『新型機種へのダビング方法』のクチコミ掲示板

ブルーレイディーガ DMR-BZT760

新「おまかせ録画」を搭載したブルーレイレコーダー

ブルーレイディーガ DMR-BZT760 製品画像

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2013年10月20日

タイプ:ブルーレイレコーダー 同時録画可能番組数:3番組 HDD容量:2TB ブルーレイディーガ DMR-BZT760のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

ブルーレイディーガ DMR-BZT760 の後に発売された製品ブルーレイディーガ DMR-BZT760とブルーレイディーガ DMR-BRZ2000を比較する

ブルーレイディーガ DMR-BRZ2000

ブルーレイディーガ DMR-BRZ2000

最安価格(税込): ¥- 発売日:2014年10月20日

タイプ:ブルーレイレコーダー 同時録画可能番組数:3番組 HDD容量:2TB
  • ブルーレイディーガ DMR-BZT760の価格比較
  • ブルーレイディーガ DMR-BZT760の店頭購入
  • ブルーレイディーガ DMR-BZT760のスペック・仕様
  • ブルーレイディーガ DMR-BZT760のレビュー
  • ブルーレイディーガ DMR-BZT760のクチコミ
  • ブルーレイディーガ DMR-BZT760の画像・動画
  • ブルーレイディーガ DMR-BZT760のピックアップリスト
  • ブルーレイディーガ DMR-BZT760のオークション

ブルーレイディーガ DMR-BZT760パナソニック

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年10月20日

  • ブルーレイディーガ DMR-BZT760の価格比較
  • ブルーレイディーガ DMR-BZT760の店頭購入
  • ブルーレイディーガ DMR-BZT760のスペック・仕様
  • ブルーレイディーガ DMR-BZT760のレビュー
  • ブルーレイディーガ DMR-BZT760のクチコミ
  • ブルーレイディーガ DMR-BZT760の画像・動画
  • ブルーレイディーガ DMR-BZT760のピックアップリスト
  • ブルーレイディーガ DMR-BZT760のオークション
クチコミ掲示板 > 家電 > ブルーレイ・DVDレコーダー > パナソニック > ブルーレイディーガ DMR-BZT760

『新型機種へのダビング方法』 のクチコミ掲示板

RSS


「ブルーレイディーガ DMR-BZT760」のクチコミ掲示板に
ブルーレイディーガ DMR-BZT760を新規書き込みブルーレイディーガ DMR-BZT760をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ18

返信8

お気に入りに追加

解決済
標準

新型機種へのダビング方法

2018/04/09 19:44(1年以上前)


ブルーレイ・DVDレコーダー > パナソニック > ブルーレイディーガ DMR-BZT760

クチコミ投稿数:1907件

使い勝手がよく酷使しています。(最初のDIGAにBWT560を選択したことに大きな後悔。)
ただこの機種は起動時のHDD回転音がカコーン、と使用当初から少々不安を覚えており、
また最近はHDD内のデータ細分化が著しいせいなのか、CMチャプターしない場合や録画一覧起動に
数秒待つ現象が出ており危険な状況に近づいていると危惧しているところ。

前々から買い増しは考えているのですが、知らないうちにさらに多機能化していてついていけません。
一番の問題点はデータの扱いだと本当に痛感しています。
データ破損を恐れてディスクに回避すると結局そちらを使わずにコピ10の残りカスを視聴するのが
常態化しています。

初めてお引っ越しダビングなる項目を見ました。LAN経由できない本機はかなり厳しいと
考えています。

前置きが長くなりました。ダビングで引っ越したい対象がDRモード限定だとした場合、
品質そのままコピーの方法を知りたいです。
現状、私にはILinkやディスクを使用したムーブバック程度しか思い付きませんが、これだと
コピワンのみになると思うのですが、これは正しいのでしょうか?
ダビ10をそのままの状態で新調機に移動あるいはコピーする方法はあるのでしょうか?
(望み薄かとは思うのですが・・・)
ILink端子に使い道が多くあるなら2TBモデルではBRG2030しかないのかなぁ、とか。
私は全録とか必要としませんけど・・・・

とりとめがないですが、ご教示いただければ幸いです。
また、いくつか方法があった場合、利点欠点もあるかと思うので、合わせてお願いできれば
幸いです。

書込番号:21739557

ナイスクチコミ!1


返信する
銅メダル クチコミ投稿数:14073件Goodアンサー獲得:1093件

2018/04/09 20:47(1年以上前)

>ダビ10をそのままの状態で新調機に移動あるいはコピーする方法はあるのでしょうか?
(望み薄かとは思うのですが・・・)

皆無。

個体に紐付けされたUSB-HDDと内蔵HDD間ではダビ10維持した移動は可能だけど機首に紐付けされない移動は移動先はコピワンになる。

書込番号:21739700 スマートフォンサイトからの書き込み

Goodアンサーナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:703件Goodアンサー獲得:30件

2018/04/09 20:47(1年以上前)

>おおお、、さん
>使い勝手がよく酷使しています。(最初のDIGAにBWT560を選択したことに大きな後悔。)

>前々から買い増しは考えているのですが

発売日が同じDMR-BWT560とDMR-BZT760を、どうして揃えたのでしょうか?
搭載されているHDD容量とチューナー数に惹かれたんでしょうか?
USB-HDDを使ってます?

書込番号:21739703

ナイスクチコミ!2


yuccochanさん
殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:7268件Goodアンサー獲得:1251件

2018/04/09 21:23(1年以上前)

おおお、、さん

>LAN経由できない本機はかなり厳しいと
考えています。

可能ですが?

ダビング10の話は、油 ギル夫さん が言われるとおりです。
ときめきtoナイトさん が言われた、USB HDDの増設は眼中に入らないですか?

>録画一覧起動に数秒待つ現象

こちらは、HDD残量が少なく(BS DRで数時間以下)、
且つデフラグ中に顕著に起こりますね。
チャプタースキップでも1〜2秒ブラックアウトすることもありますし、
再生から一時停止させても1秒程度のタイムラグを生じることもあります。

何れにしても、HDD残量はBS DRで10時間を切らないように運用した方が良いです。


書込番号:21739792

ナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:1907件

2018/04/10 00:21(1年以上前)

皆さま、素早いご回答ありがとうございます。

>油 ギル夫さん

お世話になっております。当然、このような話になりますよね・・・
BWT660、BRZ760ともにUSB HDDを別途接続済ですが何ともおマヌケな環境になっておりまして・・・苦笑

このように考えると、やっぱSeeQvolt対応って、自分にとって結構重要になってきたんだなぁ、と感じています。
しかし、長年の付き合いのダブルチューナーRD-X9が突然の動作不安定により、急きょ初めての
ブルーレイレコーダーということで慎重になった上、トリプルチューナー?そんなの要るか!と眼中外でしたが
直後の3チューナーモデルBWT665の販売、BS/CS利用開始でチューナー数、HDD容量双方とも見事に破綻しました。苦笑
最初にBRZ760から開始していれば今よりは状況が良かったと感じています。

BWT660とBRZ760には思った以上に差があることを最近になって気が付いたという愚かさ。
マヌケなことにBRZ760にUSB2.0のHDD接続をしていて、最近USB3.0に切り替え劇遅だったと痛感したこと。
たしかiLink端子も差があったと思います。


>ときめきtoナイトさん

まず、機種を書き間違えました。500GBモデルのBWT560ではなく1TBのBWT660でした。
買い増しの際に同世代になったのは、上記の通り、やっぱり容量が足りない!チューナー数が足りない!と
いうことで家電店に行ったら、年末商戦終了時期で旧型在庫が捌けてしまい、その前の代がたまたま1本残っていた、と
いうのが実態です。この時期にもSeeQvolt対応とかの重要性に認識はなかったので。
後で知りましたがBZT760の後継モデルではRECBOX転送の仕様がおかしかったらしく、知らずに使っていたら
DRが強制HD画像になっていたらしいと聞いたので怖いな、当時感じました。いずれにしてもたまたまです。


>yuccochanさん

上記のようにUSB HDDは初めてのDIGA購入段階で完全に眼中内です。笑
私が今問題としているのは、DIGA本体動作に怪しさを感じ始めているから、です。
当然、USB HDDの効果も欲しいので本体HDDは50時間以上は確保しています。
70時間当たりまで開けるとチャプター打ちが多少改善する場合があります。
番組一覧起動速度は内蔵HDD側で突然遅くなりました。それ以降同じような印象。
USB HDD側はUSB3.0接続はやっぱり快適です。こちら側ではなるべく細分化しないよう
工夫しているからかもしれません。

また、LAN経由のダビングですがこれを参照にしたのでNGなのかな?と思ってしまいました。
DIGAの場合、RECBOXでもDIGA側から転送できず、RECBOX側からダウンロードする仕様だったので
ごちゃごちゃになっているかもしれません。
http://av.jpn.support.panasonic.com/support/mpi/bd/bzt760/menu07.html

正しい情報でこちらで良いのかな?後出しで恐縮です。
http://av.jpn.support.panasonic.com/support/bd/connect/network/dubbing.html

この場合でも、RECBOXと同じでダビ10は維持できずコピワンになり結果、コピワン分散が起きるという、
一番やりたくない形。泣

RECBOXにコピーするのと変わりなさそうですね・・・100BASE-Tなので遅すぎて最近は億劫でやってない。
ムーブバック時間がかかるのが面倒で進まないディスク使用。
こういう時にSeeQvolt対応だったらなぁ・・・と今さら感が・・・・

あとはiLink?どうも利用価値はないようですかね。RD-X9で一度やったことがありますが、ダビ10番組を
うっかり転送したら全部消えてたとか、録画時間に被ったとか、かなりやっちまった経験があるので
よほどの利点がなければ・・・ってところでしょうか?


長文失礼。

書込番号:21740262

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1907件

2018/04/10 00:41(1年以上前)

すみません、長々と書いてしまいましたが、DIGAを新たに新調する場合、こんな感じになるんでしょうか?
ネットワーク利用のDIGAお引越しダビングは不可と思い込んでおり恥ずかしく思います。
取説116ページを見たらしっかり詳細まで掲載されていました・・・恥

・ダビ10確保はあきらめて(不可能だから)引っ越し先にコピワン転送あるいはディスク経由。
・ネットワークを利用した新調DIGAへの引っ越し中の録画予約がどうなるのかに不安あり。
 100BASE-Tはとにかく遅い。
・ネットワーク利用転送した場合のチャプター位置の変化の有無。これ結構大事。手間が違いすぎる。
・必要に応じて外付けHDDを準備。個人的にはSeeQvoltと通常増設の併用を考察。
・たしかSeeQvoltのHDDにはコピワン保存しかできないはずでしたよね?巨大なディスク扱いのイメージ。笑

現在の環境ではSeeQvolt対応HDDにデータをたどり着かせるまでに相当苦労しそうと予想。

結局、ダビ10維持はどーにもならないが引っ越し方法は準備されているし新調DIGA先でお金と手間を
どれだけかけるか、って話でしょうか。RECBOX必須かな、と思って少々憂鬱だったのですが
それは払拭できそうなのかな?

書込番号:21740284

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1907件

2018/04/10 21:33(1年以上前)

連投で失礼します。

まず上記で相当書き間違いが多いことに気付きました。訂正いたします。恥

×BWT560    〇BWT660
×BWT665    〇BZT665
×BRZ760    〇BZT760
×SeeQvolt   〇SeeQvault


次に本日、別の用事で外出した際に通り道にあるヤマダに立ち寄り確認したこと、気づいたことについて。
3チューナーモデルは容量含め種類が増えている状況、そして目的別になっていることもわかりました。
コンテンツ保存主眼にしている場合、DRモード録画メインの方も多いと感じました。私もそれに該当。
今後もDIGA継承購入なら倍速録画でもあまり問題は起きないと思っていますが、店員さん曰くたまに
不具合で読めないことがあるらしいとのこと。引っ越しもDRのみ適用なのでこれが私の標準に変わりはなさそう。

あとは引っ越しでの面倒な点を今後省略することの重要性に気付いたこと。
つまり時間を使ったり、引っ越し先は内蔵HDDしかないのである程度容量がないと作業がとてもやりにくそうとか。
この点から、SeeQvaultはとても有用かな、と考えを改めました。
すると現状をなるべく早く回避した方がよさそう、ということになるので、散財かぁ・・・と思いつつも
仕方ないなぁ、BRG2030当たりで手打ちにしておいた方が良いのかな、と感じています。
どうせこうなるなら、もう少し早く対応しときゃよかった、とも思う。苦笑
SeeQvault導入なら、これに対応したレコーダーが少ないことがデメリットでしかない。
各DIGAのUSB HDD内のコンテンツはネットワーク上で別のDIGAで視聴できない?と思ってますので(未確認ですが)
なおさら役立たず、RECBOX上にムーブしておけばすべてのDIGAで視聴できますがとにかく遅くて扱いにくい。
結局使わなくなった、というお粗末。
その点、やや面倒ですがSeeQvault対応HDDの接続を各々のDIGAで行うことで各レコーダに分散したコンテンツを
すばやくまとめることも可能かな、って。
いまや手遅れなので、eeQvault対応レコーダーに引っ越しムーブという工程を回避することができないのが非常に面倒。

こんな思いを持ちました。

さて、これで散財開始かぁー 覚悟した。大笑

書込番号:21742178

ナイスクチコミ!0


Cafe_59さん
クチコミ投稿数:2846件Goodアンサー獲得:478件

2018/04/11 04:20(1年以上前)

>おおお、、さん
同じくBZT760使ってます(週に予約が50件)、サブにBRX2020、nasne、IO NAS(6TB)、VIERAが稼働中です(合計23TB)。

録画データのネットワーク転送は時間空いた時に勝手にやっているので苦労はないような。

書込番号:21742876

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1907件

2018/04/17 18:13(1年以上前)

ご返信ありがとうございます。間が空いてしまい失礼します。

「なんのこっちゃ?」ということが多かったのですが、多くの方のご返信により理解が深まりました。
ありがとうございました。

最終手出しとして、BRG2030あたりが使う目的としては妥当と思いつつ、レコーダーはこだわると高価なので
二の足を踏んでおりました。
その中で知った、後継機BRG2050リリースによる在庫処分、切替後の価格アップ確定情報。
BRG2030在庫もだいぶなくなっている状況、それでも思いきれず。

ネットショップを見る限り、いつ終了したかは不明ですが税抜き57,000円くらいでポイント10%だった時が
あったようでしたが後の祭り。
しかし近所の量販店では普通に売っており税込み65,000円くらい。安いとは思いましたが・・・と悩んでいたら、
今週6,000円ほど下落したのでうっかり手にしてしまいました。笑

あとはBRG2030の板に移動するのが筋ですが、少々述べますと、想像以上の機能に驚きを隠せない。
まさかネットTVまで観れるとは!とか、6チューナーの威力がこれほど大きいものだったのか!等々。
外観もリモコンもUIもさほど差がないように思いましたが約4年でこれだけ違うと、BRG2030の電源ON時間が
長くなりそう。つまり取説で見た、お引越しダビングする時間が取れない印象。苦笑
片割れのBZT760にはスカパー契約カードを挿しているのでこちらも電源ON時間が長い。
録画コンテンツが多いということは視聴時間もそれなりに長い。
まさか双方の機器の電源を切らないとネットダビングできないとは思わなかった・・・

ネット転送速度が遅いことは理解しているので、許容範囲かどうか見ていこうと思います。
番組数やディスクによる読み込み不可等含め、ディスク経由ではBD-DLで約4時間が相場と知っています。
これより遅いならあまり意味がないかも、とか。

クローズいたします。ありがとうございました。
BZT760使い倒してましたがBRG2030はそれ以上に使い倒すことになりそう。ネットTVが使える機器は
これしかないし、ちょうどAmazonのFire TV購入を検討していたのでタイムリーかな。

書込番号:21758948

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

ブルーレイディーガ DMR-BZT760
パナソニック

ブルーレイディーガ DMR-BZT760

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年10月20日

ブルーレイディーガ DMR-BZT760をお気に入り製品に追加する <1293

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:7月17日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング