『設定について』のクチコミ掲示板

DVRGPS-31D 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:一体型 前後2カメラ(前方・後方撮影):○ 画素数(フロント):130万画素 DVRGPS-31Dのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • DVRGPS-31Dの価格比較
  • DVRGPS-31Dの店頭購入
  • DVRGPS-31Dのスペック・仕様
  • DVRGPS-31Dのレビュー
  • DVRGPS-31Dのクチコミ
  • DVRGPS-31Dの画像・動画
  • DVRGPS-31Dのピックアップリスト
  • DVRGPS-31Dのオークション

DVRGPS-31DGeanee

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2013年 5月31日

  • DVRGPS-31Dの価格比較
  • DVRGPS-31Dの店頭購入
  • DVRGPS-31Dのスペック・仕様
  • DVRGPS-31Dのレビュー
  • DVRGPS-31Dのクチコミ
  • DVRGPS-31Dの画像・動画
  • DVRGPS-31Dのピックアップリスト
  • DVRGPS-31Dのオークション

『設定について』 のクチコミ掲示板

RSS


「DVRGPS-31D」のクチコミ掲示板に
DVRGPS-31Dを新規書き込みDVRGPS-31Dをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ0

返信9

お気に入りに追加

標準

設定について

2013/06/13 00:26(1年以上前)


ドライブレコーダー > Geanee > DVRGPS-31D

クチコミ投稿数:36件 DVRGPS-31Dの満足度4

【設定】
 熟読して慣れれば大した機能はないので良いのですが…

 設定できるのは、画質(VGA/HD)・1ファイル記録時間(5・8・10分/ファイル*1)・記録カメラ(フロントのみ/バックのみ/両方)・ホワイトバランス(自動/手動*2)・露出*2・動き検出*3・日付スタンプ(ON/OFF)*4・ボイス録音(ON/OFF)・自動録画(ON/OFF)*5・言語・周波数(50Hz・60Hz)*6・操作音(OFF→段階)・画面保護(一定時間後の本体液晶のON/OFF)・時間帯(GMT)*7・自動電源オフ*8・赤外線自動切替(自動/手動)*9・Gセンサー(衝撃感度 大・中・小)・GPS(ON/OFF)・日時設定(本体の日時を設定)*10・フォーマット(microSDの初期化)
 *1 1ファイルの時間数が画質設定になるかと思いきや、単純に収録時間の設定。
 *2 デジカメに準拠。晴天・曇天など。露出はEV値です。
 *3 「停車中に動く物を検出して記録開始」と言うより「停車して動きがなければ記録停止」と言う機能。停車中の被災を考えるとOFFを推奨。
 *4 独自ファイルではなくMOVファイルなのでOFFにすると、画像上に日時・経緯度・車速が表示されないのでONを推奨。
 *5 シガーソケットなど外部電源による録画の開始・停止の設定です。OFFだといちいち開始させなければならないのでONを推奨。
 *6 商用交流電源周波数の設定でフリッカーノイズ対策かと。確かにLED信号機のちらつきがなくなりました。
 *7 GMTでの時間帯設定です。「国内仕様です」と言いつつ「日本ですのでGMT+9を設定して下さい」と…。ただし日時はあっという間にリセット、発車前に日時は要確認。
 *8 外部電源がOFFになった際に本体の電源を切る設定。
 *9 フロントカメラのみ赤外線カメラとして使えます。車内から車外に対する赤外線機能はあまり期待できません。
 *10 日時はLogitecのものと違ってGPSから取得されません。それを考えるとなんのための時間帯設定なのやら…。内蔵バッテリーで保持されますがあっという間にリセットされます。十分に充電する、こまめに充電させる、運転前に日時を確認する、が必須です。

書込番号:16246052

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:36件 DVRGPS-31Dの満足度4

2013/06/13 00:39(1年以上前)

 これだけてんこ盛りのドラレコが実勢でも¥13,800と格安です。
 種々の通販サイト、それこそ対比したLogitecの通販でも出てますが、発売して日が浅いのでプレスリリース的な情報しか出てません。
 パッケージとメーカーのサイトを見るとかなり魅力的に見えますが、あまりにも情報不足です。

 私は店員にお願いして店頭で開封して取説を見せてもらいました。その上でだいぶ期待をしての購入です。
 製品的には決して悪いものではないのですが、メーカーページでは製品詳細もサポートも情報不足です。購入を検討されてる方も戸惑うと思います。

 レビューを書かせて頂き、こちらに設定のTipsを書かせて頂きましたが、他社製品よりも「開けて使ってみないと分からない」と言うのが多すぎる気がします。

 今回は人柱(笑)をさせて頂きましたので、ご質問などがありましたらお寄せ下さい。
 なお、レビューは夜間走行だけですが、こちらの方に昼間走行のレビューも追記したいと思います。

書込番号:16246091

ナイスクチコミ!0


yui-rsさん
クチコミ投稿数:4件

2013/06/24 14:48(1年以上前)

お言葉に甘えて質問します。デジタルものにはからっきし弱いのですが何とか前後カメラで撮影しソフトで再生することができました。しかし再生中12〜15秒ごとに再生が一瞬ですが中断してしまします。すぐに再生が始まりますが中断中の動画と音声は消えてしまいます。設定で録画開始(手動です)から録画終了まで連続して録画できるようにできるものなのでしょうか。ご教示いただければ幸いです。

書込番号:16290567

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:36件 DVRGPS-31Dの満足度4

2013/06/24 16:24(1年以上前)

>>yui-rsさん
 さすがに「全映像を1ファイルに…」と言うのはムリなために、常時録画タイプでは一定区切りで記録映像をファイル分割しています。
 対比にあげたLogitec製のものですと、75MBずつ(記録時間は品質・画像による)に分割されてます(ただし独自形式のファイル)。

 結論から申し上げますと「顕著ではないが言われてみれば私も感じる」と言うところです。「分割された動画ファイルの連続記録or再生」で「次のファイルに移る」と言う部分でのもたつきを考えます。
 そこで考えられる要因は、
  ・本体・ビューワーソフトウェアの作り込みの甘さ
  ・使用しているSDカードのクラスが低い
  ・録画時間設定が長い
  ・PCのスペック不足
と想像しています。説明は後述します。
 また手動で録画の開始・停止をしていることから、それも要因の可能性を否定できません。


 さて、本機では「録画時間の設定」と言うところがありますが、そこで「5/8/10/15分」の設定が出来たかと思います。
 1ファイルあたりに記録時間の設定なのですが、対比機種では画像品質を上げるほど1ファイルに記録できる時間数が短くなります。
 この機種では画質の設定は「画像サイズ(VGA/HD)」のみで、ここでの設定はファイル分割するために「何分の記録毎にファイルを分割するか」と言う設定です。
 品質に影響がないのでどう設定しても良さそうですが、
  ・長めに設定:区切りが少なくスムーズだが、1ファイルあたりの容量が大きくなって扱いにくい
  ・短めの設定:1ファイルの容量が小さいので扱いやすいが、区切りが多くなってしまう
と言うことになりそうです…主観ですが…。


 さて、本題ですが…。
 正直に申し上げますが、本体やソフトの作り込みに少々甘さを感じませんか? 対比機種がないようでしたらあまり感じないかも知れませんが…。
 本体側の問題で言えば、「前の画像ファイル」を完結させて、「新しい画像ファイル」を作り記録を再開すると言う、ファイル分割する際の処理にもたつきがある可能性が否定できません。
 再生環境の問題で言えば、ソフトウェアの作り込みが甘いために「次の画像ファイルの読み出し」に切り替わる時の処理がスムーズでないのかも知れません。
 また、記録画像は汎用のQuickTimeムービー(.mov)形式で、5分記録設定で200MB前後です。次々と200MBの動画ファイルを連続再生するにはPCのスペック不足であるとか?
 快適スペックと取説の推奨スペックは乖離しており、事実上は推奨スペックが最低スペック、最低スペックが「動作は出来ます」レベルなのがPC界の常です。

 SDカードのクラスはいくつのものを使用していますか? カードに丸囲みで4とか10とか書いてあるのがクラスです。
 この数字「クラス」と呼ばれ「秒間読み出し速度=転送速度」を表します。クラス4であれば、4MB/秒、クラス10であれば10MB/秒。
 デジカメで次々と写真を撮りたい時に待たされるのは、デジカメの処理能力が十分な場合にはクラスが追いつけてない低クラスである場合に顕著です。
 ドラレコも同じで、転送速度の遅いSDカードでは記録処理・分割処理の低下を招きます。
 一般に動画を記録する装置であればクラス10のものをお薦めします。大手PCショップでは32GBでもそれほど高くない価格で売られており、国産ではないですが信頼できるメーカーのものがあったりします。
 あるいはクラスを問わず、あるべき性能を発揮できないSDカードや本体との相性も想像されます。

 PCスペックと同様にSDカードリーダーの読み出し性能や相性の問題を考えます。カードリーダーには性能の指標がないので「どれを買えば…」と言う話になりますが…。
 ご使用のPCによっては「USBで接続した市販カードリーダーより本体に装備されているカードリーダーの性能が劣る」と言うこともあります。

 途切れるのが12〜15秒毎と言うのが気になりますね。実際の手動とは言え記録は分単位ですか? 分単位で記録してもそのくらいの頻度で途切れているとなると、SDカードか本体の不具合が否定できません。
 まず低価格でも信頼できるメーカーのクラス10のSDカードにしてみて下さい。

 「環境次第…」と言うのもありますので、よろしければ使用中のSDカードのメーカーとクラスと容量、お使いのPCやSDカードの読み出し手段などを教えて頂けますでしょうか?

書込番号:16290748

ナイスクチコミ!0


yui-rsさん
クチコミ投稿数:4件

2013/06/25 12:02(1年以上前)

再生するドライブレコーダーテスト抜粋

作例
ドライブレコーダーテスト抜粋

ご丁寧にありがとうございます。
・マイクロSDカードを確認したところ、クラス10でした。メーカーはKINGMAXという名前でHCという文字がSDの上にありました。
・使っているパソコンはドスパラのVF3というモデルです。(http://www.dospara.co.jp/5shopping/detail_prime.php?tg=3&tc=275&ft=&mc=3240&sn=0
仕様は【CPU】Intel Core i7-3630QM (SocketG2/2.4/6M/C4/T8)
【メモリ】Hynix HMT351S6CFR8C-PBN0(SO DDR3 PC3-12800 4GB) x 2
【HDD(内蔵)】 HITACHI HTS541010A9E680(2.5" SATA3 1TB 5400 8M)
【ドライブ(内蔵)】LG BT20N(スリム BDR SW Win8)

あまり詳しいことはわからないのですが、動画の編集をしていますのでそれなりの処理能力はあるとおもいます。
カードリーダーはこのノートに内蔵してあるものを使っています。
症状を見ていただいたほうがいいかと思いこのドライブレコーダーでテスト録画したものをアップしてみます。

いただいたお話ですと、録画開始から録画終了まで連続して録画する(ひとつのファイルに収める)ことは機器の性格上無理であることを理解しました。
当方の使い方は長くても7分ぐらいの動画を撮影し編集して教材に使っています。それで、5,8,10,15から選択できる録画時間は15分にしてテスト撮影をしました。また解像度についてはVGAと720の選択がありましたので720を選びました。

このドライブレコーダーを使って5分の録画ができて、再生時にファイルが途切れないのであれば、非常に有用なツールになります。ご親切に甘えますが、情報をいただけると幸いです。







書込番号:16293540

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:36件 DVRGPS-31Dの満足度4

2013/06/25 16:33(1年以上前)

>>yui-rsさん
 サンプル動画を付けて頂けたのでより現症が分かりやすくなりました。
 私は「それなりに詳しい」と言うだけで、専門家ではないので「問題の切り分け」に留まること、最初にお断りしておくべきでした、すみませんでした。
 それでもご参考にして頂ければ幸いです。

 まず再生環境として、ご使用中のPCは全く問題がないと思います。十分すぎるくらいです。
 ただ、添付のソフトウェアは「64bit非対応」との記載だったのですが、Win 7 64bitでも動くんですね、ここは驚き。
 しかしながら「非対応なので不備を抱えながら再生しているために欠落がある」と言う感じでもなさそうです。非対応での不備ならばもう少し違った(表現しにくいですが)事態になると思いますので…。

 SDカードに関連する部分です。
 カード自体も大丈夫かと思われます。実は私の使用しているものと同じです。某PCショップでよく投げ売りされてますが、それでいてKINGMAXのものはあまり相性問題も出ず品質も安定しています。
 クラス10のものであるなら、CD-Rなどで言うバッファアンダーエラーのような書き込み遅延もないはず。実際、読み書きのベンチを取ってみると「クラス10」の要件は十分に満たしたカードです。
 カードリーダーは内蔵のものをご使用のようですが、これが原因とも考えにくいですね。

 環境とカード周りの問題について「否定的と考えた」と言う根拠です。これは動画が添付されてなければ分からなかったことです。とくに1ファイルに記録された画像」でのサンプルなのも重要な資料でした。
 PCの能力不足、カードリーダーの転送速度不足、カードの能力不足であれば、単純に「低スペックのPCで再生するのと同じような現象が起きるのでは?」と考えました。
 つまり飛ぶにしても「一時停止状態になって、読み込みが追い付いたら少し飛んでた」とか、カクカクしたりとか、ブロックノイズが出たりとか、そう言う画像になるはずです。
 ところが「一瞬の途切れ」の際にホワイトアウトしてる(画面真っ白)。どうも「カードに関する読み書きの能力不足」に起因する現症に思えません。

 さて、それではお試し頂きたいのが、SDカード内の.movファイルを汎用の動画プレイヤー(Windows Media PlayerとかQuickTime PlayerとかGOM Playerとか…)で直接再生してみて頂きたいと思います。
 DCIMフォルダーの中にAとBが付いたフォルダーがあるかと思われますが、Aが本体カメラ、Bがリアカメラの映像のフォルダーです。ファイル名もそのように付けてあります。どちらでも構いません。
 元ファイルでも同じ現象が出れば、飛ぶタイミングが同じであれば、再生環境などは完全に否定できそうですので。もちろん「64bit OS非対応の問題」の最終判断にもなります。

 あとはご面倒でしょうが、念のため容量の小さいカードで構いません。クラス10の別のメーカーのカードで5分程度で良いので試してはどうでしょう? もちろんこれも付属プレイヤーと汎用プレイヤーでの再生で確認してみて下さい。
 あまり相性問題のないカードだと思っているのですが「必ずしも…」ですので…。

 そこまでしても同じ現象が出るようであれば、本体側の不具合と考えて良いかと思います。ただしこのメーカーのサポート体制が不明なためにどこまで応じてもらえるのか…。
 メーカーよりは購入した販売店に「新品と交換をして欲しい」と言う旨で交渉する方が良いと思います。
 私に経験のない、予想とも違う現象でしたのでこのくらいのアドバイスになりますがよろしくお願いします。

書込番号:16294178

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:36件 DVRGPS-31Dの満足度4

2013/06/25 16:44(1年以上前)

>>yui-rsさん
 追伸。
 素朴な疑問ですが…。
 赤外線機能はやはり「車内録画」で活きるもの。実際、フロントガラスがあるために車外に対しては役に立った試しがありません。ここは残念ですね。リアカメラならバックカメラ的な装着をすれば赤外線が活きる可能性はありそうですが…。
 レビューにも書きましたが、リアカメラのケーブルが長く、おそらくミニバンでもリアガラスまで引っ張ってバックカメラ的な設置も出来そうです。
 本来用途と逆の設置(リアをフロントに、フロントを車内に)にしたのはこの様な理由からでしょうか?

 さて、カタログ・取説ではフロントカメラとリアカメラは「同等品」のような記載になってますが、実際には解像度・視野角ともにリアカメラの方が遙かに劣ります。これはご自身も体感できていることでしょう。
 「ドライブレコーダー」としての性能を優先するなら、本来通りの設置が良いと思いますが、何らかの意図があるのであれば一つの利用法だとは思います。

書込番号:16294202

ナイスクチコミ!0


yui-rsさん
クチコミ投稿数:4件

2013/06/25 17:33(1年以上前)

重ね重ねありがとうございます。いろいろと参考になります。安物買いの銭失い、かなと思っていたのですが、もう少し試してみようと思います。ですが、明日から2日は現場に出るのであれこれ試すことができません。いただいたアドバイスを元に試して、また報告しますのでお待ち下さい、ともう少しお付き合い下さい。よろしくお願いします。

書込番号:16294324

ナイスクチコミ!0


yui-rsさん
クチコミ投稿数:4件

2013/06/29 16:59(1年以上前)

ドライブレコーダーの再テストをしてみました。結論から言いますと、同梱のソフト、デュアルプレイヤーで再生しても前回のように録画が分断され、その都度ホワイトアウトすることはなくなりました。まだ完璧に理解したわけではありませんが、今回のような録画ができれば当方の使用目的を満足できるかなという印象です。

いろいろとアドバイスいただきましたが、前回と今回の違いを下記します。
・マイクロSDカードはクラス10のものがなかったので、クラス表示のないシリコンパワーの2GBを使いました。
・録画データのパソコン(前回と同じノートです)への取り込みを、パソコンのカードリーダーではなしに、ドライブレコーダーをパソコンにUSB接続しリムーバブルディスクと認識させた上でコピーしました。
変更はこの2点のみです。デジタルものにからっきし弱いので何がどうなったかを想像することは不可能ですが、前回は10〜15秒ほどに1回ホワイトアウトしていたのがなくなりました。
参考までに今回録画したものをアップしておきます。

ホワイトアウトではないのですが、今回は別の症状が出ました。合計7分49秒の録画をしたのですが、途中で画質を720pからVGAに変更しました。2分55秒経過した時点でです(アップした動画はその冒頭2分)。そこまでは録画が途切れることなく順調に再生できていたのですが、VGAに変更したあとの録画が3つに分割されていたのです。720pを1とすると、残りが2、3、4という具合です。
使用目的からして720pの画角が必要なのでVGAでの分断は問題ではないのですが、どうやら軌跡が折れ曲がっている地点(表現がおかしいですが軌跡が不連続なところです)で一度ファイルが終わっているようです。

いずれにしても声をかけていただかなかったらこのドライブレコーダーを二度と使うことはなかったと思いますので、心から感謝しています。今後は予定している録画に使ってみるつもりなので、また録画の状態を報告いたします。ありがとうございました。
※なぜか今回は動画のアップロードができません。報告を先にしたいので文章だけお送りします。

書込番号:16308642

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:36件 DVRGPS-31Dの満足度4

2013/07/07 23:28(1年以上前)

>>yui-rsさん
 お返事が遅れてしまいました。動画がアップできなかったようですがその後はいかがですか?

 「録画が分断されるがホワイトアウトはしなくなった」
とのことですが、「1動画ファイル中で分断がまだある(程度や状況は変わったが…)」なのか「次の動画ファイルに移る時に引っかかりがある、と言う程度」のどちらなのでしょうか?
 前者であればやはり何かの問題がありそうですが、後者であれば「概ね問題ないのでは?」と言うところです。
 2GB microSDとのことですので、クラス表記はSDXC(4〜32GB)規格から義務化されたようです(2GB未満の「SD」と言うだけの規格では任意だったらしい)、まぁクラス表記はないのはしょうがないとして、せいぜいクラス4かと推測してます。シリコンパワー社の製品情報にも記載がなかったですね。

 当方、Win7 32bitでノートPC(Core i5 3360M 2.8GHz)でもデスクトップPC(Core i7 3770 3.4GHz)でも次の動画ファイルに移る時には若干引っかかりはあります。
 micro SDは「HI DISC」と言う詳細不明の台湾メーカーの投げ売り品です。一応はクラス10で、ものによっては東芝製のチップを採用していることもあるとか…(全てかどうか不明。ちなみに東芝は評判は良い)。

 個人的にはシリコンパワーもあまり相性問題がなかった気がしてます。単純にカードそのものの転送速度が低いために(クラス4程度と想定して)引っかかりがあるのでしょうかね。

 考えられるのはKINGMAXとの相性問題(ドラレコとなのかPCとなのか分かりませんが…)なのか、内蔵カードリーダーの能力不足なのか…。とは言え分かりにくいですねぇ…。

 以前にご使用のカード(KINGMAX)のものを使用して、リトライの時と同じようにドラレコ本体と接続してみた時はどうなのかを知りたいですね。
 あとは付属プレイヤーではなく、movファイルの読める動画ファイルで前回のものを再生してみてどうなるか…。
 これがらダメだとするとドラレコ本体とカードとの相性と考えたいところです。


 HD(720p)→VGA(480p)に切り替えた時の分断は「異なる画像条件になる」と言うことでファイルが分断されるのだと思います。おそらくは普通の現症なのかと…。しかしながら切替時だけでなくその後に3つにまで分断されてるのは謎ですね。

 ただ、私の方でも必ずしも設定通り(5分/ファイル)ではなく、分割のばらつきはあります。
 静止画であれ動画であれ、映っているもの、特に動画であれば動きの度合いなどで同じ時間数でもファイル容量は変わります。
 これまた推測ですが「目安○分で分割」と言う表現であって、実際は「○MB程度で分割」と言う仕組みになっているのかも知れません。
 とは言えVGAがそこまで細かく分割されてしまうのが分かりませんが…。



 総括的に言えそうなのは「SDカードの相性が合わなかった」と言うのと「内蔵カードリーダーの読み込みが思わしくない(もしくはカードリーダーとの相性)」と言う2点かもしれません。

 まぁUSBメモリーでも某社製4GBの物に大事なデータをたらふく詰め込んだのに吹っ飛んだ経験があります。知人に譲ったら知人の環境では大丈夫だったとか…。


 ちなみに、私自身は使用開始から3週間ほどですが概ね順調で、記録画像も同等性能を謳っている製品と違いはあっても「見劣りする」と言う感じもない状態です。
 VGAクラスからの買い換えや初めての購入であれば、製品そのものには問題のあるものではないと思います。価格以上の価値はあるでしょう。
 強いて言えば「付属プレイヤーが残念すぎる」と言うこと。
 あとは「GPS対応なので車速と時刻と場所が分かる、常時録画タイプなんだと割り切る製品」ですね。ぶっちゃけ「GPS付きビデオカメラ」扱いかと…。
 とは言え、それなりの画質で電源投入からすぐに記録されてるので、イベント時は「何時何分の出来事なのか」を覚えておいて、上書きされる前にPCにはき出しておけば使えるでしょう。

書込番号:16342602

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

DVRGPS-31D
Geanee

DVRGPS-31D

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2013年 5月31日

DVRGPS-31Dをお気に入り製品に追加する <8

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ドライブレコーダー]

ドライブレコーダーの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

qoo10

新製品ニュース Headline

更新日:8月3日

クチコミ掲示板ランキング

(自動車)

ユーザー満足度ランキング