『旧型AF540FGZとの違いについて』のクチコミ掲示板

2013年 9月20日 発売

AF540FGZ II

防塵・防滴構造を採用したフラッシュ

AF540FGZ II 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥45,089

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥45,090

イートレンド

キャッシュレス最大5%還元対象

キャッシュレス・消費者還元事業について

クレジットカードなどキャッシュレス決済で購入した際、最大5%ポイント還元を受けられるキャッシュレス・消費者還元事業の加盟店に表示しています。

還元額の表記はあくまでも参考情報です。還元の有無や還元方法・還元率は、店舗決済方法や決済事業者により異なります。商品のご購入前に、店舗サイトに記載されている還元に関する情報を必ずご確認ください。また、還元の詳細については各店舗に対して直接お問い合わせください。

※キャッシュレス・消費者還元事業の詳細については、キャッシュレス・消費者還元事業 特集ページをご確認ください。

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥31,570 (10製品)


価格帯:¥45,089¥60,310 (39店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥45,090 〜 ¥51,608 (全国703店舗)最寄りのショップ一覧

調光方式:P-TTL 最大ガイドナンバー(ISO100):54 重量:350g 機能:マニュアル設定/オートズーム機構/ワイヤレス発光/バウンス/マルチ発光/ハイスピードシンクロ(FP発光)/後 AF540FGZ IIのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • AF540FGZ IIの価格比較
  • AF540FGZ IIの中古価格比較
  • AF540FGZ IIの店頭購入
  • AF540FGZ IIのスペック・仕様
  • AF540FGZ IIのレビュー
  • AF540FGZ IIのクチコミ
  • AF540FGZ IIの画像・動画
  • AF540FGZ IIのピックアップリスト
  • AF540FGZ IIのオークション

AF540FGZ IIペンタックス

最安価格(税込):¥45,089 (前週比:±0 ) 発売日:2013年 9月20日

  • AF540FGZ IIの価格比較
  • AF540FGZ IIの中古価格比較
  • AF540FGZ IIの店頭購入
  • AF540FGZ IIのスペック・仕様
  • AF540FGZ IIのレビュー
  • AF540FGZ IIのクチコミ
  • AF540FGZ IIの画像・動画
  • AF540FGZ IIのピックアップリスト
  • AF540FGZ IIのオークション

『旧型AF540FGZとの違いについて』 のクチコミ掲示板

RSS


「AF540FGZ II」のクチコミ掲示板に
AF540FGZ IIを新規書き込みAF540FGZ IIをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ10

返信3

お気に入りに追加

標準

旧型AF540FGZとの違いについて

2013/10/19 20:55(1年以上前)


フラッシュ・ストロボ > ペンタックス > AF540FGZ II

スレ主 saeko.70さん
クチコミ投稿数:494件


購入前のご相談です。ご教示いただけると幸いです。
ストロボに関する知識や経験が乏しくど素人なので@〜Dについて基本的なことを教えてください。

新型では
@調光方式にP-TTLはあるが、TTLがなくなった
A連続発光できなくなった
Bモデリング発光できなくなった
C赤目軽減機能がなくなった
D外部電源が取れなくなった
Eマルチ発光機能が追加された

と5つほど機能が省かれ、新たにマルチ発光機能というものが追加されたようですが
@〜Eがどのような状況で使う機能で、メリットはあるのか教えていただけますでしょうか。
場合によっては旧型を選択する方が良いのか気になっております。
しかしながら、サイズがコンパクトになり、防塵防滴という部分に惹かれております。

またこの新型AF540FGZ IIはフィルムカメラでも普通に使用可能でしょうか?

以上、よろしくお願いします。

書込番号:16727786

ナイスクチコミ!2


返信する
クチコミ投稿数:4178件Goodアンサー獲得:388件

2013/11/10 10:13(1年以上前)

saeko.70さん、こんにちは。
旧型を購入したばかりで、一通り説明書を読んで試してみた程度ですがわかる部分だけ。

>@調光方式にP-TTLはあるが、TTLがなくなった

ペンタックスの35mmフィルム用一眼レフ/レンズをお持ちならメリットがあるかもしれません。
お持ちの機種名/レンズ名を教えてください

>A連続発光できなくなった

確かに新型の説明書に記載がありません。
フル発光でなければバッテリーがある限りは発光するのが普通なのですが。
メーカーに質問された方がいいと思います。
ちなみに旧型は、高速連写に設定したら低速連写でしか撮影できませんでした。

>Bモデリング発光できなくなった

1秒間発光し続けることで、どのように影が出来るか確認できる機能。
新型はLEDライトで代用できるのでデメリットではないでしょう。

>C赤目軽減機能がなくなった

新型もあります。
説明書の86ページに「赤目軽減機能付オートフォーカスカメラに連動」と書かれています。

>D外部電源が取れなくなった

TRパワーパック3があれば、チャージ時間の短縮と撮影枚数の増加が出来、シャッターチャンスを逃しにくくなります。
しかしこのパワーパックは大きく重く、それなりの気合が必要です。
電池は単2×6本で、これだけで400gあります。
ストロボ本体よりも大きく重いことは間違いなく、使用の際は袋に入れて首か肩に下げて使うことになるでしょう。
継続されなかった=売れなかった、ということなのでしょうね。

>Eマルチ発光機能が追加された

カメラを三脚に固定してスローシャッターに設定し、シャッターが開いている間はストロボが点滅を繰り返すもの。
スポーツ撮影で1枚の画像にプレーヤーの動く様子を重ねて写せるようになります。
多重露出の高速版と言えばわかりやすいでしょうか。

>またこの新型AF540FGZ IIはフィルムカメラでも普通に使用可能でしょうか?

やめた方が良さそうです。
カメラの種類に合わせて使えるレンズの焦点距離を表示するフォーマットが、35mmフィルムに対応していません。
外光オートも省かれ、GNが説明書を見ないとわからないマニュアル発光では使い物になりません。
645Dにも対応しているので使えなくもないでしょうが、かなり使いづらそうに思えます。

旧型本体とTRパワーパック3はすでに生産中止で在庫限りの販売かもしれません。
今なら安く買えますし、差額でTRパワーパック3も手に入ります。
だからといってあまり待つと、安い店がなくなることで値上がりし、入手困難になるとプレミアが付く場合もあります。
中古もストロボ本体はけっこう出ていますが、TRパワーパック3はまず出ません。
旧型とパワーパック買うなら今でしょ。
ただしサポートが5年程度で終了の可能性が高いことは覚悟してください。

書込番号:16817419

ナイスクチコミ!4


スレ主 saeko.70さん
クチコミ投稿数:494件

2013/11/10 16:25(1年以上前)


たいくつな午後さん、
ご丁寧に返信ありがとうございました。
ストロボを使用する人や知識深い方は少ないのでしょうか。なかなか返信がないので困っておりました。
ストロボに関して、初心者だったもので大変参考になります。ありがとうございます。

>@調光方式にP-TTLはあるが、TTLがなくなった
ペンタックスの35mmフィルム用一眼レフ/レンズをお持ちならメリットがあるかもしれません。
お持ちの機種名/レンズ名を教えてください
>>PENTAXのフィルムカメラは多く所有しているので、もしフィルムカメラでも使用する機会を考えると
  旧型を購入するしかなさそうですね。

>A連続発光できなくなった
確かに新型の説明書に記載がありません。
フル発光でなければバッテリーがある限りは発光するのが普通なのですが。
メーカーに質問された方がいいと思います。
ちなみに旧型は、高速連写に設定したら低速連写でしか撮影できませんでした。
>>連続発光というものは連写時の発光がそれに応じて連続できるかという機能なのですね。
  感覚からもさすがに高速連写に対応して高速連続発光は難しいのかも知れませんね。
  新型でも高速連写に応じて高速連続発光するのは難しいように思いますが…

>Bモデリング発光できなくなった
1秒間発光し続けることで、どのように影が出来るか確認できる機能。
新型はLEDライトで代用できるのでデメリットではないでしょう。
>>確かにLEDで代用できそうですね。LEDだと1秒間以上確認できるので
  モデリング発光よりも良いかも知れませんね

>C赤目軽減機能がなくなった
新型もあります。
説明書の86ページに「赤目軽減機能付オートフォーカスカメラに連動」と書かれています。
>>新型にもあるのですね。価格.comの仕様表にはなかったので省かれたのかと思いました。
  赤目軽減は基本機能のようですのでどのストロボでありそうですね。内蔵ストロボにもありますし。

>D外部電源が取れなくなった
TRパワーパック3があれば、チャージ時間の短縮と撮影枚数の増加が出来、シャッターチャンスを逃しにくくなります。
しかしこのパワーパックは大きく重く、それなりの気合が必要です。
電池は単2×6本で、これだけで400gあります。
ストロボ本体よりも大きく重いことは間違いなく、使用の際は袋に入れて首か肩に下げて使うことになるでしょう。
継続されなかった=売れなかった、ということなのでしょうね。
>>これはスタジオなどでAC電源が取れるので、電池不要で便利と解釈しておりましたが…
  スタジオでも予備電池を用意すれば済む話ということでしょうか。
  どこかで外部電源取れなくなったのが致命的というような話を聞いたような気がしました。
  PENTAXは小型軽量と防塵防滴を売りしてますから、できる限り機能を省いて小型軽量化して
  防塵防滴仕様にしたかったのでしょうね。 

>Eマルチ発光機能が追加された
カメラを三脚に固定してスローシャッターに設定し、シャッターが開いている間はストロボが点滅を繰り返すもの。
スポーツ撮影で1枚の画像にプレーヤーの動く様子を重ねて写せるようになります。
多重露出の高速版と言えばわかりやすいでしょうか。
>>そのような機能なのですね。この機能が追加されたのは新型の売りでもあるのでしょうね。
  スポーツ選手のプレーしている残像が写っているような写真を見たことがありますが、
  この機能を使っているのでしょうか?…

>またこの新型AF540FGZ IIはフィルムカメラでも普通に使用可能でしょうか?
やめた方が良さそうです。
カメラの種類に合わせて使えるレンズの焦点距離を表示するフォーマットが、35mmフィルムに対応していません。
外光オートも省かれ、GNが説明書を見ないとわからないマニュアル発光では使い物になりません。
645Dにも対応しているので使えなくもないでしょうが、かなり使いづらそうに思えます。
>>やはりフィルムカメラにも使えて様々なカメラに用いるなら旧型の方を選択するしか方法はなさそうですね。
  ちなみに無理かと思いますが、PENTAXの純正ストロボを他メーカーの一眼レフやミラーレス一眼に
  用いたりもできるのでしょうか??

旧型本体とTRパワーパック3はすでに生産中止で在庫限りの販売かもしれません。
>>旧型はもう既に生産終了になったのですね。在庫限りということですね。
  最近急に旧型のストロボの価格が下がったのは在庫一掃処分に入ったということでしょうか。

何となくですが、ストロボの大ざっぱな機能は分かったように思います。
大変参考になります。ありがとうございます。


書込番号:16818691

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:4178件Goodアンサー獲得:388件

2013/11/10 20:16(1年以上前)

ホットシューの接点の違い

saeko.70さん、こんばんは。

>PENTAXのフィルムカメラは多く所有しているので

ペンタックスHPから使用説明書のダウンロードが出来ます。
AF-540FGZ(旧型)の62ページ以降に、機種別の対応について書かれています。
フィルムカメラはP-TTL対応もあれば、外光オート/マニュアルのみまで色々ですので、こちらで確認されるとよいでしょう。
http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/support/download/manual/accessory.html

>連続発光というものは連写時の発光がそれに応じて連続できるかという機能なのですね

連続発光の様子を映した動画があります。
最初はストロボ単独で、チャージが追い付かず光ったり光らなかったりですが、30秒以降はパワーパック接続で途切れることなく発光しているのがわかります。
http://www.youtube.com/watch?v=ehGIC6tysMU

>これはスタジオなどでAC電源が取れるので、電池不要で便利と解釈しておりましたが…
  スタジオでも予備電池を用意すれば済む話ということでしょうか。

AC電源ではないですね。
ただスタジオ撮影するのであれば、あった方がよいように思います。
チャージ時間が短くなりますので、モデルさんの一瞬のいい表情を逃す確率が減りますし、バッテリー交換の頻度も下がりますから、これもシャッターチャンスの向上につながります。
あとはこの重さに耐えられる体力次第。
これも動画がありまして、1分以降はパワーパック接続でチャージOKの赤いランプが点灯の間隔が短くなるのがわかります。
http://www.youtube.com/watch?v=lPjzCcbeFT8

>ちなみに無理かと思いますが、PENTAXの純正ストロボを他メーカーの一眼レフやミラーレス一眼に
  用いたりもできるのでしょうか??

試しにニコンボディのS5Proに付けてみました。
ホットシューの同じ場所に接点があるので、これはもしかして使えるかもと期待。
結果は…

P-TTL=発光しない
TTL=切り替わらない
外光オート/マニュアル=これはOK

となりました。
メーカーの保証外ですし、接点が合うということで、どのような誤動作があるかもわかりません。
今回のテストでは無事でしたが、そういうリスクがあることを理解して使用してください。

画像をアップしましたが、右下のMXのような真ん中に大きい端子があるだけのホットシューのカメラなら、メーカー関係なく問題ありません。
このような仕様の機種は70年代までのモデルがほとんどですが、現行だとニコンFM10が採用しています。
あるいは市販のホットシューを付ければ、接点がなくなるのでいいかもしれません。
http://www.etsumi.co.jp/catalog/product_info.php?cid=345&pid=1143&page=1

ここに写っているMEsuperに付けてみたところ、自動でシャッタースピードが切り替わりました。
70年代カメラにも対応しているとはびっくり。
さすがにTTLは使えなかった。

この画像の撮影にはAF-540FGZを使用しています。
エツミのディフューザーを使いました。
http://www.etsumi.co.jp/catalog/product_info.php?cid=348&pid=2500&page=1

気になる情報として、新型は露出の安定度がアップしているとか。
これが事実であれば、デジタルには新型、フィルムには旧型を使うのが理想となります。
そこまで出せないですよね。
http://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=16813548/#16817135

露出が安定して、パワーパックも使えればいいのですが、その場合はニコンに逝ってください。
ストロボに関してはもっとも定評あるメーカーですが、お値段はぐっと上がります。
http://shop.kitamura.jp/%E3%83%8B%E3%82%B3%E3%83%B3+%E3%82%B9%E3%83%94%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%88+SB-910/pd/4960759026491/
http://shop.kitamura.jp/%E3%83%8B%E3%82%B3%E3%83%B3+%E3%83%91%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%A2%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%91%E3%83%83%E3%82%AF+SD-9/pd/4960759025746/

これ以外の質問は、私にはわからないということであしからず。

書込番号:16819631

ナイスクチコミ!3


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

AF540FGZ II
ペンタックス

AF540FGZ II

最安価格(税込):¥45,089発売日:2013年 9月20日 価格.comの安さの理由は?

AF540FGZ IIをお気に入り製品に追加する <99

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[フラッシュ・ストロボ]

フラッシュ・ストロボの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:1月24日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング