違ってたら謝りますが、
少なくとも、CVT云々についての矛盾を放置したまま、
嫌がらせのような投稿を続ける暴挙は止めてくださいね。

書込番号:18869205

ナイスクチコミ!7


ども丼さん
クチコミ投稿数:639件Goodアンサー獲得:48件

2015/06/14 02:21(1年以上前)

だから前モーターの減速比が9.663で、後モーターの減速比が7.065で固定って事でしょ?
CVTが付いてるならガスランダーのように2.349〜0.394みたいな記載をするよ?

スピードが出ないと言うけど、モーターだけの最高速度は120Km/hだからね。
後モーターの減速比7.065というのはガスランダーのCVTだと第3速を選択してる時と同じ(7.145)くらい。
120Km/h出すには6,500rpm回れば出る計算だけどね。

PHEVのモーターがどれだけ回るのか不明だけど、発売当初の発表では
>前:60kW(82PS)/4500-6000rpm/後:60kW(82PS)/3000-5000rpm
って事だから6,500rpmくらい回ってもおかしくないと思うけどな。

自分が記憶している限り、どんな資料にもPHEVのモーターに変速機が付いているという記載は見た事が無い。
三菱の問い合わせにも変速機は搭載していないと書いてある。
http://www.mitsubishi-motors.co.jp/reference/newmodelfaq/outlanderphev/1-1.html#q32

よくわからない人と言われる筋合いは無いように思うけど、異論か反論があればお聞きしたい。

書込番号:18869212

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:1242件Goodアンサー獲得:23件

2015/06/14 02:33(1年以上前)

ちょっとは調べて高説垂れましょうね。 笑



書込番号:18869222

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1242件Goodアンサー獲得:23件

2015/06/14 03:03(1年以上前)

スレ主さんの嫌う「わけの解らない計算をする人達」にはロムる人がちゃんと付いて居るのに
スレ主さんには只の一人も付かない現実を見た方が良いかと。

向こうは論理的。文系の自分でも解る。スレ主さんのは胡散臭い。文系の自分でも解る。



嬉しいでしょ?駄レスでも入ると。だけど貴方の投稿読んでいるなんて間違っても思わないで。
ども丼氏達の投稿した理由を見たら、吹き出して笑っちゃただけなんで。

書込番号:18869246

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:99件

2015/06/14 05:22(1年以上前)

あらあら、おはようございます
今日は競技に行くので早起き、ちょっと覗いたら朝から大変だわ
何度も書いているんだけどな
モーターはそのままトルク
モーターなんですけどねえ
プーリー幅を変更するだけで良い
同じようにプーリー幅の無段階変更で変速するのがCVT
ギヤードモーターというのを知りませんか?
エンジンのトランスミッションのCVTをモーターに適用するのではありませんよ
元々モーターの変速機構をエンジンのトランスミッションに応用したもの
そんな難しいことを考えなくても、回生ブレーキは6段階にシフトできるんですけどね
アウトランダーガソリン車なら、CVT搭載で、6段階のパドルシフトがついていました
回生ブレーキはどうやって発電するんですか?
通常は電源入力を変換して駆動回転力として出力している電動機(モーター)に対して、逆に軸回転を入力して発電機として作動させ、運動エネルギーを電気エネルギーに変換して回収しているわけですよね?
それなら、どうして回生ブレーキにパドルシフトがついているんですか
プーリーの幅を変更しているわけですよね
それはCVTと言うのですが、
減速比を固定しているなら、回生ブレーキをどうやってシフトしているのか教えてください
回生ブレーキをシフトすればちゃんと変速ショックは出ますよね?
段階的にプーリー幅を変更しますからね
電力で軸を回転させて駆動、軸回転を入力して発電
動きは可逆的になっているんですが、一方にだけシフトチェンジが存在するわけですか
お疲れさん、頑張ってね

書込番号:18869315

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:5124件Goodアンサー獲得:460件

2015/06/14 06:59(1年以上前)

aobasatsukiさん、おはようございます。

>スレ主さんの嫌う「わけの解らない計算をする人達」にはロムる人がちゃんと付いて居るのに

ロムるというのは、読み出し専用半導体のロム(ROM=READ Only Memory)からきていて
書き込みせずに読むだけの人という意味です。
書き込むのはレスですね。
細かいことで、申し訳ありません。


スレ主さんの文章をロムる人は極少数だと思います。
あまりにみ長文で意味不明なため、
私を含め多くの人がスルーしているのが現実でしょう(爆)

書込番号:18869408

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:679件Goodアンサー獲得:4件

2015/06/14 08:21(1年以上前)

回生レベル変更のメカニズムはここで議論されていますよ。
      ↓       
http://s.kakaku.com/bbs/K0000452194/SortID=17145444/

書込番号:18869586 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:361件Goodアンサー獲得:14件

2015/06/14 12:49(1年以上前)

確かに見栄晴るさんの示すスレの方が解りやすいですね。
すごく参考になりました(^_^)

書込番号:18870413 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:679件Goodアンサー獲得:4件

2015/06/14 13:17(1年以上前)

ブルー翔さんへ
ホンダのFITなどはCVTのパドルがハンドルに付いているので、アウトランダーPHEVの回生パドルをCVTのパドルと勘違いしたかも?
実際は添付スレにあるように、回生レベルの変更は電子制御でやっています。モータは明電舎から買っているようですが。

書込番号:18870485 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:361件Goodアンサー獲得:14件

2015/06/14 15:39(1年以上前)

見栄張るさん

独特なシステムで興味深かったので、なるほどです(^o^)

書込番号:18870825 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


ども丼さん
クチコミ投稿数:639件Goodアンサー獲得:48件

2015/06/14 20:15(1年以上前)

発電機の特性として、流れる電流が大きくなる(たくさん発電する)ほど発電機の回転抵抗は増える。
PHEVの場合、電気回路で回生時にバッテリーに流す電流を制御していると思われる。
B1〜B5になるに従ってバッテリーに流れる電流が大きくなるので回転抵抗も増えて減速の度合いが増える。
回生レベルを変えた時のショックは、変速ショックじゃなくて回転抵抗が変化する時のショックのはずだよ。
ちなみにB0ではバッテリーに流す電流をゼロにするので回転抵抗が少なくなり滑空状態になる。

まぁ簡単な原理はこんな感じで、実際の細かい制御になると専門外なので説明できないけどね。
とにかく回生量の変化は電気回路だけで制御できるので、プーリーの幅を変えるなんて大がかりな事はしてないよ。

それより何より、製造している三菱自動車が「モーターに変速機は無い」と断言しているのに、
CVTがあると言い張るのは何故なの?
それが不思議というか理解できないんだよね。

書込番号:18871682

ナイスクチコミ!4


民の眼さん
クチコミ投稿数:1674件Goodアンサー獲得:18件 縁側-場外の掲示板

2015/06/14 21:19(1年以上前)

『過ちて改めざる是を過ちと謂う』


という諺を主に贈ります。

書込番号:18871934

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:1242件Goodアンサー獲得:23件

2015/06/15 00:06(1年以上前)

敢闘賞  佐竹54万石さん
技能賞  民の眼さん
優勝   ども丼さん

殊勲賞は該当者無し。優勝者に土つけられれば授与するけど、どうみても無理でしょ?


これにて6月場所は終了です。
次回はありません。

書込番号:18872615

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:99件

2015/06/15 04:11(1年以上前)

今日は競技で疲れて晩ご飯を食べて寝てしまった、起きたら3時
これを書いたらまた寝よう
「40・36・39」で準優勝だったから機嫌も良い(競技はフルバックですよ)
こうして何か隙を見せれば、嵩になって口撃してくる人達
わざわざ番付までつけて、教えて下さってありがとうございます
何が楽しいのか、他にすることないのですかね
由来を知らないというのは、怖いですね
変速機がなくて、駆動力や速度をどうやって制御するんでしょうね
確かにトランスミッションは搭載していない
しかしトランスアクスルを搭載していないとはどこにも書いてないよ
アウトランダーPHEVのパワートレインをちゃんと見てご覧
モーターはトランスアクスルを介して連結されているよ
プーリーというのは滑車のことで、トルクと滑車は密接な関係がある
プーリー径と書かずにプーリー幅と書いてます
平行する反対方向の力、偶力もトルク
大がかりな装置など必要ない
トルクは、合成、増幅に優れた力
トランスミッションとデフを分離しないで一体化したものをトランスアクスルと言います
つまりトランスミッションを含むトランスアスクルがありますから、変速機はついているんです
トランスアクスルを搭載していないという記述がありますでしょうか?
トランスアクスルはトランスミッションとデフを一体化したものなんですよ
別個にトランスミッションを搭載していないと言っても、トランスアクスルを搭載しているんだから、変速機はあると言って良いし、変速機があるならトランスミッションがついていると言ってもいいはず
言葉には狭義と広義がある
軸回転を入力して発電するのに、バッテリーに流す電力で調節できるわけないでしょう
軸回転の入力を調節することで電流を調節することはできる
6月場所終了ということで、お引き取り下さいね
またまたお疲れ様




書込番号:18872924

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:679件Goodアンサー獲得:4件

2015/06/15 08:48(1年以上前)

トランスアクスル内部は、ギヤ比固定の一段減速ですよ。
      ↓
http://www.motown21.com/Tech/Trend_80/

書込番号:18873229 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


ども丼さん
クチコミ投稿数:639件Goodアンサー獲得:48件

2015/06/15 18:51(1年以上前)

個人的にはこのスレは面白いと思っているので、流し読みではあるけど一通り読んでる。
書き方に難あれど、非常にユニークで個性的な内容は稀有な存在とも言える。
だからこそ明らかに間違った情報があったので指摘したけど、えらく否定的だったので細かく説明しただけなんだよね。
勝ち負け決めたり口撃する気は毛頭無いので誤解なきように。

で、トランスアクスルの話は飛躍しすぎというか後出しじゃんけんやり過ぎと言うしかない。
普通に「CVTがあると思ってたけど固定ギヤだけね 了解」で済む話なんだからさ。

あと回生ブレーキの補足だけど、発電機を回す力で発電する電気の量を調節できるのはその通り。
ただ発電した電気がどれだけ流れる(発電機の外へ行く)かはつながっている負荷次第。
負荷に流れる電流が大きいほど軸を回すのに大きな力が要る(回転抵抗が大きい)。

たとえ話として適切か自信がないけど、イメージとしては以下の通り。

10Aの電流が流れる機械が5台あって、それぞれに入り切りのスイッチがあるとする。
1台の発電機にこれら5台をつないで、各スイッチを入り切りしてみながら発電機の軸を思いっきり手回ししてみる。
そうするとスイッチを1つ入れた状態と5つ入れた状態では5つの方が物凄い力が必要なのがわかる。
流れていく電流は10Aと50Aなので、50Aの方が回転抵抗が大きいからだね。
そしてすべてのスイッチを切ると流れる電流はゼロなので、発電機は空回りするだけで回転抵抗はほとんど感じない。

これらの入りにしたスイッチの数を回生レベルのB1〜B5に当てはめると理解しやすいかと思う。
B0はスイッチをすべて切った状態に当てはまる。
実際の制御は全く違ってもっと複雑だろうけど、回生レベルを上げると回生電力とブレーキ力が大きくなるイメージはつかめるかな?

書込番号:18874463

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:1242件Goodアンサー獲得:23件

2015/06/15 20:08(1年以上前)

客観的なエビデンス提示しているのに、こじつけた強弁をする。間違いを間違いと認めない。
そんな人の書いた「読み物」に一読の価値があるとは思えない。
何とか細胞はあります。と記者会見した某女史と被る。
「訳の解らん計算をする人」とは真逆で興味深いけどね。相手が素人なら解りやすく解説しようと努める
「訳の解らない計算をする人」と相手が誰であれ上から目線で持論を展開する御仁。
どちらが信用出来るかなんて言うまでもない。もしかして嫉妬で対抗心燃やしてる?
ゴメ〜ン、俺が間違ってたっす!位一言言えば又違う展開になったと思うが、もう完全に
アウトだよ。


書込番号:18874693

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:361件Goodアンサー獲得:14件

2015/06/15 22:18(1年以上前)

もったいないですね(T_T)
せっかく興味深いシステムのスレなのに、文章の組み立てが理系、文系以前の問題だと。

今や企業も報告書やプレゼンは簡潔にまとめなければ評価されない傾向である中、いささか残念と思います。

書込番号:18875209 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:99件

2015/06/15 22:28(1年以上前)

うーん、突っ込みどころは残してあるだけどな〜、まあいいか
資料のご提示ありがとうございます、資料は使わせて頂きますが、お相手はしません
>トランスアクスル:フロント/リアのトランスアクスルには、複雑な変速機構を必要としないモーターの特性を生かしてシンプルな1段固定式減速機構を組み込んでいますので変速ショックのないスムーズな走りができます
相手の力を利用する逆動は、見方の違い、とらえ方の違いです、トランスミッションからトランスアクスルに相手の反論を利用して話を進めました
そして、さらに、トランスミッションに相当する部分
ご提示頂いた資料にあるように「複雑な変則機構を持たない1段固定」
1段固定による変則ショックがない走り、それが1段固定可変式無段階変速機構である「CVT」
何段もの変速ギヤを持たなくていいから、複雑な変速機構は必要ない、それ自体が可変式無段階変速ギヤならそれだけでいいんですよ
ギヤは一つでもベルトがある
ギヤとモーターの間に変速機をかまさないなら、モーターはそのまま軸回転ですから、トランスアクスルを間に置く必要なんかないんです、ブラモデルみたいにつなげばいいんですよ
でもそんなことをしたらどうなるかわかってるんですかね、誤発信防止装置をつけておけば大丈夫かな
トルクはそのまま回転する力ですから、静止トルクを上回るまでは静止
これを上回ると、拮抗がなくなりますから、そのまんま無抵抗に回ります(転がり抵抗とか、その他の抵抗はありますよ)、トルクレンチで固定されたナットを回せばわかります、そういう電圧を制御しているのかも知れませんけどね(笑)
最終減速比、大きいですよね(笑)、
さらに、PHEVは、タコメーター(エンジンの回転数を示す計器)がない
パワーメーター、まあ、タコメーターをある程度見ながら運転する運転技術がないと無意味ですが。
アウトランダーガソリン車のタコメーターと良く似た動きをしますよ
加速してアクセルを少し戻すとパワーメーターは少し下がるけど速度は維持される
シフトアップすると回転数が下がるように、パワーは下がります、これは、変速機が無いなら起こりませんよね
速度を上げるためには一方的に電力(エンジンなら回転数)を上げるしかない
別にこんなことは、カタログや数値でごちゃごちゃ言わなくても、アクセルの踏み加減と、パワーメーターと、スピードメーターの動きを見れば、わかることなんですよ、ついでにオーナーですからメンテナンスブックも持っている
先に、上手くスピードに乗せると書いてあるんですけどねえ、ガソリンエンジンなら、80キロで2000回転ぐらいで定速で走っている時が燃費が良い(車によって違いますよ)
定速での、速度と回転数の関係、同じように、定速での、速度とパワー(電力)との関係
30キロ定速での回転数と60キロ定速での回転数が同じなら、ギヤ比を変更する以外ないわけですよね
同じように、パワーメーターのパワーが同じなら、ギヤ比を変更していることになる
60キロで定速走行しているギヤでは、減速比が小さいから、トルクが不足して30キロでは走れないですよね?
逆に、そんなことができてしまったら、発進から加速の電力をみてごらんなさいよ、トルクの不足なく走り出したら、すごいことになりますよ、その前にホイールスピンしますけど(笑)
トルクはそのまま回転させる力ですからね、トルクは一つ一つが弱くても、360度すべて合成できる
それゆえに回り出したらすごい力を発揮する

書込番号:18875255

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:78件

2015/06/16 16:28(1年以上前)

CVTは着いてないけどCVTと同じ効果をあげるときもあるのでCVTがあるのと同然と言え
同然ということはCVTがあるとしてよい。
そうゆことでOK?

書込番号:18877279

ナイスクチコミ!0


SCOTT ALさん
クチコミ投稿数:85件Goodアンサー獲得:7件

2015/06/16 20:53(1年以上前)

CVTとは、広い意味では、車速に対してエンジン回転数が自由な機構 の事らしいので
エンジンが発電しながら、モーターを駆動している状態はCVTと言えるようです。
発電機とモータをトランスミッション(変速機)として使用していると解釈することができるようです。

書込番号:18878038

ナイスクチコミ!0


SCOTT ALさん
クチコミ投稿数:85件Goodアンサー獲得:7件

2015/06/16 22:26(1年以上前)

この解釈はプリウスの開発者によるものでベルトのCVTに対して電気式CVTと名付けた由来です。
直訳すればベルトに囚われることはないので有りかなと、
後は、各メーカーの考え方次第でしょう。
一般的でないことをCVTと言わない良識とも言えます。
プリウスの開発者もこの表現を後悔しているようなコメントもありました。

書込番号:18878401 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:99件

2015/06/16 22:48(1年以上前)

価格コムさんはちゃんと管理されているんですね
不適切な書き込みは削除されている
自分の書き込みは確認したんだけど、削除されていないように思います
自分の書き込みが削除された場合、MYページに通知されるのかな?
削除理由は開示されないようですね
不適切な書き込みは連絡できるけど、今のところそのようなことはこちらからはしておりません
今度は価格コムの批判までありますね
メーカーが販売に適してないとか、販売会社の非難とか
いろいろ大変ですね
メーカーは作る会社ですよね、お客さんは販社
社会の仕組みもいろいろご教授頂いているけど、私はパナソニックの製品を買うならジョーシンに行きます
一般の消費者がメーカーに行っても売ってくれないですから
これはちょっとお恥ずかしい話ですが、三菱自動車工業 パワートレイン製作所 (京都工場)に行って充電したこともあります
どんなところか行ってみたい好奇心、販売会社に行くようなつもりで行った
充電設備がある駐車場は工場内へのゲートは通りません
玄関ロビーを利用できるとのことでしたが、トイレもない
照明もつけていない(自分で勝手につけて、帰る時消した)
自動販売機があって、時々社員の人が出て来て買って戻るけど、IDカードで行き来している
で、家内は座って待っているというので、私は外をウロウロ
敷地の隅っこで警報装置に引っかかったようで、警備員さんが血相を変えて飛んできた
怒られた(笑)
充電しに来た一般ユーザーであることを説明して、いろいろ注意されて許してもらった
何度も「お客さんですか?」と聞かれたけど、話が合わないんですよ
ちょうど祭日で門が閉まっていたから、塀があるわけでなし外に出ようと思っただけなんですけどね
「工場内は危険物が置かれているので、警察からも管理を厳しく指導されています」
と言われても、自分は工場の敷地内に入ったと思っていない
後で担当に聞いたけど、元は工場内で、充電設備を一般にも開放するためにゲートを通らなくても良いようにしただけらしい
そんなこと何にもわからないですよね
販社の人間じゃないし、ただの一般ユーザーですから
だからと言って、怒る気もないし、文句を言う気もない
何も知らないで勝手なことをしたのは自分だし、向こうには迷惑だっただけ
「知らなかったとはいえ、すみませんでした」と言って許してもらうだけ
メーカーですから、工場内の管理の方が優先なのは当然のこと、警備員さんは自分の仕事をしているだけ
「充電して帰る」、ここはそれだけしかできません
しかも有料、普通に販社と同じ料金
ディーラーもいろいろ寄ったけど、対応はまちまち
購入店だと好きにできるからいいけど、それ以外ではほっといてくれた方が気を使わなくて良い面もある
営業時間外なのに中に招かれてコーヒーまで入れてもらったりすると、落ち着いて座ってられない
そうそう、ガソリン車の方は展示車が販社に来てますね
裏の駐車場の見えない所にこっそりおいてありました
新型はまだ見れないのかと言ったら、見せてくれました(担当は商談中でしたが)
別の社員が来ると、やっぱり「満充電まで1時間です」と言うから、「20分にしてくれ」と頼みます(笑)
今日は別の販社で19分(せこい)充電したけど、普段は練習場の帰りにその近くの販社も利用します
こっちは、デモカーの中古車販売を開始してましたよ、現行有料色「白」で333.9万円、ナビ付ですが装備はわからない
中古車は一番最初の一台だけなので、これがお買い得かどうかはまったくわかりません、すみません

書込番号:18878504

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:99件

2015/06/16 23:28(1年以上前)

PHEVは、ある意味乗ってみなければわからない車、なんですよね
それが、乗ってもいない方がいろいろ走り方を教えて下さったりする、面白いですね、そう思いませんか?
乗ってみなければわからない車の乗り方を、乗らない人に教えてもらえる
自分達の世界でも、教え魔にとりつかれた人には、決して口をはさみません
モーターは、そのままトルクですから、 回転数を上げてトルクに変換する必要がありません
アクセルワークの動きの幅が、ガソリン車のそれより小さいんです
加速、シフトアップの踏み込み量の加減が、ガソリン車よりちょっと小さい幅でやらなきゃいけないから、難しい
慣れると簡単というか、楽、そんなに踏み込まなくても、チョンチョンでできる
まあ、ガソリン車で適切なシフトアップができると思っている人でも、踏み込み過ぎでしょうね、減速比で損してる
ガソリン車なら低いギヤで引っ張り過ぎてることになる
気をつけてパワーメーターを見ないとわからないですよ、でも、パワーメーターでそこはエコの領域で示されてますよ
そりゃエコですよね、電気で走っているんだから(笑)
電気で走ることによるエコロジーであって、電気でエコノミーに走っている程度を表しているわけじゃないですよ
エコノミーと言うなら、無駄に電力を使わなければいいんです、同じ60キロでも、減速比の違いで電力の消費は違いますよ
あまり批判的なことを書くと、蝙蝠さんがうるさいから、ここでは抑えてますが
最終減速比で固定
これは、変速機付の自転車で考えればすぐわかりますよね
5段変速の自転車で、発進の時に使う一番大きな後輪のギヤ、このままで変速しないで、どんどん漕いでスピードを上げて行く、変速しないんですよね?、最終減速比に固定するんですよね?
スピードを上げるにはどうしたらいいんでしょうね?
発進は楽ですよね、こぎ始めは楽、減速比が大きいからこぎ始めは楽チン
でもスピードを上げるためには、シャカシャカシャカシャカ、どんどんペダルの回転数を上げなきゃいけないですよ(笑)
減速比を下げて颯爽と走っている人と並ぶには、汗だくになってシャカシャカ漕いでも漕ぐのが追いつきませんよ
ものすごい電力がいることになる、多分、その前にモーターが焼きつくと思いますよ
ガソリン車のタコメーターみたいにレッドゾーンなんかありませんよね
モーターが焼きつくなんてあっちゃいけまんせんからねえ〜
絶対ない、絶対というようなものはないけれど、まずないでしょうね、電子制御ですしね
ガソリンで発電しても速度が上がらない、あるでしょうね、なるでしょうね
アクセルをどんどん踏んで行けばスピードが上がる?、残念、減速比を下げて仕事率を上げる必要がある
馬力は本来仕事率
トランスミッションについては、メンテナンスノート(ブックではありませんでした、すみません)を見ればわかります
点検項目に入っています
トランスミッション・オイル(トランスアクスル・オイル)両方の表記を使っています
駆動力に対して、変速機構をつけないなんてことは無い、それでは仕事率が上がりません

書込番号:18878675

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:99件

2015/06/16 23:58(1年以上前)

もう少しの辛抱ですか、見てないとか読んでないとか別に言い訳しなくてもいいやん
もう下に下がって、自分でクリックしなきゃ目にも入らないんだから(笑)
わざわざ見に来て頂き、ご高説まで賜りありがとうございます
是々非々、間違いを認めろとおっしゃられても、答えを見て書いているんですよ(笑)
逆動ですから、ある意味答えを先に見て、どうしてそうなるか、そうなっているかを書いている
こっちが困ってしまう(笑)
鳥なき里の蝙蝠
騒ぎ出すと、だんだんこじつけがひどくなる
元々曲解ですから、自分の意見を正当化するためにはどうしてもこじつけなくてはいけないわけで、頑張らなきゃいいのに、頑張って対抗意識を持つとこじつけがひどくなる
別に方針なんてバラしてもぜんぜん構わない
蝙蝠さんは、そうなると自分達同士でぶつかっちゃうんですよ〜
蝙蝠さんは、別に攻撃したりしなくていいんです、慌てると自分達でぶつかり合ってしまう
もうちょっと落ち着いて、自分達同士でぶつかってしまわないように、頑張りましょうね
気をつけないと、味方に足を引っ張られますよ
「変速ショックの無い走り」、「変速の無い走り」とは書いて無いですよ
駆動力に変速機構を持たないなんてことは、常識的にも無い
メンテナンスノートの検査項目にも、「トランスミッション」はちゃんと記載されている
「モーターの特性を活かした」
元々モーターの特性を活かした変速機構を、ガソリンエンジンのトランスミッションに応用したのであって、ガソリンエンジンのトランスミッションを何でモーターに応用したりするんですか、元に戻せば良いだけ
滑車とかトルクは、機械文明のなかった時代から、すごく応用されているんですよ
一つの軸回転に、たくさんの棒をつけて、たくさんの人で押して回して行くと、一人一人の力は大したことなくても、大きな力を発揮することができる、全く同じことですね
間違った例えをして下さる方もいるけれど、「力」という言葉
物理的に「力」と表現するものは、「フォース」です
日本語では一般的に、パワーとフォースをどちらも「力」と呼びます
しかし、物理では、「パワー」は「力」ではありません、「力」と表記されるのは「フォース」です
これでよく「ジェダイの騎士」と勘違いされます
一般的に、日本語ではパワーもフォースも力と考えられるけど、物理における力はフォースだけ
馬力や電力はパワーであって、物理ではフォースではないのですよ
仕事率と力は、物理ではハッキリ違うわけです
困ったことに、スターウォーズ、ジェダイの騎士のおかけで、フォースは得体の知れない力のことのように思われているけど、単純に物理における「力」なんです
だから、物理の力が強いことを指す「フィジカルが強い」というのも、パワーがあることと勘違いされます
物理の力は、パワーを指しません
物理の力は英語にするとフォースなんです
トルクは、物体を回転させる「力」ですから、フォース
馬力は、仕事率ですから、パワー
物理的にはまったく別のものです

書込番号:18878807

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:8件

2015/06/17 04:54(1年以上前)

モーターで120Km/hまでいけるとのことなので、定格回転付近でその程度の速度になるように
減速比を固定すればいいんではないですか

書込番号:18879165

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:99件

2015/06/17 21:49(1年以上前)

ここは商品の評価だから、私個人の評価は気にせず行きます
変速機、変速機構、今度は、一番減速比の小さなギヤに固定すればいいのではと考える方もいる
発進の時はどうするのか、5段変則の自転車で考えれば良いこと、適材適所
簡潔にと言われても、逆になる、話をすると、根本的なことの説明に帰って行く
減速比がわからない人は、テコで考えて下さい、支点を移動すれば、力の増幅率が変わる
軽い力で大きく動かすなら、強い力で移動は小さい
弱い力で移動が大きい場合、少ない動きで強く動かさなくてはならない
両端の動きと支点の移動
で、トランスミッションの有無などどうでも良いこと(笑)
仕事率を変える変則機構があるに決まっているんだし、あるのなら
どういうものがあって、どういうもので、それはどうすれば上手く利用できるのかということです
こっちは使う側なんだから、大切なのは、どういうものか
三菱はエレクトリックCVTの技術を持っているんだから、エレクトリックCVTを投入しているに決まっているんです
すでに持っている技術を惜しげもなく投入していると最初に書いてます
エレクトリックCVTの技術はすでに持ってます、で、エレクトリックCVTがどんなものかわかるんですか?
それもわからなくていいんです、そんなことは作る側に任しておけばいいんです
CVTと言ってもいろいろあるんですよ
変則機構はある、トランスミッションはない、CVTがある、通常のCVTではない
三菱にはエレクトリックCVTの技術がある、じゃあ、それ
で、その特徴は、無段階連続可変式、だけど、エレクトリックなんです
簡潔に言えば、「無段階連続可変式だけどエレクトリック」
特徴は、シフトレバーに出ている、「B」です、1回で「B3」、2回で「B5」
回生パドルシフトで、段階的にシフトすることもできるし(長押しもついている)
シフトレバーで段階を飛ばすこともできる
段階を設けることもできるし、その段階を連続可変しないで移動できる
エレクトリックだから、実際に何かを移動させなくてもいいんです、電気的に、その段階に固定するだけ
瞬間移動ができるわけです、連続可変だけど、エレクトリックだから瞬間移動ができる
マニュアルトランスミッションなら、ローの次にセカンド、それからサードとシフトチェンジしなくても、ローからサードに入れることもできる
できるけど、段階を飛ばしたら、回転数を上手く合わせて、上手くクラッチをつながないとエンストしてしまう
モーターだから、そのままトルクでトルクが強いから、それはない
回生ブレーキでも、シフトレバーなら、段階を飛ばせるんですよね?、エレクトリックだからですよ
電気的に段階を設定しているだけ
連続的に可変することもできるし、段階を設定できるし、さらに、ある程度段階を簡単に飛ばせる
電気は目に見える物体ではないですよね
目に見える物体の移動を伴わなくて良いからエレクトリックなんです
関係ないことには、くれぐれも腹を立てたりしないようにお願いします
「口だけならなんとでも言える」

書込番号:18881620

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:8件

2015/06/17 23:11(1年以上前)

インバータで周波数を変えるだけでモーターの回転数は自由自在
エンジンと違って2万とか4万回転ぐらいモーターなら可能
この車の場合8000回転もあればいいんでしょう
人間が自転車漕いでるんじゃないんだから
発進時のギアのまま120Km/hまでいけばいいんでしょ
余裕ですよ

書込番号:18881971

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:8件

2015/06/17 23:15(1年以上前)

モーターを制御するインバータのことをエレクトリックCVTなんて言いだしかねませんね

書込番号:18881990

ナイスクチコミ!2


ども丼さん
クチコミ投稿数:639件Goodアンサー獲得:48件

2015/06/18 00:16(1年以上前)

シリーズ走行でモーターに直接送られる電気に限って言うと、インバータをエレクトリックCVTとみなす事はできるかも。
「エンジンの力を発電機に伝え、バイワイヤーでインバータを通してモーターを動かし車速を変える」と考えた場合、
エンジン回転数に関わらず車速を変化させられるという意味においては、発電機〜インバータ〜モーターを一組でエレクトリックCVTと解釈することも可能かと。
まぁ自分でも広義にしてもちょっと広げすぎな気はしないでもないが、
検索すると鉄道や船舶ではディーゼル・エレクトリックという用語で実際に変速機構として使われていたみたい。

とは言えここで話しているのはモーター後段のトランスアクスル内に何があるかの話だからね。
当初は可変プーリー式CVTがあるという事だったが、現在は目に見えないエレクトリックCVTがあるらしい。

書込番号:18882229

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:13件

2015/06/18 18:45(1年以上前)

このスレの鬱憤でも晴らしてるような気がします。
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000452195/SortID=18767496/#tab


ざっと読んでも今さらここでユーザーが使用している既存システムの説明をダラダラ書き込んで何を伝えたいのでしょうか?


書込番号:18884301

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:99件

2015/06/18 19:22(1年以上前)

ここはPHEVの話をするところだし、口コミ掲示板
勝ち負けがあるとは知らなかった
このスレッドは「ガソリン燃費目標」
目標を持っていろいろ考えることで、この車のことがいろいろわかればいいだけ
何のために話をしているんでしょうね
本来の目的を考えてないことなど関係ないだけ
少しまとめましょう
ガソリン車からPHEVに乗り換えると、どうしても回生ブレーキに目が行く、エネルギーの回収に目が行く
もちろんそれもあるけれど、駆動系が基本的に電動であることを理解しないと、アクセルワークの違いでかなり違いが出てしまう
それから、バッテリーの有効利用
充電による電力を、活かすべきところで活かす
そうすれば充電、充電と充電に縛られることも少なくなる
ガソリンを上手く活用すれば、プラグインハイブリッド燃費という他では得られない数字が存在する
「この車の良いところを見て欲しい」という目的が達成されて行く
「木を見て森を見ざる」
この車にはたくさんの技術が投入されている
私はバッテリーを心配していないと言ってます
「今にも崩れそうな崖の上に豪邸を建てますか?」と言っているんです
バッテリーがダメになったら、全部パーですよね?
バッテリーに不安があって、これだけの技術を惜しげもなく投入できますか?ぜんぜん採算取れていませんよ
電動車両においてバッテリーは根幹ですよね
私はそれを信じてみるし、信じているからこれだけ投入された技術を楽しむことができる
信じられないなら、乗らなきゃいいじゃないですか、他に選択肢はいくらでもあるはず
偏見に満ちた眼差しなんかに屈するわけがないじゃないですか
偏見に満ちた眼差しに屈しないことで、真意を理解してくれる人がいるもの
「偏見に満ちた眼差し」「一人によってたかって」
アンチの皆さん、なかなかカッコいいですよ、頑張ってくださいね

書込番号:18884417

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:361件Goodアンサー獲得:14件

2015/06/18 19:59(1年以上前)

なんだ、スレ主さんも他のスレで下記の書き込み指摘してますね(^o^)
それなら読み手の気持ちも分かるのでは?
そうすればきっと参照スレのように有意義なスレになると思います(^_^ゞ


>もうそろそろいい加減にしてはいかがですか?
>自分の不満がみんなの不満とは限らないし
>PHEVは基本的に電動車両
>無意味な見苦しい数字を並べるのはやめましょうよ

書込番号:18884525 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:45件

2015/06/18 22:59(1年以上前)

こんにちは

結局新しいことは無いようですね。少しは、何かあるのかと思ったんですけど。

いかに簡潔に分かり易く書くかが、科学論文の肝なので、そのようにお願いしたのですが、ご理解頂けず残念でした(査読に回さず、編集委員の段階で却下のパターンですね)。


書込番号:18885251 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:78件

2015/06/19 12:14(1年以上前)

インバーターのことをCVTと言っていたんだ。
じゃあうちの洗濯機、CVTです。

書込番号:18886636

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:99件

2015/06/19 19:11(1年以上前)

うーん、世間に疎いからよくわからん
科学論文のように書く必要もないはずだし、そうしろと言われてしなければいけない理由もない
やりたければご自分でどうぞ
インバータもコンバータもついているよ、別途ね
フロントにパワードライブユニット、リアにモーターコントロールユニット、「プラグインハイブリッドEVシステム」の方ね、DC/DCコンバータも当然ある
トランスアクスルは「動力伝達機構」
インバータは電力変換装置、直流電力から交流電力を電気的に作るもので、そんな話は今はどうでも良い
それから、どっちが正しいかなんか勘弁してね
それはどちらかに責任を取らせようとしているわけで、ご自分の責任をお忘れにならないように
ちょっと一息
チャージモード、セーブモードだけでなく、ノーマルモード、エコモードもある、4WDにはロックもある
モード選択にはいくつかの組み合わせがあるけど、乗り始める時期でいろいろ考え方が違う
どうしてもガソリン車から乗り換えると、回生ブレーキの利用と、もう一つ
モーター走行の静かさ、リニア感、爽快感と言っても過言ではないと思う
できるだけ、バッテリーの電力でモーター走行したいと思うはずです、もちろん私もそうでした
停止時にエンジンが回るとうるさい、走行時はそうでもない
冬になればエアコンの問題があって、いろいろ取沙汰されていたはずです
それだけはない、低速走行時、加速時のアクセルの振動、この振動が音のように不快に感じることがあるんです
アクセルが重く、音がうるさいと感じる中に、このアクセルの振動がある、振動は音のように体感しますよね
なぜそんな振動が出るのか
おかしいですよね、先に書いたように何も動かしていない、センサーで感知しているだけ
モーター走行ではそんな振動は出ません、何かの振動が伝わって来ているのか、振動を加えているのか
同じようにエンジンが回っている時でも、振動があまりなかったり、振動が強かったりするんです
で、振動を加えている、何か効率が悪い時にはお知らせしていると判断したわけです
そう自分で判断して、アクセルに振動が出るようなモード選択をしない
これを一つの自分の選択基準にして、いろいろやってみたら、表示燃費がどんどん上がって行ったわけです
モード選択は、セーブモードだけではないんです
一つの選択肢の中に、山に上がる時、そんなに高い所でなくて、400メートル前後ぐらい
上がり切る前に、バッテリーを使い切らないようにしている、回生側の問題もあるんだけど、それは別の話
一つはセーブモードで上がり切る電力をそれまでに温存する
セーブモードで温存できてなくても、「ノーマル」「ロック」を使う
これは出てますよね、登りで「エコ」「ロック」から「エコ」を「ノーマル」するとすぐエンジンが回り出す
上りでガソリンを使ったら損?、でも四駆なんですよね、PHEVは
固定すると駆動力はフロント55%リア45%に固定される、エンジンでの発電の電力は、バッテリーないし、フロントのモーターに供給される、リアの電力はバッテリーから供給される
これで、どうしてバッテリーの電力をたくさん消費しないで、ガソリンもそれほど使わなくて良いか、さらにどうしてすぐエンジンが回り出すか、わかりますよね
さらにこれで、いろいろ考えることができるはずです

書込番号:18887485

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:45件

2015/06/19 20:20(1年以上前)

残念ながら、結局、頭が良くないんでしょうね。
好意的に解釈すれば、経験不足なのかもしれま
せんが。

ま、どうでも良いことですね。

書込番号:18887713 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:99件

2015/06/20 00:36(1年以上前)

ハハハ、三菱が巧みなセールストークですか
セールストークが下手というのは、多くの方が認めているようですがね
あらままちゃんさん、「頭が悪い」は、私のことですよね
そういうことを書いていいのかな〜(笑)
さて、「お膳立て」がずいぶんできた
お膳立てをしているだけでも、ずいぶんたかって来る、うっとおしいけど、腹を立てても腹は立てないことが大事
怒って追い払おうとして、お膳立てが台無しになったら無意味
混合燃費、少しわかって来ましたか
ある程度「こういうことではないか」と判断して、やってみて、実際にそれが結果をもたらすかどうか
いろいろな偶然で経験することが、ヒントを与えてくれる
「偶然を偶然で終わらせない」
偶然何か良い結果が出た、それを偶然で終わらせるのか、意図的に繰り返すことができるか
「偶然ではない」「この車の仕組みがこうなっているからだ」
充電にしても、充電口から、ジェネレータから、回生ブレーキから
前輪の動力にしても、モーター、エンジン、モーターへの電流はバッテリーから、ジェネレータから
バッテリーからの電力の供給も、フロント、リアの2つのモーターに
バッテリーを3つのブロックに分けて、いったいどれほど複雑な制御をしているのか
さっぱりわからん
フロントにパワードライブユニット、リアにモーターコントロールユニットと前後でコントロールユニットも違うんです
コントロールユニットは2つあるし、前後で違う
どうすればこれだけの複雑な仕組みを最適に利用できるのか、数字の問題ですか?
先に計算では私の数字は出せないことも指摘してます
今日、ニュースで特集が放映されましたね、新型は良さそうですね
三菱ブランド復活の狼煙、これからはPHEV、電動車両に活路を求めて行くことになる
そのために、「ランサーエボリューションの開発廃止」
ランサーエボリューションの開発費もこっちに回したんですよね
ランサーエボリューションを切ったというのもわかってましたか?
あのランサーエボリューションを切ったんですよ
後の問題は、ここでもわかるように、「産業構造のシフト」です
いくら電気代をガソリン代で換算しても、電気代は電気を使用したものであって、ガソリンを使用したものではない
ガソリン代に換算しても、ガソリンを買うわけじゃない、ガソリン代は結局また高くなって来た
充電設備のインフラは急速に進み、今では電動車10台に急速充電器1台ぐらいの割合になっている(数字の見方はいろいろあります)
産業構造のシフトを伴えば、怨嗟を伴う
私が書いているような、購入者の利益につながるようなことは、徹底的に叩かれる
私はこのまま現行に乗り続けるけれど、新型に乗る人達は決して負けないで、時代の先端を走って欲しい
決して燃費だけの車ではない、燃費もすごいけど、走りもすごい
それに「自宅で基礎充電できなくても」などと購入層を広げることになるような話はとんでもないことなんですよ
電動車両の一番の弱点はバッテリーに対する不安
ガソリン車産業の一番の脅威は、バッテリーに不安を持たれなくなることじゃないんですか
不思議なことに、なんとか頭の悪い者が考えているだけのことにしようとしている
もう手が詰まったのかな

書込番号:18888783

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:99件

2015/06/20 22:27(1年以上前)

電気とガソリン、両方,混合が存在する、同時が存在する
この場合、メインは電気です
四駆であることで、後輪をバッテリーの電力、前輪をバッテリーからの電力だけでなくガソリンエンジンでの発電電力を加えることができる
後輪に必要な電力までまかなう必要がない
新しい概念による飛躍的な進歩
技術的な理論的なことなら、メーカーに尋ねて下さい、企業秘密だと思いますが(笑)
こちらはあくまでユーザーですから、それによって現れる現象を把握すれば良いわけです
で、前後でパワーコントロールが違う、アクセルの振動
こうするともう一つ理由が考えられませんか?
「干渉」です、干渉によるロスが存在する
これは、ある意味理論的に避けられないんですよ
この力の伝達ロス、干渉の問題、干渉したら、ロスしてしまうんです
ロスした力も当然何かの動きを作る、例えば振動、そのまんま(笑)
干渉によるロスなくつなぐことはできませんが、最小限にすることは可能
ある程度のロスは致し方ないけれど、最小限にすることで、同時に駆動力として使えるメリットの方がはるかに大きいわけです
ロスを最小限にして、メリットを最大限活用する
この方式で出している表示燃費ですから、計算では出せません
わざわざ電力を使用して振動を与えているのか?
干渉による力の伝達ロスが振動を作っているのを、ある程度残しているか
これは電気系に詳しいわけではありませんが、電気にはループという問題があるようです
私はあまり枝葉末端は気にしない、あくまで概要を理解し全体を把握することが主眼
すごい勢いで急速充電器も増えた、バッテリーの害になる急速充電器をどんどん設置するわけですか?
それこそ壮大な無駄ですよね
他のことと合わせて考えれば、違った面が見えるはずです
えっと、CVTはアクセルワークとの関連ですから、抜けていても問題ないと思いますよ
相変わらずネガキャンが多いアウトランダーPHEVの口コミ掲示板ですが、もう気付いておられますか?
いつの間にか、ランキングが上がってますよ、50位台から、26位まで上がってきている
新型の発表で注目度が上がって来てますね
新型の納車を楽しみに待っている方も多いのに、あんまりネガキャンしていると嫌われますよ



書込番号:18891784

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:99件

2015/06/22 23:35(1年以上前)

うーん、時代背景は知らん、続きを期待しよう
最近の話は、すでに表示燃費100の話になってます
走行距離1200キロ超、燃料計はまだ一目盛りしか減らない(笑)、慣れですね
最初は厳しいように思ったけど、また慣れたしまった、慣れると面白いからまた続けてしまう
最初は、ある程度ガソリンを使うことで要領を得なければならない
バッテリーの残量が30%を切ってセーブモードに入る前に、セーブモードを選択する
自動的セーブモードと選択的セーブモード、選択セーブモードは、走行中自分の意思で解除できる
自動的セーブモードは、走行中自分の意思では解除できない、自動的セーブモードは、充電「しなければ」解除できない
ここで、もう一度、「ガソリンの消費量は走行状態によって変わる」
「チャージモードは、走行を想定したものではない、電力の供給を目的としたものである」
「充電した電力は、走行だけでなく、電源として他への電力供給ができる」
セーブモードは、どちらにしてもバッテリーの残量の下限値が設定される
最初の頃とまったく同じことを書きますよ
ここまで知識を得たことで、同じ文章の意味がまったく違って来るはずです
「走行するために余計に充電しておこうとしない」「チャージモードは使わない」
チャージモードは、現在の走行状態とはある意味無関係に、バッテリーに電力を供給するもの、停止中でも可能
これによって得た電力を、走行に使用することもできるだけ
で、セーブ状態には、このチャージ状態も含まれる、内包する
フーッ、わざわざ数字まで合わせてあげてるのに、それでも気づかない
ガソリンによる発電量、エンジンとジェネレータによる発電量は、1リッターで2、6kw
急速充電器での充電は、5分1、3kw
だから、10分で80円ないし、50円ないし、タダ 、ガソリンは140円ぐらいかな
簡単に言えば、単なる定格出力、急速充電器を搭載しているだけ
ただ、5速で直結駆動した方が効率が良い場合もあるから、それもできるようにしてあるだけ
定格出力なら急速充電器と同等の性能(多分それ以上の出力も可能なはず)
基本的に、直結駆動をないものとすると 、PHEVは電気でしか走っていないんです、
モーターでしか走行はしていない
ある意味ガソリンエンジンはジェネレータと併せて、急速充電器でしかないんです、これは、電気自動車です
間違いなく電気自動車であり、急速充電器を搭載している、しかし、エンジン直結駆動の有利な部分も残してある
同じ急速充電器で充電するなら、急速充電器(充電設備)で充電すればいいんです、ずっと経済的
それなら、エンジン+ジェネレータは急速充電器としてしか使用できのか、定格出力もできるけど、出力は可変できる
定格出力でのガソリンの使用料を減らすことを考えるべきなのか、出力が可変式であることを利用して、低出力でバッテリーの電力を上手く補うことを考えるのか
それは好きにすれば良いけれど
急速充電器ないし、それ以上の性能を持つエンジンとジェネレータを搭載しているんだということ
充電器の出力を抑えて、時間をかけて充電することもできますよね
急速充電なら、満充電まで1時間としたら、200ボルト普通充電では、4時間
エンジンを回して走行している時間が4倍でも、ガソリンは同程度しか使っていない、これで15は60になる
なんだそれはと思うかも知れないけど、数字が合うのはこっちです

書込番号:18898855

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:99件

2015/06/22 23:46(1年以上前)

充電設備の急速充電器以上の性能を持つ急速充電器を搭載し、出力が可変式、こっちは、回転数と出力
回転数で可変できる、だから、変速機構、トランスミッションを持たないということに何の問題もない
直結駆動の減速比も固定されている、こちらも、回転数を合わせてクラッチを直結している
ただ、直結駆動を「無いと考えれば」、間違いなく電気自動車
急速充電器を搭載しているだけで、急速充電器じゃ走れない、
急速充電器で供給する「電力で」「モーター走行」するだけ
バッテリーへの電力の供給は、充電器からのプラグインでも、エンジンとジェネレータでも、どちらでもできるだけ
まったくプラグインによる電力がなくても、同様に走行できるし、プラグインの電力だけでも、走行できるし
プラグインの電力に、搭載されたエンジンとジェネレータで電力を加えることもできる
モーター駆動であり、そちらに変速機構が組み込まれている、モーター駆動であることが内包している
電力変換機構と変速機構とモーターは、別と言えば別だし、一体と言えば一体
三菱は、電力変換機構においても、電気産業において上位に位置する企業なんです
パナソニックのモーター事業部の技術開発者でもわからない技術を持っているんです
技術は、開発だけでなく製造コストの問題があります
上位の技術を開発することと、製作コストを下げる開発では違いますからね
まあ、三菱が一般にそれほど売れてもいないのに、なぜ大丈夫か、上位に位置する技術を持っているからです
だから、技術の三菱と言うんですけどね
上位に位置する技術を開発するだけでは、製作コストのことも考えろということになるけど、製作コストを考えていたんじゃ、上位に位置する技術は開発できない
他社が簡単に真似のできない上位の技術をいくつも突っ込んだ
ここでは、素人が簡単に口出しできるみたいですけどね(笑)
それには、ちょっと厄介な問題があって、「ガソリン車と同じような運転感覚」がある
そのために、ガソリンエンジンで動かしているという旧来の考え方から抜け出せない者もいる
こんなものね、バッテリーに電力を供給するだけなら、定格出力にしたって全然問題ないはずなんですよ
そうではありませんか? 、充電器は定格出力になってますよね
なんで回転数による可変式にわざわざしてあるのか
単に充電するだけなら、一番効率の良い回転数で回し続けりゃいいじゃないですか
なんか一番効率の良い回転数を求めている人もいるみたいだけど(笑)
回転数で可変式だから、急速、中速、低速、充電器でもいいんですよね?
どうしてエンジンを回して走行している時間、区間が長いのに、大してガソリンを使っていないのか
2、6キロワットの出力で使わなくても、それより低い出力で使うこともできるから
ここで、問題が出てくるんです

書込番号:18898889

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:99件

2015/06/22 23:53(1年以上前)

エンジンによる発電の出力の調整と、モーターの駆動の変速、仕事率の変換とに、何らかの関連性をもたらしてある
ここに連動性を持たせてあるのではないか、どういうふうにしてあるのかは、まったくわからない
電力が必要だから、回転数を上げるだけのこと
トルクが必要だから、回転数を上げる通常のガソリンエンジンの駆動とは意味が違うだけ
同じなんですよ、電力が必要なのはトルクが必要な時、トルクが必要なら電力が必要で、電力が必要なら回転数が必要
あれ?、電力が必要だから、回転数が必要であるというのは、錯覚
バッテリーの電力がある、パワーコントロールボックスがついているんですよね
バッテリーからの電力供給でまかなえばいいじゃないですか
発電の出力を一定にして、こっちでやっても全然問題ないはず
素人が考えたらそれで全然問題ないはずなのに、そうしてはいないんです、だから、専門家なんです
素人考えでこうすれば良いと考えるようなことをやっている専門家なんかいませんわ
ゴルフぐらいじゃないですか(笑)
どうかな?エンジンを定格出力にしていない、だからチャージモードにして定格出力にして、燃費、電費を考える?
こっちは、逆、エンジンを定格出力にしていないことを利用して、燃費を稼ぐ
せいぜい10〜20%の向上なんてかったるい話をしているんじゃない
2倍、3倍の話をしている、桁違い(笑)
最初に、充電器の活用、バッテリーの活用と言っている
急速充電器はもう一つある、エンジンとジェネレータ
自宅での基礎充電ができませんからね〜
もう一つ、常時急速充電器を携帯しているし、出力を変えて、低速充電器としても、中速充電器としても、急速充電器としても、さらにそれ以上の性能でも、利用できることに、気づいたと言っているんです
そのカギは、どうもエレクトリックCVTとパワーコントロールとアクセルワークに電力の有効利用があり、それにエンジンの発電の出力が連動しているのではないかということ
電力を有効に利用することが、ガソリンを有効に利用することを必然的に伴っている
追従することになるように、制御機構を組んである、どうやっているかなんかまったくわかりません
でも、そうなってると考えれば、逆動力学的にどうすれば良いかはわかるものなんです
エレクトリックCVTを利用して、電力の無駄な消費を抑える
しかし、それも基本的にできないんです
どうやって仕事率を変更しているか情報がないから、アクセルワークに反映させることができない
だから、ガソリンを使うんです、ガソリンを使ってエンジンを回すんです
すると、アクセルワークに反映させるための情報がアクセルに出る
それを利用してアクセルワークの要領を得れば、無駄な電力の消費をしないモーター走行ができるようになる、すると、ガソリン燃費がそれに追従して向上する (ガソリンを使う走行状態もわからなきゃいけませんよ)
今度は、学習におけるフィードバックパターンなんです
フィードバックできる情報を見つけて、それを利用して学習して、学習効果をフィードバックさせる
私にスイングのことを教えられるぐらいなら、こんなことはすぐわかるはず
スイングは直接的なものではなく、フィードバック学習効果を利用するものであることぐらいわかっているはずですからね

書込番号:18898908

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:99件

2015/06/23 00:02(1年以上前)

これがフィードバック学習効果の話とわかった人はさすがにいないかな
三菱は、このフィードバック学習効果についても、アクセルワークに学習機能を持たせてあるから、高い技術を持っているんですよ
本来、アクセルをゆるめればシフトアップすることになるはずが、シフトアップしないで減速するということになっちゃったりしますからねえ
走らせる人は、走らせやすいように、経済的に移動したい人には、経済的に移動させやすいように
学習機能をつけてあるということは、そういうことになる
シフトアップはそうであっても、シフトダウンは、踏み込めば良い
こっちは、走行状態に合わせて必要な操作ですが、踏み込み量が多少変わるだけ
1速、2速、3速で引っ張りたい人は引っ張りやすいように、速やかにシフトアップしたい人には、速やかにシフトアップできるように
そして、下り坂での減速シフトでも、同じように学習効果がある
あとで、自分のスタイルにあった運転がやり易くなるだけ、これもどんなパターンを学習しているのかはまったくわからない
走らせるパターンから、経済的に移動させるのは難しいのではないかと思う
反対は、それほど難しくはないし、それほど必要ではない、そういう時はちょっと頑張って踏み込めば良いだけ(笑)
走らせたい人は、素早いシフトダウンも必要
そう言えば、自分のライフスタイルを変更した時点でアウトとか言ってた人もいましたよね
その通りと言える部分はあるんです
でもそのフィードバック学習効果の話ではないんです
先に同じことが書いてあっても、知識を得ると全然違って読めるんです
簡潔に書いてあることは何にも理解できないのに、「簡潔にわかりやすく」書けと言います
CVTは、変速ショックがありません、従ってアクセルワークの指標がない
同じことは、アウトランダーガソリン車で経験しているんです
アウトランダーガソリン車でその指標となるのは、瞬間燃費計です
瞬間燃費計が減速比の目安になるんです、もちろん回転数の変化、パワーメーターの変化も参考になる
なりますよね?減速比の変化で、瞬間的な燃費は変動する
「今回瞬間燃費計は提供できない」
それなら、ガソリン車のCVTよりさらに高性能なモーターのエレクトリックCVTはどうするのよ
どうするのかは、もう書いたけど(笑)
選択的セーブモードでガソリンエンジンを回すことで、違いが出ることを利用する
逆に、急速充電器レベルの方がわかりやすい
その情報を元に、中速充電器レベルに落とす、これは情報を落とす、フィードバックさせるという意味です
さらに、低速充電器レベルに落とす
だんだん小さな情報、小さな音で反応できるように学習して行く、それに従い無音でも操作できて来る
それがまた、発電機、充電器として利用するエンジンとジェネレータの活用にフィードバックされることになる
この段階的フィードバックもあるから、最初から欲張ってもダメなんですよ
ゴルフスイングにおいても、できるだけ長さを感じない、重さを感じないように段階的にフィードバックさせて覚えて行くんです
それが、遠心力とトルクに活かされて行くことになる
2つの利点がある場合、二兎を追うもの一兎も得ずと言われるように、二兎追いになってしまう
混合には、この問題があるんです
フィードバックを使うことで解消できる、フィードバック学習効果には相乗効果が期待ができる
ぜんぜん計算できないでしょ?フィードバック学習効果による相乗効果
相乗効果は想像以上の効果をもたらす

書込番号:18898931

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:361件Goodアンサー獲得:14件

2015/06/23 21:41(1年以上前)

独り言のようですので、得るものは何もないですよ。

書込番号:18901562 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:99件

2015/06/23 21:59(1年以上前)

フィードバック学習効果ー相乗効果、これは、人間でも道具でも、潜在能力に属するもの
人馬一体の取り組みなら、馬の潜在能力を上手く引き出してやる
この時に大切なことは、「嫌がることをしない」、
嫌がることをして強制的に言うことを聞かせようとすると、相乗効果の逆、悪循環になる
ニコニコニコニコ、人の嫌がることをして強制的に言うことを聞かせようとする人は、相乗効果を得ることができない
嫌がることを言えば諦めて、嫌がって、仕方なく言うことを聞いてくれると思っている
それは能力を引き出すことにならない
フィードバック学習効果ー相乗効果の原則は、嫌がることをしない
嫌がっていると思ったら、しつこくやらない、さっさとやめる
嫌がることをして諦めさせようとする人が不愉快な思いをするのは気にしない
人の嫌がることをして喜んでいる人は、相手にしない、そんな人は、相乗効果を得ることなど元々ないし、わからない
道具や機械の嫌がることをしない、どんなに名のある道具でも、使い手次第
潜在能力が高い場合、そのポテンシャルは、それを引き出すポテンシャルがなければ発揮されない
「ごね得」はきかない、ごね得をきかそうとする人は、すごく不満を言う、不満が先、満足はない
これで十分、これでも十分という「足るを知る」ことがない
これだけしてくれてあったら十分でしょう、潜在能力は高く、それを引き出せば、ポテンシャルは高い
数字は目標、目標を達成するのは、運転技術でもある、技術の話をしているんですけどねえ
わからないで言ってるだけと、できてわかっているという違い
できていることが、理論的にわかっていることにはならない、自分がわかっているだけ
それを、他の人にもわかるように理論に下ろすことは非常に難しいことで、日本には理論に下ろせない高度な技術、職人芸と言われるものがたくさんある
「どうやってやっているのかわかるように説明して下さい」「30年ほどこればっかりやっていたらわかるよ」
30年やってわかったことを、すぐわかるように説明しろと言われても迷惑なだけ
機械や道具は、嫌がらないと思っている、残念、嫌がっているから性能を発揮しないだけ
自分が嫌がることをしているから性能を発揮しないだけなのに、性能が悪いと評価する
評論家には誰でも簡単になれるけど、本当にその性能を評価できるのは、限られたごく一部の人間だけ
ゴルファーなんか総評論家、口だけ立派
陸上、短距離走なら、筋力が強く、故障が多く、タイムが出ない
逆、筋力も弱く、故障が少なく、タイムが出る
アスリートの筋肉は、ガチガチに強く見えるけど、実は逆、フニャフニャ、筋活動のアイドリングが非常に低い
うるさい会場で大きな音を出すのと、静まり返った会場でちょっと音を出すのでは、効果がぜんぜん違うのと同じ
あまり極端なことをするのは技術ではない、技術はちょっとこうするだけで良いことを知ること

書込番号:18901655

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:99件

2015/06/23 22:12(1年以上前)

そう、何の得にもならない、不愉快な思いをするだけ
自分が不愉快でも、何か人のお役に立てるなら、善意の第3者でしかない
大きな目で見て、間違えてはいないと思うけど、一人でやってることだから、細かいところは間違いが多々あるはず
これは、自分で実際にやって解消してもらうしかない、多少間違えているけど、自分でやることで解消して行くしかない
すべての人に適応する技術的な方法論はない、すべての人に適応するようにすれば、ただのマニュアルになってしまう
マニュアルだけでは、ある程度のこと、最低限のことしかできない
数値は目標であって結果、技術の結果、人馬一体の取り組み、技術の結果、相乗効果
結果の数字を数字で出すようなものではない、数値化しない
先に数値化すると、特定不可能な未知の変数が入ることで、結果を予測できなくなる
偶然のきっかけ、逆に偶然のきっかけを得ることなんです
私のきっかけは、昨年10月に購入してなかなか思うように充電できなかったけど、1月に入ってちょうど自宅と職場の中間少し職場寄りの、幹線道路を少しショートカットする経路にミニストップが急速充電器を設置してくれたことです
いつもほぼ確実に空いている、しかし、1000円使い放題の時に、利用時間20分なんです(4月を前に30分になりました)
行きはこんな道は使えないけど帰りは問題ない、ここで20分充電が日課
でも、冬場20分なんて、4キロワットちょっとしか充電できない、電費も悪く、5キロ/kwぐらいしか走れない
窓の曇りを取るのにエンジンを回すと、表示燃費はあっという間に悪くなる
それまで、バッテリーが空になってから充電しに行っても、空いてないことが多々あった
なんだこれは!ぜんぜん思い描いたEVライフになんかならない(笑)
で、誰かどうすればいいか教えてくれたんですかね?自宅充電できなければ活用できないという情報はあっても、こんな情報はどこにもなかった
それでもガソリン車よりはずいぶん燃費がいいし、EV走行できる時は快適
それが、どうせ足りないけど明日はまた充電できると安心できるようになり、どうせ足りないから、先に使う
ちょうど目的とする充電ポイントに到着する時に、ゼロ前後(30%前後)
すると、それまでバッテリーがなくなってから次の充電機会までシリーズモードで走行している時と何か違う
シリーズ走行もなかなかいいもんだなあと思うようになった
担当に、「シリーズ走行もなかなかいいよ」と言った、そしたら、表示燃費がどんどん良くなり出した
で、途中で気がついた、「これは電気自動車なんだ!!!」(笑)
ところが、これが電気自動車であることが本当の意味でわかっている人が少ないのですよ
「あれ?違うよ、これは電気自動車だから、そんな考え方はないよ」という情報はいくらでもある
特にひどかったのが、ここ(価格コムの口コミ掲示板)
急速充電器以上の能力を持つ発電機を持ち、出力が可変式のシステムを持っているのに、宝の持ち腐れ状態
ガソリンを使って電気を作って、それで走るのではない、ガソリンを使って電気を作って、電力をアシストするだけ
プラグインで不足する電力を上手くアシストすることができる
アシストに過ぎないから、そんなにガソリンを使わなくてもできるんですよ
走行で考えたらできないけれど、単に電力のアシストで考えればできる
発電による電力の出力は、定格ではない

書込番号:18901707

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:17件

2015/06/23 23:36(1年以上前)

加速する時に、チャージモードにすると良いのですか? 具体例をご教示頂けるとありがたいです。

書込番号:18902034 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


民の眼さん
クチコミ投稿数:1674件Goodアンサー獲得:18件 縁側-場外の掲示板

2015/06/24 00:07(1年以上前)

スレ主の最初の言葉です。


  一部の人が論議を楽しんでも、周りは引いてしまう
  「木を見て森を見ざる」
  森が枯れて来てもお構いなし
  他の人も楽しめる話題を何か提供すべき
  森を枯らすような人にはご遠慮願いたい


スレ主こそ「森を枯らすような人」ですね。
自分で書いて分からないなんて恥ずかしくないんですか?

単なる「対抗心」のみでこんな事続けるなんて。
ここで楽しんでるのは一部の人どころか、スレ主ただ一人。
暗に批判しているスレよりもはるかにタチが悪いよね。


 『 他の人も楽しめる話題を何か提供すべき 』


自分で書いた言葉だよ?
意味分かるよね?


運営さんも、いい加減に気付いてくださいよね・・・

書込番号:18902144

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:99件

2015/06/24 01:14(1年以上前)

貧乏カメラさん、こんばんは
ちょっとご質問の意図が見えないのですが、PHEVに関しては1年先輩になられるようですから
あえて想定をこちらで仮定してお答えします
私はチャージモードを使っておりません、特に必要は感じません
パワーメーターでエコの緑とパワーの白が重なるところがありますよね
エコモードなら、緑の帯域でエンジンがかかることはまずありません(重量、傾斜の問題はないとして)
エコモードでもこれを越えるパワーを必要とする加速
ノーマルモードならパワーの白の帯域での加速
「加速」においてエンジンを回して発電電力を必要とする場合として
エンジンとジェネレータの連結の問題ですよね
タイムラグを生じさせたくないのなら、あらかじめチャージモードにしておく方が良いと考えられるけど
それほど困るタイムラグがあるわけでもないと思います
道路事情によっては、タイムラグの無い加速が求められるケースもあると思いますが、どちらかと言うと合流、割り込み、追い抜きの問題であって、燃費とは反する話になるのではないでしょうか
「エンジンによる発電にはガソリンを使用するため、燃費数値は小さくなります」と三菱のホームページにも明記されております
すると、「通常加速」と「急加速」の認識の問題となるわけで
通常加速でも、「他車に迷惑をかけることがないように加速できる」と「他車に勝る加速」とで、個人の認識は異なります
また、それぞれ他車をどの程度の性能の他車と考えているかでも違います
加速と言っても、自分のペースがあるわけで、他車に迷惑をかけない自分のペースもあれば、他車に勝る自分のペースもある
とにかく前に行こうとする運転手もいれば、車間を保って車線変更する車があれば譲る運転手もいる
直進車を止めてでも右折する車もいるし、自分が一方通行を逆行して来ていてもにらむ運転手もいる
燃費目標には安全運転が基本ということも書いております
チャージモード並みの出力が必要な場合、タイムラグはあっても同じだけの出力は出せるはずです
人それぞれ運転感覚は違うもの
同じ目標を持つことになると、同じようなことをすることになるだけです

書込番号:18902281

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1584件Goodアンサー獲得:52件

2015/06/24 02:54(1年以上前)

すげぇ( ̄▽ ̄;)
3行で諦める

書込番号:18902378 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:17件

2015/06/24 23:14(1年以上前)

ああ、すいません。回答はバッテリー残量が十分ある時の場合ですね!なるほど。確かに加速感覚は人によって異なりますものね。
残量が少なくなり、ハイブリットモードになる前にチャージモードにするとガソリン消費が節約できるようなので、もっと良い方法があるのかなと思いまして。今までは長距離走行の機会が少なく余りガソリンを使わなかったのですが、遠出の機会が出てきた時にCHADEMO など、充電無しでガソリン消費を節約できる、試せる方法が有れば試してみたい!と思いまして。。

書込番号:18905011 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:99件

2015/06/25 00:13(1年以上前)

貧乏カメラさん、ご返信ありがとうございます
なるほど、そういうご事情でしたか
「加速」は、バッテリー残量の問題でしたか
チャージモードか充電でバッテリーを先に空をしてしまわないと燃費が良い
そのチャージモードを加速時に行った方が良いのかということですね
ということは、上りか下りかということになりますよね
長い下りが有利でしょうね
時間に余裕があれば、休憩がてら15分から20分の充電がお得と思います
これは高い位置がなぜかどちらかというと有利、けれど長い下りに入る前に満充電はしない方が良い
先に空にしないで要所でセーブモード
さらに充電しないで、チャージモードでプラグイン電力の確保
ありでしょうね
私は要所でセーブモードで距離を稼いで、充電できるところにたどり着いたら、充電してしまいます
プラグイン電力の確保がプラグインハイブリッド燃費の元手になる
やはり先に乗っておられる方は経験的にわかっておられるように思います
>残量が少なくなり、ハイブリットモードになる前にチャージモードにするとガソリン消費が節約できるようなので
残量が少なくなってシリーズモードに入るのはあまり好ましくないということですね
一つのキーワードになると思います
ご購入前のバッテリーに対するご不安が現在いかがなものかお聞きしたいのですが、現状危険ですので
くれぐれもレスはご慎重に願います
「あまり好ましくない」「どちらかというと有利」
この判断の繰り返しと積み重ね
塵も積もれば山となる方式ですのであいまいな点はご了承願います

書込番号:18905264

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:99件

2015/06/25 00:51(1年以上前)

少し状況を判断するのに時間がかかりました
特定の投稿者の方のレスがまとめて削除されているようですね
スレ主に特別な権限などありません
自分の都合の悪いレスを削除してもらうというようなことはできません
あくまでも管理者の判断と権限
削除理由は一切開示されませんので、管理者の手が入ったというだけのこと
不適切な書き込みを通知する投稿フォームはありますから、個人情報に関することや、他リンクへの誘導など、ルール違反は通知することができます
通知することはできますが、対応はあくまで管理者の判断に委ねることになります
管理者の手が入るほど荒らしている人がいるということですから
あまりエスカレートすると先に書いたレスまで一緒に削除されてしまうようなので、気をつけてくださいね
削除されることを前提とした書き込みをお続けになると、さらに好ましくない結果にもなりかねませんので、自己責任でお願いいたします
私に文句を言われても何の権限もないので、利用規約をお読み下さいとしか言えません
自分の書き込みの削除も自分ではできません
人格を否定されたという書き込みがあるなら、当該レスを管理者にご通知下さいね




書込番号:18905371

ナイスクチコミ!1


民の眼さん
クチコミ投稿数:1674件Goodアンサー獲得:18件 縁側-場外の掲示板

2015/06/25 01:06(1年以上前)

「利用規約」の存在は知ってるようですね。

あとは読んで理解できるかどうかです。
もう少しでシングルですよ!
頑張って下さい!!

書込番号:18905395

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:13件

2015/06/25 10:57(1年以上前)

ここまで削除が続くスレも珍しいですね。

純粋にこの車の情報を得ようと思っていましたが、あまりに特殊な文章が並んでいるので再度この車の特徴を分かり易くおさらいしました。

アウトランダーPHEVは、発売直後に一部のリチウムイオン電池が発熱してリコールになった。
三菱とリチウムエナジージャパン社は、生産ラインの工程上の問題であることを究明し、出荷した車両を回収した上で電池を交換して再出荷するという手順を踏んだらしい。
リコールというと、一般的には販売会社でメカニックが対応するのが普通で、回収してメーカーの工場で交換作業を行うのは極めて異例であり、日本のメーカーでは過去にないしっかりした対応だったようです。
また、電池の不具合については製造工程における人的な作業が原因だったことがはっきりしたため、生産工場でその工程を廃止したので、今後は同様の不具合が発生する可能性はないという。

アウトランダーPHEVは、電欠の不安なく長距離を走れる電気自動車と考えたら良いし、電気自動車は走行することで直接的に有害な排出ガスを発生することがない。

今までは電気自動車が持つ航続距離の短さについてもメーカーは良く理解し、i-MiEVやミニキャブ・ミーブ(ミニ・トラック)などについて近場で使うことを前提としたクルマとして販売してきた。
電気自動車が長距離を走るためには別のソリューションが必要と考えていて、その解答として発売したのがアウトランダーPHEVである。
電気モーターに加えてエンジンを搭載し電池の残量が少なくなるとエンジンで発電して走り続けることを可能にした。

前後に60kWのモーターをひとつずつ搭載するほか、発電&ハイブリッド走行用に効率の良い直列4気筒2.0Lエンジンを搭載し、自在な走りを実現する。
自宅で充電しておけば、電気自動車として走れる距離がJC08モード走行で60.2kmあるから、たいていのユーザーの日常生活はこれでカバーできる。電池が少なくなってハイブリッド車として走らせてもカタログ燃費は18.6km/Lとされている。

電気自動車としての走りとハイブリッド車としての走りを合わせたプラグインハイブリッド車としての総合的な燃料消費率は、実に67.0km/Lという数値である。電池が満充電でガソリンも満タンなら、総合した航続可能距離は897kmに達する。並みのガソリン車よりもはるかに長い航続距離だ。
単に長距離を走れる電気自動車というだけでなく、電気自動車の特徴をSUVという価値と合わせて提供するというのがアウトランダーPHEVの基本的な考えだ。

電気自動車には、高い環境性能、低いランニングコスト、優れた加速性能、高い静粛性、滑らかで上質な走りなどといった特徴があるが、それをSUVの特徴である長い航続距離、4WD、広い室内空間などと合わせて成立させたクルマである。

純電気自動車のリーフと比べたら、航続距離に不安を感じることなく、ドライブの途中で充電するなどという手間をかけることなく、普通のガソリン車やハイブリッド車と同じような感覚で使えるのが良い点だ。

トヨタが先に充電できるハイブリッド 車として、プリウスPHVを発売しているが、プリウス PHVは電池の搭載量が少なめであるため、電気自動車として走れる距離が格段に少なく、すぐにハイブリッド走行になってしまう。また、プリウスPHVは、電池が少なくなってハイブリッド走行になった後は、一旦充電をしないと再び電気自動車の走りに戻ることができない。アウトランダーPHEVはエンジンで発電して必要な電気を充電すれば、再び電気自動車 として走ることができる。

ガソリンの燃費とは「エンジン自体のパフォーマンス」と言うより、いかに「エンジンを使うか使わないか」によるものなんですね。

なるほど!

書込番号:18906230

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:13件

2015/06/25 11:20(1年以上前)

産業機器製造メーカーらしい自動車作りですね!

さらに、電力会社との契約の仕方によっても変わるが深夜電力を使って安くすることもできるのでガソリン代に比べて格安の電気料金でアウトランダーPHEVを走らせられる。
深夜電力を使わない契約でもガソリン代よりも電気代のほうがずっと安いらしい。そうなのか!?
クルマを毎日の通勤に使い、しばしば長距離ドライブに出かけるようなタイプのユーザーには維持費の面でかなりお得なクルマになる。

逆にあまり遠出をしない人だと、1年間にほとんど給油することなくアウトランダーPHEVに乗ることも可能と言うこと。
どんな使い方をするかにもよるが割高な次世代自動車ではなく、経済合理性にも十分に見合う現実的なクルマになっている。

あえて言うとこの車、ガソリンの燃費を気にするより電気代を小まめに管理する方が家計的に重要な気がしてきますね(^.^)

書込番号:18906295

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:13件

2015/06/25 12:33(1年以上前)

実際車に乗った時フィーリングはどんな特徴があるのだろうとまとめると。

アウトランダーPHEVは、普通に乗ると電気自動車である。
スタートボタンを押すとメーターパネル内に『READY』の文字が表示されるが、エンジン音などは聞こえてこないし室内空間は静かなまま。
発進も基本はモーターで走り出すから、室内の静かは続いている。
モーター音がかすかに聞こえ、速度に乗っていくとタイヤの音などがロードノイズとして入ってくる。
それでもガソリン車に比べたら格段に静かなまま。

坂道や追い越し加速など、力強い走りを要求したときのレスポンスと加速に優れるのも電気自動車の特徴。
アクセルを踏み込むと、瞬時にモーターのトルクが立ち上がり、段差がなくてスムーズかつとても力強い加速を味わわせくれる。

状況に応じてエンジンが始動して、電気モーターと合わせた一段と力強い走りを得ることもできる。
また高速クルージングなどでは、エンジンの駆動力で走行しながら余った駆動力で発電機を回してバッテリーも充電する。
高速での追い越しなどのときには、エンジンの走行に加えてモーターがアシスト。

乗り心地はちょっと硬めの印象。
重量の重い電池やモーターを搭載したことで、車両重量が300kgくらい重くなっていて、それに合わせて足回りが強化されている。
それでもコーナーでは適度なロールを示しながら、安定した姿勢で走り抜けて行くので、乗り心地の良さと操縦安定性とがうまくバランスされている。

実際乗って見ての感想は個人差があるかもしれませんが、程良く調整されてることが分かりますね。

書込番号:18906480

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:13件

2015/06/25 13:03(1年以上前)

やはりWRCで培われた4WDシステムは伝承されています。

アウトランダーPHEVはリチウムイオン電池を床下に搭載することによって、前後50:50の最適な重量配分を実現し、これによる操縦安定性の高さがある他、ツインモーターの4WD車として操縦安定性に優れた駆動方式に仕上げられている。

さらに、操縦安定性を高める電子制御も満載されている。
4WDのSUVとしての素性の良さに加え、アクティブヨーコントロールのAYCやアクティズスタビラリティコントロールのASC、ABSを加えたS-AWC(スーパー・オール・ホイール・コントロール)によって、前後左右のタイヤに適切に駆動力を配分し、最適の走りが得られています。

一番三菱自動車で感心のある部分です。
スバル車のファンでありながらこのシステムは圧巻です!

書込番号:18906574

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:99件

2015/06/25 13:57(1年以上前)

subaru太郎さん、書き込みありがとうございます
ご自分なりにとても上手くまとめられていると思います
2点
プラグインハイブリッド燃費「67」、これが正しい
きちんと調べて確認して頂いたことがわかります
「いかにエンジンを使うか使わないかの問題」
その通りです
走りに関しては、もう一つ
サスペンションが硬め、これはある程度振動を拾います
一般的な認識の問題です
遠心力は皆さん知っておられますが、幾何学的な3軸回転運動による共振現象はあまり知られておりません
「ピッチ」と「ロール」と「ヨー」です
電車で説明しましょう
カーブでスピードを出し過ぎると脱線する
直線でスピードを出し過ぎると脱線する
直線でも脱線するので、「ヨーダンパー」という緩衝装置がついています
前後の振動「ピッチング」が共振現象で「ヨーイング」を起こす
三菱の車はサスが硬めで振動を拾うのにハンドルを取られることが少ない
これは「AYC」(アクティブヨーコントロール)による制御です
並進運動と回転運動は対比されます
並進運動のヨーと回転運動の遠心力は対比されません
物理的にはまったく別のもの
しかし、回転運動で同じような動きをする
回転運動で同じような動きをするからと言って、遠心力とヨーは物理的にまったく違うものなんです
カーブでの走行安定性、ハンドル操作でのトレース機能が高いのは
四駆であることと、スタビリティーコントロールとトラクションコントロールを合わせた「ASC」(アクティブスタビリティーコントロールによるもの」
カーブでも前後の振動に対してはAYCが働くはずです
これはハンドルを少し切った状態で少し段差を乗り越えようとした時に、少し車体を真っ直ぐに戻そうとする挙動が感じられますから、経験することができるはずです
遠心力で考える場合、駆動輪と遠心力になります
前輪駆動では前輪が外に膨らもうとするからアンダーステアになります
後輪駆動では後輪が外に膨らもうとするからオーバーステアになります
減速が不十分の場合、コースアウトかスピンかの違いにもなります
四駆はこれがある程度相殺されるので、思い通りのコーナリングができる
そのあたりにも、一度四駆に乗ると2駆に戻りにくいという理由があります
四駆に妙にこだわる方がおられるのは、そういうことですし、私も2駆には戻りたくありません
さらにご指摘のようにバッテリー搭載による低重心で、幾何学的な3軸回転運動のロールの影響も少ない(適度なロールは大切、他への共振を起こさないし、共振を吸収する)
長さの幾何学的な3軸回転運動は、振動ですから共振現象を起こす
これは非常に厄介で限度を超えると制御不能になります
電車なら脱線、航空機ならダッチロールは墜落に結びつく
ランサーエボリューションからこれも受け継いでいます
この長さの幾何学的な3軸回転運動と共振現象を知っていると、S−AWC(スーパーオールホイールコントロール)の技術の高さが理解できます
悪路での力強い走りが三菱の車のモットーです
その上にモーター走行による静粛性、モーター駆動による瞬時のトルクの立ち上がり
経済性においても、プラグインハイブリッド燃費なら、どちらかと言うと電気代を考えれば良い
そういうことになります
お名前に「subaru」とありますから、スバルのこともよくご存じなのではないでしょうか
スバル車の走行性能も素晴らしいと思います
スバルを理解しておられる方に褒めて頂くと嬉しいですよね
ロードノイズに対しては、元が「MS」(マッド&スノー)ですので、少し大きいですね
しかし回生ブレーキがあるので、タイヤもあまり減りません
現在11000キロほど走行していますが、ローテーションの必要も感じません
まだタイヤ溝6ミリのままです、溝に小石が少し挟まるのも解消されません(笑)
エンジンオイルもほとんど汚れないみたいです
プラグイン電力の確保をどうするか、それは人それぞれ充電環境により選択することができると思います

書込番号:18906685

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:81件Goodアンサー獲得:4件

2015/06/25 22:24(1年以上前)

素晴らしい!

たいへん勉強になりました。

書込番号:18908100 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:99件

2015/06/25 23:11(1年以上前)

subaru太郎さん、すみません。最後の書き込みを見ないで返信したため一部内容がかぶってしまいました
良いものは決して一つではない、と言って、全部手に入れることもできない
良いものがいろいろある中で、それぞれの人が自分の納得できるものを選べば良いと思います
それでも、良い所もあれば、悪い所もある。気に入って乗っている人達のそういう評価を参考にして、購入したり、参考にしたり
そういう場を与えてくれている価格コムさんにも感謝すべきだし、活用させてもらうべきと思います
メーカーの人達もできれば良いものを提供したいと日夜頑張っておられる
でも提供できないのですよ、どうして本当に良いものを提供できないか
いろいろな使い方をするユーザーがいる、できるだけの可能性を想定しても、想像を超える使い方をする人がいる
「そういう使い方をする人ほど」ということなんですよ
デリカはPHEV化の要望が非常に多いけど、まだまだ無理
同じなんですよ、車体の問題だけではない
デリカだと「車が少々水に浸かっても大丈夫にしなければ」という問題がある
技術は文句を言えば良くなるというものではないと思います
良い使い方をすれば、良くなるもの
私もユーザーですから、三菱さんにもっといい技術を提供してもらいたのは一緒
だから、いい使い方の話をしているだけ
運転するのは三菱の技術ですか?自分で運転しましょうよ
それでも不測の事態はある、そういう時に三菱さんの技術に助けてもらえたら、ありがたいじゃないですか
ちゃんと運転すれば相当な性能を持っている
スバルさんも良いファンを持ってますね、車の性能を良くご存じ
プリウスマニアの方も相当な見識を持っておられる
三菱ファンも頑張らなきゃ



書込番号:18908287

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:99件

2015/06/26 23:50(1年以上前)

大丈夫ですか?私は何度も書くようにぜんぜん大丈夫なんですよ
ほとんどの方がゴルフなどしないこんな所で、お騒がせして本当に申し訳ない
私は、ゴルフでこんな人達と争い続けて来たから、馴れているんです、どんな人達と争って来たかはご覧の通り
まさかこんな所でまでゴルファーの醜態をさらすことになるとは、お恥ずかしいことです
何度削除されても、いつまでも繰り返す、最後までそんなことをするのは、ゴルファー
ゴルフなんかやるもんじゃないと一般の方に思われるだけ、そういう影響など何にも考えてくれませんからね
社会人になって仕事をするようになってから、後学でゴルフをする人達がどんどん減ってしまいました
団塊の世代の方が年齢的に引退すると、いよいよ壊滅的とさえ言われています
本当は、長く続けられる健康に良いスポーツなんですよ
でも、仕組みや基本をちゃんと理解させないでプロみたいなことをやらせるから、多くの人が故障してしまう
本当にちゃんと基本を教えているのかとプロであろうとレッスンプロであろうとはっきり言い続けて来ました
それだけのことなんですよ
誰かが基本的なことをちゃんと理解して教えたら、こんなことにはならないはずなんです
ゴルフなら昔は、「打ち込め」とアマチュアの先輩に習うだけで良かったんです
それが、道具が進化して、いろいろな方法論を勝手に唱える者が増え、基本がわからなくなってしまったんですよ
車も少し似てますよね
マニュアルからオートマになり、変速は変速ショックがなくなって来て
ある意味、「変速機構がセットでない」ということなどあり得ないということすらわからなくなってくる
ギアならこうだけどCVTならこうなってますからねと技術者の人は、両手でその動きを真似て教えてくれます
ベルトと言っても金属チェーンだとか、自分達ユーザーはどんな部品を使っているかさえほとんど知らない
結局は、アクセルワークに負うところが大きく、無駄に回転させていることになる
エンジンならガソリン、モーターなら電気、無駄に使って回転させているだけ
仕事率が低い状態で無駄に回転させてしまっている
ガソリンエンジンでそれがわからなかったら、電動モーターではもっとわからないですよ
電力を無駄に使って余分に回転させているだけ
CVTの機構は、自然に滑るという問題もある
減速比の問題だけでなく、さらに滑ってスピードが出ない、回転させる力が有効に伝わっていない
使い方が悪ければ悪循環になって、上手く使っている人と差が大きくなってしまう
作り手の技術が高いほど、使い手に差が出てしまう
トルクは力で、馬力は仕事率、これだけでも基本的な理解が大変なんですよ
仕事率は単位時間内の仕事量ですから、単位時間あたりの移動距離でもある
だから、スピードを考えるなら馬力で、単純に移動する力、加速なら、トルク
でも、PHEVのガソリンエンジンは5速固定で、トランスミッションは搭載していないんです

書込番号:18911847

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:99件

2015/06/27 00:02(1年以上前)

あらまあ、嘘を書いてしまいましたね、「すべて削除される」、間違えてます、申し訳ありません
価格コムさんは、ちゃんと選択しておられたようです、選択した結果全部だっただけ
だから、今度は賞賛のコメントだけ残されてしまった、価格コムさんもなかなかやりますね、梯子を外してしまった
後から自分の書き込みを消すことができませんから、先に反意を強調しておいて嫌味にしようとしても、切り離される
切り離されると反意が消えてしまいます、自分の書き込みを自分で打ち消さなきゃいけないことになる
ニコニコ、これも同じこと
ガソリンをあえて使うことを選択する、反意が切り離されると悪意が善意になる
損が得になったり、瓢箪から駒が出てきたり、反意をうまく情報に活かすのが逆動
で、せっかく電動車両なんだからなるべくガソリンを使わないようにしようと考える
それを逆転の発想、積極的にガソリンを使う
ガソリンを積極的に使うなかで、ガソリンの無駄な消費をなくして行く、すると反意は切り離されて行く
ここまではいいんだけど、そこまでは考えることができるけど、何度も書くように「エンジンにはトランスミッションは搭載していない」と明示されているんです
エンジンで、回転数と減速比による効率は考えることができませんよとはっきり教えてくれているんです
直結駆動でなければ、ジェネレータを回す負荷ですよ
ジェネレータを回す負荷であり、トランスミッションは搭載していない、ジェネレータを回すのはどんな時か
このあたりの頭の整理はすごく大変だと思います
ある程度ここまでの話を自分なりに整理して理解してないと、わけがわからなくなりますよ
エンジンはジェネレータを回す負荷
トランスミッションはない
これでわかることは、低負荷、低回転が有利
これも、低回転で低負荷は基本的にはない、5速固定
私は、この低負荷、低回転を利用しています
三菱自工の方には、アイドリングに近い状態で利用しているとすぐ見抜かれました(笑)
これが理論的に非常におかしいことをまず理解して下さい
5段変速で、トップギヤで、低回転でスピードが出ていないなら、低負荷はあり得ない、低回転では高負荷です
さて、ここで大きな問題
停止時にエアコンの関係などでエンジンが急に回り出すと、すごいショックがある
すごいといっても、たいしたことはないですが、これは個人個人の感じ方の問題
まあ当然そうなりますよね、エンジンとジェネレータ
いきなりエンジンから回し出したら、強い変速ショックがかかる
でも、セーブモード選択等で走行中だと、逆にインパネを注意して見てないと、エンジンがいつ回り出したか気づかなかったりする
これもまたおかしいんです、エンジンとジェネレータの関係ですから、停止も走行も関係無い、変速ショックは同じです
これは変速機構の変速ではなくて、エンジンからの回転で、ジェネレータが回転する変速です
おかしくても、事実は事実、納得のできない事実が存在するわけです
すると納得できない原因は、何かを見落としているからということになります

書込番号:18911898

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:99件

2015/06/27 00:26(1年以上前)

低負荷低回転はない、5速固定
ガソリンエンジンの場合、走行状態、つまりスピードに乗った状態ならある程度ある、ある程度あるけどそれ以上はない
アウトランダーガソリン車なら6速がありますから、もう少し低回転で伸ばせます(スピードを保てる)
減速比5速固定での連結、ジェネレータを回すだけといっても、静止から回転には負荷がかかる、しかも5速
5速のトルクでも回転を開始できるけど、強い変速ショックを伴う、静止から回転の場合、
回転が安定しないと振動になる、回転が安定すると振動は収まる
これは、独楽(こま)の軸を見ればわかりますよね、このへんはゴルフスイングと同じ
軸を安定させて回転ではなく、回転が安定すると軸が安定する
総合的に見ますから、先に考えておかなくてはならないことを出して行きます
エンジンからの直結駆動には、この変速ショックはない、これははっきり理由を解説してくれている
回転数が合うまで待ってクラッチをつながせる、トランスミッションを搭載していなくてもこの機構を備えている
それなら、エンジンとジェネレータの間もこの関係にしたらいいんですよね?
ジェネレータを先に回して、回転数が合うのを待ってクラッチをつなげば変速ショックは出ない
うーん、困った、ジェネレータはエンジンで回すもの
で、回生ブレーキ、どこにジェネレータがついているんですか?
タイヤの回転で軸回転を入力する、ブレーキとなり電気を発生する、電力で軸を回転してタイヤを回転することもできる
いやいや逆、電力でタイヤを回転するのが駆動モーター、軸回転を入力するとブレーキとなって発電する
駆動するなら、発電もするんですよね
今、間違えましたよね?「発電するなら駆動もする」
発電するータイヤで軸回転を入力する、発電するーエンジンで軸回転を入力する
そしたら、電力で軸を回転することもできる
駆動モーター2つ、ジェネレータ1つ、ですか?
駆動モーター3つ、ジェネレータ3つ、これは大胆な推測、仮定です
タイヤで軸回転を入力するのと、エンジンで軸回転を入力するのは、様相は違いますよ
どうやっているのか、そんなことはまったくわかりません
でも、電力で軸を回す補助があれば、あると仮定すれば、低回転低負荷は存在することになる
これで話をまた戻しますよ
回転は軸回転が安定しないと振動を発生する、モーターは、そのままトルク
元々たくさんのトルクの集合体だから、回転に伴う軸の安定が電動の大きな長所
モーターが電力での回転で軸ブレを起こしたら、あっという間に壊れますよ
回転が安定しないと軸が安定しないという振動を伴わないからリニア、「シリーズモードもなかなか良いものだ」
今度は何を言い出したか
ジェネレータはエンジンで回しているんですよね
ガソリン車ならタイヤを回している、ガソリンで動かすものに電動アシストは、進化しているんですよね?
ジェネレータを動かすのはエンジンでありガソリン、そこに電動アシストをつけてはいけないんですか?
しかも、元々電動だから、簡単につく、だってジェネレータなんだから
回生ブレーキ、駆動モーターだから
自分が出した結果を理論的に考えると、ここに理論だけでは一致しないことが集中して来るんですよ
すると、何らかの力の影響が存在することになる
ここに電動アシストを入れると、そういう結果が出る可能性は否定されない
プラグインの電力で、ガソリンで電力を作るアシストをしてはいけないという決まりは存在しない
電力を少し損するけど、それよりガソリンで得られる電力がより大きくなるなら、構わないじゃないですか
少し損をするけどそれ以上の見返り

書込番号:18911990

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:81件Goodアンサー獲得:4件

2015/06/28 19:33(1年以上前)

価格.comさん、

素晴らしい!

勉強になりました。

書込番号:18917739 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:11件

2015/06/28 20:22(1年以上前)

5段変速の自転車とCVTはどうなりましたか?
購入を考えているので純粋に教えて下さい。

書込番号:18917922

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:81件Goodアンサー獲得:4件

2015/06/28 21:20(1年以上前)

AYCは、三菱独自の機能ですか?

他社に無い優れた機能なら、
ぜひ購入を検討したいです!

信頼おけるスレ主さんの
ご意見を参考にさせてください。

書込番号:18918127 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:99件

2015/06/30 00:42(1年以上前)

別に教えてくれと言われて書いているわけではない
ご購入の検討は自己責任でお願いします、販売会社に相談することもできます
「購入を検討している」手のひらを返すようにそう言うのは、常套手段、隠れ蓑
不快な思いをさせれば、「せっかく購入しようと考えていたのに」となる
別にそんな責任はないですよ
これだけネガキャンされていても買う人は買うし、ネガキャンされていなくても買わない人は買わない
購入意欲をそがれたと言うのはやめてね
購入を検討してしているから教えて下さい?
自分で調べて下さい、何を参考にするかはご自分で決めてください
「そんなことは自分で調べて下さい、自分で決めて下さい」と言うと、また怒る(笑)
三菱自工、三菱自販、アウトランダーPHEV、そのユーザーに対してネガキャンを繰り返して来た方達のPHEVご購入の検討につきましては、他社からのPHEV発売をご検討頂ければ幸いに存じます
購入を検討してもらうために書いているのではないです、それはメーカーや販売会社のお仕事
購入を検討している方の参考になるかどうかだけ
「自宅で充電できなくても」、「検討することはできますよ」と書いているけど、それぞれの方の事情もありますから、その結果やっぱりやめておこうでも構わないわけで、
自宅充電できないことで、最初から検討を諦めることもないというだけ
自宅充電できなくても、活用の仕方があるなら、自宅充電できる人はもっと活用できる
どのみち、3ヶ月内には一定以上のガソリンを消費して、一定以上給油しなければならないはずです
ガソリンも無駄なく快適に使う
電動車両でガソリンを使ってエンジンを回すということは、すべて「不快」に結び付くわけでは決してありません
電気だけでは不便な所を補うことができる
プリウスマニアの方、スバルファンの方に続いては、次は、残念、私のブログの読者でした(笑)
参考になる資料を届けて頂きました
電動アシストの考え方にも、「シリーズパラレル式」「パラレル式」がある
http://www.hybrid-car-guide.com/sonota-info/niyaku.html
フロント(前)に、モーターもジェネレータもありますから、
ジェネレータを電気で回すことは可能
三菱やスバルは、重工があるんです
重工の技術が入ったら、違うんですよ、採算という面では劣るけど(笑)

書込番号:18922273

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:99件

2015/07/05 20:00(1年以上前)

どうもいけませんねえ、PHEVという車の話なのに、関係ないことを書き込んでは削除される方がいる
削除が厳しいので少し間を置ていたけど、一緒ですね
返答したら、私の書き込みも削除されてしまいました(笑)
どうして、PHEVであり「EV」、つまり電気自動車、電動車両なのに、その話(EVの話)をしないのか
バッテリーの劣化、チャージモードでのガソリン使用、そんな話が何の役に立つのかまったくわからない
私はまだ9ヶ月、11500キロ走行程度ですが、劣化は何も感じておりません、ますます快調
前回給油からさらに、44日、走行距離1670キロ、表示燃費は100前後を維持している
ガソリンの使用は約16.7リッター、先月はすっかり無料充電所にリーフさんが来なくなって、かかった費用はカード代の2510円(税込)だけ
地域にもよるかも知れないけれど、充電事情はすごく変わっています
どこで充電しても他車とかち合うことがない、先月は1度ミーブさんに譲っただけ
今日はゴルフの帰りにファミマで16分だけ充電
急速充電器によって表示は違うけど、コンビニのQCだと「充電電力量」「出力電流」「経過時間」がわかる場合が多い
MMCSで「EV」「走行情報」「エネルギーフロー」でだいたいの「充電%」もわかる
バッテリーは使用領域が15分割になっていて、表示は車のイラストがあり、前後のドアの境目を目印にすると、境目の右には5ブロックある、だいたい境目のブロックが充電されると電流が下がり出す(気温の影響はあります)
時々そうやって見ているけど、何も変わらないです
表示されるバッテリーの電力での航続距離は結構いい加減ですから、ほとんど当てにしていない
エアコンのスイッチを入れただけで、表示距離は8割ぐらいになる(表示距離が減るだけですよ)
まあまあ信用できるのは、残量が少なくなった時ぐらい、そんなもんです
ガソリンの航続距離でも、電気での航続距離を引けば数字は出ますが、急激に減ったり、だんだん増えたりします
モード選択でも、チャージモードはまったく使いませんが、「セーブモード」だけでなく
「エコモード」と「ノーマルモード」、「4WDのロックのオンオフ」、「エアコンの使用状況」、それから、「雨」、
さらに、エンジンが暖まっているかどうか
そういったことで、組み合わせの選択は結構たくさんあるんです
雨滴感知センサーがついてますよね、これも影響する可能性はあります
ワイパーを動かすのにも電気はいるし、補器バッテリーにも電力を供給している
PHEVのワイパーがマックスどれぐらい速く動くか知ってますか?
これは、他の掲示板でも経験された方がいますが、雨滴感応式にしているととんでもない速さで動くことがあります
私も1度なりましたが、ビックリします。すぐ収まるし何も問題はありません
私の場合はちょうど信号で停車していて、上の歩道橋からセンサーの所に水がバシャっと落ちてきたんです
それから、エンジンはアクセルを踏めば回りますか?違いますよね?エンジンをかけてなきゃアクセルを踏んでもエンジンは回りません。最初にセルモーターで回してエンジンかけますよね?
どこにセルモーターがあるんですか?アイドリングストップ車なら、発進のたびにエンジンをかけますから結構うるさいですよね?この車は静かなんで結構気になるものです
アイドリングストップ車が発進できなくなって立ち往生するのは2度ほど見ました
インパネにはエンジンが表示されているけど、ジェネレータは表示されていない
電流も、バッテリーの冷却装置や、補器バッテリーへの供給、そういったものは表示されていないですよね
いろいろな状況で複雑に制御していて、ぜんぜんわかりません
でも、「こういう時はだいたいどうなるか」は、わかっている
セーブモードだけでなくノーマルモードも使える
ノーマルモードだとエンジンがかかりやすくなるから、最初は嫌うことが多い
これも少し書きましょうか

書込番号:18939285

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:99件

2015/07/05 21:11(1年以上前)

できるだけ電気だけで走りたいと思えば、ノーマルモードは少し厄介
ガソリンを補助的に使いたいのであれば、ノーマルモードは有効のはずです
必ず、「エコモード」の説明を確認してください
ノーマルモードでエンジンがかからない状況なら、ノーマルモードの方がアクセルが軽い(多分)ですから、走りはより軽快です
私は最初に書いたように、自宅で充電できません
だから、エコモードの説明を読んで、バッテリーの残量が減ってきて、ちょっと充電所まで持たないと思ったら、「ノーマルモード」にするようになりました
ここにもう一つの問題があるんです
充電を開始した時のバッテリーの残量、下限は「27%」
私の経験では、「24%」です
何度か26%以下、インパネのバッテリー残量が消えてしまうのを経験しています
ノーマルモードの方がガソリンを使うことになると思うだろうけど、バッテリーをもう3パーセント使えることで逆に消費を減らせる場合があるんです
すると充電効率もいんですよ
普段は少し余裕を持って先にセーブモードで電力を温存しますが、予定が狂うことはあります
そういう使い方がバッテリーに悪いかどうかはわかりません
これは、信号で停止した時に違いがわかります
27%程度で停車したら、セーブモードならガソリンで発電します、電気をチャージします
ノーマルモードだとすぐにそうしないことがあるんです
30%へ戻すためにチャージを開始してない状態で、充電スペースに止めて充電を開始すると、「26、25、24%」は経験しています
昨日は「24%」が出ました(笑)、イオンで30分充電して「24%から85%」、つまり61%充電できました
充電電力は書きません、理由はわかってもらえますね、それと30分でどれだけ充電できるか見るために30分しただけです、これは効率がいいはずです
表示される充電電力は、充電電力で合っていると思いますよ
電流が下がり出すまでほぼ一定のペースで充電されますが、その間少しづつ充電電圧は上がって行きます
供給電力は増えても、充電電力は一定のペースで増加します
チャデモ規格は車両と交信しているはずです
このインパネ、それからエネルギーフローの消えないはずのバッテリーの残量(消えない1ブロックと残り15ブロック)が消えることがあるのは、他の記載で確認済み
残量を回復するためのチャージが行われると戻ります
「その時ノーマルモードであった」「その状態で充電を開始した」そういう確認はされていなかったはずです
これまで、自宅充電なしでこの車をこれだけ活用できるという情報はなかったはずです
もちろん充電環境に恵まれていることは確かです、でも充電しまくっているわけではないんです
効率よく充電して、ガソリンでアシストして走行距離を伸ばして、また効率よく充電
バッテリーが減ってきたら、エコモード、なんとなくそうしたくなりませんか?
でもそのための電力を確保しておかなくてはならないことになるはずです
それが下限の制御に関係するのではないかという個人的な見解です
私のランダー君がおかしいだけかもしれません(笑)
すごく良く言うことを聞いてくれるようになりましたけどね

書込番号:18939548

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:81件Goodアンサー獲得:4件

2015/07/06 12:28(1年以上前)

答えてもらえないかもしれませんが
質問です。

PHEVは、EVなのですか?

私はずっと、ハイブリッドだと勘違いというか、
思い込みをしていました。

電気自動車だと言うことを教えて下さった
スレ主様に感謝しています。

これからも、情報弱者に有益情報を
提供してください。応援しています!

書込番号:18941296 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:99件

2015/07/06 21:19(1年以上前)

さすがに良くないな
私はこれを読む方が情報弱者だなどと思っておりません、誤解なきようにお願い致します
どうやってエンジンをかけているのか、エンジンはかけなきゃ回らない
他社のハイブリッド車では、モーター走行からエンジンがかかる時に、ギヤ抜けという怖い状態になるトラブルも報告されている
走行中は非常にスムーズにエンジンがかかる
当たり前のように思うかも知れないけれど、そんなに当たり前のことではないんですよ(笑)
と言っても、エンジンをかけてタイヤを駆動するわけじゃない、ジェネレータを回すだけ
ややこしいことになるわけがない
それで回してそれを回しているだけの行って来いみたいなもの、
そう考えるとあながち難しい問題が存在していないことがわかる
停車時、エンジンがかかることによる振動
これも、エアコンのコンプレッサーが回ってエンジンがかかる時と、エンジンだけかかる時では、振動が違う
状況によっては、エコモードを解除すると、エンジンがかかって回り出す、この時には、それほど嫌な振動はない
通常のガソリン車のセルスタートよりスムーズと思う
自分でエンジンをかける動作、意識がないと、振動は不測で強く感じる面がある
エンジンだけ、またコンプレッサーだけの始動はそれほど問題ない
コンプレッサーとエンジンが同時に突然始動するのが良くないだけ、それなら回避する方法もある程度あるわけです
状況によってはエコモードを解除するとノーマルモードになる時にエンジンがかかる
雨滴感知センサーだけでなく重量センサーもついている
座席に重量センサーがついているから、乗車してもシートベルトをしていないとわかる、それだけですか?
感知したデータをそれだけにしか利用していないとは限らない、走行の制御にも活かされている可能性は当然ある
先に、雨滴感応でワイパーを使用するならその分電力が必要なことを書いた
乗車人数が増えれば、やっぱりその分電力は必要
現に、この車は乗車人数によって制動力の制御を変更しているとちゃんと解説されているはずです
EBD=Electronic Brake-force Distribution(電子制御制動力配分装置)
制動力の制御を変更しているなら、駆動力の制御の変更もあり得る
実際、乗車人数によって走りが重くなる、ブレーキが効きにくいというようなことをあまり感じない
道具や機械は、悪いところを探して理解できるものではない、良いところを理解して上手く使ってやること
いろいろな兼ね合いで、良い面悪い面を持つことになるのは仕方ない
悪い面を直そうとすれば良い面がダメになることだってあるんです、悪い面は良い面と無関係に存在するわけではない
粗(あら)を探して改善、改善と言っても、そんな簡単なことじゃない
そういうのはただの「粗さがし」にしかならないんですよ
「この車の良いところ、他の車にない良いところを見てやって下さい」とお願いしています
その方が、上手く活用できることになる
もう作っちゃったんだし、買っちゃったんだから(笑)
その上で、「もう少し」というような要望は、メーカーだって求めているはず

書込番号:18942606

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:99件

2015/07/08 00:57(1年以上前)

閑話休題、モーターの話をしましょう
モーター電力、使用電力と回生電力
MMCSは確かに評判が悪い、あくまで評判が悪いだけで、別にそんなに問題があるわけではない(あると言えばある)
MAP画面など必要な時しか見ないですから(笑)
電動車両に初めて乗るのであれば、「EV」でいろいろ情報は見れる
いろいろ情報は見れるけど、「さっぱりわからん」
なんでこんなふうに数値が変わるのか、疑問だらけ
実際に運転して、走行状況と照らし合わせて、少しづつ意味が分かって来るんです
意外と見られていないのが、「EV」「走行情報」「エネルギーモニター」
エネルギーモニターもちゃんと表示されています
これを書くとまた怒られるんだけど、いろいろ社外品をつけなきゃそんなに不便というわけじゃないんです
エネルギーモニターの真ん中は「モーター電力」です
「丸(メーター)が3つ」、左からエアコン電力、モーター電力、ガソリン燃費
エアコン電力は最大6KW、モーター電力は最大60KW
これでもハッキリしていることは、モーター電力は、使用電力も回生電力も表示は同じ「丸(メータ)」を使う
1周60KWです
使用は、右回り(時計回り)、この時「丸(メータ)」は「緑」になる、12時の位置の右に「0」、左に「60」
回生は、左回り(反時計回り)、「丸」は「ブルー」になる、12時の位置の左に「0」、右に「60」
駆動と制動で、0と60の数字が入れ替わる、メーターの色も替わる
メータの円の内側に同心円が棒グラフみたいに伸びて表示している、6時の位置が30KW
フラッシュみたいにメーターが部分的に光るんでちょっと気づきにくいんですけどね(笑)
最初はそんなの見てちゃダメですよ、前を見て運転しましょうね
まずはアクセルの踏み具合、速度の出具合、ブレーキの効き具合、止まり具合、ハンドルの切り具合、曲がり具合
とりあえず車の取り回しに慣れることが先、FF車に乗っていた方はオーバーステアに注意して下さい
カーブで前が切れ込みますから、左折で外に膨らますクセのある人は注意が必要
四駆は馴れたら、余計なハンドル操作をしなくていいから楽なんです
余裕ができたら、インパネだけでなくMMCSの表示にも目をやれる
やっと馴れて目をやっても、見て考えてしまうようなややこしいものは見ないようにね(笑)
同一メーターを色を替えて反転させて、使用電力と回生電力を表示している、しかも時々縁(ふち)がピカピカ光る、わけわからん
で、回生電力
回生ブレーキのことも良く間違う
ブレーキを踏んだ、バッテリーでの航続距離が1キロ増えた、これで1キロ走れるか
ぜんぜん走れませんよ
持続的に下り坂でブレーキで回生すると、ある程度距離で考えられるけど、
60キロで走っていて、静止までに回生した電力で、何キロまで加速できるかです
8割と言われているけど、まあそこまではなかなか行かないでしょう
だから航続距離が1キロ増えても、走り出したらすぐその分はなくなります
そのまま惰性で走れる距離を入れたら、あながち数字は嘘ではない
回生電力である程度速度を回復してくれるから、いいんです
自分で一から燃料を使って速度を回復するのに比べたら、お得
スムーズな発進と合わせて、一旦停止を守るのが苦にならないところも良いところ
同じメータをデジタルで反転させていることも、気付くと面白いだけ
色を替えていることぐらいは気付いているのかな

書込番号:18946343

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:81件Goodアンサー獲得:4件

2015/07/08 07:39(1年以上前)

なるほど。

情弱な私にとっては
非常に勉強になります。

どこでそんなに勉強されたのですか?

書込番号:18946664 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:99件

2015/07/08 22:49(1年以上前)

道具は道具に学ぶ、車は車に学ぶ、PHEVはPHEVに学ぶだけ
「今回瞬間燃費計は提供できない」確かにそうですが、そうでもない、誰も反論してくれないけど(笑)
確かに提供していないし、提供できない理由もある
しかし、瞬間的なエンジンの燃料使用状況(効率)は燃費に換算して表示されている
先にモーター電力の表示を書いた、そういう表示のされ方をしていることがわかればいいだけ
インパネにパワーメータがあります、エコはグリーン、チャージはブルー、一緒ですね
こっちは針の動きが反転する
メータが光るのは、30度ごと、7.5、15、22.5、30KWと7.5KWごとに光る
内側に同心円状に棒線が伸びて表示されている
で、3個のメータの右端は、燃費
中心に表示燃費、同心円状の棒線はこの数字によるからあまり動かない
1周60km/L、私はすでに60以上だから、常に1周表示されるか、まったく表示されないか
100以上になるとまったく表示されない
このメータもエンジンが回っていると光っている、やはり30度ごと
7.5、15、22.5、30〜と7.5km/Lごとに光る
7.5の位置が一番強く光っていて、だんだん光り方が弱くなっているので、わかりにくいんです(笑)
これは、アクセルワークがわかって運転に慣れるまで見ない方が良いぐらい
これは実際の燃費ではありません、実際はジェネレータを回して発電しているだけ
ガソリンの使用状況を走行状態に当てはめるとこのぐらいの燃費で使用していることになるという目安でしかない
走行距離とは無関係な燃費ですから、擬似瞬間燃費です
1リッターでこれぐらい走れる使い方をしてますよという表示でしかない、それで十分でしょ
ガソリンアシストなんだから
MAX37.5ぐらいの位置まで光りますわ、逆に7.5も光らないことはある
この数字も、ノーマルモードより、選択的セーブモードの方が伸ばしやすい
あくまでも、私の利用している道路状況、交通状況、走行状況、アクセルワークでは、そういう結果になるだけ
結果はいろいろな条件が加味された結果でしかないないから、一概に断定的に判断するわけにはいかない
最近は100前後の維持も馴れたので、悪い方もやって、比較している
理論的に数字で考えても、できないし、結果を出せないことが、上手く使うことで出せる結果、出せる数字があるんです
数字を指標にしてもそうならないのに、できることで出て来る数字がある
どうしてその数字が出たかを考えているから、どかで勉強してきたわけじゃない
「最適」「効率」の話もしましょう

書込番号:18948758

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:99件

2015/07/08 23:03(1年以上前)

数字の違い
数字を決めても、上手く使えるわけじゃない
実際の走行、走行状態で、上手くその数字に合わせることができるわけではない
道具や機械は、上手く使うことで出せる数字がある
上手く使うことでしか出せない数字がある
計算で出せなくても、上手く使うことで出せる数字がある
計算では出せない、上手く使うことで出せる数字であることは、最初からそう書いている
最適な状態
これもクセモノ
本当に最適な状態が一番効率的なのでしょうか?
最適な状態にすぐなるわけではないはずです
最適な状態にする過程が必要
早く最適な状態にしようとするとかえって非効率になることがある
エアコンなんかそうですよね
「オート」を押せば、できるだけ速やかに最適、快適な状態にしようとする
最適、快適な状態を自動的に維持してくれるけれど、最初から最適、快適な状態ではないから、その前に最適、快適な状態にしなくてはいけない
ここに、「できるだけ早く」をつけると
効率を優先しているわけではない
早く最適な、快適な状態にすることを優先していることになる
だから、エアコンもまずオートは使わないです
「できるだけ早く最適な状態」と「最適な状態になるのを待つ」
数字を追うと、だいたい最適な状態になるのを待てなくなるんですよ
当然、「早く最適な状態にした方が良い」と考える
最適な状態は、最適な状態だから問題ないけれど、早く最適な状態にしようとすることの方に無理が生じてしまう
最適な状態にする過程の方に無理が生じて、結果最適な状態にしたことがトータルでは活かされていない
最適な状態に「早くその状態にする」をつけると、過程に無理が生じてしまう
ゆっくり最適な状態は、最適な状態にするのが遅くても、最適な状態にする過程に無理が生じない
その結果、早く最適な状態にしたものより、結果的に、ゆっくり最適な状態にした方が効率的になることは、あるし、いくらでもある
最適な状態になるのを無理なく待つ
無理に早く最適な状態にしようとするのは、過程に問題があって、トータルで見ると効率的ではない
どうかな、これは熱を扱っている人ならわかるはずです
熱が伝わるのを待てば良いのに、熱が伝わるのを待たずにどんどん加熱する、非効率的
音、熱、力、振動、まあ情報でもそうですが
伝わるのを待つことも大切
最適な状態になるのを待つことも大切
順番を待つことも大切
この車は、始動のスイッチを入れるのに、「ブレーキを(しっかり)踏んで」がありますよね
ブレーキの踏みが甘いと、停車中にバッテリーからモーターへ電力を供給している表示が出ます
しっかりと言っても、そんなに必死で踏む必要はないけれど、ある程度以上踏んでなければならない
ここも微妙に面白いんです

書込番号:18948806

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:99件

2015/07/09 23:22(1年以上前)

えっとね、「N(ニュートラル)ポジション」でアクセルを踏むとどうなるか
「注意される」
インパネに警告が出るだけで、エンジンのように空ぶかしはできない
それよりも、ちょっとエンジンの話をしよう
専用に開発されたエンジン
「最高出力、最大トルクとも4500回転、一致するのが特徴、エンジンを使うのは高速域だけ」
それから、「低負荷」ではなく「全負荷」
車速に応じて回転数は変化するだけ、エンジンの運転状態は常に全負荷であり、全負荷の大小
「低負荷運転に伴う吸気損失を除外している、従って、吸気バルブのリフトで負荷を調節する機構は不要であり、新MiVECは使われていない。また、ESRのような高膨張比サイクルは採用していない」
これらは、三菱自工開発本部EVパワートレインシステム技術部半田氏のインタビューから引用させてもらった
新MIVECエンジンのバルブリフト調節制御がついていないのはなぜか?
このインタビューを見て、それを考えたんです
エンジンの低負荷運転は全負荷運転の低負荷とは違う
詳しくはわからないけれど、専門家が「低負荷運転に伴う吸気損失は除外しているから、不要」と言っているのだから
それ以上のことは考える必要はない、低負荷運転にならないように全負荷になっている
EVモードやシリーズモードがあるけれど、シリーズハイブリッドは1993年にすでにコンセプトカーが発表されている
「そんなことはすでにわかっている」「全部間違えている」こっちが言いたい
わざわざ余計にガソリンを使う必要はないんです、充電できない分だけ、必要なだけ
私もまだわからないことはある
もともとシリーズハイブリッドでは、やはりエンジンを一定回転(2500)にして発電していた
エンジンを一定回転にして徹底した効率化をはかっていた
そうじゃなくて、「車速に合わせて回転数は変化するだけ」
大容量のバッテリーを搭載しているし、駆動モーターの方が合計の馬力は大きい
馬力ならエンジンが有利だし、トルクならモーターが有利
どこで考え方を切り替えたのか、何が考え方を切り替えさせたのか
この車は本当に不思議です

書込番号:18951827

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:99件

2015/07/11 01:21(1年以上前)

知識を持てば、いい加減な話は無視できるようになる
間違っているし、無関係なんだから、考慮する必要がないし、無視できる
不可能なことをいくら計算しても無意味
トランスミッションを搭載していないエンジン、低負荷運転が存在しない、全負荷
それ自体が、過去にまったく経験していないのですよ
5速固定、ちなみに直結駆動もいろいろ確認したら、60キロを越えれば存在します
それから、他社のこと、他車のことはわかりませんが、回生ブレーキは6段階に変更できるんです
しかもB0が存在する、Nでアクセルを踏むことは、できない
回生ブレーキがどの段階でもアクセルは同じように踏める
さらに、フロアシフトなら、どの段階(0、1、2)からでも、B3に移行できる
B3からB5に一段階とばすこともできる
パドルシフトでは、右長押しでどの段階(0〜5)でも、D(B2)に戻せる、これはフロアシフトでもできる
ついでに最初は間違うことの一つに
「パワーオン」「Dにシフトチェンジ」「B1ないし、B0にパドルシフト」「アクセルを踏んでスタート」
B1ないし、B0に固定はされていない、ブレーキを踏んだら、Dに戻ってる
Dで発進して、それからパドルシフト、それならシフトした段階に固定されている
最初の発進前だけなぜかダメ
回生ブレーキは、シフトしなくても、ブレーキを踏めば回生ブレーキの効きは同じようなもの
元々アウトランダーガソリン車のパドルシフトは1から6で、0ないしNは存在しない
発進の際、先にブレーキから足を離して、シフトチェンジしても、叱られる
Dレンジないし、B0から5でサイドブレーキを引いて停車している状態では、テールゲートを電動操作できない
これもうっかりやって、テールゲートが動かないということになる
充電の際、先にドアロックすると充電リッドは開かない
ドアと一緒にロックされているから、くれぐれも間違ってこじ開けようとしないようにして下さい
ドアをロックしてしまったから一緒にロックされているだけ
充電リッドを服に引っかけたことは一度もない、結構うっかり者だけど、引っかけはない、ロックはある
テールゲートが電動で動かない、走行モードのまま、これも何度かある
ごく稀に(一度だけ)、「イモビライザー認識」が出ることがある、まったく何も操作できない
「キー」です、キーを確認してそれでもダメだったら、所定の場所にキーを置いて下さい
これは原因がハッキリしませんが、1度だけ
助手席に乗っていた方のキーの電波が原因ではないかと思っている
フロントのルームミラーのスイッチ(オンオフのスイッチじゃないですよ、オンオフはルームライトを直接押して下さい)の横にオレンジの小さなランプが点灯する、何が作動したのか、ライトです(笑)
インパネにも表示されているけど、ここにも表示されている
これね、そんなこと関係ないし、たいしたことじゃないと思うだろうけど、
制御がどうなっているかとかいろいろ注意深く見てると、気になるんですよ
理由がわからないと、何か関係するのではないかと思ってしまう
単なるライトの作動とわかれば、関係ないことがわかるだけ
関係ないものをちゃんと区別しなきゃ、考えても時間の無駄ですから

書込番号:18954868

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:99件

2015/07/11 01:29(1年以上前)

そろそろ新型の納車も近づいて来ましたね、私も新型の話は楽しみにしています
読むだけ、見るだけですが(笑)
自宅充電できる人に劣らないぐらい活用しているけれど、今度は新型の方に負けないように旧型を活用して行こうと思ってます(笑)、スペックの多少の差は、使い方でどうにかなるもの
少し確認しますよ
PHEVは、過去に経験していない
しかし、車に乗って来た人がこれに乗るわけで、車に乗って来た人ならある程度同じような感覚で運転できるようにしてくれてある
同じような感覚で運転できるようにもしてくれてあるだけ、それが本当の意味でのPHEVではないと思いますよ
同じようにしてくれてあることではなくて、PHEV本来の本領を、慣れてから求めて行くことだと思います
PHEVなど過去に経験していないのだから、本領自体がわからないわけで、本領を発揮させるということがどういうことかなどわかるわけないんです
まず、ある程度今までと同じ感覚で慣れて取り回せるようになって、それからの話
ここに違いがあることに気づいたはずです
旧態依然とした考え方で「さらに活用するには、どうすれば良いか」と
新しい概念を理解して行くことで、PHEVの本領を理解して、本領を発揮させて行くことができるようになって、活用できて来る
理解することで活用できて来る
理解することで活用している者は、持ってる知識がぜんぜん違う
いろいろな違いに気づいている
本領を理解しないで考えている人とは、違う数字を持っているんです
本領を発揮させることで出る数字、数字を出そうとしても、本領は発揮しない
本領を発揮すれば、必然的に数字を伴う
高速道路、長距離は、本来本領ではない、不便なく使えるようにしてくれてあるだけ
休憩を兼ねて充電すれば、その分お得
昨日家内の両親の墓参りで往復330キロ、うち高速道路私用が288キロ
SAで20分ちょっとちょこちょこ充電しましたが、高速道路は電力だけじゃ言うほど走れない
表示燃費も87まで下がりました(笑)
でも不思議なことに、計算してみるとガソリンは6、4リッターしか使っていない
エコモードで走行開始、残り20キロぐらいになったらセーブモード
次の充電できる所まで20キロを切ったら、セーブモード解除、ノーマルモード、単純にこれだけ
高速道路でセーブモードにすると、ハイブリッド車に近い
ガソリンだけで走りながら、走行状態によってはバッテリーに電力を送っている
5速固定ですから、少し燃費は悪いのが当たり前だけど、思っているほど非力でもない
少し余力を持っているのが関係するんでしょうね
市街地を走っている時に、もう少し低回転でも行けるんじゃないか(速度を維持できる)という余裕を持っている
アウトランダーガソリン車に乗っていましたから、もう少し低回転で伸ばせるじゃないかと思う面はあったんです
少し余裕、余力を持たせているんじゃないか
いっぱいいっぱいには設定していない
高速道路だとちゃんと出ますね
これも違いが不思議

書込番号:18954879

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:81件Goodアンサー獲得:4件

2015/07/11 21:59(1年以上前)

あの…

情報弱者の私でもわかる間違いが
スレ主さんの文章中で複数あるのですが…

情弱をバカにしてませんか?

知った気になって、「関係ない」はどうかと。

わからない人を騙すのは良くないことです。

書込番号:18957353 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:99件

2015/07/13 22:41(1年以上前)

私も昨日新型を見て来ました、「いいですね〜」
インテリアはずいぶん良くなっている
特にドアの開け閉め、それだけでも静粛性のアップがうかがえる
操作ボタンの配置が少し変わっている所もあるけど、新たに乗る人の問題だから旧型乗りがどうこう言うことじゃない
自分が慣れているものが良いのは、誰でも一緒
旧型にブレーキの問題なんてあるのかな?まったくわからない
低負荷運転はない、全負荷
これは、トランスミッション、トルクコントロールの問題でもある
マニュアル車でならすぐわかるけど、クラッチをつないだまま変速はできないし、半クラッチなしではつなげない
ギアだけ変更したりできないんです
オートマチック車、トルコン車ならトルクをコントロールしているから変速がオートマチックにできる
オートマチックに変速しているからと言って、トルクをコントロールしなくてできるわけじゃないんです
力の発生と力の発揮は直接的に結びつかない、力の伝達という問題があって
力は、負荷の小さい方へ逃げようとする、分散、拡散しようとする
力の分散に対して力の集中
非常にコントロールが難しいものなんなんです
負荷の低い方へ逃げようとするし、弱い所に集中しようとする
数字を追いかけても、力の発揮はコントロールできないし、無駄なく使えるわけじゃない
エンジンの開発は、現代では一人の人間でどうにかなるようなものではない
いろいろな分野に別れて総合的に開発されている
部品も開発しなきゃいけないし、材質も開発しなきゃいけないし、耐久性も試験しなきゃいけないし、他社の特許の問題もあるし、
開発者、技術者は網の目のように配置されている、逆に一人で全部に関われないから、技術は簡単に盗み出せない
車体と、エンジン、内装(車内空間)、電装と違う分野と場所の取り合いもしなきゃいけない
外観と剛性の問題もある
素人はこうすればいいんじゃないかと考えるだけでいいけれど、専門家はできない理由がわかっている
そんなことが簡単にできるなら、専門家は言われなくてもやってますよ
不可能な理由をキチンと考慮しないから、なんでも簡単にできてしまう机上の理論、実際は何もできない
オートマは、もともとトルコン、トルコンは、トルクコントロール
低負荷運転、全負荷運転で、考えているのは、こっち
通常は、トランスミッションがあってトルクコントロールをしている
何度も書くけど、トランスミッションは無い、回転数でコントロールしてクラッチで制御していない
表など見ながら運転などしない、コントロールを覚えること
最適な数字を見つけることじゃない、結果的に少しずつ最適な状態に改善されて行くだけ
コントロールと結果を行き来しながら、順番に少しずつ改善されて行くことになる
フィードバックですね
これは、指標とする結果の選択に大きなウエートがあるんです
指標の選択を間違えると、フィードバックできない
この指標の選択にも、ガソリン車との違いがあるということです

書込番号:18963780

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:99件

2015/07/13 23:06(1年以上前)

なかなか良い情報交換の場というものは無い
価格コムさんがせっかく良い情報交換の場を提供してくれているのだから、新型に乗る方達も上手く活用して下さいね
私を含め、旧型乗りの下らない意見には左右されないようにして下さい
鳥なき里の蝙蝠
もともと鳥さんがいなかったわけではなく、蝙蝠さんに追い払われてしまっただけ
小鳥さん達は、蝙蝠さんを仲間だと思ってしまったのですよ
アウトランダーPHEVの持つ多様性
多様性があるということは、乗る人によって目的が違うわけで、 購買層の共通性が逆に希薄となる
見方によっては、私の話は
「特別なことは何もしない、購入したまま」、「通勤、趣味を含め、移動を快適に」、「高い経済性」
「自宅で充電できなくても」
そういう話をしているだけだし、実際にそうしているだけ
自宅充電の有無は別として、ごく普通の話をしているだけですよね?
PHEVのごく普通の使い方
PHEVを上手く扱えば、ごく普通の使い方でも、すごく楽しいし、メリットがある
PHEVが大まかにどうなっているか理解することで、上手く扱っているだけ
「特別なことは何もしていない」、「すでにあるものを活用しているだけ」
すでに存在する機能を活用しないで、すぐ特別なことをしようとする必要はないんですよ
既存の機能を活用するだけで、十分凄いんですけどねえ〜
でも、それがPHEVであって今までと違うということが問題なんですよ
「今までと違う」ことで「今までと同じように」と「今までと違うことを理解しようとする」に別れる
ガソリンエンジンも、使用目的が変わるし、使用目的が変われば設計も変わる
それによって今までと同じに使える部分を残したのか、今までと同じに使える部分が残ったのかはわからない
それはわからないけど、今までと同じに使える部分も上手く活用されている
ここも、今までと同じに使える部分も活用されているだけであって、今までと同じ使い方で活用するわけではない
ガソリン車だと、とにかくエンジンを回し続けた方が良い、走り続けた方が良いという感覚もある
スピードを落とすと、また回転を上げなきゃいけない
また回転を上げてスピードを上げないと、回転を落とせない (シフトアップできない)
トルクはある程度速度を犠牲にするけど、速度を犠牲にすれば強い力をかけれる
回転数、馬力、トルクという関係は、非常に難しいんです
トルクだけで考えるわけにはいかないし、馬力だけで考えるわけにもいかない
トルクと馬力の兼ね合いは、エンジンの味付けみたいなもの
速度と力は、違うもの、速度は速度であって力ではないし、力は力であって速度ではない
この基本的なことは、すごく良く間違えるんですよ
力が強ければ速度が速い、速度が速ければ力が強い、ぜんぜん関係ないんですけどね(笑)
ぜんぜん関係ないと言ったら、また怒られるかな
でも、重いものと軽いものを同時に落とすと同時に落下するんですよ
だいたいパターンが決まっているんですよ(笑)「小学生でもわかる」「高校生でもわかる」と言い出す
紹介したインタビューでさえもケチをつける、ぜんぜん問題ないんですけどね
「 エンジンを使うのは高速域だけであるから」であって、「エンジンを高速回転でしか使わない」とは書いていない
「フロントのモーターは小型化、高回転化している」トルクの減少が少ないのは「モーターを長くしている」
自分がちゃんと読んでないという問題は、まったく問題にならない
同じなんです、自分がちゃんと使っていないことは問題にならない

書込番号:18963890

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:99件

2015/07/15 00:54(1年以上前)

新型の試乗の話も出てきたし、そろそろ納車も近づいて来た
街で新型を見かけるのを楽しみにしています、安全に颯爽と走ってもらいたいですね
旧型に乗る者が、新型に乗られる方の気を悪くするようなことは、書いちゃいけないですよね
思っていても口には出さない方が良いこともある
自分の主観に過ぎないんだから
そんな分別もつかない人は、相手にしなければ良いだけ
主観は人それぞれで構わないけれど、客観的な事実は変えてはいけない
アウトランダーPHEVは新しい概念でもあるから、ある意味「敵」も多い
新型に乗られる方には、旧型に乗っている人の口出しもあるからさらに大変
私はアウトランダーPHEVは醜いアヒルの子だと思っています
ガソリン車からも、純EVからも、「なんだお前は?」はと言われる
でもPHEVとしての本領を発揮すれば、「白鳥」なんです
中途半端ではなくて、ガソリン車や純EVでは決して真似のできない、新しい概念なんだということ
醜いアヒルの子で終わらせちゃダメですよ
醜いアヒルの子ではなく、白鳥の子
醜いアヒルの子で終わるのか、白鳥に育つかは、運転手の自分次第じゃないんですかね
道具は使い方次第だし、使う者次第
性能が活かせない者ほど、特別なことをしようとする
基本が活かせない者ほど、特別なことをしようとする、考えようとする
それは何でも一緒なんです
どんな世界でも上手い人が言うことは同じ「何もしない」
何もしないと言う人ほど凄いことをするんです
上手い人の言う「何もしない」が一番理解に困るんです
基本を疎かにしないでやって来ているからこそなんです
暑くなりましたね
アウトランダーPHEVに乗って初めての夏
今日は行きも帰りも外気温34℃
エアコンに使用する電力が一気に上がって来ましたねえ
ある意味冬場と同じ、言うほど走れない(距離ですよ)
でも大丈夫、表示燃費も90.4に回復した
昨日20分ほどしか充電しなかったから、今日はまたノーマルモードを使ってしまった
25%からの充電、30分で59%の充電でした、「25ー84」ですね
前回より2%少ないけど、冷却ファンがその分回っている
あまりここでは話題にならないけど、いろいろ問題ありますよね
三菱自動車の電動車両サポートのマイページで充電履歴の確認ができない、再開は10月予定
電気自動車等高速道路利用実態調査のマイページもログインできないし、走行データがいつ開示されるのかも不明
これまでの利用がキチンと反映されるのかどうかもまだわからない
後で帰ってきたらラッキーぐらいに思っておかないとね
瀬戸大橋を渡って四国も行ってみたい
瀬戸内海沿岸は充電環境も良さそう、讃岐うどんは好き
夏は暑い(当たり前ですが)、暑い夏をどうするかはこれからの話
昼間の充電はちょっと避けたい気分

書込番号:18967167

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:99件

2015/07/15 23:41(1年以上前)

なんかあんまりいいスレ立ちませんね、どうでもいい話ばかり、まあいいか
トルクなんてわかってないのに、数字でいじってる
トルクは物体を回転させる力
ガソリンをいくら燃焼しても、トルクという力は発生しない
トルクは、原点(軸)と原点からの距離と押す力だけ
エンジンはカムで物体を回転する力に変換しているだけ
モーターは、そのままトルク、回転させる力自体を生じるもの
エンジンは回転させる力そのものは発生しない
トルクは、非常に増幅性の高い力
そして、全回転方向合成可能
偶力もトルクであり、全く正反対の方向の同一の力は、一つのトルクと考えることができる
増幅と合成の問題で、トルクは一つの単純な力としてとらえることが非常に難しい力なんです
簡単にトルクと言うけれど、トルクがどういうものかわかっている人は非常に少ない
高校生で物理が良くできてもわからない
モーターは、コイルを巻いてますからねえ
エンジンはシリンダーですよね
原付自転車なんかあんな小さなエンジンで走りますからねえ
トルクを300倍ぐらい増幅している
「小学生(中学生、高校生)でもわかることだ」と言われると非常に反論しにくい
今後のために、対策をお教えしましょう
この場合の反論方法
高校までは、専門的なことは習わないのですよ
専門的なことを習い始めるのは、高校を出てから
高校まででは、専門的なことは習っていないし、知らないし、わからない
だから、小学生でもわかるなら、専門的には間違えていることになる
円周率なら、3、14で習っているし、πでは習っていない
一時期、3、14は難しいから、「3」で教えていたこともあるんです
小学生の知っている円周率は「3」だったりするんですけどねえ
小学生ではベクトルなどわからない
高校の物理では、慣性モーメント、ねじりのモーメントは習わない
わかるわけないし、わかったら逆におかしいんですよ
つまり、「小学生でもわかることだ」と言っていることは、単純に間違えているだけ
これを言う者は、わかってないし間違えているだけ
でもそう言えば反論しにくいのを知っているだけ
ブランコがなぜ漕げるかは大学生でもわからない
高校を出てから、角運動量を習って理解している者だけ
運動量なんかぜんぜんちゃんと高校で習ってないですよ
ごくごく一部の基本的なことだけ
それでも、物理ができない、わからないという人が多い
高校の物理の試験で、いつも満点でも取ってたんですか?
でも、社会に出ると不思議とわかった気になるんですよ(笑)
本来物理に主観は成り立たない、主観で成立させれば物理は簡単
主観の物理
それは、物理ではないだけ
主観の物理だと、「小学生でもわかることだ」と言い出す
幼稚園児さんでは、客観性などわからない
小学校で客観性の基本を学習し始める
小学生でもわかることだと簡単に言うけど、小学生に教えるのは非常に難しいんです
客観的な理解がまだ不十分だから、説明に困るんですよ
習って「そうだ」と思ってくれているといいんだけど、「そうだ」とわかってないのに、どうしてそうなのか説明しようとすると、大変
だいたいエンジンなんて回ってない、カムで回転に変換しているだけ
ロータリーエンジンは一般的ではないですよ
わかってないから数字が合うんですよ





書込番号:18969943

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:99件

2015/07/16 09:21(1年以上前)

あちゃ、間違えてる
カムとクランク、ひっくり返ってる
回転に変換するのはクランク
カムは回転を利用したバルブの開閉
すみません、間違えました
これはわざとではないです、単純にミス、凡ミス、うっかり
気をつけます


書込番号:18970672

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:78件

2015/07/16 14:35(1年以上前)

小学生〜大学生の物理力が云々の話。長いし意味不明。アウトランダーと関係ないし。

教育のスケジュールがそうなっているからだけでしょ。

書込番号:18971281

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:99件

2015/07/16 19:42(1年以上前)

まあそりゃつじつまが合うというか数字は合うでしょうよ
元々そんな数字は計測できないけれど、結果からトルクに換算してあるんだから、結果からトルクに換算した数値を用いれば結果と一致する、結果論を行き来しているだけ
例えば、不定形で体積を計算で出せなくても排水に換算して求めることはできる
結果的に数字は出ても、元々出る数字ではない
結果的に数字が出てしまえば、それに合わせた計算式は成り立つことになるだけ
体積が100とわかれば、10×10でも、20×5でも良いわけで、
元が非常に複雑な数字でも、結果から換算してしまうと単純な数字になる
トルクなんか、増幅、合成の問題があって元から出せなくても、結果として出る
他の数字から簡易的に換算することができる
だから、トルク自体をわかってなくても、他の数字と一致するように使えるんです
でも、他の数字から簡易的に換算しただけだから、ぐるぐる回りで一致するだけ
合わなくても意味がある数字もあれば、合っても無意味な数字はある
力にも見せかけの力が存在するし、数字にも見せかけの数字が存在する
見せかけであって、実際には存在しない
見かけ上存在することになっているだけ
実際の量、数字と見せかけの量、見せかけの数字
例えば、表示燃費80キロで航続距離が残り80キロなら、ガソリンは1リッターしか残ってないことになるんです
でもそんなことにはなっていません、リッター15(?)で残りの走れる距離を表示している
これが見せかけの数字では、バッテリーでの走行が切れた後に十数キロも走ったら、ガソリンも切れてしまう
単に燃料切れで済めば良いけど、EVシステム自体を傷めてしまう可能性があるということになってます
表示燃費もその説明をしています、結果的に走行できた距離は、先に存在しない
ガソリンを満タンにして出る航続距離が600+EV航続距離でも、数字は650をそんなに上回るわけではないけど
3000キロだって走れてしまう、それによって、表示燃費が80を超えるだけ
これを書くと充電しまくっていると言われるから嫌なんですが
航続距離より実際に走れなかったら怒るけど、もっともっと走れることには誰も文句なんか言いませんよね?
自分に都合の良いことは当たり前、当然、都合が悪ければ、とにかく不服
見せかけの力があって、一致しないのが普通なんですけどね
一致しないから、見せかけの力があるんですよ、見せかけの力を力と考えないと一致しない
慣性の法則があるんですよ
地球はずっーと自転していますが、誰か回しているんでしょうか?何かが回しているんでしょうか?
アクセルを踏むことがブレーキを踏んでいることになってしまうことは、あるんです
回転しているものは、難しい
コマが速く回っている状態から、さらに速く回そうと力を加えても、回転が弱まってしまう
いろいろな問題が、日進月歩、少しずつ解決されて来ただけ
問題が解決されてできてしまえば簡単なことに思えても、そんな簡単に解決できたわけじゃない
沢山の方々の努力の積み重ねであり、結晶、その段階ではそれが最良と区切るしかない
今日は台風が近づく強風の中、姫路城まで往復220キロ、走って来ました
向こうで25分、途中は行きが30分、帰りが24分、表示燃費も83.5に下がった(笑)
「ノーマル」「ロック」「セーブ」が良いですね
エンジン駆動、バッテリー充電、モーター駆動で強風でハンドルを取られることもなくどんどん走って行く
一番しんどかったのは、天守閣の一番上まで上がること
「エレベーターつけてくれ〜」
世界遺産の白鷺城、本当に綺麗になりましたね、こんな日でも沢山の人が来てました
外人さんもいっぱい、いろんな国の人が来ている
雨にも負けず、風にも負けず、ランダー君は本当に心強い

書込番号:18972052

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:11件

2015/07/16 19:51(1年以上前)

>なんかあんまりいいスレ立ちませんね、どうでもいい話ばかり、まあいいか


かわいそうになってきた(´Д`。)
本当に専門的な意見交換のスレには入っていけないからね。
うまく遠回りの書き方してごまかしてるだけですね。
200まで頑張ってね。
あと、車とかに「さん」とか書かない方がいいよ。いい年なんだから。

書込番号:18972074

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:99件

2015/07/16 21:34(1年以上前)

興味という意味では、三菱の車なんて最初から興味を持たない人が多かったはず
その上、宣伝も下手だし、販売も下手、販売会社に行っても、売る気あるのか?というような対応もある
これでは売れるわけがない、こんな会社ダメだ、だから当然車もダメ、どうせたいしたことない
その評価の延長線で車もダメなわけじゃないんです
でも、三菱の車なんて乗っていても、どうせダメな車に乗っていると思われることになる、良い車に乗っていると思われることは少ない(笑)
乗って見なければ良さがわからないけど、乗る前に、「ダメ」という評価があるようなもの
知っている人は、三菱の車は良いね、三菱の車は好きだと言ってくれる方も結構いる
知る人ぞ知る、わかる人にはわかる、そういうところが良さだし、好き
誰もがそれだけで良いと判断するけど、全部良いわけじゃない、そういうのは好きじゃない
他社の車のことをとやかく言ったら叱られるけど
「レクサス」はどれがレクサス?
いろんなレクサスがあって、どれがレクサスか私にはわからない
レクサスが良いと言っても、どのレクサスが良いのかさっぱりわかない
レクサスという名前が欲しいのか、レクサスという良さが欲しいのか
でも、レクサスに乗っていれば良い車に乗っていると、多くの人に思ってもらえる
アウトランダーPHEVと言えば、これしかない
今回新型も出たけど、他にいろいろないことは、変わりない
他車にないもの、他社にないものとして、今回いろいろ興味を持たれることになったけど
それだけに旧型ではいろいろな問題を巻き込んでしまったと思っている
でも、一部なんです
ネットに出てくる情報は、その一部がほとんどなんです
私もそうですが、この車に乗るようになってから、ネットの情報を見てビックリした
その車(車種)独自の良さ、独特の良さを出せば、それだけ部品も新たに開発しなきゃいけないわけで、共用できない
共用できなきゃ、生産コストは下げれない
それぞれに合った実用重視と、外観重視では全然違う
「ずいぶんカッコ良くなったねえ」と言うと、「(三菱)らしくないですけど」と苦笑いする販売員
「三菱らしいとカッコ良くないんかい!」、まあ、そうだけど、その通りだけど
低燃費競争も落ち着いて来たけど、低燃費で勝負するならミラージュあたりでその気になれば、決して他社に引けは取らないはずなんです
と言って、他社と同じことをする必要もない
車種は絞られて来るし、いったい何をやってたのかと思えば、こんなことをしていたんですよ

書込番号:18972468

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:81件Goodアンサー獲得:4件

2015/07/16 22:24(1年以上前)

久しぶりに覗いたら、
また嘘書いて、弱者を騙してますね。

訂正入れて、一つだけ直して
情弱者を信用させる手口ですね。

私は、もう騙されません。

でも、よかったですね。
書き込みがあって、喜ばれてるのが
文章から伝わってきます。

あと、スレ主さんも、騙されてるのが、
書き込み読んでわかりました。


騙し騙されですか?

良くないことですね。

書込番号:18972690 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:99件

2015/07/16 22:39(1年以上前)

あれ、「低負荷運転」の話をどこかで飛ばしたな
低負荷運転はない、全負荷、トランスミッションは搭載していない
変速機構、オートマチックというのは、トルクコントロール、いわゆるトルコン
トルコン車という言い方を知りませんかね?
マニュアルミッション車なら、自分でクラッチを操作をしてトルクをコントロールしなければならない
全負荷のままギアを換えることなどできない
一旦クラッチを切って、ゆっくりつなぐ
半クラの状態が必要なわけで、クラッチの滑りによってエンジンへの負荷が下がる
マニュアル車に乗っていればわかるけど、結構頻繁にやっているんです
回転数を合わせてクラッチをつなぐなら半クラは必要ない
ダブルクラッチの踏み方知りませんかね?
ラリーをやっている人なんかは左足ブレーキですよね
ダブルクラッチとか左足ブレーキとか、もう知りませんかね?
元々どうやって車を走らせていたか知らなかったりしてね
サイドブレーキを引いておいて坂道発進とかもわからないかな、忘れたかな
トルコン車は基本的にエンストしないですよね、マニュアル車では簡単にエンストしますよ
どうしてトルコン車はエンストしないか
それだけじゃない
これだけの車体(車重)で、使い方が良いと言っても、これだけの経済性があったら、ある意味おかしいんですよ
これだけの経済性があるということは、走りに無駄が無いということで、走りに無駄がないということは、走りが良いわけです
燃費を追求しているのに、なぜかいろんな走りを楽しんでいる、さらにおかしいですよね
走りに余裕がなければ、いろいろ走りを楽しむことは難しい
走りに無駄が無いのに、走りに余裕がある、つまり、矛盾しているんです
普通そんなことにはならない
大きなトルク、大きな馬力
無駄なトルク、無駄な馬力が必要無い、どうしてですか?
PHEVだからですよ
大きなトルクが必要無い、モーターがある
大きな馬力は必要無い、エンジンがある
例えば、前輪をエンジンで駆動し、後輪をモーターで駆動する状態
そんな乗り物に乗ったことがありますか?
燃費を追求することは無駄の無い走りにつながり、無駄の無い走りを選択する制御によって、今まで経験したことがない走りを楽しめる
トルクが必要ならモーター、馬力が必要ならエンジン
そんな役割分担だって、簡単なことじゃないし、できてしまう
余裕があるのに無駄がない、普通は余裕がないか、無駄がないか
どうしても両立できないはずのことが、ある程度できてしまう
2000のエンジン、前後に駆動モーター、ジェネレータとあることで、複雑な制御を必要とするけれど
それはやってくれるんです
こんな発電力を持ったジェネレータだって、車に積んだことなどないはず
経験してみなきゃわからない、数字で見たってわからない
ジェットコースターなら、乗ればその凄さがわかる、乗らずに凄さを数字で語っても何の実感もない
と言っても車であることに違いはない
車であることには変わりはないけれど、違いのある走り
違いのわかる人にわかればいいのであって、違いがわからない人は違いがわからないから、そのまんまでいんですよ
これだけの重量で無駄のない走り、そう考えたらそれは非常に難しいことであることがわかるはずです
重量があればそれだけ力を持て余してしまいやすい
それをいろいろな組み合わせで回避している
その上いつもゴルフバックを積んでいるし、担当にはいつも「またこんなにいっぱいトランクに詰め込んで」と叱られてる(本とか使わないクラブも積んでるし)、それでも大丈夫なんです
大きな馬力が必要だからといって、無駄にトルクを使う必要もないし、大きなトルクが必要だからといって無駄に馬力を使う必要もない、そういう考え方はなかなかできないんですよ

書込番号:18972756

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:81件Goodアンサー獲得:4件

2015/07/16 22:58(1年以上前)

トルコンって、そういう意味だったのですか。

初めて知りました。

勉強になります!

書込番号:18972830 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:81件Goodアンサー獲得:4件

2015/07/16 23:02(1年以上前)

ついでに、

前輪をエンジンで、
後輪をモーターて動かす車…

私は昔、乗ってました。

書込番号:18972847 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:99件

2015/07/18 01:14(1年以上前)

急速充電器の表示
これも充電器によっていろいろある
一度充電する時に、接続ピンの数を見て下さい(笑)
7本あるはずです
電気なんか、プラスとマイナスの2本あったらこと足りる
後の5本は、デジタルとアナログの通信用
もしものことがないように、デジタルとアナログの両備(りょうぞな)えになっている
急速充電器には、たいそうな緊急停止ボタンがついている
だいたい急速充電器なんて危険なんですよ(笑)
でも、基本的にセルフ
すごく安全対策されている
怖いのは暴走ですよね
デジタル通信だけではそれが怖いからアナログ通信と併用
だから、接続ピンが7本もある
これが、ワイヤレス充電になればさらに利便性は良くなると思います
自動運転とかの話もあるけど、電磁誘導がある
ワイヤレス充電、電磁誘導による車両の所定位置への停車
こういう方向への期待はあります
充電器の設置に合わせて上手く駐車できる技術がないと、苦労する充電スポットもあります
でも、それが苦にならないなら、逆にそういうスポットは空(す)いているから便利だったりもします
先週、今週と高速道路SAのQCをいろいろ使ってみましたが、いろいろある
普段から様々な状況に慣れているから特に困ることしスムーズに充電するけど、
QC設置場所案内の矢印が反対になっているのもある(笑)
周りがゴルフ場の手入れしていないラフ状態みたいな草ぼうぼうの所もある
細かいことを気にしていたら、やってられなかったりするかも知れない
三菱のQCだと充電開始が早い、通信時間が短い(1、2秒ぐらいの差があるかな)
表示に関しては、目安となる表示をするのに、いろいろ難しい面があると思いますよ
でも、充電電力は言葉どおりで良いはずです
送電電力を充電電力と表示する必要もない
自分だけが役立てたい表示と、みんなが役立てたい表示
みんなが役立てたい表示を一人一人が電卓叩いて計算しなきゃいけないんて、普通に考えてないと思いませんか
EV航続距離とガソリンの使用料から、表示燃費の数字予定、走行距離と表示燃費からだいたいのガソリン使用料、走行予定距離から、どれぐらいまでガソリンを使って遊べるか、それは自分だけが役立てたい情報
すみません、全部暗算なんです
ちょっとぐらい数字違ってもいいじゃないですか、どうせ予定は未定
これだけの複雑な制御をしていたら、なかなか目安になり数字も提供しにくいと思いますよ
昨日も向こうで予定通り充電所に到着しなかったので、ノーマルモードで一回バッテリー表示が消えました
さらに到着しなったので、エンジンが回って回復しました
今日は一日すごい雨、行きも帰りもロック(4WD)していたら、少し余裕があるはずがギリギリ
エコモードで到着直前にエンジンがかかった
やっぱり27%からのスタート
いろいろ不思議
なぜノーマルモードにしなかったかと言うと、雨でロックしていたから
ノーマルにするとすぐエンジンが回り出す、一応確認したんです
この時の「エンジン→バッテリー」の充電表示とエンジンの回転音に注意してみてください
断続的に充電の表示が出るけど、エンジンの回転音は変わっていないんです
エンジンの回転音は変わってないのに、充電したりしなかったりをしばらく繰り返す
半分ガソリン、半分電気でアイドリングしているんですよね
ガソリンだけだとアイドリングの回転数を上げなきゃいけないんですよね
今はオルターネーターだけど、ダイナモもあったんです
オルタネーターとセルモーターじゃなくて、ダイナモ・セルモーター、セルダイナモもあった
いや、あった、見つけた、やっと見つけた
「第3のモーター」ジェネレーターの役目とは?
エンジンとジェネレータは直結、スターターセルがないのでジェネレーターがその役目
「エンジンとジェネレーターが直結していて、
フロントモーターとフロントデフ、タイアが直結している」
エンジンがフロントデフとクラッチで固定されると、
モーターであるジェネレーターと、フロントモーターがクラッチで繋がることになる
どおりでわからないはずなんですよ
モーター同士がクラッチを介してつながるという問題
電力をバイパスで送っているのではなくて、ジェネレーターとモーターがクラッチを介してつながっている
パラレル走行時の電動アシストがこんなことになってるなんてわからへんがな
謎だらけですわ

書込番号:18975983

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:99件

2015/07/18 20:03(1年以上前)

エンジンークラッチーセンターデフ、ジェネレータが別個に存在する
ではなくて
エンジンージェネレータ、この直結部分から、クラッチーセンターデフ
構造の違い、機構の違い
機構的に、ジェネレータとフロントモーターのつながりがあると考えたわけだけど、「電力を介して」だけでなく「伝達機構を介して」「力を介して」
エネルギーでつなぐだけとは限らない、力でつなぐこともできる、考慮の見落としですね
こんな所に力の連結がある
新しい概念、これまでにないパターン、これまでにないパターンだからわからないのですよね?
力の連結、エネルギーフロー
エンジンとモーター3つもあったら、どうなってるかなんかさっぱりわからん
過去に同じパターンがない
もともと過去にないパターンであることはわかっているけど
過去にないどんなパターンなのかは、こうして見て行かないとわからないですよね
過去にないパターンであることを理解していくことで、過去にないパターンをまた見つけて行くことになる
過去にないパターンだから、既存の固定観念が邪魔をする、これもそうですよね
モーターの連結、「あり」なんです、今までなかっただけ
逆動は先に「何らかの力の存在」を見つけ出して来る
それが何であるかハッキリわかるのは、後、ハッキリするまでは、あくまで推定、仮定、代用
何かで代用しているだけで概要自体を間違えているわけではない
合ってますよね
「エンジンはあくまでもジェネレータを回しているだけ」、エンジンとジェネレータは直結固定
エンジンの駆動力を必要とする場合、エンジンからつなぐのではなく、この直結部からつなぐ
フーッ
これで、エンジンブレーキを利用した発電
下り坂で、アクセルを踏んでいないのにエンジンからタイヤにオレンジの矢印が出てバッテリーに充電している状態もハッキリする
代用では説明できないことが他に出てしまう、この解決をはかるんです
この連結なら、エンジンへの負荷を調節(低減)することでジェネレータで発電することができる
エンジンが負荷になって発電力を食ってしまうのを防いでいればいいわけですよね
エンジンが負荷にならないようにするには、クラッチを切ってしまえば良いわけだけど、駆動力をかけても良い
でも、タイヤに駆動力をかけているのではなく、負荷を低減するために駆動力をかけて、負荷はジェネレータへ行って、発電になる
複雑なギヤを介さない非常にシンプルな構造
シンプルな構造でそれを可能にすることが、一番難しいんですよ
誰も注目しないけど、今回のマイナーチェンジでも、ガソリン車のアウトランダーとほぼ同じ車体なんですよ
相当絞り込んだシンプルな構造でなければ、ガソリン車との車体の共有は難しいはずです
後部、底部はある程度車内空間を削られている
最近ガソリン車とPHEVを並べて展示している販社もありますよね
部分的には変えてあるけど、ほぼ一緒
これってすごくないですか?

書込番号:18977998

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:99件

2015/07/19 22:59(1年以上前)

今日はゴルフの帰りに洗車と充電で販社に寄って担当と話ができた
といっても、途中でPHEVを見に来たお客さんの所に行っちゃったけど(笑)
ご夫婦で試乗に来た方と試乗車に乗って行ってしまった
ここの試乗車は赤、展示車は、黒と白
ちなみに展示車は売ってくれるはずです、そのままの仕様になりますが早く手に入れる方法の一つ
メーカーオプションで誤発進防止装置をオーダーした方も納車は8月になる見込みと聞きました
ご存知のようにコーナーセンサーを兼ねてお得なので注文された方が多いそうです
後ろのテーブルでは、契約して書類の手続きをしている
最近は、旧型を見かけることも多くなった、今日も3台見かけた
旧型の中古車も、購入しやすい金額になって来たんでしょうね
旧型の中古でモデルチェンジを待つのもありかな
私は、旧型に乗っていて、とても気に入っているので、新型は新型と割り切っている
欲を言えばキリがない
まだまだ発展途上でも、今から乗っても魅力はいっぱいだと思いますよ
いろいろ考え方はあると思います
いつまでももっと良くなるのを期待するのもいいかも知れないけれど
自分が今何をするべきなのか
今やれることをやっておかなかったら、後悔先に立たずとも言います
私は昨年10月にアウトランダーガソリン車から即決で乗り換えて、本当に良かったと思ってます
担当と高速走行時のモーターアシストについて話をしました
センターデフとの関係
「電力に余裕があれば」「PHVとしても使える」
要するにそういうことなんです
充電電力使用時走行距離内であればEVとして使えるし
PHEVで充電電力使用時走行距離を伸ばすこともできるし
高速道路長距離でPHVとしても使える
さらに充電できなくてもHVとしても使える
もちろん、家庭用電化製品の電源としても、非常時電源確保にも使える
四駆としての走りも持っているし、悪路の走破性も持っている
操作性、安全性、経済性は、ある程度まで制御が判断して助けてくれるから、走りに専念することもできるし、
より操作性、安全性、経済性を自分で追求することもできる
いろんな顔を持っているから、自分のライフスタイルに合わせて
さらに、自分のライフスタイルを向上したり、広げることもできる
新しい概念、ある意味、未来的な車
待っていたって自分の未来は変わらない
未来的な車だからこそ今乗る価値があるんじゃないでしょうかね
もちろんいろいろな問題はある、一緒に乗り越えようと思うかどうかは人それぞれ
それから、ついでに言っておきますが、
力は数字ではありませんよ、力はベクトル、単に数字ではなく方向性を持っている
方向性を持たない数字だけでは、動きというのはわからないものなんです


書込番号:18981684

ナイスクチコミ!1


返信数が200件に達したため、このスレッドには返信できません

クチコミ一覧を見る


この製品の価格を見る

アウトランダーPHEV 2013年モデル
三菱

アウトランダーPHEV 2013年モデル

新車価格:436〜529万円

中古車価格:79〜451万円

アウトランダーPHEV 2013年モデルをお気に入り製品に追加する <422

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:7月30日

クチコミ掲示板ランキング

(自動車)

ユーザー満足度ランキング