『RAPID Modeのお話…諸々。』のクチコミ掲示板

2013年 7月26日 登録

MZ-7TE120B/IT

ターボライトテクノロジーを搭載した2.5インチSSD(ベーシックキット)

MZ-7TE120B/IT 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

容量:120GB 規格サイズ:2.5インチ インターフェイス:Serial ATA 6Gb/s タイプ:3bit MLC MZ-7TE120B/ITのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • MZ-7TE120B/ITの価格比較
  • MZ-7TE120B/ITの店頭購入
  • MZ-7TE120B/ITのスペック・仕様
  • MZ-7TE120B/ITのレビュー
  • MZ-7TE120B/ITのクチコミ
  • MZ-7TE120B/ITの画像・動画
  • MZ-7TE120B/ITのピックアップリスト
  • MZ-7TE120B/ITのオークション

MZ-7TE120B/ITサムスン

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 登録日:2013年 7月26日

  • MZ-7TE120B/ITの価格比較
  • MZ-7TE120B/ITの店頭購入
  • MZ-7TE120B/ITのスペック・仕様
  • MZ-7TE120B/ITのレビュー
  • MZ-7TE120B/ITのクチコミ
  • MZ-7TE120B/ITの画像・動画
  • MZ-7TE120B/ITのピックアップリスト
  • MZ-7TE120B/ITのオークション
クチコミ掲示板 > パソコン > SSD > サムスン > MZ-7TE120B/IT

『RAPID Modeのお話…諸々。』 のクチコミ掲示板

RSS


「MZ-7TE120B/IT」のクチコミ掲示板に
MZ-7TE120B/ITを新規書き込みMZ-7TE120B/ITをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ25

返信14

お気に入りに追加

標準

RAPID Modeのお話…諸々。

2013/08/30 01:39(1年以上前)


SSD > サムスン > MZ-7TE120B/IT

クチコミ投稿数:960件 MZ-7TE120B/ITのオーナーMZ-7TE120B/ITの満足度5

Magicianインストール時のカーネルメモリ占有量

オリエントブルーさんの「スレ」の続きもこちらに書きますね。

>こぼくん35さん
空きメモリで計算すると仰るとおりなんですが、ちょっと「Samsung_Magician_421_Installation_Guide.pdf」のP7-8を読んで頂けますでしょうか。
その上で、こぼくん35さんの結果を見ると、
・「起動45秒比較」では、877MB(950MB-73MB)
・「起動45秒比較2」では、677MB(750MB-73MB)
となり、レビューでお話しした650MB程度となります。

また、私もWin7の結果をアップしたのでご覧ください。
762MB - 99MB = 663MBです。

私の認識に間違いがなければ…ですけど。。どうでしょうか?


>you-wishさん
たーくさん疑問があります!(笑
まず、TurboWriteですが、CDM1000MB*1では特性を検証するのには向いてないと思うのですが、効果的な検証方法って手軽なツールでできるんでしょうかね?

擬似SLCベースなので、あのような結果になるのは理解できるのですが、書込の遅延にたいする検証はやはり、バッファ用に確保されたSSD領域3GBを越える、4000MB*1で行った方が現れやすいとおもわれますか?

次にRAPIDのReadがひどく増減している件と、QD32がやたらに低く測定された事について意見を伺いたいです。

まだまだ、あるんですがとりあえず今日はこの位で(爆

※上のメモリ件も間違っていたらご指摘願います。

書込番号:16523043

ナイスクチコミ!1


返信する
クチコミ投稿数:960件 MZ-7TE120B/ITのオーナーMZ-7TE120B/ITの満足度5

2013/08/30 02:26(1年以上前)

>1981sinichirouさん
テストPCだったので、RamPhantomに1GB割り当てしただけです。
常用PCでは、ユーザーテンポラリや、画像閲覧のサムネールなど一時的に使用する作業領域として割り当てて使用しています。
今回のテストでは、細かなところまではとても手が回りませんでした。機会があれば試してみます。

書込番号:16523109

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:207件Goodアンサー獲得:7件 MZ-7TE120B/ITのオーナーMZ-7TE120B/ITの満足度5

2013/08/30 04:11(1年以上前)

起動してすぐ ?秒

途中経過

流浪のテスターさん
見て分かる様に、グラフを、載せといたよ…
3GB 以上で、測れば 約20秒程落ち込んだ状態に、成るて書いて有るけど
それで、計測すれば半永久的に、落ち込んだ状態ですね???
ようわからんけど、違う回答者で、御免!

書込番号:16523180

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:960件 MZ-7TE120B/ITのオーナーMZ-7TE120B/ITの満足度5

2013/08/30 05:07(1年以上前)

>tabascoproさん

情報ありがとうございます。
こぼくん35さんの件と混同しているような、していないような、ちょっとわかんないですが、キャッシュメモリは私の認識では(RAM)650MB程度で、増減しないと思っています。
CDMの最中に監視していたんですが、確か変化がなかったと記憶しています。
3GBの話はTuroboWriteの擬似SLCに使用するSSD領域サイズなので、このサイズを超える書込を1度に行わないと、CDMでは落ち込みを検証できないのではないかという話です。

想像の域は脱し得ないですが、読み書き両方にこの650MB(RAM)のキャッシュをフル活用しているんでは無いかと私は思ってます。高速バッファ(SSD)擬似SLC領域からTLCへの書込に際して、このキャッシュ(RAM)を5回ほど連続で使いながら、読込が発生すると割り込んでそちらのキャッシュ(RAM)にも使用しているので、状況によってひどいバラツキが起こるのでは無いかと思っています。

この辺の制御をMEXコントローラが高速で処理しているので、爆発的な発熱が伴うのでは無いかとも思うのです。

てな感じなんですが…どうでしょか?

書込番号:16523205

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:207件Goodアンサー獲得:7件 MZ-7TE120B/ITのオーナーMZ-7TE120B/ITの満足度5

2013/08/30 05:51(1年以上前)

最後に書いて有る爆発的な発熱が…
メーカーは、発熱で(チョット?)抑えるて、書いてあった様な、無い様な?
650MBに、近いと思いますが… なんせ変ったPC(私のだけ)ですから…
制御システムが、かかり過ぎて解除に、追われてます。

書込番号:16523236

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:4847件Goodアンサー獲得:335件 縁側-PC自作の面白いところって、なんでしょうね・・・和。の掲示板

2013/08/30 10:58(1年以上前)

('-'*)オハヨ♪

取り説は読んでおかないといけませんね・・・^^。

>3GBの話はTuroboWriteの擬似SLCに使用するSSD領域サイズなので、このサイズを超える書込を1度に行わないと、CDMでは落ち込みを検証できないのではないかという話です。

落ち込みではないのですが、非ページで見ると、面白いですね。

http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000546768/SortID=16471890/MovieID=5648/

書込番号:16523819

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:207件Goodアンサー獲得:7件 MZ-7TE120B/ITのオーナーMZ-7TE120B/ITの満足度5

2013/08/30 12:37(1年以上前)

書き込みでは、すれ違い? 多分このデータのことかな…?

書込番号:16524108

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:960件 MZ-7TE120B/ITのオーナーMZ-7TE120B/ITの満足度5

2013/08/30 16:10(1年以上前)

CDM終了後の占有メモリ

>tabascoproさん
>最後に書いて有る爆発的な発熱が…

メーカーの記事はちょっと読んでないですが、そうなんですか?
私は逆に「ダイナミックサーマルガード」という機能を持たせたことで本腰を入れて発熱対策を施すほど、今回のEVOは発熱するとメーカーで認識していたと感じたんですヨ。

発熱のレビューで、CDM1分後に840PROが1℃、840EVOは11℃も上昇したので爆発的なと評したのですが私的感覚なのでご容赦ください。

また、次のカキコミでの記事は私も読みましたが、改めてみたときに「840、120GB、TurboWrite非搭載」って目に飛び込んで120GBのEVOだけTurboWriteが無いと勘違いし「まじかぁ!」と叫んでしまいましたが…そんなわけ無いので直ぐに平静を取り戻しました。(爆)


>こぼくん35さん
動画、非常に参考になりました。占有メモリが固定で無いことが私も試して分かりました。
現状で分かったのは、初期CDM実行中は650MB程度で変わらず、CDM終了後数秒後に、1GB程度に増加して書込を行うようです。(タスクマネージャー張りました)

このサイズは、CDMテストサイズに関わらず、この程度のサイズを確保しているようです。他の要因で減ることはありますが、750MBを下回る事は無さそうです。(無論システム上で必要になれば解放するかもしれませんが)

私の推測では、500GB以上のEVOでは、この占有率が倍の2GBになるのでは…と思っているんですが、誰かデータ掲示してくれれば嬉しいんですけどねぇ…暗にお願いしている(笑)

***********************

お二人の情報で視点が変わってとても良かったです。
ありがとうございます。

書込番号:16524735

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:207件Goodアンサー獲得:7件 MZ-7TE120B/ITのオーナーMZ-7TE120B/ITの満足度5

2013/08/30 16:49(1年以上前)

一番最初に 840 EVO が 欲しく成ったページ(今更)

http://news.mynavi.jp/kikaku/2013/08/07/001/index.html

>流浪のテスターさん も 興味をもつかな?(とっくの昔読んでる)
既に、読んでいたら<(_ _)> 

書込番号:16524842

ナイスクチコミ!2


you-wishさん
殿堂入り クチコミ投稿数:3995件Goodアンサー獲得:742件 MZ-7TE120B/ITのオーナーMZ-7TE120B/ITの満足度5 縁側-SSD の不具合対策の掲示板YOU WISH - SSDのホームページ 

2013/08/30 19:22(1年以上前)

Compression Benchmark

書込の遅延にたいする検証-----謎の部分が多いですね。

記事では TurboWriteの説明 A/B/Cが言われている。
A--TurboWriteで使われる疑似SLC領域のサイズは、SSD全体の容量によって異なる。
120GBモデルでは3GB(TLCとしては9GB分)となっているため、3GBを超える連続した書き込みでは、、、、
http://news.mynavi.jp/kikaku/2013/08/07/001/001.html

B--ハイパフォーマンスバッファに書き込まれたデータは、ホスト(PC)がアイドル状態のときに通常のTLC領域に転送される。
http://news.mynavi.jp/articles/2013/07/24/samsungssd/001.html

C-ライトバッファがフルに利用され空きがなくなった際に、書き込み速度が低下する

 HD Tune Pro 5.50のベンチ--全域にわたってシーケンシャルライトを行う
TurboWrite が関与して 効果がある ファイルサイズとして 5GBサイズくらいと読み取れる。
それ以降は 130MB/s (120GB-SSDならば)になる。
一時に 書き込む量が 5GB程ならば 前半の400MB/sが 平均値を持ち上げてるので 効果がある。
残念な所は HD Tuneでは 書き込み続けてしまうので 回復?状態が判らない。

ファイルサイズを 例えば 5GBにして 一回書き込む。 そして 僅かなアイドル時間を持たせるために間を置く。そして また 5GB 書き込む。
横軸 時間 ----縦軸 書き込み速度 グラフ 設定でアイドル時間の変更ができる。のようなソフトで 書込の遅延にたいする検証。
どの程度の時間で 回復するのか? それとも そういう事とは 関係なく書き込み量のサイズ次第で クリアーされて行くのか?っていうもので見てみたい。

Rapid Mode では
AS-SSDの Tools にある Compression Benchmark
これは 通常 データ圧縮率の影響 を見るツールだけど
見方を変えて ライトバッファ時が高速で 下がった所が吐き出し 書き込み。。。この繰り返しグラフが参考になるような、、
画像は SATA 3G での Rapid Mode

書込番号:16525222

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:960件 MZ-7TE120B/ITのオーナーMZ-7TE120B/ITの満足度5

2013/08/31 20:44(1年以上前)

TWのみ

RM実行時

CDI 室温30度冷却有アイドル時

>tabascoproさん

予想されたとおり既読ですが、私も購入前に斜め読みしてましたよ。またyou-wishさんや、オリエントブルーさんのレビュー等で面白そうなので購入を決めたのです。
既読ではありましたが、面白い記事を紹介してくださるのは大変ありがたいです。Webで検索して端から読んでいますが、読み返すと記事の本質が後から分かる場合もありますしね。

>you-wishさん
ご紹介頂きました記事を私も参考にしながら今回のレビューをした訳なんですが、やっぱり個人ベースでは難しい検証になりました。

A:そっすね読んだのに勘違いしてました。128GBの端数8GBじゃ足りないんでは無いかという記事まで読んでいたのに…ややこしいですねぇ。
そうなるとCDMでも2000MB*1でないと9GB越えない事になるのかなぁ…そうだとすると、レビューのTurboWriteだと足りないですね。この辺は次のB、Cにも関係するところかもしれませんが。

B&C:この転送のタイミングが謎ですね。私は本当にバッファがいっぱいになった時のみに書込処理を行っているかを疑っています。実は某かのルールによってバッファがいっぱいになっていなくても、アイドル時間を検知すると書込をしてるんじゃないかと言うことです。

you-wishさんが示してくれたベンチは参考になりました。
実は、TurboWriteの検証で圧縮ベンチを取っていたのですが、「TWのみ」の様に、あまりCDM結果と大差が無かった為にレビューでは省いてしまいました。

今回、新たに「RM実行時」として取り直しましたが、かなり面白いグラフになりました。レビューで掲載したRM時のCDMを裏付けするような結果です。Readが最初ひどく遅くなってます。

このテスト中にガシェットのCPU使用率に目が入り、圧縮ベンチ中のCPU使用率も見てみました。(高パフォーマンス設定です)
TWのみの時圧縮ベンチは平坦ですが、CPUは定期的にアイドルに入ります。一方、RM実行時には、常にCPU使用率が上がっています。(CPUのグラフはベンチ1回分です)
何となくですが、書込遅延と、その隠蔽効果に合わせたような変動に思えました。

you-wishさんのおかげで、色々と分かったことや、新たな疑問も生まれてきて、追加レビューの材料は増えるばかりですね!(笑

余談ですが、私のEVOは実機で働くことも無く、37時間で4.11TBも書かされたと苦情を言っていそうです(爆)
※ウェアレベリング「8」ってのも疑問ですけどね。

書込番号:16529498

ナイスクチコミ!3


you-wishさん
殿堂入り クチコミ投稿数:3995件Goodアンサー獲得:742件 MZ-7TE120B/ITのオーナーMZ-7TE120B/ITの満足度5 縁側-SSD の不具合対策の掲示板YOU WISH - SSDのホームページ 

2013/08/31 21:40(1年以上前)

500時間後

こんばんは〜 流浪のテスターさん

やはり 大波(キャッシュ効果が大きいSSDには 付き物)だけど 同じようなグラフになってますね。
Read が 始め SATA規格 程の速度で その後活発になる。
Write の速度ができるだけ上がるようにしてあるようですね。
Readが 始め遅いな(とは 言っても 規格水準は満たしている)と感じていましたが、同じでしたね。
今後 ファームで改善してほしいですね。
しかし 流浪のテスターさんに買われるSSDは 可哀想、、、^^

書込番号:16529734

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:4847件Goodアンサー獲得:335件 縁側-PC自作の面白いところって、なんでしょうね・・・和。の掲示板

2013/09/01 10:22(1年以上前)

('-'*)オハヨー♪

TWのことであれば、普通にデータコピーをしてみると判るのではと思ったりしましたが・・・^^。

過去にデータドライブとして使おうかと思った時に、計測したデータがあります。

別サイトになるのですが・・・

http://club.coneco.net/review/Review_Detail.aspx?rev=126266

840EVOノーマルコピーで
50秒・・・14844MB÷50≒297MB/s

これが、ぴったりになるのではと思ったりします。

50-(14844MB-3000MB)÷270MB/s=50-11844MB÷270MB/s≒6.13秒
3000MB÷490MB/s≒6.12秒
※490MB/sは同検証環境である私のレビューの省電力でのシーケンシャルWrite/50M〜2000MのCDM速度を引用。面白いですが、バッファが効いていますので、2000MB以下は490MB/s全て同じ速度で出ています。270MB/sは公証Write速度。

おそらく、3GBバッファいっぱいにデータがある場合は、ユーザー領域への書き込みは通常のTLCの速度になると思いますので、250GBで3000MB÷270MB/s≒11.11秒
120GBでは、3000MB÷140MB/s≒21.43秒必要なのではと思います。

120GB機種は、TLC時の書き込み速度が遅いですから、6GB程度の同じデータを、5秒間隔でたとえば、1回目転送計測から25秒以上経過後・20秒後・15秒後・10秒後・5秒後という風に、6回連続計測すれば、おそらく、最初の25秒以上経過後の時は、3GBバッファ回復時の速度になっているでしょうし、それ以外の検証時は、多少なりともバッファ領域にデータが残っている、段々と遅くなる速度になるのではと思いますよ。

そうして、3GBバッファに一杯にならなくても、ユーザー領域に転送しているかどうかは、適当に2GB程度のデーターを事前に転送しておいて、終わった瞬間に6GBのデーターを転送して速度を計測すれば、その差が現れると思いますので、判るのではと思います。(この時は、連続計測してはいけない)

3000GB÷490MB/s≒6.12秒この直後に、6GBの同じデーターを転送してやればよい。

RM時のCDMを見ていれば、一目瞭然なのですが・・・。Writeが、シーケンシャルで1000MB/sを超えますので、5回計測にしていれば、3度目には落ち込みます。皆さん、RMでは、2度計測にしているのはその性です。Readの間に、ユーザー領域に書き込みをしているのではと思いますね。

250GBは10秒で回復してしまいますので、計測が難しいような気がします。120GBはTLC時の速度が遅いと思いますので、難しく考える必要ないのでは・・・十分アナロク計測で判るのではと思ったりします。

あちらのレビューの30秒・・・9053MB÷30≒302MB/s のほうは、1.4秒程度誤差が出てます。計測誤差か、もしかすると、検証のデータがコピー前にバッファに残っていた可能性があります。

81秒・・・23946MB÷81≒296MB/s はRMですので、それで2秒程度早くなっているものと思います。
ガシェットの時計で目測しましたので、ストップウォッチで計測すれば、ある程度正確に検証できるのではと思ったりしますが・・・あくまでも、想像の域は出ませんが、おそらくそうなるのではと思ったりしますよ・・・^^。

OS状態での検証では、判り難い検証になるかもしれませんが、ある程度は推測できるデータは取れるのではと思います・・・^^。

10秒前後で、その時間待てば、再びTurboWriteが効くようになる ・・・と書いてありますが、120GBは、TLC/140MB/sなので、これは、250GBのことを平均として、説明したのではと、私は思っているのですが、是非、検証してみてください・・・笑

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20130719_608265.html

書込番号:16531762

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:4847件Goodアンサー獲得:335件 縁側-PC自作の面白いところって、なんでしょうね・・・和。の掲示板

2013/09/01 11:12(1年以上前)

上記検証は250GBの私の環境での結果ですので、考慮ください。120GBの環境に置き換えて読んでいただきましたらと思います。

書込番号:16531898

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:960件 MZ-7TE120B/ITのオーナーMZ-7TE120B/ITの満足度5

2013/09/02 21:20(1年以上前)

>you-wishさん

RMは色々内部的に機能を備えているみたいで、フェッチもあるなんて記事もありましたね。データドライブとしてもテストだけでは見えてこない部分も沢山有りそうです。
何にしても奥が深そうなので、時間が取れたらまた悪戯してみようと思ってます。(笑)

こう言った新しい物が出ると、どのようにしたら良い状態で使用できるかを探る作業が結構好きなので、1台目はつぶすつもりでいつもテストしてますね。その後気に入ると、続けて購入する様になるんです。Plextorも以前に試して10台以上購入したんですが、故障する前に次に移るんだと思ってます。(爆)

>こぼくん35さん

またまた、貴重な情報ありがとうございます。
私も実データのコピーでもしないと難しいのかなぁと思い始めていいた所です。

TWはCDMで充分把握できそうです。SeqWriteしか早くならないので、検証する範囲も限られますしね。問題はRM時の各スコアに何かの規則性や、それに対するユーザーの対応策があるのかと言う観点での検証でした。

こぼくん35さんが解説してくれた内容でテストをするにしても結構大変っすね!それなりのツール作成するスキルがないと出来そうも無いですよね。まとまった時間を取らないと出来る作業じゃ無さそうなので、しばらくはお預けになるかもです。(泣

それにしても、擬似SLC領域が3GBなのか、TLCとしての3GBなのかよく分からなくなってきました。私の認識では、TLC3GB分の擬似SLC領域9GB分が確保されていると、前回のyou-wishさんの指摘で
再認識したんですが…。
メーカーがはっきり公言している訳では無いようですから、これも推測の域ですね。

また、発見があったら教えてくださいね!!

書込番号:16537542

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

MZ-7TE120B/IT
サムスン

MZ-7TE120B/IT

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   登録日:2013年 7月26日

MZ-7TE120B/ITをお気に入り製品に追加する <210

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[SSD]

SSDの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

qoo10
クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング