『P-01との違いについて』のクチコミ掲示板

NR-MZ80PREMI 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

記録メディアタイプ:メモリ 設置タイプ:一体型(2DIN) 画面サイズ:7型 TVチューナー:フルセグ(地デジ) NR-MZ80PREMIのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • NR-MZ80PREMIの価格比較
  • NR-MZ80PREMIの店頭購入
  • NR-MZ80PREMIのスペック・仕様
  • NR-MZ80PREMIのレビュー
  • NR-MZ80PREMIのクチコミ
  • NR-MZ80PREMIの画像・動画
  • NR-MZ80PREMIのピックアップリスト
  • NR-MZ80PREMIのオークション

NR-MZ80PREMI三菱電機

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年 9月 4日

  • NR-MZ80PREMIの価格比較
  • NR-MZ80PREMIの店頭購入
  • NR-MZ80PREMIのスペック・仕様
  • NR-MZ80PREMIのレビュー
  • NR-MZ80PREMIのクチコミ
  • NR-MZ80PREMIの画像・動画
  • NR-MZ80PREMIのピックアップリスト
  • NR-MZ80PREMIのオークション

『P-01との違いについて』 のクチコミ掲示板

RSS


「NR-MZ80PREMI」のクチコミ掲示板に
NR-MZ80PREMIを新規書き込みNR-MZ80PREMIをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ38

返信49

お気に入りに追加

標準

P-01との違いについて

2014/02/15 18:18(1年以上前)


カーナビ > 三菱電機 > NR-MZ80PREMI

クチコミ投稿数:665件

P−01とどう違うのでしょうか?
音の違いや、調整の違い、外部アンプをつなぐ時の違いなど、それぞれの有利な点や、不利な点を教えて頂けないでしょうか?

書込番号:17195532

ナイスクチコミ!1


返信する
クチコミ投稿数:387件Goodアンサー獲得:26件

2014/02/16 00:51(1年以上前)

スペック的にサウンドナビpuremiがP01に劣る部分はありません。

一番の違いはゲイン調整幅がP01の0.5dbに対しサウンドナビpuremiが0.2dbである点。
これは勝負にならないですね。実際に…キモじゃないでしょうか?
P01が「あとちょっと…どうしてだ〜」と煮詰められない部分でサウンドナビはぴったりと合わせられるのです。この一点だけでP01より良いとする部分の95%くらい占めそうな気がします。

あとは…各種演算能力が段違い。数値化するとP01は悔しい部分です。
あとイコライザーもこちらのがフラットにもってきやすいです。画面も大きく見やすいしね。ただ…この二点は大きなアドバンテージにはなりません。サウンドナビも欠点があるので。

ネットワークも公式にはパッシブネットワークを擬似的にデジタル調整できるサウンドナビに対してP01は記載がありません。(できますけどね)

とまあ…色々と劣る部分の多いP01ですが音に影響あるかと言えばP01も頑張ってます。音は同等で調整能力が劣る程度。

PX1とカロッツェリアXのようにデジタルvsアナログの方式による差はありません。

ダイヤトーンも調整の時の音量などの問題点もあって欠点がないわけではありません。

取り付けの際はナビですから手間がかかるのでP01よりも工賃は高いです。

実質的には…ナビが必要ならP01の選択肢は無くナビが不要ならサウンドナビは不要なんでしょうね。価格差が大きいので。

実力的には好みを差し引けばPX1とカロッツェリアX>>>>>サウンドナビpuremi>P01といったところでしょうか?

サウンドナビでも本格派ですが本当に拘りたいならPX1かカロッツェリアX以外ありません。
PX1は最低でも1DIN必要です。カロッツェリアXはAXMを使えばコンソールスペースは不要です。

お車のコンソールスペースと用途とどこまでオーディオをやるかで選ぶものが変わるかと思います。

書込番号:17197380

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:665件

2014/02/17 01:34(1年以上前)

P-01よりサウンドナビの方が、色々な面で良いんですね。知りませんでした。
それだと、ナビも付いてるし、良いこと尽くしじゃないですか?P-01とナビを付けたら、サウンドナビの価格を越すかも知れませんし…。
将来、外部アンプとかをつなぐ時とかも、サウンドナビで問題ないんですか?

書込番号:17202131

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1671件Goodアンサー獲得:496件 NR-MZ80PREMIのオーナーNR-MZ80PREMIの満足度5

2014/02/17 09:39(1年以上前)

私もナビも必要で音も良くしたい、しかしP01では1DINの場所が要る
ということでサウンドしかないと取り付けました。

内臓アンプでは物足りないので外部アンプも付け
さらにサブウーハーもボックスを作り接続しました。

DIYで少しづつ作業してまして未完成ですがラゲッジの化粧を
してもう少し見映えを良くしようと思案中です。

フロントSPも前車で付けてた古いSPですので新しいのを選んで
埋め込みしようかとも考えているところです。

さらに良くしようといろいろ悩むのも楽しいですね!

書込番号:17202731

ナイスクチコミ!9


クチコミ投稿数:387件Goodアンサー獲得:26件

2014/02/17 13:13(1年以上前)

一応ですが…普通の常識のナビだとは思わない方が良いですね。

始終ナビ案内を必要として頼りきっちゃうような人やイライラしやすい人には向かないと思います。

レスポンスだとか精度に関しては他社の上位モデルには確実に劣りますし性能では廉価ナビと思った方が後悔しないかと思います。(皆が言うほど極端に悪いとも思えませんが汗)

私や私の友人達は音質重視でナビは基本的に地図と自車位置が解れば良い、という人ばかりなので…相談されたらサウンドナビを奨めてます。

MZ60premiの発売時は正直、サイバーより少し上と思われてましたが実際にスペックを見ればP01より上で音も上。大半の方は驚いたかと思います。
MZ80では更にブラッシュアップされてますからP01との差は広がっています。
悔しいのはモデルサイクルが短く、来年には更に良くなるということ。

車の世界でランサーとかインプレッサに似てますね。常に最新が一番です。

外部アンプも当然いけますし…ダイヤトーンからも出すのでは…という噂がありますからアンプは待ちかも知れません。

私はA09xとも思ってましたがショップで「ダイヤトーンから出るかもよ」なんて言われて待ち状態です。スピーカーがダイヤトーンなので…気になりますからね〜。
次はどうするか…という悩みも楽しみのひとつですね。

書込番号:17203344

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:665件

2014/02/20 00:45(1年以上前)

プレミ外部アンプもいけるんですね。というか、ダイヤトーンも外部アンプ出すんですか…。
ただ、ナビが大したことないなら、今の01に良いナビを付けた方がいいのかなと思いました。
レヴォーグは内装的に無理そうなので、新型レガシィ出るのを待とうかなと思います。
新型レガシィの内装も無理そうなら、プレミという選択になるかもしれません。カーオーディオに合わせて車を選ぼうと思います。
色々ありがとうございました。

書込番号:17213761

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:387件Goodアンサー獲得:26件

2014/02/20 10:24(1年以上前)

ダイヤトーンのアンプは噂程度ですよ。
過去の廉価路線の失敗を踏まえてハイエンドに集中してブランド立ち上げに一定の成果が出ています。
ダイヤトーンの高級機と言えばPX1という80万円のプロセスセンターで…カロッツェリアxで言うところのAXMP01とCD7xとP99xが合体したようなものがあります。スピーカーはあるので残りは現状、他社アンプに流れている外部アンプという訳です。だから当然、開発中ではあるのかな?と(笑)

カロッツェリアxとは違いPX1ではマルチアンプを採用しませんよね。
同一のパワーアンプによる統一感のある音がダイヤトーン思想の根幹にあるので2chではなく4chかなぁ、価格は40万円クラス?などと勝手に想像しています。もしかしたらサウンドナビ用に廉価板もあるかもしれませんが…国産アンプはパイオニアの独壇場なだけに楽しみですよ。

書込番号:17214599

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:387件Goodアンサー獲得:26件

2014/02/20 13:48(1年以上前)

レガシイは昔から3Dinを確保してました。メーカーオプションのマッキントッシュサウンドシステムがそうさせたのかと思います。

私の通ってるショップでもデモカーに四代目ツーリングワゴンを使用しています。
サウンドナビとP01を同じシステムで聴けるのがメリットです。
いずれも内蔵アンプでユニットはG50で揃えられます。
印象ですがサウンドナビは重厚で密度の濃さが感じられます。
P01は940のエッセンスが残ってて若々しいパワフルなサウンドです。
どちらも優秀なので甲乙つけがたいと思います。若さのP01と大人のサウンドナビという印象です。

ですが現状で3Dinスペースのある車はありません。最初からナビが着いてて外せないものもあるし(移設しますが…)中には1Dinしかないものまであります。減ってきてるんですよね。
カーオーディオも難しくなってきてるので気掛かりです。

書込番号:17215186

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:665件

2014/02/22 01:24(1年以上前)

カロッツェリアxの外部アンプなんかを見ていると、ハイエンドスピーカーよりも高いですが、価格に見合ったほどの変化があるものなんですか?どれほど変わるのかが知りたいです。

書込番号:17221077

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:665件

2014/02/22 01:41(1年以上前)

昨日レヴォーグ見てきましたが、P-01を付けるスペースがなさそうでした。私は四代目レガシィB4ですが、スペースがあって、なおかつシンプルで良いです。
カーオーディオの観点で車を探すとなると、レクサスなんかは難しいですか?オーディオレス車はないので、工事が大変でしょうか?

書込番号:17221106

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:387件Goodアンサー獲得:26件

2014/02/24 01:17(1年以上前)

ハイエンドオーディオをやる人は元々プレミアムブランドの車が多いですよ。
最近はプロショップでも国産車が増えてきましたが輸入車比率は相変わらず高いです。車に拘りを持つ人が輸入車ユーザーに多いということなのでしょうね。

ただ…昨今の輸入プレミアムはカーナビがビルトインされていて取り外しできないもの、若しくは取り外し困難なものが多くなりました。

そこでパイオニアが発売したのがAXM-P01というオーディオマスターユニットです。
簡単に言えばナビやオーディオなど複数のヘッドの入出力を備えたセンターユニットです。
純正ナビを生かしてオーディオを組むことを念頭にしていますが、これ単台では何もできません。
なので、これとオーディオを新たに組むことになりますが…基本はCD7xとUSBケーブルがヘッドになるでしょう。
カロッツェリアxのシステムを選ぶならP99x、カロッツェリアならP01といったプロセッサーの選択になります。
もちろんパワーアンプは別途必要なので出費は相当なものになります。

メリットはコントロールスペースが不要で液晶パネルの取り付け位置をどうするか…ということ。
スバル車の場合、コントロール下段にスペースがあるので吊り下げておけば綺麗にインストールできます。操作は全てカードリモコンです。
よって…乗り換えの際、オーディオの移設ができるためアンプ類が収まり易いことだけを考えれば基本的に好きな車を選べます。

私は前の車がアウディS4アバントだったのでナビはビルトインで取り外しできません。そこでAXMを導入しました。

本来はプレミアムブランドの車のために開発されたユニットですが先見性を考えれば持っておきたいユニットだと思います。
レクサスやインフィニティ、輸入プレミアムなどでオーディオをやるならこうした方法の方が施工して車にダメージを与えずに施工できるので後々のことを考えれば割安になるかも知れませんね。

書込番号:17230144

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:387件Goodアンサー獲得:26件

2014/02/27 11:55(1年以上前)

お久しぶりです。
アンプの差について答えますね。
良いスピーカーほど分解能力が高く詳細な音が出せるのでアンプの駆動力が必要になります。
一般的にウーハーは出力重視でツイーターは質重視の使い方が良いとされます。

で…内蔵アンプで良いスピーカーを鳴らす場合ですが、良くボリュームを上げていくと歪んでく…などと言われますが実際には定位的な上下左右バランスや音質など基本的な部分で乱れます。

アンプを欲しい人は、そういったことで導入されることが殆どですが、アンプを導入すると、高負荷時でなくても、そういった基本的な部分でガッチリとします。
しっかりした電源部を持ちしっかり増幅してスピーカーを動かせるようになるからですね。

で…何よりも音が安定し詳細に聴こえるようになります。スピーカーが本来出そうとしてる音に近付いてるといったところでしょうか。
なぜ詳細になるかというと…アンプがスピーカーをキッチリ動かしキッチリ止めているからです。
内蔵アンプでは動かせても上手く止められません。本来止めないといけない音が止まらずに残してしまうんです。出るべき音は出ますけど小さな音は残響音に消されたり邪魔されたり…ま、良くないですよね。厳密にはアタック音の立ち上がりにも大きく影響します。
アンプのレスポンスやスピードといったところでしょうか。
解りやすくパイオニアで説明すればカロッツェリアA900とカロッツェリアXのA99xはどちらも優秀でクラス最強の呼び声が高いですがA900だけを聴いていれば凄く良いです。ですがA99xを聴いてからA900を聴くと…少し音が垂れてるかな?と思うレベル。
極端に差があるかと言われると然程ありません。
ただ差を埋めるのに必要な金額差かと言われれば妥当というか割安な金額差でしょうね。
例えばカロッツエリアA900にバッテリーやキャパシタなど電源強化したとしてもA99xの音には届きません。

アンプ単体で考えればそういった差があります。

ただ…アンプの価格が高ければ良いのか?と言われるとそうでもなく…やはり国産は割安で海外は割高です。

私も見てくれ重視で78万円(現在120万円)のアンプを三枚別の車に使用していますが…スピード感はありません。なんかかったるいんです。
ただ…高いだけでレスポンス悪くダメなのか、と言われるとそうでもなく、アンプのもうひとつの魅力、上から下までトータルで揃っているか、という点で優秀だったり。それでも120万も出させるなら欠点はあっちゃいけませんよね(笑)
ま、音より見てくれですからデモカーとして目立つので私は満足してますけどね。

ただ…どちらにしてもデカイです。A99xはP99xと合わせても荷室をそれなりにやる必要が出てきますね。

もちろんスピーカーほどキャラクターが明確ではないので、音質以外に大きさ、デザイン、インストール方法といった価値をどの程度、重視するかですね。

私は…輸入車にはデザイン重視の見せるインストールで輸入アンプを、国産車には音質重視で埋め込みでA99を入れてます。

アンプに何を求めるかでも選ぶものが変わるかと思いますよ。

書込番号:17243284

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:665件

2014/02/28 01:42(1年以上前)

アンプがなければ、スピーカーの持っている潜在能力を余すことなく引き出すことは出来ないんですね。
アンプでそれだけ音が変わるのであれば、またそのようなことも将来的には聞き比べて学んでいきたいと思います。
今は、まだまだエージング中なのでウーファーが全然駄目なのですが、こなれてきて調整が進み、色々音についてわかってきたら、そのような世界の扉も開けていきたいなと思います。
その時は車も考える時だと思うので、オーディオを観点に入れた車選びも必要だと思います。

大きなプロショップはサブディーラーもやっているんですか!サウンドステーション系もそうなんでしょうね。以前、良い時があればBMとかも紹介出来ますよ、と言われたことがあったので、オーディオだけではないんですね。

まぁっち♪さんは、歴代の有名なスピーカーやアンプを沢山所有してこられたようですが、カーオーディオは追及すると、好みや考え方が変わってくるものなんですか?

書込番号:17246165

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:387件Goodアンサー獲得:26件

2014/02/28 22:57(1年以上前)

車に関わる業者は斡旋したりする都合から業販できるところが多いです。
当然ながらオーディオをやる目で車を判断するのでベース車選びの目は肥えていますよ。
ただBMWは金銭的に良くないですよね。やりがいあるけど面倒なので工賃は高くなります。スピーカーの純正位置をご覧戴くと解ります。


車載オーディオはどのユニットもスペース的な制約を受け…正直なところホームで言うところの「良い音」になるユニットはありません。
ですが車載ゆえの工夫で密閉空間で好きなだけ音楽を楽しめるという意味ではホーム以上のものだと思ってます。

書込番号:17248995

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:387件Goodアンサー獲得:26件

2014/03/01 01:34(1年以上前)

オーディオの基本的な考え方としてヘッドとアンプさえしっかりしてれば後にどんなスピーカーが来ようが怖くないってことは車載でも変わってません。
問題のスピーカーですが輸入スピーカーと国産スピーカーはホーム同様で少し異なります。
オーディオ文化は欧米が先駆者で「おもてなしの心」が行き届いています。国産スピーカーには「おもてなしの心」が足らない、と思います。
良いものは作ってるのは解るのですが聴かせ方や使わせ方がなってません。
ちょっとダメ出ししますね。
最高峰スピーカーとしてパイオニアにはTADがあります。一本でプリウスの良いのを買ってもお釣りがくるスピーカーです。ユニットは同一素材コンセプトでベリリウムを使用してます。エージングには何年もかかるのですが…お店の展示試聴機はエージング未済で納品されます。
競合のエヴェレストはエージング済みで展示試聴機は納品されます。
当然ですがエージングしてる方が良い音です。
技術面で良いのは解っててもエージング未済の音を聴いて600万円で即決って買わせ方はどうなんでしょうね?
ユニットも情報開示不足です。
ユニットのどの帯域が美味しいのか輸入では記載しますが国産では情報に不足があるのです。
車載ではユニット単品販売ですからプロショップとしては輸入のほうが使いやすいそうです。

ただプロショップでは同じ価格帯なら「輸入スピーカーよりパイオニアや三菱のが良い」って解ってるんですよ。でも使いなれたスピーカー、挑戦したいスピーカーともなれば輸入スピーカーになるんです。

で…車載オーディオ業界には粗悪品もゴロゴロあって…損しない選び方をするとなるとホームでも名を馳せたメーカーのスピーカーはハズレが少ないです。

で…ディナウディオというスピーカーアッセンブリメーカーがあるのですが…そこのスピーカーで「スピーカーの味」を勉強しました。
ホームでも車載でも一貫して同じ方向性を向いてるんです。
エンクロージュアの無い車載でもホームのディナウディオの音を知るならそれを目指せば良い、ということです。
それ以来、スピーカーメーカーのスピーカーを積極的に選び音遊びをしている、といったところでしょうか。

そういう意味でダイヤトーン、パイオニアもスピーカーメーカーですし良く知った音なので遊び安いのですが真面目すぎて…「こうしなきゃいけない」と言われてるみたいで遊びにくいのが難点。でも長く聴くなら真面目な国産だな…と思うこの頃です。

書込番号:17249503

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:387件Goodアンサー獲得:26件

2014/03/01 02:17(1年以上前)

一応ですが…スピーカーは好みの別れるところなので奨めることはできても言い切ることはできません。
ましてヘッドもアンプもしっかりしたものでなければスピーカー次第でどうなるか判別できるものではないので言えないんですよね。
ただ輸入スピーカーは楽しいです。

国産が楽譜通りに演奏するクラシック奏者だとしたら輸入は気分次第でリズムや歌い方を変化させるジャズ奏者みたいな感じでしょうか。

嵌まれば輸入は最高ですが…ずっと聴いてると「一度クラシックを勉強し直さねば」と思わされることも多々あります。モレルのピッコロに対して過去に私が「癖が強い」「RSに勝ることは無い」と表現したのは基準で見た場合、性能は満足度でなく正確な再現性になるからです。
モレルは得意分野と苦手分野がはっきりしてますからね。
RSが一流のクラシック奏者ならスプリーモ602は一流のジャズ奏者といったところでしょうか?

でも原点はクラシックにあるので…いつかは…と思いながらクラシックに帰れない素直になれない自分がいるわけで…
最強と言われる先代RS2の4ウェイを持っていながらダイヤトーンSA3にしてしまう天の邪鬼ですから。

まだ自分の中ではクラシックは早いと言うことなんでしょう。
考えと行動が相反してるのが今の自分です。

書込番号:17249596

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:665件

2014/03/03 00:45(1年以上前)

RSとSAの違いはどのようなものなんでしょうか?
機会があれば、一度、SA3のデモカーを聞いてみようと思うんですが。

書込番号:17258409

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:387件Goodアンサー獲得:26件

2014/03/03 11:27(1年以上前)

そうですね。
国産メーカーということで日本人の耳には癖が無くリアリティーなスピーカーですが生い立ちが少し違います。

ダイヤトーンは昭和期に業務用モニタースピーカーから民生機へその技術をフィードバックしたものを平成となった現在に蘇らせたものです。
アラミッドハニカムコーンやピュアボロンなどは新しい技術でもなんでもなく、当時最高と言われた技術を現代風にアレンジしたらこうなった、というホームハイエンドの恩恵を車載で味わえるといったものがSAシリーズです。
1のほうが重たくピュアボロンの味わいがありホームスピーカーに近い音です。…がホームに比べたらいけないのですが知ってる人は比べてしまう音で…そこまで突き抜けた音になってます。

RSは先代RSの音を踏襲してますがモデルチェンジの弊害で少しデチューンされました。
実は先代は民生機最高と言われるTADの技術をフィードバックされてて、TADジュニアと言っても良いスピーカーでした。パイオニアもTADユニットより安く無理矢理価格を付けた感が否めず…当初はキリ良く各ユニット10万円でした。
はっきりいって価格破壊で付け焼き刃的に出てた輸入超ハイエンドスピーカーが吹き飛んだほどです。使われるツイーターはTADジュニアとはいえ巨大でウーハーの振動板には東北名産の和紙職人が鋤く和紙でした。
現行型はツイーターが小型になり少しがさつになりましたが生産性と車載の取り付け性からデチューンは仕方ないかと思います。セッティングの幅が広いのでポテンシャルは高いし今後の改良に期待です。

で…音はパイオニアが3ウェイ前提でダイヤトーンは2ウェイ前提です。
パイオニアRSが冷たく繊細で、やや軽い傾向です。

ダイヤトーンSAは暖かみがありますが暗めで重厚です。

分解性能やスピード感などはイーブンで、好みの差が大きいかと思います。

私がダイヤトーンを選んだ理由は、元々ホームのダイヤトーンユーザーなことと…現行カロッツエリアRSが聴き疲れすると感じたからです。若い人には良いのかも知れませんが煩く感じるようになったので。

ダイヤトーンはSA1と3がありますがホームのダイヤトーンユーザーは1より3が良いかな?
1はピュアボロンを知らない人はその良さを味わえるのでオススメかな?

書込番号:17259341

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:387件Goodアンサー獲得:26件

2014/03/03 12:44(1年以上前)

ダイヤトーンのデモカーで多いのはG50でSAはレアです。
メーカーのデモカーにも言えますが低域が弱いです。
中には高音質な低温なんだからイコライザーで持ち上げれば…等と言う人もいるようですが生の低音とは違って量感不足は否めません。
もっともサブウーハーはG50になってしまうからなんですけどね。サブウーハーは容量的にも大きさ的にもカロッツエリアRSのほうが優れていると思います。
メーカーデモカーではないのでサブウーハーは好きなのを選べるのでダイヤトーンに拘る必要は無いかと思った次第です。

ただG50の場合は「素材統一コンセプト」というのが魅力なのでサブウーハーもG50で揃えると一体感ある音質になるので…それは魅力ですよね。

メーカーのデモカーで比較すればパイオニアが1日の長があると言うか…車にかける物量の差もありますが、ダイヤトーンとは比較になりません。教科書通りにインストールすればこうなる…というのは良く解ります。
ただRS好きなプロショップでは教科書通りのインストールでは感動がないので少しユニークに富んだ鳴らし方をするでしょうからショップの特色が出やすくて良いかと思います。

ダイヤトーンのデモカーはユーザー視点に近いので普通のユーザーが少し高めのアンプを入れればこうなる、といった指針を提示しています。
今のところダイヤトーンではサウンドナビにブラックスのアンプにSA3といった組み合わせが試作機としてあるようですが…カロッツエリアXの方がスピード感があります。
ブラックスのアンプは私も別の車で使ってますが
A99xと比較して軽いです。ブラックスはなんとなく中抜けしたような感じなので重厚なSAサウンドと中和することを狙ったのかと思いますが…ダイヤトーンが目指してるアンプがブラックス類似か?等と少し思わされるところがありました。
あ、ブラックスは良いアンプですよ(笑)故障することは国産機より多いかな?
私はロックを聴くこともあるのでダイヤトーンがブラックス系に近いなら魅力を感じなくなりますけどね。

RSとSAですがエージングにかかる時間はSAのほうが少し長いです。アンプのパワーもSAのほうが欲しがる傾向かも知れません。
内蔵アンプで鳴らす際にSA3ではRSより貧弱でしたから。もっとも…どちらもあまり良い音ではありません(笑)

デモカーでメーカーの目指す方向を紐解くとパイオニアは全て揃ってるので解りやすいけどダイヤトーンはアンプが無く…ややパイオニアより暗く重厚な面があるのでアンプでその味を打ち消したい…といったスタンスでコンセプトの「何も足さない、何も引かない」を実現しようとしてるんだな、といった感じかな?

そういうのを思うと予想するのも面白いですよね…

書込番号:17259574

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:387件Goodアンサー獲得:26件

2014/03/05 00:12(1年以上前)

オーディオの考え方の変遷ですが…
基本的には「新しい音」と「古い音」ですね。
そもそもアルパインのジュバ時代はハイエンドもアルパインのほかは輸入オーディオでした。アンプもアルパインジュバは超ド級で純A級アンプだったような気がします。ただヘッドはともかく車載オーディオは海外が強い時代で…特にハイエンドは良いものから高いだけのものまで…特にスピーカーは強烈でした。数十万するコアキシャルもありましたし…モレルなんて直径10cmを軽く越えるツイーターを出してたりメチャクチャでしたね。
ただ音は今より尖ってるというかイイものはイイです。
ヘッドとアンプは新しい方がイイという結論ですが当時はデジタルは少数でアナログシステムの時代です。アルパイン以外ではアナログのナカミチがありました。

カロッツエリアXが立ち上がった時はアルパインはバブルが弾けハイエンドから手を引いていくことになります。
いよいよデジタルの時代到来で…パイオニアがODRデジタルシステムとTADという平均的な車よりも高額なスピーカーと技術を共有するという化け物じみたRSスピーカーを引っ提げてハイエンドに参入します。

それまでのスピーカーのキャラクターを生かして唄うような鳴らしかたではなくリアリティに鳴らす…本来、すべてのメーカーはこういったスピーカーを目指してますし実際に優秀なスピーカーはキャラクターよりもリアリティーな表現をします。
ある意味「新しい音」の時代になりました。
RSの登場でホームハイエンドの状況は一変して…単純に「高い」だけの製品は駆逐されホームハイエンドからの参入が相次ぎます。
同じく車載ではなくホームを主戦場にB&Wと激しくやりあっているフォーカルJMラボです。最強と言われるグランドユートピア譲りのユニットを車載用にアレンジして出した訳ですが…聞いたときは半信半疑でした。ホームとほぼ同一と言われるツイーターBeが登場した際にはRS2と一緒に買いましたけど…どちらも衝撃的な音でした。
車載オーディオも無差別級になると行き着く先はホームハイエンドからのフィードバックなんだな〜って思わされた次第です。
現在のSA3迄に至りますが…3社ともホームからのフィードバック素材が使われてます。
TADとパイオニアの和紙コーンは東北の職人の手による和紙でできてて紙の魅力を最大限聴かせてくれます。
フォーカルのWコンポジットコーンは豊かな低域ですが軽やか。高級感というか…艶やかな音色です。
ダイヤトーンはモニター系譜のアラミッドハニカムコーン…古い技術ですが「古いから悪い」はスピーカーには当てはまりません。重厚で大人っぽい感じはNCVとは違う魅力です。

実は…どこもコーン素材はちっとも新しくなんか無くむしろ古いです。ただ使い続けてるには訳があるわけで…もちろん音色はツイーターが支配しますけどウーハーの役割は軽さや重さ、スピード感、空気感など中低音だけではなく結構、重要なんですよね。
そんなメーカー最高峰の音を聴くには価格面でもホームと共有化してることもあってお得なのかな?と思いました。

あとフォーカルはフランスのメーカーです。
輸入オーディオの面白いところは母国語の言語に起因するところです。
フォーカルの魅力は日本語は少しはしゃぎますよね。フランス語のキレの悪さを聴きやすくするせいか明るく軽く歯切れ良く…というスピーカーです。逆に北欧のスピーカーは軽いけど暗くさせます。国籍の違いはそうした差を生みます。RSやSAを「癖がない」と思うのは…間違いなく日本人だということなのでしょう。海外では「癖の強い」スピーカーなのですから(笑)

どうも解らないのはアメリカのスピーカーです。どうして低音なんでしょうかね〜。鼓膜が分厚くできてる訳でもないでしょうに…低音好き?音圧好き?言語に関係無いのはアメリカだけなんですよね。

そんな文化の差を理解していくのもスピーカーの魅力です。もちろん合わせるアンプもスピーカーとメーカーを合わせたり…色々考え方はあります。
ヘッドとアンプ…ではなくスピーカーとアンプの相性のが大事ですからね。

過去の組合せでベストと思ったのは3つですが順位は付けられませんね。

ただアンプは国産が安くて壊れなくて良いですよ〜。

書込番号:17265996

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:665件

2014/03/06 01:03(1年以上前)

もう一度じっくりRSスピーカーを聞き込んできました。
教科書通りと言われているように、癖のない音を最高水準で鳴らしている印象を受けました。
何を聞いてもそつなく鳴らすのかなという感じを抱きました。サブウーファーなしでも低音をそれなりに鳴らしますし、ずっと聞いていられる感じがしました。
ただ、面白くはない音ですね。聞いていて楽しいとは感じませんでした。
ダイヤトーンG-20も聞きましたが、低音は別として、中高音の音色は自分好みに感じました。PRSとも聞き比べたんですが、以前は断然PRS好みだったんですが、そうでもないように思えてきました。
聞いているうちに好みも変わってきたようで、ダイヤトーンにも興味が沸くようになりました。

書込番号:17269990

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:387件Goodアンサー獲得:26件

2014/03/06 23:59(1年以上前)

そうですね。
RSは車載の中では忠実な部類のスピーカーですよね。冷たい、細い、中高域が刺々しい、などの癖を持ってますが、まとまりが良いので癖がないように感じます。
パイオニアコンテストに出てるショップではRSを扱う際に「コンテスト仕様」に仕立てがちです。
それしか知らないショップもあるかも知れません。
刺々しさを生かすことも冷たさを生かすこともできるのでRSは意外に調整に使える音のバリエーションは豊富だったりしますよ。もちろんスピーカーの方向性が変わることはありませんけどね。

で…一般的に「コンテスト仕様の音」が「良い音」と定義付けされてるとします。
その場合「良い音」が「好きな音」とは限らないこともあって…実は私もコンテスト仕様の音は苦手です。疲れるので(笑)

RSを「凄いスピーカー」だと知っていながらSAを選んだ理由はSAの方が「好きな音」にできると思ったからです。

で…「好きな音って何ですか?」という質問があった場合、一番悩むところです。実は自分でも好きな音を表現できないからです。
以前付けていたフォーカルのユートピアBeは今でも「好きな音色」です。
軽やかで明るくカラッと乾いたような…春のような華やかなスピーカーでした。
ダイヤトーンSA3は…というと逆です。
重たく暗く重厚で…正反対。でも…これも「好きな音色」です。
自分自身…好きな音が何なのか解ってないんです。

じゃあ…どうして正反対の立ち位置のスピーカーに交換したのか?と問われれば不謹慎ながら「フォーカルの音に飽きたから」です。やりつくした達成感もあるくらいです。癖の強いスピーカーほど飽きは早いのですがフォーカルに関しては色々試すこともあって7年も楽しませてもらいました。これはRS以上の長さです。やはりどちらも素性が良すぎるスピーカーだった、ということなのでしょう。
パイオニアの時はパイオニアのスピーカーで、フォーカルの時はフォーカルで「好きな音」を目指したわけです。スピーカーなどユニットは材料です。その材料で料理して好きな音を作るのがオーディオの楽しみ方かな、とも思ってます。
今はダイヤトーンDS-SA3のエージングがやっと終わりましたのでSA3のキャラクターを使いながら自分の好きな音を探しにいくところです。
選んだ時点で大まかな「好きな音」はできてるので…煮詰められなかったり行き詰まったりした場合はショップに相談するんですけどね。

Horizontal 6さんの場合はもう少しエージングしてからだと思いますが、これからが自分の好きな音を探しにいくものかと思います。

ショップが参加するイベントなどに足を運んで他の車の音を聴いたりすると…ちょっとした驚きもあるかと思います。これは是非行った方が良いと思います。

以前、私の車を材料に4件のショップの方があーでもないこーでもない…と実験をして…後でメモリーに入ってたのでショップごとの音を聞いたらショップによってステージの立ち位置が全然違うので一種の衝撃を受けました。
そういう意味でも聞き比べはお奨めですよ。

書込番号:17273571

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:665件

2014/03/07 00:51(1年以上前)

イベントでの聞き比べですか。
同じセットでもショップによって異なるんですね。ステージの立ち位置という観点でも自分好みの音を探していくことが出来そうですね。カーオーディオは色々奥が深いんですね。

私のスピーカーは装着してから約100時間聞いたのですが、やっとツィーターの棘が取れ出して、ウーファーも少しですが音が出るようになりました。まだまだ聞き込む必要がありそうです。

同じスピーカーを七年も聞くことが出来るなんて凄いですね。逆に言うとまぁっち♪さんは7年も飽きずに聞き続けられるスピーカーに出会われたんですね。私もそれぐらい長く聞けるようにやりつくしていきたいと思います。

最近、RSスピーカーランクのスピーカーを聞き比べていると、以前感動したPRSに感動を覚えなくなってしまいました。人間の耳も勝手なもんだなと思いました。

書込番号:17273727

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:387件Goodアンサー獲得:26件

2014/03/08 23:11(1年以上前)

7年も同じスピーカー…というのは少し違います。
当時、別の車には先代RSが入ってましたから。
しかも…フォーカルのユートピアBeと言っても最初は16cmウーハーの2wayで気に入らなくて8cmウーハーを追加して3wayにして…でも車の内装としてフロント3wayは醜いと思ってるので…2wayに戻すにあたり13cmウーハーとの2wayに変更して…という感じです。
ツイーターは一緒だから音色は同じですけどウーハーの数、口径が違うと空気感やスピード感、一体感など違いますよ。
なので色々遊べた7年でしたよ。

書込番号:17281109

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:387件Goodアンサー獲得:26件

2014/03/09 00:30(1年以上前)

人間の耳はいいかげん…

良い音を知らなければRSでもPRSでも感動するのでしょうが、良い音に慣れると下位グレードの音には気になる点がでてくるものです。

RSクラスになるとホームの中級グレード以上を知らなければ欠点にすら気付かないかも知れません。
逆に下位グレードを聞くと音数の少なさが気になります。その部分は自分の想像で埋めていくのですが…想像で埋める作業が少なくなるほど良い音、良いスピーカー…って感じで聞いてます。
同格のスピーカーを聞く場合はスピーカーの特長に差があります。

ダイヤトーンG50やモレルピッコロU&イレイト、ユートピアWRXなどは内蔵アンプである程度まで鳴らせるクラスで外部アンプ追加で更にグレードアップできます。

カロRSやモレルスプリーモ602、ダイヤトーンSAシリーズ、フォーカルユートピアBeシリーズは外部アンプに頼ることが前提のクラスです。内蔵アンプでは上手く鳴りません。

カロPRSの立ち位置は前者の入門向けですから、RSクラスと比べればそうなりますね。ただ…味わい重視で魅力の本質を知っていれば分解能力の差はさほど気にならずに聞けるかな?
私は好きなタイプですね…

書込番号:17281401

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:665件

2014/03/12 00:56(1年以上前)

ユートピアを3wayから2wayに戻されたということですが、ひとたび3wayにしてしまうと、2wayは物足りなくなるということはないんでしょうか?

書込番号:17293427

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:387件Goodアンサー獲得:26件

2014/03/12 12:07(1年以上前)

スピーカーのマルチウェイ化というのはメリットもあればデメリットもあります。
本来のスピーカーの理想はフルレンジです。低域から高域までしっかり鳴らせるのであれば最も自然に聴こえるのはフルレンジ一発だからです。
根本は点音源発想です。

上から下まで同じユニットで出すことは現在の技術では不可能なので現実的にマルチウェイになっていると考えるのが妥当でしょう。
なぜ、2ウェイでデメリットがあるか、と言われるとクロスオーバーポイントの存在です。
ユニットが増えると一体感は難しくなります。素材も違う場合が多いので更に難しいです。
ただ…車載ではこれがインストールや調整での頑張りどころでもあります。
クロスオーバーポイントが一ヶ所であれば調整も使えそうなパターンもある程度は絞れます。その中から決める訳ですが…意外に詰めるのは難儀です。
これが二ヶ所に増えたらどうなるでしょう?
しかも…クロスオーバーポイントは比較的、人間の耳に敏感なポイントだとしたら、というおまけ付きです。
単純に倍になるわけではありません。難しいですよ〜。ま、プロショップで任せるのでしょうが、プロでも完璧にセッティングできるとこは少ないかも知れません。

なので一概にフロント3ウェイがフロント2ウェイより劣る…という方程式は成り立たないと思います。

…あとフォーカルユートピアBeのようなハイエンドクラスになると別の悩みが出てきます。

スピーカー特有のスピードの問題です。
サブを含めると左右で8のユニットを合わせるという作業です。
はっきり言えば…車載ごときで音がピッタリ揃う…何てことは不可能に近いです。聴感上、解らないレベルに持っていけるかどうか…といったところだとは思いますが…パイオニアコンテストなどでは大きな減点要素です。
これがユニット数が多ければ当然、不利に働きます。3ウェイのメリットと差し引きしてプラスに感じれば3ウェイだしマイナスなら2ウェイになります。

一応ですがホームオーディオで聴感上、解らないレベルかな〜と思われるクラスは左右で100万円のクラスからです。このクラスは電気を使った音と感じること自体、認められないクラスなので…ユートピアクラスはどうしても比較対照のレベルもこの次元。要求も厳しいものになります。
この「音を揃える」という作業は小音量時に粗が出ます。大音量では解りにくいです。
単純なデメリットってそんなとこにありますよ。

もともと…「2ウェイで音を極められないヤツに3ウェイを渡しても録な音にならない」と言われてます。

なので…言われるように私には2ウェイで十分だと思い知らされたスピーカーでもありましたね。
3ウェイでも、いい線いってましたけど…と負け惜しみをいってみたりするのですが(笑)

書込番号:17294503

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:387件Goodアンサー獲得:26件

2014/03/12 12:45(1年以上前)

物足りなさ…
それはありませんね。ユニットも13cmに変更してますから。
変更を重ねた理由はユートピア固有の問題からです。
もともと大口径の16cmを入れて不満があって8cmを入れたわけですが…3ウェイは苦肉の策でした。音としては満足でしたけどね。
ただ内装屋としては…やはりフロント3ウェイは美しくない…と感じます。だから乗り換えを機に変えたわけです。
ツイーターを変更しなくて良い…というのは絶大な効果ですね。エージング時間が短いウーハーだけの交換ですから…長く良い音が聴けます。ユートピアを聴き続けたのはそんなとこもありますね。あと素性が良いですから飽きません。
ただカーオーディオは2ウェイで良いかな?と思いますね。

最初の16cmウーハーとツイーターの組合せの欠点は…中低域が出すぎることです。調整しても「良くない」と言わざるを得ませんでした。
更に…オーディソンの旗艦アンプを使用してたのにスピードが遅くかったるい感じがあります。サブウーハーか、と言うと大袈裟ですが良質な中低域を出せるサブ寄りのウーハーユニットに感じました。ま、サブじゃないのでタチが悪い(笑)
なので…最初からフロント3ウェイ前提か…と思いミッドを追加したわけです。

マルチウェイ化のメリットはユニットが得意の音域に集中できる訳です。
水泳のメドレーリレーと一緒で、いくら早くても平泳ぎの選手に自由形は任せません。それとおなじです。余計な音を出させず得意な分野に集中できる分、音が艶やかになります。更にミッドの効果はスピード感のアップにも貢献しました。
それでも…調整は難しく…難しすぎると手も付けたくなくなるもので…でも満足な音でした。

小口径の13cmは…最初からフロント2ウェイ+サブの設計なせいかまとまりが良く低域も豊かながら素直。超良好機でオススメの1つです。
パイオニアコンテストで入賞させていただいたのも13cmの2ウェイ+先代RSのサブとの組合せでした。
スピード感、バランス…最良に感じました。調整も楽だし(笑)

ポテンシャルは3ウェイが高いのでしょうがデメリットもあるので…迷う場合は…自分の能力と相談になるのかな?

書込番号:17294623

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:665件

2014/03/13 01:04(1年以上前)

2wayでも入賞するということは、2wayでもかなりのポテンシャルを引き出すことが出来るんですね。後々は3wayにしないといけないかな、と思ってたんで…。

書込番号:17297060

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:665件

2014/03/13 01:07(1年以上前)

サブウーファーはRSがいいんですか…。
TS-WH1000A等のパワードサブとどう違うんですか?

書込番号:17297062

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:387件Goodアンサー獲得:26件

2014/03/13 13:17(1年以上前)

そうですね〜上手に繋げばフロント2ウェイでも十分だと思います。パイオニアコンテスト上位が全部フロント3ウェイって訳ではありませんから。
高級ホームスピーカーにも2ウェイがあるように箱の設計やバランスが重要ってことなんですよね。

パワードサブには一長一短があってシート下タイプは容量が小さく空気感に乏しいです。
選定されたパイオニアの新型パワードサブは低域が出るタイプですが空気感が乏しいことは否めません。
置き型パワードサブはもの自体少ないのですがその点ではシート下より優秀です。
ただ…パワードサブ全体を見渡しても下の帯域が出ないものが数多くあるのでハイエンドスピーカーに合わせるには役不足かな?

書込番号:17298284

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:665件

2014/03/15 23:21(1年以上前)

そもそもハイエンド系のサブが欲しかったんですが、ショップからはまずはTS-WH1000Aでと言われました。

かなり低い低音にすると変な音が鳴るので床下のデッドニングをしてもらおうかなと思ってるんですが、パワード系でもサブの音を切ってしまうと、サブって必要だなと思ってしまいます。

パワード系でもかなり空気感を感じるんですが、ハイエンドはもっとなんですね。

書込番号:17307468

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:387件Goodアンサー獲得:26件

2014/03/19 18:11(1年以上前)

パワードサブは音質的にも限界があります。フロントで言えばトレードインスピーカーのようなものです。

イレイトとピッコロ2を先日、試聴しましたが、予想通りの軽〜い音色でした。このランクになるサブ領域の低域が出ない…というより出さないし良い音だけに割りきってますからサブは必須です。パワードサブでもあるとないでは全く違ってきます。

ただ…おそらく当時はご予算的に厳しかったんじゃないですか?

順序で言えばショップさんは「イレイト&ピッコロはサブは必須。でもフロント用の外聞アンプが優先。とりあえず満足いく音を聴かせたいからパワードサブ」って作戦だったのでは?

一応ですがRSでサブを製作するとアンプ込みで最低でも20万円、PRSでも13万円はします。

おそらく次にショップにいけばメニューからしてフロント用の外部アンプでしょうね。

「ハイエンドサブが…」という要望もあったかも知れませんが、付けた感はそっちのがカッコいいです。
でもショップには「早く良い音を提供したい。良い音を長く聴かせたい」というニーズがあります。

ただ…外部アンプとサブはできれば同時がいいです。後ろの作り込みがありますから。

って考えるとハイエンドは長い道のりです。

書込番号:17321328

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:665件

2014/03/25 23:25(1年以上前)

私は予算は何も言いませんでした。ただ、当初はZ-132PRSを付けるつもりだったので、それから比べると急激に値段が上がるので、ショップ側も高くならないように、と考えられたのかも分かりません。
外部アンプはフロント用とサブウーファー用のアンプ二つがいるのですか?

書込番号:17344981

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:387件Goodアンサー獲得:26件

2014/03/25 23:52(1年以上前)

ショップは最初から「全部」ってことは基本的にやらないかな。
そういえば…なんですけど、私の友人とこも初めて施工する人には「今回はここまで」って感じのメニューを提案してます。
理由は…何もやらないうちから信用してもらえてるか解らないし、その状況で数十万もの大仕事を受けるわけにいかない、といった理由だそうです。
不満があってからじゃ遅いですからね。

で…サブウーハーとフロントですが、本来は同じアンプが望ましいです。ですがマルチアンプでは文字通り同一アンプでなく複数アンプなので同一銘柄アンプが良いですよね…というのが基本です。

もちろん違うアンプの楽しみもあるんですよ。でもピュアオーディオの基本に立ち返れば同一銘柄アンプは気持ちいいものです。
上級者になるとウーハーはややハイカレントなアンプでツイーターはA級アンプ、サブはハイカレント、なんて使い方をする人もいますが…調整とか考えると難しいのは言うまでもありません。

今のところパイオニアのカロXを予定されてるようですが、間違いなく良いアンプです。モレルとの相性ですが…締まった音ながらモレル特有の軽さが際立つかと思います。もう少し重ために…という向きには合わないかもしれません。ま、そういう人はモレルを選ばない気はしますけど(笑)

書込番号:17345085

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:665件

2014/03/29 00:11(1年以上前)

軽いというとDS-G20もかなり軽い音という感じがします。
結構好きなんですけど…。
こういうスピーカーはそれなりのサブウーファーが必要なんですね。

書込番号:17355649

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:387件Goodアンサー獲得:26件

2014/03/29 10:52(1年以上前)

そうですね。ある程度の価格レンジより上のスピーカー(米国製除く)は低域を割りきってます。いわゆるミッドウーハーですが、下手な低域を出すなら出さずにサブウーハーに任せる…といったものが多いです。
G20は軽いけど厚みがありますよね。それがダイヤトーンの特徴かな?

書込番号:17356797

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:665件

2014/03/30 01:34(1年以上前)

サブウーファーとアンプの組み合わせで、どんなものが良いんですか?
重低音をしっかり聞かせるとなるとRSなんでしょうか?

書込番号:17359869

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:387件Goodアンサー獲得:26件

2014/03/31 17:32(1年以上前)

そうですね。サブウーハーは重たいのでアンプの出力を求められます。
ということは、低域重視の高出力なハイカレントアンプが良い、ということになります。
人間の耳は低域を敏感に聞き分けることが難しいので超品位なアンプまでは不要…ということです。ここまでが普通の人の領分だとします。

ただ…低域とはいえ高音質が欲しい…というのがピュアオーディオです。
車載オーディオのサブウーハーは出力の低いA級アンプでも十分鳴るよう設計されてます。
車載の物理的制限を考慮するとヘッドやアンプの力量も制限されるので当然の配慮なんですけどね。

…ということは…サブウーハーの銘柄はともかくアンプは将来を見据えてフロント用にも使える4chアンプで十分行けますよ。

私は同じアンプを使用してるのでRSの組合せですがサブウーハー用に言及すればPRS-A900とRS-
A99xを聞き分ける自信は皆無です。
著名な先生方でさえ聞き分けることは困難だと聞きました。

デリケートになるならフロント用ですよ。

書込番号:17366086

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:387件Goodアンサー獲得:26件

2014/04/02 11:31(1年以上前)

P01とWH10000Aとイレイト&ピッコロUからのシステムアップを徐々にやっていくなら…

先ずは外部アンプ…私ならPRS-A900を入れます。
フロントスピーカーのポテンシャルを考慮すると価格帯からしてもこれが一番かと。

もし(RS-A99xが気になるんだけど…)と思うならPRSの次にサブウーハーと一緒に入れれば良いと思います。
その時はPRSがサブウーハー用になります。
余ったchは…将来、サブのステレオ鳴らしやミッドやスーパーツイーターなどへのシステムアップにも使えます。

パイオニアで選べばRSで組むかPRSで組むかRS&PRSで組むかは予算やスペース次第です。
RSは…それなりに大きいのでトランクスペースが犠牲になりますね。PRSも十分でっかいけど(笑)

そんな感じのシステムアップ計画で行きたいかな?などと思いますね。

ただ…RSを二枚とRS&PRSの組合せ同士で音質を試聴しても…さほど変わらない気もします。やはり後者のコスパは魅力かな?
PRS二枚では違いがわかるんでしょうけど…

書込番号:17371881

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:387件Goodアンサー獲得:26件

2014/04/02 13:22(1年以上前)

あと…最終的な仕上げでバッテリーやキャパシタで電源強化というのがあります。

キャパシタは…良く「オルタネーターノイズが酷くて…」 などのネガティブ対策で使われることが多いようですが…プロショップでは「音質を上げたい」というアクティブ対策に使います。
そもそもオルタネーターノイズの汚染は無いのが前提です(笑)

よって選ぶキャパシタもグレードは上がります。

違いがはっきり解るのは12.8F以上から。
それ以上は良く解りませんでした。
なので私にとって12.8Fがコスパも一番ということです。

銘柄ではブレイムスのウルトラキャパシタがオススメです。価格帯を見ると…ファラット数に比例かよ…と突っ込みたくなりそうですが…ローテクというか素子の固まりですから比例になりますね。むしろ、高い方が何となく特かな?

バッテリーはカオスやオプティマなど…色々ありますが、弱ってきたらで良さそう。

そんなに高価なのじゃなくても良いんですけどね〜。

ケーブル類も…極端な差を出したいならオーディオテクニカのRexatシリーズなどがありますが…それでもスピーカー、アンプ、ヘッドの微妙な差を感じるほどの差にさえならないレベルです。

ここに数十万円も投資するなら先にアンプ?サブ?スーパーツイーター
?ミッド?ということになりますね。

スーパーツイーターやミッドなんて…やらなくてもぜんぜん大丈夫だし…その辺はお付き合いのあるショップさんが変なのは選ばないので大丈夫な気がします。

書込番号:17372156

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:665件

2014/04/02 22:50(1年以上前)

調整をかねてプロショップに行ってきました。
かなり低い低音が入っているCDをかけると、サブウーファーが変な音がするということで悩んでいましたが、原因は床下ではなく、サブウーファー本体にありました。
このサブウーファーはHVT方式なので、許容量の限界を超えてしまい、異音が鳴るとのことでした。対策としては、サブウーファーの音を小さめにすることで対処してもらいました。とはいえ、低い低音が入っているとは言え、「MISIA」のCDに耐え切れないスピーカーとは情けなさ過ぎます。

サブウーファーよりもまずは、フロントのためにアンプを入れるのが先なんですか?イレイトは低音が弱いので、まずは低音を何とかしたいんですが…。

書込番号:17373727

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:387件Goodアンサー獲得:26件

2014/04/03 14:22(1年以上前)

サブがバランス良く鳴ってないんですね。
イレイトの低音に限らずハイエンドの低音はそんなものです。

サブがバランスを崩すくらい…ということはフロント含めて相当な音量で聴いている…ってことですよね?

そう考えると余計にフロント用アンプは欲しくなると思います。内蔵アンプではパワーをかけずバランスを重視するので音量を上げにくいです。

曲がりなりにもサブを持ってるわけですから先にフロント用アンプでフロントスピーカーをしっかり鳴らすのが先決かな?と思います。

サブは…0.1chしかないですから…2chをしっかり鳴らす方が優先したい、というのもありますしね。

書込番号:17375390

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:665件

2014/04/04 00:52(1年以上前)

やはりフロントからしっかりすることが重要なんですね。
ただ、今の状態をもっと聞き込んでアンプを換えたことの有難みが理解できるほどの耳になっていないと、アンプを換える効果は得られないのかな、とも思ってしまいます。

PRSとRSの価格差は大きいですが、その違いが分かる耳になっていないと宝の持ち腐れになるような気がします。聞き比べ出来ればいいんですが…。

ただ、カーオーディオを着けて思ったのは、着けた時は感動しても、聞いているうちにもっとこういう音が出て欲しいのに、という感じに、満足出来ない部分が出てきてしまうので、際限がないように思ってしまいます。完璧に満足できるシステムを組むというのは中々難しいものなんでしょうか。

書込番号:17377433

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:387件Goodアンサー獲得:26件

2014/04/07 11:27(1年以上前)

車載オーディオで満足…というのは簡単なようで難しいです。

カーオーディオやってる人にはショックかも知れませんが…良い音だと思っても…あまり良い音ではないからです。

ちょっとダメ出ししてみますが…
まずヘッドがダメ…ですが駆動メカが無いメモリーオーディオ主体になってハイレゾ対応など変革もあるかな?と期待。

アンプは…一番のネック。電源問題や振動、スペースと問題だらけ。どうしても能力不足になります。

そんなアンプでも駆動できるようにスピーカーは鳴りやすく作られてますから…あまり良い音にはできません。
しかも正気とは思えないほどの至近距離にリスニングポジションがあるわけで…ダメ出ししたらキリがありません。

なので少し程度のよいホームオーディオを聞くと数倍の価格のカーオーディオが良い音には聴こえません。当たり前なんですけどね。

結果として良い音のホームオーディオに慣れてると車載オーディオはどうしても欠点があって…欠点を潰す方向でセッティングしていけるわけです。

満足度は…カーオーディオのが悪くとも高いかな?
満足行くまで聴けますから。ホームは時間、余暇…そうそう作れませんからね。

書込番号:17388814

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:387件Goodアンサー獲得:26件

2014/04/07 12:41(1年以上前)

RSとPRSの価格差は…昔に比べて小さくなった方です。

現状のシステムで最大の弱点は…フロント用のアンプです。
いくら鳴りやすさ(音質の悪い)で定評の車載オーディオのイレイトといえども内蔵(付属)アンプで鳴らすには可愛そうです。

バイオリンの名機と言われるヴァルリウスやストラディバリウスは時代時代の弾き手を選んでます。良い音を持続したいからに他なりません。

オーディオにおいて楽曲をヘッド、楽器をスピーカー、弾き手をアンプに置き換えた場合、弾き手が内蔵アンプ(素人)ということでは…厳しいのが実情です。

付属アンプからPRSのアンプに変えた場合、誰でもある程度の変化は感じるはずです。スピーカーを止める力が格段に向上するからです。余分な音をしっかり止めるので細かい音が聞こえやすくなります。音量上げてもバランスが崩れにくいです。
結果として音数は出てたとはいえ多くなったように感じます。詳細になったような錯覚がします。

PRSも優秀ですがRSになると…ここは優秀なものから更に欠点を潰す訳で…差は少ないです。それでも微妙な差ははっきり出ます。PRSでさえ微妙に止めきれてない部分は解ります。
水道の蛇口を一瞬で止めるRSに対し微妙、遅れ1滴2滴多く垂れたかな?というレベルです。

これはサブウーハーでは殆ど解りませんがフロントでは差が現れます。

なので…私なら無駄になりにくいPRS-A900が良いかな?と思いました。
感激度は付属→PRSが高くPRS→RSはそこまで高くはありませんね。
付属→RSは高いけど差が…など悩まれる人にはPRSはうってつけですね。

書込番号:17388992

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:665件

2014/04/11 00:41(1年以上前)

>いくら鳴りやすさ(音質の悪い)で定評の

鳴りやすいと音質が悪いんですか?

書込番号:17401142

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:387件Goodアンサー獲得:26件

2014/04/11 01:23(1年以上前)

車載スピーカーはホームに比べると鳴りやすく音が悪いです。
ホームのように超ド級ではなく非力なアンプで鳴らせる訳ですから…
あと…複雑で劣悪なオーディオ環境のためイコライザーが前提ですからスピーカーの特性も自由度があります。
なのでイコライザー前提に設計したスピーカーもあれば普通のスピーカーもあります。

そういう意味では車載スピーカーはいくつかタイプ別に分けられます。

ホーム由来タイプと車載専用タイプもありますしね。
トップレンジの数機種のみがホーム由来の高剛性高音質タイプですが…他は…ホーム比でも…あまり良い音では無い…ということになります。

残念ながらイレイトだけでなく私の持っているSA3も同様なんですよね。でも車載はそれで良いんです。

剛性高いと鳴りにくいですが振動板は止まりやすい(車載スピーカーは止まりにくい)訳ですからアンプの力さえ有れば超高音質になります。車載では力さえ…というのがネック。
アンプが小さいし電力もバッテリー由来。限界があるわけです。
なのでアンプはRSやPRSクラスのパワーで十分ということです。

ホームでは無差別級の音を聴いてるので車載を聴けば悪いところが解ります。その差をどう受け止めるかですよね?

車載では「このくらいが車の楽しみと音楽のバランス」というラインを決めておけば限界知らずに投資する危険にならないかな?と思ってます。

コンテストに出るなら…SA3やピッコロ2でなくSA1やスプリーモ602なんでしょうけど、そこまで費やさずとも良い、と感じたのはホーム比で極端に割高に感じるからです。

どこかで気づくはずですよ。価格差ほど感動しないことに…
それがどこなのかは個人差あるかと思いますが。

ただ…ホームでは味わえないプライベートの自由度が車載の魅力。そこも独身者と妻帯者で違うかも知れませんが…価値観になるんでしょうね。

そこに価値を見いだしてるのでハイエンドで楽しんでるんですけどね。

書込番号:17401219

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:665件

2014/04/14 00:58(1年以上前)

それでは、カーオーディオはどこで割り切るかということが大事なんですね。
お金をかければ、かけ続けてしまいそうな気がします。
ある程度の部分で割り切って満足することが必要そうです。

ただ、今はサブが我慢ならないのでまずは、RSのサブに代えたいです。
ウーファーもイレイトでなくRSだったらここまで思わなかったと思うんですが、イレイトは低音がイマイチで、アンプ入れても満足できなさそうな気がします。

SA3には、どんなサブを入れておられるんですか?

書込番号:17411328

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:665件

2014/04/26 21:47(1年以上前)

まぁっち♪さんは最近SA3のレビューを出されたんですね。
そこでは、RSとありましたが、ダイヤトーンにもRSなんですね。
色々調べましたが、サブはRSが車載モデルでは最強みたいです。
将来的には、アンプよりもまずRSを考える方向で行きたいと思います。

書込番号:17452507

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

NR-MZ80PREMI
三菱電機

NR-MZ80PREMI

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年 9月 4日

NR-MZ80PREMIをお気に入り製品に追加する <71

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:1月17日

クチコミ掲示板ランキング

(自動車)

ユーザー満足度ランキング