『フィルター特性の切り替えについて。』のクチコミ掲示板

2013年 2月下旬 発売

NA-11S1

192kHz/24bitまでのハイレゾ音源に対応したネットワークオーディオプレーヤー

NA-11S1 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥330,000

消費電力:50W 幅x高さx奥行:440x127x417mm NA-11S1のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • NA-11S1の価格比較
  • NA-11S1の店頭購入
  • NA-11S1のスペック・仕様
  • NA-11S1のレビュー
  • NA-11S1のクチコミ
  • NA-11S1の画像・動画
  • NA-11S1のピックアップリスト
  • NA-11S1のオークション

NA-11S1マランツ

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年 2月下旬

  • NA-11S1の価格比較
  • NA-11S1の店頭購入
  • NA-11S1のスペック・仕様
  • NA-11S1のレビュー
  • NA-11S1のクチコミ
  • NA-11S1の画像・動画
  • NA-11S1のピックアップリスト
  • NA-11S1のオークション

『フィルター特性の切り替えについて。』 のクチコミ掲示板

RSS


「NA-11S1」のクチコミ掲示板に
NA-11S1を新規書き込みNA-11S1をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ1

返信18

お気に入りに追加

解決済
標準

フィルター特性の切り替えについて。

2014/11/15 10:33(1年以上前)


ネットワークオーディオプレーヤー > マランツ > NA-11S1

クチコミ投稿数:361件 NA-11S1のオーナーNA-11S1の満足度5 PHOTO HITO 

皆様、こんにちは\(^O^)/

NA-S1には2種類のフィルターが選択出来るようになっています。
Filter1は【音の情報量が多く、奥深い音像や音源の位置関係が明確に再現されます】
Filter2は【アナログ的な音質の傾向です】
とあります。

聴感上確かに変化は感じられますが、どつらも甲乙付けがたいです。
(現在はFilter1,Noise Shaper:off,DC Filter:offの設定です)
皆様のお好みのセッティングなど教えて頂けると幸いです。

宜しくお願い致しますm(__)m

書込番号:18169534

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:1690件Goodアンサー獲得:178件 NA-11S1の満足度5

2015/06/01 18:51(1年以上前)

ええねんさん

いまさら感はありますが記載しておきます。

フィルター1→弦の余韻など細かな技巧が分かりやすくなり音を見るために使います。また映画鑑賞などにも輪郭がはっきりする観点から使っております。

フィルター2→音を楽しむときに使います。すこしぼやけますがアナログ的な鳴り方です。基本的にこちらをデフォルトで使う機会が多いです。

それ以外の設定項目はOFFにしております。フィルター2の方が好みですがやはり近年音が硬い傾向からそれが感じられます。

ちなみにこのクラスではD-06も同様にフィルターが付いております。あちらでもモードがいくつかありまして数字が大きくなるほど音が柔らかくなります。

現在において音の柔らかさを求めるならばラックスの方が良いでしょうね。

書込番号:18830126

Goodアンサーナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:361件 NA-11S1のオーナーNA-11S1の満足度5 PHOTO HITO 

2015/06/02 23:03(1年以上前)

ケーキクーラー様、こんばんは☆

お返事頂き有り難う御座います。
この各種フィルターはDSD1792Aのものではなく、前段にあるmarantzのPFGAであるPEC777f3の仕事らしいです。
LUXMANのDA-06はDSD1792Aの内蔵フィルターを使用しますので、この点が大きな違いでしょうね。
確かにFil2は音が柔らかくなる感じを受けます。
ULTRASONEみたいな硬めの音を出すHPには結構効果的に違いが分かります。
ただ、解像度が少し落ちる気がするので、今は基本全てのフィルターはデフォルトで使用しています。
多少、聴き疲れしますが(^^ゞ

最近の録音音源は硬めの音が多いですよね。
NA-11S1は録音環境も如実に表現しますので、あまり録音・ミキシングにお金を掛けられないインディーズの歌い手さんの音源はたまにこりゃ酷いと感じる時もありますね。

今はまだSignatureProがまだ戻ってきていないので、beats by dr.dre STUDIO V2 でFil1,2を切り替えてみて試しています。やはり音の柔らかさではDA-06の方が軍配はあがるのでしょうかね。

書込番号:18834213

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1690件Goodアンサー獲得:178件 NA-11S1の満足度5

2015/06/03 07:18(1年以上前)

ええねんさん

>LUXMANのDA-06はDSD1792Aの内蔵フィルターを使用します

そうだったんですね。DA-06とNA-11S1を比較出来る観点から後者はUSBDAC以外にもネットワークオーディオ機能が付いておりますのでやはりマランツ記念作品であるためCPは高いのですね。

>多少、聴き疲れします

近年登場する機材はどれも音が硬いものばかりです。コンポにおいて細部の音を出す音作りをすればパーツなどの費用も限られてくるのできつい音になります。マランツの場合は7シリーズ以降、年々音が硬くなった印象がございます。しかしこれは最近のトレンドであり他社も音が硬いので仕方が無い事です。

ちなみに当方はケーブルを色々と変えてみましたが音が硬くて結局、デフォルトで付属していた電源ケーブルを今は使用しております。AQはややきつい音をだしますが抜けが良いのでまだましです。

録音に関しては流れ作業が現実です。また箱もすべてが良いとは限りません。鳴りの良い箱を作るには何億円もかかりますし大変な事です。

それに、ソフトシンセも今では生楽器に近いニュアンスを出してくれる音源もありますので音に拘る時代はもう終わったのでしょう。今現在、過去のマニアは何を聞いているかといえばレコードが中心ですね。

書込番号:18834682

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:361件 NA-11S1のオーナーNA-11S1の満足度5 PHOTO HITO 

2015/06/04 02:31(1年以上前)

ケーキクーラー様、こんばんは☆

一つ訂正させて頂きます。
>前段にあるmarantzのPFGAであるPEC777f3の仕事らしいです。
PFGA→FPGAです、誤入力失礼いたしました。

NA-11S1がどの位先を見据えて現役で使えるかは分かりませんが、長く使っていきたい思いはあります。
しかし、如何せん、デジタルデバイスですからいつまでも最新機種であり続ける事は出来ません。
60周年記念モデルとの位置づけでしたが、次期作NA-11S2?はどういったカタチになるか楽しみでもあります。

音は硬くてトゲトゲしいのが多いですね。
マランツも7シリーズの復刻を願っています。(3.11で出来なくなったとか)
音が硬いほうが良く聞える錯覚なのか、低価格になるほど音は雑になり、ピーキーな特性になりますね。
今、私のNA-11S1にはAQ社のNRG-4電源ケーブルを使っていますが調子は良いです。
11シリーズには高純度OFCの極太ケーブルが付属するので純正でも十分良い音だと思います。

録音はやはり有名な方ほど良い環境で出来るので差は出ますね。
でも、最近はDAWの音が大変良いので、生楽器を使うより低予算で尚且つ高音質が実現出来る時代になりましたね。
Cubaseが有名ですが、Perfume、きゃりーぱみゅぱみゅ、CAPULE等がそうですよね。
AKBとかもDAWベースにしてるんですかね。

書込番号:18837540

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3388件Goodアンサー獲得:707件

2015/06/04 18:07(1年以上前)

ええねんさん、こんばんは。

>>前段にあるmarantzのPFGAであるPEC777f3の仕事らしいです。
>PFGA→FPGAです、誤入力失礼いたしました。

PEC777f3に使われているのは、フリースケール(モトローラ)のDSP56364で
「FPGA」ではなく「DSP」です。

書込番号:18839119

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:361件 NA-11S1のオーナーNA-11S1の満足度5 PHOTO HITO 

2015/06/04 22:32(1年以上前)

blackbird1212様、こんばんは☆

ご指摘有り難う御座いますm(__)m
FPGAではなくデジタルフィルターDSPなんですね。(ブロック回路図にもそう書いてありました)
DSPとFPGAの根本的な違いの認識不足でした…すみません。
FPGAを使ったDACとしてはCHORDやRMEが有名ですかね。

書込番号:18840077

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1690件Goodアンサー獲得:178件 NA-11S1の満足度5

2015/06/07 21:55(1年以上前)

ええねんさん

B&Wはニュートラルでありながら高域が極端に輝かしい音でありますので電源ケーブル交換は良い傾向に繋がります。
7S1の新型は当分出てこないでしょうね。

>音が硬いほうが良く聞える錯覚なのか、低価格になるほど音は雑になり、ピーキーな特性になりますね。

現場の録音などを知ってしまえば機材投資が揺らぎます。
良い録音をしっかりと熟知しており投資している方は素晴らしいです。

民生機種もここ10年で思いっきり変わりました。音が硬いのは高解像度を重視しているからであります。細かな音が聞ければ満足するユーザーが殆どです。特定ユーザーは過去の商品を買うしか他ないですし7s1もピックアップレンズがもう部品無いと思いますので複数買わなければいけないですね。

DAWの技術は素晴らしいものです。
ハリウッドの弦とかいいですね。リアルと違うのは音の伸び方です。
ベース系のシンセは凄いですよ。

書込番号:18849691

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:361件 NA-11S1のオーナーNA-11S1の満足度5 PHOTO HITO 

2015/06/09 18:23(1年以上前)

>ケーキクーラー様、こんにちは。

私は鈍感なので電源ケーブルはあまり「差」が感じられなかったですが、電源そのものの質はかなり変化を感じました。
NA-11S1はアイソレーション・レギュレーターを使っていますがかなり変わります。
なんだか音が元気になり、背景はより澄み渡る印象ですね。

録音環境もだいぶ変わっているんですね。
今や簡易的なものからハイレベルのものまでDTMかDAWで済む時代になりましたね。
MacBook持っていれば出来てしうんですからね、驚きです。
その反面、レコーディング環境がよりシビアになっているのかもしれません。
DSD音源はそれなりのシステム必要だそうですが…。

時代はハイレゾハイレゾとしきりに宣伝してますね。
これも高解像度を求めてなのか、ハイレゾ環境で録音させていないのに、
ハイレゾにアップサンプリングしてハイレゾと謳ってるのは何か違和感を感じます。

7Sシリーズの復活を楽しみにしておりますが…買えません(ToT)

書込番号:18855204

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1865件Goodアンサー獲得:26件

2015/06/10 12:48(1年以上前)

ええねんさん

こんにちは

>時代はハイレゾハイレゾとしきりに宣伝してますね。
>これも高解像度を求めてなのか、ハイレゾ環境で録音させていないのに、
>ハイレゾにアップサンプリングしてハイレゾと謳ってるのは何か違和感を感じます。

同感です。
これはDSDにも同じことが言えますね。
しかも録音環境を表示していないものが多くありますね。
こうした表示に関する規則はいまのところないようですからハイレゾやDSD音源を
購入する際は注意が必要ですね。

書込番号:18857378

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:361件 NA-11S1のオーナーNA-11S1の満足度5 PHOTO HITO 

2015/06/10 21:04(1年以上前)

大きな玉ねぎ様、こんばんは☆

コメント頂き有り難う御座います。

S○NYが2013年頃からしきりに宣伝し出しましたね。
今ではハイレゾ対応イヤホンとかヘッドホンとか線引きまでして販売しています。
そもそもハイレゾ対応の資材や環境で録音された本当のハイレゾ音源=生データはちゃんと明記するべきだと思います。
レコードやCDのリマスタリング音源は本当のハイレゾ音源とは呼べない筈です。
(まぁ、レコードは所謂ハイレゾの域まで録音されてはいますが)
(レコードやCDの20/24bitデジタルリマスタリングはどうなの?と言われると答えにくいですが(^_^;)
CDをリマスタリングしてハイレゾと呼ぶのは可笑しいなぁと個人的には思っています。
そもそも16bit/44.1KHzのPCM環境で録音されたものなのですから…。

DSD音源はさらにややこしいですね。
私も詳しくは分かりませんが最初からDSD録音されたもの、
PCM音源のマスターからDSD音源にミキシングやアップサンプリングされたものなど。

ハイレゾ音源の入手は主にPCサイトからのDLが主流だと思いますが、
メーカー側もハイレゾ入門者の方にも分かりやすく説明を加えて欲しいなと思います。

書込番号:18858496

ナイスクチコミ!0


Solareさん
クチコミ投稿数:2218件Goodアンサー獲得:100件

2015/06/10 22:44(1年以上前)

ええねんさんこんばんは。

私もレコーディングについては詳しくはないですが・・・

テープなりデジタル機器なりのマスタリング音源って聞いた事あります?

私も試聴会でしか聞いた事ないですが、普通のCDとは音が違いますよ。

ハイレゾって作り方は色々だと思いますが、特にアナログ音源のマスタリングから起こされたハイレゾは少なくてもCDより良い物も多いと思います。

flacなんかの192kHzとかは必要なのか?とは思いますけれどね。
最近ではアーティスト側から96kHz位までにしてくれと言った要望が多いらしいですし。

ただbit数に関しては16bitと24bitの差は大きいと思います。

ハイレゾ音源も物によりけりですがそれはCDも同じだと思います。
ですから16bit44.1kHzの環境で録音されてるから、ハイレゾが無意味と言う事ではなく物次第と言う事です。

そういう私もSACDは80枚くらいしか持ってませんしハイレゾのダウンロードなんてアルバム10個分位しか持ってませんので偉そうな事を言える立場ではありませんが(笑)

それと最近のCDプレイヤーやDACでも内部でハイサンプリング化する物も多いですね。
これこそなんちゃってハイレゾの極地だと思いますがそれらの音を聞いても私は良いと思える物も多いですが、それもすべて疑問なんでしょうかね?

話の方向としてはハイレゾ一括りに疑問を持つよりCDもそうですが良い音の物を見つけて語り合う方が良いんじゃないかと思います。

書込番号:18858965

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3388件Goodアンサー獲得:707件

2015/06/10 23:20(1年以上前)

CS4398のブロックダイアグラム

こんばんは。

話があらぬ方向に進まないうちに。

>そもそも16bit/44.1KHzのPCM環境で録音されたものなのですから

デジタルレコーディングの主流は、48k/24bit、96k/24bitです。
そこからCDの44.1k/16bitに落とすのが普通です。
ドナルド・フェイゲンのナイトフライ3部作完結記念で、
「Nightfly Trilogy」というものが2007年に出ました。CD+DVDの7枚組です。
ドルビーやDTSの5.1chとPCM音声データを聴くことが出来るのですが、
PCMはThe Nightflyだけ48k/24bit、 KamakiriadとMorph The Catは96k/24bitでした。
1982、1993、2006という発表年代の差がそのままデータの差になったように思います。

今のところDSDを生かす方法は、昔のアナログマスターテープからDSD変換がいちばんでしょうか。
いずれは、DSDでのレコーディング環境も整備されていくことでしょう。

>それと最近のCDプレイヤーやDACでも内部でハイサンプリング化する物も多いですね。

いまのΔΣタイプのDACチップは以下のような基本構造です。
だから、外部でやらなくても内部でオーバーサンプリングします。
PCM入力→[PCMオーバーサンプリング]→[PCM→DSD変換]→[DSD→アナログ変換]→アナログ出力
こういうような内部構成になっているから、
DSD入力→[DSD→アナログ変換]→アナログ出力
というように、PCM、DSD両対応のDACチップとして使えるわけです。
で、なぜ「→[PCMオーバーサンプリング]→」をするかといえば、
なるべく滑らかに「→[PCM→DSD変換]→」したいからです。

書込番号:18859105

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:361件 NA-11S1のオーナーNA-11S1の満足度5 PHOTO HITO 

2015/06/11 00:15(1年以上前)

Solare様、こんばんは☆

コメント頂き有り難う御座います。
マスタリングと完成品のCDとはやはり違うモノなのですね。
私もハイレゾ音源はさほど持っていないので、うんちく語れる程ではありませんが…。
CDもハイレゾも結局はモノ次第ということでしょうかね?

>話の方向としてはハイレゾ一括りに疑問を持つよりCDもそうですが良い音の物を見つけて語り合う方が良いんじゃないかと思います。
そうですね。仰る通りだと思います。
音の良い楽曲を見つけて、適切な南喬で聴くというのが筋ですね。

書込番号:18859294

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:361件 NA-11S1のオーナーNA-11S1の満足度5 PHOTO HITO 

2015/06/11 00:32(1年以上前)

blackbird1212様、こんばんは☆

コメント頂き有り難う御座います。
>デジタルレコーディングの主流は、48k/24bit、96k/24bitです。
>そこからCDの44.1k/16bitに落とすのが普通です。
そうなんですね!初めて知りました。参考になります。

DSDに於いてはDSDでの録音・編集環境が今より整えばより普及しやすくなると思いますね。
でも、雑誌Net Audio等を読んでいるとまだまだDSD音源を扱えるスタジオも少なく、技術的にも課題があるようですね。

CS4398のブロック・ダイアグラム参考になります。
一度DAC内でDSD変換されているんですね。
DSD1792Aでもx8オーバーサンプリングされていますね。
電流出力型なのでNA-11S1はHDAMを使ったI/Vが採用されていますが。
オーバーサンプリングしてDSD変換しやすくしているのですね。
参考になりましたm(__)m

書込番号:18859338

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1690件Goodアンサー獲得:178件 NA-11S1の満足度5

2015/06/14 19:31(1年以上前)

ええねんさん

訂正箇所です

>B&Wはニュートラルでありながら高域が極端に輝かしい音で「あります」ので電源ケーブル交換は良い傾向に繋がります。

>B&Wはニュートラルでありながら高域が極端に輝かしい音で「はない」ので電源ケーブル交換は良い傾向に繋がります。

まったく別の意味になってしまいました。申し訳ありませんでした。

録音は流れ作業が多いのでオーディオは「自分の好みの音に作り変える」と言う事であれば十分楽しむ醍醐味はあります。

DSDは国内では非常に人気がありますが海外ではどうなんでしょうかという意見もございます。
DSDにしなくても十分音質が良いという意見からでしょうか?と思います。

書込番号:18871491

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:361件 NA-11S1のオーナーNA-11S1の満足度5 PHOTO HITO 

2015/06/14 22:48(1年以上前)

ケーキクーラー様、こんばんは☆

いえいえ、とんでもございません(^^ゞ
ご訂正頂き有り難う御座います。

最近はHPばかりでSPはあまり鳴らしていないのですが、
marantzの高域表現を活かすにはB&WのSPは多少の工夫が必要ですね。

録音も奥が深そうですね。
しかしこんなに音源ファイルの種類が増えるとは思いませんでした。
まぁ、mp3から個人のストレージの大容量化で非圧縮音源が広まったのだと思いますが。

DSDは空気をも聴き取れる感じしますが。
それなりの環境・スペックでないと活かせれない感じはします。

書込番号:18872316

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1690件Goodアンサー獲得:178件 NA-11S1の満足度5

2015/06/14 23:04(1年以上前)

ええねんさん

音源ファイルが増えるのに対してメーカー側が対応してくれるのは凄い所です。
今回NP-S2000を買ってからディスクレスシステムの利便性がようやく分かり、NA-11S1を買ったんですがもうCDPには戻れませんね。NA-11S1を一度手放した時、CD-S3000あたりでも再度買うか検討しましたがやはりこっちに戻ってしまいました。まぁ近年のCDPにはUSBDACが付いておりますのでバッファローの専用HDD買えば出来るのですが予算の壁には適いません。

ちなみにこちらの電源ケーブルは

TUNAMINIGO(旧)+ジョデリカ320,650のオスメス構築してあります。
TUNAMINIGOはスピーカーケーブルにも使えますが電源にも使えます。黒いTUNAMIと比べて全体的に甘い印象です。
最も音色がやわらかい傾向にあります。しかし新発売されたTNAMIはやや音がタイトになった印象がありますね。これも時代のトレンドといったところでしょうね。

書込番号:18872390

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:361件 NA-11S1のオーナーNA-11S1の満足度5 PHOTO HITO 

2015/06/15 21:35(1年以上前)

ケーキクーラー様、こんばんは☆

ヤマハのCD-S3000も評判良いみたいですね。
純粋にCD/SACDを楽しむなら専用CDPでフラッグシップ機狙うのもありですが、
現在のネットワークオーディオを核とした様々な音源ファイルに対応するにはどうしてもCDP専用機では限界がありますよね。
私はNA-11S1を主にというかUSB DACとしてか使っていないので、CDP専用機は必要ないかなぁという感じです。
(そんなにCDも持っていませんし、全てのCDをリッピングしてデータ化していますので)

電源ケーブル、拘ってらっしゃいますね!
私は取り敢えず、予算の都合で愛称良さそうなAQのケーブルを使っています。
NA-11S1は定価で買ってますので、まぁ電源ケーブルの当てられる金額は4-5万かなと思いAQのNRG-4に落ち着いています。

書込番号:18875009

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

NA-11S1
マランツ

NA-11S1

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年 2月下旬

NA-11S1をお気に入り製品に追加する <108

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

qoo10

新製品ニュース Headline

更新日:7月7日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング