『EPSON カラリオPX-046Aと比較してどうか?』のクチコミ掲示板

プリビオ DCP-J132N 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:インクジェット 最大用紙サイズ:A4 解像度:6000x1200dpi 機能:コピー/スキャナ プリビオ DCP-J132Nのスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • プリビオ DCP-J132Nの価格比較
  • プリビオ DCP-J132Nの店頭購入
  • プリビオ DCP-J132Nのスペック・仕様
  • プリビオ DCP-J132Nの純正オプション
  • プリビオ DCP-J132Nのレビュー
  • プリビオ DCP-J132Nのクチコミ
  • プリビオ DCP-J132Nの画像・動画
  • プリビオ DCP-J132Nのピックアップリスト
  • プリビオ DCP-J132Nのオークション

プリビオ DCP-J132Nブラザー

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年11月上旬

  • プリビオ DCP-J132Nの価格比較
  • プリビオ DCP-J132Nの店頭購入
  • プリビオ DCP-J132Nのスペック・仕様
  • プリビオ DCP-J132Nの純正オプション
  • プリビオ DCP-J132Nのレビュー
  • プリビオ DCP-J132Nのクチコミ
  • プリビオ DCP-J132Nの画像・動画
  • プリビオ DCP-J132Nのピックアップリスト
  • プリビオ DCP-J132Nのオークション

『EPSON カラリオPX-046Aと比較してどうか?』 のクチコミ掲示板

RSS


「プリビオ DCP-J132N」のクチコミ掲示板に
プリビオ DCP-J132Nを新規書き込みプリビオ DCP-J132Nをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ3

返信12

お気に入りに追加

解決済
標準

EPSON カラリオPX-046Aと比較してどうか?

2013/12/17 02:17(1年以上前)


プリンタ > ブラザー > プリビオ DCP-J132N

クチコミ投稿数:331件

EPSON カラリオPX-046Aがサイズ的に小さくて重量も軽く、見た目も白でおしゃれな感じに思えています。
15年程前に初めてEPSONのプリンターを買って、ものすごい頻繁にノズルの詰まりを経験し敬遠していました。
その後、CANONのプリンターをずっと使用していたのですが、いよいよ印刷がされなくなってしまい、家庭用に複合機を探しています。
仕事用にカラーレーザーがあるので、印刷頻度はかなり低く、年賀状を印刷する場合に活躍する程度です。
どなたか、ブラザーとEPSONを比較していてこの機種に決めた理由を教えて下さい。
ちなみにブラザーは、CANON、EPSONに比べてマイナーなのか余りトラブルの報告が無いようですが、ノズルの詰まりとか、印刷のズレなどのトラブルは少ないのでしょうか?

書込番号:16965858

ナイスクチコミ!1


返信する
Naive103さん
クチコミ投稿数:81件Goodアンサー獲得:21件

2013/12/17 02:31(1年以上前)

昔EPSONのプリンターを使用していて今はbrotherの別のプリンターを使用しています.
インクコストやインクの詰まりにくさはbrotherのほうが優れていますね.
PX-046Aは4色全て顔料インクを使っているので耐水性は高いですがインク詰まりしやすいです.
DCP-J132Nは黒のみが顔料で他は染料です.

印刷の速さや印刷コストはJ132Nのほうが優れているので性能はこちらが上でしょう.
046Aは背面給紙で印刷時に本体背面に10cmスペースが必要なので実使用空間は同じです.
J132Nはカセット給紙なので用紙を本体に入れっぱなしにできますが,その分奥行きが必要です.
046Aでできないコピー時の枚数指定や拡大縮小がJ132Nはできるのも大きいですね.

書込番号:16965875

Goodアンサーナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2047件Goodアンサー獲得:126件

2013/12/17 04:15(1年以上前)

Naive103さん

> 昔EPSONのプリンターを使用していて今はbrotherの別のプリンターを使用しています.
> インクコストやインクの詰まりにくさはbrotherのほうが優れていますね.
>PX-046Aは4色全て顔料インクを使っているので耐水性は高いですがインク詰まりしやすいです.

Naive103さん すいません。
「全色顔料だから」という理由付けだけで詰まり易いと結論付けるのはちょっと疑問です。

具体的に、Naive103さんが使用してた「昔のEPSON」の機種名を公表していただいた方が参考になると思います。

というのは、私の使ってるPM-4000PXはEPSONが顔料インクを世の中に送り出した7色全色顔料ですが、当時の全色染料(PM-950C、PM-970C)よりも詰まりにくい顔料機種でした。

その後に出た4色顔料の方が詰まりやすい印象も私自身はありましたが、さすがに今と昔では異なるでしょうし。

ブラザーに関してはプリンタの歴史も新しいので「昔」というもの自体が存在しませんから、最新のブラザーと昔のエプソンで詰まり易さを比べるのはどうかな?と疑問に感じます。

スレ主の りのやっこさん

このクラスのプリンタ(5000円〜8000円)なら、割り切ってどちらも使い捨て感覚で買っても良いと思いますよ。

両機でどちらが詰まりやすいかとかは判断はできませんが、どちらかが詰まって壊れたとても新品のインクを買う価格で本体(インク代込み)が購入できるほど安いので。万が一詰まったとしても、使い捨て感覚で新しくプリンタを購入しても良いのでは?という気がします。

むしろ写真重視か普通紙重視かなどの、目的別で選んだほうがいいのかな?と思います。

顔料4色(普通紙なのにカラーもクッキリ耐水バッチリ)が必要で光沢にこだわらないならエプソン一択だと思いますし、黒だけ顔料でいいから写真画質はそこそこでピカピカ光沢が必要ならブラザー(キヤノンも同じ)って感じで選択しても良いのかな?という気もします。もちろん他にも考慮すべき要素もあると思いますけど・・。

ブラザーのカタログ見てて思ったのですが、写真の耐候性の年数は載ってないような?染料黒を搭載してない時点で「写真の綺麗さや長持ち」を重視する人向けではないって印象はあります。まあ、EPSONの4色顔料機も写真の綺麗さではなく普通紙に強いというイメージですので、どちらも普通コピー紙が得意だけど、写真の綺麗さや保管用の写真向けというわけではない気もします。

色々迷ってください

書込番号:16965962

Goodアンサーナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:22554件Goodアンサー獲得:4806件

2013/12/17 04:17(1年以上前)

Brother機で一番多いのは厚手の用紙でトラブること。
Epson/Canonは0.3mm厚の用紙が使えるため用紙メーカーも厚手用紙は0.3mmで作っているが、
Brotherは0.25mmまでしか通らないから、今まで他メーカーのプリンタで使えていた用紙が使えなくなることがある。
それと日本郵政の「インクジェット写真用年賀はがき(裏面は光沢あり)」でもトラブルが出ている。
http://solutions.brother.co.jp/public/faq/faq/000000/002600/000037/faq002637_000.html?prod=dcpj132n&cat=

書込番号:16965964

Goodアンサーナイスクチコミ!0


Naive103さん
クチコミ投稿数:81件Goodアンサー獲得:21件

2013/12/17 10:10(1年以上前)

ここにしか咲かない花さん
私が使っていたのはPX-201ですね.
PM-4000PXの様な3〜4万円する機種とは異なりインク詰まりの頻度は多かったですよ.
そもそも顔料と染料ではその性質から顔料のほうがインク詰まりしやすいと言われていますし、EPSONに限らずbrotherやCanonのプリンターも黒色が詰まった声をここでもよく見かけますよ.

brotherのプリンターの保存性については耐光性50年アルバム保存100年と明記されていました.

書込番号:16966501

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:331件

2013/12/17 12:36(1年以上前)

皆さん早速の返信ありがとうございます。
給紙方法がエプソンは背面だから奥行きが短いのですね。逆に背面からなら葉書や厚手の紙には強そうですね。
この値段ならインクセット2回も買えば元が取れてしまいます。毎年安いプリンターを買い替えて年末の葉書印刷に備えるというのも悪くないかもしれません。
ブラザー、エプソンどちらも一長一短はあるようですね。
うーん悩む。どうしてプリンターはこんなに安くなって、壊れやすくなってしまったのでしょう!?
メーカーは、それで良いのでしょうか?
3万円の機種を買えば6年間使えて保証してくれるというのがあっても良いような気もしますね。

書込番号:16966880

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2047件Goodアンサー獲得:126件

2013/12/17 18:06(1年以上前)

Naive103さん

>brotherのプリンターの保存性については耐光性50年アルバム保存100年と明記されていました.

情報ありがとうございました。どこかに記載されているのですね。
「耐オゾン年数」はいかがでしょうか?ブラザーの「耐オゾン年数」がどうしても見つけられないです。どなたかご存知でしょうか?

りのやっこさん

>どうしてプリンターはこんなに安くなって、壊れやすくなってしまったのでしょう!?

諸説ありますけど、本体を安く売ってインクで儲けるビジネスモデルですから、修理代の方が高くなったりすることもありますし、毎年あまり代わり映えのしない新機種がほぼ必ず出ますからね。

安いモデルは消耗品感覚で壊れたら買い換えて欲しいのかも?

書込番号:16967711

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:331件

2013/12/17 20:32(1年以上前)

ここにしか咲かない花さん
コメントありがとうございます。
私は、仕事でカラーレーザーを使用しています。その以前は、HPのインクジェット複合機を使用していました。
あまりのインク消費にムカつき現在のカラーレーザーに変えました。
プリンターを立ち上げるたびにノズルチェックを行い、使いもしないカラーインクを捨て、カラーが無くなると黒印刷も出来なくなる。
こういう事をしているとインクは良く売れるのかもしれませんね。
高額の機種ならこのような事が無いのならお金を払う気にもなりますが、安い機種だけでなくインクジェットプリンター全般がインクで儲けようとしているのではないでしょうか!?

書込番号:16968232

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2047件Goodアンサー獲得:126件

2013/12/17 23:07(1年以上前)

りのやっこさん こんばんは。
お気持ちよく分かります。

インク代についての自分なりの理解ですが、昨今のエプソンやキヤノンの染料で6色インク以上のインクジェットプリンタは、お店の写真プリントと遜色ない画質と保存性レベルまで引き上げられましたので、銀塩写真時代のお店の写真プリントを参考にインクの価格を設定してるのかと思います。

Lサイズならお店プリントとどっこいどっこい、A4サイズ以上ならインクジェットでプリントした方が安いとか、家で手軽に何度もプリントし直しできるとかのメリットもあります。

4色とかだと写真画質は劣りますが、顔料インク搭載など写真以外の用途でのメリットがありますので、インクコストも6色染料機に準じた価格設定にしてるように感じました。

格安でプリントしてもらえるお店のサービスには価格面ではかないませんが、家庭用の「写真プリント専用機」としては意外と良心的なインクコストに収まってるような気がします。

ブラザーは私は使用したことが無いのでわかりませんが、勝手な思い込みでは写真画質とか色褪せ(耐オゾン)とかはあまり重視してないように思います。ブラザーの写真は基本、染料3色機ですよね。

それなりの品質でもいいから2強のエプソンやキヤノンよりインク代を安くして消費者に訴えてるのかな・・?というイメージがあるのですが、果たしてどうなのでしょうね?

>プリンターを立ち上げるたびにノズルチェックを行い、使いもしないカラーインクを捨て、

この辺は、電源を常に入れっぱなしにすることで回避できますので、使い方の工夫次第かもしれません。確かに詰まったらクリーニングしてインクを無駄にしてしまうのは欠点ですね。

>カラーが無くなると黒印刷も出来なくなる。

この辺も、機種によってはある程度回避できる機種もあるようです。(「黒だけ印刷機能」がある機種を選ぶとか・・)

>あまりのインク消費にムカつき現在のカラーレーザーに変えました。

お仕事でのプリントコストまで視野に入れるなら、ビジネスインクジェットを視野に入れてもいいのかもしれませんね。家庭用インクジェットやカラーレーザーよりもインク代がかなり安くなりそうです。

例えばエプソンビジネスインクジェット。

「インクコストはカラーレーザーの2分の1」
http://www.epson.jp/products/printer/biz/cost/

レビュー記事「家庭用とはどう違う? エプソンのビジネスインクジェット「PX-K751F」をあえて私室で使ってみた」
http://bizmakoto.jp/bizid/articles/1302/15/news041.html

別の提案では、格安の互換インクの可能性はいかがでしょうか。
家庭用インクジェットでも100均一互換インクとか使えば、インクコストは恐ろしいほど安く上がります。純正インクの1/5から1/10になることも。Webをカラー印刷したいとか、年賀状の用途ならこれで充分かもしれません。

100均一インクデメリットは写真が色褪せしやすいとかの耐候性(特に耐オゾン年数)が著しく劣ることですね。染料なので耐水性が無いのでビジネス用途にも向いてませんし。

100均一インク以外にも互換インクメーカーはあります。

中には染料インクジェット機を「顔料インクジェット機」にしてしまう互換インクメーカーもありますので、品質やインクコストのバランスを考慮し、色々検討してみても良いのかもしれませんね。
ただし詰まったり壊れたりした場合は自己責任となり、メーカー保証も使えなくなる可能性も大きいので、万人にお勧めは出来ませんが・・・。検討して見る価値はあるかのしれません。

純正メーカーは、格安で本体を売ってインク代で利益を回収するビジネスモデルですので、互換インクメーカーの存在は面白くはないでしょうね。

ただ、インクの品質は純正メーカーが最も信頼できるのも事実なので、私の意見は参考程度にお願いします。こと写真印刷の品質や保存性に関しては、エプソンかキヤノンなどの純正インクが一番安心と思ってます。
色々迷いますが、スレ主さまにとって公開の無い買い物ができると良いですね。

書込番号:16968968

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:331件

2013/12/18 08:05(1年以上前)

ここにしか咲かない花さん
おはようございます。
いろいろご教授、ご提案ありがとうございます。
インクコストの削減には互換インクの使用は、確かに効果的で何度か使用したこともありますし、漏れたりして痛い思いをしたこともあります。
最近のビジネスモデルのエプソンのCMが本当なのか半信半疑でしたが、いろいろと記事を見てみると使用方法によってはコスト削減になるのかもしれませんね。
ただ、これはエプソンのPX-505Fのような安い機種にも適応される話なのでしょうか?
この機種は、インクがPX-046Aと一緒ですのでランニングコストが安くなるとは思えません。
このような内容を考えると、3万から5万出してインクジェットのビジネスモデルを買っても「やっぱりね」と言う感じになってしまいそうで怖いです。
やっぱりカラー写真を定期的に印刷しないなら、とりあえず安いモデルで妥協した方が良いように思えてきました。
なんとなくこの機種を選択して後悔しない心の決心がつきました。
みなさまありがとうございました。

書込番号:16969865

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2047件Goodアンサー獲得:126件

2013/12/18 23:43(1年以上前)

>ただ、これはエプソンのPX-505Fのような安い機種にも適応される話なのでしょうか?

エプソンのビジネスインクジェット機(4色顔料機)の場合ですが、高い機種はインクコストが安く、安い機種はインクコストが高い傾向にあるようです。

PX-B750F ¥9,980 
 カラー  約 13.1円(税込)
 モノクロ 約 4.3円(税込)

PX-605F ¥24,980
カラー   約 9.1円(税込)
モノクロ  約 2.6円(税込)

PX-B750F \39,980
 カラー  約 6.4円(税込)
 モノクロ 約 1.8円(税込)

http://www.epson.jp/products/printer/biz/px505f/


>インクコストの削減には互換インクの使用は、確かに効果的で何度か使用したこともありますし、漏れたりして痛い思いをしたこともあります。


私も某有名な詰め替えインクメーカーで痛い思いをしたことがあります。ただ、それは詰め替えインクメーカーによって全然違うと思います。詰め替えしやすい互換カートリッジを出してるメーカーもあります。

私の場合はEP-901Aで詰め替えインクを使用してます。ダイソーの互換カートリッジ(50系インク用、永久チップ着き)&ダイソーインクを使ってますが、カートリッジの上からインクを注入するだけで詰め替えは超簡単でした。

最近はダイソーが詰め替え可能な互換カートリッジを扱わなくなってしまったので入手困難になってしまいましたが、他社でも永久チップ付きの詰め替えが簡単な互換カートリッジもあるようですね。

書込番号:16972939

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2047件Goodアンサー獲得:126件

2013/12/19 00:29(1年以上前)

ごめんなさい、型番が一部間違ってましたので訂正します。

誤 PX-B750F ¥9,980
正 PX-505F ¥9,980

 カラー  約 13.1円(税込)
 モノクロ 約 4.3円(税込)

PX-605F ¥24,980
カラー   約 9.1円(税込)
モノクロ  約 2.6円(税込)

PX-B750F \39,980
 カラー  約 6.4円(税込)
 モノクロ 約 1.8円(税込)

純正インクしか使わないなら、この3つの中では一番高価格帯のPX-B750F が一番ランニングコストが安いです。ビジネス用途で大量に印刷するなら一考の価値はありそうですね。

書込番号:16973142

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:331件

2013/12/19 06:24(1年以上前)

たしかにビジネスモデルのランニングコストは、安く押さえられるようですね。
ただ、家庭で使うにはオーバースペックですね。
仕事で使用している、カラーレーザーを交換する時には、サイズ的にも候補に上がりそうですけど。
昨日、ヨドバシに行く事があったので互換インクを見てきましたけど、まだこのブラザーのシンプルシリーズには互換や詰め替えインクが出ていないようですね。
エプソンの方が売れてる分、互換インクの販売は早そうですね。

書込番号:16973536

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

プリビオ DCP-J132N
ブラザー

プリビオ DCP-J132N

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年11月上旬

プリビオ DCP-J132Nをお気に入り製品に追加する <148

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[プリンタ]

プリンタの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:1月28日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング